人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

地球の生物誕生の一番初めは、なに? @ [宇宙板]


地球の生物誕生の一番初めは、なに? @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/08(火) 01:02:13 ID:208A+pDS.net
なぜ、生き物がなにもいない星から、現在、多くが誕生しているの?
全生物の進化の一番はじめは、なんの生き物?
はじめ、なにもないところから、なぜ生き物がうまれる?
管理人より:2回連続宇宙板のまとめだけど生物学カテゴリーでの更新!
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/08(火) 02:26:57 ID:EQK1eoD7.net
>>1
地球が1つの生命体と考えれば地球上の生物群は、地球という細胞ないのミトコンドリアみたいなものだ
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/08(火) 12:38:51 ID:lqtbjfBC.net
>>3の説もあるけど地球誕生から人類がいたという説もあるみたい
宇宙人にでも聞いてみないと判らない。
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/08(火) 13:40:21 ID:ILb8Co2X.net
パンスペルミア説とかな
管理人より:「パンスペルミア説」とは、地球の生命の起源を地球外に求める仮説。他の天体で発生した生物が隕石に乗って我らが地球へと…。
6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/09(水) 01:40:29 ID:+YoYJYbD.net
>>1
ググレ

つーか、最初は生き物が何もいないところからできるに決まってるだろ
じゃないと、最初から宇宙に生き物がいたことになっちまって、じゃあ、どこで生まれたのか→他の星 
じゃあその星の生き物はどこから(ry
と辿って行って、宇宙で最初の星、までたどり着いてしまったら、その星の生き物は宇宙が無いところで生まれたことになっちまうだろ?
204: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/15(水) 09:07:19.48 ID:XUThq4yT.net
>>6
宇宙誕生以前に何があった?
無から宇宙は生まれない
エネルギーのゆらぎがあった
ならばそもそもそのエネルギーは何処から
7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/09(水) 01:41:18 ID:b8f/bDUj.net
有機とか無機の語の意味を考えるとあんまり意味ない気がするな
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/10(木) 00:51:19 ID:5gzgi3dT.net
>>1
地球誕生から生命誕生まで今のところ仮説にしか過ぎないしな!
永遠の謎のまま
10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/12(土) 02:31:35 ID:GMLkGoV9.net
>>1
隕石に乗って宇宙から来たんだお
宇宙はマ○コで宇宙の外は神様のチ○チンがあるんだお
そう神様の精子なんだお僕達は
宇宙の外に出た時始めて産まれるんだお
神様の赤ちゃんとして宇宙の外に出れる程の生命でも神様からすれば赤ちゃんなんだお
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/12(土) 13:41:30 ID:h6MtGQUE.net
何もないところから生命が発生するとすれば、有機化合物を用意して、35億年前と同じ環境を作り出せば、人工的に生命を作り出せることになるんだよね?
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/12(土) 18:06:48 ID:2EaGz6zi.net
>>11
なるよ。
ただ、そっから生命誕生まで5億年くらい掛かるかもだけど。
18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/14(月) 06:12:03 ID:f5TvaJHE.net
>>12
と言うことは今も地球上で有機化合物から生命が誕生してるの?
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/15(火) 09:58:35 ID:jJ23vkGB.net
>>18
それはおれもよく思う
進化だって、現在進行形だとしたら哺乳類となにかの中間的なヤツがどこかにいるのか?
とか…
23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/16(水) 01:32:18 ID:iCbqbh9V.net
>>18
ある生物を見つけて、今まで見つかったことの無い生物だったとする。
それが今誕生したものなのか、進化してる途中なのか、ただ発見されてなかっただけの新種の生物なのか、の見極めが難しいよね。
170: ◆0wlfLV9a6YHd 2012/03/31(土) 19:12:40.86 ID:mv0CZTpk.net
>>18
それはおそらく有り得ないと思うよ。
そんなに簡単に生命が誕生してたら、地球外でもとっくに見つかってるし。
地球の例を見てもわかると思うけど、生命って一旦誕生するとその惑星の環境まで変える能力あるからね。
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/12(土) 23:34:48 ID:XPSckO6s.net
そうなると最初の人間のアダムは塵からできたってことは嘘になるな…てことは…
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/13(日) 15:26:22 ID:0xwaU77c.net
アダムはキリスト教での話しで本当のとこどうなんだろう?
チンパンジーやら猿人から進化したとは思えないが。

それならあと数万年から数百万年したら今の人間はどんな姿になるんだろ?
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/14(月) 00:03:20 ID:4XVSOtX+.net
>>14
子孫を残すのに有利な形質が引き継がれる、と仮定すれば、

・イケメン・美女
・コミュ力の高い奴


が生き残る世界になる。

しかし、それだけでは彼らが生きていくのに不便だと気がつくので、

・社会基盤維持のため、頭脳労働が得意な集団
・物質的技術維持のため、職人的技術が高い集団
・娯楽のため、芸術や創作活動に秀でた集団


が、「人類」とは別の種族として、一定数維持・管理されると推測する。
管理人より:何万年の歴史を紡いできた我らが人類がイケメン美女だらけになってないことを鑑み、そんな単純なわけないと思う管理人。
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/14(月) 12:06:02 ID:Be5q/+pQ.net
最初は単細胞生物じゃない?
しかも何億年かかかって。

何か神とかキリストとか宇宙の歴史を1年にすると大晦日に現れたんだよね?
神よりヒューロニアン氷河期の3億年やペルム期の大量絶滅に生き残った生物の方が余程偉いと感じる今日この頃。
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/15(火) 09:30:02 ID:FYCJVzwQ.net
よく聞け、俺達の先祖は時代に勝って来た縄文時代には狩りが上手く子孫を残した、戦争時代も子孫を残した、現代も金があり子孫を残した
そうやってあらゆる時代を勝って来た
1万年後、1億年後、俺達の家系は生き残っているか。
最終的に一つの家系だけが生き残ったとしたらその時、神々が現れるだろう。

神「どうやら私の勝ちのようだ、55番の家系が生き残った。」
神「くっそう後少しで113番の家系も生き残れたのに…」
神「私の賭けた36番の家系はニートになりそうそうに敗退しおったわ…」
神々「さぁ次の賭をしよう…次はどの動物で賭けをしようか…グッヘッヘッへ」
22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/15(火) 20:09:12 ID:miKIx7tC.net
早く人間になりたーい!闇に隠れて生きるんだろ。
26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/17(木) 13:31:07 ID:bQwMUPX6.net
熱水噴出孔(Wikipedia)
海底火山なら新たな生物が合成される可能性も、もしかしたら。。。
などと、思ったのですが、難しいみたいですね。
既に進化した生物が存在する環境では、新種の生物と成り得る存在は既存の生物の餌になるので、最初から進化するのは難しいかも。
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/17(木) 20:53:49 ID:/Zm3g48y.net
生物板に「生命とは」というスレがあるけど、生命って、地球から生まれてるから、「地球の一部」とも考えられるよね。
地球にとって生命が生まれるメリットってなんだろ。
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/18(金) 19:35:30 ID:ZohyJeJw.net
趣旨ズレるけど、人類の知識って生きた動物とかからヒントを経て発展してく物が多いだろ、空飛ぶ動物はいるけど時空を飛ぶ動物って何がいる?
ゴキブリくらいしか見つからね。
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/18(金) 21:20:20 ID:Hwncspgv.net
>>34
ゴキブリが時空を飛ぶってのなら、オウムガイはどうでしょう?
もしかしたら、そういう意味ではないのかもしれませんが。。。
36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/18(金) 23:56:15 ID:ZohyJeJw.net
引き出しの中とかタンスの裏とか怪しいと思うんだ…
だってほら彼らデロリアンと全く同じ動きで裏行くだろ?
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/19(土) 02:20:11 ID:6/mtY27O.net
ちなみに今地球を支配してるのは人類
必ず支配者がいる恐竜時代など
では今人類が1人も居なくなった場合
地球を支配するのは何者か
今二番手につけてる生き物は何だろう
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/21(月) 08:52:39.39 ID:8N9rPHBD.net
>>38
イカだってTVで言ってた
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/21(月) 17:40:17.91 ID:8N9rPHBD.net
意思の疎通ができないだけで、みんな「俺たちが支配してる」って思ってるのかもね
50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/05(土) 06:17:22.75 ID:jTKqmmh0.net
現在より地球に近かった月の重力により海水が混ぜられて生物作られた説が証明されてるよな
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/18(月) 07:12:46.23 ID:/1ijOlBI.net
>>50の説が一番有力なようだ
53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/06(日) 16:25:14.63 ID:eKnqoZSS.net
哺乳類はまだ足が2個に手が2個とかあるから解る
魚類や両生類も何となーく目が2つ合ったりして分かる

しかし虫類は…特にゴキブリは…人間とまるで似つきもしない!!
なんだ…!触覚ってブルブル(((゜д゜;)))
足が大量にあるムカデ!
ブルブル(((゜д゜;)))
もとが絶対に違う生物じゃないか!
奴等こそ宇宙人の末裔
54: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/06(日) 22:37:30.16 ID:lCUpv45c.net
>>53
単細胞生物はもっと俺たちより違うしな。植物やチューブワームだって…。
宇宙人だったら遺伝子もDNAじゃないかもしれないし。ここまで似てるってのは考え付かない。

てか、逆に地球上ですらこれだけ多様な生物がいるんだから、地球外生物はきっと人間とは似ても似つかないものなんだろうな…。
78: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/22(日) 16:08:10.94 ID:AfC6YOxu.net
>>53
人間のアゴ、アバラ、腰骨、うで、あし。
元々体の中心を走っていた背骨から分化したものだよ。
タマタマ魚になる時に胸ひれ腹びれと四本突き出ただけなんだよ、

一歩間違えばアノマロカリス級にひれの本数が多かったかもしれないよ。
そんだけひれが多ければ、触覚に変化する部位もあったかもしれないよ。

今人間の頭にはえてる髪の毛も、感度の鈍い触覚に似たようなもんだよ
56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/07(月) 04:43:44.82 ID:PufFr/70.net
だいたいヘビにしても何をそんなに長く伸びてんだよ
(((゜д゜;)))

虫の話に戻るけど奴等の皮膚って皮膚じゃないよな
カブトムシにしても針金みたいな足して何をそんなに硬い皮膚なんだよ
(((゜д゜;)))

だいたいあいつ等は鼻があんのかよ
息してんのかよ
肺はあんのかよ
(((゜д゜;)))
虫こえーよブルブル
58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/07(月) 12:50:19.38 ID:Zpk9YtaV.net
お前さてはただの虫嫌いだな
59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/07(月) 16:06:03.11 ID:Inkcm0nt.net
ぶよぶよのイモムシがさなぎになってカチンカチンのカブトムシになる!
神秘以外のなにものでもない!
ムシってすげい!!!
63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/07(月) 21:44:38.15 ID:PufFr/70.net
>>59
虫こえーよ
(((゜д゜;)))
子供の頃と大人の頃の形がまるで違げーよ
(((゜д゜;)))
小さい卵からデッカいイモムシが…抜け殻ってこえーよ
セミが夏にしか出て来ないとか、ミンミン鳴いて鳴き過ぎて死ぬとかこえーよ
(((゜д゜;)))
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/08(火) 03:14:19.31 ID:T0+lh+g0.net
>>63
お前さては虫好きだな
67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/23(水) 21:09:19.71 ID:idw8jrNL.net
>>63
さなぎは中身ドロドロの液状なんだよね。
66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/08(火) 12:06:50.61 ID:DhrnvOmq.net
初めの生命体?俺様に決まってるだろう!なに言ってんの?
俺様こそ全宇宙の初めの意識、生命、全知全能神であるエル・カンタ…

ん?なんだい先生?あっお薬の時間ね。
70: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/18(水) 00:50:38.10 ID:oO5bDvz5.net
地球を覆う水が極性分子であり無極性分子を一点に集める性質があること。
海水の密度は4℃が最大値である(海面と海底の水が循環する)こと。

この地球の環境が生物を誕生させた。
71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/18(水) 19:28:00.03 ID:NeRIkOa2.net
なぜ海があるのは地球だけなんだ?
79: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/06(月) 17:24:21.77 ID:pzoIsfra.net
硫化水素又は二酸化炭素を分解出来る単細胞生物だな
80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/07(火) 02:07:48.31 ID:cMVTVa6z.net
最近の新しい説は深い地底にいる微生物から進化したという説
81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/26(日) 01:15:00.96 ID:NODUi4Zg.net
最近、とても説得力のある仮説が生まれた。代謝起源説
化学反応の連鎖が何時しか自己増殖能力を身につけて生物へと進化した

その前にあったのはRNA起源説。
RNAは遺伝情報の保存と触媒機能を持ち合わせるから、それさえあれば生物が出来る。
だが、最初のRNAはどうやって誕生したのか説明できない
82: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/08(金) 20:11:17.75 ID:Tm+nUQsz.net
そこで未知の地底生物説。
83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/10(日) 01:23:25.62 ID:KfSg/K2s.net
地球誕生直後からいたっぽいから基本的な生物は割と簡単に生まれるんだろう
85: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/10(日) 04:19:46.99 ID:7VKQmrKg.net
>>83
古生物関係の資料何も読んでないけど地球に生物生まれたのって確か40億年?ぐらい前でなかったっけ?
地球誕生から45億年だから直後からいたっぽいって事にはならないんじゃないの?

有機物のスープがうんたらかんたら、アミノ酸がどうしたこうした、実は雷がふにゃふにゃなど、いかにももっともらしい説だったような気がする
大量絶滅のような多少の紆余曲折はあったにしても、液体としての水を40数億年キープし続けてるっていうのはやっぱり奇跡なんじゃないかと思うなぁ。
60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/07(月) 16:41:57.41 ID:Hh31yV5p.net
宇宙に点在する惑星、恒星は鉱物の塊。
鉱物とは生物の屍骸が永い年月を経て変化した物質。
だから宇宙には常に生物が存在しているのだよ。
と言うより宇宙は空間に生物だけが漂う状態から成長したのだよ。

生物は宇宙に資源としての鉱物と光子を提供するために存在してるのだよ。
生きている生物の存在は宇宙にとっては意味の無いもので。
死んだ後の屍骸が資源として必要とされている。
だから生命とは増殖して資源を多く提供するための便宜に過ぎない。
生物の存在しない宇宙はただの空間に過ぎないから時間も存在しない。
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/07(月) 17:01:22.26 ID:Zpk9YtaV.net
よくそんなに意味のわからんこと思いつけるな
感心するわ

なんとなく宇宙生物ネタが2回続いてしまった。
地球最初の生命がどうやって誕生したのか!これは永遠のミステリーかもしれません。
当然、最初はごく単純構造の単細胞生物ではあったでしょうが、長い時間をかけて、偶然に偶然を重ねてそのようなものが誕生するかどうか。

原始の地球によく似た環境を作って、そこに空中放電してみたりして、あれこれやってもアミノ酸の何種類かは、どうやっても自然に合成できないんだそうですね。
そうしたことから、生命の起源を地球外に求める、スレでも出てた「パンスペルミア仮説」というものがあります。

が、しかしこれはなんの解決にもなっていない。
その宇宙から来た生命とやらはどこで誕生したのか?という疑問がついてまわります。マトリョーシカじゃないんですから、そんなふうに逃げを打つのはよくありません。

生命の誕生には、適切な環境がいくつか必要であり、その重要な要素のひとつが「水が液体のまま存在できる気候」というのがあります。これは大気の生成に大きく関わってもきます。
太陽との距離、惑星と双方の大きさ、重力、自転と公転周期、潮汐(大きめの衛星)のあるなし…、に加えて、同じ星系に地球よりも巨大な惑星が2~3個。

そんなこもごもの条件を備えた惑星はそう多くはありませんが、しかし余りあるほどの星が存在するこの銀河ですから、勝手に生命が生まれてもおかしくないでしょうかね。
そうして誕生した生命が知性を持ち、道具を操り、言葉を喋り、文明を発展させ…という確率はとても低いかもしれない。

とても低いかもしれませんが、いつしか人類のファーストコンタクトが訪れるのを楽しみに待ってようと思います。ウフフフ

妖怪人間ベム<初回放送 オリジナルHDリマスター版>Blu-ray BOX
ビクターエンタテインメント (2012-12-05)
売り上げランキング: 76,768



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.7 11:42
    何かの本で読んだけど、特定のアミノ酸を32個並べると自己複製可能な最小の構造体ができるらしく、それが生命の起源だとか書いてた
    確率にして20^-32だし、その前提になるアミノ酸を継続的に合成できる環境でないといけないから、地球にしか生命が存在しないのって割と妥当だったりする
    「広い宇宙に地球人しか見当たらない75の理由」って本にその辺のこと詳しく書いてある気がする
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.7 23:17
    地球近傍の打ち上げた衛星のドッキング及、
    大気圏再突入したポッド周辺は
    たいそう生臭いら、しいゾw
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.10 10:08
    コアセルベートとかマリグラヌールみたいな化合物が始まりだとする塵から生まれたアダムも比喩的には間違ってないね
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。