人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

もし日本の隣に陸続きのオーストラリアがあったら @ [世界史板]


もし日本の隣に陸続きのオーストラリアがあったら @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 00:00:06.34 0.net
世界の歴史はどう変わっていた? 陸続きのオーストラリア
2: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 00:11:44.86 0.net
>>1
こ…この地図をどこで手に入れた…
管理人より:不自然なつながりかただなぁ…。元画像はこれなのですが、でかすぎたのとうまくリサイズされなかったので日本とオセアニアあたりを切り取ってあります。
3: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 11:01:35.32 0.net
今まで中国は日本に攻められても重慶まで逃げれるが、日本が中国に攻められたら海しかないと思っていたが、これで互角だな
米軍なしでも安心して中露と交渉できる
4: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 11:34:53.16 0.net
普通に地峡を先に押さえるだろう
5: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 11:46:36.31 0.net
日本民族が統一できりゃいいが、逆に緑化されたオーストラリアで力付けたアボリジニに呑み込まれそう
6: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 13:46:11.83 0.net
ニンジャ・アニメの飛び道具はブーメランということになるだろう。
7: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 13:56:46.25 0.net
前近代までなら砂漠だらけの土地が増えたところで歴史の大きな変化はなさそう。
せいぜい落武者集落が増える程度だと思うけど、
産業革命以降は工業用地の取得が容易だったり工業資源の輸入割合が激減したりで、近代化工業化で大きく有利になるかもね
8: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 18:01:31.54 0.net
日本の歴史という点でいえば、東廻り航路がでっかい不毛の大陸で遮断されるため、関東から東日本の商業的な発展が史実よりかなり遅れそう。
20: 世界@名無史さん 2017/10/03(火) 13:36:01.38 0.net
>>8
日本の緯度にあるなら不毛な大陸にはならないだろ
寧ろ中華世界とは別のもう一つの文明を抱えることが出来るレベルで豊かな大陸になる
21: 世界@名無史さん 2017/10/03(火) 20:59:24.24 0.net
>>20
まあそりゃそうだ。
風向きを考えればむしろ東海岸が乾燥地帯になるだろうな。
オーストラリア中央部には巨大な湖が出現するかもしれん。
58: 世界@名無史さん 2017/11/24(金) 14:15:43.92 0.net
>>21
そうなると、日本と同じように豊富に水を使えるし、意外と文化的な差は小さいかな?
54: 世界@名無史さん 2017/11/24(金) 11:07:25.59 0.net
>>8
多分、東京湾から茨城沖あたりまで、運河を作るんじゃないか?
史実でも計画あったし
9: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 19:37:26.76 0.net
徳川家康家康はオーストラリアに転封やろなぁ
10: 世界@名無史さん 2017/10/01(日) 20:31:50.94 0.net
秋山真之秋山真之がバルチック艦隊の進路で悩まない
東廻り航路が非現実的すぎる
14: 世界@名無史さん 2017/10/02(月) 16:09:34.60 0.net
戦国最強武田のカンガルー隊が猛威をふるう
15: 世界@名無史さん 2017/10/02(月) 16:35:09.97 0.net
>>14
武田のカンガルー隊は今の歴史学界ではなかったってのが定説だよ
信長のブーメラン三段撃ちもなかったらしい
最近はロマンがどんどんなくなっていくな
16: 世界@名無史さん 2017/10/02(月) 17:22:49.09 0.net
弥生時代に本州半島から大量に入ってきた犬によりコアラが絶滅。
22: 世界@名無史さん 2017/10/03(火) 21:09:53.42 0.net
日本と陸続きなら、コアラやカンガルーは無いだろ
25: 世界@名無史さん 2017/10/03(火) 22:00:39.02 0.net
>>22
そうなんだけど、いるって思った方が楽しいじゃん
23: 世界@名無史さん 2017/10/03(火) 21:11:09.47 0.net
偏西風の影響で、やはり、西部は乾燥気候、東海岸に農耕文明が発達すると考えられる
30: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 12:20:02.02 0.net
オーストラリアは乾燥した気候を別としても塩害が起きやすい土地柄だからな。
近代以前の技術でどこまで農業がやれたか。
農業ができないなら流刑地にしか使い道なさそう。
31: 世界@名無史さん 2017/10/22(日) 22:45:03.06 0.net
その豪の部分に遊牧民が発生する環境があったら大和民族滅亡だろうな
32: 世界@名無史さん 2017/10/23(月) 21:33:18.15 0.net
アボリジニがアイヌみたいに追い詰められていたと思うぞ
34: 世界@名無史さん 2017/10/26(木) 08:25:36.10 0.net
>>31,32
こんな架空世界に大和民族もアボリジニもクソもあるか阿呆
35: 世界@名無史さん 2017/10/26(木) 23:55:44.41 0.net
遊び心のないやつだなw
39: 世界@名無史さん 2017/11/02(木) 05:52:31.22 0.net
神社に狛犬の代わりにタスマニアデビルが飾られる
47: 世界@名無史さん 2017/11/07(火) 05:02:08.09 0.net
>>39
ユーラシア大陸から生物が来やすくなって、タスマニアデビルをはじめオーストラリア固有の生物が軒並み絶滅する
もとい、完全に旧北区の一部として最初からそんな生き物は発生しない可能性が大
40: 世界@名無史さん 2017/11/02(木) 19:34:41.15 0.net
オーストラリア全土で1万石ぐらい?
42: 世界@名無史さん 2017/11/04(土) 09:34:29.21 0.net
オーストラリアの小麦耕作地の面積は1270万ha
日本の非森林面積ぐらいは余裕である。
50: 世界@名無史さん 2017/11/22(水) 02:28:32.20 0.net
>>40
蒸発が減るのでさらに豊かになって2-3億石ぐらい。
41: 世界@名無史さん 2017/11/03(金) 10:46:13.18 0.net
小麦7000万石-1億石
米600-800万石
その他
合計1-2億石ぐらいじゃないの
43: 世界@名無史さん 2017/11/04(土) 10:06:37.88 0.net
平均年間降水総量(推定)
日本 約650km^3
豪州 約3561km^3

面積20倍に雨が6倍なので1/3以下

水資源量(蒸発をのぞいた最大利用可能量)
日本 約424km^3
豪州 約352km^3

日本の場合、1/3が蒸発するが、豪州は9/10蒸発するので逆転する
48: 世界@名無史さん 2017/11/12(日) 07:07:32.44 0.net
最初から競合関係の生物種に接していれば、有袋類などもそれに応じて生存適応したであろう。
逆にオーストラリアで発達して、陸橋を渡って勢力を広げてくる種もあったろう。
49: 世界@名無史さん 2017/11/13(月) 02:38:55.70 0.net
有袋類は有胎盤哺乳類よりも生物学的に非効率なので、逆に滅ぼされる可能性のが高い
生き残ってもアメリカ大陸のオポッサムくらいに衰退する
キタオポッサム
管理人より:「オポッサム」は、南北アメリカ大陸に生息する、フクロネズミとも呼ばれる有袋動物。襲われると死んだふりをして、死臭まで出して擬態する種類も。
51: 世界@名無史さん 2017/11/23(木) 06:48:33.44 0.net
オーストラリアの場合は大規模に灌漑を行うと、それだけ塩害で農地が使用不可になるのが早まるね。
小規模にちまちま農業するだけなら300年ぐらいもつかもしれないけど。
53: 世界@名無史さん 2017/11/24(金) 09:32:02.08 0.net
オーストラリアの開拓で忙しくて朝鮮中国に進出しない。
56: 世界@名無史さん 2017/11/24(金) 13:43:51.42 0.net
>>53
それどころか北海道にも進出してたか怪しい。
59: 世界@名無史さん 2017/11/25(土) 14:45:50.76 0.net
ウォンバット公方
60: 世界@名無史さん 2017/11/25(土) 19:42:05.38 0.net
南総里見八コアラ伝
63: 世界@名無史さん 2017/12/04(月) 03:37:25.75 0.net
雨が多くなり、蒸発量も減る、植生も豊かになる。
アルベドも下がり、より気温も安定化する。

現在は北端のみササ・タケ類の分布だが、大陸の全域でササ・タケが見られるようになるだろう。
65: 世界@名無史さん 2017/12/04(月) 17:27:35.36 0.net
豪州と同じくらいの国土があったらある意味安心して戦えそうだが
島国よりは資源あるだろうし
66: 世界@名無史さん 2017/12/04(月) 18:12:36.73 0.net
統一国家を形成するにはデカすぎる。
近世の段階で5つぐらいの国にまとまるだろう。
69: 世界@名無史さん 2017/12/05(火) 11:11:04.66 0.net
オーストラリア大陸は今、北上中で、5000万年後に日本と合体する
72: 世界@名無史さん 2017/12/08(金) 10:32:04.23 0.net
>>69
あっそ
70: 世界@名無史さん 2017/12/06(水) 19:21:18.76 0.net
無理して水田つくるだろうな
沿岸防備の経費も馬鹿にならんだろうけど
71: 世界@名無史さん 2017/12/06(水) 21:22:48.40 0.net
欧州みたいに複数の列強と小国に分かれて近代を迎えて、それぞれの民族性が際立つだろうな
そして長い闘争の歴史の末にEUのようなものが構想されるけど前途多難だな

直系家族なら独自性を失わないだろうし
ただ技術は史実よりも発展しそうだな、各国が競い合って
73: 世界@名無史さん 2017/12/11(月) 00:37:48.67 0.net
軍板の仮想戦記スレで太平洋に巨大な陸地があると北半球特に欧州が寒冷化って話が出てた。
欧州が寒冷化すると世界史が大きく変わるな。
75: 世界@名無史さん 2017/12/13(水) 06:23:48.30 0.net
>>73
南欧よりも北のヨーロッパにはそもそも人が住めなくなるため、ローマ帝国は蛮族の脅威を受けることなく順調に拡大を続け、
中世ぬきで西暦1000年ごろに全地球を統一支配下におく、とか。
77: 世界@名無史さん 2017/12/14(木) 23:28:25.49 0.net
>>75
それでもどこかでフン族と激突してたでしょ<ローマ帝国
78: 世界@名無史さん 2017/12/15(金) 05:32:00.24 0.net
>>77
そんな架空世界にフン族が存在するのか?
ローマが存在するのか?
そもそも人類が存在するのか?
89: 世界@名無史さん 2018/02/05(月) 17:33:45.30 0.net
プレート的にオーストラリア大陸の北上って無理でしょ
海溝に沈まない一部が残っても北東に進む気がしない。
92: 世界@名無史さん 2018/02/09(金) 03:49:32.10 0.net
>>89
将来的にオーストラリアが北上してユーラシア大陸に衝突するとシミュレーション結果が出ている
アメイジアで検索検索
大陸移動の予想
管理人より:アメイジア大陸とは、上図のようにいまから500万年後くらいに、再び形成されると予想される超大陸。オーストラリアは太平洋を埋め尽くす形で北上し日本は跡形もないですね…。
108: 世界@名無史さん 2018/06/26(火) 23:32:03.17 0.net
ニッケルやコバルトなど金属資源が豊富なのは心強い。
これらの資源がないばかりに、太平洋戦争末期の日本は悲惨なことになった。
111: 世界@名無史さん 2018/07/14(土) 10:52:38.95 0.net
>>108
満州侵略の必要が無くなる
112: 世界@名無史さん 2018/07/14(土) 14:27:26.77 0.net
それよりも、日本の東にあるシャッキー海台、タム山塊、天皇海山列をはっきりと日本の領土と宣言しこれを領有しなくてはならない シャッキー海台、タム山塊、天皇海山列
114: 世界@名無史さん 2018/07/27(金) 23:19:55.20 0.net
ハワイもすぐそばに
ハワイ王国を建国するのはポリネシアンではなく、難破した日本の漁師ということになるのではないだろうか

日本に、コアラやカンガルーなどのオーストラリア固有種が溢れれると、なかなかファンシーでステキですが、オーストラリアつうのは国土の大半が砂漠だし、どうかなぁ…。
なんか日本にひっついてくると、右側の圧迫感がハンパないし、漁業もいまひとつになるであろうことを考えると、正直あんま嬉しくない。アメリカと国境が近づくのもイヤだぁ(ワガママ
地図見てたら、ニュージーランド左がキレイさっぱりになってて、オーストラリア沿岸諸島も一緒に持ってきてんですね…。

実際に太平洋の日本の東側に大陸があったとしたら、日本の歴史はどう変わっていたでしょうかね。
日本は確実に中国との文化が混ざり合うだろうし、地続きな分その架空大陸文化圏に飲み込まれちゃう可能性も。どんな感じか想像つかないけど、雰囲気的にはハワイが近いから、インディアンのようなのんびり文化圏になるかなぁ。
資源は有利にはなっても、文化的にはあまり吉と出なさそうな気はします。

どうでもいいけど、トップ絵のエアーズロックの写真探しながら、今までてっきり「Air's」だと思ってたら、正しくは「Ayers」だということを知りました。
「エアーズロック」という名称は1873年、イギリスの探検家ウィリアム・ゴスが探検行の途中で発見し、当時の南オーストラリア植民地首相、ヘンリー・エアーズにちなんで名づけたものである[1]。
ナンテコッタ…。現地語では「ウールルー(Uluru)」と呼ぶそうです。
どうでも良いムダ知識が増えていくサイト、「博士ちゃんねる」!
またまたお知らせ:
申し訳ないですが、明日は(ひょっとしたら明後日も)更新できそうにありません。スマヌ…('A`)

オーストラリア [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010-07-02)
売り上げランキング: 30,187



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.5 21:31
    戦国時代に天下布武が実現しないw
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.5 22:57
    緯度的に沖縄や台湾と同じくらいなんで、同じように雨がたくさん降る気候になるのではあるまいか

    そもそもなんでオーストラリアって乾燥してるん?
    緯度的には日本とそんなに変わらないのに
    南半球で風の向きが違うとかそんなの?
      • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2018.8.5 23:38
      >※2
      Googleマップで見ると、東と南には緑が見えます
      東に大きな山脈が連なっているから、東から流れてくる雲はそこで雨となってしまうのでしょう
      広大なので内陸部まで雲が入っていけないと考えられます
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.5 23:22
    現実の気候の大陸なのか、日本の気候の大陸なのか決めてから話せよ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.6 9:08
    オーストラリアが本体やん。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.6 10:13
    でかい海側にこんな大陸があったら、夏は暑くてしゃーないぞ
    高い山がないのが功罪だけど、広大な内陸砂漠地帯の過酷さをなめてはいかん
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.6 20:10
    日本海側は変わらないだろうけど、旧太平洋側は乾燥すごいだろうね。
    下手すると砂漠化が進行してるかもしれない。

    となると、やっぱりオーストラリアと同じく大陸東岸に人が集中するんじゃないかな。
    化学肥料の登場後ならまだしも、日本海側の食料供給は海路で
    ユーラシア大陸からの供給に頼らざるをえないから、
    政治的にもユーラシア大陸側の影響を強く受けるけど、ユーラシア側に占領のメリットは
    無いだろうし、逆に海賊行為によって活路を求めるようになるだろうね。

    結論としては、現日本海側はバルト三国や北欧のような状態
    現太平洋側は砂漠化で無人。
    大陸東岸に今の日本人のような人たちが集中するんじゃないかな。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.6 23:50
    カンガルーは大型草食獣としては繁殖能力の高さがピカイチだからインド島で進化した偶蹄類がインドがユーラシアに衝突したあと世界中に拡散したように氷河期に大陸に進出して繁栄する可能性はある。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.7 2:10
    オーストラリアが今有る中緯度高圧帯の真下に殆ど有る状態からずれたら、あっという間に緑の大陸になるでしょ
    この地図だと黒潮が発生しなさそう、それに伴い黒潮の保流の親潮も無さそうだから日本の気候は今とはかなり違うだろうね。日本の南の海は地中海化しそう。列島日本は雨の少ないむしろ乾燥気味な過ごしやすい気候になるか?
      • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2018.8.7 10:49
      >※9
      温帯気候地帯に遷移したとしても、緑の大陸はないんじゃない
      現オセアニア地域においても、緑の楽園は群島地域だけで、大陸部に関しては亜熱帯区域の沿岸部でも水は貴重だから
      高低差があんまりない平たい大陸だから、内陸部に大きな湖でもできない限り、過酷な気候は変わらんと思うけど
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.7 9:26
    宇喜多秀家をどこに流せばいいのやら
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.7 16:07
    大戦以前はあんなに委託統治だのなんだのと関係が深かった南洋諸国が
    こんなにも近かったのかと改めて感じた オーストラリア大陸さまさまだw

    翻って今は何故南洋諸国が人の口の端にのぼらないのか、不思議にも思う
    だからこそチャイナにつけ入られてしまっているのか、USAやフランスUKに気を配った結果なのか、経済的に興味が無いだけなのか、いずれにしても釈然としない
      • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2018.8.7 16:57
      >※12
      「羹に懲りてあえ物を吹く」国民気質ですからね
      民間企業では、南洋諸島への投資は行われてますよ
      まあ、国家規模のPTに比べりゃ微々たるもんですがね
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 6:46
    この世界に日本海溝はあるのか?
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.10 19:05
    オーストラリアが無くなると、オセアニアに広い海洋が出現するんだなーって思った
    海底がどういう形になるのか、そっちのほうが気になってしまったw
    • ※16 : ななし
    • 2018.8.11 17:27
    陸続きになったらコアラが歩いてくる
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.12 22:20
    海流も考慮せにゃならん
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。