人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

人間の体はどこまで機械で代用できるのか? @ [ロボット技術板]


人間の体はどこまで機械で代用できるのか? @ [ロボット技術板]
1: メカ名無しさん 2003/03/13 17:09:00 ID:5s0jm5ql
攻殻機動隊の素子みたいに脳以外全部機械とかは可能?
3: メカ名無しさん 2003/03/13 18:36:00 ID:t6xtLK2r
神経出力をまんま取る方法がまだないしな。

そーゆーセンサというかインタフェースを神経とつながにゃならんのだろうがなんつーか、「人体実験」だしな。
どーにも。
90: メカ名無しさん 2006/01/29 10:23:44 ID:VGmUX2Si
>>3なんかも、もはや現実になっているしな。

・動かない手足を機械に置き換え、自らの意思で行動する

・手足が動かず寝たきり、下の世話まで介護ロボットに抱えられて・・

のニ択だと、俺は前者だな。後者は生かされている感タップリで鬱になると思う。
4: メカ名無しさん 2003/03/13 21:47:00 ID:nxzGDSMH
これって現時点での話?
それなら神経直ってのはまだだが筋繊維以降なら筋電の信号が拾える
入力系はもっと進んでいて視神経と聴覚神経には直接信号を流して、光や音を感じさせる事はできている。
5: メカ名無しさん 2003/03/13 21:59:00 ID:QKTpG3Pf
先行者 脳味噌も全部取っ替えたのが先行者
6: メカ名無しさん 2003/03/13 22:15:00 ID:xro6TJgB
義足は結構いいものができてる。走れるし。
9: メカ名無しさん 2003/03/13 23:22:00 ID:o9glkr4P
>>6
義足は自発的な動力が有る訳で無いぞ。
あくまで過重やスイングで動いてるのみ。

パラリンピックで走ってんのも競技用。
一般的な義足は小走りが限界。
7: メカ名無しさん 2003/03/13 22:52:00 ID:QNbLR1C8
人型に近いロボットを作る上では必要な話だけども、ロボットの話ではないな。
8: メカ名無しさん 2003/03/13 23:01:00 ID:xro6TJgB
脳まで代用すれば大丈夫
10: 肉球 ◆NiKuQYxpwk 2003/03/14 00:14:00 ID:jngYR3mk
アメリカだっけ、自分の腕にチップ埋め込んだおっちゃんいたよね
自分の腕の動きを機械の腕に伝える実験してたお
その内自分の腕切り落として、その機械の腕つけるって記事読んだ
11: 駐輪具の味 2003/03/14 00:25:00 ID:Uy8T7BA9
>>10
勇敢っていうか無謀っていうか…。
ある意味尊敬に値しそうですねw
【海外:びっくり人間】スマホ対応人間サイボーグ!腕にスマホとリンクするチップを埋め込んだ男 (日刊テラフォー) アメリカ・ピッツバーグ出身のソフトウェア開発者ティム・カノンさんは、自分の体温を管理するために、体内に電子チップを埋め込んだ。
埋め込んだチップはティムさんのタブレットと連動し、熱が出始めた時には、ショートメッセージをタブレットに送って知らせる。
(中略)
手術直後にインタビューに答えたティムさんは、
「手術は猛烈な痛みと強烈な叫びが伴って、今僕の体はトラウマモードだよ。」
と語った。
管理人より:スレが2003年で、これは10年後の記事なので違うと思いますが、似たようなニュースを参考までに。写真が衝撃的…。
12: メカ名無しさん 2003/03/14 00:30:00 ID:JKNisvkp
>漫画ちっくないわゆる一体化したような義手、義足は感染症の問題で実用化は難しいのでは・・・。
でも直接骨と接続して筋電拾って駆動するとかいう実験が成功したとか聞いた事が有る(激しくうろ覚え)。
かなりスレ違いになってきたけどこんなんもあり?
14: メカ名無しさん 2003/03/14 02:29:00 ID:79B2fl1e
>>12

接合部の強度問題も出てきそうだしナー。
攻殻でも言ってたけど、「150キロを持ち上げられる腕をくっつけても、接合部分がその負荷に耐えられるかどうかは別問題」。

感染症以前に、この辺をどうにかしないとイカンと思われ。

「PCのモニター持ち上げようとしたら義手がもげました」とかシャレにならん。

>>13

個人的には含まれてもいいんじゃないかなあと。
機械義手なら、ロボット工学とかの出番も多かろうし…。
生体系人工筋肉はどうなんだろう。研究は進んでるって話だが。

この間完成したっていうのは無機系の人工筋肉だっけ?
16: メカ名無しさん 2003/03/14 14:59:00 ID:JKNisvkp
>>14
体の表面は必ず皮膚で覆われていなければ感染症は免れない。
特に骨への感染は最悪。

現行の義手義足みたいにスポっと被せるなら分かるんだけど。
どーも接合部がイメージ出来ない。
なんか実例ありそうだけど。
17: 肉球 ◆NiKuQYxpwk 2003/03/14 15:47:00 ID:jngYR3mk
>>16
人工股関節みたいな奴ならあるけど
機械で骨削ってるのTVで見たけどキモかった
20: メカ名無しさん 2003/03/15 12:09:00 ID:1GvQVjWt
>>16
実は人工関節の厄介なところは「経年劣化」。
人間の感覚の鋭敏さは厄介で、ミクロン単位での磨り減りによる凹凸でも痛覚として感知してしまう。
従って品質の悪い人工関節使うとその内取り替える羽目になる。
余談だが、上記の磨り減りを防ぐため船のスクリューを製作している会社が人工関節製造にも乗り出したらしい。
(船のスクリューは泡による磨耗が激しい為その対策技術が使えるらしい)
13: メカ名無しさん 2003/03/14 01:17:00 ID:JESqdV+t
義手(というか義腕)がロボットアームとして認められるかどうかが問題だな。
18: メカ名無しさん 2003/03/15 03:05:00 ID:eVtvQcbV
良スレ発見
19: (゚д゚)ウマー ◆uDUMAzvBVk 2003/03/15 03:07:00 ID:HTjtyDVK
ダース・ヴェイダー ダース・ヴェイダーに人類が近づく。
21: メカ名無しさん 2003/03/15 17:08:00 ID:HZ/8GI9d
部分サイボーグよりは全身機械のほうが考えるには簡単ってことか
まあどこまで機械にしたら全身機械かって話もあるし、機械にしたとしてじゃあ具体的にどうやって動力を供給するかが、またアレだけど
23: メカ名無しさん 2003/03/25 08:36:00 ID:kaGw8utP
電気的エネルギーを使わなければ
OK!!!!!
24: メカ名無しさん 2003/03/26 21:53:00 ID:xRpn/+dX
>>23
微弱でいいなら、生体電流とか言うのが使えた気もする。
27: メカ名無しさん 2003/04/20 17:25:00 ID:TWdlolYa
こないだニュースでやってた爆撃で両腕を失ったイラクの少年に、日本の技術を結集して義手を作ってあげられないものだろうか?

でも上腕からなくなってるから指の信号検出難しいだろうな……
28: メカ名無しさん 2003/05/05 01:27:00 ID:o8lLJQ8E
切断されたあとは運動を司る神経が萎縮して
脳のその部分の運動野も活動をやめるから難しい

神経と脳をに電気信号をフィードバックして腕があるようにだます必要があり
29: メカ名無しさん 2003/05/05 06:39:00 ID:HWlGBAdD
>>28 詳しそうだな…
神経が萎縮するってことは、切断された部分からの信号が弱くなっている
ってことを脳が受け取ってフィードバックしているってこと?
32: メカ名無しさん 2003/05/06 17:02:00 ID:LQiqtTSn
よく、事故で切断した手や指を手術で繋ぎ直した話を聞く。
でも、その手や指の動きは完全に元に通りとはいかないようだ。

この原因は、神経の萎縮と神経が完全に繋ぎ直ってない(と思う)のと、どっちが強いんだろう?
もしかして、他のファクタとかもあるのかな?
33: メカ名無しさん 2003/05/06 18:19:00 ID:RzO8J4Ra
>>32
俺も聞く。神経って結構細いもんだけど、繋ぐ事なんてできるんだな~と。
完全に元通りにならないのは、やっぱり神経を完全に繋ぐ事ができてなくて、んで生体内の他の信号が乗ってたり、あるいは信号が弱まってたりってことなのかね~
よくわからんです。
50: メカ名無しさん 2004/02/22 22:22:00 ID:VTA/+ETN
うちの親父が、脳梗塞で左半身不随になったんだけど、なんとか歩けるようになってもらいたくて。
ダークエンジェルにでてきた、歩けるようになる機械みたいなものって実用化されないんですか?
52: メカ名無しさん 2004/02/23 09:40:00 ID:Vr2i+ehM
>>50
ダークエンジェルは知らんが、神経に電流を流して、麻痺した足を強制的に動かす研究をTVで見たことがある。
ただ、今のところ歩行器は必要みたいだ。
何しろ、膝を伸ばした状態と曲げた状態の2状態しかできないようだったから。
53: メカ名無しさん 2004/02/23 12:12:00 ID:CJzPmn/I
>>50
理論的には可能だよね
電気信号なんだから…
ジェシカ・アルバ 管理人より:「ダーク・エンジェル」はジェシカ・アルバ主演のTVドラマ。遺伝子操作により特殊能力を持つようになった少女の物語。近未来SFです。
ダーク・エンジェル ― DVDコレクターズBOX 1
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2003-07-18)
売り上げランキング: 38,129
51: メカ名無しさん 2004/02/23 02:53:00 ID:Sk9dt/qx
北斗の拳 おまえの脳の血管も明日、ボン!だ。
56: メカ名無しさん 2004/03/10 10:05:00 ID:DSPvpzWh
攻殻機動隊の世界じゃ、義肢・義体の技術が素晴らしすぎて、パラリンピックがものすごく人気らしい。
そういうことをしようとすると、おそらく、人体から神経の信号を可能な限り正確に読み取ってやる必要があるだろう。
しかし、生物は異物を排除しようとするから、そう簡単にはいかない気もするが、↓みたいな研究もある。

http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040226301.html

どーでもいいが、何かと話題のUCLAの研究だ(w
管理人より:URLは404でwayback machineまで行って探したけど、ダメでした…。
57: メカ名無しさん 2004/03/10 16:05:00 ID:f33NlXzi
皮膚組織と人工物との接合は難しそうだね~。表面に皮膚がないとすぐ雑菌感染するしね。皮膚をだまして癒着させるのかな・・・・。
人工肛門のと皮膚との境目はどうなってるんだろうね?うまくくっ付いてるのかね。
59: メカ名無しさん 2004/03/12 21:54:00 ID:YR8oCGTg
数年前になんかのTVで見たけど盲目の人が目の部分にカメラ埋め込んで、脳にそれを繋いで歩いてた。まだ、白黒で相当画質が悪かったけどね。
全盲の人には神的存在だろうな。早く実用段階に入って欲しい。
一般人にも使えるようになれば2次元世界へ行くのも夢ではなくなる(;´Д`)ハァハァ
60: メカ名無しさん 2004/03/12 22:58:00 ID:+EDWwiHz
>>59
確か、アレは目が見えなくなってから手術までの期間が長くなればなるほど、上手くいかなくなるようだ(もしかしたら他の要因があるのかもしれんが)。
あのとき、もう一人同じ手術をした人がいたはずだが、その期間が十数年だかあって、成功しなかったと聞いている。

あと、見え方も、夜空に星が浮かんでるように見えるとか言ってたので、我々が認識してるような見え方はまだしてない(と思う)。
でも、これは目の不自由な人にとって、非常に重要なことには違いない。
63: メカ名無しさん 2004/03/25 23:42:00 ID:OJVR9pvy
ブレインゲートという技術が実用化されれば、義手などの技術も格段に進化するのでは?
進化する「脳−コンピューター直結インターフェース」

ただこの場合、義手の操作は脳の運動野とかとはまったく違う部分を使うようだが・・・
68: メカ名無しさん 2004/08/27 03:11:00 ID:oqYwUhDA
プラレス3四郎 >>63
なんかプラレス3四郎みたいでいいなぁ
インターフェースは違うけどさ
進化する「脳−コンピューター直結インターフェース」 (WIRED.jp) 頭で考えるだけでコンピューターを制御できる「ブレイン=コンピューター・インターフェース」(BCI)。大脳に直接埋め込むあるBCIは既に臨床試験が開始され、考えるだけで、電子メールを開いたり、テレビのチャンネルを変えたり、電灯をつけたりといったことを可能にしている。手術を必要としない帽子型の装置も開発中で、こうした装置により、身体が麻痺した人の活動範囲が広がると期待される。
管理人より:元記事URLは「http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040116301.html」で、また404でした。
hotwiredはもうないので、WIRED.jpで検索してみたけど、この記事かな。にしてもプラレス3四郎とか懐かしすぎる。
70: メカ名無しさん 2004/10/18 21:00:32 ID:F3hW/Xdj
脳内信号をコンピュータで出力うんたらかんたらってあったけど、
チップ埋め込むのかなぁ、、
でもこれが実現すれば、各筋肉への信号も解るのでは?
それとか首の部分の神経にセンサーでもつけて波形とか測れば、各所への信号わかんないのかなぁ、
まぁ神経にセンサー取り付けられるのかっていう疑問があるけど。。
76: メカ名無しさん 2005/11/06 12:31:35 ID:CQvvlg09
それと、

>>70
>まぁ神経にセンサー取り付けられるのかっていう疑問があるけど。。
これ余裕でやってたよ。
65: メカ名無しさん 2004/08/25 12:03:00 ID:lSDomEN4
アロンアルファでピンセットが指先と接合された俺は攻殻機動隊級ですか?
66: メカ名無しさん 2004/08/25 13:19:00 ID:U1yxdl4w
>>65
指が割れて、中からピンセットが出てきたら攻殻機動隊級。
アロンアルファで接合というのはただのドジ。
71: メカ名無しさん 2004/10/19 10:29:02 ID:VHwZT0Fr
人口マ○コを開発してくれ
72: メカ名無しさん 2004/10/19 17:12:10 ID:uGKc5O6y
>>71
オ○ホールじゃダメか?
77: メカ名無しさん 2005/11/10 13:49:22 ID:2iPBdHaq
とりあえず、マウス実験や人体実験から、今できると思われること。
脳味噌の高齢化(普通のマウス実験で4倍ほどまで可能らしい)
脳からの入出力。脳の制御。
人体制御。あと、首(頭)の挿げ替え。
つまり、ハード面さえ完成すれば、今すぐにでも少佐実現が夢ではないと、そういうことですよ。

ついでいうなら、脳と脳の直列も可能らしい。
78: メカ名無しさん 2005/11/10 15:15:41 ID:RR8EbSQR
好きな人と脳を直結したらどうなるのですか
80: メカ名無しさん 2005/11/11 16:42:56 ID:jyXd6vyD
>>78
浮気がばれる

ハイ。
2003年の時点から、ナンボほど進歩してんのかよく分からないですが、脳みその挿げ替えが成功したとかいうニュースはまだ聞かないので、研究中なんでしょうね。
リアル攻殻機動隊も夢ではないのだとすると、こう…目の前にいろいろと、インジケーターのようなものが現れるアレが、実現するんですよね。カコイイなぁー。
(そうなりたいかどうかは別かもしれんですが)

1BzZrbRW
どうでもいいんですけど、これ2003年のスレなんですが、
37: 山崎渉 2003/05/28 14:27:00 ID:ToI+Nsni
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉
うう…懐かしい。この頃はまだ山崎渉スクリプトが健在。
2ch始めたばっかりの頃は、この山崎ってひとはすごい暇人なんだと思っていました。
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2010-12-22)
売り上げランキング: 37,695


元スレ:http://science6.2ch.net/test/read.cgi/robot/1047542959/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

  1. ドクターのコメントをお待ちしております!

  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*