人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

この会社辞めようと思った腐れ上司の一言 Part1 @ [プログラマー板]


この会社辞めようと思った腐れ上司の一言0x2A  @ [プログラマー板]
7: 仕様書無しさん 2010/06/11(金) 09:50:01
過去スレ1から読んでた俺。
当時は嫌な上司の文句を書いていたけど、もしかしたら今は書かれまくっているのかもしれないな
9: 仕様書無しさん 2010/06/11(金) 10:12:44
つーか嫌がらせする気まんまんの奴とかいるしな
8: 仕様書無しさん 2010/06/11(金) 10:04:29
>>7
その意識があるだけでも随分違うものだよ
腐れ上司には自分にも非があるかも知れないという思考回路が無い
管理人より:というわけで新シリーズスタート。とりあえずスレその42から。過去スレリンク省略。
10: 仕様書無しさん 2010/06/11(金) 10:32:50
腐れ上司の気まぐれに振り回されるのは腹が立つ。
愚痴ばっか言ってたけど何もかわらん。


困った上司を攻略し、快適なビジネスライフを送る為に自分のスキルもアップさせる方法
オレが使う側になってやる!!
12: 仕様書無しさん 2010/06/13(日) 09:29:12
死ねとか飛び降りろとかよく言われる。
むこうは冗談混じりだし長年組んできて信頼関係ある俺たちらしい会話!とか思ってるような顔してるけど、ちゃんと毎回きっちり傷ついてるからやめてほしいほんと。。
13: 仕様書無しさん 2010/06/13(日) 10:29:01
最初にきっちり文句言わないからだ
14: 仕様書無しさん 2010/06/13(日) 13:15:41
生命保険掛けて中央特快に飛び込めって言われる。
どう見ても冗談じゃなくて、目がマジ。
単なる派遣なのに…。
19: 仕様書無しさん 2010/06/14(月) 15:59:08
>>14
言った言わないとか悪意はなかったとかいくらでも言い訳されそうだな。
こういうので自衛するしかないんじゃないか?

ttp://www.thanko.jp/product/av/video-camera/video-button.html/(リンク切れ・たぶんレコーダーのページ)
15: 仕様書無しさん 2010/06/13(日) 13:35:26
やるときはアンタも道連れだ、と言うくらいのタマもないのか
16: 仕様書無しさん 2010/06/13(日) 23:29:41
単なる派遣だからいわれてんだろうが。
18: 仕様書無しさん 2010/06/14(月) 12:01:37
「うちの会社の欠点は、コミュニケーション不足じゃないかと思われる」

それ、俺が6年前に指摘したことですが
21: 仕様書無しさん 2010/06/14(月) 22:34:14
「コミュニケーションはコストであり、コミュニケーションをする事は投資する事と同じである」
23: 仕様書無しさん 2010/06/15(火) 07:23:06
>>21
ああ、20年ぐらい前まではそれがソフトウェア工学の定説だったな。
いまそんなこと言ったら大爆笑になるけど。
24: 仕様書無しさん 2010/06/15(火) 09:24:27
会議という名の「5分で終わる会社からの報告」が苦痛で、強制で退社させるなら残業代出せと言ったら、「残業代を出すのなら利益が出ることをしなければならない」と言うので、利益に繋がるよう、社員教育を兼ねていろいろやることを提案したら、「会議で強制はしたくない、皆が楽しく参加できる内容にしたい」と言う。

誰も楽しいと思ってない、と数人で言うと「じゃあ楽しくなるように考えろ」と言う。

社員教育を兼ねて…と言ったら「それは楽しくない」
じゃあどんな内容にすれば楽しいと思うのですか、と聞いたら「皆で集まってなんとなく雑談などしてコミュニケーションを図る」

報告終わったら役員はとっとと帰って、社員だけで話しろと言ってますが、それのどこがコミュニケーションなのですか、と言ったら「お前らのために時間を作ってやってるんだろうが」

なんでここ数年業績が著しく落ちているのか全然わかってないな、あいつら
25: 仕様書無しさん 2010/06/15(火) 10:57:30
>>24
すまん。意味不明
26: 仕様書無しさん 2010/06/15(火) 11:35:01
>>25
いや、上司の言ってることが意味不明だから正しいんじゃないかww
27: 仕様書無しさん 2010/06/15(火) 11:54:42
>>26
やっぱり、意味不明
29: 仕様書無しさん 2010/06/15(火) 13:21:46
>>25
社会常識あれば意味わかるだろフツー

 ・会社が社員に強制帰社させて会議を開いている
 ・会議と銘打っているが、中身はメールで済む程度の報告だけ
 ・報告の後は中身のない雑談タイム、これをやって残業代なし
    ↓
 ・強制帰社させるなら残業代出せと申し出
    ↓
 ・残業代出せというのなら利益が出ることをやれと上司発言
    ↓
 ・利益が出ることを提案
    ↓
 ・つまらないから許可できないと上司発言
    ↓
 ・どんなのが楽しいのかと質問
    ↓
 ・雑談が楽しいと上司発言


永久ループだな
36: 仕様書無しさん 2010/06/15(火) 15:04:09
派遣で働いたことないし、ウチに派遣で来ている人が仕事終わってから会社に帰ることもないので、よくわからないんだけど、派遣する側が「強制で退社」って社会常識なのか?
管理人より:残業扱いじゃなくてタイムカード押させた上で、しょうもない雑談をしてるんだと思います。「退社」じゃなくて「帰社」でしょ、とかいろいろあったけど、»24さんの意図がよくわからんという話題で盛り上がりますが、以後カット。
53: 仕様書無しさん 2010/06/17(木) 10:02:33
部長が「みんな署名してくれ」と書類を持ってきた。
見たら、民主党の某キャミソール議員関係だった。
反対抗議の署名かと思ったら、応援署名だった。
1社で400名分集めないといけないらしい。うちの会社は社員数80名だから家族親戚分まで書いてくれとか言ってきた。

拒否したが、辞めたいと思った。
65: 仕様書無しさん 2010/06/17(木) 18:26:31
>>53
拒否せずに、しかし、投票はしない
これが一番ダメージを与える
68: 66 2010/06/17(木) 22:33:55
>>65よ、それは百も承知だ。
しかし同類と言っても、真性でなければ愚痴ってるうちに体壊して死ぬ。
同じ轍が怖くて転職に踏み切れずもう4年くらい勤めてる。
とっとと辞めときゃ良かったよ。もう死んだ方がまし。
66: 仕様書無しさん 2010/06/17(木) 20:57:00
クソみたいな会社。ゴミの様な会社。
くっさた経営者。1人は老人ボケ、1人は異常人格。
気持ち悪くてみんな避けてる。でも当人達はお気に召すまま。
経営者の言うことはいつも「俺は、俺は」。

お前が必要と思ったから開発するってどういう会社だよ。
お前の意見など知ったことではない。結局は社会的にどう思われるかなんだよ。


経営者の自己満足の為の会社。1+2エンジニアリング。
67: 仕様書無しさん 2010/06/17(木) 21:17:21
類は友を呼ぶ
そういう会社で愚痴言ってる社員も同類
70: 66 2010/06/17(木) 22:57:20
類は友を呼ぶのか、朱にいれば朱に染まるのか判らんが。

俺「それ聞いてません」
上司(手書きの資料、ホワイトボードの記録写真を見せながら)「ここに書いてるだろう、お前の聞きもらしだ。
俺が間違える筈ない。」

俺「しりませんね、聞いてません」
上司「俺は正しい、だからお前が間違っている」

こんなことが良くある。
じきに俺も「俺の聞いたことに間違いがある筈はない」という態度に変わっていく。
上司の手書き資料は開発資料ではなく、言い訳や部下を圧迫する為の資料と化している。
俺もその資料がUMLなどの共通言語なく上司の独自の記法で書かれているを良いことに、しらを切り通す。
上司は「俺が正しい」固執して建設的な関係を誰とも築けないでいる。
気の弱い奴は従うけど、そうじゃない奴は嫌がらせを受けたり、そいつの方からぶち切れて辞めたりする。

社内では殆ど人間関係がない(上が私語をしないように「監視」している)。
一日誰とも口をきかずに退社、なんてこともある。この会社はいってから会話の能力が落ちた気がするよ。
ちょっとした精神病院みたいだよ。心を壊して辞めてく奴おおいし。
72: 仕様書無しさん 2010/06/17(木) 23:03:04
>>70
押し切ったほうが勝ちだ的職場はあるなぁ
キレて人のせいにできた人が勝つんだよね
派遣で時間で給料が決まるルールじゃなかったらホントやってられないわ
73: 仕様書無しさん 2010/06/17(木) 23:18:47
>>72
俺の職場もそんな感じだけど、俺はガンジーの非暴力、非抵抗をスローガンに行動しているよ。
菩薩の心って奴よ。誰かが頭に血を上らせると「君には理性がないのか?」って聞くんだ。結構効き目あるんだ、これが。

もめ事の当事者には絶対ならない、自分が当事者だったとしても当事者として振る舞わないw
菩薩は常に菩薩である。

勝った負けたにこだわる奴はコンプレックスもってるのが多い。
あいつらのパワーゲームに乗ると損だからさ、君らも菩薩の心で仕事してみるが良い。
やること決めて手を動かした方がはやいんに決まってるんだ。世の中腐ってるよな、ほんと。
74: 仕様書無しさん 2010/06/18(金) 06:01:02
>>73みたいなのが多数派になるとワンマン上司が、自分の間違いに気がつかなくなる。
77: 仕様書無しさん 2010/06/18(金) 19:15:01
「なんでそんな非論理的なんだーーーーーーーーっ!!!!!!」

こっちのセリフだよハゲ
78: 仕様書無しさん 2010/06/18(金) 20:53:18
技術のことは知らないと豪語する上司(兼所属長兼役員)は常に自身の営業成績(=目先の時間単価)が最優先だった。
これが原因で何件の客と揉め(一方的な契約解除、派遣契約をダブルブッキングさせて競わせるetc...)、何人の退職者が出たことか…

こいつが来る前から不透明な多重派遣契約で責任関係が不明確な仕事も多かったし。
月の稼働が400時間を超えても助けてくれないんでやんの。
「『もうこの仕事は嫌だ』ってお客さんに言って逃げてきてよ」とかそんな感じ。

もう絶対ITには戻らないよ。心身の健康や使い捨て・使いつぶし構造にはもう関わりたくない。
82: 仕様書無しさん 2010/06/18(金) 22:17:54
>>78
それって天下りジジイじゃね?
83: 仕様書無しさん 2010/06/19(土) 12:17:38
>>82
そう。数年おきに大口取引先企業の営業出身者が着任する。定年退職者とか、早期退職者とか。
前者なら端からやる気ないし、後者なら訳ありな上に腐ってるからとてもタチが悪い。

おまけにこのポストが地方拠点の全権を握っていて、本社からは全然目が届かない。
ひとり人売り事務所だから、帰社時に変なことを言われたりやられたりしても、目撃者もいない。
脱出して正解だった。でも、失った時間と病んだ心は戻らない。
80: 仕様書無しさん 2010/06/18(金) 21:38:17
「進捗を行数で報告しろ」という上司はまだまともな方なのかもしれない
81: 仕様書無しさん 2010/06/18(金) 21:56:11
>>80
部下「ぎょぎょぎょー」って言ってやれ
84: 仕様書無しさん 2010/06/19(土) 12:27:41
ショッカーのイーに改造されちゃったみたいな感じですかねー
88: 仕様書無しさん 2010/06/19(土) 20:53:18
設計書の行間を読めとか、設計書の思いを汲み取れとかも言われるよね
92: 仕様書無しさん 2010/06/20(日) 17:08:39
休職を経験。
職場で上司によるパワハラによるストレスで抑うつ状態となり、2ヶ月の間仕事を休みました。

パワハラの具体的な内容は、何か問題があるとすぐに私のことを疑い全社員の前で罵る(結果的には私のミスではない)、仕事上のミスを見つけてペンを投付け怒鳴り散らす、パソコンのキーボードの操作音がうるさい(ITの技術職なのでパソコンを使用するのは極当たり前なのですが)などと怒鳴られるなどがありました。

この上司は些細なことで感情を爆発させ、社員に対して金切り声を上げるのです。正気の人間とは思えません。
また自らの能力や家柄に対して誇大な妄想を抱いており、「俺は世界一の技術者だ」、「俺の一族は音楽にたいして理解がある」などと言っています。
93: 仕様書無しさん 2010/06/20(日) 17:28:52
「上司の上司」=社長もこの上司の暴力を黙認しています。
というのも社長は上司の暴力に屈服しており、口を出せば自らも暴力の被害に遭うと恐れているのです。
この上司は自分の上司たる社長に暴力を振るっているのです。
因みに、先代では50人いた社員も今では5人に減ってしまい、会社はどん底です。
94: 仕様書無しさん 2010/06/20(日) 17:41:38
この上司は自分がルールやマナーを破ることに快感を覚えているます。
短期離職者や休職者が続出し、会社の経営さえ危ういのです。
こういった異常人格を捕獲、処分することはできないのでしょうか。
99: 仕様書無しさん 2010/06/20(日) 19:46:18
>>94
1.刑事告訴する。
2.上記精神的被害を受けたとして民事訴訟をおこす。
 それで切れて殴ってきたら、暴行で刑事告訴。

社長も被害者なら、これを口実に解雇できるだろう。
110: 仕様書無しさん 2010/06/20(日) 23:32:43
異常じゃない職場なんてこの世に存在するのだろうか。
111: 仕様書無しさん 2010/06/21(月) 03:53:17
>>110
あるぜ。俺の今の職場だ。
なんてったって、残業代がちゃんと出る。
127: 仕様書無しさん 2010/06/22(火) 00:34:42
>>111
それはおかしい、夢でも見てんじゃないのか。

ウチのサイトは建前上は学問関係のネタを扱う、ということになっており、このコンピューターカテゴリーでは、当初情報学板のまとめをやってました。
しかし、過疎すぎてあっという間にネタ切れに!
仕方ないので、マ板から引っ張ってくるうち、ここだけ職場関係のまとめみたいに。他のカテゴリーと比べてここだけ若干毛色が違いますが、諸般の事情でこうなってますので、ご容赦いただきたい。

とゆわけで、特段ITに限った話ではありませんので、職場のアホ上司について、なにかぶちまけたい方は、存分にぶちまけていってください。
不満とかグチとかは、文字にしたり言葉にしたりするだけで、その3割くらいは解消するものです。

世代間の揉め事というのは尽きることがないようですが、世代間で揉める時、その原因はたいていの場合、年長者のガンコと若者の無鉄砲との衝突になります。
なぜひとは年を取ると、ガンコになり、自分が正しいと言い張り、他人の意見(特に若い方のそれ)を全く聞かなくなるのか。
お若い方はここが一番納得できないでしょう。なぜ若い我々の意見を尊重してくれないのか!なぜそんなにガンコなのか!とね。

ひとは加齢によってガンコになるのではなく、「成功した」「評価された」という経験、あるいは錯覚によってガンコになっていくものです。
それが本人のアイデンティティにもなるので、そこを否定されるとすべて崩れる。ゆえに、他の考えを受け入れることができなくなる、というわけ。
反対に、挫折は本人の独善を補正する効果がありますが、誰しも効果的に挫折を経験できるわけではない。その挫折から這い上がってこれない場合もありますんで、やはりそれも運次第なところがありますナァ。

この手の独善的に育ってしまった上司(大半の上司)というのは、そもそも今の若い世代と自分が若いころは時代がぜんぜん違うのだ、という考えを持ってません。
だから、若い世代を理解しようとも務めないし、ましてや尊重しようという気持ちなぞ1ミリもないです。かつて自分が若いときにどう感じたかも都合よく忘れてます。

もうこれは、そんなもんだ…、と理解するよりほかない気がします。
太古の昔から、こういったことは何度も何度も繰り返されてきたんですね。
管理人が若いころだってそうだったし、今の若い方だって、そんな理不尽を抱えながら、やがては折り合いをつけていくわけです。

そんなアホ上司を反面教師としつつ、立派な年長者へと成長してほしいと願うばかりです。負けないでね!


関連記事:


人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.6 21:27
    OECD加盟国のGDP成長率を見ると、本当に日本だけ95年から成長していない
    何が違うんだと見たらやはり日本だけ人口バランスがおかしい
    つまり決定権を持つ将校が多くて兵が圧倒的に少ないから兵にしわ寄せがくる

    そりゃ人不足になるし移民の議論にもなるわね
      • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.9.8 18:58
      >※1
      人口構成は少子化挽回のチャンスだった団塊ジュニアを氷河期世代にして子作りさせなかったのが原因。
      加えて、円安誘導と緊縮財政とマイナス金利で資本主義の前提を全部否定しているんだから経済が回るわけがない。
    • ※2 :
    • 2019.9.7 14:03
    まともな若者も少ないと思うわ
    悪しき風習は自分の世代で断ち切る、
    変えていくって思わない人多数
    そういう人は年を取ると同じ穴のムジナになるかもよ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.8 10:19
    「出る杭は打たれる」とやらでね
    ちょっと声を上げればすぐさま干されて代わりと挿げ替えられる「若者」には
    職務上においての自分の考えなんてあるだけ無駄みたいな風潮です
    自分が普通に生活してくために反抗なんてできないんだよね
    心を殺して身体を生かすのがまともじゃないとすれば確かにそうですが、それは本当に「若者」側のせいなのか
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.9 0:59
    なんでありがたがって残業するかね。さっさと帰って副業した方が儲かるらしいのにね。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。