人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

なぜ日本では電子書籍が流行らないのか? @ [電子書籍板]


なぜ日本では電子書籍が流行らないのか? @ [電子書籍板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/18(木) 16:05:18.03 ID:ID:2y7PHhrW.net
お手軽にどこでも読める電子書籍
しかし、何故流行らないのか?
もう紙の時代が終わってもおかしくない筈
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/19(金) 07:57:37.85 ID:ID:ujheiuqu.net
電子書籍を日本一売ってみたけれど、やぱり紙の本が好きだから。
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/19(金) 08:01:16.75 ID:ID:uoi0qpvM.net
Kindle大失敗のため
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/19(金) 08:30:39.67 ID:ID:D49bX9Ds.net
本屋が印象操作でもしてんじゃね
PW見せると結構まわりも買う
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/19(金) 22:45:21.81 ID:ID:gSruejW7.net
十分流行ってるがな
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/26(金) 14:51:32.83 ID:ID:13j49R32.net
俺は古い人間だから、やっぱり本は紙の方が良いかな
電子書籍も良いんだろうけど、読んでも頭に入らないんだよね
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/28(日) 18:24:33.82 ID:ID:ExqwhgpZ.net
Kindleアプリのユーザビリティ最低だから
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/29(月) 12:53:34.32 ID:ID:idJgAS4c.net
本屋で電子書籍リーダーを売らないからだろ。
過去の本の電子化も遅いし。未だに電子化されていない本があるなんて信じられん。
逆にこんな状態で流行ったら奇跡だよ。どんだけ遅れているんだ。

あと、教科書もなんで電子書籍にしないんだ。アホか。邪魔するなよ、老害どもが。
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/29(月) 17:00:42.59 ID:ID:CTvqF3Fw.net
日本以外では流行ってるの?
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/29(月) 17:44:32.83 ID:ID:Vs6B6Lhl.net
むしろアメリカ以外で流行ってる国あるの?
EUは紙の本は税金安い(3%)けど、電子書籍は税金高い(約20%)のに加えて他言語だからあんま普及してない
15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/29(月) 17:54:52.96 ID:ID:idJgAS4c.net
日本以外の国は普及しているよ。電子化が進んでいてほとんどが電子化されている。
中国なんか日本の書籍を勝手に電子化しているという話だ。

ま、流行といっても、そもそも読者人口というのが10人に1人のマニアックな世界だから目立たないだけ。
とりあえず日本の老害は電子化の邪魔をするな。
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/08(火) 18:05:38.78 ID:ID:phkYrAeT.net
本来安くあるべき所が、高いからだろ
17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/09(水) 22:14:30.01 ID:ID:aaTAJwNM.net
紙の手触りがーインクの臭いがー、とかなんたら言ってるわりに、読んでるのは文庫本w
しかもブクオフで買ったきったないやつw
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/17(日) 02:35:01.41 ID:ID:+Q9Hk9ah.net
>>17
なんで文庫本で笑ってるの?
18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/14(月) 16:10:09.63 ID:ID:ybaj8kG6.net
電子書籍の利用率が2割弱で頭打ち、「利用意向なし」が増加、「関心なし」と合わせると6割以上に

Impress Watch
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/14(月) 16:20:12.89 ID:ID:IQX4uQiL.net
やっぱそうか
もう動きないよ
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/14(月) 21:22:48.75 ID:ID:F4hoSQAj.net
書店の利用率は1割だから、電子書籍だと2割になって、2倍。
つまり、朗報。
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/15(火) 07:42:12.42 ID:ID:sojBxnzs.net
紙書籍の利用率が1割なの?
22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/15(火) 13:10:26.81 ID:ID:f3Zgp4pe.net
1割にも満たないかも。
雑誌が売れてた時代は、みんな定期的に書店に立ち寄っていたが、今はそれがなくなった。
田舎のほうは書店自体がなくなった。
23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/07/24(月) 21:44:18.96 ID:ID:APfR9MZA.net
個人的にも年に400回くらい本屋に行っていたのに、今や月1回行かない
本は売れてないんだろうな
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/19(土) 05:28:28.84 ID:ID:KeLpSR8z.net
昔は新刊どんなのが出てるのかとかも、本屋行かないと分からないから、ちょくちょく寄ってたけど、今は毎日電子書店でチェックしてそのまま購入
本当に本屋に全く行かなくなった
27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/11(月) 15:59:37.16 ID:ID:uMdBaZ92.net
本が売れないと嘆いてる出版社こそ、電子化をもっと積極的に推し進めるべきだろ。

電子書籍の便利さと手軽さが知れ渡ればもっと売れるはずなんだけどなぁ。
本屋にダウンロード端末置いてマージン払ったりとかもやろうとすれば出来るだろ。
何の手も打たずにいたら出版社も本屋も共倒れで消えて無くなるぞ。
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/21(木) 11:25:37.88 ID:ID:b90Jtx0H.net
一部の有名書籍除くと、発売初期に何刷りかされる程度の新書版、ハードカバーは、基本的に入手困難になる出版の実情を知らないエア読書家なんだろ
普及版たる文庫本ですら、大半は再販がおぼつかないってのに

はい、そこで電子書籍ってことですよww
30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/15(日) 13:21:46.39 ID:ID:ZkQ9TLjv.net
そら再販制度とKADOKAWAの他ショップでの、1ヶ月以上販売抑制が原因だろ
この2つがなくなるだけで劇的に変わる

ま、再販制度なくなったら潰れる出版社がとんでもない量になるからなくならないだろうが
31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/26(木) 18:49:46.73 ID:ID:UnAvvLWA.net
値段が紙と大差ない
全て電子化している訳ではない
ストア間で互換性がない
アプリが使いづらいストアが多い
32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/26(木) 18:59:31.60 ID:ID:aECFVXSZ.net
流行るというほどではないけど、ジワジワと利用者を増やしているよね
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/28(土) 04:09:04.39 ID:ID:qGhnltNz.net
マスゴミのプッシュがないからってのもあるな
なんだかんだ言われているが嘘でも流行ってます!って特集するだけでも食いつく層が一定数いるからな

あとはショップがなくなると利用できなくなると言う不安、音楽データみたいにDRMフリーでない点だな
音楽データもAppleがDRMフリー化するまではそこほどでもなかったが、フリー化後は明らかに増加したしな
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/30(月) 16:48:35.26 ID:ID:udiHNl0e.net
ストア乱立してるからそこが不安だな。
潰れたら読めなくなるし
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/02(木) 07:27:58.20 ID:ID:GZfDrPh9.net
どれもそのあたり信用できないけど、Kindleが一番マシだろう

Amazonが突然Kindleやめるなんて言い出したら恐らく物凄い数の裁判になるだろうから、そうそう簡単にはやめるなんてできないはず
36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/02(木) 10:54:56.68 ID:ID:gr4op8k5.net
Kindle 1強の状態が崩れてくれないと作家的には死ぬ
37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/02(木) 14:24:06.16 ID:ID:GZfDrPh9.net
日本独自のものは突然終了が恐いわ
日本人は裁判に訴えるなんてことまずやらんから、やっぱりアメリカ人ユーザが多いのは心強い
何かあったら裁判と損害賠償の嵐になるからうかつなことできない
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/22(水) 21:27:51.05 ID:ID:2KfZiu67.net
>>37
日本人でも突き上げはしたぞ
ヤマダが終了時に補償なしとしたら相当きたのか慌てて補償したからな
39: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/07(火) 19:29:17.28 ID:ID:8jO+NA1I.net
アメリカでも数年前から利用者は増えてない
41: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/23(木) 22:04:00.30 ID:ID:BDxCVP4x.net
本を読まない人が多いからかも。
端末の値段がそれなりにするから、電子書籍が紙の半額でも、年に数冊しか読まないなら、紙の方がコスパは良い。

あとは、電子書籍にならない本や電子化されるのが遅い本が多いからかな。
42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/24(金) 14:58:45.14 ID:ID:YuOlyIfo.net
まるで海外では流行ってるかのような誇大なスレタイについて説明しなけりゃ
話にならん
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/24(金) 17:15:47.14 ID:ID:bxnFrQ/9.net
出版から流通まで業者がクソだから。
なんでいつのまにか電子書籍が紙と同じ値段になってるの?
頭おかしいだろ。
83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/30(土) 19:39:41.61 ID:ID:SSZPy1tn.net
>>43
紙の本を作ってそれを電子化するから、電子の方がコストかかってるんだよ
紙代、印刷費が浮くとか言ってるヤツいるけど、そのぶん作家印税が倍以上だし、プロモーションで広告費使うし
44: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/24(金) 18:13:37.43 ID:ID:+FNraJjg.net
本もスマホの中に入る商品(電子書籍)にしなきゃ、読んでくれる人がどんどんいなくなる
45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/24(金) 19:29:19.34 ID:ID:Ys/MeCb1.net
実本に比べて多少値段下げてくれてるのはKindleくらいだよな
そりゃKindle一強にもなるわ
49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/24(金) 22:43:06.97 ID:ID:bxnFrQ/9.net
>>45
しかもそのkindleの安さは脱税の成果という。
日本人にとってまったく救いの無い業界。
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/24(金) 20:35:33.78 ID:ID:aaGfadAP.net
つか電子書籍ならどのショップでも何らかの値引きあるだろ。
クーポンとかポイント還元とかまちまちだが。
つかKindleなんてアプリがクソ過ぎてつかってらんねーよ
50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/24(金) 22:44:32.00 ID:ID:bxnFrQ/9.net
>>46
あるよ。
だからその対象になる時期・物しか買わない。
元から安くしろって話しだよ。
47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/24(金) 20:56:47.31 ID:ID:8LIutsK5.net
3千円以上お買上げの場合の25%オフクーポンとか、特定期間、特定商品に限って半額とかの使い勝手の悪いセールとかよりも、紙と比較して一律10%offしてくれてる方がはるかに嬉しいけどなあ
48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/24(金) 21:36:33.50 ID:ID:X4/xOdiT.net
未経験者を引っ張れないのは値段がすべてだと思う
電子書籍版にもコストがかかるとの声もあるけど、同じようにかかるであろう外国ではなぜ電子書籍版を大幅に安く販売できてるん?
57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/12/01(金) 06:28:56.43 ID:ID:9/fxhtKl.net
電子化なった本見ると確かに便利なんだけど、高いし、端末によって読めない事あるし、欲しい本が電子化されてないし、良いことが少ない。
59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/12/01(金) 21:02:32.78 ID:ID:7KKhf9jj.net
なんでもいいから全ページただの画像なんていう手抜きはやめてくれ
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/12/04(月) 10:20:37.84 ID:ID:1kRtKs5F.net
>>59
自炊の手間が省けるからないよりはマシだけど、同意です。
62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/12/04(月) 12:35:35.04 ID:ID:k/ZF6wiH.net
電子書籍端末は、はやくMathMLを実装して欲しい
そうすればテキスト情報で数式を表現できるようになり理系の専門書がリフローで作れる
EPUBの仕様にはMathMLが含まれているのに、それを実装した読書端末が出てこないため、理系の本を作るさいは、いまだに画像を貼りつけないといけない状況が続いている
63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/12/06(水) 03:39:58.07 ID:ID:4+RIoSV3.net
画像貼り付けでいいじゃん
DRM外してPDFにしやすいし
66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/01/12(金) 12:46:34.26 ID:ID:RXqT7qXG.net
画像貼り付けだとフォントの拡大&縮小に対応できない
あと、MathMLであれば数式の検索もできるようになる

数式の入った理系の文書は、TeXで書いてPDFに出力するのが一般的で、読書端末にMathMLが実装されるようになれば、TeXからEPUBへの変換も普及するようになる
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/20(金) 14:25:20.79 ID:ID:lGGEIluT.net
>>66
検索やテキスト選択してコピペしたいならともかく文字をデカくしたいだけなら、解像度がそれなりにあれば、読みにくいところだけダブルタップやピンチアウトで拡大すればよくねって思う、印刷版はそれすらも出来ないのだから
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/30(月) 00:06:19.51 ID:ID:SpyBFnhg.net
>>1
PDFとかで保存できないクソ仕様だからやろ
79: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/03(水) 21:40:53.25 ID:ID:u9tw8zQ2.net
ミステリーのペーパーバックを今まで紀伊国屋で買ってたんだが、kindleだわりと新作でも半額くらいで買えるやつが多いので、もう紙の本買う気がしない。
反対に日本語の本はほとんど安くならないのでkindleで買う気が全くしない。

だから最近は英語の本しか読んでないわ。
PBは嵩張るのが多いので、何冊あっても端末一台ですむのは有難い。
ちなみにマンガは専用端末だと読みにくいし30分で読めてしまうものに400円も出せない···
洋書なら500円で1週間持つからコスパ最高w
82: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/02/14(木) 10:54:57.15 ID:ID:t5vvjFkP.net
>>79
俺も同じだわ。日本語の本がkindleにならないので、kindleになってる英語の本ばかり読むようになったわ。
86: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/10(水) 05:50:42.62 ID:ID:0KDzUikZ.net
>>82
英語アピール草
80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/01/06(日) 04:46:01.12 ID:ID:8Qb4/9HK.net
ブルーライトこれ以上浴びたくない
81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/01/06(日) 09:56:12.34 ID:ID:6f4upcYu.net
横浜には住めないね

図版とレイアウトとかは、縦書きだからWEBページみたいにレイアウトできないのかな。でも洋書だってけっこうそのへんは適当ですけどね。学術方面から入ってきてないから、商売ありきで規格が進んでないのかも。
Kindle一強なのは別にいいけど、アプリがクソすぎるのも完全同意します。

こういうテーマは印象だけで語ってもしょうがないから、まずそもそも、相対的に日本でホントに流行ってないのか?という点を調べてみた。

世界の電子書籍市場の規模(2019年)
What Is The Best Price For An Ebook/Kindle book – Updated
世界の電子書籍市場ですが、毎年順調に伸び続けており、2020年には300億ドル弱に達する見通し。日本円にすると3兆円強の規模。売れてますねぇ。

国別電子書籍の市場規模(2017年)
2017 Global Ebook Report: As Many Stories as Markets
日本は第4位。だいたいイギリスと同じくらいですが、イギリスは本と電子書籍の売上が半々くらいで、日本のほうはデジタルの割合はずっと少ないので、出版不況つっても、やはりまだまだ市場はでかいですよぉ。

日本の電子書籍売上推移(2018年時点)
eBook Market in Japan
日本でも、今後多少減速はするだろうけど、しばらくは伸び続けるだろう、という予測。2020年予測で揃えると3200億円くらいだから、だいたい世界の電子書籍の10%弱?健闘してるぽい。

日本の出版売上全体の推移(2019年)
今後はどうなる?:2019年、書籍は2005年の水準を回復へ
雑誌の売上減が非常に厳しく、実物を買えば場所を取るマンガの電子書籍は成長してますが、勢いを止めるほどではなく、全体としては緩やかに減少傾向に。雑誌売れなさすぎですね、これは厳しい。

そんなわけで、日本の電子書籍は、市場規模相当には売れてるような数字で、別に「流行ってない」ってことはないみたい。
ただ、マンガ家の中には、絶対に電子書籍化はしない!!…というひともいるので、例えば浦沢直樹の作品などは、Kindleでは買えません。
そもそも電子書籍化されてないのもたくさんあるし、販売ポテンシャル自体はもっと高いはず。日本の割合としては、デジタルはせいぜい20~25%くらいなんですよね。ドイツ15%、中国は10%くらい。もっとも半分も売れてるのがアメリカとイギリスくらいしかないから、そっちのがおかしいとも言える。

まぁー人気のコミックとかは、紙のが発売されて、電子書籍版が出るまで1ヶ月以上間があくこともありますんで、積極的に売りたくはないんだろうな、という感じはあります。
日本の出版事情はけっこう特殊で、作家の権利がすごく強いから、出版社が勝手に電子書籍化できないんだとか。

電子書籍というのは、「読む権利」を売るだけだから、本来は在庫を持たないし、流通にお金もたいしてかからない。最初にデータを作る手間だけ。基本的には、それ以降はむしろどんだけ安くても売れれば儲けになるのです。
にもかかわらず、多少の一時的なセールはやるにしても、紙の本と値段があまり変わらないのは、日本独特の特殊事情があるからだ…と言われています。

確かに洋書のKindle版なんてめちゃくちゃ安いですからね。
新刊は紙の本とあまり変わらないですが、時間がたつとバンバンセールして、少しでもさばこうとする。でも、日本ではそれをやると紙の新刊が売れない。売れないと出版→流通→小売がグルグル回らない構造になってます。
新時代にそぐわないのは百も承知でしょうが、かといって簡単には変えられない三者ズブズブの関係になってて、日本人的だと言えなくもないのかなぁ。

少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~ (コア新書)
おすすめ度: 4.2 (8件のレビュー)
ランキング: 本 - 468,686位 (売れ筋を見る)



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.3 21:27
    普通に買ったら紙で買うのと値段変わらないからセールやってるところで買おう買おうとするとアプリの数ばっかりが増えていく。
    サービスごとに互換性もないから買い直さないとまとめられないし不便。
    紙の本ならポイント還元とかの理由で色んなところから買っても同じ本棚に収められるのは間違い無くメリットだと思う。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.3 21:49
    日本の漫画がよーーーーーーーやく
    電子書籍で英語で世界に出ていくから
    これから日本電子書籍売り上げは
    爆発的に増えていくはず。

    その利益は常識的に考えれば
    電子書籍の環境改善に投入されるだろうから
    これからずいぶん違っていくはずよ。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.3 21:54
    1が言う事に加え、30年後、40年後にも読めるかどうかの保障が無い以上、暇つぶし程度の本は電子書籍で済ませるけど、ずっととっておきたい本は紙で買わないと不安が残る
    適切に保存すれば100年や200年程度では読めないほど痛まないのは紙の本の最大のメリットだよ
      • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.12.3 23:01
      >※3
      我が家で適切に保存した本は今年の台風で壊滅したぞw
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.3 22:41
    電子書籍は購入しても自分に所有権ないんだもの
    胴元様の許可がないと読めない代物を、紙と同じ値段で買うなんて嫌だ
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.3 23:06
    小説や漫画や軽めの新書はもう電子書籍で買ってるなあ。そうしないと際限なしに増えていくから…。

    内容堅めの本とか古文とか洋書とか問題集とかは紙で買ってる。
    何故か集中力使う本は電子だと頭に入らない…。慣れと思いこみによるところが大きいんだろうけど。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 2:06
    電子書籍は頭にあまり入ってこないのが一番の理由だよな
    あと任意のページを出すのが面倒だし
    特に任意の本を決めずに買いに行って探すなんて事
    電子書籍じゃ難しすぎるだろ
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 8:48
    スマホ一つタブレット一つで万単位の書籍をオマケ感覚で持ち歩けるって時点で凄い潜在価値だと思うんだけどなぁ
    そこにおいては物理法則捻じ曲げでもしない限り紙書籍に勝ち目無いし

    それに紙書籍が使いやすいと感じるのは「機能的に使いやすい」というより幼少期から使ってきた慣れの要素が強すぎるだけで、苦手意識を持たず1~3ヶ月かけて慣らせば電子書籍もちゃんと手に馴染む

    やっぱりサービス間に互換性が無いのが一番の問題
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 9:57
    普及が60%越えるスマフォで読むのが困難なのが客層が伸びない最大原因だろ・・
    何とか読めるダブレット端末も普及率はかなり低いし、ストレージがよわよわボリ過ぎて話に成らんしな
    一番快適なPCはスマフォに押されてシェア率極低下だし、PC増えるまで広まる要素皆無だろ
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 10:51
    個人的には液晶のバックライトが見にくいのと、あるシーンで過去のことを確認するのがしにくい。
    紙だとページ数ではなく、紙の厚みで大まかな判断ができるけど、電子書籍ではどれができないし、事前にマーカーを置いておくわけにはいかないし、事前におけるような小説では、先読みをさせる作家の技量不足だろう。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 10:56
    最初のフォント、大きさ調整で色々萎える
    紙の文庫がいいわ

    あと大きめのタブレットで雑誌見てもなんか萎えるわ
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 13:14
    国会図書館的な国営のサーバーが欲しいです。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 13:47
    老眼が始まってきたので買ってみたら
    電子書籍のほうが場所も取らずで便利だった
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 14:48
    ・本体(紙媒体)がないのに同額なのに抵抗がある
    ・スマホでは読みにくいが、パッドを買ってまで始める気にならない
    ・本のように本屋で出会って即買えない。ネットでは中身がわからないから
    ・まだまだ電子媒体を読みにくいと感じる年齢層が多い

    つまりこれらの点が改善されれば変わっていくかもね。
    ・発売半年後、値段は半額からになる(古本対策にもなる)
    ・一定額以上の紙本購入者にはタダで専用パッドを配る
    ・目次と中身が理解できる程度の内容を、感覚的にネット立ち読み可能にする。
    ・抵抗感を感じる方々に、上記対策を広く知らしめる
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 15:13
    PC上で自炊物を読む限りじゃ一切の不便点は無いから最高なんやで
    万冊あろうとちゃんと命名しとけば、MFT検索でWeb検索と同等の速度で1発出しできるし
    でかいモニターと高画質ソースあれば見難い何てあり得ないからね
    しおりも無論挟み放題、ページ繰りもスライドバーで超簡単
    同時に何冊も開いて見たりと好き放題できるし、独自加工の表示フィルターで色調から様々な表示もカスタムできる
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 15:19
    他にも圧縮書庫プラグインをOSに入れてると自炊した書籍書庫データがPC上で直接扉絵表示もされるから、Web書店見たいにPC上で扉絵からある本を選択する事も普通にできるぞ
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 15:21
    電子書籍めちゃくちゃ読みやすいやろ。
    43インチ以上のモニターで見開きで見るんだぞ
    スマホやタブレットで読もうとか考えるヤツはダメ分かってない
    人によっては居間のテレビでも良いかもね

    所有物になってないから場所いらずなんだよ
    売らないし、多くて2回しか見ないものを手元に置くとか馬鹿げてる
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 16:17
    老害上等で言っちゃうと、本を読んでる感じがしないんだよな。
    情報は入って来るけど没入感がないと言うか。
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 16:25
    紙のほうが長時間読めて長期記憶に残りやすいって調査結果があるからね。趣味の本なら便利な方でいいけど覚えておきたい内容なら紙一択
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 17:17
    紙の方だと、テストでカンニングできないから。
    紙の方だと、授業で他の事が出来ないから。
    紙の方だと、辞書と教本のダブルで売れるから。
    紙の方だと、著者の自記筆のサインが出来るから。
    紙の方だと、印刷所の印刷が消えにくい紙質もしっかりしているから。

    骨振動で電子書籍なら音声が聞きとれる。
    紙も電子も、そものも本が売れまくっていない。
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 18:12
    ※17
    逆に言えばそういう環境を整えなきゃ読みやすいとならないなら、そりゃ電子書籍普及しないわってことにならないかい?
    • ※22 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 19:41
    何かと便利ではあるか、目が疲れる。
    やはる紙の方がまったり読める。
    • ※23 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.4 20:59
    価格が紙の方が中古も出回っているしやすい
    印刷などのコスト、人件費その他もろもろかかっていない分
    電子書籍の方が3分の1程度に抑えられるはずなんだが
    それをしないからじゃないか?後、電子書籍はアプリが統一されていない
    互換性も無い、紙の方は売れるし?
    問題点は結構あるから電子書籍一本にはならないんじゃないかな?
    • ※24 : にゃ
    • 2019.12.5 0:56
    何かで誰かが電子書籍は読む権利を購入しただけだと言っていた。私は所有する権利がほしいから紙の本がいい。
    • ※25 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.5 2:35
    サービスの提供側が信用できんから
    何年か前にあったよな、サービス終了して読む権利全部ロストさせて、
    名前変えてまた一から買わせようとしたとこ
    手元にデータよこさない物に金払いたくないわ
    サービス終了で全ロストとかソシャゲと同じじゃないか
    • ※26 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.5 7:47
    1.活字体の問題
     こわーい話や恐怖体験談はおどろおどろしい組版とか活字体での演出が紙だと出来る。
     そういうところを活かすとなると漫画みたいに1ページの絵として扱わざるをえず、文字情報の使い勝手が悪くなるんよね。
     技術が進展し電子書籍文化が浸透すれば、その手の「編集」に纏わる権利関係が整理ついてもう少しマシになる、かもね。
    (ラノベなんて冒頭のイラスト部分と地の文章部分がいまのところ折り合ってない印象だし)

    2.画面の大きさの問題
     みる環境によって狭いスマートフォンだったり、ほどほどなタブレットだったり、
    超でかいモニタだったりするし、そららすべてにそれなりに対応せねばならん提供する
    側の事情もあるし。女性向けファッション雑誌なんて小さい画面じゃ見る気にならん。
    さりとて大型モニタでみるとなったら「お手軽さ」が損なわれる。
     これも文化浸透に期待するよりないでしょう。

    3.日本語で「読む」ことの問題
     日本語読者は「ページ」で文章を読んでいるような気がします。私個人の経験を踏まえて。
     速読の一種にページ全体をイメージとして覚えてしまう、というのがあったかと思いますが、無自覚にそういうう読み方をしているので、画面サイズに応じて改行とかページ全体の表示が変わる電子書籍文章を「読みづらく」感じているかと思います。
     英語とかヨーロッパ圏の言語は、日本語などアジア東部圏の言語とはその辺りが違うんでしょう。
     ワープロソフトでも、日本だと一太郎タイプの「かっちり」したのが好まれる一方でマイクロソフト・ワードのような「自動で文章の最後を折り返す」とか文章そのもの次第でページのみてくれが勝手に変わるものが平然と使われていることも参考になりそうです。
     年賀はがきとか、便箋にふみ書きつけるとか、字下げとか紙全体のバランスとかがどうしても気になる、というのが日本人ではないでしょうか。まあ、今後変わっていくのかも知れませんけどね。

     ながながお目汚し、すいません。
    • ※27 :  
    • 2019.12.5 15:36
    紙本だと買取だから自分の所有物になるけど、電子版ってサービス終了までのレンタルに過ぎんから、サービス提供側の都合で、ある日突然提供終了になったり、サービス自体が終了して読めなくなったり。サービス終了で返金してくれたり、別の会社に引き継いで同じ本を提供してくれれば良いけど、それって企業側のサービスと言うか、戦略でそうやってるだけで、返金保証あるわけじゃなし、返金されても別の所で同じ本が売ってるとも限らないし。
    出版社が現行スキャンで電子データにしてDRM無しzipとかで提供してくれるのが一番なんだけどな。電子透かしで購入者名が入ってるとかは別に構わん。
    • ※28 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.5 16:41
    メッチャ使ってるが・・・。
    今持ってる本も無料で電子化してほしいわぁ
    • ※29 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.5 19:53
    読む権利を買っているだけにも拘わらずやたらと高い。
    やるなら自炊しかねえが、やろうとすると違法k行為だとかケチをつけて来る。
    こんなんで普及なんざするわけねえのは少し考えればわかることだろうがドアホが!
    • ※30 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.5 21:41
    読まなくなった時売れないからじゃないの
    • ※31 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.5 23:58
    正直データがまだまだ汚い、というか原画の解像度が低いと思う。
    某書籍?雑誌?の紙版買って来て写真部分がちょっとぼやけ気味で読み取りにくいなと思ったので
    電子版ならあるいは……と思って買い直したらもっと読み取れなかったorz
    • ※32 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.7 10:51
    何もどちらかに限定する必要が無いだろ。
    手軽に読みたい物は電子書籍、大事に保管しときたい物は実書籍。
    更に言えば保管考えるなら両方持って実書籍はビニール掛けておけば万全。
    • ※33 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.7 17:59
    夜寝る時に本を開いて読むのが凄く良い時間やからです
    紙をめくって本を読みねむーくねむーくなってきたら栞を挟んで頭の横に置いて寝るのですよ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。