人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

英語の母音たくさんあるのにアルファベット少なすぎ @ [言語学板]


英語の母音たくさんあるのにアルファベット少なすぎ @ [言語学板]
1: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/15(土) 23:11:35.71 0.net
母音を表すアルファベットを追加すべき
てか発音記号をそのままアルファベットとして使えばよくね?
2: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 03:29:45.23 0.net
大母音推移以後の英語は母音についてはキチガイ言語だからな
字を増設するよりも大母音推移をキャンセルしたほうがいい
3: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 07:19:14.08 0.net
>大母音推移
確かに取り消したいかも
管理人より:「大母音推移」というのは、かつてイギリスで起きた英語の母音の発音が大きく変わった(しかし綴りは変わらなかった)時期のことで、15世紀~17世紀くらいの事件。原因はペストの流行で人口が激減したから…とも言われますが、よくわかっていません。
4: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 07:20:16.22 0.net
例えば name だったら、"neim"と書くか"name"と書いて/na:me/と読むか
6: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 14:51:08.49 0.net
appleのつづりをaeppleにするとか?
5: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 10:02:39.09 0.net
「文字」を基準にして母語の発音を大幅に変えるバカがどこにいる

日本語のh>b~pという交替(例:1本、2本、3本/1杯、2杯、3杯)が不合理だからといって、古代のように発音をpに統一しろと言われてできるか?
7: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 15:57:15.38 0.net
>>5
何を以てして不合理と言うんだろう
発音の点から見ると規則的で合理的に見えるが
< "日本語のh>b~pという交替"
8: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 16:02:22.26 0.net
論点はそこじゃないぞ
9: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 17:24:24.59 0.net
>>7
bとpは近い音だからわかるけど、それらとhってあまりにかけ離れてる音だろ
変化すること自体が不合理
最初からPのままのほうが合理的じゃね?
外国人にとっても習得しやすいしな
10: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 18:29:38.49 0.net
日本では大昔、/p/で発音していた子音が、/f/を経由して/h/に変化したとか
11: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 18:30:29.80 0.net
例えば「にほひ」と書いて「におい」と読んだけど、大昔は「にぽぴ」と書いてそう読んだ
14: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/17(月) 05:00:30.40 0.net
>>10
室町時代のなぞなぞ集が残っていて、「母にはふたたび会ひたれど 父にはひとたびも会はず」が問題文で、答は「くちびる」と書かれている
「はは」と発音するときには上下の唇が二度合うが、「ちち」では一度も合わないと言う事だ
13: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/16(日) 23:59:57.83 0.net
ちなみにジャマイカ英語はaeiouの5母音。

going→gwaan
can →kyan
boy →bwai

でなきゃトク・ピシンを世界語に採用するべし
管理人より:「トク・ピシン」は、パプアニューギニアの公用語で、言葉の通じない商人などが、意思の疎通をはかるために英語が元になってできた、いわゆる「ピジン言語」のひとつ。公用語として整理されていったピジン言語を「クレオール言語」と呼びます。
15: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/17(月) 20:20:33.59 0.net
文字の種類が少ない事は悪い事ばかりではない。
英国人は26のラテン文字を拡張しなかった。他国ではアクサンだのウムラウトだのをを発明したのに。
それがタイプライター文化、さらにコンピューター文化に繋がったのではないか、と自分で勝手に思っている。
電子式のディジタルコンピュータは主に英米で進歩した。
20: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/18(火) 10:44:59.06 O.net
>>15
北欧字母ð、þ、wを追加してただろ
前者2つはthに変えたけどwは使い続けてる
ASCII文字キーコード表
管理人より:ASCII文字とも呼ばれますが、英語は数字や記号や制御文字も含め7ビットで表現できます。んー便利!
「アクサン」は「アクセント(accent)」のフランス語読みですが、ここではフランス語(など)の「アクセント符号」のこと。「é」「à」「ä」←こんな感じのヤツ。最後のはドイツ語で使う「ウムラウト」。
22: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/18(火) 14:34:17.13 0.net
なんでfatherのaはfatのaと同じ音じゃないんだろう
中一で強勢が来る単母音で二重母音にならないaは、アとエの中間みたいな音と学んでから、ずっと「fæðər」って発音だと思ってた
でも実際は「fɑː.ðɚ」しかもアメリカ英語でもそう
23: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/18(火) 14:41:41.09 0.net
>>22
たった5字しか無いラテン母音字で、英語の複雑怪奇キチガイ沙汰の母音を表現するなんてどだい無理
24: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/18(火) 15:47:45.79 0.net
>>22
基本的な単語だし、ふつうは理屈で覚える前に何度も音声教材で練習するはず。
それが頭に残っていないとすれば、教師が間違えて覚えていて(たぶん日本語式なまり、いわゆるカタカナ発音)で教えたんだろう。
カタカナ発音経由とすればそれは若い人に広まっている。(昔はみんな「ファーザー」と言っていたが今は「ファザー」をよく聞く。若いと言っても30、40代以下?)


英語の綴りに関係なく、外来語の母音の長短としてなら変化の理由はいくつか考えられる。

1)「ファ」「フィ」「フェ」「フォ」は年配者が発音できずよく「フアン」「フイルム」のように1拍を2拍に発音し、「フィールド」のような長母音はしばしば「フイルド」のように拍数を優先して長短差を解消した。

2)「ティ」「ディ」は逆に発音できる若い世代を中心に、特に語末において長母音で発音しても符合「ー」を書かない習慣が定着した。

3) 1)2)により「カナ+小字カナ」の組み合わせで書かれる拍については母音の長短と「ー」の有無を対応させない人が増えた。

4) 3)によりfatherのカタカナ語を「ファザー」と書いて「ファーザー」と発音する人が出た

5) 4)のような表記を文字通りに発音する人が増え、外来語の語形そのものを変化させた

6) 1)~5)と関係なく、「ファザコン」という略語から「誤った回帰」を起こして「ファザー」という語形を作った

7) 1)~5)と関係なく、意味的に対義関係にある「マザー」から類推で同じリズムの語形「ファザー」を作った
41: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/24(月) 21:41:34.15 0.net
>>22
fatherのfaは開音節だからだろ
26: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/18(火) 19:09:14.04 0.net
元々英語では母音が不正確でも会話に支障が少ないのでは。
だからこそジャマイカ英語のなどのピジンが成立しうる。
母音の重要度がもっと低くなるとヘブライ文字の様な子音のみの文字体系になる。
27: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/18(火) 20:36:32.86 0.net
英語では母音字を省略して子音字だけ書くという省略記法がよく使われる
UNIX系のファイル名なんかそんなのだらけ

英語は母音を全部'?'で発音してもほとんど通じるらしい

イングランドがたまたま西欧文明圏に属しててラテン文字を採用してるから母音を書いてるが、アラビア文字やヘブライ文字でもさほど不自由しないだろう
管理人より:昔のコンピューターシステムではファイル名に文字数制限があったので、それの名残りですよー。
30: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/19(水) 00:25:01.26 0.net
-ir,-er,-ur(いずれも後が子音かゼロの場合)が全部同じ発音だもんな。
強拍でも実は毛皮ともみの木は同音異義語?
31: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/19(水) 00:25:38.96 0.net
furとfirで
35: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/19(水) 19:25:17.48 0.net
can と can't の区別を子音[t]の有無だけで聞き取るなんて無理
たいてい肯定形は無アクセントでシュワ、否定形はアクセントかかっててappleのaだろ
肯定の強調、すなわち「否定の否定」みたいなニュアンスの時だけは肯定形canにアクセントがかかるから、そこは文脈で判断して耳を澄ます
36: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/19(水) 20:07:38.54 0.net
>>35
can'tの[t]なんて脱落しがちだから、結局はアクセントやイントネーションで聴き分けてだけなんだよね
37: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/04/19(水) 22:53:41.17 0.net
>>36
「聴き分けているだけ」の「い」も「る」も脱落しているね
44: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/05/14(日) 23:50:17.03 0.net
日本語の外来語(外国語)表記?
日本語やタイ語のような語源毎の文字体系?
47: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/05/15(月) 23:18:50.97 0.net
外国語として学ぼうとして、って話
公用語なら吸収の早い子供のうちから学ぶからそりゃ造作もない
既に思春期を迎えてて、普段その外国語を使う環境でもなくて、座学でそんな複雑な文字体系で日本語以上に複雑な音素の言語を学ばないといけないとしたら....ってこと
48: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/05/16(火) 01:26:07.89 0.net
その仮定にどういう意味があるのかわからないんだが
49: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/05/16(火) 02:22:30.78 0.net
仮にその想定を中心に文字体系が作られるとしたら、それは、母語話者をさしおいて非ネイティブ話者による習得を容易にするために、その言語の文字体系が作られるということだが、そんな目的で作られた文字体系自体が存在しない
50: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/05/16(火) 02:28:40.97 0.net
>>49
ヘボン式
ウェード式

いづれも当該言語の音韻体系を無視して、英米人の都合に合わせて作られてる
60: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/08/04(金) 20:26:52.60 ID:zxkNE6H5L
>>1
英語もドイツ語のようなウムラウト記号その他をつけて母音を20個ほど増やせばいいのにな。
61: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/09/20(水) 22:56:18.23 0.net
ローマ字ってラテン語を書くために発達したんだが、長母音と短母音の区別しないことをのぞけば発音記号なみの正確さ
62: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/09/24(日) 22:37:38.03 O.net
そして北欧で使われる際にルーン文字からソーンを追加したんで

英語に足りない文字はアングロサクソンルーンから追加するとか
63: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/09/25(月) 22:43:00.00 0.net
英語が得したのは特殊記号を一切使わないことで8ビットで完結していたことだな
その代わり正字化の可能性を失った
64: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/10/20(金) 01:08:38.95 0.net
昔は英語専用の字がいくつかあったのにいつの間にか使われなくなってしまった
53: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/05/18(木) 10:25:38.20 ID:AitZEQCmT
>>1
ラテン語は5母音で足りていたからローマ字に5文字しかないのだ。
その子孫のイタリア語・スペイン語も5母音で日本語と同じである。
54: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/10(月) 05:43:08.26 0.net
本質が分かってないな
55: 名無し象は鼻がウナギだ! 2017/07/10(月) 06:22:44.78 0.net
お前は自分と違う環境に対する想像力が足りなすぎ

ちゃんとオチがつかなかったけど、英語の発音に物申すスレ。こちらの似たようなスレもどうぞ。
英語の母音にせよ子音にせよ、カウントの仕方が複数あってそれに応じて数も変わるのですが、母音は多いと30個くらい。たった5個の母音で表現するのはそりゃ無理な話です。

したがって、英語の発音からの元の綴りの推測しにくさは異常なのですが、学習者にとってはややツライですよね。
なんとなく規則がこんな感じかなー?と推測して調べてみると、ああ、これはこっちのパターンか('A`)…ってわりとよくなります。

「can」と「can't」が聞き取りづらい、という意見が上にあり、確かにそうだなと思うんですが、英語話者がこのへんほぼ完璧に使い分けてる以上、なにかコツがあるんでしょうか。
「can't」なんて最後の「t」はほとんど発音されてなくて、空気に漂う小さい「ッ」を、肌で感じ取る的な微妙な聴覚が必要なように感じます。まぁ慣れですかね?

あんまり本題と関係ないけど、管理人がまとめサイトをやる関係で著名人の肖像画を探す際に、人名の元の綴りが、なかなか一発では出てこないという点なんですよね。
単にカタカナで「キャサリン」だった場合、「Cathryn」「Catherine」「Katheryn」「Katharine」…なんかまだいーっぱいありますよね。
元は同じ語源で、「純粋さ」を意味する古代ギリシャ語の「καθαρός(katharos)」からきてるんだそうです。
さしずめいろんなバージョンの「純子さん」といったところでしょうか…。

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる
松澤喜好
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 563



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.26 16:13
    ちょっと他言語を齧った程度のにわかだけど、覚えればそのまま読めるっていう点では中国語やキリル文字の方が英語なんかよりも何倍も良いわな
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.29 13:47
    まずは日本語の表記と読みを統一しようぜ
    長音の「お」と「う」と「ー」とか、『ん』のm音とn音の区別とか、「ぢ」と「じ」とか
    たいくかん、ふいんき、等のなぜか変換できない(できる)シリーズとか
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。