人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

「性格の悪さ」を心理学的に考えるスレ @ [心理学板]


「性格の悪さ」を心理学的に考えるスレ @ [心理学板]
1: 没個性化されたレス↓ 2019/01/22(火) 08:02:10.04 .net
人格障害、社会不適合、道徳観念
心理学的に性格が悪いとは何か考えるスレ
2: 没個性化されたレス↓ 2019/01/22(火) 11:44:42.79 .net
最近の心理学の傾向だと性格を良い悪いで見るというより、適応的、非適応的で見る傾向があると思う
要はどんな性格であれメリット、デメリットがあるみたいな考え方
だから無条件に悪い性格なんてものは基本的になくて、特定の状況下においてある性格が有利だったり損だったりする
5: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 01:05:35.82 .net
>>2
社会に適応出来ていない人は性格が悪いと言えるかもしれない
多くの問題を普通の人より抱えているから、他人に迷惑をかける可能性も高い

統計的中央値から外れた人で、社会や他人に迷惑を掛ける適応障害のある人は性格が悪いと見なされる傾向があるかもしれない

一昔前はアスペルガーの一部の症状はは空気読めない(ズケズケ物を言う)などで、多大な迷惑を掛けていて性格が悪いに分類されていたかもしれないと思った
7: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 01:30:25.09 .net
>>5
適応障害やアスペルガーは障害だから性格とはちょっと違うような気が
3: 没個性化されたレス↓ 2019/01/23(水) 19:36:46.80 .net
嫌悪や悪意を剥き出しにすると言うこと
ただ働きに来た人間に対して侮蔑の眼を向けること


こいつらは死んでも治らないタチの悪い人種
激しく自分を怒らせていることに気づきもしない
死んだとしても気づきもしない
4: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 00:59:26.99 .net
>>3
個人的な見解なのか?
心理学板だぞ
感想ならブログに書いてろ
6: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 01:07:28.30 .net
この板はちゃんとした心理学を学んでいる人は少ないから1の疑問に答えられる人はいないと思う

この板のみんながしてるのは心理テストでワイワイしてるだけだよ
8: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 01:46:41.94 .net
性格と言っても類型論(性格をいくつかのタイプに分ける)なのか特性論(性格をいくつかの要素の強弱によって定義する)なのかにもよると思う
9: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 10:58:18.96 .net
そもそも良い悪いが相対評価だから社会に適応しやすい、しにくいで考えるしか無いし、そうなると他者に特に興味を持たれない事が一番性格が良いと言える
10: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 13:04:02.07 .net
>>9
そうだろうか
他人に興味を持たれなければ孤独に結びつくし、最近の研究で孤独は体に悪くて死亡率を高めるというのも明らかになってるし


Loneliness and Social Isolation as Risk Factors for Mortality: A Meta-Analytic Review

他人に興味を持たれなければそれでいいってのは違うと思う
11: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 14:45:54.78 .net
>>10
単に誰からも認識されないというよりは存在は認知されているけど特別に意識はされない人という意図だった
孤独な中高齢独身男性とかだとデータが気にする程度には意識されていると考えている
つまり誰も問題提起しないする必要を感じない、最も平凡な人が近いかもしれないが平凡がうまく定義できない
12: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 15:30:22.02 .net
>>11
最も平凡な人なら社会の適応度も平凡じゃないの?
13: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 15:33:21.47 .net
あくまで>>9の言うように社会の適応しやすさを良い悪いの基準にするなら、ビッグファイブの中の外向性が高くて神経症傾向が低いみたいなのが一番適応しやすそう
14: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 16:50:51.42 .net
良い悪いが相対的と言ってる人いるけど、その考え方は危ないよ
相対的と考える流行りがあるだけなんだよね
心理学だけじゃなく、様々な学問で相対主義が持て囃されている時代というだけ(今は相対主義が終わりを迎える段階に来ている)

ヘーゲル以降この考え方が流行ってるからなー
心理学は新しい分野の学問だから相対主義を当たり前とする人多いが、それが正しいか間違っているかという問題じゃないんだよ
ただの流行なのさ


相対主義以外の考え方もあることを理解しないと学問をやっていく上で成長出来ないよ

更に言えば、今の心理学は脳科学と協力してホルモン等の影響を考える学問(医学、生理学)に近づいている
今までのように統計学で〇〇型みたいな性格分類をするのとは違ってきているぞ
16: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:00:28.59 .net
>>14
性格が絶対的に良いとすると、どういう定義になるんだ?
一番最初にその判定をする絶対的な存在(神など)を設定しないと決められなくないか?
神学的な考え方なのか?
18: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:06:21.52 .net
>>16
今はホルモンや遺伝によって性格が決まる、傾向が強いと判断することが多い
例えばオキトシンによる幸福度と攻撃性について、テストステロンの過多で几帳面さや勉強の優秀さ等が分かる
これらは性格に影響を与えるとされているよ
最近の性格診断は血液検査をする場合もある

昔のようにマークシートやって類型するようなのは古いよ
19: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:09:22.50 .net
>>18
類型論はダメで特性論の方が優れてるってこと?
それは同意するが相対主義とは関係ないような...
21: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:14:46.91 .net
>>19
他者と軋轢を生まず協力関係を築ける、社会へ貢献するとか、性格が良いという定義は色々あるよ

性格が悪いという定義もある
調べたらたくさん書いてるよ
23: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:18:08.88 .net
>>21
確かにそういう良い悪いはあるだろうけど、それもあくまで「社会」という基準ありきだよね
その「社会」が変われば何が良い悪いかも変わっちゃうし、性格に絶対的な良い悪いがあるってことの根拠ではないと思う
25: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:21:10.97 .net
>>23
人間は社会的な動物なのだから社会を維持、良くするものが性格が良いとされるのは自然でしょう

細かくみれば社会のルールは違うが、ヒト社会としてみれば基本ルールは変わらんと思うよ
例えば、殺人等は禁忌だし、集団生活もどの社会でもそうだろう
28: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:26:28.43 .net
>>25
それでもやっぱりあくまで社会に適応するには「良いとされる」ってだけで、絶対的な良い悪いという考え方からは程遠いと思う
あとそれだとあらゆる時代、文化に共通する基本ルールにとって良い悪いしか判断できないという難点もある
殺人は確かにそうだけど残念ながら殺人は生活にとってそこまで主要な要素ではないし
30: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:31:35.99 .net
>>28
種の保存と社会秩序の維持または向上が良いことだろう
それを破綻させる行為は悪い

こういう判断基準もあるという話であって、君がそれでも相対的だというならそれで話を進めたらいいと思うのだが?
32: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:36:14.78 .net
>>30
>>31
判断基準が他にもあるということを認めてる時点でその判断基準も絶対的なものではないってことだよ
そういう意味で相対的なものだと思う
34: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:41:21.29 .net
社会にとって良い人間=性格が良い
こういう判断基準あるという話をしているのに、そんなに理解出来ないことか?
相対的な善悪以外の考え方はたくさんあるぞ
それと同様に絶対善悪の考え方もたくさんあるぞ
これの意味わかる?


>>32
26: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:22:17.08 .net
今の社会への影響を最小限にしてそこに自分を嵌め込むのを性格が良いとするのか、社会そのものをパワープレイで自分側に適応させるのが性格が良いとするかもまた難しくないか
例えば成功者が言うことは多少既存の規範とずれていても良と定義されなおす場合も多い
27: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:25:50.81 .net
>>26
社会を維持するか、より良くするものを良いと判断すればよい
受け入れられるかどうかという結果論ではあるがな
そこら辺は議論の余地があるが、本人は社会を良くしようとして、手続きをちゃんと踏み他者との関係を壊さないように行えば良いこととして判断してよくないか?

今の社会では社会や協力関係を破綻させる要因は悪いことだとされるだろう
29: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:29:57.72 .net
>>27
あとその論法だと「社会」にとっての良悪しか判断できない
だから「社会にとって良い」=「良い」にするんじゃなくて「社会にとって良い」はあくまで「社会にとって良い」で議論すべきだろう
31: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 17:33:51.35 .net
>>29
その社会にとって良いとされるのはホルモンや遺伝によって人間の性質に現れると書いてるよね
それが性格とするので、性格が良い悪いで問題ないよ

その良い悪いの判断基準の1つが社会にとって良い悪いというものであって、他にもあるんじゃね?
58: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 20:46:27.07 .net
頭悪い人が性格悪いのはあるな
そういう人とは協力関係を築けないから性格悪いと思われるんだろうか
61: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 20:48:45.02 .net
頭が良くても性格悪いやつなら偉人あたりによくいる
64: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 21:40:47.96 .net
つまりIQ低いと捕まりやすいってことだな
相手が迷惑たと思う最上位に犯罪があるわけで、賢い人は営業とかでギリギリを攻めてると思う
相手が騙されたと思わせないことも必要だしな
ということを考えるとIQ低い奴は性格悪いというのはあながち的外れとは言えないな
65: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 21:45:07.27 .net
>>64
いやバレないようにやってるのも大概やろ
71: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 22:28:00.31 .net
犯罪者の多くはIQ低い
それに対して>>65このレス
もう馬鹿とは議論出来ませんわな
68: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 22:12:40.49 .net
例外だしてそれは違うというような人は学問も議論も出来ない人だから無視でおけ
69: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 22:16:35.38 .net
>>68
反知性主義かな?
75: 没個性化されたレス↓ 2019/01/24(木) 23:48:22.45 .net
64から69までの流れ読んだけど、こういう人をアスペって言っていいの?
無自覚なアホなのか病気なのか判断出来ない
しかも自分は知性あると思って>>69の書き込みしたんでしょう?
もうヤバイとしか言えないよな
どんな生活や環境で生きてるのか気になるわ
76: 没個性化されたレス↓ 2019/01/25(金) 00:32:17.37 .net
話を戻したら、絶対的な性格悪いというのもあるし、IQが低い人も性格悪い可能性もあるんだな
79: 没個性化されたレス↓ 2019/01/25(金) 02:26:05.70 .net
性格が悪いのはホルモン?とかの影響だとしてそれはどういったものな?
詳しくないけど興味深いから聞きたい

それから犯罪者はIQ低いというのは正しい情報なの?
だとすると社会不適合の中でもトップクラスが犯罪者だよね
IQ低い人は性格が悪いってこと?
80: 没個性化されたレス↓ 2019/01/25(金) 02:34:42.78 .net
IQ高そうな犯罪とか、IQ低そうな犯罪とかあるだろうし、犯罪者=IQ低いとは言えないんじゃないか
82: 没個性化されたレス↓ 2019/01/25(金) 03:55:19.69 .net
1つでも例外あったら言ってくる人いるよなー
IQ低い傾向があるということを書いてるのだろうに

ちな犯罪者のIQが平均より低いのは日本、アメリカで証明されてる事実な
83: 没個性化されたレス↓ 2019/01/25(金) 05:40:19.57 .net
このスレ読んで頭の悪い人は性格が悪い人とニアリーイコールなんじゃないかと思った
本人は一生懸命なんだろうけど、周りの人から見たら話は通じないし、頓珍漢なこと隠し、やたら批判的だし、本人にその気はなくともわざと荒らしをしてるような性格が悪い人に見えちゃうよね
87: 没個性化されたレス↓ 2019/01/25(金) 15:28:43.20 .net
サイコパスぽい人見た事ある
あっちでこっちの悪口言って、こっちであっちの悪口言って、何か意にそぐわない事があったら感情的になる
それでも上司には体よく接する
頭は良さそうじゃなかったけど、人を操作するの上手いというか。
でも見る人が見たらバレバレだけどね
病気なんだなあと思って接してたな
88: 没個性化されたレス↓ 2019/01/25(金) 17:45:58.75 .net
自分にとっての幸せが社会にとっての悪みたいな奴って悲惨だよな
人を困らせる事が何よりの喜びみたいな奴
救いようが無い
91: 没個性化されたレス↓ 2019/01/26(土) 09:13:21.68 .net
身勝手なふるまいで他人を苦しめることで支配欲を満たす、征服感を得られる
たんに甘やかされて育ち、他人も母親のように扱ってくれると信じて疑わず、不快を撒き散らしていることに気づけない
92: 没個性化されたレス↓ 2019/01/26(土) 11:04:38.90 .net
心理学に性格悪いの定義の一つにダークトライアドってのがあって、これは主要な3つの悪い性格のことで
サイコパス
ナルシズム
マキャベリズム


サイコパスとナルシズムはまあ広く知られてるのでスルーするとしてマキャベリズムってのは自分の目的のためなら他人を使っても構わないというやつ
これは他人を不快にするとかそういうレベルから一歩進んで他人を意図的に自分の目的のために操るというレベル
97: 没個性化されたレス↓ 2019/01/28(月) 08:26:19.62 .net
>>92
これまんまんネットで調べました感半端無い
頭悪そう
98: 没個性化されたレス↓ 2019/01/28(月) 12:20:17.34 .net
>>97
心理学で素人ならこれが限界だよ
これ以上踏み込むってなると人格障害みたいな精神医学の世界になってくる
95: 没個性化されたレス↓ 2019/01/26(土) 22:56:50.00 .net
性格が悪いって心理学でわかるの?
96: 没個性化されたレス↓ 2019/01/28(月) 06:36:29.36 .net
この板は性格診断テスト好きが集まる場所だから専門的な話をしても着いていける人はいない
精々ネットで調べられることぐらいしか書けないよ
102: 没個性化されたレス↓ 2019/01/28(月) 21:19:59.28 .net
心理学板に立てるなってわけじゃないけど、こういうスレはメンタルヘルス板の方が情報は集まりやすいと思う
117: 没個性化されたレス↓ 2019/02/01(金) 22:47:10.99 .net
性格がいい→他人にとって都合がいい
性格が悪い→他人にとって都合が悪い
119: 学術 2019/02/02(土) 08:31:05.20 .net
見ばえ重視に変わりはない。性格なんて二の次だ。
121: 没個性化されたレス↓ 2019/02/03(日) 23:30:57.66 .net
>>119
見た目だけでは分からないですよ、性格なんて
122: 没個性化されたレス↓ 2019/02/06(水) 12:41:55.40 .net
そうそう、見た目だけじゃわからない事は結構あるなんだなあと感じた事あった
127: 没個性化されたレス↓ 2019/03/21(木) 21:19:59.58 .net
感情の整理の問題だよね
感情の整理でなんとかなる

先に「性格」の定義を行ったほうが議論がはかどったかもしれませんが、Goo国語辞書によると、
行動のしかたに現れる、その人に固有の感情・意志の傾向。
このようになっております。ここにサイコパスやアスペや躁鬱などの精神障害をも含めて、反社会的かどうかという話とごちゃ混ぜにするのはどーすかねぇ。

マキャベリズムってのは自分の目的のためなら他人を使っても構わないというやつ
…とスレには書いてあり、頼む誰かツッコんでくれ…と思いながら読んでましたが、後世の浅い理解に「君主論」を書いたマキャヴェッリさんもあの世で苦笑いしておりましょう。これは主に統治論における主義主張のひとつなので「性格」ではないですよね。それをサイコパスやナルシシズムと同列に語れるものでしょうか。

スレでは「性格の悪さの基準」について絶対的なのか相対的なのかで、めっちゃ荒れてました。だいぶん削った。
個人的には「絶対的」という場合、それは計測可能なものである必要があると思うんだけど、どーかな。

社会的適合性がどうとか、IQがどうとか、という話が出てますが、スレ住人がなんと言おうとも、「性格の良し悪し」というのは相対評価ですよ。そんな大きなくくりで判断できるものではないですね。
ここにいつも自信満々なビジネスマンがいたとして、「あのひとはいつも自信たっぷりで羨ましいねー」となるか「あいつはいつも自信たっぷりで鼻持ちならん」となるかは相対的なのです。そこに社会的適合性など、あまり関係なさげ。

そのことを踏まえた上で、どのような性格が「比較的悪い」と評価されやすいのか?という点を考えるとき、やっぱそこは井戸端会議的というか、もっと小さなくくりになるのではないかと思う。対人関係において、感情をどう発露し、どう受け止めるのか。

個々人の感情の発露については、ポジティブなものとネガティブなものに大きく分けることは可能ですよね。このネガティブ要素が表に出てきやすいひとは「性格が悪い」と評価されやすい、というのはどうかな!
女の子が「○○ちゃんはカワイイねぇー」と言われたとして、その返答が「ありがとうございます、嬉しい~」なのか「どうせ他のコにも言ってんでしょ!」なのかで、相手の受け取り方は大きく変わるし、後者は「性格悪い」ととられやすいのではないですかね。

Top 10 Negan Moments on The Walking Deadトップ絵は「ウォーキング・デッド」の悪役ボス、ニーガン(とルシール)。
シリーズ最大の極悪人!という描かれ方をするわけなのですが、このニーガンというオッサンは、にじみ出る人柄の良さが隠しきれておらず、ぜーんぜん怖くないってことなんですよね。
どこかルー大柴的なところがあり、このひとが出てなかったら、シーズン6以降たぶん見なかったと思う。

ウォーキング・デッド8 Blu-ray-BOX1
KADOKAWA / 角川書店 (2018-12-26)
売り上げランキング: 29,092



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : 名無しさん
    • 2019.4.29 21:52
    途中でようやく言及されてるけど
    個人的には知性と性格の関係のほうが興味あるわ
    性格上の問題が知性の低さに起因するような例をよく目にするんで
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.30 0:48
    心理学って謎学問だわ
    自分と違う考えを認める寛容さと共感力の高さと客観的思考力の有無で性格の良し悪しは分類できるんじゃね?
    ちなみにこの三点を一言にまとめると知性という。ここに自己犠牲精神が加われば完璧な性格の良い人間の遺伝子が完成
    これらが一つでも欠けてると頓珍漢な理由で人を害する言動をしてしまう=性格が悪いと言われる。あと他者への攻撃性は性格の良し悪しに関係しないと思う
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.30 1:53
    能力と性格は関係ないような気がする。
    「頭が悪いから善意からの行動が空回りして、結果的に他人に害を与える」人は性格がいい無能という評価になるんじゃなかろうか
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.30 10:36
    「お、お、お腹が空くと、怒りっぽくなるんだな・・・」
    平成で作った”借金”は、平成のうちに返済しようと決心して、現在絶賛ダイエット中
    ようやく30年前当時の体重に戻すことに、本日なんとか間に合う
    空腹も壁を越えると、怒るどころか悟りの境地に至るぞ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.30 13:06
    何か、社会主義臭いよなぁ
    社会にとって悪なら性格悪いか?
    管理人の言う相対的評価によると思う。
    その人の都合によるものかと?
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.4.30 20:17
    性格良い人間なんて居ないので
    良く見える人は隠してるだけ、悪く見える人は隠す気が無いか馬鹿なだけ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.1 2:04
    環境と適応してるか否かという以前に
    「性格が悪い」って個人の感想ですよね
    単に自分との折り合いが悪いと言ってるだけなのでは
    誰も問題視してなくてもその人にとってはロジハラ野郎だったり。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.1 4:49
    ※6 これ完全に自分に跳ね返ってくること言うけど、そうやって大きな括りを自分の経験に基づいて一言だけで決め付けるの、凄く馬鹿っぽいもとい知性がなさそうに見えるよ。

    スレに書き込んでる人のIDが表示されるスレとされないスレの差ってなんぞ?
    IDがないと同一人物が反論・補足してるのか、はたまた違う人かが分からなくてちょっと困るなぁって。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.1 11:36
    「性格の悪さ」で心理学なら>88の

    自分にとっての幸せが社会にとっての悪みたいな奴って悲惨だよな
    人を困らせる事が何よりの喜びみたいな奴
    救いようが無い

    この救いようが無い人格を分析した方が面白そう
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.1 20:28
    人間の性格の悪さと低級霊と未熟な霊との関係ついて、遠い旅というブログによく出てくるので、仕事で嫌な目にあった時はこのブログを見てホッとしている
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.3 11:06
    心理学ってか神経学の領域
    ホルモンバランス不全、境界ホルモンをフローする行動ホルモンのせいで切迫的な心理状態が再現、状態化する。
    言葉で教育してもホルモンバランスを補う為にのみ社会行為を利用し、依存する。
    実はそう言う人間未満の方が多い。
    理想を諦め、ホルモンバランスを心と勘違いしてるとそうなる。
    そう言う個体は晩年神経症状に苦しむことになる。
      • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.5.3 15:24
      >※11
      学があるね
      上手く言語化されててスッキリした ありがとう

      ただ、それだけに安易な言葉の誤りをしていることが余計気になった
      「そんな」に換言できる「そういう」を漢字で書けば「然う謂う」。
      「言う」と「謂う」は意味が異なるので「そう言う」は×
      「然う謂う」「然ういう」「そう謂う」はいずれも見慣れない表記だし、
      ひらがなで書くのがベター
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.3 11:24
    理想とは自己研鑽の理想。
    承認欲求を自己実現と呼び換えるのは環境へん強過ぎる境界性の依存。
    日本は特に多い。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.3 15:27
    春秋時代の管仲を想起した

    「倉廩実ちて則ち礼節を知り、衣食足りて則ち栄辱を知る」
    人は裕りがないと高い人間性をもちがたい傾向にある
    勿論そうでない人間もいる

    また、観測者の理解度も評価に大きく影響する
    "管鮑の交わり"と称される管仲と鮑叔のエピソード
    普通の人が見れば人間性が低く見える管仲の行動も
    理解のある鮑叔はそう見做さなかった
    人を深く理解しようとすれば、性格が悪いとは何なのか 分からなくなる

    この問いは難しい
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.3 18:45
    米14
    後者の段階では既に性格の良さなどと云う「評価」は存在しない。
    ホルモンバランスに左右されず自らの選択権を自覚した者は(文明的社会性を身につけた者)ただ手段や傾向として性格を捉える。
    問題はその一つの社会や伝統自体がどれだけ成熟しているかだろう。
    慣習それ自体が未然の防止策である場合は未だ成熟途上。
    自己研鑽の理想と礼節や社会性の獲得は別ベクトル。
    なら出家など必要ない。
    勿論維摩が持て囃される理由も無い。
    言葉の端はなんでも良いよ、正言っての初声言語の事だろ。
    ヨガのハシリ。
      • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.5.4 14:23
      >※15
      性格が良いか悪いかなんて低次元なことは考えずとも、
      性格の詳細な分析や人間性の評価は寧ろ盛んに行うもんだよ

      現代の日本人は礼節を正しく知らんよなぁ
      礼とは「(対象を)大事にしていることを示すこと」をいい、
      節とは「程。適度な程」をいう
      つまり、礼節とは、大事にしていることを程よく示すことを謂う
      「倉廩実ちて則ち礼節を知る」とは、
      貧しい人間は、礼なんてものに気を回す余裕のない暮らしで礼儀知らずだったり、
      金欲しさに過剰に礼をとって金のある人間に媚びたりと、とかく卑しくなりがちだが、
      彼らの倉廩(穀物庫)が食料で満たされ生活に困らないようになれば、
      そうした傾向もなくなり人間性が向上するということ

      礼儀とは、大事にしていることを示すための表現形式
      礼儀は見よう見真似で身に付くが、人として肝心な礼の心は具わらない
      礼とは何か、学び、深掘りして、やっとその精神を知ることが出来る
      学び、深掘りする それが、学び、問う「学問」というもの
      学問は君の言う自己研鑽と相通ずるものだろう
      昔の教養人はこの手の学問を必修していたんだよ

      僧は「曾(かつ)て人だった者」
      仏は「人で弗(な)い者」
      僧や仏は人ではないのだから人間性自体もたない 善性あるのみ

      「おはようございます」を「お速ようございます」と書くようなもの
      気になるだろ

      浩然の気とか知ってそうだね
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.4 14:58
    オレが言いたい礼節とは窮する事だけでなく、記号化された慣習に囚われてる事も大差ないぞ?って事なんだけど。

    そもそも人類のこれまでの宗教史や哲学は一本の線で繋がっているのだからわざわざ古典(には明るくないが)を持ち出さなくても大体同じ方向に向く。

    違いがあるなら器の大きさ(インプットとアウトプットの両立した振り幅)くらいだろ。

    ヒトの特性が遺伝で決まると言うのがそもそも間違い。

    西洋学の要素還元主義は大きな欠点がある。

    精度のためにあるような学問なのに自らの権威(連続性)と相反する事が多過ぎる。
      • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.5.5 14:54
      >※17
      だから礼節を誤解してるよ?って言ってるんだよ

      評価に焦点を当てると、
      性格は言動で判断されるが、言動には背景がある
      状況の言動への影響は大だ 個人の性だけの問題ではない
      あまつさえ判断する側の性質も評価に大きく影響する
      そこで管仲が想起されたわけ
      何持ち出そうと論者の自由だろ

      そこは「ベクトルは同じだね」でいいのでは?

      以下何言ってるか若布
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.4 15:04
    慣習に囚われた結果、合理主義に駆逐されてたんじゃざまぁ無い。

    だから最初に言っとる、猿に記号を与えてもただ自己存在確率の為にだけさしか用いない。

    あと貴方のさっきからの古典授業はこちらから見ると自家製酸っぱい葡萄(他者にされたく無い事を真っ先に他者に施す予防線)にしか見えない。
      • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.5.5 14:59
      >※18
      猿と合理主義の組み合わせなら朝三暮四だ
      知られてないが、中国の思想でも上の人間が立場をつかって賢人を覆っては(阻害しては)いけないとなってる

      他者にされたく無い事って?
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.4 20:24
    アメリカにおいての犯罪者はIQ低いって教育受けてないとか貧困とかまともにテストしないとか理由あったりするのであてになんないんだけどねー
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。