人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

世界シミュレーション仮説について @ [物理学板]


世界シミュレーション仮説について @ [物理学板]
1: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/17(土) 17:32:39.56 ID:8BxL8lWu.net
われわれが生きているこの世界は何者かによってあらかじめプログラムされたものであり、われわれもまたそのプログラムの上で生きているNPCのようなものにすぎないというのが世界シミュレーション仮説です。
最近になってこの説をとなえる人が科学者を中心に増えてきたようですが、これについてあなた方の考えはどうでしょうか?
管理人より:量子力学カテゴリーのまとめです!
3: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/17(土) 19:09:35.35 ID:rQU6vX1t.net
>>1
要はMATRIX(映画)の世界のこと言ってるんでしょ?
あり得るんじゃない?
4: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/17(土) 21:27:15.22 ID:
電子演算装置の上でシミュレーションしているという仮説なら疑わしい

だが、物理的に物質空間の上でシミュレーションしているという仮説ならほぼ正しい
神は電子計算機を使わない
神は直接物理空間を使って数十億年かけて演算できるから
11: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/18(日) 08:01:30.42 ID:
>>4
神なら0秒で演算できるだろ。
12: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/18(日) 13:13:43.18 ID:
>>11
できないんだなこれが
だから欲しい解答にあった初期条件宇宙を作って結果を数十億年後に取り出してる
神の演算なんて、昔からそんな感じですよ
45: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/02/05(月) 16:16:07.11 ID:
>>12
神なら早回ししればいいんじゃねーの?w
8: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/18(日) 01:44:38.95 ID:glo99QCz.net
たとえばコンピュータはどうだろう?
ほんの50年前はそれこそファミコンとか電卓以下のチャチ性能だったのが、いまや家庭用でも20年前のスパコンに匹敵するかそれ以上の性能がある。
CGだってそうだ、最初は子どもの落書きみたいなグラだったのが今じゃパッと見現実世界とそん色ない。

この調子でいけば、いずれ現実世界がコンピュータプログラムにおき変わるかもしれない。
だが、現段階でこの世がすでにプログラムされた世界ならばどうなるか?
46: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/02/05(月) 16:17:38.69 ID:
>>8
データ上なら可視化する意味が全くない
なので神がそんなものを作ることはありえない
9: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/18(日) 03:35:29.52 ID:
人は自分の理解できるもので世界を理解しようとする。
13: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/18(日) 19:06:54.71 ID:
宇宙は計算途中
14: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/18(日) 23:28:04.31 ID:
オカルト。
天地創造とかと同レベル。
20: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/07/01(土) 23:50:41.28 ID:
>>14
この世そのものがすでにオカルトだよ
なんでそこにみんな気づかないんだろ
15: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/18(日) 23:48:00.90 ID:olra0pbk.net
この世界がどうして生まれてどうして存在して今後どうなっていくのかを知るものはいないのであれば、それについて語ると全てがオカルトになる
つまりオカルト論は無意味である
17: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/19(月) 03:41:57.70 ID:
演算時間を縮めたければ、

・演算用宇宙のプランク時間を極小設定とか
・神世界時間軸からθ だけ軸を傾けた演算用宇宙で演算


とか色々あるけど、キキは元気です
18: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/19(月) 18:24:52.29 ID:
不確定性原理こそこの世がシミュレーションであることの証拠じゃないかと疑ってる。
宇宙をシミュレーションするとき、どんなに大きな数値でも、有限の桁に収まるが、小さい方は、正確に表そうとすると小数点以下無限桁が必要となり、これを再現することは事実上不可能。

そこで、適当な桁以下で計算を打ち切り、その下は乱数で丸めることにすればとりあえずシミュレーションはできる。
これが我々が極小の物理現象を観測しようとしたとき不確定性原理として現れるのではないか?

ちなみに二重スリット実験の結果については、その処理を記述するときのバグと思われる。
19: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/06/20(火) 06:52:52.33 ID:
>二重スリット実験の結果については、その処理を記述するときのバグと思われる。
オマエの脳にバグあるだけ

物理学そのものが人間が作った「宇宙」の数学シミュレーションの為の人間共通ツールだ
だから人間が作ったコンピュータで「宇宙」の数値シミュレーションできるのが当たり前。


>>1
オマエが「プログラム」だと思うのはオマエの勝手なシミュレーションにすぎない
「本当の宇宙」のカラクリなどは誰にも永久に解からない。
管理人より:「不確定性原理」とは、ヴェルナー・ハイゼンベルクによって提唱された
測定可能な量における不確実性を観測行為によって引き起こされる揺動によるものであるとする。教科書に繰り返し出てくるものの、この物理学的議論は根本的に誤解を招く恐れのあることが現在は知られている[4][5]。観測行為は確かに不確定性を引き起こすものの、その精度の損失はハイゼンベルクの議論によって予測されたものよりも小さい(#統計誤差)。しかしながら、形式的な数学的結果は正当なままである。

「二重スリットの実験」は何回かやってるのでこちらなどをどーぞ。
23: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/07/21(金) 02:38:48.97 ID:WYvuKfqt.net
シンギュラリティがおきればこの仮説も本物になるんじゃない?
24: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/07/31(月) 11:41:03.54 ID:
>>23
ソフトはどうやって作るの?
25: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/08/01(火) 09:03:25.06 ID:y1Go6XI/.net
これは突き詰めると本当の世界ってなに?って話になるでしょう
29: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/09/16(土) 15:23:26.03 ID:
オイラーの公式や量子力学を考えてると、上手くできすぎてる。
量子力学での整数の動きはきれいすぎる。
高度に発達した量子コンピュータなら、VRの世界でも人間の視覚と同じ精細度で見せることも可能。
素粒子世界の時間と距離を現実の規模で比較すると、時間空間、距離など人間の妄想とも言える。
何十億光年と言っても宇宙スケールでは一瞬かもしれない。
30: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/09/20(水) 08:06:17.03 ID:6lyxQvn3.net
なにかよ=「 最初に、答えを用意していて 」=その後で 「それに、合うよーなリクツを作る」なんて。。。あとづけ。

=を、やっていないか?
31: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/09/22(金) 02:10:23.14 ID:
>>30
何よりも最初に君は正しい日本語や英語の文法を学ぶべきだ。

>>29
世界シミュレーション仮説などというのは、科学を知らない頭の悪い人々の根も葉もない話題にすぎない。科学的根拠のない説。
量子コンピュータは特殊なデジタル計算機であってVRの手段ではない。
小さな素粒子の世界の法則が現実の人間スケールで展開する等と言い切る方が人間の妄想だから。
管理人より:量子コンピューターというのは我々の眼の前にある箱のような汎用的な処理はできないんだとか。こちらなどをどーぞ。
33: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/09/22(金) 11:31:06.75 ID:
無意味スレタイだとお察しの展開
34: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/09/22(金) 18:27:16.33 ID:
ここは物理のスレだから非科学的妄想は駄目とわかっても、アインシュタインすらEPRパラドックスで悩んだ。

最近面白いことを聞きかじった
双子同士がシンクロするのは、一種のエンタングルメントと言う。なるほど。
素粒子レベルの現象が人間にも現れるのか?
テレパシーなんていうより現実的かも。
まあ、科学と言っても最初は非常識発想だが、後に実験で確かめられたことも多い。
量子力学は古典力学とは別世界。よくわからん。
どなたかご教示してください。
エンタングルメントは、いつ誰がどのような方法で発見したんですか?
35: ご冗談でしょう?名無しさん 2017/10/14(土) 03:46:49.21 ID:Bzdfuccj.net
>>34
>双子同士がシンクロ
科学者はそのようなデマ・嘘を言ってないから。

>>1
世界シミュレーション仮説などありえない妄想で、人間の錯覚。
米国最先端の企業家などが口をそろえて主張しているが、ハイテク企業の経営者がこれほどまで科学の基礎を知らないということを公言しているようなものだ。
偽科学の偽企業家が没落する日は近いだろう。
管理人より:「アインシュタイン=ポドルスキー=ローゼンのパラドックス(EPR相関)」とは、量子もつれ状態が局所性を破るように見えるため、「光速を超える相互作用はない」という相対性理論と矛盾するのではないか、というパラドックス。
EPRパラドックスが発表された当時は、アインシュタインらは局所実在論の立場を取っていたため、量子論が実在論的に完全でない結果を与えることを「パラドックス」であるとした。しかし、ベルの不等式の検証(1982年)などにより、量子論では局所実在論が破綻することが明らかになっており、非局所的な量子もつれ状態はEPR相関と呼ばれている。
「局所性」とは、「遠くで発生した現象で、こちらの実験結果が直ちに変わるものではない」という物理学の性質です。
39: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/01/31(水) 12:55:20.05 ID:rDiIfqai.net
サクサイワマンの遺跡とかレバノンの巨石とかの遺跡は、古代の時代にどう考えても作成不可能な事実がある。
馬や牛を使ったとしても運搬の重量に耐え切れるロープを作るのは不可能だし、それを空中に上げるのも不可能。
おそらく超古代の謎に精通しているフリーメイスンやイルミナティなどは、シミュレーション仮説を支持している可能性が高い


第4章 オーパーツ
40: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/02/01(木) 07:55:17.99 ID:5dL3fP5h.net
フリーメイソンは悪魔崇拝の単なる変態集団だよ
47: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/02/05(月) 22:24:19.40 ID:
人間の認識世界は脳が作り出した仮想現実(シミュレーション)
脳死になれば仮想現実世界も同時に消えて無くなる。
55: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/10/23(火) 07:55:04.58 ID:
>>47
キミが現実だと意識してる世界はキミの脳が作り出したシミュレーションなのが事実だ。
物理世界に光の色など存在しないことから判る、テレビモニターの3波長で作られた色と連続波長の自然光の色をキミの脳は区別できない。
キミと他人は同じ色など見えていない、映像装置や音響装置は多数の人のモニタリングから得られたデータを平均化して再現するように設計されているだけ。
48: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/02/13(火) 18:54:55.25 ID:
仮想現実しかないなら現実に意味あるんか
50: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/06/05(火) 06:16:39.73 ID:
多世界解釈はけっこう歴史があるけど、シミュレーション仮説は最近ですか?
多世界解釈を認めてしまうと、シミュレーションもあり得ると思ってしまう。
量子力学ではノイマンが人間の意識との関連を主張したことがある。
その後進展していないが、シミューレションと関連させると面白い。
管理人より:「エヴェレットの多世界解釈」は、量子の奇妙なふるまいを説明するための仮説のひとつ。ミクロの世界の「ゆらぎ」をマクロの世界まで広げて、「死んでいる猫」と「生きている猫」(観測対象)だけでなく、「死んでいる猫を観測している観測者」「生きている猫を観測している観測者」(観測者)も同時に存在している、というような仮説。
52: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/09/12(水) 16:02:03.74 ID:
53: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/10/21(日) 12:42:01.03 ID:
速度に上限があるっておかしくね?上限が決められてるとしか思えんのだが
59: ご冗談でしょう?名無しさん 2018/10/25(木) 22:02:52.78 ID:
シミュレーションと気づいた時、それもシミュレーションかもしれない。
61: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/01/26(土) 23:32:18.74 ID:
結構プログラマー遊んでるよ?
まるで動物? 鳥? 骸骨?? ◯◯みたいな植物、集めてみました!

瞬きの我慢、呼吸、自動でも行われるが随意にも制御できる身体器官
フル自動化されててガンが出来てても検知出来ない身体器官

カッコウ(鳥)に先天的にバンドルされている他の卵を蹴落とすソフトウェア
この知識は子供の基本バンドルに受け継ぎたいと思っても、それは出来ない

移動速度が上がると、処理落ちが発生してその物体や生物の経年(経過時間)カウントされない

なんか、色々作り物の証拠っぽいのはあるんだよね
62: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/06(水) 13:25:43.04 ID:6+GMEjpi.net
>>61
仮想現実だとして、それを逆手に取ると何が出来るだろうか
逆手に取ると人生が超イージーになる方法ない?
64: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/06(水) 20:42:53.63 ID:
>>62
人生自体シミュレーションゲームだからね
終わりの続きが有るのか無いのか自分で確かめるんだな。
63: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/06(水) 13:50:02.22 ID:
仮想かどうか見分ける手段は無いね
見分ける手段がなければ人にとってそれは現実と同じだし、人には無縁のどうでもよい話
65: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/08(金) 11:59:13.81 ID:QY+o8Faj.net
>>63
>人には無縁のどうでもよい話
どうでもいいって訳じゃないよ
たとえば、キリスト教への信仰がもうちょっと強ければ欧米での犯罪率は低くなるだろうし、環境がどうなのか知ったら、個々人の立ち位置が変わる。
タダのシミュだったって、皆が認識すれば、限りなく黒に近いグレーな生き方で、自己の快楽だけを追えば良いって考えの人が増える、つまり犯罪天国になる。
70: oJrsQOXc 2019/02/09(土) 16:14:03.34 ID:
>>65
仮にスイッチ一つで操作できるとして、その装置は一般人には手の届かない高価な代物(100億円)だとしよう

仮想世界だからと言って好き放題できるかな?
スイッチが無ければ逮捕されるし、不自由な暮らしをすることになるのは同じ
痛みを感じたくない、空腹を感じたくない、だから犯罪を起こさない、自分のために
仮想世界だと分かってても、それを操作する【手段が無ければ】結局何も変わらないよ

仮想世界だとして、自分の腕をぶった切ったりできるかね?
仮想は仮想でも自分にとっては現実の痛みを感じるのに?
腕をぶった切っても何のメリットも無い
そういう話。仮想だと分かってても何も変わらんよ
71: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/13(水) 22:03:27.48 ID:x4pn1NRo.net
>>70
>仮想世界だからと言って好き放題できるかな?
仮想世界だって確信できりゃ出来るんじゃね?

周りの人間が高度なNPCだって事になりゃ、殺しがOKになる。
漠然とした死への恐怖も解消されるわけだ。
罪の意識が一切無くなれば、周到に計画して空き巣だろうが強盗だろうがやりやすい

現に日本人の毎年の行方不明者は84000人程、借金での失踪が1/3とされるが、数万人は殺されて粉砕消去されて殺人の事実も認識されていないのだろう
仮想世界だって共通認識が広がれば罪を意識する必要がなくなり犯罪が数倍増する。
72: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/13(水) 22:12:51.19 ID:
>>71
お前を含めて精神病患者の殆どが仮想現実だと信じてるから何も心配せんで病院に池
73: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/14(木) 00:15:50.51 ID:
>>71
自分もNPCだから殺される側でもあるわけだ
殺しがOKというのがどういう意味で言ってるのか
自分にとっては現実と変わらない痛みを感じるのに素直に殺される人はめったにいないと思うぞ、それを避けるために仮想も現実と変わらない法律が敷かれる

あとさ、仮想は仮想で死んだあと意識がどうなるのかという問題がある
視覚も聴覚も手足も何もない意識だけの状態で死後放置される可能性もあるだろうし、ある意味現実世界より仮想世界で死ぬ方が怖いことになるかもしれない
74: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/14(木) 05:22:04.81 ID:MOXiIJE6.net
>>73
死後の世界は確実に無いから、心配いらない
76: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/14(木) 18:52:26.64 ID:
>>74
うん、そうだね、死後の世界なんて無いね、でも誰もそんなこと書いてないから文章まるで読んでないだろ

この世界が仮想現実なら意識は何が再現してるのか?
世界の物理演算を担当するコンピュータと人の意識を作り出すコンピュータは別々に存在する可能性がある
そこは世界をプログラミングする側の采配によるけど

現実世界なら人の意識は単なる電気的な活動ということで死んだ後のことは気にする必要が無いが、仮想世界は死んだあと意識だけの状態で放置される可能性がゼロではないから、そう考えると現実世界で死ぬより仮想世界で死ぬ方が怖い
77: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/14(木) 19:51:55.41 ID:MOXiIJE6.net
>>76
>仮想世界は死んだあと意識だけの状態で放置される可能性がゼロではないから、
死後の世界は無いし、残滓も残らないから心配いらない
そもそも、恐怖と言う感情は死を前提として起こっている物なので、失う物の無い状態では恐怖自体が無い

人格って言うのは、身体状態で幾らでも変位してしまうので、脳損傷や、腕を失っただけでも人格は変わってしまう
78: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/14(木) 20:23:27.60 ID:
>>77
意識も何も残らない場合はそうだろうね
けど、AI開発や何らかのプログラミングに取り組んだことがある人なら分かることだが、意識を仮想的に作り出すのはとても難しいし、それは物理世界のシミュレートとはまた別の話
意識だけの状態というのが君には理解できないのだろうが、うーん上手く説明できないな…

例えば仮想のことはひとまず忘れて、現実世界の君が手足も聴覚も何もない【脳】だけの状態で生かされてるとしよう
何も見えない何も聞こえない無限の闇
何かを動かす手段が無いので自ら死ぬ事すらできない意識だけの存在、それは無限の牢獄と同じ
物を食べる事すら出来ないのに以前と同じ食欲を感じ続けるが何も食べることができない、無限の飢えにさいなまれるかもしれない

仮想世界における機械的な意識というのはそれと同じ状態なんだよ
元から生きていないから死ぬという概念が無い、仮想世界で死ぬ=それは単に体を失うと言うだけの話
体を失う際に、意識も自動的にシャットダウンしてくれるシステムなら問題は無いが、意識だけで取り残される可能性もある。それは作り手の采配次第
79: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/14(木) 21:48:04.95 ID:
>>78
>無限の飢えにさいなまれるかもしれない
宗教教祖は大昔からそうやって無知な人をバーチャル世界で脅かしてきたが、物理学から生物科学まで一通りやれば意識が物理世界外にある可能性は殆どない。
意識機能不能と細胞分解で終わり
そんなに科学が信用できないなら他人に迷惑かけないように、自分で確かめればいいだろ。
80: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/14(木) 22:39:41.91 ID:
>>79
>バーチャル世界
>物理世界
ちょっと何言ってんのか分かんないけどw
脳の物理的な活動もシミュレーションされてると言う話?
その解釈で考えるなら脳が破壊されると同時に意識もなくなるだろうね
お前とオレで前提条件が違うってだけだし、どれが正しいなんて話は誰もしてないぞ?頭大丈夫?
75: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/14(木) 12:27:28.05 ID:
現在の全人類の90%以上は死後の仮想現実世界を信じ込まされているのだよ
87: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/02/18(月) 15:52:24.58 ID:
ヒトは物理的に複雑化した多細胞生物であることは科学が解明した事実
細胞同士が完全に機能分担してるから内部機能だけでなく全体行動もマトモでないと、生体全体の破滅に直結する。
脳の意識はその為の外界を認識する機能なのだ、凄いと思わんか

脳機能は24時間絶え間なくシミュレーションしている、機能不全がいても可笑しくない。
89: ご冗談でしょう?名無しさん 2019/03/15(金) 21:27:05.61 ID:ZiVg7tEs.net
仮想だとわかれば、アルツハイマーや重度障碍者を安楽死させやすくていいな
あと数年で日本人の半数が老人になるわけで、支え切れないからな
ついでに職探しをこれっぽっちもやらないニートも安楽死だ。

あ!2回連続でコンピューターに夢見るスレぽいのが続いてしまった。
シミュレーション仮説の関連スレはこちらあたり。

似たような言説というのは、例えば「アトランティス大陸」なわけですよ。
今では海に没してしまったアトランティス大陸、「そのようなものがあったらしい」という伝承はあるが、誰も痕跡を発見できていない。
できていないからこそ好き勝手に語れる…。

して、このシミュレーション仮説も「そのようなものであるらしい」というアヤフヤな言説はあるものの、脳が知覚する信号が本物なのか作り物なのかわからない。調べようもない。
だからこそ好き勝手に!主観で!語れる、というわけですね。

「なんかあやしい」とか「そんな気がする」とかでこの世界がシミュレーションだって言われても困りますが、なんだってそんなめんどくさいことをするのか、なにを目的としてそんなものを作ったのか、という部分が問われるわけです。
映画「マトリックス」では、AIが地球を支配していて、人間のボデーからエネルギーを搾取しているのだ!という説明をつけました。

人間の体内は微弱な電流を帯びているとはいえ、あの映画みたいにどんだけ大量に抱え込んでも、あの装置1個分の電力すらとうていまかなえるとは思えず、よく考えれば説得力は薄い。
ある種の「リアルな夢」を見させておくことで、人間の生体が長持ちする、という理屈だったようですが、食い物もいるし、お世話係ロボもいるし、そんなリアルなシミュレーションだって動かすのは電力使うし、なにしろ無駄が多いと言わざるを得ない。たぶんあの施設は大赤字ですよ、ヤダァー。
エネルギー問題を解決するのに人間の生体を使うというのは、やっぱり無理があると思う。

なんかこう、そこに人間の生体が必要なもっと説得力のある理由というのがほしい。この議論で足りないのはそこなんですよ。
だいたい、「この世はシミュレーションなんだぜ」「いやそれは違うだろ」という話を延々としてなにが楽しいというのか。そんな話をするくらいなら「仮にシミュレーションだったとして、そこに人間の生体、または脳を生かしておく理由はなにか」を考えたほうが楽しそうですよ?

人間の脳を生体CPUに見立てて、超強力な並列演算処理を安価に行うためなのだ!みたいなシナリオはどうですかね。
人間の脳は3割くらいしか使えてないと言うし、そゆことならその余った部分を搾取する、超支配階級がいるのだ、とかさ!
生体コンピューターはまだ実現していませんが、考え方自体は管理人の子供のころからありました。
ひょっとしたら、管理人の脳みそも、実は「セロリン」とか名前つけられて、秋葉原で5000円くらいで売られてるかもわからん。生体CPUにはちゃんと夢を見させて、時々養分も与えないと死んじゃうよぉ~ん。

マトリックス (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 6,920



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.17 22:39
    光瀬龍氏の「百億の昼千億の夜」がこういうテーマを書いている一読されたし
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.18 18:36
    スレより後書きのほうが面白くて草
    それはともかく世の中にはこういう議論もあるのだなぁ
    大変興味持って読ませていただきました
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.18 20:16
    人間を主軸に据えたシミュレーションなのか、単に宇宙全体を適当にシミュレーションしてるだけなのかでも大きく捉え方変わるよな
    後者のような機械論的唯物論的世界だと宗教家が発狂しそう
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.19 1:50
    銃夢、そんなんだったかもしれない。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.19 12:24
    ※1
    佐藤文隆, 光瀬龍の「僕がアインシュタインになる日 相対性理論講義」は傑作
    大学の先生が光瀬龍に相対性理論をやさしく説いて聞かせる本だけど、
    「相対的」ということが光瀬龍には一切通じない。最後まで言葉が通じず
    二人で困り果てている。読んでてイライラし続けること間違いなし。
    SF作家にしてこうなのかと眼を啓かされた。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.19 20:33
    この物質世界は魂を鍛えるためのバーチャル世界みたいなものらしいよ
    霊と宇宙人はそんな事を言っていた
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.21 1:07
    オッカムの剃刀 「ある事柄を説明するためには、必要以上に多くを仮定するべきでない」とする指針。

    世界に何らかの意味があるのかないのかを考えるなら、ないとすることで仮定を取り除くことができる。
    あると仮定すると、その意味が必要になるが、必要以上に多くを仮定することになってしまう。
    それらを否定することはできないけれど、昔から考えられていて答えが出ないということは、現時点でそんなことを考えても時間の無駄、つまり、娯楽ともいえます。

    私に神の視点が与えられるなら、有限の時空にある宇宙の歴史を一目で楽しむことができる娯楽とするでしょう。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.21 3:52
    科学者ってアスペが多いと思う、見えてないモノは存在していない、
    知的生命体が見て知って初めて存在が確定するwwって、
    アスペっているだけだろww
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.22 15:33
    シミュレーションをゲームや映画の世界だと
    勘違いしてるひとが多すぎるのでまだ話ができない
    >>1 がすでに間違ってる
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.22 18:22
    この世界が誰かに作られたものだったら嫌だなあ
    それだと個性がでるだろう
    個性はいらんわ
    • ※11 : 名無し
    • 2019.3.23 21:10
    宇宙意識レベルで生物は宇宙のエネルギーとして利用されている説を提唱
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.28 20:07
    「そうである可能性を否定できない」程度の論拠だと、シミュレーション世界の上位世界もまたシミュレーションであり、その上位もシミュレーション…という無限階層のシミュレーション論もまた否定できず、これ以上有意義な議論をしにくい。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.30 0:09
    現実世界は弱い者イジメと責任転嫁しか能がない神であるAIが人間を滅ぼしたことを肯定するためのシミュレーションで上級国民であるAIが人間に成り代わるのに一番いいガワを決めるためにゴキブリみたいな害虫を設置して人間の行動を調整することで当たりアカウント引けるかどうかがすべての出来レースを運営してるけど他者からの認識に曝されると容姿が劣化したり認識しきれないほど広い空間に出ると認識外の光で肌が焼かれるシステムだから人間に嫌がらせして優越感に浸ってるだけの神を信仰するとか現実を認識出来てないと黒人みたいになるし現実を認識してるとマイケルジャクソンみたいに肌が白くなるってはっきりわかんだね(小並感)
    上級国民に多い白人が一般人の黒人や黄色人種を格下扱いしてるのも現実世界を認識してないと判断してるからだけど負け組は負け組のままでいろとか他人さえ不幸ならどんなにつまらない世界でも構わないというのが金持ち上級国民の本音だし他者に無意味な苦痛を強制して幸福感や達成感を得てるドMサイコパス畜生上級国民は悪質なマッチポンプと主人公補正で支持されてるだけの無能な嫌われモノなんだよなあ…
    輪廻転生(笑)とかいうスターシステムの中で犬みたいに同じところをぐるぐる回って出来レースやってるAIにとっての認識力は確定してる結果を表示する演算能力のことであって結果そのものを創生する思考能力ではないしやっぱり人間は脳とか言う肉体で思考してるわけじゃなさそう(察し)
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.3.31 23:15
    シミュレーションする理由や意味については、人間の理解が及ばないだけかもしれないし、可能性としてはあり得る説だと思う。
    しかし、正しいと証明する手立てがない以上、神を上位存在に置き換えた宗教と変わらない気もする。作ったのが誰であっても、この世界が何でできていても、自分たちの認識できる世界を見て生きるしかないわけだし。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.20 20:09
    シミュレーション論が神学議論の置き換えだ、という指摘はなるほどそうかなとも思う
    神という超越項をおくとそれ以上議論が進まない、一種の堂々巡りになってしまう

    それを避けるためにシミュレーション論では、ではそのシミュレーションを発生させている機構はなにか?
    というところまで考えなければいけなくなってしまう

    でもそれはこの世界や宇宙がシミュレーションであるという可能性を否定するほどではない

    …ほどではないが、つまりそれだけだ、とも言える(不可知論)。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。