人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

最近クラシックにハマったんやけども @ [クラシック板]


最近クラシックにハマったんやけども @ [クラシック板]
1: 名無しの笛の踊り 2018/10/24(水) 12:26:42.02 ID:JaEjpBW5.net
おすすめの曲教えて
2: 名無しの笛の踊り 2018/10/24(水) 12:28:02.18 ID:JaEjpBW5.net
別れの曲、カノン、ワルキューレの騎行、魔王、G線上のアリア、新世界よりあたりは聞いた
16: 名無しの笛の踊り 2018/10/28(日) 05:31:56.02 ID:QOsObZb1.net
>>15
自己レスです
>>2は1と同じ人か
ある意味ド定番が並んでますね

別の方向に定番の
ベートーヴェンの交響曲(全部;最初は第五あたり?)
モーツァルトのピアノ協奏曲(後ろ≒ナンバーの大きい方からってのが普通;20番以降最後の27番までが後期と言われる)
とかどうでしょう?
あとオペラは音だけで聴くのは最初は厳しいですけど映像付きならむしろ純器楽より取っ付き安いかも
フィガロの結婚(モーツァルト)
椿姫(ヴェルディ)
ラ・ボエーム(プッチーニ)
薔薇の騎士(R.シュトラウス)

あたり?
46: 名無しの笛の踊り 2018/10/31(水) 21:49:47.79 ID:BGb5odOi.net
新世界よりは最初に聴く交響曲としてはかなりいいと思うけど、その次ということだとベートーヴェンとモーツァルトをオススメする
あえて一曲ずつあげるなら
ベートーヴェン 第五
モーツァルト 40番 大ト短調
長調の方がいいなら
ベートーヴェン 第七
モーツァルト 41番 ジュピター


>>2に協奏曲が挙がってないけど一般的には交響曲より取っ付き安いと思う
ここはベトモツは外してロマン派から
チャイコフスキー ピアノ協奏曲第一番、ヴァイオリン協奏曲
グリーグ ピアノ協奏曲
ドボルザーク チェロ協奏曲
4: 名無しの笛の踊り 2018/10/24(水) 17:59:04.21 ID:pARWsIxM.net
ベト9 所謂合唱
8: 名無しの笛の踊り 2018/10/26(金) 23:45:32.69 ID:95pHYFqZ.net
タイスの瞑想曲
9: 名無しの笛の踊り 2018/10/27(土) 06:59:38.90 ID:/9K5Lt0+.net
運命に始まって、運命で終わる
それが運命だ
10: 名無しの笛の踊り 2018/10/27(土) 07:26:34.08 ID:T/6vgTqj.net
マタイ受難曲、器楽と歌と同時に楽しめる
12: 名無しの笛の踊り 2018/10/27(土) 23:53:47.24 ID:b1X/wyXP.net
ハイドンの交響曲を1番から順番に。
13: 名無しの笛の踊り 2018/10/28(日) 00:19:04.92 ID:xCl6p4oc.net
ハマる?
クラシックはハマるとは言わない(お池にハマって、さあ大変!)
クラシックに浸ると言ってくれ、シェラザード
17: 名無しの笛の踊り 2018/10/28(日) 05:37:07.66 ID:A0ZuV5nG.net
オペラ
カルメン(ビゼー)
18: 名無しの笛の踊り 2018/10/28(日) 11:32:50.74 ID:K49dzzWV.net
オペラ入門なら、最初の一枚は椿姫Cクライバーがいいぞ
La traviata: 'Brindisi' ('The Drinking Song') – Glyndebourne管理人より:カルロス・クライバーは指揮者。「椿姫」はヴェルディのオペラです。
21: 名無しの笛の踊り 2018/10/29(月) 07:02:48.51 ID:yY4nF0T6.net
ベートーベンのピアノソナタ32曲あるから、なんとなく聞きたくなるのを選んで、繰り返し聞いてみるといいと思う
22: 名無しの笛の踊り 2018/10/29(月) 09:03:28.04 ID:ExKveGrs.net
ベトは弦楽四重奏曲もいいぞ
23: 名無しの笛の踊り 2018/10/29(月) 22:59:06.35 ID:KjxCUhZI.net
カルメン!
いいですね忘れてました


ベートーヴェンの弦楽四重奏曲は初心者向けとは言いかねると思うけどなぁ
モーツァルトの方がまだしもな気がするし、ドボルザークのアメリカなんていうど定番曲もある

ピアノソナタだと私が最初に聴いたのは月光・悲愴・熱情の三大ソナタど定番中のど定番ですな
ど定番ついでにモーツァルトのトルコ行進曲付きにK.545もオススメしとく
Olga Jegunova - W.A. Mozart: Piano Sonata No 11 in A - Major, K.331 (300i)管理人より:超有名な通称「トルコ行進曲」が第3楽章に含まれる、モーツァルトの「ピアノ・ソナタ第11番」の作品番号はK.545ではなくK.331です。K.545は「ピアノ・ソナタ第16番」。
ちなみに!通常作曲家の作品番号は「Op.9-2」のようになっています。「op」は確か「opus」の略で、この場合は「9つめの作品(協奏曲集など)のなかの2曲め」という意味です。楽章は曲のひとつとは数えられません。モーツァルトはじめ幾人かの作曲家は研究家の名前を取ったりする場合もあり、「K」はモーツァルト作品目録を出版したルートヴィヒ・フォン・ケッヘルにちなんでいます。他にもバッハは「BWV」など。
24: 名無しの笛の踊り 2018/10/29(月) 23:16:39.76 ID:Q7wNtFmq.net
鳥人戦隊ジェットマンを見ながら、ベートーヴェンのピアノソナタ 熱情を聴く
25: 名無しの笛の踊り 2018/10/29(月) 23:34:11.30 ID:8WvGuhs7.net
ベートーヴェンのピアノソナタはええね
有名な曲に挟まれてるような曲も気楽に聴けてグー(^^)b
あとシューベルトのピアノ三重奏二番の2楽章のメロディが好き
26: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 00:38:39.97 ID:FQqTgSsp.net
ど定番シリーズで

ピアノ協奏曲  チャイコフスキー1番、グリーグ
ヴァイオリン協奏曲 チャイコフスキー、ブラームス
チェロ協奏曲 ドボルザーク

交響曲 モーツァルト 40番大ト短、41番ジュピター
     ベルリオーズ 幻想交響曲
     メンデルスゾーン イタリア スコットランド
28: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 08:49:45.23 ID:H+zgCLqO.net
20年くらい前ボレロのCD買った
奏者、レーベルはもう記憶にないが、なんか違和感あるなーと思ってジャケット見たら、録音日が2つある

「ん!!!ん!」
ようは2録音をつないでたのね。あきらかにその箇所がわかる(涙)
なんじゃこれっ~、て勢いにまかせて捨てちゃったんだけど、今考えれば逆に貴重なCDとしてとっとくべきだった
と「クラッシック面白いね」と思うようになった最近思う
30: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 16:36:18.58 ID:H+zgCLqO.net
小澤&ウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート 2002
ホールの楽しい感じが素敵です
31: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 16:41:03.86 ID:7fkNj8m/.net
昔のニューイヤーは良かった
10年以上前のニューイヤーでジャケット見て、気に入った奴、買ったらええで
管理人より:1994年のロリン・マゼールも良かったですぞ!映像込みの方が華やかで楽しいです。
32: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 17:46:34.11 ID:W0CLs/UK.net
バッハ : 平均律クラヴィーア曲集 第1巻 バッハ:平均律クラヴィーア曲集
クラシック初心者からクラシック玄人までが愛する平均律クラヴィーアをどうぞ
演奏はリヒテルと行きたいところだが録音があれなのでグルダを
34: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 18:46:10.88 ID:19eDZV3Y.net
モーツアルトの有名な曲、アイネ・クライネ・ナハトムジーク
メンデルスゾーン、ウエデイング・マーチ
35: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 19:08:50.24 ID:JBl3kHoP.net
>>1
【交響曲】
モーツァルト:ハフナー、リンツ、パリ、25番
マーラー:第一番「巨人」、第四番(特に第四楽章)
ブルックナー:第七番(特に第二楽章)

【協奏曲】
モーツァルト:ピアノ協奏曲のわりと後の方
バッハ:チェンバロ協奏曲(全曲)
パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲(ラ・カンパネルラ以外)
シューマン:ピアノ協奏曲

【管弦楽曲】
モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲
         三つのドイツ舞曲
R・シュトラウス:祝典前奏曲・交響詩「英雄の生涯」
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ「うわごと」
36: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 19:09:47.71 ID:JBl3kHoP.net
【声楽曲】
モーツァルト:大ミサ曲ハ短調・モテット「エクスルターテ・ユビラーテ」
デュ・モン:グラン・モテ

【歌劇】
モーツァルト:コシ・ファン・トゥッテ・後宮からの誘拐・
ヴェルディ:シモン・ボッカネグラ・ドン・カルロ・
ジョルダーノ:アンドレア・シェニエ・フェドーラ
プッチーニ:トゥーランドット

【室内楽曲】
コレッリ:教会ソナタ集
ビーバー:ロザリオのソナタ
マレ:ヴィオール曲集「リュリ師への賛辞」


クラ歴36年の中で出会った名曲たちの、ほんの一部。
70: 名無しの笛の踊り 2018/11/07(水) 01:17:20.13 ID:dLFLXpdp.net
>>36
素晴らしい選曲ですね。
超メジャーな曲は外しつつも、ちゃんと初心者が取っ付きやすい曲を選ばれてる。
モーツァルトでハフナーやリンツを初心者向けに選ぶあたり本当に感心します。
ビーバーやコレルリなんかも本当に初心者にも聴きやすいと思いますし。

あえて蛇足で、挙げられてない作曲家から選ぶとするとベートーヴェンの交響曲3番、シューベルトの即興曲か2手の幻想曲、シベリウスの交響曲6番あたりでしょうか。
75: 名無しの笛の踊り 2018/11/07(水) 17:45:02.48 ID:ekWSDsup.net
>>70
これはどうも。
身に余る光栄です。
37: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 20:06:04.29 ID:IZvCVRrV.net
>>1
YouTubeでベルリンフィルの野外コンサート(ヴァルトビューネ)を観てみると良いよ。
あとはプロムスのラストナイトコンサート。イギリス第2の国歌とも言われているエルガーの「威風堂々 第一番」を演奏するんだけど、最高の雰囲気だと思う。
いろんな国の人が自国の旗を降って大合唱。日本の旗もチラホラ。こんなイベント日本にはないぜ。
死ぬまでに1回は行きたい…
Land of Hope and Glory - Last Night of the Proms 2009
38: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 20:24:09.60 ID:W0CLs/UK.net
日本ではクラシック=退屈の印象で不人気だからなあ
まあ海外でも大衆に受け入れられてるのは、通俗名曲に限られてるが母数の違いは羨ましい
39: 名無しの笛の踊り 2018/10/30(火) 21:47:55.24 ID:x6LELfzw.net
そりゃ日本人のクラシック聞いて楽しいと思わせるほうが難しいでしょ。
44: 名無しの笛の踊り 2018/10/31(水) 17:32:58.59 ID:1n0HP5LB.net
新世界交響曲と革命交響曲の第四楽章
何度も聴け
47: 名無しの笛の踊り 2018/10/31(水) 22:50:53.91 ID:zJ6a7omy.net
ダッタン人の踊り
新世界より
ジムノペディ
シシリエンヌ

この辺りはクラシック興味ない頃から好きだったけど未だに良い曲だなあと思う
印象派と国民学派は全体的に聴きやすいしそこから入るのが良い
Gymnopédie No. 1 - Erik Satie - 2 HOURS Classical Music for Studying & Concentration Piano Playlist管理人より:エリック・サティ(ガーシュウィンなども)を「クラシック」にくくって良いものかどうかは、異論のあるひともいます。(念のため)
48: 名無しの笛の踊り 2018/11/01(木) 05:25:40.38 ID:emJ1KB90.net
シベリウスの2番だろうね
昔、FMで聞いた演奏が忘れられない
醒めたロマンチシズムというか、クラシックの醍醐味が満喫できる
最終楽章の盛り上がりは、祝祭的にも聞こえてくる、人間賛歌と言うか自然讃歌と言うか
おすすめできるCDは思い当たらないけど、ベルグルンドが定番らしい
49: 名無しの笛の踊り 2018/11/01(木) 06:51:49.56 ID:H76esGZh.net
シベリウスなら2番より1番をオススメする
あとフィンランディア 事実上フィンランドの国歌ならぬ国曲

国民学派から割とメロディアスで穏やか系なのが挙がってたので激しめのを
ルスランとリュドミラ序曲、はげ山の一夜、シェエラザード、剣の舞
50: 名無しの笛の踊り 2018/11/01(木) 09:22:50.08 ID:B+Sv06yZ.net
初心者向け:知っていると楽しいクラシック豆知識

CDの収録時間が75分前後の理由
なぜCDの収録時間は75分前後なのだろうか?
これには名指揮者:カラヤンが関係している。

CDの開発が行われていた当初、技術者達は、「一体、CDはどれくらいの時間を収められるようにしたらいいか?」を議論していた。

悩んだ挙句、彼らは巨匠・カラヤンに相談した。
するとカラヤンは、「ベートーヴェンの第九ぐらいは、裏表を返さずとも聞き続けられる、その時間が欲しい」とのお返事。
これで、第九が約75分あったことから、技術者達はCDの収録時間を約75分間とした。


他にもカラヤンは、今では当たり前となっている、レコードのジャケットにアーティストの顔写真を使う、ということを業界で初めて行った人としても知られる。
80: 名無しの 2018/11/07(水) 23:52:47.83 ID:n/Di7+k4.net
>>50のこれ豆は都市伝説だと聞いたよ。
管理人より:そんな話は確かに聞いたことあるな!CDの企画を巡って争っていたソニー(12cm)とフィリップス(11.5cm)。果たしてその議論の行方を決定づけたのはなにか…という点はなんだかよくわからないみたい。当時ソニーの社長だった大賀典雄が「だいたいのオペラの1幕くらいが収まるように」ということで、90%くらいの楽曲が収まる長さ(74分)にした説が有力ぽいですね。
52: 名無しの笛の踊り 2018/11/01(木) 17:47:19.65 ID:B+Sv06yZ.net
往年のドラマ・CM,映画に使われた、乃至登場するクラシックを集めてみた。

台所用洗剤のCMにて。
サティ:「ピカデリーマーチ」 サティ:ピカデリー 【演奏用楽譜】
木村拓哉主演:ドラマ:ロングバケーションにて。
ショパン:「英雄ポロネーズ」 フジ子・ヘミング~英雄ポロネーズ【ショパン】
三井ホーム(ミサワホーム?)
「大物を育てるには、天井の高い家がいい」のキャッチコピーにて。
ドヴォルザーク:「弦楽四重奏曲・アメリカ」 ドヴォルザーク 弦楽四重奏曲 第12番 ≪アメリカ≫ Dvorak:String Quartet "Amerikanisches Quartett"
映画・「ゴッドファーザー3」にて。
マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲 マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲
53: 名無しの笛の踊り 2018/11/01(木) 18:05:28.53 ID:B+Sv06yZ.net
フランス映画:「ゲームの規則」より。劇中の自動ピアノが奏でる曲。
サン・サーンjス:交響詩「死の舞踏」 サン=サーンス: 交響詩「死の舞踏」[ナクソス・クラシック・キュレーション #カッコイイ]
美少女戦士セーラームーンSにて。海王みちるの奏でるヴァイオリン曲。
クライスラー:「愛の喜び」 クライスラー: 愛の喜び[ナクソス・クラシック・キュレーション #ゴージャス]
サッカーワールドカップ・トルシエ・ジャパンのチームが、ロシアに歴史的勝利をおさめた時、サポーターが合唱していた曲。
ヴェルディ・歌劇アイーダ」より:「凱旋行進曲」 ヴェルディのオペラ・アイーダより「凱旋行進曲」
55: 名無しの笛の踊り 2018/11/03(土) 23:42:04.93 ID:rqDrnzcv.net
オペラは名曲集とかハイライト版から入って、好きな曲なり場面があった演目を探求していけば良いと思う
65: 名無しの笛の踊り 2018/11/06(火) 07:03:52.75 ID:kr2nl3Sn.net
ブルックナーの8番
躍動感、推進力、力感、荘厳な響き
はじめて感動したのは、この曲だったような
66: 名無しの笛の踊り 2018/11/06(火) 23:06:55.96 ID:lkWOoqpi.net
ブルックナーは初心者向きとは全く言いかねる
ベートーヴェンやらマーラーなら、何時間でもモウマンタイなクラシックファンであっても、ブルックナーは5分でモゾモゾし始めるって人がずいぶんいるんだから

気の長さというかサッパリ理解できない音楽を聴きつづけることが苦痛でないなら、第八に浸ってればそのうち開眼(開耳?)するかもしれないけど、一般的には他の作曲家で長い曲になれてから取りかかるようオススメする
71: 名無しの笛の踊り 2018/11/07(水) 06:34:28.18 ID:v7PHb1z3.net
バッハ聴いとけば間違いなし
72: 名無しの笛の踊り 2018/11/07(水) 07:22:51.90 ID:Iul84Q95.net
シベリウスの6番は難しいというか、面白くない
名曲とされているけど、僕には分かんない
だから、初心者にはおすすめできない

交響曲の1番か2番でいいと思います
73: 名無しの笛の踊り 2018/11/07(水) 10:29:38.69 ID:ZaUjqWeM.net
>>72
当たり前だけど、やっぱり個人差があるんですね。
自分は、クラシック聴き始めの頃にシベリウスを聴いてみようと思って2番から聴いてみたんだけど、全然良さがわからなくてシベリウスって難しいのかなと思ってた。
それでも一応全部聴いてみようと思って聴いてたら、6番で本当に感動して。
1楽章の弦の美しさとか、4楽章中盤からの展開とか。
それ以来、シベリウスを聴いてみようっていう人にはまず6番をすすめてる。
1番もいいと思いますけどね。
82: 名無しの笛の踊り 2018/11/08(木) 02:18:48.35 ID:r65Gu54a.net
近現代から燃え系
  ストラヴィンスキー「春の祭典」
  オルフ「カルミナ ブラーナ」


同じく静か系のやつ
  ショスタコーヴィチ「24の前奏曲とフーガ」
  グレツキ「悲歌のシンフォニー」
88: 名無しの笛の踊り 2018/11/12(月) 16:38:45.57 ID:q/0cMdtI.net
お勧めの曲というより、演奏から入るのがいいような
流れのあるノリノリな演奏なら大体楽しめる
90: 名無しの笛の踊り 2018/11/14(水) 22:34:07.81 ID:KKlZrrEr.net
チャイコフスキーのバレエ音楽「くるみ割り人形」から、『花のワルツ』。
56: 名無しの笛の踊り 2018/11/04(日) 14:58:41.83 ID:XlOpHIeZ.net
畏れながら、申し上げます。
自分は過去レスで何曲か具体的な曲をお勧めし、またつべへのリンクも張りましたが、気になる点がいくつか。

まず、>>1氏の感想がほぼ皆無、というのが気になります。
我らとしては、完璧な善意でこれだけ具体的な曲名を挙げるなり、リンクを張ってあるわけですから、「これを聴いたけど、~だった」程度でいいので、簡単な感想をせめてつけて欲しい、と思う方はいらっしゃいませんか?


二つ目。曲名だけでは、聴けない。
これは自分も反省すべきことですが、>>1氏はいわゆる初心者です。
だから、たとえば「ベートーヴェンのピアノソナタがいいよ」と言われても、下手をしたら、「じゃあ、楽団はどこがいいのだろう? 」とか、「指揮者は誰が? 」と思ってしまいかねません。
また、我らは、目当ての曲をネットなり、タワレコで漁って買うのはたやすいですが、初心者には厳しいでしょう。
だから、指揮者とか、楽団などの情報も一緒に書かないと、>>1氏は手も足も出ないのでは?
58: 名無しの笛の踊り 2018/11/04(日) 15:10:12.95 ID:NlV6mljt.net
56みたいな人、若い人は苦手だろうな
61: 名無しの笛の踊り 2018/11/04(日) 19:09:36.25 ID:7s4PpFCI.net
反応が欲しいというのは同意
メロディアスな方が好みなのか、激しめのがいいのか形というか、理屈から入るタイプなのか感覚派なのか情報がないとなんとも

だからといって奏者まで含めてオススメすべきというのは賛成できない
そこまで行くと好みの押し付けにしかならないと思います。本人がそれを望むなら別だけど
57: 名無しの笛の踊り 2018/11/04(日) 15:03:56.96 ID:OFtrQfi+.net
みんなオススメ教えるのに飢えてるんだろな

クラシックつったって、どっから手をつけたらいいかわかんないひと向けのスレ。
曲の数が多いから、まずは定番オススメ100曲決める!っていうのでも、大紛糾しそうです。今回は忙しいのでいちいち動画を貼るのはやめました…。('A`)
管理人としてはまず、

*声楽(A)か器楽(B)か、Bの場合弦楽(a)か鍵盤(b)か管楽(c)か
*フルオケ(1)かアンサンブル(2)かソロ(3)か
*長調(甲)か短調(乙)か

みたいな、自分の好みをハッキリさせたほうがいいような気がする。そしてそのへんを右往左往してるクラヲタに「Bc2乙でオススメを教えて!」みたいに言えば、そんな曲を教えてくれる(かもね)。とにかく数が多いから絞って聞いたほうがいいです。
そのうち好きな曲のタイプとか、好きな作曲家とか出てくると思うので、少しづつ掘り下げていってみてはどーですかねー。
管理人の場合はヴァイオリンの音色が好きだったから、まずは弦楽で、個別のパートがハッキリ聞こえるけど、ちゃんとハーモニーもポリフォニーもある、アンサンブルから入っていきますた。
音楽形式でいうと「フーガ」や「カノン」が一番心惹かれるので、バロック中心ですね!バロック音楽は基本短いし様式美があるので、それも好み。芸術は形式やルールに則ってほしいという気持ちがどこかにある。

いまひとつピンとこなければ、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンその他聞いたことある名前の作曲家の代表曲から攻めていくといいかも。伊達に音楽室の後ろの壁で偉そうにしてませんよ、彼らは。
今は音楽アプリのプレイリストでそゆのいっぱいあるので、聞いてみてもいいですね!

オペラ入門なら、管理人はモーツァルトをオススメしたい。
プッチーニやリヒャルト・シュトラウス、ワグナーなどオペラ業界の巨人はたくさんいるけど、我々日本人にはイタリア語もラテン語もドイツ語もほとんどわからず、ストーリーを追うのが困難。
やはり音の響きだけで選ぶなら、モーツァルトが一番聞きやすい…というのが管理人の個人的な意見です。有名なアリアもたくさんある…けどドイツ語のオペラは聞きづらいかも…。

Chopin Nocturne No. 20 perf. by Wladyslaw Szpilman - "The Pianist" - Original Recording»1さんショパンの「別れ」聞いたんなら、超有名なこっち(ノクターン第20番)も手を出してもいいかも。2番なんかも有名ですね。いろんな映画やCM、ドラマ、あちこちで使われてます。
それに「別れの曲」は、ポーランド人のショパンがパリで活躍していたころ、祖国ポーランドを想って書いた曲だとも。19世紀ヨーロッパにおけるポーランドの不安定な情勢など歴史的背景もまた、曲の鑑賞にひときわ感動を加えるかもしれません。

こういう、ちょっと気取った言い方をすれば「ヨーロッパ的教養」っていうのは、音楽なら音楽だけ、絵画なら絵画だけ、文学なら文学だけ、歴史なら歴史だけ…というのよりは、複合的に組み合わせるほうがずっと楽しめると思います。
新しい発見があるし、イマジネーション的にもいろいろはかどります。
「教養を身につけるんだ!」つってガチでやってもつまらんですから、まずは楽しむことですよね。若いうちにいろんなものに触れてほしいと、願うのみです。

Itzhak Perlman Sarasate Zigeunerweisen
(なぜか指揮棒を持ったパールマン登場)どうもありがとう、紳士淑女の皆さん。
ご覧のように、わたしはビヴァリー・シルズではありません。また、きっと信じがたいことでしょうが、ジェームズ・レヴァインでもありません。(観客笑い)
実を言うとマエストロ・レヴァインは今裏手にいて、わたしのヴァイオリンを持っています。もし、どっちがどっちか知りたい方がおられるなら、ヴァイオリンを持っているのがマエストロ・レヴァイン、ヴァイオリンを持ってないのがわたし自身ですよ。
しかしながら、彼からヴァイオリンを取り戻したら、わたしは「マエストロ・レヴァインではないなにか」になってしまう。きっと混乱されるでしょうね…。(観客笑い)
トップ絵は、超有名ヴァイオリニストのイツァーク・パールマン。上記は笑いながら登場したジェームズ・レヴァインとの「ツィゴイネルワイゼン」開幕のそっくりさんコント。有名な動画です。
アイザック・スターン亡き今、名実ともに世界を代表する偉大なヴィルトゥオーゾのひとりだと言えるでしょう。
レパートリーはすさまじい広さで、古典から現代音楽、映画のテーマ曲や民謡や、はてはポップミュージックまで!感情豊かな表現力と高度なテクニックで、誰でも聞けばそのすごさがわかると思います。あのコロッとした手でよくまぁあんなの弾けるなぁ…。
やっぱりユダヤ系のひとは優れた弦楽演奏家が多いですね。

して、このサラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」も高度なテクニックを要する定番曲で、ドラマチックな冒頭のフレーズは、バラエティ番組の悲劇的な場面なんかでよく使われたりするやつです。

Itzhak Perlman: Complete Recordings On Deutsche Grammophon

Deutsche Grammophon (2015-05-26)
売り上げランキング: 13,648



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.11.28 22:45
    ブルックナー第8ヴァント指揮ベルリンフィルでどうぞ
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.11.28 22:57
    唐突に純粋な合唱も勧めたい。
    と思ったけどクラシックまで遡るとグレゴリオ聖歌とかになるのかなぁ。
    近現代だとFrank MartinのMass for Double Choirとか超かっこいいですよ。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.11.28 23:18
    チャイコフスキー『弦楽セレナード』
    ドラマ版「池袋ウエストゲートパーク」
    「テンプスタッフ」のCM
    「ファイナル ファンタジー5」のBGM
    使用された名曲ですぞ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.11.29 1:13
    クラ板まとめ嬉しいです。ありがとう
    個人的にはブルックナー、マーラーやモーツァルト、バッハ、ヴェートーベン(第九を除く)辺りは最初に薦めるのはどうかなと思う
    (ポップミュージックに慣れてると刺激や聴き方の点で難しいかも)
    ドヴォルザーク「新世界より」、オルフ「カルミナブラーナ」、チャイコフスキー「1812年」、ガーシュウィン「ラプソディーインブルー」、ホルスト「惑星」、ショスタコーヴィッチ交響曲5番「革命」辺りかな、大分偏ってるけど
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.11.29 8:06
    銀英伝見たら名曲だらけだよ。ニールセンの「不滅」をこれで知った
    連中も多い。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.11.29 17:14
    クジラックスかとおもた
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.11.29 19:31
    オイラがクラシックを聴くようになったのは、たまたま聴いた
    同曲をカラヤンとムラヴィンスキーで聴き比べるってFM番組だった
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.11.30 7:05
    ゲームミュージック好きの俺が「クラシックって全然退屈ちゃうやん!」ってハマったのは、
    ベートーヴェンの「チェロソナタ第三番」を聴いたからだったなぁ。
    明るくてメロディアスで、希望を感じるチェロとピアノの優雅な共演。
    世界を広げてくれた思い出の一曲ってあるよね。
    めっちゃ個人的やけどそういうのを勧めたいかなぁ。
    • ※9 : ななし
    • 2018.11.30 17:52
    母ちゃんモーツアルトが好きといってる
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.11.30 23:44
    sound cloudのURLが欲しいなあ。英字に変換して調べるのが大変だから仕方ないか。
    アレクサに頼むと再生してくれるものもあるけど、特定の楽章が多くてね。
    個人的に一番聞いてるのはチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲かな。詳しくないからとりあえず協奏曲ばっかり追いかけるようにしてるけど、まだまだ聞いたことないのばっかりだ。
    • ※11 : Search
    • 2018.12.2 5:07

    ドクター・ノオ・ネーム :
    銀英伝見たら名曲だらけだよ。ニールセンの「不滅」をこれで知った連中も多い。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.12.4 1:03
    ベートーヴェンのレオノーレ序曲第3番。
    出来ればフルトヴェングラーのグラモフォンで出てたVPOとの演奏版を聞いて欲しい。
    個人的にはあのアルバム?がベスト。
    ブラ-ムスの2番と共に必聴だと思う。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。