人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

数学をやめようと思ってる人、もうやめた人が語り合うスレ @ [数学板]


数学をやめようと思ってる人、もうやめた人が語り合うスレ @ [数学板]
1: 132人目の素数さん 2017/01/31(火) 13:09:45.32 ID:yUGs4hOU.net
こういうスレが一つあってもいいかなと思いまして。
ここで数学への想いを吐き出せば、気持ちが少し整理されるかもしれません。

夢、愚痴、悩み、現実、生活、お金、数学、どんな話題もOKです。
とりあえず、中傷や無意味な叩きはスレチとします。
2: 132人目の素数さん 2017/01/31(火) 13:58:18.79 ID:tkokceQy.net
数学をやって物にならなかった連中が、慰め合いませう。
3: 132人目の素数さん 2017/01/31(火) 14:24:13.88 ID:yUGs4hOU.net
やめようか迷ってる人
工学系や情報系に転向する人

も、スレ対象です~
4: 132人目の素数さん 2017/01/31(火) 15:27:58.26 ID:yy0gIqvJ.net
ポスドクでやめてどうする。
やめるなら、大学入学の時点だよ。
今からだったら、非アカデミックで数学を金にする方法を考えないと人生設計が立たないんじゃね?
5: 132人目の素数さん 2017/01/31(火) 22:02:50.58 ID:8QfDHdLD.net
よっぽどの変な自信家でもなきゃ、最初からある程度経済的な見通しは諦めてる奴が特攻してるかと思ってたが…
まぁ学部修士で実際結果出しちゃった実力実績餅は除く
8: 132人目の素数さん 2017/02/01(水) 00:26:45.13 ID:atRQ6vax.net
理学部入ったけど、実験系のノリ、人間関係がかったるそうだから数学来た奴
10: 132人目の素数さん 2017/02/01(水) 00:46:16.48 ID:fq1bx7We.net
>>8
実験系が実際に実験で消費してる時間をちゃんと勉強に使ってれば理物だろうと数学だろうと崩れないと思う。
経済学部の学部生並みに怠けると経済学系の院試にすら受からない受験産業廃棄物と化す。
11: 132人目の素数さん 2017/02/01(水) 01:37:08.36 ID:AbiXDslm.net
僕の知人で、京都大学を中退後、現在は優秀なエンジニアとしてゴリゴリ最前線で働いている方も「ずっと数学をやっていたかったけど、数学をやるには全部捨てなきゃ無理だなと思って諦めた」みたいなことを言っており、がぜん「数学者ってどんな人なんだろう」と興味が湧いたわけです。
14: 132人目の素数さん 2017/02/01(水) 09:54:39.63 ID:+dnyVriY.net
>>1はどうなの?もう辞めたの?

俺は数学科じゃないんだけど、理論やって博士号取りたいと思って頑張ってみたけど、単位取得満期退学になった。
それで民間に就職した。

就職してみてわかったのは、応用数学は全く人が足りず、売り手市場ってこと。
金融もそうだけど、ビッグデータ、AIと、数学の応用能力を問われる分野で人材が全く足りてない。

だから数学で院に行って博士号取れなくても就職の心配はいらない。
転職を目指した社会人院生も同級生にいたけど、みんないいところに就職できた。

就職の心配がいらないなら、できるところまではやったほうがいい。
氷河期から一転超売り手市場に!
なんか、卒業年度で全く将来が変わってしまうという恐ろしさ。。。
18: 132人目の素数さん 2017/02/02(木) 15:31:18.73 ID:TalEa85b.net
今までは数学一本でやってきたんだけど、現実には面白いことがいろいろあるのに、空想的な数学だけで一生を終えていいのか?と思って、最近は物理とかITとか経済とかもうちょい現実と関係のある学問に手を出してる

>>14
応用数学は人が足りないという話興味深い
21: 132人目の素数さん 2017/02/03(金) 01:16:07.27 ID:O1mzKiYq.net
>>14
1です。僕は、やめようか迷ってる人です。
純粋数学ですが、諸事情でMとDの間に数年ブランクがありまして、今D1ですが30才超えてます。
僕の場合は、なんというかキリがないなと思いまして。。それと現実から離れる孤独感ですかね。
ブランクの間に少し会社勤めして自分が変わったのか、院に戻ったら周りが宇宙人に見えるんです。

純粋数学で伸びていく人は、やっぱりちょっと違います。応用数学はまた違うんですかね?
博士号はもう完全に断念されたのでしょうか?


>だから数学で院に行って博士号取れなくても就職の心配はいらない。
転職を目指した社会人院生も同級生にいたけど、みんないいところに就職できた。
僕の知っている範囲では、数学科卒であまり景気のいい話は聞かないのですが。。
アメリカではIT系や政府機関など、就職状況はかなりいいようですね。
日本も行政主導で大学数学と企業を繋ぐ動きが色々あるようですが、実際の採用はどうなんでしょうか?
就職がらみの情報って不透明な部分も多いので、他にもあれば是非教えて下さい。専門は解析系です。
28: 2017/02/04(土) 07:39:39.07 ID:uMC0D/8e.net
>>19
>>21
たしかに、数学は本来、超高度なIT工程に配属されるべきが、相当ないがしろにされているんですよね。
日本の自動車メーカー本体クラスでも邪見にしているというか。
本当は絶対にトップに立って企業の頭脳となる部門になるべきなのに。

今は実は現職では、システムの複雑さを軽減するために数学を活用した方法論を探求して提案したら、部長名義に書き換えられて話されてしまうという事態になって、最悪になったよ。
日本はもう利己主義なんだろうか。
19: 132人目の素数さん 2017/02/03(金) 00:04:20.91 ID:2Z6zRQT2.net
諸事情から博士課程に進むのを断念して中小ソフトウェア開発企業に就職したが、はっきり言ってソフトウェア産業ってものすごくレベルが低い
「日本企業が遅れている」とかそういう問題じゃなくて、それこそGoogleだろうがMicrosoftだろうが、IT黎明期から全然画期的なものを生み出していないというのも、システムの複雑さを軽減するための本質的な進歩が一切ない
だから、結局開発は人海戦術がものをいうし、システムが肥大化すると管理できなくなる(人工知能で仕事が減るとか言ってるのは脳内お花畑だよ。現実見ろって)


これを解決するためにはもっと抽象的な理論的基礎が必要なんだろうが、実際に使われてる技術は、極めて原始的な手法にその場しのぎのごまかしを追加していったものに過ぎない
オブジェクト指向プログラミングなんて子供も騙せないようなひどいごまかしだし、あらゆるシステム開発手法はポエムの範疇を抜けていない
ぶっちゃけ数学と比べたらレベルが低すぎて、この業界で知的好奇心を刺激されたトピックなんてひとつもない

俺は面倒くさいし給料さえもらえれば満足なんだけど、指数定理とかエタールコホモロジーみたいな高度な数学を理解できる人で数学でやっていく自身がない人は、是非IT産業に一石を投じて欲しい
20: 132人目の素数さん 2017/02/03(金) 00:54:58.35 ID:I5ZMs81b.net
>>19も世間知らずでMathematicaとか知らなそう。
Mathematica
管理人より:「Mathematica」というのは数式を図で表現したり、その他もろもろの数式処理機能を備えたソフトウェア。
22: 132人目の素数さん 2017/02/03(金) 01:22:51.30 ID:I5ZMs81b.net
解析系の方が応用数理とか数理工学とかそっち系の数学っぽい隣接部門とそこへの逃げ道に恵まれてる気がするが
23: 132人目の素数さん 2017/02/03(金) 04:25:51.94 ID:GvWVh9wt.net
文系学部卒から社会人やって、数学研究科修士に入り直して卒業後再び会社員やってるけど、応用数学が売り手市場なのは確かだよ。
24: 132人目の素数さん 2017/02/03(金) 07:35:10.96 ID:O1mzKiYq.net
>>22
偏微分方程式論が専門でも大丈夫ですかね?
それっぽいスレを色々見ましたが、応用数学はニーズが高いようですね。
40才でも大丈夫とか、旧帝大卒じゃないと厳しいとか、知らない情報ばかりで僕は井の中の蛙でした。


>>23
文系卒からってスゴイですね!!
動機と才能が本物じゃないと無理だと思います。僕なんか6年のブランクをまだ埋め切れてません。。
よろしければ、業種と専門分野を教えて下さい。売り手市場と聞くと、社会から必要とされてるようで元気が出ます。
25: 132人目の素数さん 2017/02/03(金) 08:18:57.04 ID:ssUM5Xw7.net
× 売り手市場
○ 企業側のえり好みによる慢性的な人手不足

どうせこんなもんだろ
27: 132人目の素数さん 2017/02/03(金) 19:23:04.12 ID:JdpCxpGX.net
そのうち 企業そのものがなくなるのも知らないで
29: 132人目の素数さん 2017/02/04(土) 19:46:33.20 ID:s9m1MtGO.net
>数学を活用した方法論を探求して提案したら、部長名義に書き換えられて話されてしまうという事態になって、最悪になったよ。
手柄を横取りされて悔しがるほどの革新的なアイデアだったら、誰にも話さず論文にしてどっかに投稿しちまえよw
そもそも、門外漢と思われる部長が手柄を横取りできる程度の数学活用だったら、大したことないアイデアなのでは。。。
30: 132人目の素数さん 2017/02/04(土) 19:53:26.67 ID:s6qI023G.net
>>29
悔しさの程度と革新性は関係がないし、高度な数学を用いたものが役に立つわけでもない
32: 132人目の素数さん 2017/02/05(日) 01:08:24.54 ID:v7fqCSWd.net
>>30
>悔しさの程度と革新性は関係がないし、
なーんだ、結局大したアイデアじゃないのかよ
部長にくれてやれよそのくらい
悔しがる必要すらないわ
くだらねえ


>高度な数学を用いたものが役に立つわけでもない
門外漢の部長が手柄を横取りできる程度の数学なんか、数 学 活 用 とは言わねえよ
くだらねえ
45: 132人目の素数さん 2017/02/05(日) 19:43:00.56 ID:VXDPNMdC.net
>>32
一言だけ言うけど、発明ってのは技術の専門度じゃなくて発想の勝負だからね。
46: 132人目の素数さん 2017/02/05(日) 21:38:54.38 ID:v7fqCSWd.net
>>45
「数学活用」の話だぞ?
門外漢が横取りできる話題のどこが数学活用なんだよ
専門分野の入り口未満の数学ですら門外漢には全くついてこれないのが数学なのに。
(誰もこの点についてはレスしてくれないwww)

それとも、具体的な数学の内容には全く触れずに「とにかく一度、数学と連携をとってみませんか」程度の話だったのか?www
48: 132人目の素数さん 2017/02/05(日) 22:06:19.05 ID:jlK1ZdCj.net
>>46
>専門分野の入り口未満の数学ですら門外漢には全くついてこれないのが数学なのに。
日本での人材プールが薄っぺらいのには同意するが若干傲慢な気がする。
その分野ごとの数理的手法をツールとして覚えるのにはそんなに変わったセンスが要るわけではないと思う。
受験数学が無い方がアレルギー自体は減らせると思う。

まぁ今流行りの統計的手法なら抽象度がぶっちゃけかなり低いから受験数学に耽溺した社会層でも才能のあるなし問わずにできるだろうけど
マジメでありさえすれば。

数理医学とか言い出すとちゃんちゃら可笑しいが。
49: 132人目の素数さん 2017/02/05(日) 22:50:43.35 ID:Q82n4wG4.net
>>46
この人、何が気に入らなくてずっと人様に突っかかってるんだろう。院まで出たけど就職先どこにも無くて殺気立ってるんだろうか。
40: 132人目の素数さん 2017/02/05(日) 02:22:33.97 ID:w1sQ3kZD.net
逆にお前らの周りではどういう奴が生き残ったんだ?
43: 132人目の素数さん 2017/02/05(日) 09:10:44.72 ID:mE2h5bY7.net
>>40
・きちんと就活したやつ
・きちんと勉強したやつ


とくにアカポスについたやつが飛び抜けた天才だったとかはない
44: 132人目の素数さん 2017/02/05(日) 09:44:08.34 ID:lyRJe0jp.net
あくまで統計学的有意な気がする程度だけど
まともな実績と権威がある教員についたやつ
(アメリカだとコネも実力のうちって考えだし、若手教員はまともなひともいればトンデモもいるし)

ころころと専門を変えずに、ずっと同じことをやってるやつ
ってのは勝ちやすいと感じた
58: 132人目の素数さん 2017/02/07(火) 16:59:40.22 ID:ao5wQ25H.net
才能もないのに数学とか笑わせる奴おおすぎ
64: 132人目の素数さん 2017/02/10(金) 11:18:52.46 ID:hX8EcqZY.net
>数学は魔法ではないし、問題解決の特効薬でもないし、金のなる木でもないんだよ
>「数学を使っても、難しい問題は難しいまま」という当たり前の事実を理解するのだ
通りすがりで横から失礼するが、この点は同意。
65: 132人目の素数さん 2017/02/10(金) 12:11:31.88 ID:5V4GxTt/.net
魔法はむしろ物理学
管理人より:引用元のレス間違って削っちゃった(エヘ
68: 132人目の素数さん 2017/02/11(土) 03:14:59.86 ID:UiQ+9QqU.net
数学の世界で成功したかったら、集団授業は受けてはいけないよ
あと、全うな人生を送るのを棄てる覚悟が君にあるかどうかだね(´・ω・`)
74: 132人目の素数さん 2017/02/12(日) 00:26:15.47 ID:UM4uA0WI.net
>>68
できの悪い先輩が後輩にマウンティングするとき言う言葉の羅列だな
69: 132人目の素数さん 2017/02/11(土) 04:17:40.56 ID:3hwIfSI4.net
途中でやめてしまうくらいなら始めからやるないう話だわな
70: 132人目の素数さん 2017/02/11(土) 13:09:10.01 ID:mI774Jl9.net
途中までやっても、それで食っていく道はある。
応用分野はすごい人材不足だから、いくらでも仕事はある。
77: 132人目の素数さん 2017/02/14(火) 04:21:27.51 ID:ZH0jIMCb.net
全うな人生を捨てた上に数学も出来ないってなったらどうすればいいんだ
78: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 04:28:13.89 ID:CUMDw/35.net
そりゃ就職だろ
79: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 07:51:18.65 ID:OEN3QLQN.net
数学って芸術だと思える人じゃないとやれないよね
活用を考えるような分野じゃない
数学者は数学の活用を考えてはならない
80: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 08:47:07.47 ID:8eN0R0y7.net
あー、確かにその通りかも。
応用は重要だがそれは応用する側がやることであって、数学者はやはり純粋に思考するべきだ。
81: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 10:03:51.95 ID:CUMDw/35.net
数学と芸術、似ても似つかんよ
全然違う
82: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 15:28:00.09 ID:cn/e2bn0.net
少なくとも、数学と芸術が似つかんとかいうやつの芸術はうんこ、抽象的な思考できないから、数学もうんこ
手足動かして、働け。
83: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 15:51:35.82 ID:wkXR3Q+X.net
職人の技巧は存在しても芸術などというものは存在しない。
もし宇宙にほかの文明が存在しても、芸術とかいう文化的主張はゴミ扱いだが数学は言語という意思疎通手段として必要不可欠だろう。
84: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 15:52:55.22 ID:yiNk6+Dj.net
理論や証明には美しさを感じるものが多いから、双方の類似性はともかく、芸術"性"はあると思う。
86: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 16:40:59.03 ID:wkXR3Q+X.net
>>84
芸術性じゃなくて技巧性なんだよそれは
89: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 17:12:43.86 ID:8eN0R0y7.net
>>86
技巧性という言葉自体が人間の審美を前提としてるんだよ。
美的感覚が無いならどうして技巧性という概念が生まれるんだ?

だから、技巧性というのは芸術性と独立した概念ではないの。

ちょっとあんたの芸術の定義を教えて。あんたの一連の書き込みの論旨を見る限り、芸術というものを何が何でも排除するというあからさまな「意図」を感じて具合が悪い。


>もし宇宙にほかの文明が存在しても芸術とかいう文化的主張はゴミ扱いだが
これについてもの根拠も不明なんだが、これついての説明も欲しい。単なるあんたの主張に過ぎないなら、傲慢と言わざるを得ない。
俺の不勉強であれば謝るが。
90: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 17:25:07.48 ID:wkXR3Q+X.net
やっぱ普遍性と人格ごときを結び付けがちな人文芸術系は俺は嫌いなんだよ。
92: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 17:46:05.01 ID:8eN0R0y7.net
「人格ごとき」って言い方もスゴイな。何が何でも数学以外を認めないという意地すら感じる。
数学以外にも相当精通していないと、そもそも数学以外の価値を判断し腐すことすらできない。
察するに、よほど万学に対し卓越した意見を持った優秀な学者さんなんだろうか。だとしたら尚更色んな話を聞きたい。
106: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 18:46:10.81 ID:8eN0R0y7.net
こういう逃げって数学徒として最もやっちゃいけないことだと思うんだ。普遍性だの何だの言っといて、結局悔し紛れに論理の冒涜。
どういう神経してんだろう。
何となく話に乗っかってみたけど全然自分自身分かってなかったです、って素直に言えば良いじゃん。
88: 132人目の素数さん 2017/02/15(水) 17:00:54.91 ID:CUMDw/35.net
偏った奴多いなあ

とゆわけで、なんだか潰しのいっさい効かなさそうな硬派な数学という学問の将来性たるや!というスレ。
もちろん、今では統計的な手法を駆使したデータサイエンスが大人気なので、活用できる場はたくさんありそうですが、中小ソフト開発あたりでは活用のしようがないんじゃない?って思う。
それにあーいう市場解析みたいなやつは数学だけでは足りず、ディープラーニングやデータベースや統計の知識など、広範囲に渡って勉強する点が多いらしく、それらが駆使できれば良さげですが、それぞれ違う分野だからそんな簡単にいける?まぁ天才はいけるかも。

日本のソフトウェア開発がなぜこうまで泥臭く、根性論や精神論がまかりとおっているのか!という点については、当のエンジニアたちには原因は明らかです。
これはもう全然関係ない建設業のゼネコン構造を取り入れて、人月商売で中抜きしようという浅ましい魂胆があったからです。
こちらなどを見ていただきたい。単純に「人月いくら」で換算できないたぐいのものを無理やり人月に落とし込んでるので、一生懸命がんばってもがんばらなくても「ギャラはおんなじ」ということになります。
日本のITがイマイチな理由のひとつですが、これは業界ばかりかエンジニア本人をも徐々に蝕んでいき、現在負のスパイラルが止まりません。

ここに数学的な合理化で武装した新時代のエンジニアが革命を起こすのかもしれませんが、日本のITなんて生まれた直後から腐ってるので、だいぶん保守的ですけどね。でもがんばってほしい。(他力)

最後のほうに数学とは芸術なのだ!という意見があり、これは数学やってるひとが実際どう感じるか気になります。
「国家の品格」でベストセラーを出した藤原正彦という数学者は、
自然科学で最も重要なのは美しいものに感動する「情緒力」で、数学的なテクニックじゃない。幼いころの砂場遊び、野山を走り回る、小説に涙する、失恋するなど、あらゆる経験がそれを培う。国は効率的に育てようというが、スキップして数学だけ学んでもうまくいかない。
というふうに語っているようです。(飛び級批判での話)

合理的に因果関係を研究するはずの学問である数学(あるいはその他理系学問)に、もっとも必要なものが「情緒力」というのは一見矛盾してるように見えますが、案外そうでもないのだろうと管理人は思う。
科学というのはロマンチストでないとやってられないのかもしれません。
当サイトのドクターの中に数学の専門家がおられたら、後に続く後輩たちへ、暖かいアドバイスをしてあげてくださいね!

若き数学者のアメリカ
新潮社 (2013-07-01)
売り上げランキング: 66,582



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 :
    • 2019.5.7 21:48
    数Ⅲまでやった時に気付いちゃったんだよな。算数・数字が好きなだけで数学は好きじゃないと。ある地点から数学は1つの言語と同じだと。
    相変わらず計算は早いし図形問題とか大好きだけど文字を使って数字を使わない問題は見る価値ないと思ってる
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.7 23:35
    まず、コミュ症多すぎ
    海外がー、海外は優遇されているとか言っているけど、
    彼らは戦って彼らの権利と領域を勝ち取ったんだぞ

    日本の労働者は、与えられると思ってやがる
    かちとるもんだぞ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.7 23:36
    数学科卒だけど本当に優秀な一握りの人は
    全く就職困らないのはマジ
    教員や大学教授ばかりでなく
    アクチュアリーやクオンツといった仕事の知名度が
    日本でもっと上がればなと思う
    数学を用いてできる仕事は(大学数学がきちんとできる人には)沢山ある
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.8 0:00
    整った数式を芸術的だみたいに表現するけど、整っていないけどキレイだと思わせて初めて芸術と呼べるものになるんじゃないかなぁ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.8 8:13
    やってることは子供の喧嘩のように見えるんだけど
    なんか頭良さそうですね
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.8 10:35
    「これが正しいことを証明せよ」という問いに対いて、「全くその通り。僕もそう思う」っ解答した某芥川賞作家とか、「『何々しろ』とか、とにかく数学って上から目線で偉そうなんだよ」って言った某コピーライター
    一方で、某小説の主人公が、士官学校で数学に落ちこぼれ常に悩まされながらも、実戦を経験した帰りの船で、「やっぱり全ての基礎は数学だ」って自ら勉強するシーン
    両方に接してン十年経った今たどり着いた答えは、「まあ、どっちもアリだな」ってこと
    必要ならば改めて触れたりはするけど、ま数Ⅱ-bは絶対に越えられないっていう限界も知ってる
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.8 21:54
    工学の者ですが、趣味でやる数学は本当に楽しいです。
    職場の仲間とわいわいやってます。
    (ちゃんと休憩時間に、ですよ。)
    将来とか仕事とか全部関係なし。
    厳密性はかなーりあやしいですが、酒の肴にはなります。
      • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.5.9 10:43
      >※7
      すごくよくわかる。
      大学時代はデータベースやってて、確率論とか吐きそうになってたけど、
      いまは気楽に専門書買ってきて「ははぁ今はこうなってるんか...なるほどなぁ...」
      とか言いながら読んでる。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.9 1:50
    問題を作り出したら、もう一生やり続けるだろうね。解いてる間なら、まだ引き返せる。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.9 13:00
    数学科院卒(修士)の俺、今でも趣味でたまに他大学のセミナーに参加するw

    なお、院卒のくせに大学の数学を半分も理解してないクソザコな模様w
    でも院での成績は優秀だったわw

    自分の結果出して、研究も優やったし
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.9 13:27
    俺の高校の数学先生は京大の数学科だったけど、その先生のおかげで数学は楽しいって思える今の自分がいる。数学を専門に研究しなくても、活躍できる道はあると思うよ。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.11 21:05
    ※10のエアプ臭がすごい
      • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.5.12 1:24
      >※12
      エアプ?修士持ちは海外では専門家扱いやぞ

      専門家に対してエアプってお前何様やねんw

      エアプはお前やろ学部の数学なんか半分も理解してなくても卒業くらいできるし、院進もできるわ

      専門は特定されない範囲で書くと応用数学の一分野
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.12 22:15
    1分野でも「理解」できたらすごいわ
      • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.5.14 9:49
      >※14
      ちなみに修士までいくと、その分野の専門家以外には数学者ですら理解不能な領域入るからなw
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.12 22:27
    数学の大学教員でおそらしく何にも研究してない人とかいる。

    添いう人は教員を辞めないと学生が被害を被ると思う。

    もう10年も論文一つ書いてないのに大学数学教員とか。。やめて。
      • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.5.14 9:47
      >※15
      研究すれば結果が出ると思ってるのか?
      どんだけ頭お花畑なんだよw
      研究もしたこともないやつは黙れ

      数学の研究なんて博士とってから全然結果出せないとかふつうにあるやろ
      数学の研究舐めすぎ
      普通に修士クラスの研究でも2か月かかってやっととか普通やし
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.15 9:19
    ※13
    エアプ臭がするのは学部の数学なんか半分も理解していない「クソザコ」って言ったとこだよ

    学部までの数学を半分以上活用する数学の分野なんてかなり限られるし、そうでない分野でもお前より遥かに優秀な奴は山ほどいる

    そいつらは学部の数学の半分も知る必要がないからお前の言う「学部の数学を半分も理解していないザコ」に入るわけだ

    そいつらを学部の間に見て知っていれば「クソザコ」なんて発言はできないよ

    お前の言う「学部の数学」が俺の把握してる学部の数学より遥かに低次元なら話は別だが

    ついでに言うと、自分の結果出すのは院卒の最低要件だろ
    院卒って書いた時点で別記するほどのことでもない
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.15 9:25
    ※13
    ここは日本だぞ
    ※16
    お前は博士で研究したことあんの?
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。