人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

「アポロ11号の月面着陸は捏造だ!」という陰謀論が消えない理由 @ [天文・気象板]


「アポロ11号の月面着陸は捏造だ!」という陰謀論が消えない理由 @ [天文・気象板]
1: 名無しSUN 2019/07/14(日) 19:24:39.50 ID:ID:q3swEQGy.net
【7月12日 AFP】アポロ11号(Apollo 11)による月面着陸がうそだと考えている人は、世界中に数多く存在している。
彼らは、1969年7月に米航空宇宙局(NASA)が配信した画像が、実際には米ハリウッドのスタジオで撮影されたものだと信じているのだ。
また、月面着陸はなかったとしてアポロ11号のミッションそのものを疑い、それが「ねつ造」であったと実証を試みるウェブサイトも星の数ほどある。


こうした懐疑派の中には、NASAにはそのような途方もない計画を成功させる技術的ノウハウはなかったと言う人や、宇宙飛行士だったら宇宙線で焼かれて死んでいるはずなので、月面に着陸していたとしてもそれは人間ではなかったと主張する人もいる。
その他、月面着陸には宇宙人が関与しており、宇宙飛行士らが発見した月の文明と共に隠ぺいされたという意見もある。
だがほぼすべての陰謀説で「怪しい点」が指摘されるのは、地球に送信された画質の悪い写真やビデオ映像だ。

陰謀論者たちは、映像の中の影に不自然な点があることや一部の写真に星が写っていないことを指摘しているが、こうした説は科学者らによって何度も反証されている。

2009年には無人月探査機「ルナー・リコネサンス・オービター(LRO)」が月面に残された歴代のアポロ宇宙船の残骸を撮影している。
それでも、こうした説がなくなる兆しは今のところ見られないのだ。
1969年、「静かの海」にアポロ11号の着陸船が降り立った時、テレビに映る映像を疑ってかかった米国人は20人に1人もいなかった。

米調査会社ギャラップ(Gallup)のデータによると、世紀が変わる頃でもこのイベントに疑いを持っていたのは米人口の約6%にとどまっていたとされる。
一方、冷戦時代の敵国ロシアでは同時期、国民の半数以上が米国を最初に月に到達した国と認めることを拒んでいたという。
全文
月面着陸はうそ? アポロ11号を取り巻く陰謀論
2: 名無しSUN 2019/07/14(日) 20:07:07.30 ID:ID:Bi5Jeg7K.net
足跡はどうやってねつ造するんだ?
アシモみたいな高性能ロボットを月面に送ったのか?
じゃあ、月面活動する飛行士もアシモか?
3: 名無しSUN 2019/07/14(日) 20:19:26.83 ID:ID:96dUvcgE.net
もう一度行って、ライブカメラを設置してきてもらいたい
4: 名無しSUN 2019/07/14(日) 20:30:02.22 ID:ID:sCUe3r0h.net
月で無ければ、こんな不思議な動きはできんよ
アポロ月面着陸 疑惑の映像 ワイヤー  陰謀論
5: 名無しSUN 2019/07/14(日) 22:55:27.74 ID:ID:dYT0v+AW.net
>>4
キューブリック監督のSF映画「2001年宇宙の旅」では、普通に月面を歩いていたもんね。
強い照明の中でワイヤーを消すのは難しい。どうしてもワイヤーが点々と光ってしまうからだ。
だからキューブリックだってやらなかった。
映画のワイヤーアクションでは、照明を弱めにするか、ワイヤーが映らない角度から撮影するのが普通だが、アポロ映像ではそんな工夫は見られない。

因みにアポロ飛行士の上で光っているのは生命維持装置のアンテナでワイヤーではない。
6: 名無しSUN 2019/07/14(日) 22:58:15.28 ID:ID:dYT0v+AW.net
>>1
>アポロ11号(Apollo 11)による月面着陸がうそだと考えている人は、世界中に数多く存在している。
進化論がうそだと考えている人は、もっと世界中に数多く存在している。
地球が平面だと考えている人ももっと存在している。
中国人は南京大虐殺が事実だったと信じて疑わない。
韓国人は従軍慰安婦が事実だったと信じて疑わない。
人は信じたい話なら盲信するが、気にくわない話はすぐ嘘だと言い出す。
7: 名無しSUN 2019/07/15(月) 05:59:14.99 ID:ID:+1TgPl03.net
仮に月に着陸してなかったとしたら、なんでアポロが出して電波が月から届くんですかね?
8: 名無しSUN 2019/07/15(月) 07:28:11.23 ID:ID:Ua7kD7IP.net
9: 名無しSUN 2019/07/15(月) 10:53:47.04 ID:ID:rnfxWWdd.net
>>8
それって個人ブログのエイプリルフールのネタだぞ。
嘘だと思うなら秋山氏に追加インタビューしてみろ。
15: 名無しSUN 2019/07/15(月) 22:37:35.12 ID:ID:rnfxWWdd.net
>>8
それってもう10年以上も前のネタじゃないか。内容も突っ込みどころ満載だし。
特に偽者の秋山氏が強弁しているこれ

 ↓
>A「ロシアの言うことなんて西側のマスコミは信じないよ、とくに当時はソ連だったから」
>S「なるほど。いつも大ウソつきのソ連が『米国の月面着陸はウソ』と言えるはずがない、と思ったから米国は堂々とウソをついたんですね」
捏造をばらす方法はいくらでもある。
NASA科学者を買収したり、工作員がNASA科学者を装って記者に手紙を書いたり。
KGBの秘密工作員が内部から情報を漏洩させるんだよ。
スノーデン事件がいい例じゃないか。
10: 名無しSUN 2019/07/15(月) 14:45:23.90 ID:ID:GWmShIy7.net
しかしだ、当時よりも技術は遥かに進歩してるはずなのに、アポロシリーズ以降、人間が月に降り立たないのはなぜだろうか
日本も中国も無人探査機ばかり

こんな疑問には、月に人間が行く理由がないからと答える人がいるが、たった6回12人が降り立っただげで結論づけるのは説得力に欠ける掘削作業などして住居を構えて、3年くらい住んでの結論であれば理解はできるが
13: 名無しSUN 2019/07/15(月) 22:20:57.19 ID:ID:rnfxWWdd.net
>>10
>しかしだ、当時よりも技術は遥かに進歩してるはずなのに、
>アポロシリーズ以降、人間が月に降り立たないのはなぜだろうか
ロケットの性能ってツィオルコフスキーの式で限界が明らかなんですよね。
50年たったからといってパソコンやスマホみたいに倍々で進歩するわけじゃないんですよ。
超音速旅客機コンコルドが初飛行したのは、奇しくもアポロ11号と同じ1969年だけど、あれから50年の歳月が流れたが音速旅客機は空を飛んでいない。
開発段階から大赤字になることが分かりきっていたそうだ。
航空機のコストも半世紀前と大差がない。B-52爆撃機だっていまだに現役だし。
あとアポロ計画のサターンVロケットって、大阪の通天閣(高さ100m)より大きいんだよ。
通天閣が空へ昇っていくのを想像してみるといい。そりゃ壮大なものだ。
こんなものが毎回使い捨てなんだから、そりゃ大赤字になるに決まってるよ。続くはずがない。
>たった6回12人が降り立っただげで結論づけるのは説得力に欠ける
たった6回ではなく6回もだ。捏造を6回も繰り返すバカはいない。
俺が捏造する立場なら、有人は11号だけで切り上げ12~17号はソ連のルナ計画と同じような無人探査機に切り替える。
199: 名無しSUN 2019/08/06(火) 21:51:56.93 ID:ID:XZwNYoQ0.net
>>13
といくら言い訳しても、現代は月面に行けないから陰謀論が後を絶たない
200: 名無しSUN 2019/08/06(火) 22:31:20.72 ID:ID:6THnY8yz.net
>>199
誤:行けない
正:行かない
14: 名無しSUN 2019/07/15(月) 22:23:58.77 ID:ID:9iN6Bs0s.net
月面着陸が本当だと力説すると異端児扱いされる風潮になってきたな。
リアルで着陸中継見え居た世代も懐疑派になったりと、もはや肯定派は天文学者や天文ファンだけか。
16: 名無しSUN 2019/07/15(月) 22:44:42.09 ID:ID:rnfxWWdd.net
>>14
>月面着陸が本当だと力説すると異端児扱いされる風潮になってきたな。
資料を出さずに自説が支持されてるように思わせるのは、頭の悪い陰謀論者の常套手段だよ。
>もはや肯定派は天文学者や天文ファンだけか。
つまり識者に否定派がいないことを認めるわけだ。
詳しい人はみんな肯定派なわけね。
20: 名無しSUN 2019/07/16(火) 18:31:23.12 ID:ID:SlQ0X583.net
月面着陸した時の映像って、宇宙飛行士がワイヤーに吊されて、そのワイヤーがキラリと光ったらしいな
高校の物理の先生が言ってた事だが
21: 名無しSUN 2019/07/16(火) 18:38:34.97 ID:ID:eiCHZdUI.net
>>20
それはワイヤーじゃなくて宇宙服についてるアンテナだ。
22: 名無しSUN 2019/07/17(水) 11:05:26.01 ID:ID:cVy8EH/U.net
あのアポロ映像は60年代の特撮では不可能だ。
特に月面車が巻き上げた砂煙の動画映像。
ネバダの砂漠で砂煙を上げて爆走すれば、普通はこうなる。

 ↓砂漠での4DW砂漠での4DW
よく比較してみて欲しい。
アポロ計画で月面を走りまくる月面探査車ローバー
Apollo 16 Mission: Lunar Roving Vehicle (LRV) on the Moon, Stabilized Video
湿らせた砂や粒の粗い粗砂では、今度は車が走っても砂煙が巻き上がらない。
アポロ映像のような放物線は描かない。
実際、地球上で再現させた人物はいない。

百歩譲って特撮できたとして、誰がこんな蛇足な捏造を苦労してやる?
23: 名無しSUN 2019/07/17(水) 13:10:59.32 ID:ID:9w9iaQ5y.net
でもその後どこも行ってないじゃん
それが陰謀説の最大の証拠
24: 名無しSUN 2019/07/17(水) 14:19:07.50 ID:ID:cVy8EH/U.net
>>23
>でもその後どこも行ってないじゃん
それって結果としてわかったことだぞ。
ソ連崩壊、日本のバブル崩壊、ヨーロッパの衰退、アメリカの一極支配が何十年も続く。
ぜんぶ後から結果としてわかったことだ。

アメリカ以外の国々が月面探査しないと最初からわかっていないと、月面着陸を特撮して世界を騙そうなんて発想はわかないだろう。
特にソ連が月面着陸を断念すると最初からわかっていないとそんな陰謀計画は実行には移せない。
当時の人間にはそんなことは予想できなかった。
25: 名無しSUN 2019/07/17(水) 14:29:24.15 ID:ID:cVy8EH/U.net
>>23
>でもその後どこも行ってないじゃん
6ヵ所も着陸しただろ。事故を起こした13号も含めたら7回だ。
人類初の大偉業を捏造するためなら11号だけで充分だろ?どこの陰謀論者が7回も捏造を繰り返す?

そもそも、何十年も月に行かなくなったのは大赤字になるからだよ。
人類初の大偉業は達成したし、国益のことしか考えないアメリカ政府が学術目的で大金を出すと思うか?
26: 名無しSUN 2019/07/17(水) 16:37:47.18 ID:ID:SHExCAt3.net
ところで月のどの辺に着陸したの? 
27: 名無しSUN 2019/07/17(水) 17:02:00.72 ID:ID:oxWqGpNw.net
>>26
静かの海、嵐の大洋、フラマウロ高地、ハドリー谷、ケイリー高地、晴れの海。
28: 名無しSUN 2019/07/17(水) 17:42:25.42 ID:ID:SHExCAt3.net
そこから地球を撮影した写真はないの?
船長は生中継で「これが月から見た地球です!」ってやってないの?
29: 名無しSUN 2019/07/17(水) 18:12:16.94 ID:ID:SHExCAt3.net
その時の太陽・地球・月の位置関係なんて天文年鑑見ればすぐにわかるんだから、映像なり写真なりがあれば捏造厨なんかこれひとつで簡単に論破できるんだよね。
30: 名無しSUN 2019/07/17(水) 18:41:21.22 ID:ID:YhHQzD63.net
軌道上からだと「地球の出」写真をはじめとしてそこそこあるが、月面上からだと

月面からみた地球月面からみた地球月面からみた地球
こんなところ。いずれも、着陸地点から見た地球の高度が低くて比較的撮りやすかったアポロ17号でのもの。
他のアポロ着陸地点では地球の高度が高すぎて、胸に固定されたカメラで地球を撮影するのは不可能だったのかもしれない。
写真ではなく、月面車搭載の遠隔操作カメラでのビデオ映像ならあるかもしれない。

基本、月面上では地球の撮影よりは月面での活動記録のほうがはるかに重要、かつフィルムにも限りがあるので、地球の写真が少ないのは致し方ないところ。でも皆無ではない。
34: 名無しSUN 2019/07/17(水) 19:01:52.08 ID:ID:SHExCAt3.net
>>30
サンクス
31: 名無しSUN 2019/07/17(水) 18:41:58.01 ID:ID:cH90g3/F.net
私が疑問に感じるようになったのは、この動画の5分あたりから
宇宙飛行士はバイザーを下げてニヤニヤしてるんだよね
他もそうだけど、月面上での動きに危機感、緊張感がない
ノウハウも無い、未知の領域であればもっと慎重におっかなびっくり行動するはずなのに

月というのは、致死量レベルの放射能が降り注いでいるらしいんだ
そんな知識くらいは持ってるはずの宇宙飛行士が何故あんなに物見遊山雰囲気丸出しだったのか…
これが人間の限界、彼らはロボットではないん
演技に疲れてしまって設定を忘れたか、過剰に演技してしまったのかもしれない

そして、東日本大震災での福島の原発事故では人間が近付く事すらできなかった
原爆や原発の放射能を脅威に感じてるはずの人間が、それよりも更に強い放射能を浴びる月面上でニヤニヤできるのだろうか…
あの当時に250度の高温、マイナス100度の低温、放射能にすら耐えうる宇宙服が存在してたのであれば
現在では更に進化したものが民間企業にも普及してるはず
そして、バイザーを外しても平気であった事に対しては、今日まで世界中の誰も答える事ができていない


アポロ計画の嘘 徹底検証 part5
35: 名無しSUN 2019/07/17(水) 19:04:09.50 ID:ID:cVy8EH/U.net
>>31
>宇宙飛行士はバイザーを下げてニヤニヤしてるんだよね
>演技に疲れてしまって設定を忘れたか、過剰に演技してしまったのかもしれない
アメリカ人はベトナム戦争の戦場でもニヤニヤしてガムを噛んだりしてただろ。
むしろ、危険な月面だからこそ、リラックスするためにやってたとも言える。
スペースシャトルの初飛行の時だって冗談飛ばしまくりだったよ。

>今日まで世界中の誰も答える事ができていない
ちゃんと専門家に質問したのか?
36: 名無しSUN 2019/07/17(水) 19:16:43.72 ID:ID:oxWqGpNw.net
>>31
以前見たJAXAの資料によれば、月周辺の放射線量は地球低軌道での放射線量と、大して変わらないんだそうだ。
(ただし、太陽フレアの時は除きますがね)
33: 名無しSUN 2019/07/17(水) 19:00:17.60 ID:ID:YhHQzD63.net
>月というのは、致死量レベルの放射能が降り注いでいるらしいんだ
伝聞かよ。年間数百mSv程度だ。全然致死量レベルじゃない。
1時間もせずにそのレベルに達する福一に比べれば余裕
37: 名無しSUN 2019/07/17(水) 19:23:01.49 ID:ID:YhHQzD63.net
こいつはバイザーに何を期待しているんだか。
薄く金をコーティングしただけの、言ってみればただのサングラスのお化けだぞ。
太陽を直視しなけりゃ下げてても何の問題もねぇよ
こんな程度を
>バイザーを外しても平気であった事に対しては、今日まで世界中の誰も答える事ができていないキリッ
なんて笑えるわ
38: 名無しSUN 2019/07/17(水) 20:31:46.42 ID:ID:3Fz01R9C.net
大気圏外の照度を検索すると13万lx前後の数字が出てくるようだけど、ソースが明示されているものが見当たらない
でも本当だとすると意外と地上での最大級の条件と大差ないのな
40: 名無しSUN 2019/07/18(木) 10:46:21.12 ID:ID:dHZhu7h0.net
>>38
大気によって反射・減衰される分だけの違いだけだからね。
仮に大気で半分になっていたとしても月面上では倍になる程度の違いだけ
39: 名無しSUN 2019/07/18(木) 08:42:44.98 ID:ID:HBDadkuz.net
敢えて糊でシワシワにさせた国旗なんか立てるから、風でたなびいて見えると捏造信者が湧いてくるんだよな。
NASAも誤解招くようなことしている。
41: 名無しSUN 2019/07/18(木) 10:59:27.32 ID:ID:ngqb178p.net
>>39
当時のNASAの人たちも、まさかあの映像を特撮と言われてしまうとは、夢にも思っていなかっただろうねw
42: 名無しSUN 2019/07/18(木) 11:26:33.32 ID:ID:dHZhu7h0.net
時間をおいて撮影された国旗のしわが完全に同じ形。風でたなびいているならあり得ない
(オルドリン飛行士の身体の向きがわずかに違うのに注意)
月面の国旗月面の国旗
そもそも月面が真空であるのは子供でも知っているのに、捏造するなら、なぜわざわざ威勢よく風を送ってたなびかせるのか。むしろ風が起きないように細心の注意を払うだろ。
捏造論者ってアホの極みだな
43: 名無しSUN 2019/07/18(木) 11:31:58.21 ID:ID:GLmkyy2V.net
多くの専門家の疑問に答えないNASAも悪いんですよ…
当時の人間は騙せても、我々のような専門家は騙せない
44: 名無しSUN 2019/07/18(木) 11:36:39.30 ID:ID:mvtdjiA2.net
まあそら行ってるんだろうが、スーパーファミコン並みのコンピューターで月に行ったって言われても信じがたいのも事実だ
46: 名無しSUN 2019/07/18(木) 16:20:31.84 ID:ID:H7i1UNFX.net
捏造だって言った方が面白いからいつまでもなくならないよ。。。w
47: 名無しSUN 2019/07/18(木) 23:28:34.04 ID:ID:ngqb178p.net
>>43
>多くの専門家の疑問に答えないNASAも悪いんですよ…
>当時の人間は騙せても、我々のような専門家は騙せない
なんの専門家だ?
科学者でNASAに疑問を提示している人物なんていないだろ。
いたら名前教えて?


>>44
>スーパーファミコン並みのコンピューターで月に行ったって言われても信じがたいのも事実だ
旧ソ連なんて現代のカード電卓以下の計算機で金星まで探査機を送ったんだよ。完全無人制御で。

>>46
>捏造だって言った方が面白いからいつまでもなくならないよ。。。w
これが捏造論者のすべてだな。
本心からアポロの月面着陸が捏造だと思ってる人間はいない。
49: 名無しSUN 2019/07/19(金) 06:59:37.91 ID:ID:R8U1hWKm.net
TVに直ぐ感化されやすい世代が危ない
世界はこうして騙された的なバラエティー番組真に受け止めているから
何故か、リアルで着陸見ていた世代に多い(50代~)
50: 名無しSUN 2019/07/19(金) 09:59:25.82 ID:ID:IvrU+M32.net
>>49
俺も子供のころは木曜スペシャルのネッシーや雪男、心霊写真、UFOを信じていたよ。
クラスの友達もみんなネッシーが絶対いると思っていた。
科学者が否定していると言われても、学者は頭が固いからさとしか考えなかった。
ユリゲラーの超能力やノストラダムスに夢中になり、細木数子の六星占術の本や心霊グッズとか買いあさっていた。


麻原彰晃の書いた本も買ったことがあるし、幸福の科学にも入りかけた。
人間って仲間が大勢いると、自分も信じてみようかって気になってくるものらしい。
俺もカール・セーガンのファンでなかったら、アポロ捏造論のほうを信じたかもしれない。

大切なのは与えられた情報だけで破断するなってことだ。
特に信じたい話も疑わなければ人は洗脳される。
テレビは視聴率のことしか考えないんだから、バイアスのかかったタレント教授のコメントなんて盲信せず、中立的な複数の専門家の意見を聞いて、論理的に矛盾がないほうを信じなければならない。
陰謀論とは例外なくダブルスタンダードで情報操作が露骨なものだ。

そのとおり!確かにアポロ月面着陸は捏造されたもので、撮影はかのキューブリック監督が行っている。
リアリティを追求する監督は、実際に月面でのロケを敢行したのだ。

…なんていうジョークをずっと以前にも書いたと思いますが、もっかい書いておく。
世界に陰謀論はやまほどありますが、どんだけ専門家が否定しても、なんでなくならないのか、つったってそりゃ「おもしろいから」なくならないんでしょうけどね。
真実はいつだって甘さ控えめです。

こうした陰謀説を考えるとき、誰がなんのためにやったのか、という点が上辺の説得力を持つわけですね。
今回の場合、アメリカが、宇宙競争においてソ連をコテンパンに打ち負かすために…という大きな理由があるでしょうから、その点においても信じられやすいかも。
また、NASAの職員も誤解を解くため最大限に努力してるとは言い難く、案外陰謀説でも話題になってる限りは、ふわっとしておきしたいところもあるんでしょうかね。

途中でファミコンよりも劣るCPUで云々…というのがあります。管理人の知り合いの知り合いは種子島の打ち上げセンターで、ロケットのコンピューター制御に携わってるんだそうですが、この点さほど変わってないってことでしたよ。
通信やらなんやら独自プロトコルらしく、現代のマシンではハッキング不可能なんだとか。

当時、アポロ着陸の映像は遠く日本のテレビでも放映され、多くの子供たちのハァトをわしづかみにしたのだとか。
そんな子供たちが大人になって宇宙飛行士を目指したりもしたわけで、捏造であろうがなかろうが、夢とかロマンとかは大事にしたいものですね。

どうでもいいけど、一番最後の「カール・セーガン」が「セガール」に見えてしまって、なんでセガールのファンなら陰謀説を否定できるのか…としばし考えてしまいました。

アポロ11号 月面着陸の疑惑~本当に人類は月に降りたのか?~ [DVD]
ローランズ・フィルム (2005-11-25)
売り上げランキング: 209,385



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.3 21:19
    >中国人は南京大虐殺が事実だったと信じて疑わない。
    >韓国人は従軍慰安婦が事実だったと信じて疑わない。

    否定してるのはネトウヨだけだろwww
    まさかここの低学歴管理人は嘘だと思ってないよな…?w
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.3 22:11
    >>44
    何のための有人探査船なのかと
    そのための訓練・教育を受けたライトスタッフを
    そこらのAT専ドライバーと同列に語るんじゃない

    ちなみに陰謀論者はその貧弱なチップで無人制御ロケット作って
    月の反射板打ち込んだって主張してる
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.3 22:43
    JAXAは頑張って月面に日の丸掲げてくれ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 0:47
    陰謀論者は月面着陸したのが11号の1度だけだと思ってる
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 1:12
    「11号」の直後に生まれた話をソースにしているからかな?
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 2:50
    月面着陸した際にレーザー反射板を設置してきたんだろう?どこ逝った???
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 4:02
    50代だがテレビで旗が風ではためいてた
    もいっかいみたいなー
    感動した。けどなんで?って今思う
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 7:49
    風ではためいてると思ってる50代…
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 8:45
    NASAは最近もネズミの映った火星の写真公開して捏造ばれたし。w
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 12:21
    「月に行く」だけならば簡単なのよ
    軌道計算のできるコンピューターと、大出力の発射装置さえあれば、ジュール・ベルヌの「月世界旅行」の理論で達成できる
    難しいのは、無事に軟着陸して、無事に地面に立って、無事に飛び立って、無事に大気圏に再突入するって言う点
    その昔、米ソの宇宙競争の間隙を突いて、日本人が人類初の月面着陸に成功するっていう小説があった
    バンザイアタック精神で片道切符を決め込んだら、当時の日本の技術力でも大国に立ち討つできるっていう話
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 13:08
    2001年が名作すぎたせいだな
    実際あの当時これくらいのフェイク映像が作れそうだったって思われがちになるし
    陰謀論とはセットで語られるはずのカプリコン・1が完全に忘れられてしまってネタ性が希薄になった
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 13:19
    月面着陸はアメリカがそういってるんだから事実だし、
    ガス室600万人はユダヤ人がいってるんだから事実だし、
    金王朝は北朝鮮がそういってるんだからみんな血縁関係があるし、
    南京大虐殺は中国がそういってるんだからあったし、
    天皇家2600年説は杉田水脈先生が言ってるんだが事実だ。

    うん、何も問題ないね
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 13:36
    今月面に行かないからアレは嘘だって言う人はいるけど、
    じゃあお前の全財産とこれから10年先まで稼ぐ金を
    全部くれたらお前の言い分を信じてやるって言ったらやるか?
    そこまでして信じてくれなくてもいいって言うだろ絶対

    有人で月面に降り立つってのは国レベルでそのぐらいの
    莫大なコストがかかるんだよ
    誰がメリットもないのにやるかよ
    アポロの時は金がどんだけかかっても冷戦中だから米ソ両方が
    お互いが世界の覇権を狙うために無理やりやってただけで、
    今のような経済戦争の世界に入ったら金にならん事はやらん
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 15:43
    有人は月周回軌道まで
    無人船を撃ち込んで戻って来ただけ
    高学歴の夢見る左巻きはオームが立証済み
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 17:50
    当時の技術じゃ無理って意見よくあるが今の技術だって50年後からすればゴミみたいな技術なんだよ。プレステ10以下の性能のコンピュータで火星探査とか無理だろwって50年後に言われるぞ。
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 19:11
    人類最大の偉業の一つだから
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 22:17
    誤:行けない
    正:行かない


    まるで
    結婚できない、のではなく
    結婚したくない、みたいだな
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.4 23:57
    >>33
    1秒でその領域に行く、汚染物質引き上げて、バディ放置して逃げ出した話なら聞いた事あるわ。
    逃げだすのも仕方ないって思ったわ。
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.5 17:39
    月に水があるのが分かったのが、
    まだ10年ぐらい前のことだぞ
    アポロがさんざん月の石を持ってきて、
    月には水がないとNASAは結論付けていたのに
    だいたいNASAは東大とか旧帝に月の石のサンプルを提供したのに、
    どこもすぐになくしてしまった
    大学も最初からインチキって確信してた証拠でしょ
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.6 0:02
    仮に月面に福一クラスの放射線があってもせいぜいマイナスをゼロにするくらいの原発での作業と人類で数えるしかいない月面での活動だったらモチベーションが全く違うだろうよ
    福一の作業でニヤニヤしてたらそれはもう狂人かもしれんが月面なら俺でもニヤけるわ
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.6 6:04
    脚本も演技指導もハリウッドだけど、ちゃんと現地ロケ隊は月に行っている。
    というか、月着陸を劇的に演出するためハリウッドを動員しただけで、逆では無い。
    撮影指揮がキューブリック。って話もあるけど、どうなんだろう?
      • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.9.6 9:52
      >※21
      それは既に陰謀説ですらない
    • ※23 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.6 10:11
    行ってないのに行った捏造したとかの陰謀ではなく、
    本当は行ったけど、帰って来なかったと言う事実を隠すための今の陰謀論を出している
    と言う方の論の方が納得がいくんだぞ。
    つまりはあの頃の技術ではバンアレン帯、帰りの燃料、そして帰ってきたと言う宇宙飛行士の問題があったのだろうけど、月へ行って帰ってこないだけなら簡単だから、月へ行ったのだろう、だがしかし月にアメリカ人の遺体が埋まっていると言うのが真相だろう、そもそもアメリカの軍隊はキリスト教の教えもあって、遺体をそのまま置いて来ないんだよね、それはキリスト教では遺体はいずれ復活すると言う教えだから、家族に引き渡しておかないと、いずれ救世主が再臨する際に復活する体が無い、場所が遠い、家族がケアしない、となると復活がめんどくさくなって1000年王国に参加できないかもしれないからね、それが月面に置いてきたとか大統領から政府が嘘をついたり、事実として置いて来たりしたら、それはキリスト教としての教示に反する行為を大統領から政府が行ったと言う十戒破りをしてしまう事にあなる。だから帰って来た事にしないとならないし、ロシアとの宇宙競争に勝って大国アメリカを演出しないとならない、その為の嘘とそれを隠すための嘘をばら撒いた結果が今の状況なんだよ。月面に行ったと言う宇宙飛行士が「私は実は行ってない」と言っていたり、着陸場所に絶対に行くな、保全しろと言っていたり、本当の真相を何十年も機密扱いして知らせないと言う判断をした。いずれ知らせるからそれは嘘でも偽りでもないからね。と言う全く新しい陰謀論を考えたよwww
    • ※24 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.7 8:38
    アポロと基地は通信してたよな。
    電波の方位、分からないと思うの?
    • ※25 : ななし
    • 2019.9.7 13:37
    ポアロに聞いてみれば
    • ※26 :
    • 2019.9.7 18:28
    陰謀も何も「行ったらしい」だけの結果しかないからだろ。莫大な国家予算の割に成果物が無いに等しい。無駄金使ったなんて言えないから捏造した方が人の心情としてしっくりくるだろ。
    行ったなら、使った金に等しい成果物だせよ。出せないなら金使ってんだから結果出るまでやり続けろよ。
    嘘だから出来ないんでしょ?
    • ※27 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.10 9:33
    「アポロは月に行ってない」これはガチだと思う。 というサイトで散々論破されて逃げ出した信者さんの一部がここで虚勢を張ってるのかな。
    そのサイトでのやり取りから感じたのは、論理的な説明ができる人にアポロを信じている人はほとんどいない、ということ。逆にアポロを信じている人の多くは、短文の暴言か、非科学的な説明しかできないということ。
    • ※28 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.20 20:11
    以前はソ連との軍事競争に勝つために
    今後は陰謀論者とのディスクール合戦に勝つために?
    さあまた飛ばすのだ、月へと、虚空を翔ける、宙船を
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。