人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

この世の誰も悪くないさきっと @ [哲学板]


この世の誰も悪くないさきっと @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 01:13:34.34 0.net
だって誰も生まれたくて生まれたわけではないもの
みんな頑張ってるんだよ
そして多かれ少なかれ苦しんでもいる

ぽまいらの意見を聞きたい
2: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 01:18:02.10 0.net
なんか現実ってつらいな色々と
5: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 01:38:40.16 0.net
この世が不完全であるがゆえに起こった悲しい結末が「罪」なんだと思う
俺は宗教を信じてるわけではないが、もし人間に対して良心的な神がいたとしたらもっと良い世界を作れたと思うし、人間の負の部分の自由意志もある程度制限できたと思う。
7: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 01:45:00.90 0.net
人間のテクノロジーと努力でなんとかならんかなこの世の中
8: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 01:47:29.52 0.net
アニメとかで美しい世界を見た後ほど現実を見ると苦しくなる
9: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 01:53:25.87 0.net
結局悪人だって苦しいんだよ
この現実そのものや自分の至らない自由意志のせいで引き起こした結果や状況が。
悪いのはそういった悪事を引き起こさせてしまう環境や現実だと思うで
もしこの世が理想的な意味での「愛」で満たされたユートピアだったらこんなしがない世の中にならなかっただろうに
11: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 02:03:54.63 0.net
>>9
ほんの数文字ツイッターに打ち込むだけでその苦しみから解放されるぞ?
15: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 13:43:14.78 0.net
永遠の平安が欲しい
19: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 19:41:36.04 0.net
環境もあるとは思うが、心に余裕ない人が多い気がする。
かと言って他人を傷つけるのは間違い。
22: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 21:13:48.33 0.net
誰も傷つかないような素敵な世界は実現しないだろうか
26: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 21:23:50.77 0.net
すごい勝手な意見だが、純粋に人を見てるぶんにはその人の感情は美しいと感じる
その感情を自ら体験したいとは思わないが
31: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 21:40:48.44 0.net
>>26
なんjの自殺実況スレが伸びるのと同じ心理やね
33: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 21:41:52.30 0.net
俺はこのしがない世の中を誰もが幸せになれるような世の中にしたいと思う。生きている限り。
人間の力、あらゆるテクノロジーの開発が相まれば新世界を作れると思うんだ。

その反面「自分にはどうせできないんだし」と全て諦めて刹那的な快楽主義に浸りたい、全て投げ出して楽になりたいという気持ちがある。
38: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 21:46:34.43 0.net
なんかこれ考えすぎるとちょっと死にたくなってくる
39: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 21:48:23.12 0.net
朝起きた直後のあの幸せな感じがずっと続いているような永遠の平安をください
40: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 21:48:50.00 0.net
21世紀は搾取の時代
48: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 22:12:53.11 0.net
>>40
我々はある種の未来世代に対する犠牲者であると感じる
今の社会システムはある程度成り立っているが、それだって昔の時代に世界に対して貢献してきた人がいたからだ
その人たちの中には苦しみを味わった者もいるしそういう意味で犠牲者であるとも言える


現代の我々は未だにさまざまな苦しみを受けている
軽いものだと面倒事(これも立派な苦しみだと思う)重いものだとなんの罪もなく惨殺された苦しみなどが存在しているわけだし

でも、(これは希望的観測だが)将来テクノロジーがある閾値を超えて人間の世界にユートピアを実現させるかもしれない
そうして、(あくまでも例だが)過去改変などが適切に行われて昔苦しみを味わった者が救済されるかもしれない
58: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 22:34:51.18 0.net
>>48
ユートピアという言葉を見るたびいつも引っ掛かる。
ユートピア。一体誰目線での「ユートピア」なのか。
ユートピアの定義とか詳しい人いる?
61: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 22:39:11.03 0.net
トマス・モア>>58
トマス・モアのユートピアが有名だが、あれは、国政に対する皮肉として描き出した虚像の世界だから理想郷には程遠いしな
44: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 22:02:39.00 0.net
文明社会に生きてるだけで自然状態で生存を維持するそれの数千倍、数万倍のものを犠牲にしているのに、生きることを肯定することなどできんな
51: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 22:18:25.23 0.net
この世に意味があるかはわからない。
でもこの世に意味を作ることはできる。
59: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 22:34:57.86 0.net
ずっとひどいいじめを受けてるのに、証拠もないし警察に逆に酷い対応されるし、人生ぼろぼろだよ
62: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 22:42:26.36 0.net
平和であることはユートピアの絶対条件…かな?
67: 考える名無しさん 2018/04/22(日) 23:52:05.58 0.net
誰が悪いか誰が善人か、人間にそんな大それたことができるか、神はいるかいないか、限界はあるか、倫理的な問題はどうするのかetc...
そんな問題を超えて考えるべきことがあるだろ

「みんなが幸せになるにはどうすれば良いか」って
68: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 00:06:00.45 0.net
でもなぜ「みんなが」幸せにならなければならないのかと聞かれると答えに詰まるな
71: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 01:10:06.99 0.net
善悪を超えてみんなが幸せにになって欲しいという願いは、俺個人の問題であって押し付けるものではないな
だがこの世には自分さえ幸せであれば良いという人がいる
こういう人に対して俺は批判も肯定もできない
なぜならばその人にとっての幸せはその人にしかわからないからだ

しかし俺は考える
テクノロジーによって共感能力を強化するべきだと(遠い未来の話か空想にすぎないかもしれない)
別にその人の幸せの価値観が変わって周りの人も幸せになって全体として幸せになっていればいいじゃないかと

なぜ「全体として」つまり「全員が」幸せになったほうがいいのではないかと俺が思うのか
みんな幸福になりたくないとは思わないからだ
できれば楽をしたいのが人間である
本当の意味で不幸を求めるものはいない(生物である以上不快なものから遠ざかって生存確率を高める行為から逃れることはできない)
人間は結局楽な方向へ逃げるしかない
人間が不幸なことまで進んでできるのはその不幸の先にある幸福を享受したいと思えるような立派な大脳新皮質がついてるからである(特に前頭葉が欲求の先延ばしを行なっていると言われている)
だったら幸せな世界、作ってやろうじゃないの
72: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 01:46:30.13 0.net
結局のところ、人間というものも他の高等生命と同じように感情に従って行動しているに過ぎない一個の生命であり、戦争や文明なども、誰が憎たらしい、楽をしたいと言った、感情的欲求を道具としての理性が拡大した結果に過ぎないのであるから、他者を思いやるには全ての元凶となる生物的本能を人工的にコントロールするしか道はないだろう。

”自然の法”に従おうとしない人類という特殊な存在は神の計らいの外にいるのだから。
74: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 02:59:47.39 0.net
>>72
良い社会をつくるために人間の内面に人工的に手を加える…
いずれそうするべきなのか?
管理人より:「新世界より」みたいな話ですね。
75: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 04:18:01.37 0.net
○○が憎い嫌だもっと楽をしたいと言った、感情的な欲求を道具としての人間理性が拡大した必然の結果に過ぎない。
76: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 04:30:52.75 0.net
>>75
じゃあ感情的な欲求を除去し、理性のみの人間に全人類を改良する方向がいいのかな?
78: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 09:58:52.39 0.net
>>76
俺はアニメなんか見てても人間の感情は美しいと感じる
感情がなくなっちゃったらなんかつまんないな…
だから(遠い未来の話かもしれないが)人間が電脳化に成功したとして、いくら感情がほとばしっても個体(個人)同士が(ヴァーチャル空間において)接触できない、あるいは個人の人格同士を統合して他人を傷つけるという行為がそもそも存在しないようにすればいいと思う
77: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 07:21:35.57 0.net
統計によれば、電脳化が進むにつれ、お金欲しい、女を抱きたいって欲求は確実に減少していってるから、良い方向性に向かってるんじゃないかね

逆に、人情ということも減ってるけど、巨悪の増大を招くよりはマシだろう、良し悪しだが
79: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 10:45:01.07 0.net
さらには遠い未来には理性と感情以外のもっと豊かで新しい概念が生まれるかもしれない
80: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 12:57:12.65 0.net
仮に憎悪の感情が爆発したとしても、そこに銃器が、そこに爆弾が、あらゆる殺傷兵器が存在さえしなければ、取るに足らない事態で済んでいるだろう。
非文明的状態では、人と人との諍いは些細な出来事に過ぎない
81: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 13:13:32.20 0.net
感情をコントロールする、あるいは感情の働きそのものを停止させるということは、仏教的悟りや、老荘の木鶏話などで、聖人や修行者の理想的精神状態だと昔から言われるから、そこに至るようにすればいい

釈迦釈迦は悟りを得るために、20歳まで何ら不足のない充足した生活を経なければならなかったと言われるが、電脳化によって仮想空間に住み、願望の全てが満たされるという条件を満たせば、人はあらゆる渇望から解き放たれ感情の支配に終止符を打つことが出来る
82: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 14:14:34.49 0.net
>>81
同意
83: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 14:32:10.90 0.net
ロボットみたいになるよな
85: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 14:40:07.97 0.net
>>83
俺はもっと人間の可能性が広がって豊かになるんじゃないかと思う
84: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 14:38:39.96 0.net
電脳化によって誰もが悟りを得た(ような)状態になったとしてもクリエイティビティとか感情とかは忘れたくないし忘れて欲しくない、というか、忘れたらちょっとつまんなくなりそう
みんなが満たされた状態でかつ倫理的な問題もちゃんと解決しているなら幸せをさらに前進させるような新しいものが開発できると思う(今の人間のレベルでは想像がつかないようなものまで)

で、そこにはあらゆるクリエイティビティや感情などが必要だと思う
でも、感情が暴走しないための制御装置のようなものが必要ではある
86: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 14:45:04.63 0.net
85の続き
というか、世界がもっと豊かになるために努力出来る人は自分の出来る範囲で努力すべきなのではないだろうか
87: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 14:48:16.35 0.net
今の我々の人間や社会に対する想いや理想を、遠い未来の「人間」に託す、嫌な言い方をすれば価値観を押しつけることをしていいのだろうか。

上に出てきた仏教思想や悟りの境地だって、現段階では釈迦の生きた時代から今迄本質的にあまり人間というものに変化が無かったから今でも通用する思想だ。
それか未来永劫影響力を持つという保証はない。
89: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 14:51:41.36 0.net
>>87
一理ある
91: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 15:05:03.79 0.net
>>87
でも今まで苦しんできた人たちが歴史上にはいるわけだし、その人から見たら我々は未来人なわけだ
その人たちも未来人に救ってもらいたいと思っていたかもしれない
みんなだってその人たちの「考え」を拒んだりはしないだろう

今まで言ってきたのは「理想はこうあるべきだ」という強い主張ではなく「こうなったらいいね」というある種の諦めを含んだ「希望」だよ


「諦め」といっても、生きてるうちには出来るだけ頑張っておきたいと思う
目的の実現が起きなかったとしても、未来にはなんらかの影響を与えるはずだと信じている

ちなみに俺は工学系の研究者を目指しているんだ
電脳化が実現して寿命の問題も解決されて、正しくその技術が運用されることでユートピアが築けるのではないかと信じている
88: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 14:50:25.28 0.net
重要なのは「感情を殺す」ことではなくて、「感情をうまくコントロールする」ことだよ
もし感情がなくなってしまったら喜びすら感じなくなるわけだし、感情が乏しいのはなんかつまんない

色々な概念(喜び、苦しみなども「感情」という一つの概念である)が新たに生まれるのは喜ばしいことではないか
だけど概念によっては制御や悪用の禁止が必要
161: 考える名無しさん 2018/04/24(火) 15:11:43.36 0.net
ジークムント・フロイト>>88
自分とうまく付き合い折り合いをつける、ということは心理療法でもポピュラーな対処法だが、フロイトの分析では、感情と理性の主従関係において、主人は飽くまで感情の方であると言うことが深層心理という言葉で一般的に理解されるようになったはずだよな
感情というものは、深層心理や生まれ持った気質と言った”理性の外にある要素”によって形成されているのだから


ルキウス・アンナエウス・セネカローマ帝国時代の哲学者セネカは怒りの分析の中で
「人には怒りを我が物として支配することは出来ない、そうした感情は捨て去らなければ感情が主人になる」
などと結論していたが、人の運命というものは容易な努力で変えられるものではない、ということが周知されるのは理性に則って物事を解消しようとしても、その理性自体が運命を狂わせた原因である感情の支配下にあるという事情からだ

人類は、この感情の支配の下で変更できない十字架を背負わされ破滅的な道を辿るしかないとしたら、感情は「悪」と看做すのが妥当だろう
162: 考える名無しさん 2018/04/24(火) 17:15:00.33 0.net
>>161
悪い感情だけでなく、喜びも含めた感情さえも全て消えてしまうべきだということかい?
俺はなんらかの手段で感情が操作できるなら苦しいとか負の感情は是非とも消したいけど、喜びだけは残しておきたいねえ
92: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 15:13:57.04 0.net
結局、都市という刺激が多すぎるところにいるから不必要な欲求が次から次にでてくるんだろうな
地方で生活していたときはあれが欲しい、これが欲しいってことはあまり無かったね
美味い料理と虫の音くらいで満足してしまう
94: 考える名無しさん 2018/04/23(月) 15:16:21.88 0.net
>>92
なるほどな

なんだか感傷的なスレですね。
世の中から悪人を消すには世の中を幸福にする必要がある!…というわけで、最大多数の最大幸福を追求するスレ。
スレではみんなが幸福になるにはどーすればいいのか?とみんながアイデアを絞ってるんですけどね、管理人は「幸福」とか「不幸」というのは相対的なものだと思ってるので、現代基準でみて、遠い未来にみんながまぁ幸福と言える状態になったとしても、未来基準ではそこに「完全な幸福などない」という意見ですがね。

あまりピンとこなければ、石器時代を想像していただきたい。
毎日マンモス狩って生活も大変だし、しょっちゅう移動しなきゃならんし、氷河期で寒いし!
そのころの生活に比べたら、今なんて天国も天国ですよ。でも「みーんな幸福」になんてなってないんですよ。ね、そうでしょ?

電脳化が進めば、仮想世界でひとの欲求は満たされ幸福になるはずだ…という意見もありますが、これも怪しいですね。
電脳化ってひとことに言うけど、リソースを無限に使えるわけはないのでして、そこには「良い電脳化」と「しょぼい電脳化」の格差があるのは確実。物事の理想的な側面ばっかり見るのはフェアな態度とは言えませんよぉ。

若い方にはゼヒ覚えておいてほしいのですが、「幸福」ていうのはそれに数倍する「不幸」があってこそ引き立つものなんですねぇ。
不幸がなくなったら、それはイコール幸福なのか?というと違うんです。今現在の不幸がなくなれば、現在基準からするとより薄まった(あるいはより複雑化した)幸と不幸がそこに(未来に)あるだけです。感じ方は現在と変わらないと思いますね。

お金持ちが道で100円で拾ってもなんとも思いませんが、貧乏人はそれに幸せを感じる、というわけで、日々の不幸な出来事には、幸福を前払いしてるんだ!と前向きに折り合いをつけていただきたいと願うのみですよ。
だから…、諦めないで!

ラッセル幸福論 (岩波文庫)
B. ラッセル
岩波書店
売り上げランキング: 4,118



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.28 3:09
    「世の中には仕合せも不仕合せもなく、あるのは考え方の違いだけだ」というような台詞をシェイクスピアがたしか書いていた。
    実際、側から見て不幸に思える人でも本当は幸せかもしれないし、その逆もまたあり得る。善悪も同じで、人によって異なる相対的なもののように思う。
    しかし、幸福は善悪の正否と異なり、一方が幸せになればもう一方が不幸になる、ということは少ない。あなたの幸せが私の幸せ、という人、あるいは状況、が増えさえすれば、みんな幸せになれるのではないかと思ったりする。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.28 8:00
    上米
    誰かの幸せで自分が或いは誰かが幸せになるためには、その間の関係が良好でないといけないよな。
    キリストはアガペーを説いているが、その原則的愛とはまさに悪でさえ憎まず、そいつの幸せを願って、叶えば喜べる、そんな世界を楽園というのかも知れんな。
    まあ一方、聖書では死を悪としているのが謎だが。死さえも和解する度量を見せてほしかったもんだ笑
    それは大衆化してでも教えを広めるための必要悪だったのかもな。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.28 18:39
    勝手に産み落とされてルールを押し付けられそれを外れると罪、とな
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.28 23:42
    食べるに困らない穏やかで膨大な土地に自由に移住できれば幸せ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.29 12:40
    肌が白くてキレイだね。
    この世に悪はいない。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.29 14:28
    人は、悪という「概念・言語」を脳内で、勝手に作ったがゆえに


    有もしない、悪という「虚構」に


    縛られるようになってしまった。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.5.31 0:39
    善悪が人間の理屈だといえばそうかもしれない。しかし人間が集団単位で生きていくためには最低限の秩序が必要。

    心身に苦痛を与えてはいけない、殺害・暴行してはいけない、財産や権利を奪ってはいけない。これはされたくないから互いにしないようにしましょう。法律・憲法の根っこはこれのはずだが、破る者はいる。破るつもりなく破った者もいれば、破る気になって破った者もいる。

    概念がどうあれ人間として生き、社会の中で暮らすのなら、必ず利害関係は生じる。その上で加害者被害者の構図も当然。悪人がいないはず、これは有り得ない。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.3 10:01
    皆の幸せは、一人一人が幸せになれば自然と叶うんちゃうかな。
    だからね、自分の幸せを掴もうと日々歩めば、それでええねん。
    苦しいことや悲しいことがある世の中やからこそ、
    歩む先にある幸せを心に描いて、つぶれんようにするのがええと思うんよ。
    ちっちゃな出来事でも「一つの幸せ」には違いない。
    そんな事でもよくよく感じて、コツコツ積み重ねれば、充実を感じられるもんや。
    自分が気楽にやれる、しょうもないと思うような事でええねん。
    意外とそんなもんが、自分の全き幸せやったりするんやからさ。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.11 9:35
    厳しい自然を相手に全員が協力して生活しなければならないような状況では、不幸の原因は人間ではなく自然になるから、少なくとも同じ土地に住んでいる人間同士の間で大きな争いは起こらない?

    自然を相手にではなく人間を相手にする仕事ができたことによって不幸の原因が人間になるようになった
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。