人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

化学の視点から水環境を考える @ [化学板]


化学の視点から水環境を考える @ [化学板]
1: Ms.あたりめ 2005/12/26(月) 09:02:45
私はある理由で、水質汚濁の改善に効果的なものを探しています。次の項目に当てはまるものです。

◎身近にあるもの
◎低コスト
◎窒素またはリンを除去できるもの


私も色々調べたのですがなかなか良いものが見つかりません。
そこで皆さんに良い案がないかを聞いてみようと思いスレを立てました。
どうか、良い案があったら教えて下さい。お願いします。
3: あるケミストさん 2005/12/26(月) 15:20:18
自分の研究に2chを利用しようとしてるの?おめでてーな
しかも単発質問スレ
4: あるケミストさん 2005/12/26(月) 15:33:09
これは学生とか研究者じゃないな。素人と見た。
環境関係の活動をしているボランティアグループとかじゃないか?
よくいるじゃん、「環境のために石鹸を使いましょう」とか言っちゃう奴。
あれと同類のニオイがする。
6: あるケミストさん 2005/12/27(火) 03:27:17
みんなで川に洗剤まけばきれいになるんじゃね?
10: あるケミストさん 2005/12/29(木) 01:06:27
6<<
河川の汚濁の原因の大半が家庭排水だから、洗剤まいたら余計汚くなるんじゃないか?
9: あるケミストさん 2005/12/29(木) 00:20:38
最近は無リンじゃない洗剤のほうが珍しくないか?
12: あるケミストさん 2005/12/29(木) 03:48:41
>>11
ここは「おまえ頭良いな」と返すところだよ。
8: あるケミストさん 2005/12/28(水) 20:54:39
炭が良いらしいね。よくスーパーとかで売ってるし。
14: あるケミストさん 2005/12/29(木) 11:49:53
窒素はN2とかになれば揮発するけど、リンは簡単には揮発しない。
だからリンは定期的に回収して、何かに利用するしかないんじゃないかな。
15: あるケミストさん 2005/12/29(木) 12:36:02
>>15
PH3として揮発させればなくなるよ
17: あるケミストさん 2005/12/29(木) 15:54:32
>>14
N2にして揮発は容易じゃないな

>>15
デンジャラス!!
管理人より:化学式「PH3」な「ホスフィン」は、リン化水素とも呼ばれる無機化合物。常温の空気中で自然発火し、吸入すると肺水腫や昏睡に陥る強い毒性も。
16: あるケミストさん 2005/12/29(木) 15:44:19
水草とか、備長炭、多孔質セラミックスがいいんだっけ?
18: あるケミストさん 2005/12/29(木) 21:35:19
リンってプラスチックに吸収されやすいんだっけ?
19: あるケミストさん 2005/12/29(木) 21:58:39
プラスチック製の植木鉢に水草と備長炭入れたら良?
20: あるケミストさん 2005/12/29(木) 23:34:42
>>18
プラスチックがリンを吸収しやすいというのはない!それだとサンプリングにポリ瓶が使えないじゃないか!

>>19
水草、備長炭は有効手段だと思う…ただ河川の状況によりけりだが…。
オレはビオトープと清掃活動が効果が大きいと思うんだが。
21: あるケミストさん 2005/12/29(木) 23:40:44
家の近所の川は、月に2回掃除してるけど改善されてない。
水は濁ってるし、異臭がする。
しかも下水処理設備は30年モノだぞw(←地域で共有している
なんか良い方法はないか?臭くて堪らん。
22: あるケミストさん 2005/12/29(木) 23:53:29
>>21
まず汚染源をどうにかしる。
家庭排水→浄化槽→河川ってパターンなら浄化槽の容量超えてるだろうから、水道局に来てもらえ。
24: あるケミストさん 2005/12/30(金) 00:10:02
>>21
臭いっていわゆるドブ臭いってやつか?
川の規模(川幅とか)はどの位だ?ちゃんと滞りなく流れてるか?
都市部を流れてるのか?・・・根本的にどうにかしたいなら役所に苦情出すしかないとおもうが
25: あるケミストさん 2005/12/30(金) 08:44:32
川って言うよりドブだな。
縦に仕切りがしてあって、片方に下水処理水、もう片方に湧き水が流れている。
数メートル流れてから合流するようになっている。
臭いはドブ臭いよ。しかも、蚊が多くてとても困る。

浄化槽は50世帯ぐらいで共有してる。月に一度職員っぽい奴等が調べに来る。
浄化槽を変えたいけど、金がかかるから変えられないらしい。
だから、それ以外の方法で良い方法は無いか教えてほしい。
27: あるケミストさん 2005/12/30(金) 09:33:48
>>25
諦めろ。
28: あるケミストさん 2005/12/30(金) 09:42:26
>>25
「なんでも良いから見つかるとやばそうなものを検出して」って水のサンプルを分析してもらいなよ。

役所はそういうのには敏感に反応するから。
29: あるケミストさん 2005/12/30(金) 10:12:15
大きめの石とかを沢山転がして曝気を促し、接触法のようにしてバクテリアが定着するようにもする、と思いつきで書いてみる。

ていうか個人レベルで対応できる問題なのか?
30: あるケミストさん 2005/12/30(金) 19:05:59
レベルにもよるけどリンや窒素の栄養塩の除去には、水中植物などを移植すればいいんではないか?
そいつらは栄養塩をパクついて成長するわけだし、ビオトープ構築にもつながる。
コストも比較的安く済むし現実的だと思う。
ただ1が意図するところが室内なのか自然界なのかで変わってくるけどね。
32: あるケミストさん 2005/12/30(金) 19:39:25
>>30
水中植物に吸収させてから回収するのと、ヘドロを掘り出して回収するのと、どっちが効率が良いんだろう?

どっちも水分多すぎで使いにくそうだけど。
31: 25 2005/12/30(金) 19:12:25
友達のところに水を持っていった。
顕微鏡で見たら、つりがね虫がうじゃうじゃいた;;
35: あるケミストさん 2005/12/30(金) 21:08:53
ツリガネムシがいるなら礫間接触でいけそうだな。
ヤクルトの容器が流用できるらしい。
36: あるケミストさん 2005/12/31(土) 12:40:28
炭とかを使って簡単な浄化装置を作ってみては?
37: あるケミストさん 2005/12/31(土) 20:44:02
ヘドロって実は乾燥させたら役に立つって知ってた?
39: あるケミストさん 2005/12/31(土) 21:05:28
>>37
ヘドロは何処で手に入る?
41: あるケミストさん 2006/01/01(日) 10:59:28
>>37
フェロシルト
42: あるケミストさん 2006/01/03(火) 23:58:59
>>41
フェロシルトて何?
43: あるケミストさん 2006/01/04(水) 00:26:55
44: 42 2006/01/04(水) 08:35:08
硫酸廃液を固めた汚泥なんですね・・・。
管理人より:「フェロシルト」というのは、石原産業が販売していた土壌埋戻し剤の商品名。毒性の高い六価クロムやフッ素、各種放射性物質が含まれていることが2005年に判明し、販売停止、撤去命令が出されましたが、すでに使用されている量が多く完全に除去するのは困難な模様。同社のトップ4名が逮捕されました。
45: あるケミストさん 2006/01/04(水) 18:21:39
で、1の問題は解決したわけ?
中途経過よろ。
48: Ms.あたりめ 2006/01/06(金) 14:49:29
>>45
大分放置していてすみません。

現在は備長炭を砕いて網の中に入れ、水の中に置いておくという方法をとらせていただきました。
これにより窒素の除去は解決しましたが、リンの除去の方法が見つかりません。
身近にあるもので、リンの除去が出来るものは何かありませんか?
もしありましたら教えてください。お願いします。
49: 18 2006/01/06(金) 19:35:19
>>48
やっぱりプラスチックが良。(藁
50: あるケミストさん 2006/01/06(金) 20:43:24
>>48
なぜ窒素が除去出来てるとわかったんだ?
52: Ms.あたりめ 2006/01/07(土) 11:49:43
>>50
知り合いに計測してもらいました。
そしたら、減ってました。
51: あるケミストさん 2006/01/06(金) 20:59:46
塩化カルシウムを入れるとリン酸カルシウムで沈殿する?
スケールができるだけだったりしてww
54: 50 2006/01/07(土) 14:30:09
活性炭以外にもゼオライトやセラミック性素焼などを試すといいかもな…
あと浄化槽に入れるバクテリアのモト(ホームセンターに売っている)を定期的に投入するとか…
そして強制的にエアレーション出来ると尚よろしいと思うのだがな…。
ところでホントにリンはまったく除去出来てなかったのか?
55: あるケミストさん 2006/01/07(土) 15:05:30
活性炭じゃリン酸配糖体は吸着できないよ。

極性化合物にはゼオライトだろうけど
ゼオライトもいろんな種類使った方が良いね
56: あるケミストさん 2006/01/07(土) 15:56:37
活性炭に鉄粉混ぜて造粒したら、リン酸配糖体も取れそう。
57: 50 2006/01/07(土) 18:43:31
溶解態リンは活性炭では吸着出来ないだろうが、懸濁態リン、有機態リンには効果あると思う…
トータルで考えたらその量は微々たるものだと思うが。
ゼオライト
管理人より:「ゼオライト(沸石)」とはこういう感じの白っぽい天然鉱石で主成分はアルミノ珪酸塩と水。分子構造の中に隙間が多く、様々な有害物質などを吸着する人口のゼオライトもたくさん作られています。優秀!
58: あるケミストさん 2006/01/11(水) 14:02:43
素焼き珪藻土で濾過。
59: あるケミストさん 2006/01/11(水) 21:57:49
リンの除去なんて、細胞の有機リン酸成分として除去するとか、凝集剤で反応させるしか方法が無いじゃん。

硫酸アルミでも入れるとよろしい。
60: あるケミストさん 2006/01/11(水) 22:18:39
pH調整が難しい
>硫酸アルミ
63: あるケミストさん 2006/06/01(木) 20:09:53
リンも気体になれば簡単に除去できるんだけどな。
そんな都合よくいかないのが現実。
64: あるケミストさん 2006/06/05(月) 12:05:56
大和川の西除川・東除川にある曝気付きの接触酸化方式浄化施設があるんだけど、ゴミ詰まり除去、排泥処理やらで、すごいコストが掛かってるらしい。
職員(たぶん大阪府?)の人が言ってたけど、浄化効率が悪い中、市民へのアピールのためにやってるみたいなもんだってさ。
66: あるケミストさん 2006/12/21(木) 13:24:30
水の浄化って水の濃度薄めて微生物に食わせて、イオン系の浮遊物とかを高分子や何か加えて沈殿させてとかするもんでしょ
でっかい湖とかの浄化は生物に任せるしかないし、家庭でできることは、なるべくリンとか出さないってことぐらいしかないと思うよ(無洗米とか使うとか)

化学の視点というより、国民一人ひとりの心がけが大事だと思うよ
76: あるケミストさん 2009/04/21(火) 15:43:48
2009年4月10日(金)
作業員が転落?タンク内で死亡
南区の下水処理施設

10日午前10時40分ごろ、京都市南区上鳥羽塔ノ森梅ノ木の市の下水処理施設「鳥羽水環境保全センター」の汚泥タンク(深さ約4・5メートル)で、男性が沈んでいるのを、市消防局の救急隊員が発見。男性は病院で死亡が確認された。

南署などによると、男性はセンターがタンクの管理を委託をしている「月島テクノメンテサービス」鳥羽事務所(南区)の樹下功さん(57)。
同日午前7時25分ごろ、汚泥タンクの警報機が鳴り、1人で作業に向かったという。
センターが、同8時半の朝礼で姿が見えないため探していた。
同署は樹下さんが誤って転落した可能性があるとみている。
京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009041000111&genre=C1&area=K00(リンク切れ)

なんという地味スレ!
誰が読むのかわかりませんが、環境汚染による水質悪化の改善を考えるスレです。
窒素はともかく、リンの除去が難しいということで、家庭排水からリンを除去する心構えが必要!との結論は化学板にしては珍しく(?)マジメなスレだと言えるでしょうか。

人間の所業で汚したのであれば、人間の業で蘇らせようじゃないか、という心構えは立派ですが、楽しようとして変な薬剤撒いたりすると、水はキレイになったけど魚は全部死にました、エヘッ!みたいな別の問題が出てきそうで怖いですね。

まぁ管理人の子供のころなんて、こういう環境基準はまだユルユルでしたから、川とかも汚くてね。
そんな汚い川で泥まみれになって遊んでた管理人なぞ良い面の皮ですが、なにもしないよりはいいのでしょう。

こういうのってけっきょく「水俣病問題」みたいに大きく問題にならないと改善はなされないのかもしれない。
子供の時の社会の教科書にはまだ水俣病の記憶が生々しいころだったから、写真入りで事細かに書かれてましたが、被害者の写真がなにしろ怖くて、大きなトラウマとなったもんです。今でも地図で熊本の「水俣市」の名前を見るとあのころの恐怖が蘇りますよ。
環境汚染とは怖いものですねぇ…。

〈水俣病〉事件の61年《未解明の現実を見すえて》
富樫 貞夫
弦書房 (2017-11-22)
売り上げランキング: 348,658



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.15 9:54
    ブロアーで酸素濃度高めて水質改善用好気性菌ドバーッと流してしこたま盛り会うのが一番良いと思います
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.16 0:13
    納豆で綺麗になるという記事を以前どこかで見ました。
    窒素やリンに効果があるかまでは覚えてませんが。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.16 6:51
    他の方も仰っていますが条件を見る限りやはり曝気だと思う
    時間処理量なり流量なりを書かなきゃ処理剤の使用が現実的か否か判断しづらいと思う
    最終排出箇所じゃなければ適当に石灰とか突っ込んで処理、その後酸で中和とかね

    大規模処理施設の設置が困難ならば脱リンとか大変だから
    ウンコをはじめとした生活排水を出さない、流さないとか言うしかなさそうだ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.16 13:06
    なんだか>>1の目的がよくわからん

    水質汚濁っていうからそれなりに規模の大きな浄化方法を探してるのかと思えば
    炭を砕いて網に入れて解決してて、それじゃ家庭の浄水器レベルの話じゃないか

    まあなんだかんだ言って曝気が最良だろう
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.6.24 0:10
    レンコンを植えて、毎冬収穫して水系から取り除けば次第にリンや窒素が消費されてへるんじゃないかな(適当
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.9 13:54
    ↓こちらが参考になるといいのですが。

    ●リンを効率的に除去する生物脱リン法

    https://kcr.kurita.co.jp/wtschool/038.html

    ●環境浄化微生物(えひめAI-1・えひめAI-2)

    http://www.town.kihoku.ehime.jp/soshiki/kankyou/2.html

    納豆菌やEMも効果がありそうです。 d(●-●)
     
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。