人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ラノベ風の異世界召喚モノにつながる文学史 Part6 @ [ニュー速VIP板]


ラノベ風の異世界召喚モノにつながる文学史 Part6 @ [ニュー速VIP板]
198: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)19:22:50 ID:ID:RTh
//ライトノベルの系譜
エロゲ系ライトノベル

ゼロの使い魔

異世界ハーレムラノベ___①

//ネットノベルの系譜
ネットノベル + 同人作家のノリ + VRモノ

ソードアート・オンライン

現代VRモノ___②

//近代ファンタジーゲームの系譜
ドラクエ

MMORPG___③

//現在の異世界召喚モノの誕生
① + ② + ③= なろう系(異世界召喚チーレム)

なろう系商業出版

商業系異世界召喚モノ
208: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)19:38:29 ID:ID:GAL
>>198
これ
224: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:11:36 ID:ID:J9J
>>198
MMOにおいてはドラクエの影響はそれ程でもないかも
っていうのも、世界的に流行してたのを輸入して展開ってのが殆どで、2000年以前にあったメジャータイトルではUOとかディアブロがそうだし、或いはマニアックなのは韓国産とか、日本メーカーは家庭用ゲーム機にこだわり過ぎて完全に出遅れた


取って代わられたってのもその系譜で表現してるならスマヌ
230: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:14:38 ID:ID:RTh
>>224
小説のスレだしRPGは大幅カットしたほうがいいだろう
少なくともドラクエが無ければ、日本でMMOがヒットしたとは思えない、という所だけ説明できればいい
日本でヒットしたのはUOでもEQでもなく、FFだったんだから
232: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:14:57 ID:ID:Ykw
>>224
MMOにはドラクエは影響してないけど、MMOで中世ヨーロッパ風と言った場合に、ドラクエ型世界の事になるってのはあるんじゃね
252: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:32:32 ID:ID:J9J
>>230
ファンタジーを理解させるための教材としては、ドラクエが無くてもディズニー作品があったのと、異能力者が活躍する作品ってのは日本には忍者モノがあったので(ウィザードリィが日本のユーザに受けたのは和風テイストのクラスや装備があった事もあると思う)

確かにファンタジー要素が広く知れ渡るのに貢献したかもしれないけど、多分無くても補完されてたんじゃないかな
特にDQ3発売の時点でゲームブックがコーナー作られる程度に流通してたし
むしろアーケード展開してたドルアーガやドラゴンバスターのほうが海外で認知されてた可能性もあるかも
254: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:33:29 ID:ID:Ykw
>>252
後半についてだけど、なくてもそうなったかもしれないけど、現実にはドラクエがあったんだよ
258: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:41:25 ID:ID:J9J
>>254
あったと言っても、ドルアーガもドラゴンバスターもドラクエ1作目の86年より前だから、ファンタジー要素の認知が「広がった」はまあそうかもしれないけど(でもせいぜいスライムが涙型と認識された程度)

ナードにのみ通用してた狭い知識って訳でもなく…って気もする
当時のゲーセンって今より子供が多かったし、ドルアーガの曲なら知ってるってのも多いと思うよ
260: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:42:24 ID:ID:Ykw
>>258
バカいっちゃいけませんよ
当時のゲーセンなんて今みたいに子供がいける場所じゃないよ
ヤンキーのたまり場で、小学校、中学校じゃ、行かないように指導される場所だよ
263: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:46:13 ID:ID:J9J
>>260
今よりもゲームを置いてる店が多かったのよ、昔は
駄菓子屋の脇とかね
267: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:49:38 ID:ID:o6q
>>260
スト2の頃には小学生でも行ってたけどな。
あと、アーケードゲームは駄菓子屋に置いてあったりとかもしたな。
269: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:51:01 ID:ID:Ykw
>>267
スト2で小学生か…そりゃドラクエが別格扱いされる理由がわからんわな…
270: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:53:13 ID:ID:o6q
>>269
別にドラクエの影響は否定しないよ。
271: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:54:52 ID:ID:Ykw
>>270
いや、いいんだ…
ドルアーガの塔をリアルタイムでやってたオッサンとのギャップだ
説明のしようにも、君らが納得できる例えが出せない
200: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)19:29:05 ID:ID:RTh
① 「主人公が異世界に召喚または転生され、ハーレムを築く」
② 「俺TUEEEE、パクり?二次創作は創作です」
③ 世界観はMMORPG

これが、なろう系に端を発する「異世界召喚モノ」の特徴かと
202: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)19:31:06 ID:ID:5YT
>>200
本好きとか蜘蛛とかもあるじゃん
あれは例外という感じ?
205: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)19:35:36 ID:ID:SNq
本好きとか蜘蛛は異世界テンプレものが流行って多少陳腐化したあとに
後発が個性を出すためにも、敢えてテンプレから少しずらしたもんじゃないかと思う
207: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)19:37:06 ID:ID:RTh
>>205
とするとスレのテーマとは違うな
異世界召喚モノの進化とか分化って話か
214: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)19:52:27 ID:ID:RTh
異世界系がどの時点から増加しているかの参考
異世界召喚・転移・転生ファンタジー小説の歴史
管理人より:しゅごい。気になるひとはリンク先みてみて。この後一次創作と二次創作で盛り上がるんですが、なんか流れが分かりづらかったのでカット。
261: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:42:45 ID:ID:ufn
「『ドラゴンクエスト』や『ウィザードリィ』といったCRPG、『ドラゴンファンタジー』や『ソーサリー』といった、ファンタジー物のゲームブックなどを経て日本にもファンタジー要素が広く知れ渡った」

じゃ駄目なんかね?
そもそも一つだけに絞るのが無理がありすぎだろ
264: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:46:20 ID:ID:Ykw
>>261
ドラゴンクエスと皮切りに、ってことだよ
それ以前に似たようなゲームがないということじゃなくね

今「なろう」からの出版物が増えてきてるでしょ
この後に超ビッグタイトルがでたとする。それこそ小学生が皆知るようなくらいの代物。
この時に、そのビッグタイトルは、それ以前からあった似たような設定のものとは比較にならない影響力がある、ということ
272: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)20:55:15 ID:ID:KIr
ぶっちゃけ日本の特定の作品に現在のファンタジーの起源を求めるのって、
「仏教の元祖は日蓮であり、それ以前は調べる必要がない」
ってくらい無茶だと思うだよね

多様なルートで入ってきたのがそれぞれ成長して相互影響してるわけで、ほんとに始祖を求めるなら外国視るしかない
275: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:01:19 ID:ID:J9J
ぶっ飛んだ例にもなるけど

ニコ動を初期の頃から知ってる人にとって、ゲッダンは八頭身がぐるぐる回るイメージだけど、広瀬香美の曲と007のバグ挙動とが無ければ誕生しなかった
でもゲッダンが無くても「下らねえ動画」を作るのは誰かやってたかも

みたいな
276: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:02:52 ID:ID:KIr
>>275
D&Dがなければ歴史は変わったと思うけど、ドラクエがなくても代わりが出ただけだと思うわ
278: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:04:12 ID:ID:Ykw
>>276
それいったら、D&DがなくてもTRPGはでてきたかもすれないからD&Dの価値はなくね?
280: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:05:29 ID:ID:J9J
>>276
多分そうだと思う

そしてRPGゲームのMMOに至る進化に関しては、DQの影響力は日本人が思ってる程は無い
むしろ他の作品で塗り替えられてる

みたいな感じかな
281: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:05:58 ID:ID:o6q
>>276
ジャンプで連載してたって知名度あってだから、代わりが出たかはまた微妙な気がするな。
282: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:06:13 ID:ID:Ykw
>>280
いやいや、MMOなんていずれ出てくる物だから、今まで出てきたMMOなんて価値ないよ
283: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:07:39 ID:ID:J9J
>>282
うん、なので「取って代わられる事も含めてるならスマヌ」なのよ
284: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:08:55 ID:ID:Ykw
>>283
そちらの頭の中にある空想のドラクエに似たゲームが、ドラクエに取って代わられたんだけどね
286: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:09:47 ID:ID:KIr
>>280
MMO自体海外からきてるしね。べつに日本必要ない

>>281
別の作品がジャンプで連載してたんじゃないかなあ
288: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:11:39 ID:ID:o6q
>>286
作品ていうか、堀井雄二がゲーム批評を連載してたんよ。
その後にさくまあきらが似たようなことやって桃太郎伝説出したけど、
ドラクエ無しに出たかなあ。
289: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:16:01 ID:ID:KIr
>>288
桃電がでなかった、とかはあるかもしれない
でもRPGが存在しない、というほど大きな影響はないんだよね
290: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:19:00 ID:ID:J9J
>>284
ネットワークを介したコミュニケーション型のゲームになるには、ターン制バトルに拘ったオリジナルのシステムではMMOとしては厳しいから、DQテイストの何かに進化するしか無かったし、他のタイトルは早々にそういう進化をしてたのに出遅れた文だけ、与える影響も無かった、取って代わられた、って話かな
277: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:03:38 ID:ID:Ykw
そりゃ、タラレバで現実を無視すりゃ何でもできるでしょ
現実にドルアーガ型のゲームじゃなく、現実にドラクエ型が増えた。
これを「ドラクエじゃなくても良かったからドラクエの価値は高くない」ってことでしょ
287: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:11:34 ID:ID:Ykw
結局、現実を無視して「こうなったかもしれない」が土台だとこうなるわな
293: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:29:43 ID:ID:RTh
ドラクエがなくてもRPG自体は存在しただろうな
だがメジャーな大衆娯楽にはなっていなかった、とは断言できる
298: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:36:14 ID:ID:KIr
>>293
メガテンとオレシカが基軸になってたかもしれんやんけ!
あとディスガイア!
295: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:32:44 ID:ID:J9J
それもわからんなあ
PCでハイドライドシリーズとドラスレシリーズがヒットして(あと光栄の歴史モノSLG)なるほどこれからの時代はRPGとSLGだ、みたいな空気は出来てたし
これをどうやって家庭用ゲーム機に持っていく?って試みはきっと繰り返されてたと思う
300: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:40:28 ID:ID:RTh
>>295,297
だとしたら最初に社会現象になったタイトルがドラクエの代わりに挙げられてるだけ

事実として、その立場になったのがドラクエで、PCではそういうゲームは出なかった
いちいちその事実を否定したがるのは、個人的な思い出で感情的になってるようにしか見えない
客観的なデータと合わせて説得力のある説を出せるなら、納得する人も多数になるだろうって話
302: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:43:08 ID:ID:5YT
>>300
じゃあ、d&dやロードス島を無視してどうやってなろうエルフの説明をするんだよ
303: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:45:13 ID:ID:RTh
>>302
ドラクエが無かったらロードスのヒットもなろう系も無かったんじゃないかな
304: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:47:13 ID:ID:5YT
>>303
それはわかるよ、しかしd&dもロードス島もなかったらなろうエルフもなかったよ
306: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:48:57 ID:ID:RTh
>>304
あー>>198で補間をしろって話か?
それは簡略化してるだけだって。

平成を語るときは、毎回人類発生以降、すべての歴史事件を詳細に語ってからしか語るな!
って話には同意できない
307: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:50:24 ID:ID:KIr
>>303
いや、代わりのドラクエの代わりのゲームが出ただけだと思うよ
だってRPG面白いじゃん


>>305
うん、だから仏教で言ったら日蓮みたいなもんなんだよ
今の日本に大きな影響与えてるけど、
いなけりゃ別の人が埋めただけ、という歴史的存在
309: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:52:33 ID:ID:J9J
>>300
家庭用ゲーム機でのドラクエが、PCゲームでのウィザードリィでありウルティマだって認識だけどねえ
MMOにおいてはUOが導入した数々のアイデアは大きい

戦闘はほぼしない生産職プレイもPCではSLGの亜流として90年頃には誕生してたけど、家庭用ゲーム機でそういう要素が生まれたのはアトリエシリーズとかからじゃないかな

なろう系の生産職プレイものとかにも影響与えてるよね
310: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:54:23 ID:ID:RTh
>>309
そもそもドラクエが無かったら、日本ではMMOもマニアにしかプレイされておらず、結果、なろう異世界モノの乱発って事態そのものが無かっただろうな
312: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:56:16 ID:ID:J9J
>>306
自分の言ってるのは、それが年表でしかないならドラクエ誕生は大きいかもねしれないけど、ドラクエが今のすべての精神的源流になってる!ってのは、MMOへの流れだけ見ても、或いはドラクエ登場前のPCゲーム界の空気からしても、違うんじゃないかなぁ…って思うってだけかな、って話

ドラクエは確かにビッグネームだけどね、それは認める
314: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)21:58:38 ID:ID:RTh
>>312
>ドラクエが今のすべての精神的源流になってる!ってのは
そんなことどこで言ったっけ?
315: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)22:00:12 ID:ID:5YT
>>313
まるで一本道のように言ってるでしょ?
あとはおまけだと

そうじゃなくて別々の大きな系譜があってそれが、融合したんだよ
320: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)22:07:42 ID:ID:J9J
>>310
多分やりこみ要素のあるゲームが受け入れられる土壌があるってのは、PCゲームを作ってたところだけじゃなくてアーケードゲーム作ってたメーカーも認識し始めてたと思うよ
だからDQ発売から1ヶ月ちょっと後にもイシターの復活って形で、ドルアーガにパスワードシステムを搭載した続編が出たりしたんだと思う

まあこれは強くしたキャラのパスワードが公開されることで「強くてニューゲーム」が横行しちゃって、思った程利益が出せなくてゲーセン側からは不評だったみたいだけど
323: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)22:13:45 ID:ID:RTh
>>320
それはそうだろう
でもなろうの話にそこまで関係あるかなっていう
326: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)22:19:29 ID:ID:J9J
>>323
多分MMOに与えた影響って意味では大したもんではないと思うよ、ドラクエとおんなじ
ただ家庭用ゲーム機しか知らない人には、ドラクエが凄いものだって印象だろうけど、PCゲームも知ってた人には「似たようなのあったし、ドラクエ無くても時間の問題だったよ」みたいな
ドラクエの凄かったのは鳥山明にデザインを頼んだことでみんなに受け入れられた、くらいかな

ちょうどW-03持ってた人にiPhoneがスマホの原点だみたいに言っても、違うんじゃないかなぁって返されるよね?みたいな
327: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)22:20:50 ID:ID:KSx
>>326
歴史にタラレバを入れるならファンタジーだよ

あたしがいなくても代わりはいるもの、みたいな感じで、ドラクエ原理主義的争い、ってことなんすかね、これ。
前回から引き続き、なろう系異世界ものの系譜にゲーム的設定が深いかかわりを持つのは間違いなく、ではそのゲームの源泉に、ドラクエを唯一無二の祖先と認定するのか、他のやつも同じくらい影響があったのか、という点が語られています。
まぁしかしながら、同じ話を延々と繰り返してるようでもあるし、小説の話は出なくなっちゃったし、このへんでシリーズ最終回にしましょうかね。

管理人はドラクエの影響はさほどなかったのではないか派なのですが、それはリアルタイムだったにも関わらず、管理人個人がたいして影響を受けなかったにすぎず、結局このへんは主観になりますかねぇ。

今のなろう系作家世代のひとが、ドラクエの影響たるやいかほどかわからんのだろ…という点はまぁそうなのかな。
どちらかといえば、ウルティマオンラインや、ファイナルファンタジーのMMOPRGのほうかもしれない。あるいはリネージェとか。
和ゲーはドラクエの影響から自由ではいられなかったでしょうが、洋ゲーはそうではありませんからね。これらがドラクエの系譜だ…とは言えないでしょう。

それにしても和ゲーRPGは長らくドラクエの呪縛から逃れられず、ビジュアルはどんだけ進歩しようが、3Dになろうが、長らくランダムエンカウント式でした。
管理人は早々に飽きてしまいましたが、よくまぁあのままでユーザーを牽引できたものです。
それだけ完成度の高いゲームだったってことなのかなー。

Review of Wizardry 7, Crusaders of the Dark Savantトップ絵は、コンピューターRPGの嚆矢となった「ウィザードリィ」シリーズで、初のフィールド探索型になった7作目「Crusaders of the Dark Savant」より。
日本では「ガーディアの宝珠」という邦題で初代プレステ版が発売されてます。

【ウィザードリィⅦ】その1 / クソゲーと名作は紙一重
もう…、開始最初のダンジョンに入る前に、雑魚戦で全滅するくらいだ。
序盤は復活手段が無いし、ポーションもとても買えない。
1人でも死んだら即リセットというスリル(つД`)
毒をうけて死ぬ、宝箱の罠で死ぬ、水に入って死ぬ、NPCにぬっころされ…体で危険を覚えるしかない。
宿屋はあるが、部屋の中での睡眠中もエンカウントするので意味は無い無慈悲さ。

アイテムや装備を手に入れても未鑑定だと訳分らない。
序盤は鑑定スキルも役に立たないし、鑑定魔法も有りはしないのでモンモンと…。
なんというやるせなさ il||li ○| ̄|_ ヽ(゚Д゚ )ポンポン

さらに!間違ったり、失うと進行不可能、クリア不可能になるようなハマリポイントや、詰みポイントがいくつかあり、セーブの具合によってはリセット必定の「ふり出しに戻る状態」に誰でも一度は陥る悲劇。εε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァン 俺の数十時間を返せ~~~~~
そうそう、すっごいわかる。そんな理不尽な難易度ではありました。管理人このゲームについは深い深い思い入れがある。なにしろ1つのゲームに、ここまでマゾッ気出してプレイしたという意味では、これがダントツでトップです。

それまでウィザードリィシリーズをやったことがなかったので、まぁ1回くらい…と気軽な気持ちで手を出した記憶がありますが、なんとセーブデータがメモリーブロック15個とかまるごと使い切る鬼仕様。
ここのレビューにも書いてあるけど、序盤から超難しいんですよ。とにかく先に進めん!どうしたらええんやこれは!

まずこのゲームは、MPを回復させる手段が店売りのナンチャラパウダーしかない。そして店売りアイテムは数限定で再入荷はいっさいされず、しかもそこそこ高い。そしてお金は雀の涙ほどしか手に入らない…。
休憩でHPは回復するけど、MPは回復しないので、魔法はケチケチ使わなくてはならないんです。スタート地点に回復の泉みたいのがあって、そこではMPも全回復できますが、それがほんとに全然見当たらない。スタート地点以外のどこにもない、ウソだろ承太郎…。(後に数箇所はあることが判明する)
異世界に生きる厳しさを、まざまざと思い知らされる管理人。JRPG基準で「異世界」を考えてると、ついウッカリこんな異世界に転生したとき、絶望感ハンパないぞ!('A`)

普通に進めて行くと、序盤の敵が強すぎてあっという間に詰むので、どうしたらいいか真剣に考えたものです。
管理人は「回復の泉付近でウロウロしつつ、魔法をふんだんに使いつつレベル10くらいで転職を繰り返す」という解決策を思いつきました。とにかく転職しまくらないと最大MPとか増えないんですよね。
また、パラメーターがある一定以上ないとお目当てのクラスに転職できないので、レベルアップのたびにセーブ&ロードを繰り返すのです。パラメータの上昇はランダムだから…。

何十回か転職をしたのではないでしょうか、ようやく我がパーティは序盤付近の雑魚にはびくともしなくなりました。ここまで断続的にプレイして、3年くらいかかったと思います。前代未聞の高難易度RPGですよ。
ずいぶん遠出できるようにはなりましたが、それでも(リアル時間で)数ヶ月に1回くらいは、回復剤節約のため、スタート地点まで歩いて戻ったような気がする。このころには、スタート地点の回復の泉が、どんなワガママでも聞いてくれるカーチャンのような存在に。

このあたりで古本屋で攻略本を見つけました。ざっと眺めてみて…こりゃ一生かけてもクリアはできないかもしれん…ていうくらいな序盤でウロウロしてることを悟る管理人。
謎解きも全然ヒントがなくてわからなかったところが、攻略本でわかるようになったので、やっと先にすすめるようになりました。
全体の1/10くらいまできたころでしょうか、とある塔にある必須アイテム取りに行こうとしてたんですが、そこで「スペクトラル・レイブン」ていう鳥みたいなモンスターが15匹くらい出るんです。強制エンカウント。

そんな強敵には見えず、依然として魔法をケチりながら挑んだところ、こいつらがギャーギャー鳴き声を上げるたびに、パーティが全員気絶したり眠ったり恐怖で逃げ出したりの状態異常に。こっちのターンがスキップされ、なにもできずに全滅…。
気合い入れて魔法を連発しつつ挑んでもやっぱり全滅。装備を入れ替えたり薬でドーピングしてもやっぱり全滅。こ、これはいったいどうすれば…。('A`)

攻略本にも「見た目によらず強敵だ」と書いてはいるものの、どうすれば攻略できるのかは書いておらずで、このちょっと数が多いだけの雑魚敵レイブン先輩は、管理人のゲーム歴でいうと第3位くらいの強敵だったと思う。あんまりにも勝てないから、途中何回か修行(転職&レベル上げ&回復)しにカーチャン(回復の泉)とこまで戻ったもん。100回以上はセーブ&ロードしてやっと倒した時には、友達と祝杯をあげにいったものです。
その時までに費やした時間とか労力を考えて「意地でもクリアする!」という気合いがなければ諦めていたのは間違いないです。その情熱をもっと他のことにつぎ込んでいれば、今少しマシな大人になっていたものを…。('A`)

ゲームを進めていって、もうかれこれ断続的に5年くらいはプレイして、ようやくゲーム中盤。クリアに必要なアイテムを取る過程で、攻略本によれば開いてるはずのドアが開いておらず、カギで開けるタイプではないので先に進めなくなってしまいました。
たぶんバグなんだと思いますが、先に進めないことに変わりはなく、そこで断念したんですよね。
なんとしてもクリアしたかったです。思い出してもいまだに悔しい!

ウィザードリィⅦ
ウィザードリィⅦ
posted with amazlet at 19.09.24
ソニー・コンピュータエンタテインメント (1995-10-13)
売り上げランキング: 12,914



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.26 22:29
    ドラクエのコミカル路線の前に
    夢幻の心臓とかあったよね。
    なんでドラクエに拘るかわからんわ。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.26 22:50
    ドラクエがすべての源流だとかドラクエがなくても代わりの作品が出てきたとか
    顔真っ赤でスレバしても不毛だわな
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.27 10:01
    ドラクエがなけりゃ一般化しなかったってのは事実だろ
    一般化してしまったが故に
    ドラクエの影響というのが見えなくなってるんだよ

    かーちゃんが認識できるテレビゲームは
    マリオかドラクエだ
    それくらい一般化したゲームって他にない
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.27 10:22
    ドラクエだってウルティマの丸パクリだし
    ウルティマ無ければドラクエも無かった
    つまり全部ウルティマの影響って事だな
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.27 11:03
    指輪物語→TRPG→テレビゲームの順番。
    ラノベやなろう系の主人公は「勇者」の系譜かもしれないけど
    物語である以上、主人公が英雄なのは神話の時代からの続いてきた事
    むしろ冴えない人物が○○して英雄に!ならアーサー王もジャンヌもやってる
    異世界にゲーム的要素が組み込まれるのはテレビゲーム以前のTRPGからでしょ
    「転生」で強くてニューゲームはお釈迦様の二次創作が起源じゃなかろうか
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.27 12:51
    ドラクエはファンタジーの一般の認知度を広げて、
    後続の作品に影響を与えたのは、ドラクエきっかけにして触れた別の作品
    って感じだと思う。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.27 16:59
    以前のまとめでは起源がゼロの使い魔だけで不満だったわ
    今回はネット創作とテレビゲームの影響が系譜に組み込まれて満足できる水準に上がってる
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.27 22:25
    文学史ということなら

    本国で無為徒食の生活に甘んじていた青年が
    異国に呼ばれたとたん姫君を助けて大活躍というのは
    英国人の好きなパターンだね、ゼンダ城の虜とか
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.28 19:59
    ドラクエなくても変わりがでてきた、
    は全く意味ないよな
    それ言ったらほとんどのことはそうなんだから

    今のなろうは、ドラクエよりも、
    その元のWizの方を源流にしてると思うけど、
    じゃあドラクエによるRPG、ファンタジーの一般化が、
    なろうの流行に関わりないかというと、
    そんなわきゃないわけで
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.30 0:03
    ウィザードリィはスーファミの5が、グラやシナリオが格調高い決定版という感じで素晴らしかった
    ゲームバランスも良かったと思う
    6で全くの別物になってしまったので止めてしまったな
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.30 7:23
    「異世界召喚もの」といえばバロウズの「火星シリーズ」だろう
    いいかげんにしろ
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.7 22:42
    >309
    >家庭用ゲーム機でのドラクエが、PCゲームでのウィザードリィでありウルティマだって認識だけどねえ

    なんかウィザードリィとウルティマが並べられてるけど、ウルティマ>>(超えられない壁)>>ウィザードリィーなんだよな。RPGの本場USAのでのCRPGの黎明期を知ってれば。
    70年代のUSAのお金持ちの大学や高校のメインフレームで大量のD&DもどきCRPGが現れてウィザードリィはそのPC用の縮約版の1つに過ぎず、たまたま日本でだけ翻訳のタイミングなどで有名になって元祖CRPGのような誤解が広がっただけでUSAでの評価はそこまででは無い(当時のヒット作の1つではある)。無くても代わりが現れただろう、で済まされる存在に過ぎない。
    それに対してウルティマは多くの点で独創性があったため現代のRPGを語るに替えの効かない存在だ。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。