人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

動物の死に方・最後について語ろう @ [野生生物板]


動物の死に方・最後について語ろう @ [野生生物板]
1: 名無虫さん 2012/02/19(日) 21:55:53.98 ID:
テレビやその他の映像媒体では「動物の生き方」は放映しても「動物の死に方」は選ばれていない。
ライオンがインパラを倒して捕食しました、はあるが、ライオンがどのように最後を迎えるかは知らされない。

このスレではこういった動物たちが、どのような生の終焉を迎えるのか、語ってみようではありませんか。
2: 名無虫さん 2012/02/19(日) 21:58:37.43 ID:
たとえばインパラもそう。アフリカの荒地を駆け回っている姿や仔が生まれて立ち上がろうとする生態はよくみられます。
ですが老いた個体はどうなるのか?結局捕食されて終わるのか?

あるいはすべてのインパラはもしかしたら老いを迎える前に、結局すべて腹を割かれて生きるうちに肉食獣に食われてしまうものなのか。
3: 名無虫さん 2012/02/19(日) 23:01:44.84 ID:
何年か前に見たライオンの動画で、前半はオスライオンがいろんな動物を狩りしまくってる映像がつなぎ合わされてるんだが、後半は歳をとったオスライオンが若いオスに群れを追い出され、自分でも餌を捕れないほど弱ってガリガリに痩せながらヨロヨロ歩いていて、最後は地面に膝を突いてそのままコテンと横になって動かなくなる動画がすげえ記憶に焼きついてる
8: 名無虫さん 2012/02/22(水) 00:26:12.43 ID:oqP2iZ6d
>>3
俺はそういったライオンが、ハイエナになぶり殺されながら、結局食われるというものを見たことがあるよ。
それと野生のインパラやシマウマなどは老いた個体をみませんね。
みな結局寿命前に食われてしまうのだろうか?
だとしたら彼ら草食動物は病死・餓死をしないかぎり100%の確率で生きたまま内臓から食われて死を迎えるわけだ。
最悪の世界やな。
4: 名無虫さん 2012/02/20(月) 02:46:39.66 ID:CtMBLGWo
猫は死に際を見せないといいますが、実は弱ってる状態で他の動物に襲われないようにするため隠れるのです
そして力尽きる
5: 名無虫さん 2012/02/20(月) 04:25:49.42 ID:
象の墓場とか本当にあんのかね
10: 名無虫さん 2012/02/24(金) 01:14:11.49 ID:
>>5
群れの仲間が亡くなった象の周囲を廻り、順番に食料の木の枝を手向けて行く
そして儀式が済んだら名残惜しそうに去って行く、という映像を何かでみたぞ
まさに葬式


その前に群れの移動に付いて行けなくなって、はぐれて死ぬ方が多いのかも知れないけど
6: 名無虫さん 2012/02/21(火) 01:11:26.83 ID:A4ogF1ge
カラスも死体を見ないというけれど
9: 名無虫さん 2012/02/22(水) 08:15:09.52 ID:oqP2iZ6d
>>6
カラスみたいな鳥類の頂上におわす種族は天敵が人間以外いませんよね。
だとしたらどこかに「カラスの墓場」みたいなものがあるのではないでしょうか?
7: 名無虫さん 2012/02/21(火) 07:35:27.94 ID:
老獣は死なず、ただ去りゆくのみ…
ダグラス・マッカーサー管理人より:元ネタの「老兵は死なず、ただ去り行くのみ(Old soldiers never die; they just fade away.)」は、元・GHQ司令官のマッカーサーが演説で使った言葉。元は米軍で歌われた歌の歌詞からの引用だそうです。
11: 名無虫さん 2012/02/26(日) 14:39:03.45 ID:GeGPo6Vl
ということは、アフリカの大地に動物として生まれると、最後は「結局肉食獣に生きたまま腹を割かれて内蔵から食われ、そのさまを見ながら死ぬ」ってことか。
12: 名無虫さん 2012/02/27(月) 01:41:10.05 ID:9NabhidH
ピラニアにネズミやってる動画見たけど、腹から内臓出ながらも必死に泳いで逃げてたな~
13: 名無虫さん 2012/02/27(月) 08:45:14.06 ID:g1EFt+xP
地獄そのものだな
16: 名無虫さん 2012/03/01(木) 18:32:10.76 ID:
猟師が鉄砲でサルを撃ち殺して死体をそのままおいておくと、群れのサルがわらわら出てきて、死んだサルの周りをぐるっと囲んで、しばらくじっと死体を見つめているんだって。

また、鉄砲の狙いを付けられ逃げられないと悟ると猟師に命乞いするみたいに、悲しい表情で懇願する仕草をするんだとか。
猟師の人たちは猿の駆除だけは嫌がります。
18: 名無虫さん 2012/03/09(金) 05:50:23.04 ID:y3ZiDWwo
>>16
サルは死を認識できるのかな
20: 名無虫さん 2012/03/17(土) 14:47:07.97 ID:1kLGd0hh
上にもでているが、ボスやサブリーダークラスになると、撃たれる瞬間ばかりか失血死するまで猟師をにらみ続け、ヒトを撃つようで嫌だというね。

死んだ子を抱き続ける母親といい、近所の猟友会のオッサンは害獣とはいえあいつらの駆除は心が痛いそうだ。
イノシシはバンバン撃つのになあ
27: 名無虫さん 2012/03/25(日) 07:15:05.70 ID:UuM6vf9U
>>20
サルを獲物と間違えて撃ってしまった猟師は鉄砲を所持できなくなるらしい
28: 名無虫さん 2012/03/26(月) 08:06:59.73 ID:pYOgG2Th
>>27
それは精神的な意味か?
猿も駆除対象だから、指定頭数までハンターは嫌嫌撃っているが。
21: 名無虫さん 2012/03/17(土) 23:46:03.07 ID:jtSZRsH7
人間以外にも自殺する動物がいたよな~、なんだっけ?
23: 名無虫さん 2012/03/18(日) 16:10:42.43 ID:
レミングじゃね?
レミング
管理人より:「レミング」はハムスターぽい感じのモフモフ。スカンディナヴィアの伝説によると「集団自殺」するというのがあり、かなり長いこと誤解されていた模様。集団移動の際に足を滑らせて海に落ちることはありますが、実際は泳ぎが得意なので、水に落ちてもそう簡単には死なないそうです。前に貼ったやつからのコピペ。
25: 名無虫さん 2012/03/24(土) 23:53:28.82 ID:
面白い考察だな
考えたことなかったけど、魚とか爬虫類は自然界では長く生きられないけど、飼育すると寿命が異様に長くなるらしい。
井戸のウナギとか50年ぐらい生きる
26: 名無虫さん 2012/03/25(日) 07:13:00.62 ID:UuM6vf9U
草食獣として生まれると
1,肉食獣に生きたままチン○コから喰われる
2,餓死
3,ウイルスや細菌などの感染症で死ぬ

・・うわぁ最悪やな。
なんでこんな生き物が生まれるのか?苦しみだけの生活やん
31: 名無虫さん 2012/03/26(月) 20:17:16.39 ID:
ヒトと動物の違いを如実に考えさせられるな
ヒトは床の上で死ねるけど、動物に生まれたらペットとかじゃない限り最期は殺されて死ぬ
やはりヒトと動物は根本的に違うんだね
ヒトは生態系の頂点に立ってるだけあって生存競争とかしなくても幸せに死ねるっていうのがデカい
32: 名無虫さん 2012/03/27(火) 22:56:35.95 ID:ifFCgadw
他種との生存競争に勝っても、ヒト同士での殺害(戦争・交通事故なども含む)でけっこうな数が穏やかには死ねていない現実
33: 名無虫さん 2012/03/28(水) 01:20:20.59 ID:5Hs+mJ3U
人も病気とかで苦しんで死ぬこともあるから、生きたまま喰われる方がきついとは一概に言えないよな
41: 名無虫さん 2012/03/29(木) 22:26:18.22 ID:
死者を野生のハゲワシに食べさせる国があるとか
42: 名無虫さん 2012/03/30(金) 00:16:31.28 ID:0khqXQkT
鳥葬?ゾロアスターだっけか
44: 名無虫さん 2012/03/31(土) 15:23:10.87 ID:
なんで拝火教w
鳥葬はチベットだよ
45: 名無虫さん 2012/04/02(月) 05:08:08.19 ID:
「チベットだけ」と思い込んでいるのか?
少しは調べましょう
鳥葬
管理人より:「鳥葬」とは、主にチベット仏教で行われる一般的な葬儀方法。鳥が食べやすいように死体を分解することも。鳥に食べられることで天国へと昇っていける、そんな理屈だそうです。他にも水葬・火葬・土葬に加えて、高位聖職者のための「塔葬」もあります。青文字さんは否定してますが、かつてゾロアスター教でも行われており、チベットの鳥葬はそこから伝来したという説も。
48: 名無虫さん 2012/04/04(水) 01:05:37.17 ID:
話を戻してごめん

草食動物の最期は、ほんとに殺されるのが多いのかな?
草食動物って、物凄いたくさんいるし、肉食動物はそんなに頻繁には狩りしなくても生きられるんじゃないの?
あの大移動するヌーたちが最終的には一頭残らず食われる、とは思えないんだけど
51: 名無虫さん 2012/04/04(水) 15:06:01.33 ID:
>>48
つ生態ピラミッド
草食動物が手当たり次第に殺されてたら、成り立たんよ
49: 名無虫さん 2012/04/04(水) 06:51:41.67 ID:VW/4JqBp
ライオンの家族は最低で一週間にシカ一匹は喰わないといけないわけだから、肉食獣の飢えを満たすのに相当な数の草食動物が犠牲になると思われ。
この世はまさに生地獄。畜生道。
53: 名無虫さん 2012/04/05(木) 00:17:45.84 ID:
草食動物は数が圧倒的に多いから、数割食われても、死んだ数以上繁殖すれば問題なし。
むしろある程度食われないと増えすぎて、こんどは自分たちの食料がやばい
異常発生のやばさはヒトを見ればよくわかる
55: 名無虫さん 2012/04/05(木) 02:37:54.17 ID:
サバンナみたいなとこを想像してるんだけど、草食動物の最期って多分、
・肉食動物に狩られる
・餓死(ケガ、老衰による)
・病死

のどれかだよな?
57: 名無虫さん 2012/04/05(木) 14:09:55.84 ID:
>>55
それは肉食動物も同じだし、肉食動物の方が最期は遥かに悲惨
58: 名無虫さん 2012/04/05(木) 23:40:15.10 ID:
>>55
喰われる・傷・病・老・餓
これ以外の死に方をする野生動物がいるか?
110: 名無虫さん 2013/06/02(日) 19:30:27.74 ID:
>>58
サバンナとか哺乳類が話題になることが多いけど、魚や昆虫他産卵したら自動的に死ぬような生き物も多い。
これは老のうちに入るのかな。
64: 名無虫さん 2012/04/08(日) 04:41:24.35 ID:
スパゲッティみたいにチューブ刺されて死んでるのに生かされる人間の方が悲惨だぜ
65: 名無虫さん 2012/04/08(日) 13:16:25.88 ID:zgir2nk1
>>64
生で見るとそう思うよな
69: 名無虫さん 2012/04/18(水) 22:26:55.74 ID:7QY+KNB9
草食動物はアレだけ数がいるのに同時期に多数が寿命で死なない不思議
70: 名無虫さん 2012/04/19(木) 00:34:37.94 ID:
寿命にも個体差があるからねぇ
71: 名無虫さん 2012/04/19(木) 01:22:03.45 ID:3Jnj4kVM
そうだよな、人間だって80才になったらバタバタ死ぬわけじゃないんだからなW
72: 名無虫さん 2012/04/24(火) 20:29:55.52 ID:
ドキュメンタリー見ると、肉食動物の顔のアップとかで、でっかいハエが顔の上たくさん歩き回ってるよね。
草食動物も尻尾、たくさん振って肛門にまとわりつくでっかいハエを追っ払ってるよね。

弱ったら、らなくても、まずハエが蛆を寄生させるね。
73: 名無虫さん 2012/04/28(土) 19:07:22.58 ID:hWNUMi8m
ウジのほとんどは死んだ筋肉繊維を食べるっていうから、それはもっと気合の入ったウマバエとかそんな虫じゃね?
管理人より:ウマバエについて気になる方は、「botfly」とかで画像検索!もっと勇気のある方はこちらなどをどーぞ。
74: 名無虫さん 2012/04/30(月) 14:23:37.78 ID:smhStCv3
日本の中大型草食動物は天敵の肉食獣がいないな。
死骸をクマが食う程度。ほとんどが天寿まっとうか。
彼らにはパラダイスかもしれんが、鍛えられない環境だな。
75: 名無虫さん 2012/04/30(月) 15:38:37.70 ID:
その通り
日本の中型以上の草食動物には天敵がいない
それによるシカの大繁殖、そして草木の食害、自然の荒廃
もはや取り返しの付かないところまで来ている
もうニホンオオカミ復活しかないんだよ
87: 名無虫さん 2012/07/15(日) 21:15:26.89 ID:3tV89Gy3
矢追純一氏が「東京にカラスの死骸がないのは対消滅しているから」と言ったというのは本当ですか?
97: 名無虫さん 2013/01/30(水) 14:05:43.98 ID:
アザラシのオスをテレビで見たよ
縄張りとメスを取り合う戦いで負けたオスは、体力の消耗とケガでほとんど動けずグッタリ
かぎつけて鳥たちが寄ってくるんだが、最初のうちは力をふりしぼって追い払うが、それもできなくなり、生きたまま体のあちこちをつつかれはじめる
最終的には大量の鳥に体が見えなくなるくらい覆いつくされて骨だけになる

おもにカモメだったかな、鷲なんかの猛禽類も混ざってたような記憶がある
105: 名無虫さん 2013/02/27(水) 05:03:24.34 ID:
>>99
外国には鳥葬というのがあるね
死体をわざと野晒しにして、肉を全て鳥に食べさせて骨だけにする
100: 名無虫さん 2013/02/06(水) 22:56:08.53 ID:
日本でそれを許さないのは感染症で懲りたかららしいが、20年くらい前まで近所にはまだ土葬があった。
土葬なら少なくとも微生物には分解してもらえるな。
111: 名無虫さん 2013/06/17(月) 07:45:33.10 ID:AV4pzuMW
生きながら食われるために生きてんのかよ=鹿
生まれないほうがまだマシだな

日本で鳥葬がないのは、死体損壊罪に引っかかるということもあんだそうです。
昨日もその前も多忙にてお休みしてすみませんでした。5月は半分くらいしか更新できませんでしたねぇ。

とゆわけで、野生生物の死について語るスレ。

野生生物は老いると100%食われて死ぬ!…とスレでは戦々恐々。果たしてそうでしょうかね?
野生たって、サバンナとは限らないし、いろんな野生があるものと思いますが、怪我や病気や、なによりも飢えで死ぬ例のほうが多そうに感じますがねぇー。
垂直の断崖絶壁をトコトコ歩くヤギみたいなのいますが、あれも落ちて死ぬ例も多いってことだし、方向感覚がわからなくてクジラやイルカもけっこう岸に打ち上げられたりしてるようですしね。

ネコは飼い猫でも、ひとりになりたがるとよく言いますけど、管理人が実家で飼ってたネコもやっぱりそうでした。
家では隠れるとこないから、ピアノの裏のホコリだらけのところに引きこもってましたが、出ておいで~つったら素直に出てくるあたり、野生のカンは鈍ってるかもしれない。

そんなこんなで、様々な死に方があるわけですが、言われてみればカラスの死体ってなんで見ないんでしょうかね??
鳩とかツバメとかそゆのは案外見るような気がする。しかし、カラスは確かにほとんど見た記憶がない。
対消滅は論外としても、カラスは真っ黒だから、死体を死体として認識しづらいとかね…。石ころ帽子的な効果があったりして。

サバンナが輝く瞬間―井上冬彦写真集
井上 冬彦 塩野 米松
三修社
売り上げランキング: 956,429



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.1 22:58
    イルカなどの海洋哺乳類は溺死だといいますから怖いですね~。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.2 14:58
    >>87
    真理だよ。
    人類は、象やライオンやスズメなど、野生の動物や、海や川にいる魚や鯨などが、
    どんな大群でも、「一瞬につくられている」事に気づいていなかった。
     動物や魚の「死」というものは、「一瞬に消える」のであった!
    「ない」になるのであった!
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.3 0:36
    象の墓場ってのは密猟者の骨捨て場って説が有力。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.4 0:47
    イギリスの鳥類専門家は、ロンドンと近辺のカラスを研究していて、カラスは集団が葬式のように死んだカラスに数時間付き添う、という発表をしていた。
    ちなみに、タコは、出産から子育て期間中、母親は絶食し、力尽きて死にます。人間並みに知能が高いかもしれない彼らが、発展できないのは、親から子へ知識を伝える暇がないから、という研究も発表されている。

    動物は、みな力尽きて死んでいく。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.6 15:49
    カラスの対消滅・・・
    きっと世の中には白いカラスがいて、黒いカラスとぶつかると消滅するんだろうな。
    とすると、アルビノは反物質でできているのか
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.6 17:05
    体温低くして死んで行くだから布団被れヨー
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*