人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

超多忙のため、19日と20日の更新おやすみです!21日はたぶんいける!('A`)

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

車で制限速度守らない事の違法性は?(他小ネタ) @ [法学板]


車で制限速度守らない事の違法性は?(他小ネタ) @ [法学板]
1: 法の下の名無し 2011/06/04(土) 22:42:51.74 ID:/nBzDBub.net
世の中の大多数の車は制限速度を守っていない。むしろ守っていると煽られる始末。
制限速度を守るつまり正しい者が迫害される。後ろからクラクションを鳴らされ、速度違反という「犯罪」を「強要」される。
違法行為を強要される。殺人を強要されるのと変わらん。

と言いたいところだが。
そもそも大多数が制限速度違反して法律が形骸化しているし、判例も。

「夜中の3時にガラガラの道路であっても、制限速度30kmの道路を31kmで走ることは許されない。」という事はない。そう言う奴は、規則だとかルールの適用方法を全く理解していねー証拠だ。
たとえそれが法律条文上は違法であっても、普通人の通常の注意義務や判断において、「悪」と言えない場合は違法ではない場合もある。

実際、北海道で制限速度の倍近い速度で走って事故を起こした判決では、その時間帯のその付近では一般 的な速度だとして「暴走とは言えない」という判決が出ている。
わいせつ図画についても20年位前はマン毛写れば即逮捕だったけど、今じゃコンビニでもかえる。
法律が変ったのではなく、世間の一般的な感覚として「これはいいんじゃないの」ということであれば、 違法とはならないんだよ。
そのため、より判決を一般人の感覚に近づけようと登場したのが裁判員制度と言う奴だ。


>>2に続く
2: 法の下の名無し 2011/06/04(土) 22:44:48.57 ID:/nBzDBub.net
いや、速度違反は許されないか?
「違法性が無い」と判決される事例も多いを理由にそう論理展開しても、 ダメダメ。
まず「違法性が無い」と判決される事例も多いは、 違法性があると判決される事例も同じく多いことを意味してる。
法解釈以前に論理的に躓いてますよと。


ま、違法性がないとの判決よりも、違法性があるとの判決のが圧倒的に多いだろうね。
だって有罪率99.9%超えてるんだし。これ考えるまでもないことだよね?ん?
論理的でない文章で法律語っても意味ないかも?

しかし、法律をちょっとかじって知った気になっている奴の典型なんだけど、法律というのはその条文に反すると直ちに違法ではないんだよ。

人を殺しても死刑になる場合もあれば無罪になる場合もあるだろう。
これが一審、二審で逆転することすらある。
つまり「人を殺してはいけない」という法律があっても、様々な要因で人を殺しても違法ではないと判決されることもあるわけだよ。
顕著な例としては正当防衛だ。

「○○はダメだ」と書いているから違法だなんて、ド素人法律解釈の典型だ。
速度超過1km/hでなぜ無人取締り(オービスや新Hの類)は撮影して呼び出しを しないのか。
また道交法には「円滑な交通の流れを妨げないこと」とある。制限速度走行は円滑な交通の流れを乱す。

以上から、法学的にも、制限速度順法走行こそ道交法違反といえるのではないだろうか?
3: 法の下の名無し 2011/06/05(日) 19:26:35.84 ID:QoCdZFEb.net
制限速度超過走行が直ちに違反ではないにしても、制限速度遵法走行が違反になるってどんだけ論理の飛躍だよ
4: 法の下の名無し 2011/06/06(月) 07:05:21.19 ID:LDqy9CgA.net
とにかく、現実と実態のかい離が多いのが日本。
強引な拡大解釈も目立つ。

政治家がしっかりしてくれれば。
5: 法の下の名無し 2011/06/06(月) 09:49:28.98 ID:5NT6SphU.net
憲法なんて解釈の変更の繰り返しだもんな
6: 法の下の名無し 2011/06/09(木) 10:10:43.66 ID:6H2ZVP/e.net
法律をちょっとかじって知った気になっている奴の典型
なんだ>>1の自己紹介済んでるじゃねーか
7: 法の下の名無し 2011/06/12(日) 14:31:04.49 ID:lsS8r/9c.net
>ま、違法性がないとの判決よりも、違法性があるとの判決のが圧倒的に多いだろうね。
>だって有罪率99.9%超えてるんだし。これ考えるまでもないことだよね?ん?
有罪率の高さは検察が勝てると思った事件しか訴えないからであって、違法性が無いと検察に判断されれば事件はそこで表には出ない為、その点を基準にはできない。

>しかし、法律をちょっとかじって知った気になっている奴の典型なんだけど、法律というのはその条文に反すると直ちに違法ではない
法律をかじった奴だけではなく当然の思考。条文に反することが直ちに違法となるとは限らないのは当たり前。

>また道交法には「円滑な交通の流れを妨げないこと」とある。制限速度走行は円滑な交通の流れを乱す。
制限速度が設けられているのは事故を起こす危険性を下げる為、もし事故が起きたらより円滑な交通の流れを乱すことになる。その為ある程度の速度で規制している。

>以上から、法学的にも、制限速度順法走行こそ道交法違反といえるのではないだろうか?
現在の法学的にはいくらなんでも罪刑法定主義に真向から反発しているような解釈はできないだろう。法定の制限速度走行があるのだから。
8: 法の下の名無し 2011/06/24(金) 18:45:42.34 ID:lm/N3a3w.net
黙認とか科なしというだけで違法なんだけど…
9: 法の下の名無し 2011/06/24(金) 22:02:22.91 ID:Ocyjiy4z.net
>>1
余りにも支離滅裂で酷くて読めたものでない。まずもう少し勉強してから来なさい。
11: 法の下の名無し 2011/06/25(土) 19:31:49.98 ID:jIvZY/rS.net
法律かじったら苦かったって感じだな
法律の条文に反したら違法です。正当防衛は違法性阻却です。
逮捕しない、起訴しないは違法だけどやらないんです。
13: 法の下の名無し 2011/07/12(火) 17:12:53.77 ID:TOsMTslm.net
制限速度30kmのところを31kmで走るのは厳密には違反でしょ。
罪にならない、罰を受けないというだけで、違反行為には違いない。

違法行為でないなら、そもそも刑事訴訟にならない。
まあそもそも殺人で無罪になった判例は聞いたことがないが。
19: 法の下の名無し 2011/08/10(水) 14:13:39.21 ID:WnoSo982.net
>>13で答えが出てる。
罰にならないと言っても違反行為には違いない。

北海道の判例も、違法でないならそもそも訴訟沙汰にならん
14: 法の下の名無し 2011/07/23(土) 11:18:26.96 ID:on6iNvk4.net
制限速度1km超過ではなぜ取り締まられないのか、結局誰も答えてない
15: 法の下の名無し 2011/07/23(土) 15:03:15.38 ID:nf/4gL1K.net
>>14
逮捕は個人でできるんだからお前が逮捕したらいい 
18: 法の下の名無し 2011/08/10(水) 14:12:57.77 ID:WnoSo982.net
>>14
1kmオーバーではなぜつかまらないかって?

118条の罰則の要件に、22条(最高速度)の規定の違反となるような行為をした者って書いてあるじゃん。
22条の規定に違反した者って書いてあったら1キロ超過でも構成要件に該当するが。
1キロ超過は22条の規定の違反となるような行為じゃないから構成要件に該当しないじゃないの?
よく制限速度ぴったりで走っている車がいたとか普通に言うけど、1キロ超過で走っている車がいたとかいう人いないでしょ。普通
16: 法の下の名無し 2011/07/29(金) 20:32:59.97 ID:xz/aGwd1.net
10km/h以内の速度超過は車(白バイやパトカーを含む)の速度メーター表示の誤差を考慮してるんだろう
だいたい取り締まるのは15km/h以上
20: 法の下の名無し 2011/10/10(月) 21:16:57.24 ID:MlvhT7gN.net
殺人で無罪になるのってどういう場合?
相手が刃物を持って襲ってきて反撃して殺してしまったとかの正当防衛?
あるいは精神疾患持った人の犯行?

でも精神疾患で「減刑」されたのは見たことがある気がするが「無罪」はなかったような???
21: 法の下の名無し 2011/10/11(火) 21:17:12.05 ID:6JQOATz7.net
>>20
心神喪失と心神耗弱の違いを勉強しましょう。
管理人より:法律用語的にいう「心神喪失」「心神耗弱」の定義は以下のとおり。
心神喪失は、精神障害などのため、善悪を判断して行動することがまったくできない状態。心神耗弱は、善悪の判断能力が著しく低下している状態をいう。刑法39条は、心神喪失者の不法行為は「罰しない」とし、心神耗弱者の行為は「刑を軽くする」と規定する。
27: 法の下の名無し 2011/11/12(土) 03:36:50.12 ID:FIx/Ky3o.net
> 「違法性が無い」と判決される事例も多いを理由にそう論理展開しても、 ダメダメ。
> まず「違法性が無い」と判決される事例も多いは、 違法性があると判決される事例も同じく多いことを意味してる。
> 法解釈以前に論理的に躓いてますよと。
個別の事情に基づいて違法性を評価することのどこが論理的につまずいてるのか?
30: 法の下の名無し 2011/11/14(月) 17:04:31.81 ID:Z+Mj3kWQ.net
制限速度20kmとか守れるか?
自転車でも超えられる速度だぞ?

それに、もし周りの車の速度が制限速度より10km速くて、お前が制限速度を守ってる場合周りの邪魔になって、お前が危ない運転してる事になるよ


>警察が制限速度違反を事実上黙認はなぜ?
それはね 道交法が警察官が守ることすら困難な【糞すぎる法律】だからです

>・多くの車が制限速度を守っている
守っていません 守っているのは教習車くらいです

>・多くの人が取り締まり強化を望んでいる
望んでいません 日本中を走る車が全て教習車みたいに走るなんて想像しただけで気持ち悪いです

最近【糞すぎる法律】道交法による自転車への規制が強化されているようですが、元々【糞すぎる法律】なのですから、その【糞すぎる法律】に後付けで【糞すぎる法律】を付け加えても【超糞すぎる法律】になるだけですよね
【糞すぎる法律】道交法が出来る過程にも問題ありすぎのようです
40: 法の下の名無し 2013/08/15(木) NY
>>30
法治国家と罪刑法定主義を完全に否定したね
34: 法の下の名無し 2011/12/18(日) 15:19:01.90 ID:9qMm4Qp/.net
EU諸国なんかだったら+5kmくらいから取り締まりの対象になるが、日本の場合は一般道+15km~25km、高速道路+20km~+40kmなど時間帯等によって現場の裁量で決めているからな。
38: 法の下の名無し 2013/01/20(日) 21:38:24.88 ID:03zxEMm+.net
道路交通法に書いてあるんだから、たとえ一キロでも違法は違法。
41: 法の下の名無し 2013/10/14(月) 20:40:27.93 ID:EX8C7eYs.net
>>1
そもそも、出してはいけないスピードが出る車の生産を許可してる政府に疑問を持たんのかw
所詮、道交法速度超過は合法的に裏金こさえる制度だろ
43: 昼ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ池沼番長3重障壁バセドウzero3vry 2014/01/29(水) 13:58:47.37 ID:MkeFcjTG.net
>>41
坂道(上り勾配)のためじゃないの?
59: 法の下の名無し 2015/02/24(火) 13:00:56.30 ID:b6o2KfnU.net
不当に低い制限速度を設定するのは憲法違反
60: 法の下の名無し 2015/07/03(金) 19:39:42.68 ID:9y11eKEcX
速度は守ったほうがいい。
まわりを気にする方がおかしい。
高速の方が事故は起こりやすいし、その規模も大きくなる。
制限速度以内なら合法だからできれば時速10キロくらいで走った方がいい。これくらいなら事故もあまり起こらない。
61: 法の下の名無し 2015/07/21(火) 12:52:54.24 ID:bjkdPCT90
制限速度守るやつって馬鹿すぎるな
まわりにどれだけ迷惑をかけてるかわかっていない
自分勝手も甚だしい

良いテーマかと思いましたが、途中荒らしがすげかったので、他のスレと連結しております。

1本目は、車の免許とって初めて面食らうであろう速度制限なんて誰も守ってないよ説。
初めてだからビビりつつ、制限速度で走ってるとめっちゃ煽られますよね、わかるわかる。管理人は免許取り立てのころ、怖くて左折しかできなかった。

教習所では、さんざん安全運転についてうるさく言われるわけです。事故ったらこんなに大変ですよ、人生めちゃくちゃになっちゃうよ!って怖い話いーっぱい聞かされて。
んで、公道に出たらどーですか。福岡なんて全国でも5本の指に入るほど、運転マナー悪いんですよ。もぉ最悪です。

車に初めて乗った時思ったのは、移動する自分の空間があるのは悪くない、どころかなかなか良い!ってことです。
しかし、公道に出ればみんなのペースに合わせて、気ぃ遣いつつ迷惑にならないように、時には交通ルールも破らなくてはならない。

これにはまったくガマンなりません。

管理人はあくまでも、誰もいないところで自分のペースでチンタラ走りたいのです。
ゆえに飽きてすぐ運転しなくなってしまいました。先走って自分の車とか買わなくてよかった。
どのみち運転下手くそなやつは運転しないほうが安全というもの。それ以後いっさい車は運転してない管理人です。

ちょっとどうでも良い話ですが、教習所に通ってたころ、同じ教習所に博多華丸・大吉の大吉先生もいました。ロビーで例のひょろ長い姿を何度かみかけましたが、当時はまだ福岡のローカル芸人です。「有名人を見た!」という感動もあまりなく、その後あんなに売れるとは思いもよりませんでした。


後半の小ネタへ続く!

少年法の意義わかってないやつ多すぎじゃね? @ [法学板]

少年法の意義わかってないやつ多すぎじゃね? @ [法学板]
1: 法の下の名無し 2014/07/28(月) 12:22:47.96 ID:4tIi4W/K.net
事件あるたび少年法いらんとか言ってるやつ見ると寒気がする
2: 法の下の名無し 2014/07/29(火) 23:53:00.47 ID:RRYSY3O2.net
少年法の意義とは
3: 法の下の名無し 2014/08/11(月) 00:21:11.21 ID:6/gLaJiJ.net
>>2 少林寺
12: 法の下の名無し 2015/05/17(日) 21:07:47.29 ID:0Q+zgODm.net
>>3
それは少林寺拳法
4: 法の下の名無し 2014/08/30(土) 00:16:37.57 ID:ZeXm0hma.net
>>1
必要があれば常識に基づく情状酌量(≒裁判官による量刑判断)で全て事足りる
少年法による強制的酌量付与は、世間の常識からも法学一般知識からもかけ離れた厚遇である

少年法は基本的人権を犯罪少年にのみ過剰に保障しているものであり、法の存在が違憲であると考える
5: 法の下の名無し 2014/10/12(日) 21:30:03.36 ID:bM/RzSD8.net
犯罪をしなければ生きていけない人間なんて今の日本には基本的にはいない
虐待から逃れるために親を殺したなど本当に罪を犯す必要があった場合情状酌量が認められる
子供だからといって罪を軽くする理由にはならない
実名報道云々に関しては成人でもされたりされなかったりとあるので少年法はまるで関係ない
6: 法の下の名無し 2015/01/19(月) 12:20:09.50 ID:krAC2Nf8.net
日本もスリーストライクス・アンド・ユー・アー・アウト法導入すべきなんじゃね?
管理人より:「三振法」とも言いますが、アメリカにおいて、基本的には累犯を犯した人間の重犯罪を未然に防ぐために、例え微罪であっても終身刑を科する州法の総称。
7: 法の下の名無し 2015/02/24(火) 00:01:39.77 ID:R7TLyQFP.net
少年法の意義はあくまでも保護。
被害者の感情なんてほとんど考慮されない。
8: 法の下の名無し 2015/02/24(火) 05:43:03.58 ID:zop8fZAx.net
9: 法の下の名無し 2015/03/16(月) 14:11:56.33 ID:uXx0FWwZ.net
天才に質問
川崎事件の鬼畜犯人の画像がネット流出して「やれ少年法が」など議論されてる

仮の話で、ある凶悪な事件が起きました。
しかし目撃者がいて特徴などから警察はモンタージュを作成し、それを元に情報提供を求め モンタージュのお陰で犯人はすぐに捕まりました。
犯人はモンタージュそっくりの未成年でした。この場合、少年法はどうとらえるの?
15: 法の下の名無し 2015/09/07(月) 08:53:57.09 ID:iFUGluiP.net
>>9
少年法第61条では少年審判の実名報道を禁止してるだけ。
刑事事件や指名手配の少年は規制してない。
事件解決に向けて全く問題ない。

なぜ凶悪な刑事事件も名前を伏せるかと言うと、それはマスコミの自主規制であって少年法ではない。
10: 法の下の名無し 2015/03/17(火) 00:31:26.48 ID:omq4M0n0.net
少年法って更生の機会奪わないためのものでしょ?
別に少年法なくても構成する奴はするししない奴はしない
だから少年法に意味なんてないしむしろ悪用されるだけ
11: 法の下の名無し 2015/04/09(木) 00:01:20.26 ID:QKTfeTjK.net
少年法の意義わかってないやつが多すぎなのではなくて、18歳にもなっているのに、良心の育っていない未成年を更生出来ると勘違いした人が、法律を作ったからこうなっただけ。
例え、故意だろうが過失であろうが、人を殺めたら一晩苦しんで自首をする人に対してのみ、今の少年法を適用するなら分かる。
捕まるまで知らん顔、捕まって暫く黙秘する、供述したら嘘を言う、挙句に弁護士と一緒に出頭とか、最早更生の余地無しだと人々は思う。
少年法を適用する為の構成要件みたいなのを変えるべき。
14: 法の下の名無し 2015/08/18(火) 21:14:07.78 ID:rMc+gU52.net
酒鬼薔薇が大人になってから金儲けしてる時点で説得力ねーよ。
あいつは死刑にするべきやった
16: 法の下の名無し 2016/01/02(土) 14:22:26.96 ID:J/DWP4vi.net
>>1
公訴時効もそうだけど、現代の刑事司法は捜査機関に恣意的に権力を行使させないということに重きが置かれていることがわかっていない人が多すぎる。
少年法がなければ若者ゆえの精神的な弱さにつけ込んだ不当な捜査が行なわれかねない。
18: 法の下の名無し 2016/04/15(金) 23:31:42.95 ID:j00N50gm.net
少年法なんかいらない!マジで廃止してほしいわ!
改正するなら適用年齢を犯行時小学校6年生程度にまで大幅に引き下げろ!
19: 法の下の名無し 2016/10/11(火) 23:25:37.70 ID:WHvCss0b.net
少年法改正・少年法廃止反対論者どもは自分の大切な身内が何人も少年少女に殺されても同じことが言えるのか?
こいつらは凶悪事件の被害者及びその遺族だけでなく国民の敵だな
21: 法の下の名無し 2016/10/25(火) 01:09:42.44 ID:EiuWnmuc.net
そもそも犯人の責任能力の有無は本来裁判官が認定するものであるのに、なぜ法律で一律に定めるのか。
27: 法の下の名無し 2017/05/01(月) 13:00:51.09 ID:RgPQ0D7e.net
>>21
仮に被告人の諸要素に対する広範囲な情状酌量みたいな制度だったら、今度は「なんで犯罪者を擁護するんだ」って裁判官へ対する批判がすげえ出てきそうだな
そして徐々に適用しづらくなって厳罰化傾向だけが膨らんでいく

つまるところ刑法の謙抑性と特別予防をまるで理解していないのに口だけ出す外野が悪い
そんなもん拾い上げてたら衆愚政治からディストピア一直線だ
22: 法の下の名無し 2016/12/20(火) 23:57:59.47 ID:YyH1LNEj.net
少年だから精神的未熟な訳ではなく、精神的に未熟な人間だから犯罪をする、そこを理解していない馬鹿が多すぎ
少年法は要らない
23: 法の下の名無し 2016/12/30(金) 03:33:40.81 ID:dwtnMiHL.net
廃止に反対するのは分かるが厳罰化に反対する奴は具体的にどう犯罪者を更生させるのか明確なビジョンでもあんの
少なくとも現状の少年院の更生プログラムじゃ更生できてない凶悪犯罪者はゴロゴロいるわけだが(特にヤク中関連)

肝心の実務内容は法務官に丸投げで少年法の意義は更生!とかのたまわれてもねぇ…
対岸の火事って眺めるだけならさぞ綺麗なんだろうなあ
24: 法の下の名無し 2016/12/31(土) 16:25:50.88 ID:oSskxiNM.net
少年法は温存してもいいけど、せめて成人年齢を15歳からにして欲しいな
25: 法の下の名無し 2016/12/31(土) 22:44:24.20 ID:ugQCJER9.net
「永遠の少年」法に変えた方が良い
29: DJ学術  2018/03/11(日) 08:05:13.76 ID:4yL2m8XX.net
少女が隠れすぎるのも。
30: 法の下の名無し 2018/03/15(木) 16:38:48.35 ID:C7kxxzAa.net
少年法を廃止して俺らに何かデメリットある?
33: 菩薩@太子 2018/07/16(月) 20:21:36.37 ID:I4vCNn8L.net
汝らよ、少年法は必要だよ。少年はまだ一人前になっていないのだからね。一人前の人間と同様に責任をとらせてはいけないよ。

しかし汝らよ、少年法が適用されるのは少年の間だけで、少年でなくなってしまえば適用されるべきではないと知りなさい!!
たとえ少年の時に犯した犯罪でも、大人になってしまえば、大人の法律を適用すべきだと知りなさい!!!

というわけで、運転速度制限のゼヒと、少年法のゼヒについて、2本立てでした!

少年法云々に関しては、未成年者の凶悪犯罪が起きて、マイルドな刑罰が適用されるたび、けしからん!という話になると思う。気持ちはよくわかります。
とはいえ、
少年法改正・少年法廃止反対論者どもは自分の大切な身内が何人も少年少女に殺されても同じことが言えるのか?
毎回言われるこのような感情論で論じあっても不毛な結果に終わるものですが。

以前少年法のことについて調べたときに、少年院の更生プログラムを経て、再入所する率は非常に高く、8割くらいが舞い戻ってくる、みたいなのを読んだ記憶があります。
では、仮に2割が無事に更生したとして、この2割を「たった2割」ととるか「なんと2割も」ととるかで、また印象も違ってくるはずですねぇ。
それはそれとして、更生プログラムの良し悪しと、少年法のゼヒについてはまぁ別に論じるべき問題なのでしょうね。

結局のところ、日本はメンタルヘルスケアという部分においては、まだまだなのかもしれない。
アメリカみたいに、気軽にカウンセリングを受けに行くという文化(習慣?)は、あまり日本には根付いていないですが、日本人はどちらかというと、無形のものにお金を払いたがらない傾向があるとか。

しかし、だからといって、じゃあ少年法はいらねーだろ!はさすがに短絡かなぁーとは、個人的には思います。
もっとも、この少年法を逆手に取った少年犯罪だってあるわけだし、どのへんの年齢まで適用するかという部分は、あってしかるべき議論かもしれませんね。

誰のために法は生まれた
木庭 顕
朝日出版社 (2018-07-25)
売り上げランキング: 2,476



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.2 22:07
    根がビビりなだけと言われたらそうかもしれないけど、大体の道路は制限速度が一番心地よく走れる速度だなと運転してて感じる。
    揺れやすい軽に乗ってるからかもだけど制限速度超過してるとちょっと怖いなって感じたりすることがある。
    そりゃたまに歩道付き幅広の道路で制限30とかでなんでやねんと思うことはあるけどね。
    地域とか道路によっては今の制限がマッチしないところも多くあるだろうけど、制限を引き上げても現状の十数kmオーバーがそのまま引き継がれそうな気もしちゃうんよね。
    その辺りはやってみないと分からない部分もあるだろうから、上げるにふさわしいところではどんどん引き上げの実験とかして欲しいなと感じています。
    • ※2 :
    • 2019.3.2 22:53
    ______
    / _____ \
    | ______ |
    ◯______◯|
    ◾️ ◾️
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.3 0:12
    「法定速度が適正かどうか」と「どうやって運用・取締りをすべきか」と「法定速度が適正でないと思ったら個人の判断で破っていい」は全然違う話だよね

    「法定速度に不満があるから破っても違法ではない」はちょっと思考がヤバイ
    「速度違反は違法だけども間違っているとは思わない」くらいならまだ・・・

    あと宗教国家でもなければ「法は善でなければ守らなくていい」なんてことはないでしょう
    法は立法のプロセスによって正当性があるのであって、立法時の手続きに不備がなければよいのであり、善悪は全然関係ない
    そもそも善悪で判断するなら法律いらないじゃん
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.3 0:34
    常識的な制限速度ではダメだ。
    制限速度を低く設定しておかないと、超過速度違反で取り締まれなくなるからね。
    制限速度を引き上げる事は、都合が悪いでしょ。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.3 7:45
    昔記事にしてた少年法が無かったら補導が出来ない件かと思ったらそうでもなかった
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.3 7:49
    2ちゃんねるの前身って、確かひろゆきの作った
    「実録!交通違反をもみ消して罰金を払わない方法」ってホームページ内につけられた掲示板が活況を呈してそのまま大きくなったものだったかしら。うろ覚えですまん、間違ってたらごめんね。
    ああすれば罰金を払わなくて済む、こうすれば罪に問われない、盛り上がっていたっけなぁ。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.3 10:54
    自動運転が実社会で運用されたら法定速度内なんやろね。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.3 10:55
    「法律は破るためにある。」と言っては言いすぎだけど、
    実態が適度にその境界にあるのが適正なんだよ。
    みんな法定速度で走って、経済が停滞したら元も子もない。
    事故の発生率も考慮しないといけないし、いろんなバランスで運用するしかないんだよ。
    駐車違反だって、渋滞対策と、車の利便性のせめぎあいだし。
      • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.3.7 12:18
      >※8
      バカは喋るな。www
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.4 21:43
    そりゃ制限速度を設定する行政側が事故の際に責任を問われたくないから過剰に安全運転を強いる速度に設定してるわけでしょ。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.8 4:39
    法定速度が現実的で無いなら法定速度を変更するのが筋だろうにね。

    また本来ならば現実的な状況に合わせて法を変えるのが現実的な法治国家だろうに。
    法を変えず、現状の法と現実のギャップを現場が各々の判断で埋め合わせているわけだ。
    法定速度は守るべし。法定速度を超えても違反ではない。法定速度を超えたら違反だが、
    現実的に仕方が無い。
    なんて複数の捉え方が出来る時点で法治国家じゃねえよ。
    法治国家なら法を守るべきでしょ。それがおかしい法ならそのおかしい法律を変えるのが法治国家だ。
    要するに日本は法治国家じゃないってことなのかもね。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.8 12:19
    そもそも道路交通法は刑法ではない。道路交通法の刑罰適用条文が刑法的性格を帯びるに過ぎない。道路交通法は特別法として、行政に強制力を持たせる規定だということを理解してない人は論外。道路交通法により委任された各種政令により、法定速度とその実質的な運用は行政に一定の裁量が認められている。つまり、罪刑法定主義は直接は及ばないし、行政側の運営が通年的に理解されていればそれで十分。理由の一つとしては、交通事故等の危険性の有無は、速度だけで測れるものではなく、各道路の状態や地形、ほかの車の状況などにより左右されるものであって、画一的な速度規定は実務に馴染まない、というのがある。
      • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.3.9 16:22
      >※12
      賢ぶってるけど結局何が言いたいの?w
      アホだろお前?www
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.11 4:06
    ※13
    賢ぶってるもなにも、刑法と行政法の常識。
    むしろこの程度のことを分からずに法律に噛みつくような程度の低い人が多すぎる。法律の専門性がなぜ高いか考えるべき。
    あと管理人さん、13のような人は明らかにサイトの趣旨に反していると思われるので対応願いたいです。
    • >※14
      まぁまぁ、そうおっしゃいますな。
      管理人は基本的にコメントの削除というのはスパムとか以外はやらない方針です。
      やると基準を設けなくてはなりませんが、その線を引くのが難しいのです。
      ネットのやり取りはイラッとくることもあるでしょうが、大人の態度でスルーしていただければと思います。
      「ドクター同士の罵り合いは禁止」は「善管注意義務」みたいな感じでよろしく!(無理やり法律用語使う)
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.17 8:20
    >>少年法第61条では少年審判の実名報道を禁止してるだけ。

    なるほど、犯罪を犯した少年の通名は報道してよいわけだな。いいことを聞いた。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。