人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

この宇宙のどこかにはフリーザみたいな奴もいる @ [宇宙板]


この宇宙のどこかにはフリーザみたいな奴もいる @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/01(金) 16:40:15.66 ID:qJ4Uv8YH.net
フリーザ様のかな?
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/03(日) 08:21:59.29 ID:2opkLSLY.net
ケロロ軍曹ケロロ軍曹みたいなのはいると思う。
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/03(日) 08:26:54.96 ID:xzmODdhE.net
宇宙が未知な限り、未知な生物もいるだろう。
ただその生命が在る星は地球と同じく寿命があるので、その星から地球を観察に来る程の技術を持てないままなので、宇宙にある生命体を持った星は、お互い確認できない。
UFOは旧ソ連の作ったもので宇宙人ではない。


と私なりにマジレス。
6: 5 2011/04/03(日) 08:31:15.50 ID:xzmODdhE.net
追記
宇宙が未知な限り、未知な生物もいるだろう。
ただその生命が在る星は地球と同じく寿命があるので、その星から地球を観察に来る程の技術を持てないままなので、宇宙にある生命体を持った星は、お互い確認できない。
短絡で意味がワカランorz
それだけの技術や能力を養う時間が無いっていう意味での星の寿命ね。
8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/03(日) 12:32:14.26 ID:2w4uDlFs.net
>>6
まぁそもそもその考え方自体が人間基準だからな
とんでもなく頭が良いとんでも星人が居て、星の寿命が尽きる前に技術や能力を発達させてるかもしれんし、実は人類って宇宙規模で見るとんでもなく頭が悪いのかもよ
11: 5 2011/04/03(日) 19:58:58.97 ID:xzmODdhE.net
>>8
>>とんでもなく頭が良いとんでも星人が居て、星の寿命が尽きる前に技術や能力を発達させてるかもしれんし…
私もそう思ったが、それなら既に地球ともコンタクトを取り、交流が有る筈。
生物がいる星はひとつやふたつできかんだろうし、向こうも何か地球に対しての自分達の利を得るという意味でも。
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/09(土) 00:22:40.89 ID:IP8dRfWX.net
>>11
君は蛆虫とコンタクトをとるのかね?
25: 5 2011/04/09(土) 19:20:40.67 ID:b0oVL7ZQ.net
>>24
君はどの星でその蛆虫を見たのかね?非常に興味がある。
まさか地球とはいわないだろうなwww
26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/09(土) 20:19:07.70 ID:VyxIag8O.net
>>25
蛆虫ってお前の事だぞ
管理人より:赤文字さんが言ってるようなことは「フェルミのパラドックス」として知られています。
フェルミは、当時考えられていた宇宙年齢の長さと宇宙にある膨大な恒星の数から、地球のような惑星が恒星系の中で典型的に形成されるならば、宇宙人は宇宙に広く存在しており、そのうちの数種は地球に到達しているべきだと考察した。1950年に昼食をとりながら同僚と議論の中では「彼らはどこにいるんだ?」という問いを発したとされる。
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/03(日) 12:42:14.40 ID:sN10ven5.net
さすがにいないよ。
どんな生物が指一本で☆を消すんだよ。
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/03(日) 21:45:34.18 ID:f4+AxLF9.net
人間も昆虫レベルの生物とコンタクトは、取ろうとしないだろ。
圧倒的に優位のエイリアンがやるのは一方的な観察や実験とかだろ

人間がアリを観察していても、あり自身は観察されてるって認識ないだろ?
それと同様にただ認識できてないってだけでエイリアンが存在しつつ、実は実験等で地球に飛来してるかもな
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/04(月) 02:28:28.83 ID:Zvd/6BC0.net
映画とかアニメってとりあえず人間サイズにするよな
あれ、冷めるわ
15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/05(火) 01:21:29.28 ID:MG9nWB8P.net
>>13
サイズが地球人とかけ離れてる宇宙人は地球には降りてこないはずだ。
そのサイズになる環境の星で育っただろうから地球の重力や気圧は体に毒だろう。

体の強度はいくら鍛えても化学的結合の強さっていう限界があるからフリーザみたいなやつらは存在しないだろうな。
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/05(火) 02:49:21.61 ID:x+J8I0x4.net
環境が違う月に人は降り立ったじゃないか
17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/05(火) 11:03:33.40 ID:MG9nWB8P.net
モコモコの宇宙服着てほんの短い時間じゃないか。
そんなんでいいならまあいいけど。
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/04(月) 03:24:45.97 ID:KRg6/tWx.net
フリーザーやナメック星人みたいなのは居ないと思う。
ただ人間の様なのは居るだろうね。
202: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/01/29(月) 10:52:02.94 ID:SqJPYp8M.net
>>14
サイヤ人だね
18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/05(火) 13:25:48.01 ID:olZlB54Q.net
子孫繁栄が地球にすむ全生命体の目的であることからして、必要以上に、自らの星の環境を壊す能力を、天然で持つことが、子孫繁栄に必要だとすると、矛盾するのでそれはない。
生まれてくるために、その星が必要だから。

宇宙空間でも、へっちゃらと言うことは、そこで、生まれていても、おかしくないわけで、この宇宙空間は、フリーザさんだらけでもおかしくなくなる。
フリーザさんが今確認されていないと言うことは、存在しないに等しい。
仮にいたとしても、瞬きする間もない短い歴史じゃないかな。
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/05(火) 13:54:52.83 ID:MG9nWB8P.net
句点多すぎ
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/05(火) 23:30:29.46 ID:ASISspM/.net
リズム悪いから読みにくい
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/06(水) 00:06:51.16 ID:dcjPEZ+q.net
文才ねえなあ
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/17(日) 21:12:57.91 ID:yrx8Sch2.net
巨星化した星の惑星にも高度文明あったかもね~
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/24(日) 07:05:11.06 ID:pbIpjAfC.net
宇宙開闢初の知的生命体が現在まで滅亡せず延々と繁栄を築いてたら、いったい何億年いや何十億年の歴史があるのだろうか。
そんな彼らが、地球人類が頭を悩ます数学的超難問を知ったら腹抱えて笑うのかな。(数学はどこも一緒だと思うので。)

その宇宙最初の知的生命体も何十億年前と今じゃ姿かたちが違うのかね?
31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/29(金) 09:21:17.49 ID:LCIIPvKt.net
自分達の肉体を遺伝子操作しまくって高度な生命体になってるんじゃね?
素のままの状態とは思えないけど。
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/24(火) 19:16:35.19 ID:2Owq3mfl.net
一部のマニア遺伝子レベルで肉体改造できるほど文明が進んでいるのなら、戦闘力を上げるような進化はしないと思う
なぜなら兵器が半端ないだろうから

一部のマニアが強さを求めて、左腕シャキーンみたいなことをしてるかもしれないが、宇宙ビーストと格闘することが趣味な奴らは、野蛮宇宙人として周りから白い目で見られている
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/25(水) 18:04:59.72 ID:XiJh/eO4.net
別に(戦闘力=強い)って訳じゃないだろ。
色々な意味の強さってあるし素数蝉(せみ)もある意味生き残る強さな訳で
管理人より:素数年に地上に出てくるセミについてはこちらの巻末に書いたのでご覧ください。
36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/22(水) 16:38:05.96 ID:EJ/0EIbL.net
ピッコロフリーザはいないけど、ピッコロクラスならごろごろいんよ
37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/27(月) 03:50:41.87 ID:Tsc6geL6.net
俺の戦闘力たぶん50くらいはあるとおもう
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/29(水) 02:07:36.67 ID:JAjzL8UD.net
>>37
ライフル持ったおっさんの10倍も強いのか
ヒョードルにも勝てるんじゃね?
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/09(土) 01:18:36.87 ID:VfAUnTR3.net
スレタイわろたwwww
42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/20(水) 03:13:14.10 ID:McbK1za3.net
ドッペルゲンガーでもない限りフリーザ同然のやつはいない
フリーザみたいなやつがいたら世界征服できてるけど、そういう世界はフリーザのために元々用意されてあったのであって、それはフリーザの意志ではなく一時の神の意志だったと思う。
その世界が不変しないのなら同じ事を繰り返してればいいのだから発展も衰退も生まれない死
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/21(木) 20:09:05.28 ID:Og4HTDUM.net
動物の強さには必然性がある、ってルワンダ島で生き延びた爺ちゃんが言ってた
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/24(日) 12:52:58.66 ID:fMJFWTB8.net
フリーザは星を破壊できても創れないから、他にもフリーザレベルのすごいやつが居るに違いない
47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/24(日) 20:55:56.62 ID:qviFRkWT.net
ヤードラットで瞬間移動学びたい
48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/29(金) 09:36:31.37 ID:DpuO1o8K.net
超新星爆発とかγ線バーストは、フリーザ様の逆鱗に触れた愚かな星の末路
49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/29(金) 11:44:43.08 ID:W4tErtDN.net
レディー・ガガその超新星爆発の際、貴重なシェルターに入り地球に降り立ったのがレディーガガ
ガンマ線バースト
管理人より:「ガンマ線バースト」は超新星爆発時などに発生すると思われている、極方向にすさまじい勢いで放出されるガンマ線。人体に有害で、直撃すれば地球の生命はほとんど死滅するとかいろいろ言われていますが、なにしろ極方向のみなので直撃する確率は低いです。
51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/11(木) 23:22:00.91 ID:y3hiz2G3.net
地球人の理屈が通らずや想像もつかない程の高い能力を持つ地球外生命体が存在するかどうかはわからないが、少なくとも、地球みたいに同じ条件で誕生した星系には地球人と同様に二本足で知恵を持つ生命体が存在するかもしれない。

もしくは、地球よりも早く誕生していたとしたら、高度に発達した文明を栄えている。
アニメのような想像みたいだけどありえないことじゃない。
55: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/02(金) 14:44:51.98 ID:xa9VTH/k.net
シュメール文明の頃のアヌンナキがDBで言う神様(ナメック星人)
その当時(か聖書に出て来る)天使とか御使いがレプティリアンで、DBで言うならば神様の子供とか善意のDNA治療やヒーリングを受けた者。

その神様の中で一部の悪意を追い出し、完全な善意の形で在る為には分裂を余儀が無いと考えた。
そしてDBで言うピッコロ大魔王(レプティリアンの王)を分裂によって世に産む事と成った。
そしてピッコロ大魔王は神々の天使や御使いを騙したり脅したりして仲間に引き込んだ。

場合によっては悪意のDNA治療や催眠術を施し、絶対服従するようにしていった。
体制が整ったところで神との戦いを挑んだが、元々が一固体なので、神が死ねば自分も死ぬ事に気付いた。また、いつかは一固体に戻らないといけない事にも気付いた。
よって神とは直接的に殺さない程度の戦いや、部下同時での戦い等に性質を変えていった。

要するに神様がピッコロ大魔王に降参・降伏・服従し、悪の軍門に下る事を目標とした。
そのうちに其々の陣営に他所の星の者が加勢したり、戦いの場をコロコロ変えたりしていった。
そのついでにピッコロ大魔王は他星人のDNAを実験して取り込んだりするセルの様に成った。
※もしかするとDBの様にRR軍のDr.ゲロが何かをベースに後からピッコロなどのDNAを取り込んだのかも?

ピッコロ大魔王やフリーザのDNAを採取してて、それらをベースにクローンを作っていたのだろうか?
管理人より:長い
56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/02(金) 18:44:06.22 ID:ZXXKY9xr.net
思ったんだけどフリーザって星を壊せても爆発させれないよな?
57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/02(金) 19:52:55.62 ID:xjzcSHkh.net
惑星ベジータの爆発を綺麗な花火と言ってた
58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/03(土) 03:08:01.65 ID:aSzHkw0N.net
超新星じゃなくてほんとの花火だったんだろうな
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/05(水) 00:25:30.11 ID:xhkSgvG7.net
ベジータへっ きたねえ花火だぜ
66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/22(土) 22:14:26.84 ID:f86SQoP6.net
孫悟空>>1
フリー座みたいなオカマしゃべりなやつのことかぁぁぁぁぁぁぁっ!!
69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/24(月) 04:58:40.84 ID:EoDYGJSz.net
フリーザ様わたしの戦闘力は53万です
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/11/11(金) 16:54:33.40 ID:XLeDnpIp.net
宇宙は2000億個の星の集合体がさらに、数千億あるんだぜ。
無から宇宙が誕生したぐらいだ。
宇宙に常識は通用しないからフリーザみたいな生物も普通にいそう
74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/11/11(金) 19:17:18.89 ID:dsqFgNY0.net
惑星ベージタの重力は地球の10倍。
フリーザ星は、地球の20倍ぐらい?
フリーザクラスの星人、確実にいるな。
87: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/18(水) 17:43:25.69 ID:N3jc1KHL.net
宇宙なんて途方も無く広いんだから居ると考えるのが論理的だろ。
今もどこかで、姿形とかは違えど気まぐれで星々を破壊してまわってんじゃね?
89: ホーキンス ◆8x8z91r9YM 2012/01/19(木) 02:34:56.96 ID:i00ZIhh7.net
いくら宇宙広と言えど気功波の類いはない
宇宙は自分を超える者の存在を許さない
仮に気功波の類いがあれば進化がない
進化の後に気功波の類いを出せる事もない
90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/19(木) 10:10:47.43 ID:SUtiSbvq.net
お前ごときに氣功波がないなんて分かるはずがない
95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/27(金) 22:03:01.84 ID:fYjyXT+g.net
たぶん同等の強さがいる可能性は0パーセントではないし作れないことはないよ

遺伝子改造して頭のいい強いニュータイプを作る↓
ニュータイプがさらにレベルの高いニュータイプを開発するのを永遠とする

想像を絶する科学力が生まれ、人型単体で星一つを壊す事が可能に
フリーザ以上の強さ
96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/30(月) 00:53:47.81 ID:tZnHcHe6.net
星を壊すのではなく、そのエネルギーを発電に使って電気料金の負担を少しでも軽減させるとか、そういう公共の福祉に役立てて欲しい。フリーザは。

博士ちゃんねる管理人なんとか更新をねじ込みましたよ、ザーボンさん、ドドリアさん!

宇宙広しといえども、果たしてどれほどの知的生命体がいるものかさだかではありませんが、そんな中フリーザ様くらい超強力な種族は果たしているのかどうか。
フリーザ様といえば変身するたびにパワーが増す仕様なのであり、地球の生物だってパワーが増してるかどうかはさておき、幼虫からサナギへ変態するチョウチョなんかもいるし、不可能ではないんでしょうかね。

しかしDBのパワーというのが、ラディッツがやってきたあたりでついに数値化されました。戦闘力たったの5か…ゴミめ…。
子供のころの管理人は思った。これはまずいのではないかと!
それまでの少年マンガなどにおける「強さ」というのは、気合いとか友情パワーとか熱血とかいう、「目に見えないなにか」でいくらでも上乗せ可能なものだったのです。
そこをしっかり数値化してしまっては、「キン肉マン」の二の舞になってしまうではないか!

「キン肉マン」では結局「火事場のクソ力」という謎のパワーでそれをウヤムヤにすることになったものです。
では、DBはどうするのか、ハラハラしながら見ていましたが、鳥山明先生の出した答えは実にシンプルなものでした。

「その時その時で強さが違う」

ナ、ナンテコッタ!そうきましたか!
しかし事実上それではスカウターで計測する意味がないじゃないか…と思ったのですが、それは地球人(ピッコロさんも?)の特質であって、普通は強さ固定だというわけですねー。
実際作中でも、地球勢が案外健闘するので「スカウター意味ねえ!」ってなっちゃいました。せっかくのカッコいい「目につけるやつ」だったのに。
作中では、ピッコロさんと戦ってたころの悟空がせいぜい200とか300だったというのに、53万のフリーザ様とタメ張るレベルに強くなるんでしょ。
超サイヤ人3でブイブイ言わせてたころの悟空だと、どれくらいの戦闘力なのか気になるなぁ…。

単純な数字の比べあいで戦うバトルというのは本来はつまらないはずなんです。必ずインフレしていくさだめにある。
だから、というかなんというか、DBではパワーアップの手段がめっちゃ用意されてるんですよ。あれで最後の方はだいぶん無理やり感あったけど、そこは演出のうまさが際立ちました。
鳥山明先生はやっぱすごいんだなー、という印象でしたね。

宇宙人と全然関係ないはなしですいません。もう忙しくて…('A`)

DRAGON BALL モノクロ版 30 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2012-10-12)
売り上げランキング: 10,653



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.5 6:03
    2011年当時からDB自体の宇宙観も大幅に拡大しましたね
    • >※1
      別のひとが続き書いてるけど、我々の宇宙だけではついにおさまらなくなって、他の宇宙とデスマッチなんですよね、今w
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.6 0:45
    >>19 句点じゃなくて読点だぞと言いたい。
    たまにいるけど読点打ちまくる人ってなんなんだろうね。ちゃんと読み直さないのかな。読み直した上であれが自然だと思ってるんかなぁ。本当に分からんのよなぁ。

    で、宇宙って今はユニバース説よりマルチバース説の方に傾いてるわけじゃない?
    もうこの宇宙は人間原理をそのまま通してもいいのではって程に人間にあってるから、他の宇宙でA原理、また他のところではB原理、って感じに、さながら動物園のそれぞれの檻みたいに宇宙ごとにヒエラルキーの頂点に立つものが違う囲いになってんじゃないのかなー、なんて思う。小学生の妄想です。
    • ※4 : らくしゅん
    • 2019.4.9 9:55
    コズミックディスクロージャー

    ビルダー古代種族
    • ※5 : らくしゅん
    • 2019.4.9 12:49
    高野槇介
    あなたの脳は宇宙人に乗っ取られている
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。