人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

世界史における近親相姦の例 @ [世界史板]


世界史における近親相姦の例 @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 18:57:47
どんなのがあるかね。
7: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 20:15:57
古代エジプトの王朝はほぼ近親相姦ばっかりだよな
8: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 20:46:14
日本の大名はほとんど源氏の子孫なので、源氏の中でひたすら近親相姦やってたことになるw
13: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 21:34:55
>>8
いや、それって源氏を名乗ってただけの例が多いから当てはまらないんじゃないかな?
9: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 20:47:00
もうちょっと、どういう関係の間で、近親相姦が発生したのか言ってくれよ
10: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 20:50:59
聖書のアダムとイヴ
その子孫

古事記のイザナギとイザナミ
その子孫
11: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 20:55:25
娘と父親
息子と母親


どっちが興奮する?
26: 世界@名無史さん 2008/09/02(火) 14:46:41
>>11
兄と妹
12: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 21:06:06
ロトと娘の話が個人的におっきおっきした。
ロトの娘たち(ヤン・マサイス)
管理人より:ソドムとゴモラが神の怒りの炎で滅ぼされる際に、奥さんがいいつけを破って振り返ったために、塩の柱になってしまったエピソードで知られるロト。その後娘たちにお酒を飲まされてベロンベロンになったところを、2日2晩種付プレスされるトーチャンなのでした。
14: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 21:42:13
史実としての近親相姦はやはり皇帝ネロと母后アグリッピーナだな。
スエトニウス『ローマ皇帝伝』の記述は生々しい。
15: 世界@名無史さん 2008/08/10(日) 22:51:36
久しぶりに旧約聖書を読んだけど、
アブラハムとその正妻のサラが腹違いとはいえ兄妹だったなんて知ってびっくりした。
その後もイサクやヤコブもせいぜい従姉妹ぐらいの関係の女性と結婚してばっか。

アダムから数代ぐらいはしょうがないだろうが、人口が増えたこの頃になっても兄妹でか。。。
17: 世界@名無史さん 2008/08/11(月) 03:07:20
18: 世界@名無史さん 2008/08/11(月) 03:52:02
↑一番下何のスレだw
19: 世界@名無史さん 2008/08/13(水) 10:56:18
古代ギリシアは同じ父親から生まれた者同士なら結婚できたそうだ。
ペリクレスのライバルのキモンが実の姉と結婚してたような。
24: 世界@名無史さん 2008/09/02(火) 06:22:54 ID:O
ローマ皇帝カリギュラだろ、、、
女好きで当時のローマの貴婦人の大半に手を出して、自分の実の姉と妹もだとか
47: 世界@名無史さん 2009/01/29(木) 17:45:24
>>24
妹3人
33: 世界@名無史さん 2008/10/11(土) 14:58:24
誰か父娘相姦の例を教えて
37: 世界@名無史さん 2008/11/28(金) 09:05:12
>>33
親子で子供作るのはあまりにも危険(近親相姦皆そうだが)だからな。
兄弟姉妹ならまだ血量が2分の一ずつだから多少は危険性が薄れるから、そういう点で多いのかもしれないが。
44: 世界@名無史さん 2009/01/28(水) 02:07:20
ツタンカーメン王系図
ツタンカーメン王系図
ここに出てないがツタンカーメンの死後、アンケセナーメンは、ツタンカーメンの祖父(義母ネフェルティティの父、彼女自身の祖父)にあたるとされる次のファラオ、アイと結婚した。
管理人より:元画像が404だったので別のに差し替えておきました。こちらより→出来心で作ってみた第18王朝アマルナ王家の家系図がやばい
48: 世界@名無史さん 2009/01/29(木) 22:27:32 ID:O
スペインハプスブルク家は近親婚を繰り返したせいで障がいのある子孫が…と言われてるけど、古代エジプト王家なんかさらに近い近親婚を繰り返してたから、もっとひどかったのかな
イクナートンくらいしか知らないけど

近現代で、アナイス・ニンと父、ロレンス・ダレルと娘(その娘は自殺)はそういう関係にあったようだけど、娘の側の精神的負担は、近代的自我の為せる業だろうか
49: 世界@名無史さん 2009/01/30(金) 23:46:03
常々疑問に思うのは昔の王族は、自分の姉妹や従姉妹と結婚なんかさせられて、よくセクースできるな。
常識的に言って激しくキモいだろ。

ていうか、欲情できないから、勃たない。
一体どんな気持ちで結婚してセクースしてたんだろ?
50: 世界@名無史さん 2009/01/31(土) 00:24:46
接する機会が少ないないような育てられ方だと、他人としてみれるかもな。
51: 世界@名無史さん 2009/01/31(土) 15:50:04
>>50
それでも何か気持ち悪くないかい?本能的にさぁ。
動物なんかも本能的に近親交配は避けてるし。
50さんは離れ離れに育てられた実の姉妹とセックスできる人なの?
欲情して、勃起して、中田氏できる人なの?
52: 世界@名無史さん 2009/01/31(土) 18:47:03 ID:O
古代エジプトでは、王家は神だから人間のタブーを破れるという考え方があったとか
そういう発想が支配する環境で育てば、姉妹とヤルのも平気なメンタリティになるんでは

古代ローマの一部の皇帝は、タブーを破ることにハァハァしてた感じ
ロリコンやシリアルキラーの一部は、幼児や殺人に萌えるんじゃなく、背徳感がたまらんらしい
54: 世界@名無史さん 2009/01/31(土) 19:35:53
でもさ、欧州はともかく、日本は側室を認めるから、結構上流階級に平民の血が混じっているだろ?
徳川将軍なんて、ほとんど側室の子だし、今上だって、母方は時代劇で有名なおゆらの方の子孫だろ?
おゆらの方は町人だった
58: 世界@名無史さん 2009/01/31(土) 21:12:09
>>54
武家は母親の身分がどうであれ将軍になれるけど、天皇家は母親の身分が皇族か上流貴族じゃないとほとんど天皇になれなかったよ
55: 世界@名無史さん 2009/01/31(土) 20:15:22
昭和天皇は生物学者だけあって近親婚について神経質だったらしい。
64: 世界@名無史さん 2009/01/31(土) 22:44:06
昭和天皇は「うちは血が濃いからなるべく遠いところからお嫁さんを貰おうね」と明仁皇太子に話していたとか
65: 世界@名無史さん 2009/02/01(日) 21:28:06
やっぱり近親婚した場合って性交の時とか「お兄様~もっと突いて~」とか言うのかな?
71: 世界@名無史さん 2009/02/13(金) 17:08:37
あれ、何で俺このスレ見て勃ってるんだろう
73: 世界@名無史さん 2009/02/15(日) 02:49:03
天皇って近親相姦が多いのはなぜ?
74: 世界@名無史さん 2009/02/15(日) 03:15:02
>>73
天皇家の格式につりあう家が少なかったから。スペイン・ハプスブルクも同様。

20世紀になっても、オーストリア・ハンガリー二重帝国皇帝フランツ・ヨーゼフは皇太子フランツ・フェルディナンドの嫁(チェコ人の女官)が気に入らず、その棺には手袋(侍女の証)をわざわざ刻ませた。
75: 世界@名無史さん 2009/02/16(月) 00:03:25
前者はともかく後者は、他国の王族と結婚という手段があったろうに
78: 世界@名無史さん 2009/02/21(土) 06:54:08 ID:P
欧州でももっとも数多くの皇帝を輩出した欧州随一の名門家となると、選定候、各国王家以外は賤扱いじゃないかな

11世紀以前の勃興の成り立ちの怪しさと、戦争よりも政略結婚で勢力を広げた経緯から、ことさら、そういったものに対しては敏感だったのかもしれん
79: 世界@名無史さん 2009/02/21(土) 11:34:33 ID:O
伯爵って一番偉い爵だっけ?
爵の偉い順誰か教えて( ´△`)
80: 世界@名無史さん 2009/02/21(土) 12:21:56 ID:P
皇帝 Emperor, Empress
王 King, Queen
大公 Archduke, Archduchess, Grand duke, Grand Duchess
公爵 Duke, Duchess
侯爵 Marquis, Marchioness
伯爵 Earl, Countess
子爵 Viscount, Viscountess
男爵 Baron, Baroness
管理人より:伯爵を「Earl(アール)」と呼ぶのは初期アングロ・サクソン人時代の名残で、ヴァイキングたちが言ってた「首長・族長」を意味する「Jarl(ヤール)」が語源みたい。フランスでは「Comte(コント)」と言ってたので、これが後ほど輸入され、混在したようです。女伯爵・伯爵夫人を「Earless」と呼ぶと英語では「耳なし」という意味になってしまうので通常は「Countess」と呼ぶ模様。
90: 世界@名無史さん 2009/03/21(土) 20:06:54 ID:P
実母との組み合わせはないか
95: 世界@名無史さん 2009/03/24(火) 08:22:29
>>90
それはマザー・ファッカーだろ
96: 世界@名無史さん 2009/03/25(水) 03:16:22
>>90
脳内検索したらローマ皇帝のネロがでてきた
ところでネロは母親アグリッピナとの同衾を欲したが、母親を中傷する人達らに、「気性の激しい、自制心のない女は、そのような恩恵により、一段と幅をきかすだけです」と脅されて断念したという話は、少なくとも、アグリッピナとそっくりという
評判の売春婦が、妾の一人として家に入れられた後では、誰も信じて疑わなかった。

そんなことのある以前ですら、臥輿で母親と一緒に運ばれていたときは、いつも母子相姦の情欲に耽っていた、その証拠に着物が汚れていたと断言する人もいる。
―岩波文庫 スエトニウス著国原吉之助訳「ローマ皇帝伝(下)」P163~P164
138: 世界@名無史さん 2009/04/23(木) 12:49:11 ID:O
>>90
実母との婚姻例はあるよ

パルティアのフラーテス5世と母ムーサ
ムーサはローマのアウグストゥスから贈られた女奴隷
フラーテス4世とムーサの間にできた子供がフラーテス5世で、BC2年フラーテス4世没後、ムーサが息子を擁立し、ムーサの主導で実の息子と婚姻

この時期のパルティアのゾロアスター教は亜流で、近親婚をかなり奨励していたが、さすがに実母と息子の婚姻やローマからの奴隷出自に抵抗があったのかAD4年に反乱で廃されている
ムーサと息子の間に子供ができたかどうかさだかではないが、いたとしても廃位時親子共々殺されただろう
98: 世界@名無史さん 2009/03/25(水) 18:13:49 ID:O
ただネロは単なる誹謗の可能性あるぞ。
エノパブルス一門とはいえアウグストウスに連なる血筋
こやつを殺すには相当の正統性必要だ
97: 世界@名無史さん 2009/03/25(水) 16:01:17
異性間のインセストにはウンザリしたゼッ!
男性同士、女性同士といった同性間の近親姦に就いて語ってくれ!!
104: 世界@名無史さん 2009/03/26(木) 16:50:54
男同士の近親姦だとルイ14世の弟であるオルレアン公フィリップと、ルイ14世の庶子のルイ・ド・ブルボンの叔父と甥の関係とか。
103: 世界@名無史さん 2009/03/26(木) 13:03:12
近親相姦で生まれてくる子供は脳に障害があったりすることが多いと聞きましたが、親子間、兄妹間レベルでの近親相姦で何の障害もなく子供が生まれてくるってあり得るのでしょうか?
105: 世界@名無史さん 2009/03/26(木) 17:55:03
>>103
大いにありますよ。
近親交配で異常が出る率は通常よりほんの少し高いぐらい。
>近親相姦で生まれてくる子供は脳に障害があったりする
こういう話は近親姦に対する嫌悪感から自然発生してくるんですかねぇ。
106: 103 2009/03/26(木) 19:12:16
>>105
マジですか
じゃあ親子婚・兄妹婚が法律で認められれば普通に出産できるんですね

あと犬猫とか普通に近親相姦しますけど異常とか全く問題ないんですか?
107: 世界@名無史さん 2009/03/26(木) 20:01:48 ID:O
>>103
たしかに劣性遺伝は生じやすいかもしれませんが、>>84-88を見るかぎりは外見上の異常を示した者はいないようですが
クレオパトラ7世も近親婚による子供ですが、通常人と変わらないですね

現代では法規制で近親婚自体は禁止されますが、スペイン、ポルトガルのように兄妹、姉弟間の性交渉自体は成人同士の合意があれば違法ではないところもあります
109: 世界@名無史さん 2009/03/27(金) 07:25:00 ID:O
近親婚がやばいのは劣勢の遺伝子が出やすい訳で、その劣勢遺伝子が何らかの障害をもたらすものならヤバイ
逆にいうとそんな遺伝子ないと無問題
111: 世界@名無史さん 2009/03/27(金) 12:15:47
動物の近親交配は子供がよく死ぬらしいけど
112: 世界@名無史さん 2009/03/27(金) 16:34:39 ID:O
>>111
人間でも同じですよ
近親交配による劣性遺伝でよく現れるのは血友病ですが、早産死も多かったらしいですね
ただ医学の発達で早産死は全体的に極めて少なくなりましたけど
113: 世界@名無史さん 2009/03/27(金) 18:55:54
>>111
ハムスターは絶滅直前の最後の2匹の母子から今の数まで増えたんだっけ?
わずか半世紀前の話だったと記憶してるけど。
115: 世界@名無史さん 2009/03/28(土) 20:07:06 ID:P
そもそもハムスターが池沼に生まれたとしても困ることってあるんかね?

「王家」って変換しようとすると「お受け」になるのやめてほしいなぁ…。
今回忙しくて肖像画省略。スマヌ。

王家においては、近親婚など珍しいことでもなんでもなく、彼らも義務感からそれをやってた(ヤッてた)わけですから、薄い本のアレみたいな背徳感はあまりなかったんじゃないですかねぇ。

スレでも後の方で出てたかもしれないけど、マキャヴェッリ先生が大絶賛したボルジア家のチェーザレは妹のルクレツィアを溺愛しており、近親相姦の関係にあったとはよく言われます。
敵も多かったボルジア家なので、それがどこまでホントかわかりませんが、妹がスフォルツァ家に嫁いだときは実に不機嫌で、周囲に当たり散らした、というのは本当らしいです。

聖女カタリナと皇帝マクセンティウスの議論(部分/ピントゥリッキオ)
ルクレツィア・ボルジアといえば、当時イタリアでは聖女カタリナにも例えられ、絶世の美女として知られた女性。上記はルクレツィアがモデルとも。
兄貴のチェーザレも優れた政治家・指揮官であったばかりか、かなりの美男子だったそうです。

薄い本さながらのアレがアレしてたのかもしれず、想像をたくましくしていただきたい。

Sophocles Oedipus Rex 1957トップ絵は57年の映画「オイディプス王」より。なんかイタリアの仮面劇のような不気味さ。
生体オ○ホとしてヤギまで活用したギリシャ人ですが、近親相姦はわりとタブーだったらしく、ソフォクレスの悲劇「オイディプス王」では、本人は知らずに実の母親と結婚して、神々の呪いを受け悲惨な結末を迎えます。
管理人は大学のころにこれを読んだんですが、やっぱりオイディプスさんの生涯を考えるとかわいそうで仕方ないです。

テーバイの王子として生まれたオイディプス、しかし「いずれ父親を殺し、母親と子をなす」という神託を受け、廃嫡されてしまう。
運命のいたずらから予言はすべて現実となり、おのれの悲運を嘆き両の目を潰して放浪の旅に出るオイディプス。
神々におかれては、重過失ではあっても善意の場合は減刑も検討してあげてほしいです。

オイディプス王 (岩波文庫)
ソポクレス
岩波書店
売り上げランキング: 23,775



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.29 10:28
    歴史じゃないけど、「ゲーム・オブ・スローンズ」の太軸はインセストだったね
    原罪みたいな扱いだし、生物学的にも宗教学上でも社会学上的にも、全てにおいて禁忌事項であることは間違いないんだろうけど、それでも幾度も歴史の表に現れたり、物語に何度も繰り返して扱われるのを見ると、それ以上に根深いモノがあるんだろうとは思う
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.29 10:40
    たしか父親の洗濯を一緒にするのを娘が嫌うのは、加齢臭ではなく遺伝子レベルで”嫌なにおい”とインプットされているんじゃなかったけ?
      • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.9.29 13:38
      >※2
      ただし嫌悪感を感じるのは思春期限定だとか、赤の他人が相手ならむしろ父親と似た匂いの男に惹かれるという研究もあったと思う
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.29 17:30
    悲劇的な例では、ベアトリーチェ・チェンチとか
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.30 3:14
    ゾロアスター教は近親婚を推奨する数少ない宗教らしい
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.9.30 7:59
    〉2日2晩種付プレスされるトーチャンなのでした。

    近頃の種付けプレスはオッサンが組み伏せられるのか。
    さすが博士ちゃんねる。べんきょうになるなあ…
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.3 3:25
    王家とか高貴な人の夜の営みって色恋みたいなのより儀式の傾向の方が強いからな。
    最中も次の間で使用人が待機とか、致した後もシーツをチェックされたりするんだから、お楽しみ要素より義務感の方が強いんじゃなかろうか?
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.14 21:29

    ドクター・ノオ・ネーム :
    王家とか高貴な人の夜の営みって色恋みたいなのより儀式の傾向の方が強いからな。最中も次の間で使用人が待機とか、致した後もシーツをチェックされたりするんだから、お楽しみ要素より義務感の方が強いんじゃなかろうか?


    >お楽しみ要素より義務感の方が強いんじゃなかろうか?

    ルイ16世がヨーゼフに向かってそう言ってる。「義務だからやっている。一つも面白くない」
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.19 8:46
    >>49
    顔も碌に知らなきゃ血が繋がってたって普通に出来るだろ。
    逆に顔も知らない赤の他人と結婚させられる世界なんだから。オマエの常識とは前提が違うぞ。

    そもそも近親のタブーが親兄弟だけなのか親戚も含むのかは国によって違うくらいだから
    その辺曖昧なんだろうな。少なくとも本能レベルでの禁止事項では無いよ。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。