人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

軌道エレベーターって可能なの? @ [宇宙板]


軌道エレベーターって可能なの? @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/22(日) 01:47:51.60 ID:ID:nwAoCRHh.net
めっさ細いよな
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/24(火) 05:15:27.74 ID:ID:53B+tqYi.net
建設費用考えたらコスト削減したロケットの方が使える
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/24(火) 12:39:42.78 ID:ID:KZxB6st4.net
建築費用は天文学的な金額になりそうだよね
出来た後の運搬コストは安いらしいけど
6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/24(火) 13:01:31.96 ID:ID:1SZ3HEpB.net
太さ4kmなんて作れるんか?
7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/25(水) 22:16:34.55 ID:ID:w5OVDRaU.net
太さ4kmってのは地表部?静止衛星軌道部?
軌道部なら異常なまでの強度が必要とされるから、材質によっては太くしなければならないかもしれないけど、その他の部分は細ければ細いほど軌道部に作用する力が少なくなるので、出来るだけ細くするのが重要だと理解してたんだが…
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/28(土) 00:56:26.28 ID:ID:sWLYAass.net
最初の開発に限り、莫大な費用が掛かる星への架け橋
人類が今後どのような宇宙船を手にするかで価値が変わる。

どうでも良いけど、映像作品のは普通のエレベーターが遥か静止衛星軌道まで続いているという貧相なアイディアしか出てこない。
例外もあるけど
10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/28(土) 10:23:40.20 ID:ID:r6/+8oB4.net
映像作品で見るようなごつい構造体を作らなくても、昇降装置が捉まるためのケーブルだけ地上と静止衛星軌道の間に渡せば足りる、て記事をどこかで見たことあるけど、どうなのかな。

(芥川の「蜘蛛の糸」みたいで何か嫌だけど)
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/28(土) 10:36:22.64 ID:ID:UErNAeeY.net
>>10
勿論最初はそうだろうね、どんな計画でも。
最終的に太くするにしろまずはケーブル程度の規模で作って、資材を上げられるようにしてからその資材で太くしていくのが現実的だろう。
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/28(土) 18:27:14.86 ID:ID:sWLYAass.net
この問題で「蜘蛛の糸」と「バベルの塔」は禁句だろう
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/18(土) 20:43:55.86 ID:ID:BylRM9f7.net
地上で30万kmのホース作ってさ、片方は海に突っ込む、もう片方は蓋をして月に。
月で蓋を開けたら中の空気、果ては海水が気圧差で引っ張り上げられる。
こうやって月を水の星にできないだろうか。
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/19(日) 01:53:07.57 ID:ID:9SAkXIr9.net
>>13
何でそんなにバカなの?
15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/21(火) 01:42:35.36 ID:ID:JCSYjcZc.net
>>13
これは酷いwwwwwwwwwwwwww
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/21(火) 08:29:09.61 ID:ID:OVqPnyQI.net
>>13
今回の実験「水のハイジャンプ
とはいえ、上れる高さには限度があります。空気の押す力に限界があるからです。
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/09(日) 12:38:50.91 ID:ID:X2USLQvE.net
>>13
中学で水銀柱の実験やらなかった?
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/28(水) 22:12:42.69 ID:ID:pS8ViDZp.net
>>13
3年半の時を経てワロタwww
17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/22(水) 15:31:52.78 ID:ID:/8RsC75d.net
相手は子供かもしれないし、それくら知らん人もいるだろう。
ポンプでくみ上げられるのは10メートルが限界
毛細管現象がそれより高い木の生命を支えている。
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/22(水) 16:10:53.65 ID:ID:/+3cgKWc.net
>>17
少し考えればホースがあってもなくても同じことなのに気づくと思うがな。
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/04/08(土) 18:26:53.67 ID:ID:yV+3c3vU.net
>>17
高い木の生命を支えているのは蒸散なんだが
18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/22(水) 16:04:19.29 ID:ID:L7W0mmYf.net
お前さん、浸透圧知らないの?
毛細管現象じゃ全然足りないよ。
管理人より:マジレスすると、根っこ付近の水圧(根圧)と毛細管現象と先端部分の蒸散(植物が水蒸気を排出して水分量を調節する機能)、それに加えて水の凝集力(分子が静電気的に引き合う現象)により、10メートルを超える木の先端にも水が行き渡るようですが、数十メートルを超える巨木の場合はそれでも足りず、要するにまだよくわからない、ということらしいです。(参考
22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/08(火) 09:53:37.46 ID:ID:y38mUknE.net
軌道エレベーターって、赤道上で、鉛直に立っていると思うけど、上昇下降時の、東西方向の加速、減速の方法、パワーの供給はどうなっていますか?

バレリーナのように回転数が増加しないために。
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/08(火) 17:19:35.15 ID:ID:8DxypM5F.net
>>22
静止軌道より上のカウンターウェイトを、上げ下げして軌道を維持する方式が検討されてたはず
Figure Skating: The Spins管理人より:フィギュアスケート選手のスピンの際に、外から力が加わってないのに、途中から回転が速くなるように、重心を回転軸近くに引き寄せ、回転半径を小さくすると、角運動量が大きくなり、結果として回転速度も上がります。
25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/18(金) 12:33:39.17 ID:ID:A+FtBUag.net
オービタルリングやスカイフックという方法もあるらしい。
26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/24(木) 16:53:04.47 ID:ID:IXhsYPN3.net
理論的に可能というだけで、実際作るのは技術的に無理だろ
27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/31(木) 03:56:49.39 ID:ID:RAARHxBR.net
>>26
カーボンナノチューブの発明により、技術的に可能性が出てきたから、最近そこそこ盛んに語られるようになってきた訳なんだが。
問題は、それを作って元が取れるかどうかっていう、経済的な点になってきている。

ロケットの打ち上げっていう点だけ見れば、十分に元は取れると言われているが、元々ロケットってそんなに盛んに打ち上げるモンじゃないしなあ。
それに、軌道エレベーターが作れるのであれば、いっそ軌道リングまで突き抜けて、宇宙太陽光発電やスペースコロニーまで視野に入れた方が良いような気がする。
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/03(日) 08:49:45.95 ID:ID:tZQx3T/A.net
昇降機ひとつとっても技術的課題はまだまだけわしい。
ワープ航法みたいなSFの話ではなくなってきたというだけだ。
管理人より:引っ張り強度には異常に強いと言われるCNT。進展のほどはどうもいまひとつのようですが…。
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/18(月) 16:17:46.18 ID:ID:VpF99X1S.net
低軌道リングを現行の磁性流体で作るとして、どれくらいのエネルギー投入量で支えられるんだろか
32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/29(水) 09:08:58.89 ID:ID:bz4tL1s4.net
36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/19(金) 13:14:15.89 ID:ID:3X6piGGl.net
カーボンナノチューブも充分な強度がないってのにどうすんだ?
42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/05/01(火) 23:06:45.48 ID:ID:md6j7fLeB
普通に鉄のワイヤで作ろうとしたら6キロ(6000キロの間違いかも)くらい垂らしたところで千切れるから、今はカーボンで作ろて考えられてる。

ってEテレであった。
44: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/05(火) 16:59:35.50 ID:ID:58MIBvtb.net
「軌道エレベーター作るから日本は有人宇宙船作らなくていい」と本気で言っている奴居る

違うだろ?あんな長大なもの作るのに宇宙機なしでどうやって作るんだよ?
いまだに独自の有人宇宙船も作らせて貰えない日本に出来る訳ないんだよ
まずは宇宙船作らなくちゃ何も出来ない
全て自動で作れるからいい?宇宙機で行って調整しながらじゃなきゃ作れないだろ?
45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/05(火) 18:06:36.73 ID:ID:2Vqkhtku.net
>>44
宇宙機って有人宇宙船のこと?
今の日本には無人機の技術はそこそこ世界と張り合える物を持ってる
有人機と手作業が必須な場面が想定されるなら、他国のを借りることも出来る

正直、20,30年でようやく道筋が見えてきて、50年後以降にようやく実地が見えてくると思うが、ロボット技術で出来ない事が減ってるとも思うけどな
それなら無人機に注力する方が効率良いし、今の経済で全部自国だけって相当無理な気がする
47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/06(水) 08:54:06.64 ID:ID:TzFHChW/.net
>>45
無人宇宙開発国日本、ばんざ~い!!!!!か…
無人しか能の無い国って、ホント、虚しいわ…
51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/06(水) 13:06:58.36 ID:ID:TzFHChW/.net
>有人機と手作業が必須な場面が想定されるなら他国のを借りることも出来る
出来ないと思うよ
そう簡単に貸してくれるか
やはり自分で作るしかないんだよ

JAXAが予算不足と世論が怖くて有人宇宙機出来ないというのなら、民間で作っちまえ
軌道エレベーター作ろうとしている清水建設さんが多額の出資すればいいだろ?
それで出来なけりゃそこまでだ
52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/06(水) 22:05:35.33 ID:ID:QMLbMLZF.net
>>51
軌道エレベーター作るほどの出費はできないし、軌道エレベーターが必要なほどの宇宙事業は存在しないから、完成後の採算採れないでしょ。
スペースコロニー作るほどの公共事業があれば別だけど、あれに経済的合理性はないし。。
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/05(火) 21:43:25.94 ID:ID:tmY9mO5x.net
軌道エレベーターに沿って大気流出が増加…
48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/06(水) 09:11:17.76 ID:ID:QMLbMLZF.net
軌道エレベーター設置するなら、既存の人工衛星の軌道をエレベーター付近を通らないように整理する必要がある

実質無理じゃね
49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/06(水) 09:15:48.78 ID:ID:QMLbMLZF.net
月とか火星ならありかもね
火星の軌道エレベーターはフォボスとダイモスを定期的に避けるように、周期運動させる必要があるけど
(楽園の泉にそういう話があったはず)
50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/06(水) 09:19:49.25 ID:ID:TzFHChW/.net
月と火星だって探査機いっぱい回っているよ
54: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/07(木) 12:06:06.56 ID:ID:zP6UkVc/.net
コロニー程じゃないけど、数百メートル超える超大型ステーションでさえ、完成する頃には劣化しているって
デカ過ぎる宇宙建造物はあまり意味が無い
ましてや恒久的宇宙建造物など夢のまた夢
57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/05(金) 14:06:59.16 ID:ID:bHqw9w3H.net
しかし、日本は宇宙船作るより軌道エレベーター作る方が早いなんて本気で言ってる奴多いよなぁ
あんなバカ長いもを、しかも全て無人で作れるなんて、どうやってやるんだ?
そんな器械が今あるなら証拠を見せろ
59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/07(日) 00:16:59.94 ID:ID:VQlBAAeF.net
現時点ではカーボンナノチューブみたいな素材でなら軌道エレベーターの開発が可能だが

しかしカーボンナノチューブをアレだけのサイズのものを作る技術はない
数兆円程度で建造できるとの話もあるし、もしそのサイズでの建造が可能であるなら作る価値は充分すぎるほどあるけどね
現時点ではどこまでも夢物語だ
60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/07(日) 13:25:53.54 ID:ID:qm5lJS/v.net
カーボンナノチューブの強度が思ったほどないってニュースもあったがな
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/08(月) 11:02:13.26 ID:ID:CSdkW9Rk.net
軌道エレベーターって、そんなに面白い?
打ち上げ、或いは揚力飛行から宇宙へ飛び立つ宇宙船の方がぜんぜんカッコいい
63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/09(火) 03:16:49.17 ID:ID:7u/8Bgot.net
そもそも衛星や浮遊岩石に引っ掛かってすぐにぶち壊れるだろうが
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/09(火) 08:59:25.11 ID:ID:qeQ5ppS/.net
軌道エレベーターって、台風にやられる心配は無いの?
69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/24(水) 05:47:35.56 ID:ID:ND7WZLV+.net
>>64
なんでわざわざ台風の通り道を選んで建設しないといけないだなんて思った?
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/18(木) 13:15:18.76 ID:ID:vMA6M+0t.net
地震、津波、台風、テロ、スペースデブリ、隕石etc…
すべてクリアすることは不可能
スペースコロニ-もそうだけど、所詮はSFじゃね?
71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/24(水) 12:56:02.74 ID:ID:R69S4lcf.net
地震、地面に固定されてる訳じゃないから問題なし
、非導体だから問題なし
火事燃えるかも
台風、断面が小さいからそれほど問題にならない

リスクはゼロではないだろうけど、そんなに問題になるような所は無い気がする
77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/26(金) 17:12:05.21 ID:ID:M6CXPBh7.net
>>71
構造体は非導体でも、かごやレール含めて非導体にするか
いっそアースにしてしまうか
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/24(水) 14:02:11.59 ID:ID:CsISg+88.net
燃やしたら壮観だろうな

前回スペースコロニーのスレやりましたが、ちょっと難しそうなので、そんなゼータク言わずに、軌道エレベーターでガマンするスレ。

ま、管理人は当サイトをやるまで、軌道エレベーターというのは地上からコツコツ作るんだと思ってましたね。
あんなほっそい柱でだいじょぶなんか…と思ってましたが、実際は逆で、軌道上からヒモを垂らして地面まで届かせるみたいです。
いうなれば、砲丸投げのように自転の遠心力で、軌道上のステーションとバランスを取りつつ、ぶん回す感じになるんだそうで、なかなか豪気ですよなあ。

そういうこもごものことを考えると、軌道部分の重み+遠心力に耐えられる強度のヒモがいります。
ヒモというか柱部分は、カーボンナノチューブで…と相場が決まっていますが、なかなか大量生産が難しく、現在ではまだ目処が立ってません。
軌道部分もぶん回されるまま…というわけにはいかず、細かく姿勢制御しなきゃ、柱がボリっともげてしまう。

柱部分と、軌道部分については、近い未来になんとかなるかもしれないですが、地上部分はどうするんでしょうね。
だいたい軌道エレベーターは赤道直下に設置するものと相場が決まっており、これは遠心力が一番強く働くからです。
それはいいにしても、ある日地上からボロっと大穴開けて、虚空の彼方に飛んでっては意味がなく、ガッチリ縫い付けておかなくてはならないです。
地球の赤道部分というと大半が海か小島ですから、設置するなら、アフリカ大陸か、南米大陸か、あとギリでインドネシアかの、いずれかになりますね。できるだけ岩盤の硬いとこがいいですが。

そこまで苦労して、ただ柱を作っただけでもやっぱり意味がなく、肝心のエレベーターもいります。
現在ビルに設置されてる普通のエレベーターは、上昇するとき代わりに錘りが下に下がる…という具合に、あれはバランスを取りつつ(仕事をやり取りしつつ)上下しています。

軌道エレベーターの場合は、その錘り式のやり方はちょっと難しそうですかね。
かなり細長くなる関係で、途中で風に吹かれてかなりグニャグニャしてるはずの軌道エレベーター。なかなか普通のやつのようにはいかないかも。

軌道エレベーターをわざわざ設置する意味、というと、衛星軌道までの簡便な往路を確保するためだ、というのがあると思う。
往路を使ってナニをやるのか。
太陽電池でも設置して、エネルギーをどうにかするとか、軌道上ででかい宇宙船を建造するとか、ですかね。

地球規模の壮大な宇宙計画が、まず最初にありき、ですなあ…。




人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.22 21:54
    素材さえあれば、現用のロケットに乗る重さまで極細にしたやつを何発か打ち上げて糸を束ねて、ロケット1発に乗る分の荷重に耐えられる本数になったら、あとは束ねた糸を掴んで地上から追加の糸を揚げて太くしていくって感じが出来るから、純粋に、素材が実現するかどうかだけが勝負だよ。建造物ですらなく、ただのカーボンの紐である状態以外で、軌道エレベーターが作れる可能性は無い。

    あと、地上側はブラブラしているもんじゃなくて、荷物ぶら下げることも考慮すると、宇宙側のカウンターテザーに引っ張られて宇宙に彼方に吹っ飛んでいこうとする設計になるので、地球側は大地に固定しておかないといかん。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.23 0:41
    そんなことより早くダイソン球作ろうぜ磯野。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.23 8:56
    『楽園の泉』定期
      • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.10.24 16:12
      >※3
      『星ぼしに架ける橋』定期
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.23 13:21
    政治家(そんなワケ分からんもんよりオリンピックや!)

    100年後も200年後も相変わらずこんなことしてるでしょ、どうせ。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.23 15:39
    知らない人が多いようなので確認しとくけど
    静止軌道の高度は35000㌔㍍(月までの距離の1/10)だよ
    遠心力で外側に引っ張るなら更に長さ(高さ)が必要
    維持費より、その都度ロケット打ち上げた方がずっと安い
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.24 2:33
    エレベーターつってもただのロープよ。
    そのロープをつたって上る動力付きのゴンドラを付けるだけ。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.24 11:11
    エネルギー伝送の問題もあるぞ あとは実用を考えるならメンテナンスはどうするのかとかテロ対策とか
    乗り越えなきゃいけない障壁が大きすぎる
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.24 18:54
    テロが無くても、管理費用だけで火星行きロケットを毎年打ち上げられるレベル
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.24 20:22
    作って管理してそんで何に使うの?
      • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.10.24 21:51
      >※10
      宇宙に無尽蔵に有る資源(特に鉱物)の回収ですよ。
      地球の資源は限りがありますから。
      どんなに無茶な採掘しても文句言われないでしょ。
        • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
        • 2019.10.24 23:03
        >※12
        なんでわざわざ物が無い所に採掘に行くの?アホなの?
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.24 21:47
    興味があるのは先進国だけだし予算を賄う事ができるのは日米くらいでしょ。
    実現しても中国あたりが文句行ってくるし、韓国は起源を主張するだろw
    先進国で協力して完成させれば宇宙開発は容易になるから、
    ぜひ頑張ってほしいところだけどね。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.24 23:02
    エネルギーは基本的に太陽光で賄えるからいいんだけど
    推進剤となる質量の確保に困る
    あとただのロープみたいな物だとしても
    太陽光をはじめとする放射エネルギーの影響で伸び縮みしたり、引っ張る力が変化するので
    その管理と制御だけでも膨大なコストが必要になる
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.24 23:19
    核融合発電とどっちが先に実現するか
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.26 18:58
    シナプスみ
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.10.27 14:47
    >>軌道エレベーターって、そんなに面白い?
    理論的な面白みは無いが軌道上を走る列車のロイヤルスイートに乗って
    景観を楽しむのならスペースオペラとしてはアリじゃ無いか
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.12 13:01
    エレベーターってイメージだからダメなんじゃない?トラクタービームとか転送装置とかそういうの研究するべき。綱で繋げるって考えがまず実現の障害
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.13 0:09
    >だいたい軌道エレベーターは赤道直下に設置するものと相場が決まっており、これは遠心力が一番強く働くからです。

    遠心力とかではなく、エレベーターの軌道と地球の自転の軌道が一致せずに折れてしまうからなのでは……
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.17 19:35
    宇宙空間に3Dプリンターのデータ受信・加工できる工場作ってロケットで定期的に材料送る方が可能性ある?
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。