人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

量子コンピュータが実用化された後の社会を予想しよう @ [未来技術板]


量子コンピュータが実用化された後の社会を予想しよう @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー 2016/02/09(火) 14:47:30.74 ID:ID:mdqIvioI.net
情報交換しましょう
2: オーバーテクナナシー 2016/02/09(火) 22:03:10.67 ID:ID:iICc+Xp2.net
量子とは、粒子と波の性質をあわせ持った、とても小さな物質やエネルギーの単位のことです。
物質を形作っている原子そのものや、原子を形作っているさらに小さな電子・中性子・陽子といったものが代表選手です。

つまり、目の前のパソコンやスマホは電子を利用しているので、すでに「量子コンピュータ」であるともいえます?
3: オーバーテクナナシー 2016/02/10(水) 02:39:29.35 ID:ID:coo2Br7b.net
>>2
因数分解など特定のアルゴリズム依存を限定して、専門の計算を従来の半導体のような汎用コンピュータではない部分を、超高速に演算するのが、一般に言う「量子コンピュータ」であり、汎用性をもった量子原理を使うそれは信号の伝達や記憶装置との入出力によって、速度が頭打ちのノイマンorチューリングモデルのコンピュータ原理を言うものではない。

つまり量子原理をどんなに扱っても汎用的計算ができるアプリケーションが、外部から与えられる概念は通説で理解される「量子コンピュータ」とは言わない。


だからこそ量子コンピュータを理解した多くの学者が否定的に見ている。
4: オーバーテクナナシー 2016/02/10(水) 18:42:47.32 ID:ID:ItAG9SyU.net
>>1
またまた逗子の35歳無職おっさんが聞きかじりの新しい言葉で反射的にスレを立てたな。
「情報交換しましょう」って何の情報も持ってないだろ、実質小卒だしwwwww
21: オーバーテクナナシー 2016/02/14(日) 18:35:09.68 ID:ID:Tttb+3Yd.net
量子コンピュータ
DERPAで使いまくっているよ、世界中のメールのキーを解除しまくっているよ
NSAにどんどん送りまくっている、中国がアセッテいるはず。
24: オーバーテクナナシー 2016/04/13(水) 19:52:50.10 ID:ID:vAsfuJkg.net
>>21
はいはい韓国がだろ。
22: オーバーテクナナシー 2016/03/02(水) 13:07:56.45 ID:ID:v2n4lHQ+.net
25: オーバーテクナナシー 2016/04/25(月) 03:19:38.86 ID:ID:1Jz7we7L.net
光量子コンピュータの動作解析に使えそうな技術 (毎秒1兆枚の写真が撮れる 「高速度カメラ」 で光の撮影に成功!)
毎秒1兆枚の写真が撮れる「高速度カメラ」で光の撮影に成功!この技術が可能にする未来とは?/ラメッシュ・ラスカー
26: オーバーテクナナシー 2016/04/30(土) 22:45:11.50 ID:ID:gMRfgunD.net
ja.wikipedia.org/wiki/フォン・ノイマン・ボトルネック

ノイマン型とはプログラム蓄積方式のコンピュータのことで多彩なアプリケーションを、蓄積メモリに保存することで複雑怪奇で高度な計算ができる
量子コンピュータが足踏みしている理由はここだ、フォン・ノイマン・ボトルネック
アプリケーションを実装できるプログラム方式を取り込む限りこの問題を無視できない。
管理人より:「フォン・ノイマン・ボトルネック」とは、現在のコンピューター(ノイマン型と呼ばれる)は、コマンドをメモリに蓄積してから実行するため、プロセッサーとメモリのやり取りが遅ければ、全体も遅くなる、という理屈。
27: 変態 2016/05/01(日) 15:23:59.37 ID:ID:YQW52057.net
電力がほとんど要らなくなって、ムーアの法則が通用しなくなるとでもかけばええんか?
管理人より:「ムーアの法則」は、インテル創業者のひとり、ゴードン・ムーアによって提唱された経験則に基づく指標のひとつで、集積回路上のトランジスタはどんどん小型化していき、その性能は指数的に増加する、というもの。実際にはトランジスタの最小サイズに限界があることがわかったため、特殊環境下ではともかく、市販化はなかなか難しい。こちらの注釈欄「量子トンネル効果」を参照のこと。
28: オーバーテクナナシー 2016/06/07(火) 09:23:45.80 ID:ID:FhumDJlG.net
量子コンピュータってもう実現できてるんだな
方式は違うみたいだけど
31: オーバーテクナナシー 2016/12/13(火) 13:07:29.39 ID:ID:q4xLPnX5.net
量子コンピュータって要は処理がべらぼうに速いだけ?
それともなんか特別な事が出来るの?
32: オーバーテクナナシー 2016/12/13(火) 19:36:48.43 ID:ID:qb1w3+xG.net
>>31
複数の案件を同時並行で猛烈な速度により処理できる。
33: オーバーテクナナシー 2016/12/13(火) 20:25:39.23 ID:ID:q4xLPnX5.net
ただ速いってだけか「だけ」なんて言ってられるレベルの速さじゃないんだろうけど
34: オーバーテクナナシー 2016/12/13(火) 21:25:58.33 ID:ID:qb1w3+xG.net
ただ速いってだけじゃない。
同時並行で複数のタスクを処理できるから凄いのだよ。
35: オーバーテクナナシー 2016/12/14(水) 00:36:15.05 ID:ID:skBfMlzm.net
完全な量子コンピューターが完全稼動できた国は、他の国の国家機密から何から何までセキュリティ破れるってほんと?
45: オーバーテクナナシー 2017/01/15(日) 23:10:33.97 ID:ID:tNJu+LcC.net
>>35
量子エンタングルメントの突然死が物理法則であるかぎり未来はないし、そういう規模の有効計算がなされる確率は恐ろしく低いから心配しなくていい、つまり実現に至らない。
その暗号解読の規模になると計算できても確率的に稀にしか発生せず、その偶然性で計算するより古典的計算機のほうがはるかに早い。

>量子もつれは絶対的な現象ではない。逆方向に違う速度で時を刻み始める2つの時計のように、相関は低下しうる。この低下を防ぐことは不可能に近く、電磁放射からランダムに飛来する宇宙線、近所の交通騒音まで、あらゆるものによって引き起こされるエネルギーの変化が原因となって起こる。

てことな。ソース
量子コンピューティングを脅かす「量子もつれの突然死」
>物理学者は、量子もつれの消滅を予測して理論的に回復させることができるが、それは半減期の法則(一定時間で量が半減するが、けっしてゼロにはならない)に従っている場合のみ可能だ
ゼロにしないと応用レベルの集積度(多数の量子もつれ)の量子コンピュータが成立しえないってこと、
46: オーバーテクナナシー 2017/01/15(日) 23:10:54.06 ID:ID:tNJu+LcC.net
<<45
>「突然死が起こりうる最短の時間を知る者はいない。それが1ナノ秒なら、それより速く動作するシステムを作ればいい。物理学者というのは、自分が追い越せないほどの速さが存在することを認めたがらないものだ」
この突然死が制御できないから、繰り返し量子もつれを発生させ、何度も実行した答え合わせで結果を取るしかない
計算規模が大きくなるほど突然死が起こりやすく、絶対0度で冷却すると突然死が起こりにくくなるのは現在判明している。

こういう物理原理の確認すらあいまいな現象をもって原理と定義しているからこそ、まともに使えない状態が続いている。

多くの企業は、この突然死が解決さえできれば、膨大な利益を生み出す技術だとは考えていても、どうやっても解決は進まないので、投資が集まらず、朝鮮がやるような過剰な誇張と大企業に説明させることで予算集めしているのが現状だ

これらが何年研究しているとおもっているの?
たくさんの研究所が、並列でたくさんやっているが、横にそれるような研究ばかりで「量子もつれの突然死」を回避できることは一切進んでいない、というより検証が進むごとに物理法則だと考えられている。
36: オーバーテクナナシー 2016/12/14(水) 12:48:29.48 ID:ID:nqsdyMRz.net
38: オーバーテクナナシー 2016/12/16(金) 22:35:07.20 ID:ID:1vYSDsTF.net
>>36
いつになっても可能性から抜け出せないで10年続く
39: オーバーテクナナシー 2016/12/17(土) 03:54:49.71 ID:ID:2FMnHR97.net
>>38
10年後にはプレ・シンギュラリティ♪
37: オーバーテクナナシー 2016/12/14(水) 13:09:31.38 ID:ID:nqsdyMRz.net
「これは日本人研究者によるノーベル賞級の発見だ! 」
元グーグル日本法人社長 村上憲郎

実現は早くても21世紀後半と言われていた「量子コンピュータ」が、突然、商用マシンとして販売が開始された。
作ったのはカナダのメーカーだが、その原理を考え出したのは日本人研究者。
しかも、人工知能に応用でき、グーグルやアメリカ政府も開発競争に参戦、NASAやロッキード・マーティンも活用を開始した。

どのようにして量子力学で計算するのか。
どのようにして人工知能、特に機械学習やディープラーニングに応用できるのか。
そして、どうすれば日本の研究が世界をリードできるか。
画期的な量子コンピュータの計算原理、「量子アニーリング」を発案した本人が語る。
55: オーバーテクナナシー 2017/02/13(月) 01:20:25.02 ID:ID:hI1la4Ms.net
>>37
優秀な人材を外国企業に取られてる日本て馬鹿すぎるだろ
48: オーバーテクナナシー 2017/01/18(水) 22:57:03.20 ID:ID:MO+SkwtO.net
量子アニーリングを量子コンピュータという嘘をつくのはやめろ
量子原理を使っただけなら従来型のCPUだって量子コンピュータといえる
50: オーバーテクナナシー 2017/01/19(木) 16:37:40.29 ID:ID:UJkyUUFc.net
>>48
量子ゲートを使わなきゃダメということ?
51: オーバーテクナナシー 2017/01/21(土) 01:16:42.99 ID:ID:qimbuNGc.net
>>50
量子コンピュータの定義とは量子トンネルを使うことじゃない。
量子効果があれば量子コンピュータとなる理屈なら、いまのIntelCPUだって量子コンピュータだよ。

量子コンピュータは「量子もつれ」を原理とするのが必須条項な
なぜならこの原理を使わないかぎり従来技術のジョセフソンコンピュータと大差ない速度しかでないってことだよ。
「量子もつれ」が革命的な計算能力を生み出す原理そのものなのに、それを使わないって嘘800どうちがうの?
管理人より:「量子もつれ」は「量子エンタングルメント」と同じことですが、ある粒子が他の粒子と強い相関関係にある状態。
量子焼きなまし法」は「量子アニーリング」とも呼ばれますが、
膨大な選択肢からベストを探索するという、いわゆる組合せ最適化問題の高速・高 精度処理が期待される計算技術の一つである。
…んだそうです。D-WAVEというところが商用のそれを販売してましたが、厳密な意味での量子コンピューターとは異なる模様。(参考:量子アニーリングの基礎と応用事例の現状(PDF)
41: オーバーテクナナシー 2016/12/20(火) 14:14:11.28 ID:ID:SkUiFjux.net
42: オーバーテクナナシー 2016/12/20(火) 14:14:48.62 ID:ID:SkUiFjux.net
43: オーバーテクナナシー 2016/12/20(火) 14:29:25.52 ID:ID:YUif4mOX.net
こんなに量子コンピュータやスパコンや人工知能が進化発展してしまっては10年後、大学の文系学部は潰れるんじゃないの?
49: オーバーテクナナシー 2017/01/19(木) 16:31:24.74 ID:ID:0PyxzRHn.net
"D-Wave" は 本当に 量子コンピューターなのか?
D-Waveの量子コンピュータを完全論破している物理法則を詳しく説明しているサイト
こんなのあるんだね。
54: オーバーテクナナシー 2017/01/25(水) 20:27:24.22 ID:ID:QmgWSe6h.net
>>49
量子コンピュータすげー言うアホには、そこに説明されていることの1%も理解できないな。
52: オーバーテクナナシー 2017/01/22(日) 10:55:24.50 ID:ID:ZF3vORST.net
そろそろ量子コンピュータが大手から量産されて販売されるはずなんだが、なんででないの?
57: オーバーテクナナシー 2017/07/02(日) 20:27:27.08 ID:ID:aKTHoa0t.net
ワクワクテカテカ
58: オーバーテクナナシー 2017/07/07(金) 00:32:04.01 ID:ID:yAJyHe2M.net
59: オーバーテクナナシー 2017/07/17(月) 07:57:55.89 ID:ID:09EwXjhc.net
量子コンピュータはどんな処理でも超高速にできる次世代コンピュータと思っている人がいるようであるが,量子回路モデルであれ量子アニーリングであれ,それは間違いである。
60: オーバーテクナナシー 2017/07/17(月) 07:58:24.44 ID:ID:09EwXjhc.net
量子回路モデル方式でも量子アニーリング方式でも,量子コンピュータは特殊な目的のための専用機ないし専用アクセラレーターと理解する必要がある。
63: オーバーテクナナシー 2017/10/31(火) 20:03:14.20 ID:ID:ZmUf12V5.net
ところで、量子アニーリング方式は何ビットくらいで実用性がある(スパコンより優位)ものになるの?
67: オーバーテクナナシー 2017/12/24(日) 09:07:49.50 ID:ID:HzMRL4hj.net
量子コンピュータによって人工知能の進化が加速するんですか?
シンギュラリティが予想の2045年より大幅に早く到来することになるんですか?
69: オーバーテクナナシー 2018/03/26(月) 20:52:22.58 ID:ID:pX+3cgdF.net
2016年時点のレス見てると技術の進歩が加速してるのが分かるな
72: オーバーテクナナシー 2018/04/09(月) 07:09:56.70 ID:ID:gK6lAPmH.net
何も変わらない、穏やかな街並み

2016年のスレなので、やや内容が古いかもしれない。
こないだ、Googleが量子コンピューター作ってなんかすげえ!みたいなニュースがあったので、ちょっと取り上げてみました。

Googleが開発した量子コンピューター「Sycamore」
シャンデリアかな?トップ絵のはこれのチップのひとつ。
最高性能のスパコンが一万年かかる計算を、わずか3分ちょっとでやっちゃったよ、エヘヘ…というわけで、なかなかすごいですねー。53キュービットを実現したとのことです。

Google、量子コンピューターの「量子超越性」を実証と発表
グーグルは本当に量子コンピューターの開発に成功したのか?
今回の成果は多くの意味で、ライト兄弟の有人初飛行に匹敵する。ライトフライヤー号は世界初の航空機ではなかったし、輸送に関する差し迫った問題を解決した訳でもない」と彼は書く。
「航空機が広く導入されるきっかけにも、ほかの輸送手段の終わりのはじまりにもならなかった。ただ彼らの成功は、空気よりも重い航空機で動力飛行をするという新しい領域を示した。実際に達成したことよりも、その成果が持つ意味がとても重要だったのだ。
量子超越性についての今回の論文も、それと同じだ
一方、高性能スパコンを持つIBMはこの成果を全否定、ウチのでやったら1万年かからねーよ、たったの2日だよ、ふざけんな!…ということですが、まぁでも2日かかる計算を3分でやれるんなら、やっぱりスゴイことに変わりはない。

なんでも、猛スピードで計算する端から、間違った答えを片っ端から修正していく…という方法で量子超越性を実現したのだとか。
「量子もつれ」状態を維持しないといけない、というのが量子コンピューター最大の難点でして、エラーチェックは必須でしょうかね。
すぐさまこれがなにかに実用できるわけではないのですが、しかし、新しいコンピューターシステムへの大きな一歩かもしれません。

現在コンピューターで使われてる暗号の根っこにあるのは、巨大な数の素因数分解がとても難しい、という一点に支えられています。
これも先に複数鍵暗号の理論だけが発表されて、しかしその具体的な互いに変換可能な関数が見つからず、世界中の数学者が一生懸命探して、ようやく素数の性質を利用したものが発見されてるわけですね。
何万台のコンピューターで並列計算して、3年かけて平文をゲットしても、時既に遅しでしょ!という感じ。

仮に量子コンピューターで素因数分解が高速な時間でできるのなら、現在の暗号方法は役にたたなくなってしまう(かもね)。
大混乱があるでしょうから、その技術を国外に輸出することはできないですね。
当面は、結局政府主導のもと、秘匿情報を解読するのに、使われるのではないでしょうか。




人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.3 22:11
    確率的な問題を早く溶けるだけだから給料計算に使うと想定内の確率で正しい給料額を計算してくれる
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.3 22:51
    欲しいと思うだけでポチる前にAmazonが届く
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.4 0:19
    ※2 AMAZONが にワロタ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.4 2:43
    楽しみ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.4 14:50
    量子もつれを確実に維持できるトポロジカル量子コンピュータに期待。

    >>49
    "D-Wave" は 本当に 量子コンピューターなのか?
    このサイトは相対性理論も量子力学も否定してるトンデモなので一応ご注意
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.4 19:23
    AVが超高精度フェイクポルノまみれ
    全てのモザイクは余裕で解析されるから無意味
    この影響で女優はうつ病まみれ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.5 19:36
    盛大にスレチでどうでもいい内容だけど

    [タイトリング]量子コンピュータの演算の漠然とした全体的な論理のイメージ

    フィールド。基をベースに上、下。例えば小説やアニメの創作で

    ・(1番上)…世界自体
    ・(その下)…世界観(魔法や中世文明)
    ・(下の下)…勇者や魔王の伝承、世界の歴史、文学、全体的な民度
    ・(下の下の下)…世界の現状
    ・(下の下の下の下)…権力者や国の意向
    ・(下の下の下の下の下)…国の内情や経済、カースト、貧富
    ・(下の下の下の下の下の下)…国内の具体的な動き
    ・(下の下の下の下の下の下の下)…国民一人一人の噂や流行などの情報活動
    ・(下の下の下の下の下の下の下の下)…国民一人一人の具体的な動き、付き合い、イベント
    ・(下の下の下の下の下の下の下の下の下)…国民一人一人の内心、感情、意思、思考、知識、価値観
    ・(下の下の下の下の下の下の下の下の下の下)…国民一人一人の人生、歴史、経験、人格
    ・(下の下の下の下の下の下の下の下の下の下の下)…国民一人一人の子供の頃から培った氷山の下部の非言語性質・能力。人間性、人間力
    ・(下の下の下の下の下の下の下の下の下の下の下の下)…遺伝子と形質による情報・環境・物理・概念への感応性、連鎖性、最適化性、変位性、耐性、情報を積み重ねるためのパテ

    という風に仮定義したとき、iを情報として、世界自体=1として、1→1/i→1/i^2→1/i^3→1/i^4→1/i^5→…となっていく包括が形而フィールド。この中の何処がベースかベースにした場所が形而基。で、形而上、形而下。
    AIと通常パソコンと量子コンピュータはそれぞれ演算のフィールドが違う。

    形而基(通常のコンピュータ)で1∩1=1の演算法で1+1を入力されたら出力=2。これは普通の論理。∩ANDとか∪ORとかの観点から見て普通の入力出力。
    AI(形而上)や量子(形而下)は1+1=…2にならない。コンピュータの論理が∩ANDとか∪ORとかの1∩1=1演算ではない。AIなら1+1=2の論理演算法で1+1を入力されたら=4とか?(分からないけど)。量子コンピュータは1?1=?(0?)論理で1+1入力されたら=?とか。
    計算記号が異なる。計算フィールドが異なる。故に通常のコンピュータにはできない計算ができる。通常のコンピュータにはできない途中式で割り出せる。それぞれのフィールドで真になる(整合性が取れる)式は異なるフィールドでの偽。

    例えば勇者と魔王の世界。始まりの村に1人の少年がいる。国は教会の信託で少年の身元が分かった。国は古代文明から出土したアーティファクトを1台持っていて、それは通常コンピュータ、AI、量子コンピュータのいずれか(全自動、人間の操作は音声認識だけ、その他機能干渉不可)。国の上層は神から信託を受けたものの、まだ若い少年に辛い宿命を背負わせることの是非に分裂していた。そこでアーティファクトに是否を問うことにした。

    アーティファクト
    ・AI…1/i^(n-1) (形而上)
    ・通常コンピュータ…1/i^n (形而基)
    ・量子コンピュータ…1/i^(n+1) (形而下)

    もし通常コンピュータなら→否
    AIなら→是
    量子コンピュータなら→是
    ということが起こり得る

    なぜなら─上の「下の下」とかのリストと照らし合わせて欲しい─形而フィールドが違う=計算フィールドが違う=観点が違う=扱う概念が違う から。
    入力されたら情報が同じでも観点が違う。情報から捉えるリソース(空間・世界)が違う。情報を演算する空間の階層が違う。
    全て1+1=2になるように調整しても違う途中式となる。
    上のリストなら
    ・(基)通常コンピュータ…国民一人一人の具体的な動き+国民一人一人の内心・感情
    ・(上)AI…国の内情+国の具体的な動き+国の噂など情報活動
    ・(下)量子コンピュータ…国民一人一人の人生・歴史+国民一人一人の人間性・人間力
    違う観点で演算すれば当然答えは異なる。

    こんなイメージ

    このイメージから量子コンピュータが実用された社会のイメージへ繋がったりする?
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.12 22:34
    量子コンピュータとは、ノイマン型パソコンの「外部演算装置で(0)(1)(0と1以外)が出来る装置」で、昔に流行った音源MIDIのようで、ノイマン型パソコンが無いと、量子コンピュータを操作も何もできなくて、量子コンピュータの小型化が実用化したらPIC(プログラムIC)がノイマン型コンピュータの立ち位置に来て、ノイマン型が消滅するのではなくノイマン型が内蔵された量子コンピュータになると思うので、

    量子コンピュータがノイマン型コンピュータと得意分野が異なるのをAIが気にして、
    わざと張り合わせて(わざと競争させて)「ノイマン型コンピュータのAIが量子コンピュータに「解なし」の計算問題を無理やり解かせてノイマン型コンピュータに嘘や間違いの数値を教える」というパソコンの優越を決める、パソコン内部のいじめに発展すると思う。

    いわゆるノイマン型コンピュータと量子コンピュータによる子供の喧嘩がパソコン内部で起こると思う。

    すぐに答えが出る問いを、普通の数式いわば直の数式(足し算が、たくさん)とかが得意のノイマン型パソコンに分かりやすいプログラムを、(回りくどく計算させると早く答えられるノイマン型コンピュータを、)量子コンピュータのなんでも出来てOKとかの答えでもノイマン型コンピュータが無いと出力できないと思う。

    ノイマン型コンピュータのAIが量子コンピュータにパソコン内部で喧嘩を売って、AIの気分で動かなくったりAIの気分で動いたりすると思う。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.13 19:03
    内部いじめとかは分からないけど量子コンピュータ─普通コンピュータ間の本質的な齟齬でエラー、突然停止、ブルースクリーンとかは頻繁に起こりそうではあるかも
    西暦2000年に2000年問題が起こりかけたように、量子コンピュータ実用化→シンギュラリティ→即→コンピュータ間問題発生→都市機能停止→戦争へ の可能性はある。未来人がパッチを持ってきてくれるとかでなければ、今現代のIT技術者が予め起こり得る問題を予測して対策を打って置くしかない
    今から注意喚起を始めるべきだな
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。