人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

アダルトチルドレンの問題について @ [心理学板]


アダルトチルドレンの問題について @ [心理学板]
1: 没個性化されたレス↓ 2012/01/02(月) 17:20:16.01 .net
量的な・統計的なデータを検討するにあたって、何をアダルトチルドレンと関連付ければ面白いと思う?
2: 没個性化されたレス↓ 2012/01/05(木) 09:56:17.57 .net
どう言う事象を受けたか
その期間、それまでの性格、それ以降に変わった性格
こうなったのはそうさせた自分が悪いか、それともそうした親や事象者が悪いと思うのかどちらか。
3: 没個性化されたレス↓ 2012/01/06(金) 21:50:05.86 .net
引きこもり ニート
4: 没個性化されたレス↓ 2012/01/07(土) 00:19:06.63 .net
ダメだこりゃ。

>>2
事象が起きた事で、元の性格が変化するわけじゃない。
おまえPTSDかなんかとカン違いしてるだろ。


>>3
いや、むしろ結婚して子供もいて、普通に仕事してる奴が多いんだが。
管理人より:久しぶりに聞きましたねぇ。「アダルトチルドレン」とは、正式な診断名ではありませんが、幼少時に家庭環境などが原因で心的外傷を負い、大人になっても正常な人間関係を築けないタイプのひとを指す言葉。親がアル中、不倫や離婚、ネグレクト、あるいは逆に過保護や教育に厳しすぎたり、名家やお金持ちのせいで親からの過度の期待をかけられて…などのパターンも。
9: 没個性化されたレス↓ 2012/01/11(水) 23:28:51.31
>>1
生活習慣病
10: 没個性化されたレス↓ 2012/03/07(水) 20:34:04.94 .net
親の性格と子供の性格の相関関係とか。
後、親にパーフェクトベイビー願望があるか。
11: 没個性化されたレス↓ 2012/03/15(木) 01:28:52.50 .net
アダルトチルドレンが学問的に確立された概念で無いことが問題だな。
まずアダルトチルドレンとは何かを定義付ける事だろう。
18: 没個性化されたレス↓ 2012/05/07(月) 21:00:19.40 .net
完全に放置していた。

>>11
Woititzがいうところの13項の特徴を緒方が翻訳したやつが便宜上の定義ってことでいいかな。
論文なんかの囲繞でも使われてるものだから不可ではないかと。
ただ人によって微妙に異なるから難しいね。
1:正しいと思われることに疑いを持つ
2:最初から最後まで一つのことをやりぬく事ができない
3:本音を言えるような時に嘘をつく
4:情け容赦なく自分を批判する
5:何でも楽しむことが出来ない
6:自分の事を深刻に考えすぎる
7:他人と親密な関係を持てない
8:自分が変化を支配出来ないと過剰に反応する
9:常に承認と賞賛を求めている
10:自分と他人とは違っていると感じている
11:過剰に責任を持ったり、過剰に無責任になったりする
12:忠誠心に価値がない事に直面しても、過剰に忠誠心を持つ
13:衝動的である。行動が選べたり、結果が変えられる可能性があってもお決まりの行動をする。その衝動性は、混乱や自己嫌悪や支配への喪失へとつながる。そして混乱を収拾しようと過剰なエネルギーを使う。
個人的にはACは病気ではなく、自分と向き合うための道具としての概念って考えだから、専門家(ベタに斉藤、西尾、信田あたり)の方のいうこともわかるんだけど、機能不全家族で育った人たちの歪んだ経験が社会生活への適応の際に問題が生じているのならば、その特徴的なメカニズムが解明できれば面白いなって思ってるわけです。

つまりフロイトが言うところの経験に対する反応的なものをACに当てはめた際に、AC的傾向の強弱で有意な差が出てくるのかって感じです。
社会生活上の問題に主眼を置きたいので対人スキルとか対人ストレス、ストレス認知なんかが面白いかなと思うんだが。
19: 没個性化されたレス↓ 2012/05/07(月) 21:20:15.21 .net
>>18
その13のチェック項目の統計的有意性を論証した論文は存在しますか?
そして機能不全家庭の定義を教えて下さい。
また機能不全家庭の定義があるとしたら、機能充全家庭(こんな用語がアダルトチルドレン業界にあるのかどうか知りませんが)の定義も合わせてうかがいたいと思います。
23: 没個性化されたレス↓ 2012/05/07(月) 22:33:51.81 .net
24: 没個性化されたレス↓ 2012/05/07(月) 22:51:14.82 .net
>>23
両論文とも対照群が全く無い事に驚きました。
これは本当に論文ですか?
25: 没個性化されたレス↓ 2012/05/07(月) 22:53:44.38 .net
>>23
心理学にはバーナム効果という研究もあります。
対照群を配置しないアンケートには何の証明もできないのでは
まさかあなたはこの論文もどきを信じているのではないのでしょうね?
26: 没個性化されたレス↓ 2012/05/07(月) 22:58:47.15 .net
例えばある医学的な概念を他と弁別するには対照群との弁別論証が必要です。
>>23
の両論文がその用件を満たしているとは思えないのですが…
28: 没個性化されたレス↓ 2012/05/07(月) 23:20:32.84 .net
>>23-27

両論文においてバーナム効果も二重盲検法も関係ないと思いますが…
とりあえず論文内にACと機能不全家族の定義及びに参考文献が載っていたと思いますので、定義云々に関してはそちらを参照してください。
31: 没個性化されたレス↓ 2012/05/08(火) 00:06:24.69 .net
>>28
アダルトチルドレンに関して客観的定義をしようとした論文はない。
機能不全家庭にしても同様。

そんなところからどんなアンケートをしようとも、何の証明にもならない。
管理人より:「バーナム効果」というのは、(星占いなどで)どうとでも取れるような記述を、自分が属するグループ(星座など)に特有の内容だと勘違いしてしまう心理効果のこと。内容の中に前向きなことが含まれているとその傾向はより高まる。
13: 没個性化されたレス↓ 2012/03/28(水) 22:13:47.74 .net
外から見たらきちんと社会生活送れているような人でも、家では家族に対しガキみたいに接するのもいるじゃん
家族が一番ストレス溜まるパターン
14: 没個性化されたレス↓ 2012/04/27(金) 19:01:16.01 .net
統合失調症

以前、患者さんのブログで親のことが書いてあったが、その内容に驚愕した
15: 没個性化されたレス↓ 2012/04/29(日) 21:01:42.79 .net
親が悪い
17: 没個性化されたレス↓ 2012/05/04(金) 00:15:31.23 .net
もし検索でここにたどりついたら、アダルトチルドレンなんて概念はあなたがよりよくなる事には全く関係ないと知ってほしい。

アダルトチルドレンという無意味な言葉を商売に利用しようとしている輩がまだまだいる。
あなたの周囲で「あなたはアダルトチルドレンだ」なんて言い出している人がいたら、それはあなたを問題にこだわる事に長引かせ、ひょっとするとあなたから金をむしり取ろうとしている、しかも何の解決ももたらさないという事を知って欲しい。

私も悩んでアダルトチルドレンを知りそれにだまされ傷つき、学んでアダルトチルドレン自体が全くの嘘だと知った者です。
20: 没個性化されたレス↓ 2012/05/07(月) 21:35:36.30 .net
医学的な治療をすれば治る人に「お前には狐がついている」などと言って騙して金を巻き上げ、治ったような気にさせ問題を長引かせ悪化させる宗教的行為者が今も存在するようです。

「あなたはアダルトチルドレンかも知れません」などと言って、チェック項目を提示する本やカウンセラー(まれに医師も)はこの宗教的行為者です。
騙されてはいけません。
22: 没個性化されたレス↓ 2012/05/07(月) 22:17:06.03 .net
アダルトチルドレンについて著書も沢山あった香川大学の岩月謙司教授は「育て直し」をすればアダルトチルドレンは治るという奇怪な理論のもと、成人(女性)にオムツをあてて幼児のような行為をさせる、などの「治療行為」をしてマスコミにも報道されました。

その後被害者により「準強制わいせつ容疑」で訴えられ逮捕され最高裁でも有罪が確定しました。
33: 没個性化されたレス↓ 2012/05/08(火) 00:16:09.96 .net
発達障害は性格DNA決定説で決まりか!!!
36: 没個性化されたレス↓ 2012/05/08(火) 01:43:25.00 .net
ACに科学的根拠とか統計的定義がないことの問題性は把握しているし、ACのみならず似非カウンセラーがいる事も事実ではあるから、概念自体に疑問を感じるのは最もだけど、逆にこの概念によって救われている人もいる事実もあるんじゃないですか。

機能不全家族に関しての定義って家族の定義に等しいから絶対的定義は難しいけど、家族システムの研究から逆説的に言える部分はあるんじゃないですか。

つーかこんなこと言い出したら心理学なんて成り立たないだろ。
37: 没個性化されたレス↓ 2012/05/08(火) 01:57:37.29 .net
>>36
精神医療では世界的にエビデンスに基づく医療というのが目標になっているという大きな流れがあります。
アダルトチルドレン概念も、エビデンスの全く無い状態で、20年以上前アメリカでもてはやされ、その後も何の実証的研究も無いまま日本に入り込み、一部マスコミ、出版、アカデミズム、はたまたカルトにその信者(業者?)がくすぶっているという状態です。

あなたが、どのポジションにいるのかは知りませんが、クライアントもエビデンスを気にする気運は高まっていますし、もしアダルトチルドレンと騙したクライアントの生き血で飯を食っているなら、早めに足を洗うようご忠告申し上げます。
38: 没個性化されたレス↓ 2012/05/08(火) 02:07:40.21 .net
>>36
> 逆にこの概念によって救われている人もいる事実もあるんじゃないですか。
幼女陵辱惨殺ポルノによって救われている人もあるかもしれません。
でもそれは社会的にもアカデミズムとしても許されません。
同じようにアダルトチルドレンも何の定義も無いので、カルトや大学教授にいいように利用されて被害者が出ている状況です。


> つーかこんなこと言い出したら心理学なんて成り立たないだろ。
あなたがご存知の心理学はどのようなものかは知りませんが、客観的批判に耐える心理学はありますし、それは被害者をだすどころか、むしろ苦しむ人を救い、役に立ってます。
42: !ninja 2012/06/05(火) 22:58:21.35 .net
AC
45: 没個性化されたレス↓ 2012/07/07(土) 15:27:08.13
アダルトチルドレン=愛着障害だよ。
でも愛着障害もそれ自体が原因となって人格障害や発達障害や心身症を引き起こす。
大人の愛着障害は児童のそれと違って、母子の関係修復ですぐ良くならないから、個別に病名をつけて症状を叩くだけになってる。
児童の愛着障害なら大きな病院で関係修復のためのミーティングを小児科がやっているようだし。

ちゃんと聞いたことないけど、先生の立場としても愛着障害とか、ACの概念を持ち出して冷静さを失われても困るから告げないだけだと思うよ。
自分で勉強して聞かない限り先生も教えてくれないしね。
46: 没個性化されたレス↓ 2012/07/08(日) 21:52:51.23 .net
調査研究の無い思い込みの独りよがり
47: 没個性化されたレス↓ 2012/07/09(月) 05:23:21.32 .net
なんでも研究でわかるわけではないからな
55: 没個性化されたレス↓ 2013/07/20(土) NY
ACは時代の病気って感じもする
アメリカで流行ってその後日本でって感じで、今は教育のノウハウもいろんな分野から研究されていると思うけど

幼少期~成長期の家庭環境が人格や脳の形成に大きく影響することがわかっているから、その辺とは間違いなく関連するだろうね
56: 没個性化されたレス↓ 2013/07/21(日) NY
>>55
今は問題の原因探しより、実際に効能のある治療を探すエビデンスベイスドな療法が主流だからね、

問題を抱える人も、療法家や支援者も、犯人を探して親を責めまくっても何の解決も無いという事が実際の治療の現場から分かって来た。
いまどきアダルトチルドレンとかACとか言って研究しているような人の方が、事故、事件を起こしている。
57: 没個性化されたレス↓ 2013/07/22(月) NY
エビデンス(証拠、統計的な効果の立証)を経て現在実際に精神医療の現場で用いられている療法は沢山ある。
健康保険が適用されるものもあるくらいだ。

そうした状況から過去を振り返ると、何の根拠も無い、アダルトチルドレン、ACがマスコミによって拡散流布され、なんの実証もない「治療法」が「専門家」により拡大最生産され、問題を抱える人、その家族、治療家、支援者などの人々の心を傷つけ、しかも何の解決も与えなかった状況は本当に悲惨だった。

心ある人はこうした状況の悲惨さを自覚し、よりよい未来に向かえると思うけど、アダルトチルドレン、ACをまだ商売にしている人や、なんと大学の研究者にもまだまだいるらしい。

こうした状況をきちんと指摘して行く事がアダルトチルドレンという有害な過去の亡霊の犠牲者を増やさない方法だろう。
58: 没個性化されたレス↓ 2013/08/01(木) NY
アダルトチルドレンに関する問題は実際に多いと思う
言い方は何でもいいし原因は複雑だろうけど、問題そのものをこれが正しい、これが間違ってると決め付けて、なかったことにしようとしているほうが明らかに不自然で間違っている

先進国で精神病床数が増えてるのは日本だけらしいけど、日本の精神医療や社会的な意識のレベルが低い、間違いが多いとは思う
59: 没個性化されたレス↓ 2013/09/06(金) 08:44:57.07 .net
これは少なからず誰しもが抱えている問題であると言うこと
しかし親が依存症や虐待等の重度の偏りがある場合、その環境では平均的な幼少期すらままならのがAC


子供からすれば親は絶対的なもので一方的な愛情を持っている
この時期で平均的な家庭では何が行われるかと言うと、親から無防備な愛を貰う
それは会話や言葉だったり自分に尽くしてくれたり行動的な愛を受ける
この間に少しづつ自己を確立し、受動態から与える側になり自然と親と1:1な関係になり親や他人との関係性を気付く

これがACの場合、親から得るはずのものが中々上手く行かない。
しかし子供の一方的な愛情だけが残る
この時ACは「自分が原因」「親は苦悩している」「親の為に自分がもっと」と言った絶対的な歪んだ愛情を抱えて育つ
これらが混ざり合ったときAC側は他人との違いに苦悩する

なぜ自分がそんな人格なのかすら分からない。逃げられない。どうにかしようとしても上手く行かない
人生がそれだけに支配され破滅していく
これがストレスになり、また自然と依存障や虐待と行った親と同じ道を歩むことになる

これがAC
61: 没個性化されたレス↓ 2013/09/07(土) 01:06:20.28 .net
誰もが抱えている問題です。と脅迫して金を搾り取り、解決をあたえない。
カルト宗教、マルチ商法のやり口。
63: 没個性化されたレス↓ 2013/09/07(土) 01:58:30.61 .net
アダルトチルドレン業者がよく口にする『生きづらさ』。
「これがあるのはあなたがACだからですよ」と、よく業者はまくしたて、貴方から金を搾り取ろうとする。
騙されてはいけない。
今どきアダルトチルドレン、ACとか言って貴方に迫って来る人は無視するが吉。
65: 没個性化されたレス↓ 2013/10/24(木) 15:43:57.36 .net
でも実際共感している人が多くいるわけで、いくら専門家が批判しようがどうにもならないと思うけどね
何を正しいと決めるかは当事者であり、当事者が求める医療を提供するのが正しい
69: 没個性化されたレス↓ 2013/11/08(金) 00:59:13.39 .net
>>65
当事者の意志が基本というのは今の支援の正しいあり方で、それに異論は無いが、当事者が全くエビデンスのないマスコミに騙された無意味な概念、「アダルトチルドレン」に入れこんでいたら、周囲の援助する有能な専門家は普通それをとりあえず脇に置いて、将来に向かった前向きな援助をするだろう。

それをせず「あなたはアダルトチルドレンだからあれこれ」と言い出す
「自称専門家」がいたらそれはインチキ業者で、何の具体的援助もできないくせに、当事者から金を搾り取るだけの存在だろう。
66: 没個性化されたレス↓ 2013/10/24(木) 15:48:15.47 .net
社会的な常識から言っても何か精神に問題があれば必ず「育ち」が重視される

精神医学は「遺伝子に欠陥がある」から病気になったと強調するが、それは優性思想に過ぎず、差別を煽り、種の浄化を推し進めているだけだ
67: 没個性化されたレス↓ 2013/11/06(水) 01:31:56.92 .net
心理学における有名な概念で認知不協和の低減のための圧力というものがある。
これはある虚偽概念に騙されていた人がその概念が虚偽と知ったとき、その虚偽概念にどれだけコミットしていたかによって虚偽概念に固執する度合いが違うというものだ。


具体的には悪い男に騙されて多額の金を貢いだ女性が、その男性が例えば警察に逮捕され懲役を受けるような大罪を犯しても、多額の金を貢いだがゆえに、そして自分の愚かさを否定したいがために、「あの人は本当は悪い人じゃない」と思い続けて出所を待つようなものだ。

つまりその概念に入れ込んでいた期間、金、時間を無駄と思いたくない、ひいてはその概念に入れ込んでいた自分を無意味と思いたくないが故に、その概念を祭り上げ、信奉し続ける。
その祭り上げている概念が「アダルトチルドレン」だ。
68: 没個性化されたレス↓ 2013/11/06(水) 01:41:08.32 .net
つまり「アダルトチルドレン」概念に騙された被害者の方も、自分の騙された月日を無駄にしたくないがために、もう数十年前、アメリカのいい加減なソーシャルワーカーたちが何の根拠もなしに、無責任に言い出して金儲けのために拡大最生産した概念に捕われ、いまだに人生を無駄にしている。
しかもそれが全く虚偽と分かった今でもそれを否定する。

そろそろ日本でも被害者の会でも作るべきでは。
81: 没個性化されたレス↓ 2016/04/15(金) 22:49:44.22 .net
>そろそろ日本でも被害者の会でも作るべきでは。
他責しか知らないac達には、親のせい→ac業界のせい、の鞍替えに過ぎない。
自己責任を噛みしめる会なら進歩。
82: 没個性化されたレス↓ 2016/09/02(金) 22:56:35.76 .net
アダルトチルドレンに心酔してた人々は発達障害に鞍替えしたみたいだね
「生きづらいのは発達障害のせいかもしれません。薬があります」に飛びついて今は発達障害者を名乗ってる
86: 没個性化されたレス↓ 2016/12/20(火) 22:35:06.16 .net
>>82
その中でもさらに、発達障害という診断をもらえなかった人たちは愛着障害を勝手に名乗るようになってるみたいだね
70: 没個性化されたレス↓ 2014/06/22(日) 00:48:40.24 .net
文科省の「生きる力」じゃないけど、そういう力を奪われやすかったのがACだと思う。
それでいて、道徳の教科書みたいな綺麗事を、自分の為にではなく、他人の為に使う立場を強要されてきたのがAC。


思うけど、世の中には、出世している人の中でも、生い立ちがみじめな人も居る。
そういう人達は、多分自分の出世の為に生い立ちを利用してやる、そういう良い意味で自己中な考えができたんだと思う。
銀行員とか、一歩間違えれば詐欺師みたいな商売もあるけど、それだって、どんな理由でも続けていけるから続けていける人達が居る。

綺麗事抜きにして、爽快感ってあるじゃん。
良い映画や芸術作品を見た時とか、綺麗事のお涙頂戴や説教よりも、心に来るものがある。
ああいう感動を、自分の人生の瞬間でも感じられたら、それが自分にとっての生き方だと思って良いと思う。

ありがちなホームドラマみたいな幸せなんか、なくても良いと思うし。
世の中で出世している人達の中には、結構そういう変わった人もいる。
何でかと言うと、人は権威に弱いから、金や権威のように、人が魅力に思うものを強く持っていれば、それで内面の自由は許されやすくなる。
ACは、自分を犠牲にして自分の魅力を活かすことに慣れていないと思う。

良い意味で資本主義社会を利用すれば良いと思う。
そういう力を手に入れて、いつか「偉い人」や「素敵な人」として誰かに自分の過去を語れば、それが「正しいサクセスストーリー」になるから。

ACは、家族の問題から自由になって、とにかく資本主義社会でいかに自分が優位にサバイバルできるかを考えるだけで良いんだよ。
お金があれば、自分の為の可能性を少しでも増やすことになるから。
ACのACたるゆえんは、そういう当たり前に生きていく為の考え方をせずに、いつまでも小学生のような価値観の中で生きなければならないように、自分自身で自分を追い込んでいることだと思う。
家族について考えるってことは、それだけ家族に囚われることだよ。
結局、恨みが消えないからなんだよね。
それなら、誰かに慰めて貰うとか、応援して貰うだけで、よっぽどまっとうなストレス発散になるよ。

もっとカオスで生々しい世界に生きて良いと思うよ。
75: 没個性化されたレス↓ 2015/10/06(火) 22:45:11.29 .net
>>70,71
心にくるレスをありがとう
他人とうまく付き合おうと、なんでも自分が間違っている前提で物事を考えて、結局上手くいかずそれ以上先に進めない自分に嫌気がさしていたんだ…
家族のことを考えることの裏側に、家族への恨みがあるのは、言われてみて あぁ、そうだな てなりました。

最近は、それすら考えるのが億劫になり、家族との連絡を絶って無視状態です。「放っておいてくれ!」って一方的に切って以来何も話していません。
はあ…

レフ・トルストイ幸せな家庭はどれも似たり寄ったりだが、不幸な家庭はみなそれぞれに不幸なものである。
…と、「アンナ・カレーニナ」冒頭でトルストイは述べていますが、言い換えれば、幸せな家庭を築く条件はいくつもあって、すべてクリアしなければどこかしら不幸な家庭になってしまう、ということでもあるのでしょう。なかなか要点を得ている。
トルストイが現代に生きてれば「そんな不幸な家庭に育てば、ひとはみなアダルトチルドレンになるものである」…と続けたかどうか。

なんかスレではACに親でも殺されたんかな?ていうひともいますが、「アダルトチルドレン(AC)」という言葉が日本で聞かれるようになったのは、いつごろでしょうかね。だいたい90年代前半くらい?
その当時に、雑誌で特集を組まれてるのを読んだことあります。あなたがもし生きづらいのであれば、ひょっとしたらアダルトチルドレンなのかもしれない…のような煽り文句とチェックリスト入りでね。

誰しも感じてる漠然とした「生きづらさ」に理由を与え肯定してあげる、という行為は精神衛生上有効なのかどうか、という点について管理人はやや疑問がありますが、そうした仕掛けは主にテレビや雑誌でよく見かけることです。よく見かけるということは、ひとはなんらかの「救済」を求めているのかもしれないし、どんだけ見え透いていたとしても「金になる」ということなんでしょうかね。
しかし、幼少時の家庭環境の尺度なんて客観的に判断できるもんなんですか?ましてや同じ環境で、本人がどう感じたかなんてそのひと次第でありましょうに。

なんか、以下ちょっと話がズレるかもしれないけど、アダルトチルドレンのひとには妙に若く見えるひとが多いらしく、検索関連ワードで「若く 見える」みたいのがセットで出てくるんですよ。なんでだろう?
虐待を受けて育った人の心は、12才以下にとどまると言われます。愛が欲しい幼い子どもの心のままなのです。とても幼い印象の方では、5才児くらいの幼児期にいるような感じの方もいます。こういう方は、問題の根が深い場合が多いですね。
顔の皮膚は透明感がただよっており、人によっては皺ひとつなく、皮膚がつっぱったように見える人がいます。あるクライアントさんは、50代後半ばだというのに、30才そこそこにしか見えませんでした。ピカピカに磨き立てたような皮膚をしていました。それで、カウンセリングがすすむにしたがって、どんどん本来の年齢を取り戻していきました。
144、アダルト・チルドレンは若く見える

ンナーーーッ!?!?
まったく人間の心が体に及ぼす影響たるや、案外でかいのだと言わざるを得ないですね。ACをカウンセリングで癒やすと、相対的に老け込んでしまうということではないのか、ナンテコッタ…。
その若さというのがたとえ「不自然な若さ」であるとしても、またACのために本人がツライ思いをしていたとしても、「見た目の若さ」を最優先したいひとがどれほどの率でいるのか、管理人とーっても気になりますよ!(不謹慎

アダルト・チルドレンと癒し―本当の自分を取りもどす
西尾 和美
学陽書房
売り上げランキング: 63,639



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.28 21:40
    上からいくつかのコメントしか読まずに投稿だけど。
    俺はアダルトチルドレンの定義として
    「依存心が強く、独立した自己を形成できなかった人達」と考えている。
    要するに家庭環境などにより適切な時期に「親離れ」できなかった人達。
    もしくは親離れに失敗した人達、ということだと思う。
      • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.6.28 22:46
      >※1
      アダルトチルドレンを「子供っぽい大人」という意味だと捉えてる方ですか?
        • ※5 : ※1
        • 2019.6.28 23:11
        >※3
        あなたはそれなりに心理学についての知識がある方と
        お見受けします。
        だからあえて反論はせず、こう書きましょう。
        例えば、電車で漫画を読んだりと、子供っぽい行動をする人がいます。
        私はそういう人をアダルトチルドレンだなどとは思っていません。
        そういうのはこれをよく理解できなかったマスコミが
        作り出したイメージです。
        私はもっと深くの心理に根差したもののことを言っています。
        実際、なぜ「アダルトチルドレン」という名前が
        付いているのかも考えるヒントになりますよ。
          • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
          • 2019.6.28 23:48
          >※5
          すまないが
           言っている意味が
            わからない
            • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
            • 2019.6.29 0:06
            >※6
            ※3の方ですか?
            とにかくマウントしたい方なのでしょうか?
            少なくとも私はあなたの言う
            アダルトチルドレンを「子供っぽい大人」という意味だと捉えてる方
            ではありませんよ。これで良いでしょうか?
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.28 21:58
    最近はアダルトチルドレンのことを毒親育ちって言う人いるよね。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.28 23:05
    人より比較的不幸に育っちまったんだから多少ひねくれてるくらい見逃してくれよ。あっちに行ってもこっちに行っても不思議ちゃん扱いされちゃ少し疲れる。
    おちんちんびろーん
    • ※8 : ※1
    • 2019.6.29 1:10
    私の言いたいことがよく分からない人が居るようなので、
    もう少し詳しく書きますが、私の考えるアダルトチルドレンとは、
    大人になりきれず、子供心理のまま大人になってしまった人間、ということです。
    親への依存から脱却できなかった子供の心理がそのまま固定してしまっている。
    だから誰かに依存しなければ、自分だけでは不安定な心が制御できない。
    そういう依存心(甘え)が残ったままになっているので
    それが普通の人間とは違った行動に表れてしまうと考えられるわけです。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.29 9:11
    引き籠ってエロスレに「エッッッッ」を書き込むことに存在意義を見出してる人。w
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.29 10:15
    >>59
    がしっくりくる
    むしろ上半分いらないw
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.29 11:31
    ぜーんぶ親のせいにして生きづらさなり問題が解決できればいいけど実際はそうならない。むしろアダルトチルドレンみたくぜーんぶ自分のせいにして自分が変わったほうが早いわけ。変わるための力を引き出してくれるのが良い宗教でありその宗教に巡りあえないのが問題。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.29 13:52
    宗教とか何か信じるものにすがることで救われている精神病患者を、そこから引き剥がすことが果たして正しいのかは気になるなぁ。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.29 14:38
    発達障害も少し前まで症候群やったし、どちらかというと個性扱い
    アダルトチルドレンの概念は、目安にはなるけどこれも個性扱い

    お金をなんにも感じずに毎日使っているそれも、宗教的な考えを広めた成果だよ

    金属のプレートと印刷された紙で、色々なモノと交換でるなんて不思議だと思わない?
    思わないなら、無意識レベルで宗教洗脳されているやつや!(陰謀論化完成
    • ※14 :  
    • 2019.6.29 18:19
    自分の状態に名前がついたら、ちょっとだけ安心するもんだよ。わからん人はそのままでよろしい。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.29 22:24
    アダルトチルドレンという概念には問題が多いと思う。
    「ようするに幼稚な大人なんだろ?」と誤解されやすい。
    “症状”が曖昧で特徴を捉えていなく、ただの困ったちゃんにしか見えない。
    「結局何なの?」と問うと「毒親のせいで認知が歪んだ」の一点張りで理論構築が無い。
    だから悲劇の主人公を気取りたいようにしか見えない。

    対象関係論、クライン派のパーソナリティ障害研究や派生した愛着理論の地道な取り組みに水を差しているように見える。
    まあパーソナリティ障害ってほとんど改善が見られないし、境界例などは攻撃的に絡んでくるから臨床心理の現場では嫌われてるらしい。
    結局まじないに頼る現状を黙認してるってところだろうね。
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.30 10:43
    機能不全家族の間で生きた者は全く働か無いと言う事は無いですよ・・
    働いている間の過程で自分が働く為に人と折り合えない人間何だと
    何度も同じ失敗を繰り返しながら、失敗が修正される事が無いと言うのに気づくまで
    自分を自分で痛めつけて、自ら全てを投げ出す決断をするタイプの人間と言うだけですね。
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.30 12:03
    大人にもなれず、子供にもなれず、その間で煩悶していて心理的ストレスを常に抱えている人物はアダルトチルドレンに当たるだろう。逆に言えば、客観的に見てアダルトチルドレンのように見えても、本人に自覚がなく、一人前の社会人としてある程度、自己のアイデンティティを確立していると錯覚している人物は、それに当たらない。
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.6.30 15:18
    記憶違いでなければ最初は交流分析の用語だったはずなのでその時点ではギリギリ専門用語だった
    ギリギリというのは統計データの裏付けのない精神分析的な概念だったから
    それがある日突然本来の意味とは違う形で大衆向けに売り出されてバズってしまったという印象
    よくいえばプラセボ悪くいえばマイナスイオンと同じようなもの
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.7.4 6:43
    愛着の問題ということと、59の書き込みが的確
    名前が悪いわ
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.7.5 4:54
    機能不全家庭で育った結果、心理的な生きづらさを抱えている人たちは大勢いるわけでしょう。
    それを便宜的にアダルトチルドレンと名前をつけることで、人々が問題に目を向ける役には立っているわけだよね。

    学問の分野で正しく理論構築されているかとか、心無い業界に搾取されているのではないか、というのは「アダルトチルドレンの正統性」とは別の論点だと思うんだけども。
    機能不全家庭もそれによる心的外傷も存在しない!とか主張したいわけでもないだろうし、本スレの論点がよくわからなかったな。
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.7.6 21:29
    >>70みたいなのはヘドが出る
    虐待を受けて育った人間の予後に差があるのは、
    虐待の加害者以外の大人に恵まれてたかどうかの差が大きいっていう調査結果があるんだよ
    • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.7.7 15:48
    ※5
    あなたはアダルトチルドレンのネーミングの由来についてはググった方がいいと思う
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。