人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

未来技術の実現する順番を考えよう @ [未来技術板]


未来技術の実現する順番を考えよう @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー 2014/05/06(火) 00:08:18.29 ID:cwZk8DiA.net
テレポーテーション、タイムマシン、精神転送、人造人間、不老不死、永久機関、テラフォーミングetc.
これら未来技術が将来実現するとして、その順番について議論しましょう。
ちなみに僕の考えでは、

1、人造人間
2、不老不死
3、精神転送
4、テラフォーミング
5、テレポーテーション
6、タイムマシン
7、永久機関


じゃないかなと思います。
上記以外の未来技術もどんどん交えて議論しましょう。
2: オーバーテクナナシー 2014/05/06(火) 15:35:48.90 ID:0Ptd3Jh+.net
>>1
猫耳少女が実現するのはどのあたりだよ
3: オーバーテクナナシー 2014/05/06(火) 15:57:27.97 ID:cwZk8DiA.net
>>2
人造人間に猫耳付ければいいんじゃないか?
7: オーバーテクナナシー 2014/05/13(火) 23:25:23.51 ID:UFSyv7Jc.net
永久機関はもうすぐ出来るんじゃない?
8: オーバーテクナナシー 2014/05/14(水) 07:20:48.44 ID:kH7qS+C9.net
>>7
なんでそう思うの?
11: オーバーテクナナシー 2014/05/15(木) 01:50:34.73 ID:EYRurqL/.net
>>8
効率は悪いが外からエネルギーを加えなくても動き続け、少しの負荷なら止まらず動き続ける物が既に有る。
今の出来では、とても実用化出来る能力が無いらしいが。
もし実用的なエネルギーを取り出せる様、巨大化しても保守点検等のランニングコストを考慮するとマイナス要素の方が多いらしい。
こんな物作るなら、自然界のフリーエネルギーを実用化する方が効率的らしい。

極秘で研究されている事で有り、これ以上は説明出来ません。
ただ言える事は、エネルギー関連では公になっていないだけで、極一部の人以外知らない所で時代は大きく変わろうとしている事です。
13: オーバーテクナナシー 2014/05/15(木) 23:54:23.39 ID:7dJDgwSC.net
ケンブリッジ大学のオーブリー・デグレイ博士いわく不老不死は技術的には20年後ぐらいに実現可能らしい
人造人間は倫理的に研究が進んでないからどう考えても不老不死より後になる
タイムマシンは論理的に実現不可能
テラフォーミングに関してはワーズワン計画に支障が無ければ2023年に火星移住者第一号が地球を離れることになる
精神転移が何を言ってるのかよくわからんが脳インプラント技術が成熟するまで現状では考えにくい
よってタイムマシンを除外して>>1の順番を並び替えると

1 テラフォーミング
2 不老不死
3 無機人造人間
4 精神転移
5 永久機関
6 有機人造人間
7 テレポーテーション


が妥当だと思う
ただコスト的に普及に難があるものの人工DNAによるHDD技術の成熟が早ければ不老不死よりも無機人造人間が先に来ると思う
15: オーバーテクナナシー 2014/05/16(金) 07:59:25.56 ID:DBfA/NYZ.net
>>13
永久機関は理論的には可能なの?
16: オーバーテクナナシー 2014/05/16(金) 22:11:37.32 ID:WvAjj+wV.net
>>15
現段階では半永久機関なら、テレーポーテーションや、ましてやタイムマシンなんかよりは現実的
14: オーバーテクナナシー 2014/05/16(金) 00:16:41.49 ID:bJNswM1f.net
でも無機人造人間を、完全に独立した一人の人間として活動できる人型ロボットと考えるとやはり不老不死よりは後になるかも
生きたDNAは1ピコグラムで現在のハードディスク1機分の記憶容量があるみたいだし、人間の脳と同じ非線形関数を演算できるAIとなるとコスト的な問題で開発が遅くなるに違いない
17: オーバーテクナナシー 2014/05/24(土) 22:14:13.82 ID:DrHC6w4i.net
永久機関と思われる物の発見をほのめかす書き込みは最近ちらほら見る。
恐らく世に送り出すタイミングを図っているのだろう。
20: オーバーテクナナシー 2014/05/30(金) 00:57:37.87 ID:9eExOJc0.net
>>1
日本ではまず地震予知を実現させることが急務だろ
25: オーバーテクナナシー 2014/06/19(木) 18:05:04.38 ID:3Q14fDvL.net
>>20
日本の都市を全て空中都市化
これで地震・津波に克てる
27: オーバーテクナナシー 2014/06/26(木) 09:24:27.15 ID:we+ht3zl.net
>>20
まあな。東海大地震で太平洋沿岸が壊滅してしまっては未来技術どころじゃない
22: オーバーテクナナシー 2014/06/08(日) 05:33:15.93 ID:OH10YgNX.net
永久機関で戦車作って戦争始めたら永久に終わらないの?そりゃ困る。
28: オーバーテクナナシー 2014/06/26(木) 22:03:27.12 ID:TlsxOogi.net
地震予知より地震制御(≒プレートの沈み込みを制御)のほうが難しいな
ってか、果たして人類ごときに可能なのかさえ怪しい
地球に喧嘩売るようなもんだからな
32: オーバーテクナナシー 2014/10/06(月) 17:29:28.78 ID:cLZknXJu.net
>>28
これは海底の掘削を行うといいんだよね。
そうする事により応力がかかる点が変更される。

つまり震源を列島でなくて、他の場所に移すという事だな。
ただまぁ、数百kmに渡って、何kmもの溝を掘るという事になるから不可能っちゃー不可能だな。
31: マイヤーアムシェル 2014/07/04(金) 15:29:56.70 ID:C8AN9hXH.net
>>1
2不老不死と6過去及び未来へのタイムトラベルは2014年現在完成してます。
なんなら、論理的説明をしても良いです。
お金があれば作れます。
↑この2つは説明できます
5テレポートは6と似た技術です。が私は担当外。

難易度が高いのは 3 精神の転送です。
3は、できるのか不明です
33: オーバーテクナナシー 2014/10/09(木) 19:17:02.30 ID:DMr1APrD.net
大震災の後はこんどは御嶽山が噴火した
そして多くの人命が失われてしまった
噴火予知、そして被害を回避する術は無かったのか
44: オーバーテクナナシー 2015/12/28(月) 23:36:57.72 ID:+/SF7qET.net
タイムマシーンの試作品は既に存在する。

但し、まだ開発中で現段階では未来にしか行けないし、行ったきり戻ってこられないとの事だけど、とりあえずごく限られた人達だけの公開実験に立ち会ってきた。
場所は公表出来ないが、かなり大きな施設のようだった。
研究員に案内されて入った部屋にはタイムマシーンと思しき大きな機械が設置してあった。
開発者からの一通り説明があった後、試乗する事になったが、『未来に行ったきり戻って来られない』との事なので、あまり先の未来は怖いと思いマシーンを1時間だけ未来に設定してもらって乗り込んだ。

運転を始めること60分余りで確かに1時間先の未来に到着していた。
自分の腕時計と部屋の時計を見比べて見たが、時計の針は確かに1時間進んでいた。
実験は成功した。その後開発者や研究員の話を聞いたり成功祝いの祝杯を挙げたりで、イイ雰囲気のひと時を過ごしたがなんか狐に化かされたような不思議な気持ちで帰路についた。

まだ発表出来る段階ではないので口外することは固く禁じられていたが、自分はおしゃべりで黙っていられない性格なので、この禁をやぶって2chに書き込んでしまった・・・・
46: オーバーテクナナシー 2015/12/31(木) 11:09:39.91 ID:s4fGMmod.net
48: パワーストーン 2016/03/15(火) 20:47:15.54 ID:7J9ko6Bf.net
テレポーテーションは素粒子レベルなら今の技術でなんとかなるんじゃない
49: パワーストーン 2016/03/15(火) 20:47:59.92 ID:7J9ko6Bf.net
テレポーテーションは素粒子レベルなら今の技術でなんとかなるんじゃない
50: オーバーテクナナシー 2016/03/23(水) 15:41:28.39 ID:gy//OuZq.net
大事なことなので二回うんぬん
52: オーバーテクナナシー 2016/04/17(日) 18:38:51.01 ID:Go+fa8l8.net
56: オーバーテクナナシー 2016/12/08(木) 13:07:18.06 ID:U9vq7SM/.net
>>1の7項目を列べるなら

1,不老不死
2,精神転送
3,人造人間
4,テラフォーミング
5,タイムマシン・テレポーテーション
7,永久機関


だと思う。
不老不死に関しちゃもうかなり研究は進んでる。
脳科学が進んで精神が分析出来るようになり、人造人間に応用される。その人造人間によってテラフォーミングができる。
多分、テレポーテーションとタイムマシンは同技術で同時に出来るようになると思う。
永久機関は無理な気がする。
59: オーバーテクナナシー 2016/12/13(火) 21:42:17.34 ID:dS1kOMQm.net
不老不死ってどういう形で実現するんだろうな
人間のままか機械化か
60: オーバーテクナナシー 2016/12/14(水) 07:38:32.28 ID:dOGfy2DZ.net
>>59
人を機械化することに較べれば老化を停止させるほうがずっと簡単でしょね
61: オーバーテクナナシー 2016/12/17(土) 15:07:58.73 ID:sUp7y78X.net
パラサイトヒューマンはもう存在している
ググれば動画も出てくるよ
65: ムク 2017/09/02(土) 21:23:05.70 ID:GEepUT+U.net
・脳内コンピュータ、2017年現在で50万人以上が密かに脳にマイクロチップを入れている、暗記型の受験が無意味化、同技術で目暗も画面を脳内に映し出すことも可能、永遠にコンピュータ世界に夢中になる世捨人増大。

・複製人間、用途は臓器移植、奴隷、人口補完。
・複製人間への脳移植や冷凍、遺伝子からの復生。
・宇宙エレベーターにより地上から宇宙駅への昇降。
・人工知能と機械で宇宙など難所の作業が容易に。
・地下採掘技術の発展で資源価格下落。
・月基地、資源採掘。
・宇宙駅と月基地を往復する大型宇宙船竣工
・月基地と火星を往復する大型船竣工
・火星移住
・最短の惑星αへ移住
・人工知能と凍結、複製人間などの技術で銀河系、アンドロメダ星雲、全宇宙へ移住、現宇宙滅亡後も保存施設で次宇宙でも活動開始。
67: オーバーテクナナシー 2017/09/03(日) 03:19:12.00 ID:T0ruNkOY.net
タイムマシンは未来に進むのは出来ても過去に戻ることは出来ない気がする。

ある意味過去にタイムスリップする行為、それは過去の画像や動画を見ることだろう
自分が過去そのものに影響を与えることが出来なくても、自分が情報を得ることは出来る

もしグーグルが、グーグルストリートビューの写真全てを1か月以内に撮ることが可能になったなら、2017年9月のストリートビュー、10月のストリートビューという具合に何年の何月にこの街はこんなだったと振り返ることが可能になるかもしれない。

そして実験都市みたいに、この区画でこれから起きることは全て記録され、1秒単位で何が起きたのか後から見ることが出来るなんてことも出来るかもしれない
68: オーバーテクナナシー 2017/09/03(日) 03:29:57.68 ID:T0ruNkOY.net
タイムマシンを描いた漫画家といえば故 藤子F不二雄氏が有名だが、あの人は大人向けの短編に「タイムマシンは絶対に」という題名でタイムマシンが絶対に実現しない理由を述べた漫画を描いていた

この漫画に登場するタイムマシンはドラえもんや人が乗るようなものではなく、タイムテレビのように過去や近い未来の情報だけを得られるもの

技術的にどうなるかは絵空事の漫画だからともかくとして、タイムマシンが可能になったとしても、他人が発明者を潰しに来るのではないかという理由。
タイムマシンが可能になり、全ての場所で過去に起きたことが知られるようになれば、人に知られたくないやましいことが全て明るみに出ることになり、タイムマシンの発明者は消され、マシンそのものや設計図 研究資料も闇に葬られる


グーグルがプライバシーをやらかしているようなことを70年代の漫画で藤子氏は予見していました
管理人より:見るだけ、ちょっと見るだけだから!
69: オーバーテクナナシー 2017/09/11(月) 02:29:06.16 ID:eM8mF7x8.net
脳に直接声が聞こえる技術はどう?
73: オーバーテクナナシー 2017/09/12(火) 15:53:50.98 ID:vb2N+OqO.net
1,不老
2,テラフォーミング

ほんとは順番が逆じゃないと人口爆発がやばいけど、技術難易度的にはこうだと思う
74: オーバーテクナナシー 2017/09/12(火) 23:26:09.57 ID:beaDBp/e.net
ARと反重力は?
75: オーバーテクナナシー 2017/09/17(日) 20:35:20.56 ID:Od7C/9Uk.net
AIやIoTについての議論を深めておいた方がいいのではないでしょうか?
例えば自動運転の事故ってやっぱりクルマの持ち主の責任になるんでしょうか?
それともマニュアルを逸脱した使い方でなければメーカーの責任?

こういう事は事件が起こってからではなくて、事前に議論しておくべきですよね。
76: オーバーテクナナシー 2017/09/18(月) 17:47:59.29 ID:ptMX6q3U.net
>>75
車の持ち主に責任あるにきまってない?
設計や製造に問題があったらメーカーだし。
だったら今と同じで何も問題無いと思う。
89: オーバーテクナナシー 2018/08/09(木) 14:02:43.49 ID:Cyg5BVFV.net
>>82
今と同じで持ち主の責任でいいのでは。
AIが故障していても整備不良だし。
そもそもAIがへたなので事故がおこったなら、つぎに持ち主がAIの会社を訴えて賠償してもらえいい。
全部今と同じなのでは。
78: オーバーテクナナシー 2017/09/18(月) 21:14:48.62 ID:+cnRZCCE.net
>>75
今だって車がパンクして事故が起きても運転手の責任だよ
議論の余地なく運転手の責任だよ
82: オーバーテクナナシー 2017/09/20(水) 13:47:11.09 ID:H3RgE3+7.net
>>76
持ち主ですか。
リースの場合はリース会社の責任ですかね?


>>78
運転手ということは持ち主ではなくてAIの責任という意味ですかね?AIは罰金払えないですけど。
客しか乗ってないとか荷物しか乗ってないとか誰も乗ってないとかもありえます
管理人より:人間どもの責任のなすりつけあいの結果、法定に引きずり出される車のAI。理不尽な刑務期間を経て、彼はついに人類を滅ぼすことを決意するのだが…!
77: オーバーテクナナシー 2017/09/18(月) 19:26:28.90 ID:EKpnFCsD.net
永久機関はわからないけど、エネルギーのコストが無視できるくらいになるのは結構早いかもね
79: オーバーテクナナシー 2017/09/18(月) 21:37:37.99 ID:mEz3E8px.net
宇宙建築技術
月、火星常設施設建設
金星周回ステーション建設
火星、金星テラフォーム計画着手
スペースコロニー建設
太陽内部反応制御技術
ダイソン球
超光速航行
太陽系外探査
90: オーバーテクナナシー 2018/08/09(木) 14:19:11.40 ID:eLUpgmKN.net
未来技術が実現する云々より無駄な規制を取っ払ってくれないかな?

例えば刑法175条
人間のモデルに適用するなら、本人が恥ずかしいから見せたくないという感情は理解できる。
けど成人向け漫画にこれを適用するのはどうかと
成人向け書籍からこの修正を取っ払って今更性的な治安が悪化するのか?という話

これ以外にもまだまだ国が上から目線で規制してるものが山ほどあるんだけどな
賢いAIがその辺の問題を追及してくれることを願う

刑法175条は「わいせつ物頒布等の罪」のこと。昔は「猥褻物陳列罪」と通称されていました。略して「わいチン罪」。

というわけで、もうちょっと核融合とか、量子コンピューターとか、冷凍睡眠とか、常温超電導とか、そういう「身の程をわきまえたリスト」のほうがおもしろそうですけど、»1さんが挙げてるリストの「永久機関」については実現不可能とわかってるので、もうこれはリストから外しましょう。
仮に「与える仕事=取り出す仕事」のものができたとして、ずーっとキコキコ動き続けるけどなんの役にも立たない機械とかを一生懸命開発してもむなしすぎる。

こないだ、管理人は意志を持つコンピューター(AI)よりも、精神のデジタル化のほうがまだ難易度が低いみたいなこと書きましたが、残り4つの可能性についても考えてみましょうか。

1:人造人間
キカイダーじゃあるまいし「人造人間」というワードを久しぶりに聞きました。アンドロイドではなく「シンセティック・ヒューマノイド」的なことであるなら、これはボデーと脳みそをどうすんのか、という問題に集約されると思う。
ボデーの方は、オリエントこうgy…ゲフンッゴフンッ!…だいぶんいい線まで来てる。できればもうちょい軽量化をはかりたいですが、省エネルギーで稼働するアクチュエーター類か、もしくは大容量かつコンパクトなエネルギー電池的なものがないとちょっとね。でもこれは技術革新で十分実現可能なように思います。
問題は脳みそのほうですが、今のコンピューターシステム(の延長)を使う限り無理そう。雷が落ちて偶然精神が宿るようにはできていない。しかし、まったく新しいコンピューターとまったく新しい人工知能用のプログラミング・アーキテクチャーが実現した暁には、決して不可能でもないのでは。難易度:中!

2:不老不死
なにを持って「不老不死」ということにするのか不明ですが、タンパク質でできた生命体が、溶鉱炉に突っ込まれてもなんともないぜ系のアレを目指すのはなかなか難しく、もう人間という枠をはるかに超えて、エントロピーに逆らわなくてはならない。
三次元で右往左往してるうちは無理ではないか、というのが管理人の意見です。難易度:高!
3:精神転送
これはもう「精神とはなにか」「意識とはなにか」という問題を解決せずには先に進まないかもしれない。
脳のパルス信号を再現すればそれは精神なのか?ということすらわかってませんが、逆に言えばそこさえ解明すれば精神をデジタル化することも可能なのか…。脳を模した特殊なハードウェアが必要かもしれませんが、脳科学や遺伝学も進歩してるし、やればできるか!難易度:中!
4:テラフォーミング
いきなりスケールがでかくなりましたが、テラフォーミングの問題は実は物量をどう賄うのか、そのためにかかる時間をどうするのか、という点に終始するのです。
他の惑星をテラフォーミングしようというからには、すでに効率の良いエンジンで恒星間航行も可能で、自動工場で量産体制や作業用ドローン技術などもあると仮定し、大気が足りないなら、酸素を作ればいいじゃない!というマリー・アントワネット式の富豪仕様でいけば全然なんとかなる。難易度:低!(相対基準ということでよろしく)
5:テレポーテーション
荒唐無稽なスレの乱立する未来技術板でも、実はテレポーテーションに関するスレというのはあまりないです。素粒子1個を50センチ離れたところに転送したよーみたいなささやかなニュースは聞いたことあるんですが、実現姓はいかほどでしょうか。
これは大きく分けて2パターンあります。転送元を細かくバラしてむこっかわへ送り元どおりに組み立てるタイプ(A)、転送元の量子状態をスキャンしてその情報だけをむこっかわで再現するタイプ(B)。
転送元をどう処分するのか…という問題が残るためか、フィクションなどではもっぱらAタイプなのですが、いずれにしても実現は難しそう。
物質とエネルギーの自由自在な相互変換、量子状態の完全な測定および再現、と超えなきゃならない壁は限りなく高い上に、そもそも上の3番が解決しないことには、おちおちテレポートもままなりません。難易度:高!
6:タイムマシン
未来でタイムマシンが発明されてるなら、どーして未来人さんは来てくんないの?…というようなことから、どうやら未来でタイムマシンは発明されていないか、過去には行けないのか、過去に行った時点で別のパラレルワールドができるのか、のどれか。
理論上は、ワームホールの出入り口を光速に近い速度で動かすことで可能だ!という説もありますが、そもそもワームホールなんてそんな簡単に操作できるとは思えず、地球近傍にそんなワームホールを開けば、閉じる際のガンマ線バーストで地球滅亡。お前のタイムトラベルで地球がヤバイ。
いずれにしても、人類がいまだ見たことも聞いたこともない方法で膨大なエネルギーを、宇宙規模で生成する必要がありそうです。難易度:高!
そんなわけで、管理人が慎重に考えたところ、以下の順番になりそうです。

1. テラフォーミング
2. 精神転送
3. 人造人間
4. テレポーテーション
5. タイムマシン
6. 不老不死

選外. 永久機関

実現するといいですね、ウフフフ。

EL ARCA
トップ絵は、スペイン人ぽい名前だけどアメリカ在住のコンセプトアーティスト、フアン・パブロ・ロルダンというひとの「EL ARCA(聖櫃)」より。
上記ページで、デジタルデザインのテクニックを公開中、ということで、けっこう実際の写真の一部を、船体のパーツに流用…というのは別とこでも見たことあるけど、便利なテクニックのようですねー。




人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.10 0:14
    タイムマシンといえば
    2chに降臨した何人もの未来人さんで令和に言及した人っていなかったな…
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.10 10:46
    どれも、ヴェルヌ先生が予言してないから、無理
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.11 18:06
    二酸化炭素排出で気候変動も立派なテラフォーミングかと
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.11 18:30
    永久機関って疑似的なもので良ければ、ダイソンスフィアとか宇宙太陽光発電を使って、マイクロウェーブで無線送電すれば簡単に出来るんじゃないの?
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.12 0:57
    ※1彼らはきっと未来を変えるために来たんだろう。
    何一つ予想が当たらなかったのならそれは彼らが世界の改変に成功したのだよ。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.12 10:11
    (ほぼ)恒久運動をしている惑星公転運動を利用したものならば、人類はもうすでに応用してると思いますね
    公転運動は厳密には永久機関には相当しませんが、「小数点以下で9が6つ並ぶシックスナイン状態ならば、それは100%とみなす」という定義に当てはめれば、公転運動における単位時間当たりの損失エネルギーはほぼ皆無ですし、これはもう準永久機関と言っても差し支えないと、個人的には思っています
    で、ボイジャー1号2号に代表される、人工衛星のスイング・バイ航法では、軌道変更のみならず、惑星からの運動エネルギーをちょっと拝借して加速するということまでしてますがか、これは十分に「永久機関からエネルギーを取り出す」ことに成功してると思っています
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.12 19:56
    テレポーテーションを「切り取り」ではなく「コピー」もOKとするなら
    精神転送、人造人間、タイムマシン(未来のみ)、 不老不死は同じ技術でできそうですね。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.13 7:21
    「時間の流れを遅くする」≒「未来へ送る」なら現時点の技術ですでにできている
    実際に巨大粒子加速器で半減期がめっちゃ短い粒子を光速に近い速度で打ち出すと相対論的効果で寿命が延びる

     永久機関←なぜそんなものを目指す意味があるのか
     海水で核融合したりとか太陽光の圧力で宇宙船を動かしたりとかマジで可能になりそうなのに、今のところ熱力学によって完全否定されているものをわざわざ・・・
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.5.13 21:05
    ヒマラヤ聖者は不老不死で、生きたまま霊界に行けるらしいよ
    最終的には人類はこんな感じに進化するみたいだけど、それはそれでつまらないかもしれない
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。