人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

本や読書について語ろう @ [文学板]


本や読書について語ろう @ [文学板]
1: 吾輩は名無しである 2016/09/30(金) 10:52:19.81 ID:ID:xUv9J4/D.net
線を引く・角を折る・記録を付けるなどの初歩的なことから、遅読速読や蔵書の仕方までなんでもどうぞ
2: 吾輩は名無しである 2016/09/30(金) 11:38:33.41 ID:ID:PeRRsw4P.net
線引きまくるせいで「貸して」と言われても貸せない
4: 吾輩は名無しである 2016/09/30(金) 14:20:08.06 ID:ID:ppagVh1T.net
女友達に付箋貼りまくりのシェンキェーヴィチ貸したことある
後でなんかのメッセージと思われないかとひやひやした
5: P ◆.uKagvUmY 2016/09/30(金) 19:37:22.44 ID:ID:8ML3jKBQ.net
でも古本のアンダーラインの箇所を見て「プッ」とかあるよね(笑)
7: 吾輩は名無しである 2016/10/01(土) 05:40:48.87 ID:ID:FDxpUrMf.net
本と掲示板は書き込むもの
8: 吾輩は名無しである 2016/10/01(土) 17:42:47.65 ID:ID:CYZe7hTB.net
中古の本に政治家の名刺が挟まってたことがある
9: 吾輩は名無しである 2016/10/02(日) 12:13:24.24 ID:ID:0ZJILfU8.net
作家毎に並べるか、本のサイズや出版社毎に並べるかでいまだに悩む
11: 吾輩は名無しである 2016/10/03(月) 07:31:54.67 ID:ID:89ymiIZs.net
最近は本屋も潰れまくりだからな
もうAmazonで探すしかない
12: 吾輩は名無しである 2016/10/03(月) 10:04:41.71 ID:ID:WkE+pjge.net
図書館で借りた本のページに無数の鼻毛が擦り付けられていたことがある。
毛根の脂肪胞のあたりに緑色のハナクソがからまっていたりした。

この本面白いよといって友達にまた貸ししてやった。
友達がひとり、減った。
18: 吾輩は名無しである 2016/10/04(火) 11:14:55.15 ID:ID:L/oObTtk.net
>>12のせいで古本を買いづらくなったじゃないか
199: 吾輩は名無しである 2017/03/03(金) 02:22:37.00 ID:ID:aF5gasKc.net
>>12
所謂、鼻くそ図鑑だね
狭量だな
13: 吾輩は名無しである 2016/10/03(月) 14:09:19.46 ID:ID:/av4xaaf.net
夏目漱石その本の元の持ち主は漱石だったんかもしれん
14: 吾輩は名無しである 2016/10/03(月) 14:21:19.44 ID:ID:cvfzIau3.net
深田恭子深田恭子だった可能性もある
管理人より:夏目漱石は書いてる小説が行き詰まると、原稿に鼻毛を並べるクセがあったとか。深田恭子はしらないですが…。
15: 吾輩は名無しである 2016/10/03(月) 21:37:37.33 ID:ID:4fp3UZgo.net
借りた本に学生証が挟まっていたことがあるわ
古本屋で開いた本に、クレジットカードや免許証が挟まっていたこともある
大事なものを栞にするのはやめような
16: 吾輩は名無しである 2016/10/04(火) 00:06:34.50 ID:ID:vz1N9u2w.net
今まで速読できる人に2人程会ったのだ自分は全くできない。
読めて週に2冊なのだがもう少し増やすにはどうすれば良いだろうか
17: 吾輩は名無しである 2016/10/04(火) 07:57:52.65 ID:ID:bVt6iQA5.net
偶数ページだけ読むようにすると半分の時間で読めますよ。
あと、10ページごとに読むと10倍の本が読めます。
これほんとですからだまされたと思ってためしてみて!
21: 吾輩は名無しである 2016/10/05(水) 07:29:07.61 ID:ID:cVXomhUa.net
俺はどう考えてもう○こがついてる本に巡りあったことある
しかし内容が全てを浄化してくれるはずだと信じながら読んだ

そしてその思いは届いた
ルクレジオの「オニチャ」俺は潔癖性にはならないだろうと思った思い出の本だ
22: 吾輩は名無しである 2016/10/05(水) 18:15:51.83 ID:ID:K9263S9D.net
俺は完全に陰毛がしおり代わりにされていた中古本を買ったことがある。
ズバリアマゾンでだ。
男のか女のかはわからなかった。黒々としていたのでじいさんばあさんでは絶対にない。
23: 吾輩は名無しである 2016/10/05(水) 18:21:47.35 ID:ID:FEEsk2KG.net
天然パーマの可能性
24: 吾輩は名無しである 2016/10/06(木) 08:03:07.00 ID:ID:fWh/RE1J.net
匂いを嗅いでみればわかるだろ。
27: 吾輩は名無しである 2016/10/15(土) 00:27:53.92 ID:ID:OrU3BIL3.net
最近、読んだ本のおきにいりページを撮影してEvernoteで管理するってものに挑戦しはじめた
まだ数冊しかやってないけどメモくらいの感想も書けるし検索もできるしよさそうなきがしてる
読書記録を付けるとかそういうマメなことが苦手なタイプだからすぐに飽きる可能性もあるけど
29: 吾輩は名無しである 2016/10/15(土) 23:52:04.44 ID:ID:vG0MNHOY.net
飽きずに続けてこそforevernote
31: 吾輩は名無しである 2016/10/24(月) 10:53:47.04 ID:ID:PxIdHCrU.net
絶版本やあまりに高い本はアマゾンの古書で買うが、カビだかタバコだかの臭いが読んでいる距離でも臭ってくるようなものや、天などにシミが点々とあるようなのは読んでも手元に残しておく気にならない
35: 吾輩は名無しである 2016/11/01(火) 20:48:51.05 ID:ID:rBlNIHd5.net
常時、三十冊位は未読の作品を貯めておいてそのときの気分で読むようにしてるわ
ちなみに二年前に購入した同時代ゲームはそこからいまだに動いてない
75: 吾輩は名無しである 2016/12/04(日) 09:15:50.40 ID:ID:3uzbi8rn.net
>>35
本って好きなもの、興味のあるものしか読めれないらしいよね。
同じく『万遊元年のフットボール』108円で手に入れたのに全く読んでない
38: 吾輩は名無しである 2016/11/04(金) 19:18:15.16 ID:ID:AbbvL0BA.net
未読本数百冊あるわ
生きてる間に読める気がしない
39: 吾輩は名無しである 2016/11/04(金) 19:38:03.75 ID:ID:jksHqL6j.net
自分も未読がニ百冊以上あるけど、読む量より買う量の方が多いから増え続けてる
読むの諦めてる本も沢山
40: 吾輩は名無しである 2016/11/04(金) 19:40:50.55 ID:ID:Rh7eFImG.net
読むきっかけがなかなか訪れないというのかな
42: 吾輩は名無しである 2016/11/04(金) 21:20:53.30 ID:ID:XuoxDAkV.net
図書館で借りた本は期限があるから読んでるわ。
自分で買うといつでも読める安心感からか未読になる。
43: 吾輩は名無しである 2016/11/06(日) 22:05:28.55 ID:ID:ujxiM6mT.net
検索できるときいて電子書籍に興味湧いたんだが、無駄に買いまくりそうだから怖くて手を出せない
44: 吾輩は名無しである 2016/11/07(月) 01:23:43.91 ID:ID:U7Vv3FRZ.net
そうだよなあ
自分も結構未読があるのに、また買ってしまうかな。

でもいいんだよ。それで
上にもあったが、スイッチがオンになれば絶対に読むだろうから。
何事もマストはダメ。自分を許す必要も大切。

そんな俺は一人旅をするときが一番集中して本が読めるかな。
でもそんなときはどうでもいい、読み捨てできるエッセイを2冊持って行くかな。
小説はダメ、難しいものもダメだな。

今はギターを弾いてる方が楽しい。しょうがねーよな。
あと何年生きられるかわからないが、本も好きだぜ。
近いうちに御茶ノ水から水道橋までギター屋巡りと古本屋巡りでもすっかな。
48: 吾輩は名無しである 2016/11/08(火) 13:10:14.09 ID:ID:PZ9H/Mqh.net
ただ、「文庫で読みたい」ではさみしい。
ただ、「文庫で買いたい」だけではひとりぼっちみたいで怖い。
それできみは「文庫で読みたい派」であり、「文庫で買いたい派」を名乗って、ぼくはひとりじゃないぞっって自分に言い聞かせずにいられないのだね。

わかります。きみの心の中のひだひだまでね。
49: 吾輩は名無しである 2016/11/08(火) 13:16:22.49 ID:ID:bSQp+8Av.net
全集買っても持ち運びできないから読み進められず、結局文庫でも買ってしまう派
51: 吾輩は名無しである 2016/11/09(水) 08:40:43.07 ID:ID:0YZBJE8g.net
文庫本サイズに馴染んでるから、単行本で読むとどうしても疲れる
ただ無印で購入した文庫本型のメモは駄目だったな
見つけたときは「これだ!」とおもったんだけど
50: 吾輩は名無しである 2016/11/08(火) 22:23:22.63 ID:ID:2aeThrXR.net
ぎっしり本の山から何かを発掘するたのしみ。
だからこそ積読することン十年。
52: 吾輩は名無しである 2016/11/17(木) 18:17:48.77 ID:ID:crEIVLqY.net
書けるには読まなきゃだめって本当?
53: 吾輩は名無しである 2016/11/17(木) 20:05:35.34 ID:ID:ZNlVoqk1.net
>>52が本を読んでないならその通り
人並み以上に読んでるなら関係ないと結果が出てるな
54: 吾輩は名無しである 2016/11/20(日) 17:09:28.56 ID:ID:aQYKXtd2.net
>>52
134 名前:吾輩は名無しである (ワッチョイ 6d17-rL6d) :2016/11/19(土) 20:26:58.07 ID:asBY00Vc0
良い小説を書く人は、たくさん小説を読んでいるものなのでしょうか?

ほとんど小説を読まずに小説を書く人もたくさんいます。才能がすべてです。
でも僕が知っている優れた小説家は、みんなそろって貪欲な読書家でした。
一度プラハでフランツ・カフカの書棚を見ましたが、とても丁寧に小説を読んでいた人なんだなと感心しました。
やはり読まないよりは読んでいた方がいいと思います──村上春樹、『村上さんのところ』より
55: 吾輩は名無しである 2016/11/20(日) 20:42:38.12 ID:ID:kMlOsap3.net
好きな作家とか書きたいジャンルとかは研究しとけマジで
創作だって研究のひとつだよ
管理人より:読書量と創作の関連について。
57: 吾輩は名無しである 2016/11/21(月) 21:06:19.67 ID:ID:EYHquFgr.net
最近は本探してる時と買う時が一番興奮してたり…
113: 吾輩は名無しである 2016/12/20(火) 00:55:43.94 ID:ID:nkPascYN.net
>>57
わかるわ…
60: 吾輩は名無しである 2016/11/30(水) 00:06:38.06 ID:ID:sosGrmXA.net
昔は小説を読むのは時間の無駄だ。長すぎる。基本役に立たない
物語が欲しいなら漫画や映画でもいい。2時間もあれば終わる
絵も馬鹿でも分かりやすい。小説なんか選ばれた特別な人しか読めないが、映画なんか馬鹿でも女もで見てる

10代の頃はまだいいかも知れんが、時間が長いからな。色々悩んだり、嫌なこと考えてたり、2chやってたり、田舎に住んでたり、近所に住んでる人間に煩わされたいりと、生まれてこの方ずいぶん無駄な事をやってきてるように思う
こうやって長文を書くことが本や文章に親しみがある証拠さ

ついでに、最近ライターとかが書いた文章を読むのも時間の無駄に感じる
文章を読むより喋ったほうが早い。それ言うと自分で調べたり、勉強するより、人に教えてもらう方が楽って事になるが、時間なんかいくらでもあるように感じてたけど、28ぐらいから時間は有限であると感じるようになってきた
61: 吾輩は名無しである 2016/11/30(水) 00:13:03.53 ID:ID:sosGrmXA.net
あと本は高すぎる。小説じゃない本ね
小説なんか図書館で借りてくればいいし、1500円でも元は取れるだろう

そうじゃない普通の本。1500円は高すぎる
半額ぐらいなら気楽に買おうかなぁって考えるようになるかも
まぁ有益な知識が1000円ちょっとで学べるならそれはいいことだと思うけど
ただ入門的なことってレベルが上がると、ほとんど価値がなくなるからなぁ

本を集める場合、ブックオフとかアマゾン中古を使うべきなのだろうか?
新品の本なんかほいほい買えないでしょ。そんな金ないよ
他に使いたい事もあるし
62: 吾輩は名無しである 2016/11/30(水) 00:15:12.17 ID:ID:sosGrmXA.net
家とかで本を読むとその間何もできないし、引きこもってることになる。まぁ無駄なネット見てるくらいなら、雑誌とか本読んでた方がいいだろうけど、外で本を読めば外に出ることと本を読む事を同時にこなすことになる
63: 吾輩は名無しである 2016/11/30(水) 01:30:16.09 ID:ID:sosGrmXA.net
カフェ行くと本とか読めるかと思いきや、行くと確実に近くとか店内で喋ってる奴らがいて、気違って読めない。飲食店行くとほぼ大抵隣か店内にうざい客の一組二組いる。
個室がある店とか、全個室の店に行けばいいのか?

やっぱり図書館と本屋が鉄板か
意外と本読める場所って少ないか?
68: 吾輩は名無しである 2016/12/01(木) 07:29:34.16 ID:ID:mXMKEY2B.net
金があったら今まで立ち読みとか図書館で読んだ本とか、ネットで済ませてる知識や情報に関する本とかを集めたい
家に本棚があるっていいことだと思う
70: 吾輩は名無しである 2016/12/01(木) 16:30:44.09 ID:ID:Pdoi0sC8.net
新書はその場(図書館)で飛ばし飛ばし読んですましてしまうこともおおいが、小説は速読なんてしないな
とにかく色々なものが読みたい!って気持ちもなくなってきたし同じものを読みかえすことも増えてきた
71: 吾輩は名無しである 2016/12/01(木) 17:52:51.44 ID:ID:ITUYgc1n.net
そうなんだよねー
読みまくるのは、少数の繰り返し
読むものを見つけるためにあるかも、自分の場合

引退前に50冊くらい選びたい
72: 吾輩は名無しである 2016/12/01(木) 23:07:42.12 ID:ID:HU3O11t9.net
いいこというねえ
74: 吾輩は名無しである 2016/12/04(日) 01:33:41.95 ID:ID:VWulAzJ5.net
ここが田舎だからか知らんが、それにしても世間の奴らは全く本を読まんな
79: 吾輩は名無しである 2016/12/04(日) 22:02:55.43 ID:ID:VWulAzJ5.net
本屋行っても雑誌コーナーと漫画以外人いないわ
特定の小説家読む人間なんて限られるだろうし、作家って誰でも知ってくらいの超有名作家以外儲からんのだろうな
81: 吾輩は名無しである 2016/12/05(月) 23:46:54.00 ID:ID:pt8WMSMD.net
>>79
>特定の小説家読む人間なんて限られるだろうし
でもまあ、東野圭吾や村上春樹の読者は多いでしょう
出版社はあの手の作家をバンバン発掘したいと思いますが
昔は純文学でもかなり頭数が揃っていたのだろうけど、最近は打率がかなり落ちている
もちろん、出版社サイドのね
80: 吾輩は名無しである 2016/12/05(月) 17:53:52.46 ID:ID:031iLclo.net
そもそも儲けようと思って小説家になるやつなんていまどきいねーよ
66: 吾輩は名無しである 2016/11/30(水) 03:06:01.07 ID:ID:ScvZKg+I.net
以前に読んだ何の本にだったか?
昭和三十年代に「少年少女世界文学全集」を出版した、きっと講談社の筈ですが、会社に大きな垂れ幕を下げて宣伝をしていたそうです。

「はやく読まないと、大人になってしまうよ」

本に書いてあった、このキャッチフレイズは、忘れられないな~。

うおー!最後のやつわかるなぁ!というわけで、読書体験のスレ。

以前どっかに書いたかもしれないですが、講談社かどっかの子供向けのシリーズの巻末に広告が入ってたんです。「アーサー王と円卓の騎士」の広告。
二十歳になる前に絶対に読んでほしい物語
ってデカデカと書いてんですよ。中学校くらいのころからだんだんこの広告が気になり始めて、ボサボサしてたらあっという間にハタチになってしまう、どうしよう…と思ってですね。
仕方ないからお小遣いで買ったんでしたかね。

アーサー王物語自体は、まぁ別におもしろかったんですが、「二十歳になる前に」「絶対に」読まなきゃいけなかった理由というのは、当時はいまひとつわかりませんでした。
しかし大人になった今となっては、わかんなくもないですね!

若いうちにやることというのは、もうとにかく新鮮で楽しいもんです。読書だけの話ではないですが。
しかしそうやってたくさんの作品を摂取するうち、新鮮味も薄れてくるし、評も辛くなっていく。だんだん熱中できなくなる。

スレで積ん読の話が出てますが、これはもう大人特有の現象じゃないでしょうかね。
管理人は積ん読とか積みゲーとかはあんまりやらないんですが、途中でやめる、という頻度が激増した気がする。お金が自由になるにつれ、どんどんそうなっていくような気がします。
だから、おもしろかった本を何度も繰り返し読む、というやつは管理人もかなりある。

神林さん曰く
神林さんのありがた~いお言葉もついでに貼っておきましょう。

感覚が新鮮で情熱もある、若いうちじゃないと感じることのできないことってたくさんありますよね。
今もし、管理人がはじめて「アーサー王と円卓の騎士」を読んだとしても、なんだこれつまらねぇーってなるのかもしれず、そういう意味ではあのころに読んでやっぱ良かったのだ、と思うことにしています。

お若い皆さんも、今の時間を大事にしてくださいねぇ。

バーナード嬢曰く。: 1 (REXコミックス)
一迅社 (2014-04-18)
売り上げランキング: 4,255



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.14 14:05
    あったね、バーナード嬢曰く。

    テレビアニメになった際
    「女学生が新幹線のデッキで
    ディラン・トマスの詩を暗誦する作品」
    という薦めかたをした記憶がある
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.14 17:40
    近所の図書館に、「本の清浄機」というのが置かれるようになった
    ページを開いてセットすると、イオン風が吹きつけるという代物
    時代は進んだもんだ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.14 19:53
    ネットで古書を一冊買ったんだけど、
    猛烈に黴臭くて読んでいると吐き気を催すほど酷い代物だったので、
    家の隅にあるテレビ台の上に放置していたら自然に乾燥したのか
    臭いも大分改善されてて、保管環境が違えば本の状態も変化するんだなあと
    当たり前だが改めて感心した。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.14 20:41
    更級日記には叔母に源氏物語や伊勢物語の詰め合わせを譲ってもらって姉と一緒に夜更かしして読書に耽った様子が描かれているが、当時の灯は剥き出しの火皿だからそんなに明るくないのによう読むわと思った。大納言殿の姫君も油の匂いに誘われて寄ってきたのかもしれない。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.15 8:51
    年をとると感性も鈍化するというのか

    そう考えると年齢増すごとに面白い話作れる人や楽しめる人って極々一部なのね
    • ※6 : ななし
    • 2019.9.15 16:19
    自分で本作ってみればわかるよ
    • ※7 : ななし
    • 2019.9.15 17:37
    まずは絵本から読むとよいよ
    • ※8 : ななし
    • 2019.9.15 18:09
    はじめにえほんのえをみるとよいよつぎによめるひとによんでもらうとよいよみんなであつまってよむとたのしいよゆったりよんでもらうとよいよはじめはおおきいことばのえほんをよむとよいよ
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.15 23:15
    最近青空文庫に手を出した。昔の文豪の作品を初めて読んだ。
    こんな素晴らしい文章を書く人が数十年前にいたんだ。もっと早く読んでおきたかった…
    そういう思いがけない出会いが、今の私にとって読書の楽しみ。以前は語彙とか技巧とか学ぶために読んでたけどね。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。