人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

わかり易く書けない連中は馬鹿として扱ってもよい @ [哲学板]


わかり易く書けない連中は馬鹿として扱ってもよい @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 2015/07/18(土) 22:13:37.04 0.net
馬鹿は思考を言語化できない
他人に伝達する術がない
彼が芸術的手段でも持たない限りバカとしか認識されないだろう
同じくいわゆる「難解な表現」「難解な単語」でもって書き散らしてる連中
彼らも同類である

なぜならこれも前者と同じく他人に伝達出来ていない
つまり馬鹿として扱っても差し支えない
3: 考える名無しさん 2015/07/19(日) 04:55:50.57 0.net
>>1は昔からよくいるありがちな馬鹿
4: 考える名無しさん 2015/07/19(日) 05:08:15.97 0.net
ほんとありがちな馬鹿の主張だな
見飽きた
7: 考える名無しさん 2015/07/19(日) 11:07:50.61 0.net
読んでる側が馬鹿の可能性もあるしな
8: 考える名無しさん 2015/07/19(日) 12:25:40.86 0.net
ま、こういう裸の王様的な戒めは常に必要だと思うね
9: 考える名無しさん 2015/07/19(日) 13:34:41.50 0.net
頭がよければ難解な表現を簡単にできるって事だろ。
難解な表現で思考停止してることを自意識過剰な馬鹿だというんだ。
10: 考える名無しさん 2015/07/19(日) 13:37:43.79 0.net
そういうのは難しいことを理解できた上で、尚且つ分かりやすく他人に伝えることができる人間が言うべきこと
馬鹿が馬鹿を馬鹿にするのは見ていて恥ずかしい
12: 考える名無しさん 2015/07/20(月) 07:44:46.83 O.net
どのような読者を想定してるかによると思う。
なんでもかんでも一から分かりやすく説明していたら長ったらしくなるから。
14: 考える名無しさん 2015/08/04(火) 18:37:40.08 0.net
あらゆる現象を誤解なく言い表し得る言語があるとして、その言語を人間の知能が理解できるだろうか
15: 考える名無しさん 2015/08/09(日) 20:21:19.12 0.net
素晴らしいことを言っていたとしても、他人から理解されないのならそりゃ評価は「馬鹿」にしかならないのかな
評価じゃなくて実際に馬鹿だって言うのには同意できないかも
16: 考える名無しさん 2015/08/11(火) 17:13:15.72 0.net
ガリレオだってダーウィンだって馬鹿にされてただろ?
17: 考える名無しさん 2015/08/21(金) 22:58:53.77 0.net
この考え方ってこの板では普通にあったの?
俺も普通に>>1と同じように感じるけど

小難しい言葉を並びたてて「俺sugeee!!」みたいになってる輩を頭良いとは感じない
受け取り側による事も勿論あるが、専門知識と専門用語を並びたてて、議論を煙に巻いている輩は見ていて滑稽だよ
18: 考える名無しさん 2015/08/21(金) 23:02:13.52 0.net
その小難しい説明が正しい場合もあるけどね
19: 考える名無しさん 2015/08/21(金) 23:40:15.26 0.net
とは言ってもまあ、専門知識と専門用語を制限して話すのも面倒だと思うけどね
20: 考える名無しさん 2015/08/22(土) 00:07:35.98 0.net
誰も制限してだなんて言ってないよ
専門用語に対して、なにそれ?って聞いた時に「○○も知らない様な奴には理解出来ない」とか言ってる輩がダメって話

専門用語や専門知識を使う場合、まず本人が他者に簡潔に伝えられなければ、その専門用語や専門知識を理解していない事に繋がる
つまり、なにそれ?って聞いている人となんら変わりない
22: 考える名無しさん 2015/08/22(土) 18:36:32.64 0.net
どの哲学者も既に後世の研究者が「こうこうこういう事だろ?」てが平易な表現にしてくれてるけど、それはつまり簡単に分かり易く書く方法はあったという証左だよな?

だから最初からそう平易に書けないのはやっぱり単にもったいぶってただけか、平易に書く能力がなかったアホかのどちらかとしか思えない
24: 考える名無しさん 2015/08/22(土) 18:56:45.86 0.net
>>22
後世の研究者が書き下した時点で、それは研究者の主観が入る
だから「原典を読め」ということになる
簡単に分かりやすく書く方法があった、というのも結果論に過ぎない
25: 考える名無しさん 2015/08/22(土) 19:00:25.04 0.net
それとな、>>22は解説書を書くのが簡単であるかのように言うけど、著者は何とかして伝えようと四苦八苦して文章を推敲しているはずだよ
議論の相手がLIVEで即応してくれるなんて期待するな
81: 考える名無しさん 2016/02/01(月) 17:22:21.24 0.net
>>25
2ちゃんがその役割を果たせるんだよな。
伝わりきらず、「そこのそれって何のこと?」と聞かれたらそこを説明できる。
最初から細かい説明しなくてよいから、省エネ省エネ。
23: 考える名無しさん 2015/08/22(土) 18:54:55.36 0.net
掲示板にしろリアルにしろ、解説書並みの紙幅を費やしての説明を期待する人か
それはもう対等に議論をしようという関係ではないだろう
勉強不足の人は出直して来いと言われても仕方ない
26: 考える名無しさん 2015/08/23(日) 14:46:06.31 0.net
>>23
勉強せずとも発想や指摘は可能だよね?

人には得手不得手があって、知識を増やす事が得意な人と、発想を生み出す事が得意な人が議論すれば、建設的な議論になると思うんだけど、知識を増やす事が得意な人が「お前は勉強不足、出直して来い」と突き放してしまえば、お互いにとっての損失だと感じない?
27: 考える名無しさん 2015/08/23(日) 14:47:42.39 0.net
だからこそ、専門用語や専門知識を聞かれた時に、ある程度のさわりを伝えられないという事は、その物事を理解していない裏付けにならないかい?
28: 考える名無しさん 2015/08/23(日) 14:51:18.49 0.net
専門用語を使う人間は発想を産み出すのが苦手で、聞く側はそれが得意
専門用語を使う人間はその物事を理解していないという裏付けが欲しい


よくぞそこまでなりふり構わないでいられるもんだね
34: 考える名無しさん 2015/08/23(日) 15:13:24.84 0.net
>>28
どの様に読み替えるとそうなるのかな?
発想が得意な人だとしたら損失になるなら、専門知識のさわりを伝えるくらい、大した労力では無いでしょう
議論を行う事は知識の見せびらかし合いではなく、その物事に対してお互いに思考した事をぶつけ、それにより、新たな結論や視点などが生み出されるのが、建設的な議論だと思ってる
36: 考える名無しさん 2015/08/23(日) 15:34:15.35 0.net
勉強ありきのひらめきじゃないかなあ
それこそ「天才とは99%の努力と~」みたいな

専門知識を使う人がみんな知識のひけらかしを目的にしてるってのは邪推でしょ
そりゃ、そういう人いるけど
38: 考える名無しさん 2015/08/27(木) 13:42:13.37 0.net
>>36
全てをそうとは思わないけれど、知識のひけらかしの人が多いなぁと感じるの
単純にパッと思い付いて、言い得て妙な言い回しだー!って人なら、大概、あー簡単に言うと○○って感じってなる人の方が多い

ならない人は、つまり知ってはいるけれど理解まではしてないんだなぁって思ってる
39: 考える名無しさん 2015/09/07(月) 04:46:46.38 0.net
専門用語の定義を聞かれた場合、誠実な専門家であるほど、文献をたぐり、一字一句正確な定義を追求するであろう。
それは無料で提供できる筋合いのものではない。2ちゃんごときにそのような時間は使えない。
意味わかんなかったら自分で調べろ。
41: 考える名無しさん 2015/09/07(月) 09:37:28.54 0.net
ポアンカレ予想を証明した学者の説明は非常に美しく簡潔で分かりやすい
だが、それは本人や高尚な理解力のある人の簡易さであって、無能や池沼が理解するような比喩、たとえば「ガンダムで例えてくれ」「ドラゴンボールで説明してくれ」のような説明と理解ではない。

頭が弱いと本当に分かりやすいそれが理解できない、それは説明する側が問題であるのではなく、聞き取る側の無知が原因なのである。
ポアンカレ予想の意味すら理解できないお前らじゃ無理
42: 考える名無しさん 2015/09/07(月) 11:37:11.92 0.net
>>41
こういう人の事を言うんだろうね。
ポアンカレ予想の解の説明なら、当然質問者はポアンカレ予想までは理解してるでしょ?
そしたら、ポアンカレ予想の解って簡単に言うと何?
全部で八種類の形があって、その内の一つがおおむね丸いよ
それ以外は?
いわゆるトーラス型だね
で、さわりになってるだろ?
それ以降の事は、自分で調べてみると良いよ。で良い。
まぁ俺はポアンカレ予想なんて、よく知らないから間違ってるかもしれんけど
43: 考える名無しさん 2015/09/07(月) 16:31:14.95 0.net
まあ、何事にも限度があるから、分かりやすさにも限度があるね。
専門的なことは、誰でも知っていなければならない暗黙知が必要だから、それを持っていない人には理解できないだろう。


2ちゃんというのは、そういう事情を無視して何でも議論するフリー・マーケットみたいなところだから、それなりの覚悟は必要。
素人がいきなり牛の臓物の卸売り市場に迷い込んだようなもんだ。
お客さん気分では相手にされないよ。自分が努力しなくてはね。
44: 考える名無しさん 2015/09/07(月) 17:44:16.28 0.net
分りやすいことだけが書いてあると、何のために書かれた文章なのか分らなくなるというパラドックス

分らないことを分るようにするために言葉を発する。分りやすい自明なことだけ言われると、発言の意図が意味不明になる。

「これは2ちゃんねる掲示板への書き込みです。」
45: 考える名無しさん 2015/09/07(月) 17:59:23.55 0.net
相手の理解を進めるための第一歩は、何がよく分っていないのかを相手に自覚させることだ。
馬鹿はそのこと自体が分らないので、よく分っていないことを指摘されると逆上する。
49: 考える名無しさん 2015/09/09(水) 08:41:39.02 0.net
たとえば、あらゆる現象を誤差なく表現できる言語があってこの言語を習得できる誰かがいたとしよう
この誰かに、この言語と公用語との通訳をさせたとしよう
翻訳できない箇所を適当に誤魔化す事はできない
それは誤差を産み出すから

わかり易く書けないこの人物を我々は馬鹿として扱ってもよい

でも、きっと損してる
50: 考える名無しさん 2015/09/09(水) 12:14:04.43 0.net
>>49
「あらゆる現象」を「誤差なく表現」出来るなら分かり易い表現も出来るんじゃないの?
52: 考える名無しさん 2015/09/09(水) 22:05:41.97 0.net
仮定が荒唐無稽。
芸術を余すところなく語れる言語などありえない。
54: 考える名無しさん 2015/09/10(木) 15:35:30.31 0.net
簡単なことを簡単に→誰でもできる。
簡単なことを難しく→馬鹿
難しいことを簡単に→一見親切だが不正確
難しいことを難しく→誠実
56: 考える名無しさん 2015/09/10(木) 16:44:57.65 0.net
とりわけ難しいことを全員が理解するというのは、もともと不可能なんだよ。
だって、難しいんだから。理解したかったら、自分を磨くしかない。
相対性理論が発表されたとき、即座に理解できたのは、世界で12人しかいなかったらしい。
57: 考える名無しさん 2015/09/10(木) 18:03:23.37 0.net
難しいことを難しく→説明になっていないんですよ?
59: 考える名無しさん 2015/09/11(金) 22:35:33.97 0.net
理解出来るか出来ないかではなくて、相手に歩み寄れるかどうかの問題じゃないの?
相手に合わせて、同じ事柄を分かり易く表現出来る人が理解している人
出来ないのは、優しくないか馬鹿
60: 考える名無しさん 2015/09/17(木) 18:51:59.91 0.net
だから、お前の立ち位置が判んねー以上は、どちらに踏み出せば歩み寄れるのかも判んねー訳だよ!
つまり、送信者と受信者の相性とかも重要なんじゃねーの?
61: 考える名無しさん 2015/09/17(木) 21:21:18.72 0.net
難しいとか簡単ってのも結局、その人それぞれの感覚なんだから、「どの立ち位置」って概念すらおかしくない?
相手に自分の伝えたい内容を相手に伝わり易く伝える事が本質であって、難しい物事を簡単に伝えられる事は枝葉だと思うんだよね。

つまり、相手にとって「わかや易く」伝えられないんだから、小難しい言葉を並び立てた所で無意味だと思うよ。
69: 考える名無しさん 2015/09/27(日) 10:48:48.10 0.net
言葉の分かりやすさの尺度を決めて、分かりやすさのある一定値を下回ると分かりにくい言葉とすればいい
尺度について議論しよう
73: 考える名無しさん 2015/09/27(日) 23:53:14.00 O.net
じゃあ馬鹿は「不理解な部分がある人」と定義してみる。
馬鹿を馬鹿じゃなくさせるにはどうするか?って議題になる訳だな。
よし。テーマが決まった。
75: 考える名無しさん 2015/10/30(金) 16:32:15.38 0.net
>>1
その考えはなかった
むずい文理解できないときは自分の方に問題があると思ってたよ
つまり理解できない俺が正しいのであって奴らは単なる愚か者だったというわけか
これは最強の考えだわ

これからは難解な表現にであったらその内容と作者のことを全霊をもって馬鹿にするぜ
80: 廣松渉 2016/01/23(土) 23:41:43.22 0.net
>>75
呼んだ?
84: 考える名無しさん 2016/02/06(土) 00:34:19.18 O.net
>>1
それを読み解くのが哲学者である

管理人は小学生のときに、とある科学番組?みたいなやつを見たんです、テレビで。
「お湯がわくとヤカンがピーッ!となるのはなぜですか?」みたいな素朴な疑問コーナーだったと思います。
水は沸騰して気化すると体積が7000倍だかそれくらいなるのだ…みたいなことがわかりやすく映像で説明され、続いて白衣を来た解説の先生が「もしヤカンに穴がなかったらどうなるかな?みんなも気になるよね?じゃ、先生と一緒に見てみましょう!」みたいなこと言うんですよ。なんと!確かに気になるよ、先生!!

続いて実験映像。ヤカンに水を入れて蓋をする。穴と蓋はガッチリ溶接。「自宅で真似しないでね!」みたいなお気楽な文章とは裏腹に、えらい気合の入った実験なんですね。
火をかけてどんくらい時間が経過したかわかりませんが、10分くらいでしょうか、もうすでに目に見えてヤカンが苦しそうです。さらに時間経過、ヤカンの蓋が盛り上がって来て、本体も若干ボコボコに。

ヤカンはステンレス製です。風船に空気入れ続けるのとはわけが違う。た、頼む、彼は悪くないんだ、もう許してやってくれ…。('A`)
管理人はどんな大惨事になるのかハラハラしてましたが、爆発の瞬間はホワイトアウトしてしまい、被害のほどはよくわからない演出でした。

すげえー!!となった管理人は、次の日クラスメイトとこの驚きを共有したかったのですが、相変わらず反応の薄いクラスメイト。またか…。
新知識を仕入れると管理人は、それをひけらかすというわけじゃないけど、他人と共有したくなるクセがある。しかし管理人の情熱とは裏腹にいつもこれです。
今にして考えれば管理人はその「すごさ」を一生懸命伝えようとして、全然伝わらなかったんだなぁーということを思います。

…というわけで、あんまり関係ないこと書いてしまいましたが、小難しいことばっか言って煙にまくやつウゼェー!というスレ。
まぁ»1さんの主張というのは、「わかりやすく教えてくれて当然ではないか」という態度が垣間見え、やや傲慢ですね。
ブドウにどうしても手の届かないキツネが、「あれは酸っぱいに違いない!」とケチをつけるのと似てますか。

このブログに注釈つけるのに、いろんな解説サイト見ますけど、やっぱり専門的な概念はわかりやすく説明するのも限度があるっぽいですけどねぇ。
特に数学・物理の高度な概念。「リーマン多様体」とか「場の量子論」とか、見ても全然わからん。
そこを素人にわかりやすく解説しようとすると、誤解を招く表現になったりしてしまう。難しいですね。

それはそれとして、専門的な概念をわかりやすく伝えることと、文章表現をわかりやすくすることは、ちょっと別に考えないといけないですよねぇ。
管理人の知り合いにそういうひといますけどね、そのひとが1時間くらいかかって伝えたかたったことって、だいたい3行くらいで収まる。
なんでそんなにわかりにくくできるのか、不思議で仕方ないですが、そんなひとも確かにいますから。コミュニケーションとは難しいものですよ。
いつものやつ:
ちょっとここ数日更新が不定期になると思いますが、告知がもうめんどくさくて…('A`)
更新されなかったら、ああ忙しいんだな…と察していただきたい。

[ポイント図解]論理的な文章の書き方が面白いほど身につく本 (中経出版)
KADOKAWA / 中経出版 (2014-01-14)
売り上げランキング: 118,025



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.7 21:50
    こいつら軒並みコミュ障かよ
    自分か自分と同じような人間の主張しか理解できないのかよ
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.7 21:55
    法律用語が難しいのは敢えて理解に困難を生じさせることで文辞に暗い国民の大多数に反対意見を言わせないための方便。と、明治時代に議会政治が始まったころの役人の弁。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.7 23:36
    ある事象の研究とその研究を説明する能力は全くの別物やろ。でないとすげー説明のうまい数学の教師が殆どの数学者より優秀って事になってまうやろ。破綻しとるわ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 0:10
    なるほどつまりアインシュタインは馬鹿
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 0:45
    他人に説明することが下手でも、結果を出せる人はいる
    それを決して馬鹿な人とは思わんよ
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 1:19
    それが誰かに伝えるための文章で対象にした相手に伝えることが出来なかったのであればそれは文章が悪いと言える
    何らかの要素が違うなら間違っている

    これ割とシンプルな話だと思うんだよね
      • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2018.8.8 1:42
      >※6
      >何らかの要素が違うなら間違っている
      何を言いたいのかさっぱりわからん。お前は馬鹿か?
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 2:23
    わかりやすい文章すら理解できない知恵遅れがいるのも事実だぞ
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 2:31
    専門家の話を聞いてそれを分かりやすく噛み砕いて広く伝えるって言うのはメディアの役割だから、専門家は難しくてもしっかりと伝えられるようにするべき
    でも、その内AlexaとかGoogle-AssistantとかのAIに発言内容を分かりやすくまとめてもらえる世の中に成るような気がする。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 3:36
    伝えることが目的じゃなく、マウント取ることが目的なんだから
    十二分に目的を果たしてると思うんだけど。
    なんで弱者が威張ってるの?
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 3:37
    【悲報】ウィトゲンシュタイン、馬鹿だった
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 3:55
    哲学はよく理解できないけど難解な言葉使っとけばいいってのがソーカル事件で明らかになったからなあ
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 5:00
    どんな専門知識も『何も知らない状態』から覚えた知識だろ
    知らない人に教えられないなら説明力かやる気の不足だ
    やる気の不足は教わる側のときもあるが
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 7:31
    要は数学が出来れば頭良いって事じゃな
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 8:32
    専門用語使っててソレどういう意味?って改めてツッコまれると上手く説明できずに理解が足りてなかったと自戒することは多い 調べなおしてより深く解釈出来たりするし専門外の人の質問っていい刺激になりますよね

    >ちょっとここ数日更新が不定期になると思いますが、告知がもうめんどくさくて…
    いつもマメに報告してるなあって思ってましたw しばらく間空いたら告知するんでも十分じゃないかと
    • >※15
      そうしますw
      だまって長期間休みとか、自然消滅とかはしないので、そうなったら管理人が死んだとか交通事故になって意識不明みたいな状態だと思ってください!
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 13:36
    >そういうのは難しいことを理解できた上で、尚且つ分かりやすく他人に伝えることができる人間

    じつはめっちゃ写実的な絵が描けるピカソさんを思い出した
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 13:58
    誰に対して伝える文章か?と言うのが大きいな
    門外漢や子供に説明するのと同僚に伝えるのとでは、必要な補足情報に差が有り過ぎる。
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 15:23
    極論を言ってしまうと、赤ちゃんに教えてみろってことになりかねない
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 16:05
    数学の問題わからないから教えてって言ったら答えだけ言われて数式は?って聞いたらなんでわからないかな〜(笑)ってマウント取るような人の事だよね1の言う馬鹿ってのは
    そういう奴は著名人の言葉や本の引用だけして全てを理解した気になってる意識高い系だから説明の上手い下手とは別問題なのでは
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 17:59
    専門用語を易しく言い換えることで生じる齟齬なんて気にしなくていい
    それが気になるのは自分が知ってる内容が唯一の正解だと思ってるからだよ
    専門家同士でも認識の齟齬ぐらいある
    会話が成り立つとこまで知ってりゃ会話は成り立つんだよ
    日常会話でもそうでしょ?辞書何冊も出てるし
    説明したのに伝わってないんじゃ専門用語の羅列も感情論も同じ
    • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 19:18
    議論できないバカは、暴言暴力。昔からかわらんよ。
    • ※23 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.8 20:56
    自分の解釈を持てないのも馬鹿
    • ※24 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.9 16:30
    説明しようとする問題自体が複雑な場合、
    やっぱり記述も複雑にならざるを得ないときはあるんじゃないかなぁ。

    そら概念とかなら単純に説明できるかもしれんけど、
    概念っていうのはそもそも問題を単純化したものやからね...
    比喩や類似を使って説明して、わかったような気にさせる人が頭いいのか?
    と言われたらなんか少し違う気がするし...

    簡潔に、かつ正確に誤解のない形で、矛盾なく伝えようとすることの難しさよ...
    簡潔にするとウソが出る。ウソの部分をカバーしようとすると複雑になる。
    複雑になると誤解を生む。ウソを無視すると矛盾が生じる...

    「伝える」というのは人同士のコミュニケーションでもあるから、
    教える人、教えられる人のモチベーションなどのコンディションにも
    依存するところあるしね。伝えられる側にやる気なかったら、なにも伝わらないよ...
    • ※25 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.9 19:44
    わかりやすく説明する方法をわかりやすく説明してください
    • ※26 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.9 20:41
    そうだよな
    発達障害(手帳持ち)で論理的に説明するのが苦手な俺は>>1からしたらただの『バカ』でしかないもんな
    俺はおまえの理屈は単なる障害者に対する差別発言としか思ってないけど
    • ※27 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.9 21:16
    高名な心理学者の本はわざと難しく書いてあって、書いた人間のナルシシズムにまみれているというのは読んだ事がある
    • ※28 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.9 23:19
    相手に伝わるかどうかを考慮して物を言うのは結構難しいからね。説明する対象の真髄まで理解して要約しないといけない。詰め込み教育で育った日本人にはあまり気に入られる話じゃない気がする。
    • ※29 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.10 1:33
    ・相手に分かりやすく丁寧に説明する
    ・相手の理解度度外視で説明する

    の二つの選択で前者を選ぶことと頭が良いことは関係ないのでは?
    まあ、頭の悪い人には後者の選択肢しか無いのかも知れんが。
    • ※30 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.10 18:49
    管理人さん。
    子供の実験で済んだのは今は昔。
    ロンドンのマラソン大会で、圧力鍋を密封して爆弾テロを起こした犯罪者がいるから、動画サイトの中で映像見て我慢するのが今の時代の限界ではなかろうか。
    • ※31 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.10 19:17
    バカとラベルを貼って安心したいんだろうけどバカの札を貼ったところでバカは退散しない
    という事実から目を背けては自身に及ぶ被害を免れ得ないと思うのだけれど

    言語の多様で面倒臭い表現を排除し、単純で明瞭なことだけで表現しようと指向すれば
    最終的には言語という便利な道具を廃して身振りと手振りで万事を済ませる事態になりはしないのだろうか
    要するに受け止める側(たとえば>1氏)が理解しようと努めずに説明される側がこちら側に合わせた説明をするよう求め(ある意味で強要す)るなら、意味内容は矮小してしまうだけなのではないか

    みたいなことをちょっと思った

    人は群れる生き物だ
    人は群れの外と内とを分別する生き物だ
    レッテル貼りは内と外とを分ける便利な道具ではあるけれど強く内と外とを隔絶すれば内側が豊かに大きく育つ機会を失わせる痛し痒しな側面もある(と思う)
    なので、まあ言いたいことは「ほどほどにしたほうがいいよ」という助言、かな
    • ※33 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.11 8:39
    その前に根拠を述べない奴のが先なのでは?
    分かりやすいか否かは主観に負うところが大きいが、
    根拠や理由を述べたか否かは判断可能でしょ。
    理由を述べない=馬鹿というのが広まれば、
    「あ、俺今馬鹿状態だ!」と判断が可能。
    しかし、その説明が分かりやすいか否かは各人により基準が異なる。
    • ※34 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.12 4:03
    皆がファインマンになれるわけでもなし
    • ※35 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.8.13 13:20
    まずバカの定義から始めようw

    ・・・実際、わかりやすく説明できるのは知識が広くて頭の回る人でしょう。
    でも、知識が深くて頭が回る人もいるわけで
    • ※36 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.9.15 13:15
    専門用語的な複雑な経緯を持って生まれた言葉を多用する人間がその言葉を正しく使えているならバカではない。

    しかし、正しく使えているのか知らない言葉であった場合は判断が困難な場合が多いので、相手の話を聞き、用法から言葉の意味を推測し言葉の意味を問う。

    複雑な言葉を用いてる人間が言葉の意味を理解しているなら推測した言葉の意味の差違を判断できるので、最終的に言葉が目指している目的に辿り着く。

    言葉が目指している目的が存在しない場合、相手はnullを入力しまくってるだけのバカとなる。
    • ※37 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.9.20 20:35
    馬鹿の定義か

    馬鹿というのは、ある目的に対して適うと思って行ったことが、実は間違っていた人の事を言うんじゃないかな。

    他人への伝達力が劣っていても、その人のなかで培われた考えが優れたものであれば、馬鹿と呼べないんじゃないだろうか。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。