人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

トンデモ映画「アナコンダ」について @ [野生生物板]


トンデモ映画「アナコンダ」について @ [野生生物板]
1: 名無虫さん 2005/05/20(金) 23:53:17 ID:ID:f3/l5yYM
いるわけねえだろ!!
巨大アナコンダ?
管理人より:実物の「アナコンダ」は、カリブ海の島や南米大陸に生息する巨大ヘビ。最大は約10メートル弱ですが、18メートルに達する個体も記録としては残っています。証言だけなら50メートル級のものも!上記写真は「アフリカで」257人もの人間を飲み込んだとされて、ネットでばらまかれた巨大アナコンダのバイラルイメージ。夢はあるけど、アフリカにはおりませんのでご注意を。
2: 名無虫さん 2005/05/20(金) 23:54:03 ID:ID:f3/l5yYM
あのスピードは有り得ない
3: 名無虫さん 2005/05/20(金) 23:54:38 ID:ID:
金曜ロードショー便乗スレ
まあ映画だから仕方がない
4: 名無虫さん 2005/05/20(金) 23:55:05 ID:ID:f3/l5yYM
あのガタイで鎌首もたげるのは無理
5: 名無虫さん 2005/05/20(金) 23:56:29 ID:ID:f3/l5yYM
あんなデカイアナコンダ本当にいるの?
6: 名無虫さん 2005/05/20(金) 23:57:50 ID:ID:f3/l5yYM
アナコンダが黒豹に勝てるわけ無い
8: 名無虫さん 2005/05/21(土) 10:48:02 ID:ID:kP0SbF6I
でかいアナコンダは豹に勝てるよ
豹より強いジャガーに勝てるんだから
しかし豹はアメリカ大陸にいない
9: 名無虫さん 2005/05/21(土) 11:25:04 ID:ID:
あの映画はひどい。ヘビが滑稽に見えるだけ。登場人物も全く魅力的に思えない。

ただ、あの映画のヘビは大きすぎるが、8mぐらいのはいるようです。
スピードも私達が想像しているよりかなり敏捷で、大人が襲われることもあるみたいです。
10: 名無虫さん 2005/05/21(土) 12:32:49 ID:ID:S5JCJ1iD
ジョン・ボイトアナコンダよりあのおっさんのほうが怖かったよ。
11: 名無虫さん 2005/05/21(土) 15:16:02 ID:ID:8/JlXdtD
>>10
確かにw
12: 名無し虫さん 2005/05/21(土) 15:22:49 ID:ID:BMKYUdXk
ジェニファー・ロペスあの映画は主演ジェニファー・ロペスも
なかった事にしてほしい映画ですw
47: 名無虫さん 2005/05/28(土) 20:19:03 ID:ID:KpNHWAAG
アイス・キューブオーウェン・ウィルソン
>>12
だろうねw
もっとも彼女の場合大抵の映画はなかった事にしてほしんじゃない
それにオーウェン.ウィルソンやアイス.キューブもそう思ってるかもw
13: 名無虫さん 2005/05/21(土) 18:04:59 ID:ID:PyK+BP6e
アメリカ人は野生動物をトンデモ化する
日本人はトンデモ怪獣を作る
15: 智クロン ◆GiSXqxf9G2 2005/05/21(土) 18:44:48 ID:ID:
>>1
映画につっこむなよ。

>>13
日本人だってゴリラをゴジラなみの怪獣にしてるんだよ。
16: 名無虫さん 2005/05/22(日) 19:24:12 ID:ID:
>>15
ゴジラの設定知らないの?
17: 智クロン ◆GiSXqxf9G2 2005/05/22(日) 21:58:59 ID:ID:
>>16
勘違いしてないか?
ゴジラとキングコングが戦う映画を作ったのってたしか日本人でしょ?
18: 名無虫さん 2005/05/22(日) 23:26:50 ID:ID:
15,16,17
お前らみんなわけわかんねぇよ。
ゴリラをゴジラなみの怪獣扱いしたのはアメリカの「キングコング」が最初だろうが。

そんなことはどうでもいいが、めちゃ速いスピードで移動する蛇を昨日みたよ。
30cmくらいのだが、蛇の移動スピードは思っていたより速い。
14: 名無虫さん 2005/05/21(土) 18:07:24 ID:ID:PyK+BP6e
アナコンダの最大記録は11.4mらしいが…実際はその半分くらいのしかいないだろうな。
10メートル超えてるのは人間で言えばジャイアントシルバみたいなもんだ。
20: 名無虫さん 2005/05/22(日) 23:42:26 ID:ID:
こちらスネーク。目標を発見した。
21: 名無虫さん 2005/05/23(月) 13:53:36 ID:ID:RXGrC2oa
この映画見た小中学生がかわいそうだな
現実にいると信じてしまって…
23: 名無虫さん 2005/05/23(月) 16:05:29 ID:ID:avp4EB4o
>>21
漏れが小学生の頃にも1度放送されてたよ。
もぅ友達大興奮!月曜日はその話で持ちきりだった。

っと中間テスト中の高校生が思い出話を書きこんでみたり、
25: 名無虫さん 2005/05/23(月) 18:14:32 ID:ID:fjb9/KzG
アメリカの動物パニックB級映画は明らかに実際の動物に偏見を持った所から始まっている。

コモドとか、パイソンとか、キラークロコダイル、ピラニア、キングコブラ
36: 21 2005/05/24(火) 06:10:04 ID:ID:
>>23
へぇ~そりゃやっぱりかなり興奮しただろうねぇ

>>25
そうそう、ピラニアって実際はかなり臆病なんだよね
凶暴なのはごく一部の種類。それも30cmを超えている奴だけ。
64: 名無虫さん 2006/05/25(木) 12:40:55 ID:ID:
>>25
実際にはオオメジロザメが起こしたと見られる事件をモチーフに、世界中でホホジロザメのジェノサイドを引き起こさせた「ジョーズ」とかね。

>>29
自分も同じことを思った。
しかしここ十数年、アメリカの薬剤開発会社は、南米や東南アジアなどの熱帯地方で発見される植物から採れる新成分目当てに、血眼になって「お宝探し」をやってるらしいから、そういう点ではリアルな映画だと思った。そこだけはとりあえず。
22: 名無虫さん 2005/05/23(月) 16:00:49 ID:ID:avp4EB4o
最後の方のシーンで天井から龍みたいなポーズで垂れ下がってきてたけど。
あの体勢ありえねえええええ、、、、
24: 名無虫さん 2005/05/23(月) 17:56:00 ID:ID:
「これってCGとかいうやつやろ?な?そうやろ?」
って62になるうちの親父が言ってた。結構真顔だったよ。
29: 名無虫さん 2005/05/23(月) 22:19:21 ID:ID:
で、アナコンダ2の舞台はボルネオだそうな。
…南米産の蛇がなんでボルネオ?
30: 名無虫さん 2005/05/23(月) 23:12:18 ID:ID:IX3elvQP
アナコンダもクロコダエルもニューヨークの下水にいるが
31: 名無虫さん 2005/05/23(月) 23:14:15 ID:ID:
クロコダエルではなくアリゲーターならわかるが…………
32: 名無虫さん 2005/05/23(月) 23:50:18 ID:ID:
飼ってるペットをもてあまして捨てたのが帰化したんだから、別にアフリカ産のニシキヘビでもかまわんが
33: 名無虫さん 2005/05/24(火) 00:05:34 ID:ID:BT7+lmZm
ワニは紫外線がないと生きられないだろう。
下水道にいるってのは都市伝説じゃない?
ヘビならわかるが。
35: 名無虫さん 2005/05/24(火) 00:29:08 ID:ID:kkw77beh
世界まるみえテレビでやってたが、実際にワニやヘビを捕らえてたよ
爬虫類は自分で体温調整が出来ないが、下水のように生暖かい水なら、別に紫外線がなくても体温調整しなくていいので生きられます。

あと都市伝説は巨大ワニだが、テレビでみたのは全長1.5~2m位の小物
一冬越せるかは不明。
39: 名無虫さん 2005/05/24(火) 12:52:04 ID:ID:XEF3aeXE
>>35
紫外線が無いとビタミンDが作れなくてくる病になって死ぬからなんだが。
ちなみに体温上げるのは赤外線。(可視光でも上げられるけど)

ヘビやヤモリは紫外線が無くても平気。
40: 名無虫さん 2005/05/24(火) 13:21:59 ID:ID:
>>39
健康な固体に育たないだけで死ぬわけじゃないだろ
37: 名無虫さん 2005/05/24(火) 11:46:26 ID:ID:upMWTylD
CGだと割り切れば蛇かっこいいとおもったけどな。
滝から落ちる人に襲い掛かるシーンなんか鳥肌もん。
42: 名無虫さん 2005/05/24(火) 16:22:34 ID:ID:
ウチにもお祭りで買ったミドリカメがいるんだが、水槽の掃除が面倒で180cmの水槽にエチオピア(肺魚)と一緒にかって、4年間甲羅干しもしないまま水に入りっぱなしだなぁ
たまに出して日に当ててやらんと可哀想か
43: 名無虫さん 2005/05/24(火) 17:52:19 ID:ID:kkw77beh
>>42
それを言うならエチオピアじゃなくて、エチオピクスじゃないすか?
49: 名無虫さん 2005/07/11(月) 06:58:59 ID:ID:/5RcjKW8
年に一度は地上波やってる希ガス
48: 名無虫さん 2005/07/10(日) 10:49:44 ID:ID:
アナコンダが人を食べた事なんてあるのかな。
ましてもしジャガーが食べられたのなら幼獣だろう?
成獣なら8メートルの奴でも蛇の頭なんて小さいから、簡単に殺すよ。
50: 名無虫さん 2005/07/11(月) 09:35:28 ID:ID:Aq3kzG4O
さすがに8mのには殺されるだろ>ジャガー
基本的にジャガーがアマゾンでは最強だろうが、そんなにでかい蛇をジャガーが食うとは思えないし、一度巻き付かれたら蛇に食われるかどうかは別にして確実に死ぬ。
結構蛇は自分が食い切れない大きさの獲物を締め殺してしまう事がある。
55: 興味王 2006/04/09(日) 10:30:33 ID:ID:B505+Qnf
一応、アマゾンの食物連鎖頂点にはジャガーが君臨することになっているが、最大級のアナコンダであればジャガーが負けることは十分に考えられる。
つまり10メートルクラスだ。
このクラスでは重さとして200キログラム程度になるそうだ。
ジャガーは130から150キログラムということを考えると力負けはしない。

専門家によると理論的には14メートルくらいは考えられるそうだ。
これだと10メートル個体の体重の2.744倍(相似形としてボリュームは1.4の三乗倍)となるため、500キログラムを超える。

黒カイマンの最大種は体重300から400キロくらいになることを考えるとアナコンダはこれも勝てるかも。
でも最大クラスのオリノコワニには勝てまい。
全長7メートルクラスで1トンを超える。
56: 名無虫さん 2006/05/18(木) 10:50:31 ID:ID:e0IyMjcX
「アナコンダ対ジャガー」とかいう番組見たけど、その番組だとアナコンダが勝つって結論だった。

途中でジャガーがワニを襲う映像が流れてたけど、陸地で後ろから襲ったにも関わらずワニに反撃されて水の中に落とされてた。
57: 名無虫さん 2006/05/18(木) 11:09:03 ID:ID:
ヤルモンダ!
管理人より:最強の野生生物が気になるアナタに。
54: 名無虫さん 2006/04/08(土) 21:07:57 ID:ID:U8GcXg6h
続編の方が変。
舞台が東南アジアなのに。
58: 名無虫さん 2006/05/19(金) 21:29:14 ID:ID:
グリードやってるぞ
59: 名無虫さん 2006/05/19(金) 22:52:54 ID:ID:rEZoq6sR
グリードおわったぞ
60: 名無虫さん 2006/05/20(土) 23:11:15 ID:ID:n3PQRqXm
広辞苑に
アナコンダ:
南米に生息する体長3m程の蛇。性質はおとなしい
とあった。
62: 名無虫さん 2006/05/25(木) 11:21:22 ID:ID:
>>60
3mというのは小さくし過ぎだと思うが、5m以上でもかなり大きい部類だろう。
餌となる動物も減っているから。
69: 名無虫さん 2006/07/08(土) 21:25:25 ID:ID:
>>60
その広辞苑エセだな
アナコンダは世界最大の蛇ですお
61: 名無虫さん 2006/05/20(土) 23:41:26 ID:ID:
変温動物は持続的に早い動きをすることができない。
そうした観点からも、この映画の作風は爬虫類に対する造詣が薄い。
63: 名無虫さん 2006/05/25(木) 12:36:18 ID:ID:
映画のアナコンダはメイキングで、もっと温和な顔つきのアナコンダを凶暴に見せかけるために目を獰猛な感じの三角にCGで矯正してるって言ってた。

まったく。
65: 名無虫さん 2006/07/01(土) 09:43:31 ID:ID:fzcCxpXK
SNAKE BURSTS AFTER EATING ALLIGATORワニを飲み込んだニシキヘビ破裂
70: 名無虫さん 2006/07/08(土) 22:38:14 ID:ID:
とりあえずもう動物映画でヘビだのサメだのが、スルスルとバックするのはやめていただきたい。
71: 名無虫さん 2006/07/11(火) 23:09:58 ID:ID:
わざわざ飲み込んだ獲物を吐き出してまで、次の獲物に襲い掛かるとか
有りうるの?
72: 名無虫さん 2006/08/28(月) 22:29:02 ID:ID:
まずくて吐いたんだろう
68: 名無虫さん 2006/07/08(土) 18:30:49 ID:ID:I0Cw5dhD
高校のときに誰にでも直ぐやらせる、有名なサセコが居たが
あだ名が、穴混んだって言われてたな。
78: 名無虫さん 2006/09/25(月) 13:49:18 ID:ID:
ジョン・ボイトこの映画は嘘くさいヘビより、ヘビ狩りの親父(サローンだっけ?)の方が怖い。
79: 名無虫さん 2006/09/25(月) 14:23:59 ID:ID:
その親父がヘビの口から吐き出されてウインクしたのが怖かった
81: 名無虫さん 2006/09/25(月) 17:36:43 ID:ID:N+yLaxRi
エリック・ストルツ本当、あのおっさんの方が怖い。
何しても死なないからねー。
それとあの首怪我してずっと寝てた主人公の恋人。全然活躍しなかったね。
管理人より:エリック・ストルツはいい俳優だと思うんだけど、どんな役でも影が薄い…。
82: 名無虫さん 2006/09/25(月) 22:51:49 ID:ID:RgAU4ohe
この映画で女の非力さを感じた。
何かする度に邪魔になって男が死ぬ始末。
騒ぎ立て、偽善ぶり、あげく卑怯な計画で結局暴力を振るう。
あの女が死ねばこの映画の評価は上がったろうに。
83: 名無虫さん 2006/09/25(月) 23:46:17 ID:ID:tAmTycKj
濡れても透けないタンクトップに失望した。

映画のストーリーは覚えていない。
90: 名無虫さん 2006/09/27(水) 21:34:40 ID:ID:
一通りスレを読んでみて、>>83の感想が正解だな

「ありえないよ!」とか言い始めるとモンスターパニック映画など作れないのですが、上記のスレに続く、映画にツッコむ学術スレ第3弾。

管理人はもちろん見たことあるのですが、類似のホラーを山ほど見てるせいか、やはり巨大ヘビというのは地味すぎて、イマイチどんな話だったかも覚えてない。
ジェニファー・ロペスはこの当時(97年)は、俳優としては売れはじめてきたころだし、ジョン・ボイトといい、他のキャストもなかなか豪華だから、制作陣はB級を作ってるつもりはなかったかもね。

このアナコンダの巨大さについては、過去様々な論争があり、目撃証言では50メートルに達するものもあった!ってことですが、人間はだいたいそういうのは大げさに見積もるもので、計測した結果だけでいうと、パーシー・フォーセットという探検家が18メートル強のアナコンダを射殺した記録が残ってます。
ただこのフォーセットという冒険家は、アマゾンで伝説の黄金都市「エルドラド」を求めて探検してた怪しさ満点の男。どこまで信用していいやらよくわからない。

いずれにしても、アナコンダはそこまで人は襲わないそうですが、同じくらいの大きさのアミメニシキヘビは人を襲うこともよくあるんだそうです。
あの手のヘビは、まず絞め殺してから、丸呑みするんですね。
たとえ死んでるとしても、ヘビの腹の中でジワジワと消化されるのはなかなかイヤではあります。

ヘビは案外素早いとはいえ、あの巨体で映画のように素早く襲いかかれるんでしょうかね。
でも、のんびりしてたら実際にひとなど襲えないわけだから、うっかり飲み込まれたひとがいる以上、そこそこの速さ&けっこうな強さなのかな。

ヘビは舌に赤外線を感知する「ピット器官」というものを持っていて、舌をチョロチョロさせるのは、あれで周囲の熱を探っているんだとか。
9.20追記:舌にあるのは匂いを感知する「ヤコブソン器官」で、ピット器官は鼻先(口元?)にあるやつでした。ご指摘どうも!
体温の高いひとほど襲われやすいのだとしたら、アナコンダさんがシャーッ!!と出てきても、慌てず騒がず冷静でいられる主人公気質のひとが、優先的に生き残れる…ということになるでしょうか。
あわわ、あわ、あわ、お前ら慌てるんじゃねぇ!('A`)

アナコンダ Blu-ray
アナコンダ Blu-ray
posted with amazlet at 19.09.18
ポニーキャニオン (2016-12-21)
売り上げランキング: 24,345



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.19 23:16
    蛇が舌をピロピロ出し入れするのはヤコブソン器官と呼ばれる嗅覚器官で匂いを感知するためで、熱を感知するピット器官とは別物ですぞ!
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.20 0:06
    出ちゃう出ちゃう!内臓デチャウ!
    この名言がないな、やり直し
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.20 11:30
    コメ欄にヒゲじいがいるww
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.20 12:23
    「コナン」(未来少年じゃない方ね)で、コナンがジャングルで大蛇に遭遇し、「悪夢のようであった」とかの記述をしてたけど、いやいやいや、いくら巨大でも蛇は見知ってますからね
    想像とか絵でしか見たことのない、恐竜やら悪魔やら動く銅像とかと対決したコナンが、巨蛇ごとにき、そんなに驚くとは思えんのだよね
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.24 0:19
    実は実話を基にしてるんだな
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.24 17:41
    ※5
    それは違うな
    俺達の世界に於いては大蛇は存在する生き物で、巨大な怪物は存在しない生き物だから「蛇より怪物の方が恐ろしいに違いない」と感じるだけだ
    コナンの世界では全長10mの大蛇も10mのワニもコウモリの翼が生えた悪魔も歩き回る全長30mの神の石像も、全て等しく存在する脅威なんだ
    10mの大蛇が恐竜より弱いかどうかは分からんし、蛮族の古強者であるコナンであっても人間である以上それは恐るべき脅威である筈だ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。