人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

貝塚について語ろう @ [考古学板]


貝塚について語ろう @ [考古学板]
1: 貝塚マニア04/08/17 01:44 ID:0uRvSMu7
我が国は、貝塚が世界に例を見せないほどたくさん出ているんです。
そこで洋の東西、時代を問わず、語り尽くしませんか?
考察、仮説、何でもござれ。
受験のお供に是非!(受験には役立たないが)

以前、板違いですぐに落っこちてしまったんで。
2: 貝塚マニア04/08/17 01:46 ID:0uRvSMu7
あまり貝塚には注目されないのはなぜ?
そこも疑問に持ちましょう。(しなくてもいいが)
3: 鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ04/08/17 02:16 ID:3an3K3Af
一般論で言うと、貝塚から出土する貝で生活環境が判断しやすいと思われるし、骨角器が混入する関係で装飾文化も把握できるということで、注目されていないわけじゃないと思うのですが…。
4: 岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk04/08/17 02:42 ID:qgnso6Qg
>>2
縄文時代研究では、凄まじく重要視されてると思いますが…
あんまり大事にされすぎて、最近ではなかなか掘らせてくれないと云うw
5: 貝塚マニアとラピュタ帝国04/08/17 03:03 ID:0uRvSMu7
>>3>>4
学校教科書(教育)の場合。三内丸山ばっかりじゃん。
土器ばっかり。それでもいいんだけど。
6: 出土地不明04/08/17 10:10 ID:oW3MImeH
大阪の貝塚市の場合、貝塚が史跡として残ってますか?
8: 鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ04/08/17 16:54 ID:UOjjdB4R
>>6
貝塚には国宝はじめ国・府・市の文化財がゾロゾロありますが、寺・町並・踊りがほとんどで、市指定の貝塚すらありません。
もともと「海塚」だったものが「貝塚」に変化したらしく、なぜ当て字が変わったのか地元でも不明のようです。
9: 貝塚マニアです。04/08/17 23:38 ID:AVIlJdal
>>8
もともと「貝墟」あるいは「介墟」と憶えています。
テキスト(ソース)は発掘調査報告書に書かれたりしています。

加曾利貝塚関連だったかなあ?
因みに、加曾利は国指定。
10: 鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ04/08/17 23:59 ID:9er4qh7t
>>9
ん? 話題がずれてません?
海塚→貝塚は大阪府貝塚市のこと/貝墟→貝塚は古代遺跡のこと


>加曾利貝塚関連だったかなあ?
大森ですかね?
碑文が「大森貝墟」、報告書の題が「大森介墟古物篇」らしいので。
15: 鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ04/08/28 19:15 ID:KYE6dcb3
某博物館に、何の解説もなく、貝塚の断面を剥離した標本が掲示してあるのですが、赤貝の層の上に、牡蠣殻がびっしりと敷き詰められていました。
赤貝は浜の貝、牡蠣は磯の貝なので、急速に海進した証拠だ、と思いつつ見てきました。
17: 岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk04/08/28 22:48 ID:vJ2CyifY
>>15
>赤貝
ハイガイでは?縄文時代の主力海産物だそうです
採捕のシーズンが異なる様なので,その単位の違いかも知れませんね.
ハイガイと牡蠣(大型のヤツですか?)の組合せだと,内湾性の貝塚ですか?
18: 鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ04/08/28 23:13 ID:KYE6dcb3
>>17
そうみたいですね…赤貝にしては溝が少なかったようなので、灰貝が正しいようです。
内湾の貝塚です。赤貝・灰貝などフネガイ科の生息環境が内湾系のようですから。
牡蠣殻もわりと大きめでした。
その隙間に、鏡貝が少々見えましたが、それにしては浅蜊・蛤が異様に少ないように思えました。
19: 貝塚マニア04/09/04 22:54 ID:KL+rwzL/
>>15
東京都に飛鳥山博物館というのがあって、そこにも貝層の剥離標本があります。
4メートルあります。
16: 出土地不明04/08/28 22:06 ID:HaVXcJUR
貝塚市って妙なとこだなー
史跡はあるし
温泉はあるし
海水浴場はあるし・・
もっとも海にも山にも近いから
人がたくさん集まって貝塚を築いたのかもしれないけどさ
22: 出土地不明05/02/25 03:53:20 ID:ws3OOrbe
下総台地に住んでるんだけど、貝塚ばっか
少なくとも家の周りに3つもある
でも厨房の溜まり場に成り下がってる
23: 出土地不明05/02/25 23:46:36 ID:WIbJZ8BL
>>22
下総台地ですか。
10年も前に下総台地の遺跡の調査のために所有者の方に多大な迷惑をかけたもと行政マンです。
文化財保護法って、どうしようもない悪法でしたね。
サルボウとハイガイってしっかり分けなきゃいけません。
貝層も、貝の種別ごとに層じょをきちんと記録すればシーズナリTY-とかうまく出て、いい具合に分析できるよね。
そりゃ、いいことだと思うよ。
でも、やってみると大変だよ。
って言うか、税金でやるこっちゃないよね。
従事してて、ほんとやだったもの。そういう感覚がない馬鹿担当が今でも多い分野だよね。
まさか特殊勤務手当もらってないだろうね、趣味の職員どもめ。
24: 出土地不明05/02/25 23:48:00 ID:lqbpwczd
木更津にある上総博物館で祇園貝塚展やってるよ。
この祇園貝塚はかなり大きな貝塚だったけど、ろくな発掘されずに、宅地開発で壊された。

昭和45年ごろには姿をなくしたと博物館では説明してあるが、50年過ぎ頃までは山も残ってたし、土器拾いもしてた。
近所のオッちゃん達も土器拾いしてて、骨とかあって一緒に騒いでた。
うちに土器、石器、石棒とか骨角器があったけど、物置の奥にあるか、母親あたりに処分されてしまったと思う。


で、そんなに開発急いで巨大貝塚潰しておいて、空き地だらけw。

木更津はこのように無理やりな開発で無くなっていった、遺跡は数知れず。
菅生遺跡、大塚山古墳、鶴巻塚古墳などなど。

ぶっ壊して、開発失敗して、40年前と人口が変わらない糞市。

後半スレ違い、すまないっす。
が、地域の考古学ファンが勝手に発掘を進めていたので博物館にあるもの以上にいい物を持っているらしい。
29: 出土地不明05/03/04 16:23:53 ID:7LUoXeql
貝塚市かと思った。大阪の
30: 出土地不明05/03/10 23:22:20 ID:t2bUObRt
月刊文化財見てたら、九州の貝塚発掘が大きな記事で載ってたけど、九州は貝塚調査は稀なのかな。
うちの地元ではあんな大きな扱いにはならん。
33: 出土地不明05/03/11 13:46:04 ID:H9vPDcZd
>>30
北部九州は関東あたりと比べると貝塚の規模も小さいし数も少ないからね。
31: 出土地不明05/03/11 00:20:27 ID:naCZapjs
福岡市の貝塚って地名は貝塚と関係あるの?
32: 鷂 ◆Kr61cmWkkQ05/03/11 01:04:10 ID:lVEz34T4
>>31
国・福岡県・福岡市の史跡一覧に貝塚は1箇所しかなく、それも貝塚地区のある東区とは反対側の西区にあるのであんまり関係はなさそうに思えます。
34: 鷂 ◆53cmjHPmWw05/03/12 12:20:01 ID:9DY5hECJ
角川地名事典によると、福岡市東区貝塚団地は昭和初期に造成した埋立地だそうで、単なる瑞祥地名みたいです。
元岡瓜尾貝塚(福岡市西区)
管理人より:西区の貝塚ってどこかな…と思って調べたら「桑原飛櫛貝塚」「元岡瓜尾貝塚」などだそうです。(画像元
41: 出土地不明 2005/05/04(水) 23:21:06 ID:pKvoemfg
せっかくの連休なので、初めて加曽利貝塚に行ってみた。
ついでに堀之内にも。加曽利は資料館もふくめ、なかなか良かったと思う。

つか、千葉はいろいろ行きたいとこがあるんだけど、車無しの都内住人としては、日帰りでうまくまわるのはなかなか知恵が必要だなあ。
42: 貝塚マニア 2005/05/07(土) 00:09:14 ID:KgPhkYRA
>>41
房総は数え切れない程貝塚だらけ。
特に印旛沼周辺は資料館が沢山ある。

でも廻るんだったらば車がないとダメ。
田舎は「車がないと死ぬ」所だから。
ひと月で免許取ってレンタカー借りて廻るしかないね。
43: 出土地不明 2005/05/10(火) 02:13:03 ID:Wr39vZcV
加曽利は見晴らしいい公園だけど、堀之内はある意味こっそり穴掘ってもバレない茂みがいっぱいですね
46: 出土地不明 2005/08/25(木) 18:12:28 ID:AVYBcD5k
貝塚見に市川に行ったんなら堀之内貝塚にだけでなく、曽谷貝塚と姥山貝塚にも行けばいいのに
44: 岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk 2005/05/13(金) 10:23:46 ID:W1uInGoZ
【西日本最大級の縄文早期貝塚 佐賀市・東名遺跡】
佐賀市金立町千布(きんりゅうまちちふ)の「東名(ひがしみょう)遺跡」から貝塚が見つかり、同市教委が発掘を進めた結果、縄文時代早期(約7000年前)のものとしては西日本最大級であることが分かった。国内最古とみられる木編みのカゴも40個以上出土している。
縄文の貝塚は東日本に多いが、早期の貝塚は全国的にも少ない。これまで謎が多かった西日本の貝塚研究を進める貴重な発見になりそうだ。
http://www.asahi.com/culture/update/0503/002.html?t1(リンク切れ)
47: 出土地不明 2005/09/26(月) 02:20:34 ID:0AnQJQJF
関東の大学で考古学(縄文)やってる人は神奈川だの千葉だの茨城だのの、主要な貝塚ないし遺跡には、授業でいってるのですか?
48: 出土地不明 2006/03/25(土) 14:20:26 ID:+zzgy5dd
貝塚って貝殻のゴミ捨て場って事でいいのか?
蒸留装置って可能性無いかな
49: 出土地不明 2006/03/26(日) 22:25:15 ID:pm9yEqAE
浄水装置?
54: 出土地不明 2006/11/22(水) 18:04:46 ID:l7kGvuJG
>>48
貝の霊を天に還す祭場という説が、今は一般的になってる
56: 出土地不明 2007/03/25(日) 08:49:46 ID:Koug8xk9
貝だけでなく、ししの骨や鯛の骨や人骨もでる。
土壌調査でヒトの寄生虫卵も高濃度ででてるので排泄もここでしていたのだろう。ただの廃棄場だね。
73: 出土地不明 2009/08/02(日) 22:57:08 ID:1mcorR7j
>>56
排泄をしていたというより、食人の時に食べれなかった腸内の便を捨ててただけかもね。
59: 出土地不明 2007/04/14(土) 19:58:07 ID:8n1NKrYM
関東では中世あたりまで、貝くってたんだろ?
68: 出土地不明 2009/01/12(月) 23:44:37 ID:aLjkbWkk
>>59
羽田あたりでは浮浪者が今も潮干狩りしてます。
65: 出土地不明 2008/04/30(水) 13:59:57 ID:V2GhqlZ/
貝塚はある場所は橋の無い部落で、食べ物が無く貝を食べて生きながらえていたが死んだ人も多かったと聞いたよ。
69: 出土地不明 2009/03/05(木) 13:02:20 ID:bx45FSOh
近所の貝塚の資料を調べたら、貝や動物の骨に混じって、人骨も数体分発見されたそうなのだが、昔は、死体もゴミ捨て場に捨ててたのだろうか?
76: 出土地不明 2010/01/10(日) 21:28:10 ID:RWhkJkrt
>>69
人食の文化があって、食べて捨てたってのをどこかで見た
あと、戦争で敵の死体を捨てたのも考えられる
51: 出土地不明 2006/04/20(木) 22:19:02 ID:mYyA2wuF
貝塚人工島でルアーしたら結構釣れますか?
52: 出土地不明 2006/05/21(日) 10:33:24 ID:QGXgwrrs
10月の二色の浜で朝からカマス、シーバス、太刀魚とかめっちゃ釣れるぞ!
53: 出土地不明 2006/07/24(月) 22:29:19 ID:36+7ry8L
貝塚いったら女がよく釣れる

地味なスレですねぇ…。地味すぎてさすがの管理人もまとめるのを躊躇するスレ。
なぜ貝塚が人気ないのか?つったってやっぱ地味だからじゃないでしょーか!要するにゴミ捨て場ですもんね。
あまりアツいロマンは掻き立てられないかもしれないけど、玄人好みってことになるのかなー。古代人は貝塚にゴミを捨てながら何を思い、日々を暮らしていたのか。そのヒントが貝塚にあるかも。

考古学板らしく13年前のスレを発掘してきましたが、当時の考古学板は専門家のコテハン(屯田兵さんとか岩屋山亜式さん)もけっこういて盛り上がってますね。
現在の考古学板はスクリプト荒らしでまーったく機能してません。どーしてこうなった…。('A`)

エドワード・S・モース明治時代に日本にやってきたモースという動物学者がいましたが、日本での大森遺跡の発掘などで知られる人物。東京大学で時々教鞭をとり、日本の考古学の基礎を築きました。
彼は当時の日本についてもスケッチや文章を残しており、なかなか細かく観察していた模様。ちなみにどうでも良いことながら完全な左右両利きであり、右手と左手で同時に別の絵が描けたんだそうです。

そんなこんなで、日本の考古学においてはとても重要な位置づけにある貝塚。東アジア全般の沿岸部には、世界でも群を抜いて貝塚が多いということもあり、日本ではまず第一歩が貝塚!となるのでしょうか。

スレでも出てるけど、福岡にも東区に「貝塚」というところ(地名)があります。
長らく貝塚がたくさんあったんだろうなーと思ってましたが、別にそんなことないみたいですね、ナンテコッタ。

貝塚には人骨も捨てられてたことから、その前に食人文化のあった種族がいたのではないか、という説もあるそうですが、メインストリームにはなってないみたいです。
ゴミ捨て場である以上、生活のすべてがそこに埋まっているわけで、地味ながらも重要な貝塚。想像力をたくましくしていただきたいと思います!

日本その日その日 (講談社学術文庫)
エドワード.シルヴェスター・モース
講談社
売り上げランキング: 50,004



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : 名無し
    • 2018.9.30 15:36
    ごみ捨て場でもあったのだろうけど、アイヌ民族みたいに再生を願うモノ送りのような儀礼的なことも行っていたんじゃなかったか
    だから人間も再生を願ってそこに埋めた
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.9.30 20:45
    人類の文明と戦争の歴史を包括的かつ多角的に研究したイスラエル研究者の邦訳(10年前の出版だが)を最近読んだんだけど、文明以前の狩猟採集時代における戦争研究においてこれほど詳しく研究記述されたものを自分は初めて読んだ

    んでソコにはとうぜん食人の文化について触れている箇所もあって。しばしばオカルト的に信じられている内容に反して、食人をカロリー摂取の目的で恒常的に行っている証拠はまず存在しないのだそうだ。そもそも人間自体が栄養的に微妙だが、そのなかでもとくにカロリーの低い所も含めて、ごく一部分だけを口に含むというのが大半なのだそう。むろんそれは精神的な意味がほぼ全てで、倒した敵の力を取り込むとかそういう目的がほとんんどで、よほど飢餓に見舞われた場合(鳥取城とかw)でないと本格的な食人は行われない、現生人類は共食いを忌避する傾向が非常に強いという

    縄文時代においても部族間の抗争や殺人の際、ひょっとしたら人肉の一部を食べた可能性があったかも、というのは完全に否定することはできない。が、まぁゴミ捨て場に捨てられた人骨を見て即、食人に結び付けるのは乱暴だと思うけどね。縄文時代といえば屈葬が有名だけど、村の墓地に埋める必要のない遺体というのもあったということで、縄文時代の社会制度や死生観を想像させる遺物であるのは間違いないが
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.10.2 8:24
    東博の縄文展でも食人説は過去のものとして学芸員から語られていたよ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.10.8 22:02
    元スレの>2ではあまり注目されない、なんて書いてありますが貝塚は人骨獣骨が残りやすいので日本の考古学においては非常に重要視されています。

    基本的日本の土壌は弱酸性なので、大半の骨は長い時間の中で溶けて消えてしまいます。
    ところが貝塚は周囲に厚く堆積した貝殻により中和され、比較的よく骨が残るので、良い資料を得られやすいということで貝塚は現在でも重要視されています。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。