人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

チンパンジーにも人権を認めるべきなのか? @ [野生生物板]


チンパンジーにも人権を認めるべきなのか? @ [野生生物板]
1: 名無虫さん 2016/02/23(火) 00:59:48.03 ID:ID:
最近、アメリカでチンパンジーに人権を認めるべきとの裁判で、認めないと決着がついたが、最初はバカげた裁判だと思ったけど、考えてみれば、チンパンジーに人権がないのは奇妙な事かもしれない。

現在、チンパンジーやゴリラなどはヒト科の動物として分類されている。
さらにそもそも人類は、かつては一種族ではなくネアンデルタール人やデニソワ人など別種族もおり、アフリカ系の一部以外は、ネアンデルタール人との混雑種であることが遺伝子解析で判明した。

ここまでくると、人類が単独の一種であると考える事も難しくなってきた
果たして人だけが人類か、人類は果たして一種族だけか
そうなると類人猿も人であるのか。


けっこう考える事だと思います
2: 名無虫さん 2016/02/23(火) 01:10:45.98 ID:ID:
ヒトではないので人権はないだろう
ヒト科権は微妙なところか?
3: 名無虫さん 2016/02/23(火) 03:10:26.50 ID:ID:
チンパン人
4: 名無虫さん 2016/02/23(火) 04:01:12.78 ID:ID:
スペインの動物愛護が盛んなトリゲロス・デル・バジェという町で、犬や猫に人権を与える条例が可決して、ペットショップへの販売、ショーや展示、殺処分とかも禁止になったってニュースが去年あったな
5: 名無虫さん 2016/02/23(火) 05:02:08.31 ID:ID:
チンパンジーは人間にDNAが近い動物だから、世界中で人のワクチンや薬を作るために生体実験されてきた
6: 名無虫さん 2016/02/23(火) 06:44:36.57 ID:ID:
チンパンジーに「人権なし」、米裁判所が愛護団体の申し立て棄却
[オールバニ(米ニューヨーク州) 4日 ロイター] - チンパンジーに人間と同じ法的権利を与えるよう、動物愛護団体が求めていた裁判で、ニューヨーク州オールバニの控訴裁判所は4日、チンパンジーには法的権利に伴う責任を負う能力がないとして申し立てを退けた。

動物愛護団体「非人間の権利プロジェクト」は、ニューヨーク州北部でおりに入れられ監禁状態にあるチンパンジーのトミーを、保護区に放すよう求めていた。

裁判所は「言うまでもなくチンパンジーは人間とは異なり、法律上の義務や社会的責任を負ったり、自らの行動に法的な責任を持つことはできない」との判断を下した。
団体の弁護士スティーブン・ワイズ氏は、最高裁判所に上訴する意向を示した。

同団体はこのほかにも3匹のチンパンジーについて保護区への解放を求める裁判を起こしている。
チンパンジーに「人権なし」、米裁判所が愛護団体の申し立て棄却
7: 名無虫さん 2016/02/23(火) 06:45:11.40 ID:ID:
【米国】チンパンジーにも人権があるのか? 市民団体が米NY裁判所で“不当拘束”訴え
チンパンジーは「ヒト」か、それとも「モノ」か?-。
ニューヨークで米国史上初めての裁判が行われている。
訴えたのは研究機関の「所有物」として飼育されているチンパンジーの「ヘラクレス」と「レオ」。

5月、マンハッタンの州地方裁判所で公判が開かれ、チンパンジーの代理人となった市民団体の代表が、人間の自由を保障した人身保護法を盾に、2匹は不当に拘束されているとして解放するよう訴えた。
動物愛護運動の盛んな米国では、知性の高い動物には人間と同等の権利を認めるべきとする市民団体が、積極的な活動を展開。賢いクジラやイルカも捕獲すべきではないとし、過激団体シー・シェパードなどの組織の動員力、資金を運動に寄付する気運の源にもなっている。(佐々木正明)

ニューヨークの裁判所に訴えたのは米国の市民団体「ノンヒューマン・ライツ・プロジェクト」。
人類は、地球上の動物たちにも幸せに生きるための基本的な権利を認めるべきと主張しており、チンパンジーなどの霊長類のほか、知性が高く、仲間意識や、複雑な感情を有しているとされるイルカ、ゾウなども裁判に引っ張り出そうとしている。

5月27日に行われた初めての審理では、大勢の地元メディアの記者が集まり、米国社会での注目の高さをうかがわせた。世論調査の結果、米国市民の約33%は「動物たちは人間と同等の権利を持つ」という見解を支持しているという。


2匹のチンパンジー「ヘラクレス」と「レオ」は、世界的な研究機関として知られるニューヨーク州立大学ストーニーブルック校で解剖学的研究目的で飼育されている。4月に、裁判所の判事が2匹に対して原告としての資格があることを認め、歴史的な裁判が開かれることが決まった。

(以下略 全文はリンク先で)
チンパンジーにも人権があるのか?米NY裁判所で“不当拘束”訴え クジラ、イルカ問題への波及も…
36: 名無虫さん 2016/02/25(木) 22:34:20.43 ID:ID:
>>7
ニューヨーク州でチンパンジーの「人権」を認める判決がくだされる(404)
ニューヨーク州高位裁判所はこのたび、大学で研究のために飼育されている二頭のチンパンジーが、不当な勾留を受けている可能性があるとした決定をくだしました。

この判決は、ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校で動物実験のために飼育されている二頭のチンパンジー、「ヘラクレス」と「レオ」について、彼らの勾留状態を維持するためには人身保護令状(the writ of habeas corpus)を求めるとしたもの。

これまで、人身保護令状は人間を対象にしたものとして運用されていましたが、2013年に動物保護団体の非人間権利プロジェクトNonhuman Rights Project, NhRP)が「(レオとヘラクレスを含む)四頭のチンパンジーは不当な勾留状態にあり、人身保護令状に基いて彼らがフロリダの自然保護区に解放される権利を認めるべき」とした訴訟を提起。一度は棄却されたものの、その後は上級審で議論が続けられていました。

今回の決定を受けてストーニーブルック校側には、5月に開かれる審理で二頭の勾留が不当なものであるとしたNhRPの主張に対する回答を求められており、もしその内容が法的合理性が不十分であると判断された場合、ヘラクレスとレオは実験室から解放される可能性があるとのこと。

NhRPのNatalie Prosin氏によると、今後は象や類人猿、クジラ、イルカを対象に同様の訴訟を起こしていく予定であるとのこと。動物の人間的権利をどのように規定するかといった問題は、長らく議論が続いていますが、今回の判決は一つのマイルストーンになるものかもしれません。
8: 名無虫さん 2016/02/23(火) 08:08:49.03 ID:ID:
一方、日本では川にアザラシが現れる度に住民票を交付して、在日外国人が抗議活動を行った。
9: 名無虫さん 2016/02/23(火) 08:31:09.57 ID:ID:
ウイルス研究所が動物実験に使ったチンパンジーを残して放棄した島「猿の島」

その島は、ニューヨーク血液センター(NYBC)が、1974年に西アフリカのリベリア共和国の首都モンロビアから約20マイル(約32キロ)に位置する、6つの小島に「リベリアウイルステストラボ」を設立した。
捕獲してきた野生のチンパンジーを実験動物としてウイルスや寄生虫を意図的に感染させてワクチン開発の研究材料にしたのである。

チンパンジーを残して放棄した島「猿の島」こちらが、チンパンジーの動物実験をおこなった施設(1987年撮影)

チンパンジーを残して放棄した島「猿の島」チンパンジーを残して放棄した島「猿の島」施設では、実験動物であるチンパンジーの永続的な世話を約束されていたにもかかわらず、
研究資金がカットされたため、研究者らは2005年に施設を放棄し、チンパンジーだけが残された6つの島は現在「猿の島」と呼ばれている。

島は、海水に囲まれており、飲み水が乏しく、食料になる木の実などもほとんどない。
チンパンジーの生活は完全に人間に依存しており、ボランティアスタッフが島に訪れると、ハグをしてくる。

チンパンジーを残して放棄した島「猿の島」チンパンジーを残して放棄した島「猿の島」チンパンジーは肝炎などに感染しており、自然に返すことはもとより、他の施設に移すことも難しい。
チャリティー団体によると、チンパンジーの支援には毎月380万円がかかるという。
10: 名無虫さん 2016/02/23(火) 09:05:59.37 ID:ID:
チンパンジーに人権は認められなかったけど実験は禁止になったんじゃなかったっけ?
24: 名無虫さん 2016/02/23(火) 19:03:30.78 ID:ID:
>>10
【実験動物】米政府が資金援助する研究ではチンパンジー用いた研究を廃止 研究用に飼育していた50頭は保護施設で余生/米国立衛生研究所
チンパンジー用いた研究を廃止、米政府機関
AFPBBNews 2015年11月19日 15:16 発信地:ワシントンD.C./米国

【11月19日 AFP】米国立衛生研究所(NIH)は18日、米政府が資金援助する研究では今後チンパンジーを用いないと発表した。
これまで政府機関が研究用に飼育していた50頭は、保護施設で余生を送ることになるという。

チンパンジーは現存する生物種の中で人間に最も近く、遺伝子の98%が人間と一致する。
NIHは2年半前に、チンパンジーを使った生物医学研究の大半を段階的に終了する方針を発表していた。


2013年以降、チンパンジーを用いた新たな研究の申請は認可されていない。
さらに、米魚類野生生物局(US Fish and Wildlife Service)は昨年、飼育下にあるチンパンジーを絶滅危惧種に指定した。

NIHによれば、絶滅危惧種に指定された動物を研究に用いる場合、その動物に害が及ぶ恐れがある実験は全て特別許可を取得しなければならな
い。
だが、申請事例は今まで一度もなかったという。チンパンジー以外の非ヒト霊長類を用いた研究は継続するとしている。(c)AFP

▽関連スレッド(過去ログ)
【実験動物】チンパンジーを使った医学研究を大幅に制限する方針を発表 必要不可欠な研究のために50頭だけに/米国立衛生研究所
14: 名無虫さん 2016/02/23(火) 11:01:44.20 ID:ID:
人権が与えられるなら勤労や納税の義務も果たさなければならない
21: 名無虫さん 2016/02/23(火) 16:39:42.27 ID:ID:
>>14
こうした場合に取り上げるのは、どうかとも私も思うが、障害等で納税の義務を果たさないで暮らしている人は幾らもいるよ
19: 名無虫さん 2016/02/23(火) 12:48:14.06 ID:ID:
>アフリカ系の一部以外は、ネアンデルタール人との混雑種であることが遺伝子解析で判明した。
人間には純粋なホモ・サピエンスと、ホモ・サピエンスとネアンデルタール人の雑種がいるってことか
20: 名無虫さん 2016/02/23(火) 13:12:41.91 ID:ID:
ネグロイド(黒人)=モサピエンス
コーカソイド(白人)=ホモサピエンス+ネアンデルタール人
モンゴロイド(アジア人)=ホモサピエンス+???
オーストラロイド(アボリジニ)=ホモサピエンス+???
22: 名無虫さん 2016/02/23(火) 16:42:35.17 ID:ID:
>>20
アフリカから欧州に進出したクロマニヨン人がネアンデルタール人と混雑したのは、現在ではほぼ確実とされている。
さらに人類の中には、他の人類種族との混雑の形跡が残されている民族も確認され、それが顎の一部だけが発見されているデニソワ人ではないかと考えられている。

アジア系がネアンデルタール人の血統を引いているのは間違いないが、アジア系の全てがデニソワ人の血統かどうかはわからないよ
23: 名無虫さん 2016/02/23(火) 16:44:24.09 ID:ID:
ホモサピエンス+ネアンデルタール+クロマニョン=白人
ホモサピエンス+ネアンデルタール+デニソワ人=黄色人
ホモサピエンス+ネアンデルタール+ホモフロレシエンシス=東南アジア人
管理人より:原人のみなさんの交雑状況についてはこちら。
25: 名無虫さん 2016/02/24(水) 09:32:19.03 ID:ID:
ソ連はスターリン政権下で人間とチンパンジーを掛け合わせようとする計画があったらしいな

メスチンパンジーに人間の精子を掛け合わせる実験は全て失敗して、次はオスチンパンジーの精子をロシア人女性に人工受精を試みようとしたら、世界中から批判や脅迫までされて中止になった
30: 名無虫さん 2016/02/24(水) 21:19:40.74 ID:ID:
>>25
そういう計画を学者が建てたし、何やらという女性が、被験者の名乗りもあげた
学業追及に我が身をささげたのではなく、生活が破たんしているからだそうだが

ま、人間とチンパンジーでは、染色体の数が違うから混雑は難しいし、仮に出来ても一世代限りか、繁殖能力は極端に低かっただろう
26: 名無虫さん 2016/02/24(水) 12:14:31.45 ID:ID:
人権とは、人が生まれながらに持っている人が人らしく生きる権利
27: 名無虫さん 2016/02/24(水) 14:31:54.05 ID:ID:
つまり…どういうことだってばよ?
29: 名無虫さん 2016/02/24(水) 21:17:09.07 ID:ID:
>>27
いや、人権だけ論じるなら倫理や政治問題の話になるから、野生生物の板にスレッドを建てたりはしないよ。

生物として、人間と動物の差はあるか。
人間とは単独の種と言えるだろうか。
あるいは、そもそも人間とは何か。


そういう事を、チンパンジーに人権があるかで論じる事が出来れば面白いかなって思って、建てたのだ
管理人より:人間の人権(変な言葉)についてはこちらなどを。
31: 名無虫さん 2016/02/25(木) 06:41:56.28 ID:ID:
チンパンジーに人権が与えられたら、オリに入れて見世物にしたり実験に使ったり、住処の森を切り開くのは人権侵害となるのか
32: 名無虫さん 2016/02/25(木) 08:43:12.06 ID:ID:
チンパンジーのアイちゃんとか、ゴリラのココはコンピュータや手話で人間と会話もできて、人間の幼児より知能も高い。
死について質問したら、悲しいとかさようならとか手話で言ったらしいが、人として自由に生きる権利について質問したら何て答えるんだろうな。
33: 名無虫さん 2016/02/25(木) 11:28:28.37 ID:ID:
>>32
チンパンジーがカードで会話したことが、実は研究者の視線を追っているだけとわかり、チンパンジーとの会話は研究の対象から外れたはずだが

手話で話すゴリラとかあるいはボノボが言葉を理解するかとか、そのあたりが最近行われていたと思う
35: 名無虫さん 2016/02/25(木) 22:09:21.62 ID:ID:
「オランウータンに人権認める」アルゼンチンの裁判所が判決!動物園から解放せよ
動物園で飼われているオランウータンが違法に自由を奪われているとして、動物愛護団体が解放を求めていた裁判で、オランウータンの「人権」を認め、解放するよう命じる判決が下ったのだ。

米国ではチンパンジーの人権否定「法的義務はたせない」
裁判を起こした動物愛護団体「AFADA」は、「ブエノスアイレスの動物園にいるオランウータン女性29歳のサンドラさんは不当に監禁されており、うつ病の兆候も見られる」と訴え、解放して森で仲間と一緒に暮らせるようにするべきだと主張していた。
裁判所は類人猿であるオランウータンは人間ではないものの人格はあると認め、人間同様の権利と自由を享受すべき存在だとした。さらに、動物園から解放しブラジルの動物保護区に移すよう命じた。

同様の裁判は各地で起きており、アメリカでは動物園のチンパンジーの解放を求める訴訟があった。しかし、判決でチンパンジーは人間のようには法的義務や社会的責任を果たせないため、人権は認められず、解放する必要もないというものだった。
37: 名無虫さん 2016/03/01(火) 03:59:32.97 ID:ID:
チンパンジーにも人権はある
ミジンコにも人権はある
砂粒にも人権はある
地球にも人権はある
宇宙にも人権はある
神にも人権はある
42: 名無虫さん 2016/11/04(金) 05:31:05.55 ID:ID:
【国際】サルの頭部移植手術に成功、次はいよいよ人間(画像あり)
人間の頭部移植手術を計画しているイタリア人外科医セルジオ・カナベーロ氏が、サルの頭を別のサルの体に移植する実験に成功したと発表した。

実験は中国・ハルビン医科大学のレン・シャオピン博士らと共同で行なった。
切断されたサルの頭部を別のサルの体をつないで血液が供給されるようにした。
ただし、今回の手術では、脊髄をつなぐ処置はしていない。倫理的な理由からサルは手術後20時間だけ生かされたという。


カナべーロ氏によると、今回の実験は1970年に行われたロバート・ホワイト氏の研究の再現であり、移植する頭部をマイナス15℃まで冷却することで、脳を損傷させずにサルを生かすことができることを確認できたとしている。

カナベーロ氏は、筋萎縮症を患う31歳のロシア人、ワレリー・スピリドノフ氏の頭部移植手術を計画。手術実現のための資金を募っており、フェイスブック創設者マーク・ザッカーバーグ氏などに援助を要請している。サルの頭部移植手術
47: 名無虫さん 2016/12/28(水) 23:21:48.63 ID:ID:
>>42
2017年 20億円で人類初の頭部移植、3人の遺伝子を持つ赤ちゃん誕生へ AIへの投資は300%増

チンパンで手術成功したその外科医が今度は人間を手術するらしい
48: 名無虫さん 2016/12/28(水) 23:32:47.76 ID:ID:
人間には倫理的に問題のある実験を、人に近い動物で試してその結果を人間に適用する
チンパンは人間の健康と福祉のための犠牲となる
49: 名無虫さん 2016/12/30(金) 07:38:34.34 ID:ID:
×人権
○猿権
50: 名無虫さん 2016/12/30(金) 08:26:05.35 ID:ID:
>>49
人間以外に人権を持たせるべきか、って議論は実際に社会にあるのに、猿権に訂正とかお前馬鹿すぎワロタ
58: 名無虫さん 2017/02/04(土) 19:30:11.24 ID:ID:
62: 名無虫さん 2017/06/08(木) 03:26:28.15 ID:ID:
64: 名無虫さん 2017/06/20(火) 00:51:08.66 ID:ID:
人権に対し、畜生権があるのだろう。
動物という意味不明な言葉がいつからか出来たが、本来、神、人間、畜生という概念しかない。
動物は人間も含めてしまうおかしな概念である。

ならば、神と人間を含む言葉、というのがあるのかと言えばない。
動物という言葉は廃止すべきだ。
植物も本来の草木という言葉にすべきだ。
68: 名無虫さん 2017/12/03(日) 20:26:48.77 ID:ID:
いまプロットを作っている作品にエルフやドワーフやリザードマンとかが来て、多数の少数種族と日本人が生活する作品を書いているが、その際に異種人類に対しての人権を認めるかって議論も書いたりした
エルフやドワーフはともかく、人間とかけ離れた姿をしたリザードマンまで、人類は人権を容認するだろうか

あるいは最初の齟齬で争いになってから、ずっと種族同士で対立が起こったり、また、エルフの長命の秘密を欲して国の内外から合法・非合法の組織による拉致や強制連行があり、エルフ族は閉鎖的な種族になったとか

考えればいろいろと作れるって感じ
76: 名無虫さん 2018/09/27(木) 07:02:20.79 ID:ID:
現実的には不完全な人権というか、半人権みたいなものは、一部の国でコンセンサスとしてできているような感はあるな、捕まえない、殺さない、苦しめない、場合によってはやったら罰を与える程度のものだが。動物保護や愛護の上位版的だけど。

>>68
昔、豊田有恒が猿人までの人類がすべて生き残ってるいう世界の話で、ネアンなど旧人には1/2の人権(具体的には例えば2票で1票分の投票権とか)原人には1/4の権利、猿人には1/8の投票権があるという短編書いてたな。
70: 名無虫さん 2018/02/07(水) 18:23:04.00 ID:ID:TChaFX3u.net
猿の惑星のチンパンは人間に友好的だったな
74: 名無虫さん 2018/08/20(月) 01:19:40.72 ID:ID:
77: 名無虫さん 2018/10/25(木) 06:50:32.09 ID:ID:
78: 名無虫さん 2019/01/03(木) 18:31:53.02 ID:ID:
79: 名無虫さん 2019/02/19(火) 23:44:47.62 ID:ID:
遺伝子レベルで調べたが、人間とチンパンジーが交雑した形跡は、人間・チンパンジー双方に発見されなかったそうだ
しかしチンパンジーとボノボが交雑した形跡は見つかったのではなかったかな

人間とネアンデルタール人やデニソワ人との交雑の形跡は確かにある
オーストラリア先住民がデニソワ人の遺伝子を比較的強く残しているとか
39: 名無虫さん 2016/04/07(木) 06:54:21.12 ID:ID:
人間も元は猿なんだぞ!なんて言ったら、もっと昔の海洋生物だった時代の奴らとかも人権与えなきゃおかしいじゃん
結局人間に似てるから可哀相ってだけじゃないの?

サルにも「人権」を、とはまためんどうな時代ですねぇw
途中に出てきた「サルの島」は、H・G・ウェルズの「モロー博士の島」みたいで、ちょっとワクワクしてしまった。違法な遺伝子操作で人間並みの知能を持ったスーパーおさるさんが、ボランティアの人々を襲撃し船を奪い…(映画見すぎ)

動物愛護ビジネスも、うまいことやれば儲かるということでしょうが、そういう流れは制御もまたできませんので、目先のお金にとらわれて、こんなはずじゃなかった!ってならないといいですね。

こないだヴィーガンのスレをやったとき、コメント欄見ながら、そういえば動物実験とかもダメってことになるのかなぁ?と思ってちょっと書いたんですが、そういう感じのスレです。

個人的には実験動物がかわいそうだ、という気持ちはわかんなくもないです。
ただ、そんなものは実験してる研究者だって同じで、名前つけて毎日飼育してんだから、当然虚心でいられるわけないんですよ。でも、いきなり人間で実験するわけにもいかないから、我々人類のためにその気持ちと動物さんの命を犠牲にして、研究してくれてるわけですから。
そこに文句言うのは筋違いだし、動物にも「人権」を与えろとか言われると、えー?ってなりますけどね。

まーこれ仮に、霊長類と、クジラ・イルカ、あと家畜やペット全般くらいまで「人権」を認めたとしましょか。
そんな中途半端なことしたら、じゃあそれ以外の動物はどうなの?とか、害獣も保護すんの?昆虫や植物はいいの?とかいう話に絶対なりますよ。踊らされるひとがどこまでを「かわいそうだ」と感じるかどうかに依存してるので、どこまでも拡大します。

こゆのは理屈じゃないんで。
そこに遺伝子の合致率とか、知能が高いだとか、人間に似てるとか、無理やりそういう基準を後出しジャンケンで当てはめると、惜しくも圏外の動物さんサイドからすると、不公平感がかなりあります。

動物愛護家のみなさんがね、家にネズミが大量発生しても、駆除なんてとんでもない!むしろ我々がわわいそうなネズミさんのすみかを圧迫しているのだ、こちらが立ち退かねばならぬ!…みたいに徹底してるんならいいんでしょうが、まぁ確実にそこ徹底してないですからね。

現代の様々な権利の主張っていうのは、構図はだいたいどれも似通ってます。
自分が目に見える範囲の不愉快に対して、「不愉快だ!」って言うだけだと誰にも聞いてもらえないので、それぽい新しいワード作ったり、既存のワードの定義を故意に捻じ曲げたりして、無理やり社会問題にするわけでしょ。踊らされる方はいい面の皮ですよ。

動物愛護家とか、ヴィーガンって、動物実験が気に入らないからつって、動物実験の結果臨床試験に通った薬剤はいっさい口にしないんですかね?自分や自分の家族が病気になって、効果的な薬剤があっても、無視できるのかなぁ。

人間が集まって街を作るだけで、そこには絶大な環境負荷があるわけで、彼らの主張を突き詰めていくと、人間は野生に帰らなくてはなりませんが、愛護家のみなさんが率先して野生に帰った例を、寡聞にして知りませんので、あまり徹底はできてないか、自分に都合の悪いことは目をつぶってるってことになります。

権利には当然義務を伴うのだから、野生に帰って動物さんの気持ちになったうえで、固定資産税や所得税をどうやって収めてもらうのか、住民登録などをどうするのか、人間との権利のバッティングをどう処理するのか、勤労の義務をどうやってはたしてもらうのか、という点を話し合いましょうよ。
あまねく動物の皆さんから税金徴収できるなら、少子化問題も一気に解決するかもしれませんよ、ええ、ええ。

動物愛護法入門―人と動物の共生する社会の実現へ
おすすめ度: 5 (2件のレビュー)
ランキング: 本 - 104,737位 (売れ筋を見る)



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.9 21:31
    人権というのは協力関係にある仲間と「お互いに尊重して力を合わせる」ためのものや。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.9 23:36
    ネアンデルタール人のDNAの合成に成功したので、あとは産むだけってんで代理母募集中!っていう記事が確かギガジンだかWIREDだかにあったなあ。その後とくに音沙汰がないのでネアンデルタール人を産みたいっていう変人は今の所現れていないってことなのかも。

    生まれたネアンデルタール人の人権は?あるよね?さすがに。
    どうも彼らは先天的に我々ホモサピエンスとは「価値観が違う」らしいんだが。実験動物扱いされるにせよ、終局的に我々の社会に帰属させられるにせよ、不幸が待っているとしか思えないけどねえ。なんだかなあ。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.9 23:44
    これって生物学というより法哲学とか倫理学の範疇だと思う
    シンガーとかヌスバウムの議論が参考になるんじゃないかな
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.10 0:38
    民事的な扱いとしては成年被後見人なのだろうか…?w
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.10 1:03
    動物園内において、チンパンジーが他のチンパンジーを殺してしまった場合、どうなるのだろう。
    チンパンジーは人である。殺されたチンパンジーにも人権がある。
    しかし、殺したチンパンジーには人権がある一方、責任能力がない。

    従って、監督義務を負う飼育員が、殺されたチンパンジーの家族の精神的損害を賠償するべく、民法714条1項本文により、殺人チンパンジーに代わって不法行為責任を負うことになるだろう。
    なお、同但書には無過失の監督義務者を免責する旨記載されているものの、被害者の救済の実効性を確保するため等の理由から、判例上、同但書は非常に厳しく運用されており、ほとんどの事例において適用されることは難しい。

    飼育員のひとかわいそう……。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.10 1:31
    過激派ガイジ「責任能力の無いやつから人権剥奪すれば事が起こらないのでは」
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.10 4:49
    科学的なヒトっぽさを基準にするとヒトっぽくない人が漏れるので危ない
    いろんな科学を考慮しても人から生成されることは譲れまい
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.10 9:01
    猿たちよいいことを教えてやろう、人間やるのもそれほど楽じゃないんだぜぇ
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.10 12:31
    チンパンジーが檻の中に入れられている理由は逃がさない為もあるだろうけど
    檻に入れておかないと人間を襲う恐れがあるからだろ?
    それは人間に例えると目を離すと他人を襲うかもしれないレベルの知的障害者
    ということになる。
    苦痛を与えられない権利とかはあるだろうけど、普通の人が持っている様な
    人権を得るのは無理か。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.10 13:11
    ?チンパンジーとお豚様のハイブリットが、ホモサピエンス説 ?
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.12 10:52
    白人はアホだからね、イルカは知能があるとか守れとか言うしwwそのくせ土地が欲しいとかエネルギーやレアメタルがあれば、先住民族を撃って迫害して追いやって土地を奪うからね、過去の罪を清算する事はせずに、今は国家同士で不公平な貿易をしていたり軍事力で侵略や金を要求したりしている。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.12 20:06
    そもそも、動物の権利なんて架空の概念、ピーター・シンガー以前にはなかった考え方だし、シンガー自体も単なる思想家で、権利概念とかの法律の専門家じゃないから、最初の段階ですでに、無理があるじゃなかろうか。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。