人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

原語の綴りを見てビックラこいた単語 @ [言語学板]


原語の綴りを見てビックラこいた単語 @ [言語学板]
1: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/15(金) 16:41:43.26 ID:0.net
ティラミス Tiramisu

まさか最後にuがつくなんて
2: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/15(金) 18:11:56.67 ID:0.net
イタリア語でsで終わる方が驚きだけどな
3: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/15(金) 20:56:03.22 ID:0.net
ヒューストン Houston やろ
4: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/15(金) 22:56:04.44 ID:0.net
クーデター coup d'etatかな
初見はかなりびびった
5: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/15(金) 22:56:37.56 ID:0.net
フランス語のムシューが Monsieur なのには参った。
7: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/15(金) 23:51:34.39 ID:0.net
プランタン Printemps

フランス語は読まない字を綴るから、驚く単語が多いな。
8: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/16(土) 02:57:52.87 ID:0.net
ドラクエのトンヌラ。
フランス系のTonnelatという姓だったとは。
トンズラみたいなもんだと思っていた。
10: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/16(土) 04:26:12.90 ID:0.net
イスラエル首相のネタニエフ 
イスラエルにはロシア・東欧出身者も多いし
-vで終わるのかなと思いきや…
Netanyahu
管理人より:ネタニエフはイスラエル人なのでヘブライ語読みだそうです。ナタニヤウのほうがどっちかつうと近い。
11: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/16(土) 04:30:16.51 ID:0.net
カルロス・ゴーンのGhosn
アラブ系の名前まで容赦なく子音飛ばしするとはフランス人やべー
12: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/17(日) 01:22:22.19 ID:0.net
ゴーンてフランス読みか?
13: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/17(日) 04:05:22.07 ID:0.net
サラブレッド thoroughbred
シーラカンス coelacanth


とかはカタカナからじゃ絶対分らんな
14: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/17(日) 09:58:45.98 ID:0.net
cは後ろにoが来る時は普通は/k/で読むからねえ
18: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/18(月) 00:27:26.50 ID:0.net
キング牧師の名前(マーティン・ルーサー・キングJr.)が、あのマルチン・ルターから取られているという指摘は目ウロコだった
19: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/02/21(木) 00:45:26.24 ID:0.net
フランスの王朝の「ブルボン」と、ウィスキーの「バーボン」
20: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/03/09(土) 21:59:41.26 ID:0.net
原綴というのとはちょっと違うが動植物のカタカナ書きの和名で誤解しがちなもの

キンカジュー…英名Kinkajou,アライグマ科の小動物,米州先住民語由来
ウワウルシ…uva-ursi(ラテン語で「熊のブドウ」,クマコケモモの別名でウルシとは関係ない)
21: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/03/10(日) 00:59:56.01 ID:0.net
アーカンソー(Arkansas)州
22: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/03/10(日) 12:32:49.30 ID:0.net
レイテンシという字面を初めて見た時、バンレイシみたいなものかと思った
管理人より:「Latency」だから「レイテンシィ」のほうが近いのかも。ITやネトゲーではよく使う通信の遅延のことですが、もともとは「実態としてはすでにあるけど、正式にはハッキリ決まってない状態」のこと
23: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/03/10(日) 22:55:42.94 ID:0.net
比例代表制選挙で配分議席数を決めるのに使われるドント (D'Hondt) 方式。
D'Hondtはベルギーの法学者で、フランス語とオランダ語が混ざったような姓だな。
26: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/03/11(月) 09:59:20.55 ID:0.net
>>23
そもそもベルギー自体がフランスとオランダが混ざったような国だからなあ
24: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/03/11(月) 01:51:41.36 ID:0.net
>>1
まさか最後にuがつくなんて
ジパング zipangu
guは日本国の国だろうと言われている
29: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/04/02(火) 12:44:54.75 ID:0.net
サンノゼ San Jose
元のスペイン語読みは「サンホセ」だったのがだんだん変化したのだというが…
31: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/04/11(木) 08:30:36.87 ID:0.net
>>29
スペイン語圏以外の人には発音できないんだから当たり前の話だよな
32: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/04/11(木) 09:14:23.18 ID:0.net
「サンホセ」やったら日本人も発音できてるやん
36: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/04/11(木) 17:40:37.66 ID:0.net
>>32
ホの音じゃないってわかって言ってるだろ
33: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/04/11(木) 12:37:01.72 ID:0.net
英語訛り: saen'zei(サノゼイ)、saenoo'zei(サノーゼイ)、saenhoo'zei(サンホーゼイ)
市役所の発行する日本語パンフレットには「サンホセ」と表記されている
30: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/04/11(木) 01:37:01.46 ID:0.net
>>1
日本人には発音しにくいな
日本人はスの後ろの母音を滅多に発音せんから
(除く畿内)
38: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/04/26(金) 05:21:10.55 ID:0.net
ニブフ語 Nivkh
英語人は発音できなくてnifkと読んでる
管理人より:英語ではできないんじゃなくて、そもそも「しない」ルール。外来語は全部英語読みする。原語に近く発音するのは専門家だけですなー。
40: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/04/27(土) 22:50:22.57 ID:0.net
英語 thank you
日本人は発音できなくてsankyuuと読んでいる
42: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/19(日) 21:21:58.24 ID:0.net
マイケルもミカエルもミシェルもmichaelみたいなの面白いよな
要は各々の言語的に読みやすい読み方なんだろうけど
43: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/19(日) 22:37:51.08 ID:0.net
>>42
キリスト教圏のファーストネームは聖者や天使の名前からとってるから、個々の国々の言語に応じて多少のスペルと読みの違いはあるが、元は同じ名前だからね
だから欧米にはポピュラーネームが多い、井沢元彦が指摘していたようにね
44: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/19(日) 23:36:37.28 ID:0.net
それは割と誰でも知ってるんじゃね?笑
45: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/23(木) 00:04:53.92 ID:0.net
俺はキリスト教徒やないからそんなこと知らんわ
46: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/23(木) 10:30:44.77 ID:0.net
聖書のキャラクターから取ってるんだよ
だから聖書に出てこない天使の名前は使わないし、逆に聖書に出てさえすれば聖者じゃなくても使う
66: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/06/07(金) 17:04:32.72 ID:0.net
>>43>>46
聖書以外から取ってる例もあるぞ
チャールズ、シャルル、カルロスなんかはカール大帝から来てたり
47: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/23(木) 11:49:46.03 ID:0.net
フランスでは1980年代になる頃まで、子供の命名は列挙された伝統的な名前しか付けてはいけないという法律があった
聖書からのものがほとんどだったのかな
今は自由化されているけれど
49: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/24(金) 06:12:12.65 ID:0.net
イギリスの首相のサッチャー
Thatcherって先祖が屋根ふき職人だったか
これを韓国でデチョと発音するのがわろた
51: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/27(月) 01:20:28.44 ID:0.net
>>49
Satchaaも大して変わらん
52: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/27(月) 12:35:30.59 ID:0.net
>>51
sだと思ったらthだったというのはけっこう大きいよ
あんたは[θ]の発音を聞いたことも出してみたこともない田舎者だろうからわからんかもしれないが
64: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/06/06(木) 07:44:33.56 ID:0.net
Alain Delon
アレン・デロン?
管理人より:正確にいうと「アラン・ドゥロン」になるのかな。
74: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/26(金) 19:35:21.22 ID:0.net
ヘボン式ローマ字のヘボンさん
Hepburn
142: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/08/15(木) 14:24:13.63 ID:0.net
>>74
ヘボンと同時期に日本で活動してたトーマス・グラバー
Glover
76: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/28(日) 16:04:48.31 ID:0.net
ヘップバーン式ローマ字とは絶対に言わんし
オードリー・ヘボンとも絶対に言わん


なんでやねん
78: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/29(月) 11:02:48.00 ID:0.net
ヘボンさんは自分でそう名乗ったから
79: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/29(月) 15:23:44.25 ID:0.net
自らを平凡だと謙遜する非凡な人だった
80: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/29(月) 15:56:04.79 ID:0.net
フランス語、英語どちらも綴り⇒発音の関係が繁雑なことで有名。
ただ英語と比べてフランス語には例外的な発音が少ない気がする。
一度複雑なルールを覚えてしまえば後はある程度は綴りから発音を予測することができる。(飽くまでもある程度)

それに比べて英語は予測不能だ。
英語を読むのに慣れても、未知語の綴りから発音を予測するのは至難の業。
つまり、丁度日本語の勉強では漢字の読み方を単語ごとに一個一個覚えていくのと同じように、一個一個覚えるしか無いのだ。

てことは、よく日本語は沢山の漢字を覚えないといけないから大変だと言われるが、英語も余り変わらないのでは?
「日本語は大変」の「大変」は何と比べて大変なのかということだが、少なくとも英語と比べてではないだろう。
81: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/29(月) 18:41:55.64 ID:0.net
>>80
英語
単純な綴りを複雑な多重母音で読む

おフランス語
複雑な綴りを単純な短音で読む
82: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/29(月) 19:56:28.07 ID:0.net
綴り⇒発音
仏、より簡単。英、より複雑。

発音⇒綴り
仏、より複雑。英、より簡単。
83: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/30(火) 06:12:30.83 ID:0.net
ヘボン式は子音は英語の発音に由来してるけど、母音はラテン語の5母音と母音数が一致していたせいか、英語とは無関係になってる
仮に日本語のローマ字の母音表記を英語に由来させたら、アイウエオはuieaoだったろうな
84: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/30(火) 09:30:22.65 ID:0.net
もともと母音体系シンプルなラテン語用の文字であるローマ字は母音用の字がaiueoの5つしかない
これは、母音体系がより複雑な言語の表記に流用される時には、ある種の弱みで、ローマ字は慢性的な母音字不足に悩まされている

母音用の文字の調達に苦労してる言語は多い、なんせ多くの言語はラテン語よりは複雑な母音体系を持つから
その点母音数がラテン語と変わらず比較的シンプルな日本語のローマ字化は楽でいいよね♪
86: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/30(火) 23:24:38.98 ID:0.net
>>84
英語の母音が複雑怪奇でメチャクチャなだけや
大母音推移をキャンセルしたら英語は発音も綴字も見違えるほどスッキリするで
85: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/30(火) 23:22:49.25 ID:0.net
ラテン字の母音字を増やしたらアカンの?
87: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/31(水) 13:10:40.34 ID:0.net
>>85
文字数の不足をカバーする方法は主に3つに分類できる。
1. 文字を幾つか組み合わせる。(二重字、三重字等)
2. 補助記号を使う。
3. 新しい文字を作る。

1,2の例は多い。ちなみに英語には1しかない。仏語には1と2、西語には1から3まで全てある。

1の例。
蘭語でoe、仏語でouで/u/の音を表す、等。両言語ではuと綴るとそれぞれ/ʏ/、/y/の音になる。因みに子音の例は英語のsh、th、ph、独語のsch、西語のll等。15の吸着音を始め子音を沢山持つズールー語は二重字、三重字、四重字を駆使して文字不足を補う。
1の例は山のようにある。

2の例。
ベトナム語には単母音が11個あるが、aâăiuưeêoôơと書かれる。5つの文字が補助記号によって11まで拡張されている。11の文字はそれぞれ違う音を表す。
英語にはこれはないが他の言語では結構頻繁に見かけられる手法。


続き↓
88: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/07/31(水) 13:12:02.40 ID:0.net
3の例。
あまりない。独語のß、ベトナム語のđ、西語のñ等。西語ñはnとは異なる別個の文字と看做されているので3である一方、仏語のçはcに記号が付いただけとされているので2に分類される。2と3は区別が難しい(出来ない?)。
仏語にある合字æ、œは3の例か?
3の最も顕著な例はコイサン系言語。大量の吸着音をʘ、ǀ、ǃ、ǂ、ǁ等、幾つもの追加文字で補っている。

もちろん母音字を増やすのもアリだろう、が3は一般に余り好まれない。The Sound of the Taa / ǃXóõ Language (Story)↑大量の母音、子音、声調のために2や3を駆使したǃXóõ語の例を見よ。同じラテン文字を使った言語とは思えないくらいラテン離れしている。普遍性の原則がどんどん損なわれてしまうのだ。
ちなみに6つの声調を2の手法によって処理するベトナム語もこれと似ている。同じラテン文字を使ってても初学者が「読み上げる」事はほぼ不可能だ。

このことは「ラテン文字は中立的、普遍的な文字になれるのか?」という疑問に繋がる。答えは恐らくNoだ。
ラテン語から生まれたラテン文字は所詮はラテンの文字であり、ラテン語と大きく異なる特徴を持つ言語の書記に使われる時にはその中立性、普遍性を削られねばならないのだ。
日本語はǃXóõ語やベトナム語ほどラテン語と異ならないのでさほど心配はいらないだろうが、それでもやはり「ローマ字」は普遍的な「ラテン文字」にはなれず、日本語向けに作られた日本語独特の書記システムに過ぎないのだ。


以上、フロリアン・クルマス著、斎藤伸治訳『文字の言語学 現代文字論入門』を参考に書いた。
管理人より:「大母音推移」とは、15世紀~17世紀くらいまでのあいだにイギリスで起こった、母音の発音の仕方が大きく変わった事件。このため英語は綴りと発音が一致しない例が多くなってしまいました。ペストで大量の読み書きのできる知識階級が死んで、庶民の発音が取って代わった説がありますが、原因はハッキリしない。
97: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/08/02(金) 21:53:08.77 ID:0.net
日本人および日本語学習者のためのローマ字のことだけどね
外国人観光客向けの標識なんかはヘボン式でもいいけど
98: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/08/02(金) 22:19:42.18 ID:0.net
>>97
いや観光客向けの標識もわからないよ
オランダの高校生が使う地図帳があるんだけど、日本の地図の頁を見ると地名表記がJokohamaとかKoemagajaとかTokioとかそんな感じ

世界各地での日本の地名のローマ字表記は、すでに様々にローカライズされてるから外国人=ヘボン式という図式は疑わしい
101: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/08/02(金) 23:17:16.33 ID:0.net
>>98
ヘボン式はイギリス人考案で英語圏の人が読みやすいように作られてるわけだからね
104: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/08/05(月) 22:02:28.13 ID:0.net
実際の所英語中心主義で問題ないんじゃない?
日本に来る外国人で英語も分からん奴なんかそんなにいないだろう
105: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/08/05(月) 23:33:48.84 ID:0.net
>>104
>実際の所英語中心主義で問題ないんじゃない?
そういう考え方が英語中心主義だからダメだっつってんだろ。
そもそも日本に来る旅行者の7~8割は中国系か韓国系なんだから、英語も分からんというのは大いにありうる話。
114: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/08/07(水) 00:06:21.57 ID:0.net
>>104
もしあなたが英語と日本語しか出来ないのなら英語中心主義的になっても仕方ない。
あるアメリカ人(日本語できない)がこんなことを言ってた。

「英語以外の言語が21世紀を生き残れるか?正直厳しいと思う。英語以外の大多数の言語は今や絶滅の危機にある。これは非常に悲しいことだ。でも日本語は大丈夫だと思う。アニメを字幕なしで見るのに必要だから。」

こう言い返した。

「自分はアニメ興味ないし、いざ興味が湧いても字幕で観るだろうから、もう日本語使うことないわ。」

知らない言語の存在は知ることが出来ない。あるんだろうと推測力を働かせないといけない。
アニメ以外で日本語に接したことがない人は、推測力が弱ければ、それが日本語の全てだと思い込んでしまう。それ以外には何もないと思い込んでしまう。
自分も英語と日本語以外はほとんど出来ないから推測力を働かせないといけない。
オペラを聴くためにイタリア語はこれからも必要だとか、ボリウッド映画を観たいからヒンディー語をなくしてはいけない、とか間違っても口にしないよう気をつけてる。
117: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/08/07(水) 09:56:00.42 ID:0.net
>>114
誰か和訳してくれ
119: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/08/07(水) 12:06:30.58 ID:0.net
>>117
翻訳「>>104は自分が英語しか出来ないもんだから非英語話者の外国人の存在に気付いてないんだ。」
58: 名無し象は鼻がウナギだ! 2019/05/30(木) 02:51:45.21 ID:0.net
英語はたまたま世界で覇権をとったもんだから偉そうにしてるが、そうでなかったらビックラこく綴りしかない

ほうー、ティラミスは最後に「u」がつくんですか、知らなかった。
スティーヴン・キングのスティーヴンは「Stephen」、「エアーズロック」は「Ayers Rock」とかそういう感じのスレ。

フランス語の綴りが発音に比べてけっこう長い!というのは、母音の数が多いフランス語のルール上やむを得ないところがある。
普段カタカナになってると外来語は何語かさっぱりわからず、「アンケート」「コント」「クーポン」「アベック(古い」などがフランス語だというのを知らないひとは多いかもしれません。
さらなる問題としては、じゃあ例えば英語で「アンケート」に相当する言葉はなんだよ!というのが出てくるでしょう。(「questionnaire(クエッショネア)」と言います)

管理人は、以前ハイチで暴動が起きてた時、英文のニュースに「Port-au-Prince」て書いてあって、フランス語ぽいから頭の中で「ポルト・オー・プランス」と読んでみてはじめて「あー!ポルトープランス(ハイチの首都)のことか!」ってなったことありますね。

ヘボン式のジェームス・カーティス・ヘボンの「ヘボン」と、オードリー・ヘップバーンの「ヘップバーン」はどちらも同じ英語圏の人間にもかかわらず、同じ綴りだ…というのは、カタカナ表記も困ったものです。
とはいえ、強制的に統一すると「オードリー・ヘボンって誰やねん」ということになり、もはや慣例にしたがうしかありません。

英語にも外来語がたくさん入っていますが、彼らはなんでも英語式に発音するため、原語をできるだけカタカナ表記しようとする日本人とは、ソリがあわなさそうですね。
考古学とか神話、歴史とかの専門用語の場合、いやそんなものに限らず、カタカナでは「マクドナルド」すら通じない。

管理人は綴りっていうとちょっと違うけど、英語の「Tumor(腫瘍)」と「Turmoil(大きな困惑・混乱)」が長らく区別がつかなかったです。毎度毎度ごっちゃになる。
あと全然関係ないけど、「スグリ(植物)」と「クズリ(動物)」の区別がつかん!どっちか片方「キュラント」か「ウルヴァリン」にしてくれ!

発音から綴りが推測できない問題は、語学学習には非常に大きな壁となりますが、言語というのは互いに関連しあって言葉を拝借していくうちに変化していくから、しょうがないですね。
昨今ではGoogle先生が賢くなり「もしかして…」と推測してくれるから、だいぶん楽にはなりました。

宇宙戦艦ティラミス 9巻: バンチコミックス
新潮社 (2019-10-09)
売り上げランキング: 18,388



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.24 23:02
    Sigmund Freudが英文中に唐突に出てくるとジークムント・フロイトと結びつかない
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.25 0:26
    中国語のラテン文字表記の方が難しいわ。
    習近平でさえ所見じゃ「誰だっけ?」となる。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.25 0:36
    びっくりしたのはサイゼリヤ、「Saizeriya」ってローマ字そのままかよ

    あと旧フランス領ならニューオリンズとかあるよね
    あれスペルはオルレアンだし

    最近はドイツ語のWとかロシア語のВはヴで表現することが多いけど、
    昔はみんなワとかウで代用してたからややこしい
    ウラジオストク=ヴラディヴォストークとか
    銀英伝なんかヴェスターラント、シュワルツランツェンレイターとか読み方混ざってるし
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.25 1:06
    私のような無学の輩から言わせてもらえば、表音文字のくせに表記と発音が一致しないのなんてあってはならない欠陥でしょ
    表意文字と完全な表音文字を持っている日本語が世界共通語であるべき?
      • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.12.1 17:23
      >※4
      エスペラント「おっそうだな」
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.25 17:30
    ルパンが Lupin なのはちょっとかわいいと思ったり、
    (脳内では半分くらいルピンと音がする)
    ワーテルローは Waterloo なのも予想外だった。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.25 21:45
    ベタだけどknifeとかknightとかのkが何のためにあるのか分からなくて、見るたびにもやもやするw
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.26 4:00
    ※4
    残念ながら日本語のかな文字の表記と発音も完全に一致しているわけではない
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.26 12:34
    Gotebergでイエテボリが衝撃でした
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.11.29 6:29
    プジョーのpaugeot
    マーメイドのmermaid
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。