人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

日本版「ダ・ヴィンチ・コード」のストーリーを考える @ [考古学板]


日本版「ダ・ヴィンチ・コード」のストーリーを考える @ [考古学板]
1: レオ 2006/05/28(日) 10:12:51 ID:mNMNa5st
高松塚の壁画にヤマト王権の秘密が…
2: 出土地不明 2006/05/28(日) 10:15:24 ID:mNMNa5st
文化庁の失態は実はヤマト王権の秘密が暴露するのを隠すための工作。
壁画は修正されている…
4: 出土地不明 2006/05/30(火) 00:57:15 ID:alAStTeH
伊勢神宮にはユダヤの象徴カゴメが!!!
初代天皇の名前はシュメールがカタカナはヘブライ語で読める!
5: 出土地不明 2006/05/30(火) 01:13:23 ID:uyr+DQUi
巣鴨の商店街のポスターの裏側に隠された暗号を解読すると…
ジンギスカンは義経だった。
6: 出土地不明 2006/05/30(火) 16:44:16 ID:jnTv14EP
日本でやるとしたら一番イメージが近いのが天皇関係だろうな
ただキリスト教以上にタブーが多すぎて難しいと思う
7: 出土地不明 2006/06/01(木) 10:09:32 ID:EN6ZVE18
ダビンチ・コードとはアプローチは違いますが、「ヤマタイカ」とか、「暗黒神話」とか面白いですよ。
8: 出土地不明 2006/06/02(金) 12:17:10 ID:2xahuamQ
青森にキリストの墓があるぞ。
10: 出土地不明 2006/06/03(土) 01:50:19 ID:k6d9AzjR
だれか安藤広重の東海道五十三次と、葛飾北斎の絵に暗号が隠されているといってくれ。
川尻のおっさんが草場の陰で喜ぶぞ。
12: 出土地不明 2006/06/03(土) 10:03:45 ID:ZgYBZtVa
>>10
写楽の絵には何かあった様な...
11: 出土地不明 2006/06/03(土) 02:51:30 ID:kPs27w7x
タブーに挑んだのがダヴィンチコードなんだったら、日本版はやっぱり天皇家のルーツ、そして宮内庁によって調査が止められている古墳あたりかな。
天皇周辺って、定義されてないだけで結構権限持ってるよね。
15: 出土地不明 2006/06/03(土) 16:07:35 ID:QCz9wCau
>>11
古墳を調査するのにそんなにお金掛かるのかな?
もし金の問題以外になにか理由があるとすれば。あやしいな
ところで古墳って無縁仏ではないの?墓参りに来る親戚とかいるんだろうか?
21: 出土地不明 2006/06/09(金) 02:28:39 ID:PIw6IR3Y
>>11
天皇家に三種の神器を絡めれば熱くなるな。

んで>>10のアイデアを取り入れて、カムイ伝(漫画ね)を少しパクる。
天皇家の起源が焦点になると「すんごいタブー」を作りにくいから、時は江戸、貴人(男)が士農工商に含まれない身分の女と愛しあい、子を授かる。
時を同じくして次期天皇候補が流行り病で相次いで死去。
本来あってはならない「最も劣った身分」の少年が「最も高貴な身分」になるという緊急事態に。
徳川家光は日本中に張った情報網からその事実を抑え、武と政において完全に天皇家を掌握する。

太平の世が続き、町人文化が爛熟するなか、画家(じゃないけど)葛飾北斎はx伊州を旅行中に偶然、公儀隠密に携わっていた一族の末裔と知り合う。
そして彼は大変な事実を耳にする・・・。
伊賀忍衆歴代総長(抜粋):服部半蔵、葛飾北斎、松尾芭蕉

・・・って、三種の神器を絡められねえ・・・。
ダメだ。パス。
管理人より:ちょwがんばってw
14: 出土地不明 2006/06/03(土) 14:11:23 ID:UEUBos8i
日ユ同祖論をテーマに。
エルサレム、伊勢、キリストの墓をロケに。宮内庁・ユダヤ教会から反発必至!
17: 出土地不明 2006/06/04(日) 02:06:07 ID:ETA/XjyN
調査を制限されている古墳から山のように謎の証拠が出てきたりしてな。
18: 出土地不明 2006/06/06(火) 22:29:36 ID:LXz6p0hP
日本の古墳がカギの形してるのがアヤシイんだよね
地球は滅亡する
管理人より:ナ、ナンダッテー!
19: 出土地不明 2006/06/07(水) 00:08:23 ID:GIF/ktR8
題名「北斎暗号」
東京上野の美術館で、文部大臣がなにものかによって殺された。
しかし、そのとき、彼はとても奇妙な死に方をしたのである。そこに隠された謎!
そして動き出す秘密結社「おほきみのおしごと」
そして、隠された卑弥呼の謎とは。
実は、文部大臣は卑弥呼の子孫だった!

つまらん。
20: 出土地不明 2006/06/08(木) 22:13:08 ID:WqT1BapE
卑弥呼は絶対にアマテラスだな。
22: 出土地不明 2006/06/10(土) 13:18:52 ID:5ViUEL+w
>>20
あたり!
そう、ヤマトトトヒモモソヒメ。
23: 出土地不明 2006/06/10(土) 13:33:16 ID:5ViUEL+w
役小角、道鏡という2人、ともに天皇の位を伺い捕らえられたが首チョンパにもならずに天寿をまっとうしている。
これが二人とも神武東征の際、神武天皇が最敬礼して通してもらった、という一言主命の子孫、葛木家の血筋であるところが非常に興味深い。

葛木とは大和朝廷が国を譲り受けたというスサノウ、オオクニヌシ、の直系ではないのか?しかも譲り受けたのは蘇我ではなかったのか?
24: 出土地不明 2006/06/10(土) 13:42:39 ID:5ViUEL+w
アマテラス、スサノウが姉弟の関係であって、魏誌倭人伝が言うところの卑弥呼に近づいて、その意思を伝えることのできる唯一の男弟、これはスサノウに間違いはない。
記紀が伝えるスサノウが乱暴狼藉を働いて高天原から排斥されたという下りはどうなのか

このへんの経緯を正確に伝える人達が日本のどこか、東北のマタギの家かなんかにいてもおかしくはないが。
25: 出土地不明 2006/06/10(土) 13:51:31 ID:5ViUEL+w
ついでに言えば源義経をバックアップした金売吉次という人物は、鉱山技術者たち山の民のネットワークを最大限利用できる立場にいて、義経たちが東北に落延びるのに山伏の一行になりすましたのもこれが理由だと言われております。

山の民達のリーダーは弘法大師も師事した山岳仏教の修験者たちで、役小角、道鏡ともにこれらと深い関係があります。

藤原氏との権力闘争に敗れて朝廷を追われた蘇我氏一族もかつて国を譲られた葛木一族が掌握するこれら山の民に合流していったとみられます。
26: 出土地不明 2006/06/10(土) 13:58:41 ID:65M5HHys
オカルト板か日本史板へ逝けや
27: 出土地不明 2006/06/10(土) 14:12:59 ID:5ViUEL+w
ダビンチコードってオカルトだよ。
28: 出土地不明 2006/06/10(土) 14:15:22 ID:5ViUEL+w
ダヴィンチコードが歴史物だと思ったら大きな間違い。
31: 出土地不明 2006/06/11(日) 01:16:02 ID:Vz7wcQUL
考古学板にくるな
30: 出土地不明 2006/06/10(土) 14:23:36 ID:5ViUEL+w
ダヴィンチが女性崇拝者でフェチだったのは間違いないな。
34: 出土地不明 2006/06/13(火) 01:21:11 ID:I2chYEXC
>>30
っつーか、ホモだ。
ニュートンもその可能性が高いだろ。
ミケランジェロはもちろん、ホモだった。
32: 出土地不明 2006/06/12(月) 18:58:18 ID:Ai0Z08gz
卑弥呼=アマテラス 説で日本版ダヴィンチコードって、同じ事考える人いるんだな。
天皇家がかつて中国の皇帝の配下だったのを隠すのと男系主義のために史実が曲げられた、とかの論旨で。
出雲神社(皇室だとヤバイので)だけが秘密を知っていて、謎の右翼に日本刀で襲われつつも、考古学者と巫女のカップルが謎を解くと。
33: 出土地不明 2006/06/13(火) 00:55:16 ID:nFO0Y7aB
南朝の子孫を出せば、三種の神器と絡めらるのでは?
35: 出土地不明 2006/06/18(日) 14:58:43 ID:ze6dF09O
神武天皇には子供がいた。
そしてその子孫は現在まで続いていた!!!
36: 出土地不明 2006/06/22(木) 07:58:03 ID:yU2jkEV7
天孫降臨のニニギノミコトには、九州に子孫がいた。
そしてその子孫は歴史時代まで続いていた!!!


中小路駿逸氏による「古田武彦ノート」
37: 出土地不明 2006/06/22(木) 15:39:31 ID:ucZbyx3l
イザナギ家の嫡男であるヒルコには子孫がいた!
これこそが天皇家に替わるべき日本の王である

蛭子能収その子孫とは…蛭子能収。
39: 出土地不明 2006/06/23(金) 00:13:15 ID:9ZyZgzmt
安彦良和ヒルコのその後の話ってあったっけ。
安彦良和くらいかw
38: 出土地不明 2006/06/22(木) 22:45:20 ID:0N7ZV4we
>>35
その通りだということになっているけれど、なにか。

>>36
そういうことになっているんだが、なにか。

>>37
これは面白い。

やっぱり、義経の子孫がモンゴルからやってくるとか、秀頼の子孫がフィリピンからやってくるとか、そういう話が面白いじゃね?
48: 出土地不明 2006/07/11(火) 20:51:26 ID:ffuZwNMd
>>38
>やっぱり、義経の子孫がモンゴルからやってくるとか、
朝青龍
朝 青 龍
40: 出土地不明 2006/06/26(月) 00:54:54 ID:t5TuACIe
アマテラスは、実は?だった!
43: 出土地不明 2006/06/30(金) 02:04:59 ID:MrenY6FT
平賀源内ダビンチに相当する日本の人物って平賀源内か?
44: 出土地不明 2006/06/30(金) 02:31:27 ID:hAiVX5U0
テンプル騎士団のポジションに赤穂浪士 塩田に眠る三種の神器!
平賀源内(竹とんぼ、プロペラの発明)~小田直武杉田玄白、解体新書に込められた秘儀、そして、田沼意次は北を目指した…
45: 出土地不明 2006/07/01(土) 01:24:58 ID:hlr6O5ex
ちょっと近代すぎて有り難味が薄いな.
もっと中世で多才な人のほうがいい.
46: 出土地不明 2006/07/02(日) 07:22:51 ID:s5kALTZS
紫式部同意。紫式部とか?
75: 出土地不明 2006/08/29(火) 20:16:46 ID:WYcXap/j
倭=ヤマト朝廷は出雲人が建てたのよ。
日向国のニニギ天皇の時代から、出雲人は朝廷内に入り込んでいたようだ。

ヤマトの京(みやこ)を、北九州から近畿に移したのも出雲人。
日向人にまったく相談しないで、出雲人の独断で強行したらしい。
とうぜん、日向人は怒って、「京を北九州に戻せ!」と要求したが、そもそも、近畿に遷都した目的は、天皇がいる京を日向から遠ざけることで、日向勢力の朝廷への影響力を排除するためだから、出雲勢力は拒否した。
だから、神武天皇が崩御した後、ヤマトは日向圏と出雲・大和圏という二つの地域に分裂してしまった。

いわゆる欠史八代と呼ばれている時代は、この分裂時代のことだよ。
神武天皇の時代から国の統一が始まった、というのが日本古代史の建前だが、実はウガヤフキアエズ時代以前に(日向と出雲は)すでに統一されていたのだが、神武東征(近畿への遷都)が原因で、大八島国が分裂してしまったのだ。
ヤマトタケル時代になっても、日向国(九州中南部圏)の出雲=大和圏への憎悪は収まらず、日向国と出雲=大和連合との対立は続いていた。

大和地方は、もともと出雲の支配下にあった(神武天皇時代から)。
つまり、出雲=本家、大和=分家、という関係だったのだが、興味深いのは、ヤマトタケル時代になると、分家だった大和のほうが強くなり、出雲が大和に対し反発して、出雲-大和の関係も断絶していたらしいことだ。
だから、ヤマトタケルが出雲タケルを殺したわけだ。
56: 出土地不明 2006/07/30(日) 05:52:27 ID:BdSom8yh
記紀が製作された背景ってわりと聖書に近いものがあると思うな
当時の皇族に都合がいいように話を作ってんだろうから
57: 出土地不明 2006/08/02(水) 00:22:25 ID:pSZDjp3+
そんくらいのバイアスがかかってる事はすでに皆さん承知の事だと思いますが。
60: 出土地不明 2006/08/05(土) 19:44:01 ID:2j1S629G
ラストで主人公が彫刻の森美術館のモニュメント下に卑弥呼の柩があることを突き止めるんだな
64: 出土地不明 2006/08/12(土) 02:23:03 ID:bMSeva2j
「東海道五十三次は預言書だった!!」
70: 出土地不明 2006/08/21(月) 02:47:09 ID:TEvHcjIY
高橋克彦の「竜の柩」はかなり面白い説が沢山書かれてます。
勿論小説ですがエピソードの謎一つ一つが一編の小説になりそうでした。
47: 出土地不明 2006/07/09(日) 14:48:58 ID:FpYsBsxs
ダ・ウンチ・コード見てきましたのであげときますね♪

あーおもしろかった、これ良いクソスレ。ちょうど映画「ダ・ヴィンチ・コード」が公開されたころのやつで、考古学板は過疎すぎて危うく見逃すところでした。
「役小角(えんのおづぬ)」なんて名前を考古学板で目にするなんてちょっと感動。どうせなら怪しげ部門の加藤段蔵とか世阿弥・観阿弥親子も出したい。

というわけで、日本版の「ダ・ヴィンチ・コード」というと、やっぱりだいぶん所帯じみてしまうというか、スケールダウンしちゃいます。
日本ってあんまり秘密結社的なものがないですよねぇ。ギルドのような職能集団のちっこいのはありますが、あまり秘密結社めいていないというか、けっこうオープン。
だからしいて言えば隠れキリシタンや忍者とか、能や歌舞伎の一座、諸国漫遊してまわった浮世絵師や俳人、あとは山伏とか密教のお寺とか…ってことになるのかな。
なんだかほのぼのしてるし、いうほどたいそうな謎もなさそうですが。

もっともスレで人気があるのが卑弥呼伝説と、皇室の謎。
皇室に関しては現在宮内庁にガッチリとガードされており、将来に渡ってもその謎が明らかになる見込みがなさそうだし、卑弥呼は古すぎて無理!っていう感じ。
まぁ後者に関しては、よくわからないことは折り紙付きですが、その分妄想の入る余地も大きく、映画やゲームのリブート後の「トゥームレイダー」では、「嵐の女王」ということになってました。壁画の見た目は浮世絵スタイルでしたけどね。
もういい加減80年台じゃないんすから、ハリウッドもそんな適当ジャパネスクはそろそろ卒業してほしいですよねぇ。

The Da Vinci Code (2006) Official Trailer 1 - Tom Hanks Movieトップ絵はもちろん映画の「ダ・ヴィンチ・コード」より。
ダヴィンチさんも、マグダラのマリアも、もうたいがい都合よくあれこれ利用されてる感があり、両人ともあの世で苦笑いしてるかも。

考古学板住人や世界史板の住人からすると、穴だらけのストーリーなだけにツッコミどころ満載でなにしろ苦しい。
映画板住人の間では、トム・ハンクスは大学教授の役なんか似合わない!とこれまた不評。管理人も同感です。
小説原作は「すべて事実に基づいている」と冒頭に書いちゃったもんだから、アチコチでふざけんな!のオンパレードにもなりましたが、作家本人(ダン・ブラウン)は「しめしめ」とほくそ笑んだことでしょうな。

ダ・ヴィンチ・コード [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-04-16)
売り上げランキング: 87,235



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.10 23:51
    ダビンチコードよりもはるか以前に諸星大二郎が妖怪ハンターシリーズで
    日本のダビンチコードを描いちゃっているから、何もコメントできんわ
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.11 3:54
    八咫烏やろ。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.12 0:45
    日本版ダヴィンチ・コードなら南朝の子孫だろ

    国宝、猿鶴図にはある秘密のメッセージが隠されていた
    一休さんの隠し子を代々守る臨済宗大徳寺看話禅会
    日本の皇室に危機が訪れたときに備え、正当な皇統である一休さんの子孫を代々秘匿してきたのだ

    あとプリンセストヨトミ誰も挙げないと思ったら2006年か
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.12 11:55
    卑弥呼のやつで既に小説で出てるぞ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.13 5:00
    ああ、後南朝はロマンがあるね
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。