人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ガンダムや銀英伝の時代は将来訪れるのか!? @ [未来技術板]


ガンダムや銀英伝の時代は将来訪れるのか!?  @ [未来技術板]
1: 宇宙うさぎ 2005/07/21(木) 22:58:00 ID:ID:HESEzrx5
ガンダムの世界は、スペースコロニー計画を元に世界観が構築された近未来のお話
一方の銀河英雄伝説は、テラフォーミングや恒星間航行が可能となった遠い未来のお話
どちらも未来における人類同士の戦争を描いた作品、そして政治的な背景や科学技術の解説、細かい人間描写まである
他のSF作品と比べれば遥かにリアルな作品と言える。

さて、そんな壮大な未来史が予言するような未来は本当に来るのでしょうか?
2: オーバーテクナナシー 2005/07/21(木) 23:13:12 ID:ID:YyB27JYC
またヲタが寝言ってる…
4: オーバーテクナナシー 2005/07/21(木) 23:15:37 ID:ID:PjtT1nbx
ガンダムは知らないがあと1000年経てばなんかおきるだろ
5: オーバーテクナナシー 2005/07/21(木) 23:58:15 ID:ID:9fJFpQ1S
まぁもう米軍はレーザー兵器やフェイザー、パワードスーツなんかの実用化一歩手前ってとこらしいから、あながちそう遠くない話かもしれんね。
6: オーバーテクナナシー 2005/07/22(金) 01:12:14 ID:ID:sbyRsie1
はじめ人間ギャートルズなら実現する予定だ。
あれは過去の話だと思ってる人が多いが、実は近未来なんだよ。
はじめ人間ギャートルズ
管理人より:どてちん!内容覚えてないですが、今にしてみると、テイストは「お笑いマンガ道場」ですね。(古い
8: オーバーテクナナシー 2005/07/22(金) 23:33:35 ID:ID:MC1PYlnd
銀河中に人が散らばるには十万年ぐらいかかる。
だから、銀英伝は十万年以上未来の話。
9: スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ 2005/07/23(土) 01:21:00 ID:ID:opvXsEaA
ガンダムの時代はどうか知らんが…
俺の時代は訪れるであろうな。
15: オーバーテクナナシー 2006/04/10(月) 02:03:10 ID:ID:mCcX/Gsq
100年で信じられないくらいテクノロジーが発達しました。
地球の環境汚染で絶滅の危機とか絶滅しなくて、10万年もたったらもう想像がつかないほど発達してそう。

生物の歴史が3600000000年(様々な説がありますが)
人類が6000000年前(様々な説がありますが)
文明を持ったのが8000年前(様々な説がありますが)
産業革命が250年前からで、加速度的に文明が発達してるよね。

ガンダムとか銀河英雄伝説のような時代は十分ありえると思います。
しかもそれを抜かしてさらに発展するかもしれません。まあ示準化石になるのはいやですね。
17: オーバーテクナナシー 2006/04/25(火) 18:46:04 ID:ID:d+yDE6Zh
【速報】『銀河英雄伝説』、ハリウッドが実写化か???(404)
「ドラゴンボールZ」「マッハGoGoGo」などハリウッドでの実写化の噂がいくつも持ち上がっている日本のTVアニメだが、今度はあの『銀河英雄伝説』がターゲットになった模様。
実写化を計画しているのは「バタフライ・エフェクト」「ヒスト リー・オブ・バイオレンス」などを手掛けるクリス・ベンダーとJ・C・スピンクのベン ダー・スピンク社。現在は脚本家探しの段階で、具体的には何も決まっていな いとのこと。
20: オーバーテクナナシー 2006/05/06(土) 21:02:32 ID:ID:Cq7MXQCd
>>17
本当に自由主義国家がドイツ帝国っぽい国家に滅ぼされる話をハリウッドでやるのかね…
24: オーバーテクナナシー 2006/06/21(水) 18:15:02 ID:ID:kRP2iggJ
要約すると、第3次世界大戦こないかな?という事ですか?
25: オーバーテクナナシー 2006/06/21(水) 18:45:01 ID:ID:ug6M+j2Q
スペースコロニーなら今の技術でも十分作れるんじゃなかったっけ?
ただ金と資源がバカみたいにかかるから、アホらしくてやらないみたいなことをどっかで見た
ガンタンクもな
26: オーバーテクナナシー 2007/04/27(金) 21:47:31 ID:ID:R4c04asO
当時にしては思考が古臭いと思う
27: オーバーテクナナシー 2007/04/27(金) 21:53:34 ID:ID:9d0LC/HS
まあな。あと、その他の部分はともかく、
巨大人型ロボは絶対無理。
30: オーバーテクナナシー 2007/05/01(火) 22:25:53 ID:ID:KzQ9+Pp0
>>27
カーボンナノチューブなら鋼の1/6の軽さで100倍の強度
こんだけ強いと燃料タンクとしても効率よく利用出来る
薄く小さく液体水素を貯蔵出来る

問題はビームライフル、あれは無理かな…
ビームサーベルはHeガスを高圧で噴射して。その流動体に高圧電気を流せば問題ないかと(宇宙でしたらムチのように暴れそうだが)
33: オーバーテクナナシー 2007/05/02(水) 20:50:30 ID:ID:EG+vLoIV
>>30
ヒートサーベルはどうだ?実用武器として使われる可能性は?
34: オーバーテクナナシー 2007/05/06(日) 00:18:00 ID:ID:jdvnEaqc
>>33
無理だね。サーベル自体が金属だろ?
融点の高いタングステンでもt3600℃前後?か、そんなんで鉄を一瞬で切れないと思うしなにより強度が足りない
宇宙でそんな高温だすならプラズマ出さないといけないし、そんなの効率が悪い
管理人より:引っ張り強度が特に強いCNT!しかし研究の方があまり進んでない。
29: オーバーテクナナシー 2007/04/27(金) 23:39:18 ID:ID:Yi83ttHA
マッドマックスの世界なら将来実現する
32: オーバーテクナナシー 2007/05/02(水) 17:04:01 ID:ID:QRrJG1z0
人型ロボの問題は技術的どうのこうのではなく、そもそも人型にする意味があるのか?不利な点ばかり、ということだろう。
特にガンダムみたいな巨大なのは百害あ(ry。
37: オーバーテクナナシー 2008/03/14(金) 21:27:03 ID:ID:wDIxKFz7
銀英伝というか田中芳樹の宇宙観ってヘン
通行不能な宇宙空間って何?
なんで宇宙に回廊があったりする?


超光速航行を実現するテクノロジーがありながら、宇宙戦艦にあんなにたくさん人間が乗ってるのも意味不明だなあ
ナントカ会戦で死者ン万人って書きたいだけか…
38: オーバーテクナナシー 2008/03/14(金) 23:09:21 ID:ID:5M5kHOxL
宇宙観どころか、社会観もヘン
超光速航法が実現するような未来なのに、銀河帝国が十八世紀のヨーロッパの絶対王政にしか見えない!!!
こんな体制で本当に宇宙戦争ができるのか?
39: オーバーテクナナシー 2008/03/15(土) 10:27:37 ID:ID:vaJ/8E2w
技術が進んだら、無条件に社会・政治体制も成熟して後退はしない、という文明観、史観をお持ちのようだ
田中芳樹はそうではない、あるいは銀英伝でそういう設定にしなかったというだけ

ガンダムについてはスルーだからガンオタかな
ガンダムもジオンは旧弊な軍事独裁政権がスペースコロニーの時代にあるわけだし
43: オーバーテクナナシー 2008/03/27(木) 17:32:35 ID:ID:/7Vm+IjN
ロボットがヒト型である必要があるのか?
ありまくりだよ。
人って運動性能が他の動物に比べて段違いだろ?


単純な走力やジャンプ力、破壊力では負けるのもあるが、総合的に人間にかなう生き物はない。
いろんな意味でスゲー最適化されてるんだよ。
それを超える計上を考案出来ない限り、人の動きを真似るのが一番手っ取り早い。
52: オーバーテクナナシー 2008/04/22(火) 23:52:33 ID:ID:XQHL4WCs
>>43
何いってんのあんた?
人間の運動能力なんて最低クラスだろ
53: オーバーテクナナシー 2008/04/23(水) 00:04:48 ID:ID:MG3Xh1Ca
二乗三乗の法則で巨大化するほど効率は落ちるしな。
わざわざ効率の悪い人型にする必要がない。
管理人より:二足歩行兵器の有効性たるやいかに?
人間の運動性たるやいかに?
45: 反・権謀術数 2008/04/06(日) 14:32:21 ID:ID:qHmMh10K
合理的、効率的、利便性、高い収益、こういった方向に歴史は進みやすいかと。いや、陥りやすいとも言う。
ただ、全体が個人や特定集団の効率性や利便性に掌握される場合も多い。
そんなテクノロジーを持った人類が現代人と同じ行動理念かは疑問。
銀英伝は好きだが、なんにせよ遠い未来でまで人類が戦争してるのは嫌だなあ。
47: オーバーテクナナシー 2008/04/09(水) 13:05:44 ID:ID:UibJoZ8k
21世紀はもっと宇宙開発が進んでいるはずだったのにな。
ドーナツ型宇宙ステーションや月面基地ができてるはずだったのにな。

冷静に考えると、宇宙開発はコストに見合ったメリットが無いと気付いてしまった。
人工衛星はそれなりに発展してるわけで、メリットがある部分だけつまみ食い。
48: オーバーテクナナシー 2008/04/22(火) 15:09:40 ID:ID:CoAESmCn
知識と技術の掛け算で
未来は発展する
49: オーバーテクナナシー 2008/04/22(火) 22:41:10 ID:ID:88e7Fa1X
資源と人口の割り算で
未来は破綻する
50: オーバーテクナナシー 2008/04/22(火) 23:14:14 ID:ID:KNZaMTgc
だから宇宙に出るしかない
51: オーバーテクナナシー 2008/04/22(火) 23:19:43 ID:ID:p8vN2wLP
スペースコロニーを作る技術力があれば、地上にコロニーを作る方が楽w
58: 名無しの権瓶 2008/04/26(土) 23:50:58 ID:ID:THgrp77C
>>51
たとえば地上のどこに作る?
食料生産とか、循環系とかは66億人の人口でも破綻しはじめてるし。
人口増加による破綻を回避するため、別の生活圏の確立が必要ではないか?
59: オーバーテクナナシー 2008/04/27(日) 00:09:34 ID:ID:0qLk7yRS
宇宙に完全循環型のコロニーを作れるんなら、地球のどこにでも作れるんじゃない?
当たり前だけど重力も普通にあるわけだし…自然災害の少なそうな所へどうぞ
61: 名無しの権瓶 2008/04/27(日) 00:20:15 ID:ID:I27vz8v/
地球に作るにしても、スペースはあっても食料生産に限界がある。
特に水資源はそろそろやばくなりだしている。
宇宙の移民が難しくても、月などから水資源を確保できないだろうか。
62: オーバーテクナナシー 2008/04/27(日) 00:34:53 ID:ID:0qLk7yRS
>>61
食料生産についても、地上に巨大な施設を作って、その中で穀物なり野菜なり家畜なりを大量生産できるようにしないと、宇宙にも作れないよね。
宇宙コロニーを作るための試験としても、まず地球上で一定数の人間を外界と隔離して、一生を過ごせるような施設を作れないと宇宙には出られない。
バイオスフィア2
管理人より:そのような実験はすでに行われており、「バイオスフィア2計画」というのですが、8人の男女が完全な閉鎖空間で暮らした結果、豚が全滅し慢性的な食糧不足に、酸素も不足し体調不良が続出、水槽設置時に紛れ込んでいたGが大量発生、心理的にも参加者の間でいさかいが絶えず…という具合で、2年後に予算不足で打ち切りになりました。結果は失敗だとしてもチャレンジ精神は高く評価したい。
またスペースコロニーでの生活はこちら。
54: 名無しの権瓶 2008/04/25(金) 23:29:05 ID:ID:YXLlTh4+
猫型や犬型で建築労働ができるのか?
56: オーバーテクナナシー 2008/04/26(土) 23:13:04 ID:ID:rXmbbV9k
>>54
適材適所と言う言葉を知れ。

・犬型は軍用・警察用ロボット
・猫型は愛玩ロボット
・アリ型は地中建築用ロボット
・クモ型は高層建築用ロボット

人型は等身大なら介護用ロボットに使える
55: 名無しの権瓶 2008/04/25(金) 23:35:58 ID:ID:YXLlTh4+
巨大化で効率が悪くなると言っても機械だからそれほど悪くならないだろう。
戦争は難しいかもしれないが、普通の労働とかは人型のほうが良くないか?
人型作業機械ができれば、そのノウハウで戦争用も技術的に可能となるかもしれないし。
57: オーバーテクナナシー 2008/04/26(土) 23:19:17 ID:ID:H4BbvnOT
ガンダムと銀英伝ってどちらも戦争物のSFだが…
ガンダムではニュータイプ、宇宙空間で人が生活を続けるとそれに適用する
ようになり戦争などしなくても済むようになると言う

銀英伝じゃ、人類の歴史は戦争のそれだと、たとえ何百年、何千年経とうと生活の場が宇宙になろうと戦争は続くだろうと
たまったもんじゃないなぁ
63: オーバーテクナナシー 2008/04/27(日) 01:01:22 ID:ID:0qLk7yRS
人間は地球を離れられないと思ってるんだけど、実際問題として「自然破壊」、「資源濫用」、「人口増加」があるわけだよね。 
食料に限りがあるとすれば、それは人口増加にも限りがあるわけで、ある所まで増加して、あとは緩やかに推移すると思う。

その頃には、先進国では一定レベルの生活水準を守るために少子化が進むだろうし、後進国では子供が生まれても食べるものが無くてすぐ死んでしまうってことになる。
64: オーバーテクナナシー 2008/04/27(日) 05:18:59 ID:ID:RAR38aMC
てかスペースコロニーを作れるならメガフロートなんてお茶の子じゃまいか
66: 名無しの権瓶 2008/04/27(日) 09:53:13 ID:ID:I27vz8v/
>>64
少しぐらいならいいが、あまり広大な面積をメガフロートーで海面を覆うと、自然環境は大丈夫なのだろうか?
65: コロニー公社 2008/04/27(日) 09:07:07 ID:ID:rOErkihF
人間が増えすぎて地球の気候や生態系を壊すことが問題の要点であるからして、たとえ不経済であったとしても是非スペースコロニーに移り住んでいただきたい。
68: オーバーテクナナシー 2008/04/27(日) 12:30:22 ID:ID:GSxerRwy
>>65
まず人口増加に追い付きけるほどの打ち上げ能力をもった交通手段を開発しなければならない、なんてことは1950年代から言われていることなんだが。一度世界の人口増加率を調べるとイイ!よ

・それを化学ロケットでやったら環境破壊必至だな

・仮に人口増加がなくなったとしても環境問題は解決しなければならないような気ガス

・スペースコロニーの環境がどうなるのか、も現時点では不明すぐる。長期間維持できるのか?
でかいドンガラに人を入れれば閉鎖系で循環型社会でハッピー!なんてことになるとは限らない
69: 名無しの権瓶 2008/04/27(日) 19:55:28 ID:ID:I27vz8v/
>>68
軌道エレベータではダメですか?

すでに人口の増加は66億人を突破するいきおい。
人口が減少している先進国よりも、後進国のほうがはるかに人口は多い。すでに中国は16億人。
この勢いだと今世紀中に100億は突破しそう。
管理人より:軌道エレベーターじゃダメですか!?(by R4)
78: オーバーテクナナシー 2008/05/04(日) 16:45:02 ID:ID:B/rjBkO5
まずモビルスーツは無人化された球状の兵器になると思います。

コロニーは作ったとしても宇宙船の港町みたいな位置付けになると思います。
完全循環出来るのに太陽系に留まる理由なんてないと思いますからね。

エネルギー問題や資源問題がどの様に変化してるかによると思いますが、基本的に完全循環出来た時点で太陽系から離れていくと思います。
なので戦争する理由もないと思います。
82: オーバーテクナナシー 2008/07/05(土) 04:19:42 ID:ID:jW9dszlN
最近、特撮が元気ないから、惑星移住するような、
ツッコミ所満載のドラマを作って欲しいなw
83: オーバーテクナナシー 2008/07/05(土) 20:14:03 ID:ID:mlDaT+W5
どうせなら
巨大遊星が地球衝突コースに乗りやがった!
ぐらいベタなのをやった方が逆にウケるかも。
84: オーバーテクナナシー 2008/07/06(日) 16:59:02 ID:ID:ZWytI3cs
ガンダムに出てくるコロニー落としだが、落ちてくる前に核で吹っ飛ばせばいいやん!
地球へ落下することが分かってから何日も対応する時間があるのに、ただ落ちてくるのを待っているとは、連邦の将官の怠慢さ加減は万死に値する

肝心な時に核を使わんかい
86: オーバーテクナナシー 2008/07/08(火) 21:00:52 ID:ID:9eUtwrzF
核兵器でコロニーを完全に消滅できるのか?
核兵器を使用しても、放射能に汚染された巨大なドラム缶となるだけではないのか。
87: オーバーテクナナシー 2008/07/09(水) 19:12:19 ID:ID:rR/38Abs
100発も核ミサイルがあれば完全消滅も不可能でないと思うが、そこまでせんでも軌道をずらすかあるていど細かく砕けば被害はずいぶん小さくなる
85: オーバーテクナナシー 2008/07/06(日) 17:27:14 ID:ID:uA/YQEm2
>>84
よく覚えておくがいい。
脚本の書き方とは、そーゆー事だぁぁぁ!
92: オーバーテクナナシー 2008/08/02(土) 23:14:18 ID:ID:Sy4Kxuqr
満員電車の中で唐突に叫んでみよう
ジーク・ジオン!!
93: オーバーテクナナシー 2008/08/04(月) 12:53:59 ID:ID:fLVqHF/X
ジーク・カイザー ラインハルト!!
94: オーバーテクナナシー 2008/08/20(水) 20:11:06 ID:ID:avhxeKc1
このように同好の士はどこにでも居るものである
96: オーバーテクナナシー 2009/01/15(木) 07:11:43 ID:ID:3Ja6m4dB
宇宙に出てまで戦うなんて非生産的なことしてるようじゃ、人類に未来は無いと思うけどね
98: オーバーテクナナシー 2009/04/06(月) 19:33:23 ID:ID:8N0hwZIT
>>96
珍しく生産的なガンダムの使い方を富野某が思いついたらしい。

↓このスレが笑えた
富野「次のガンダムの主人公には農業をやらせるべき」

まあ人型機械は戦争より農業に使う方が妥当ではあるな。
日本の農業再生もガンダムに期待したい。
99: オーバーテクナナシー 2009/04/12(日) 14:10:16 ID:ID:vGdNhuEC
・ガンダムの世界で一番ありそうにないこと
原理不明で地上から離昇して飛行する宇宙船。反動推進でも空力飛行体でもない。

・銀英伝の世界で一番ありそうにないこと
原理不明の超光速航行

フィクションなんだから細かいこと言い出せばトンでもが山盛りだが、この2つが一番気になる。
100: オーバーテクナナシー 2009/04/12(日) 15:46:56 ID:ID:usKnuD01
ガンダムのは後付け設定のミノフスキークラフトだね。
たかが素粒子で宇宙船を持ち上げるなんて、技術的に一番難易度が高そうな設定だ。

銀英伝の世界も超光速航行が出来るなら、両陣営が超光速ミサイルを撃ち合うだけでケリがつきそうなものだな。英雄とやらの出る幕なし。
管理人より:謎の粉、ミノフスキー粒子とは!
103: オーバーテクナナシー 2009/04/20(月) 05:50:24 ID:ID:jZXTr6ep
スタジオジブリの解決は?
あ、いや、スペースデプリ。
当たったら、穴開く程度じゃすまないんでしょ?
104: オーバーテクナナシー 2009/04/28(火) 00:14:22 ID:ID:cgXv6P4g
>>103
ジブリの処分はいずれ王蟲が大地の怒りで…あ、いや…

スペースデブリの問題は今後増大していくだろうね。低軌道のものは順次大気圏に再突入して燃え尽きるだろうけど。

衛星の死骸など大きなものは軌道を把握して今は相互衝突しないようにしてるけど、隕石に衝突して破片になっちまった物などが生きてる衛星に衝突して故障を起こすような事故は、今後増えそうな気もする。
宇宙掃海はまだSFの世界の話だけど、いずれ真剣に検討しなくちゃならなくなるだろう。

まあ、人類が出したゴミを少々片付けたところで、ペルセウス座流星群~わ~綺麗~とか言ってるのがブチ当たったら話にならんけどな。
天然のゴミの山に地球の軌道速度で突っ込むんだから、スペースデブリどころの騒ぎでない。
105: オーバーテクナナシー 2009/05/13(水) 00:49:49 ID:ID:QDluqDaZ
お前ら

マチルダ・アジャンフレデリカ・グリーンヒル
マチルダさんとグリーンヒル中尉なくして何が時代かと。
106: オーバーテクナナシー 2009/05/30(土) 21:05:44 ID:ID:9s7fGsqw
ララァ・スンカーテローゼ・フォン・クロイツェル
いや、気持ちは分からんでもないが、そこはララァとカーテローゼだろJK。
108: オーバーテクナナシー 2009/06/06(土) 10:44:51 ID:ID:4gG4phPM
クラウレ・ハモン オルタンス・キャゼルヌ
熟女好きならハモンとキャゼルヌ婦人は外せんな

なんかマニアックなオチになってしまったけど、ハモンさんもキャゼルヌ夫人も、言うほど熟女なのかな? 以前こういうスレやりましたが、アニメマンガなどで描かれるSF世界の実現性について。
この時のスレでは、人造人間、不老不死、精神転送、テラフォーミング、テレポーテーション、タイムマシン、永久機関の可能性に実現順序を決めよう!ということでなかなかおもしろかったです。
個人的には、この中ならテラフォーミングがもっとも簡単だという結論です。

で、今回は銀英伝とガンダム。
二足歩行兵器についてはウチでもけっこう何回もやっており、そのたびに「意味ねえわ!」という結論になってる気がする。「汎用性」と言葉でいうのは簡単ですが、実際に実現したとしても、「器用貧乏」になりそう。
「巨大」か「人型」かどちらかの要素がなければ、あるいはそれで戦争もできるかもしれないけど、それに先立ってコロニー移住を実現させなきゃですよ。こっちのがむしろおおごとです。

銀英伝は、まぁこれも過去に何回かやってますが、田中芳樹の構想上は、過去の歴史的名戦闘をスケールアップして宇宙で再現したい、というのがあったと思うんですよね。だから、宇宙に回廊があったり、何百万も死者が出たり、移動できない領域がある。攻撃も基本前しかできないし、なぜかものすごい至近距離で戦うので陣形が意味を持つ。
当然ながら、それらの事情に合わせて、圧制者と解放者、その狭間で利益を得る商人たち、裏で密かに暗躍する宗教団体、という形で前近代的な政治体制を作らなければなりませんでした。
まず戦闘!というのがあって、その他は必然によって導かれた感はあります。そして過去の歴史しか参照するものがないから、それに準じるという形で。

ガンダムにおいて、ジオン公国が軍事独裁政権というのはいいでしょうが、なんで新興国のくせに貴族趣味に走ったのかは、よくわかんないですね。
技術が進むからといって、政治体制も前に進むという保証はないにしても、人権意識を後退させるのは至難の業ではないか、とは思います。
富野監督はヨーロッパの植民地政策と搾取構造を宇宙で再現したかったんだろうけど、そういうイデオロギーを後退させるからには、外敵が太陽系外から攻めてくる、みたいな、もっとドラスティックなイベントが必要な気がする。

まぁいずれにしても、現代の歴史が念頭にあって、それをいったん後退させて宇宙で拡大したにすぎない両作品。エンタメとしておもしろいかどうかはさておき、実際の未来において、どのような新しい社会、新しい技術が実現するかは、楽しみにしていたいですねぇ。
どうせ空想の話なんだし、「AIが人間を支配する国」とか「そもそもみんな平等で支配者のいない国」とか、新しいのがあって良さそうなもんですが、そういう珍奇なのはあんま見ない。人間は、いつになってもその業からは逃れられないのでしょーか!

Legend of the Galactic Heroes: Die Neue These OP - Binary Starトップ絵は、新しいほうの銀英伝「Die Neue These」より。
TVシリーズでさわりだけやって、残りは劇場公開という強気の戦略でしたが、結局これおもしろかったんですか?往年のファンにはどうも不評そうでしたが。

戦艦のビジュアルはカッコよくなったけど、切れ切れに飛ぶレーザー光線が管理人はどうも気に入らない。あれじゃマシンガンの曳光弾です。
あんなショボい感じのアレなら、小さな砲塔から全方位に向けて発射できそうだし、銀英伝たって、目視できる至近距離で撃ち合うのだから、レーザーがあんなに切れ切れに飛ぶわけはなく、それなら旧版みたいに、戦艦自体を砲身に見立てて、1本モノのレーザーを数本ぶっ放した方がそれっぽかったですがねぇ…。
「基本前しか攻撃できない」という独特の縛りを、ビジュアル的にも実現しないと、作中の戦術がすべて覆る。もうちょっと考えてほしかった気持ちはあります。

銀河英雄伝説 Die Neue These 第1巻 [Blu-ray]
おすすめ度: 4.2 (109件のレビュー)
ランキング: DVD - 2,480位 (売れ筋を見る)



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.19 22:19
    銀英伝の地球って
    辺鄙なとこ扱いで
    しかも、変な宗教の本拠地
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.19 22:44
    ノイエはフォーク准将の声優の演技は評価する。
    あの絶妙なウザさ好き。

    実は遠未来SFにおいて、広大な銀河系を統治する上で帝政ってのは結構理に叶ってる政体かもしれないと思ったりはする。
    ただ、銀英の帝国って半分封建制で貴族が私兵とか持ってるの謎なんだよね。
      • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.12.20 4:24
      >※2
      超光速運航技術ありきだけどなぁ
      でないと範囲が広大過ぎて統治しきれない
      むしろ、超光速運航技術があってあの莫大な空間を開拓していけるとなればアメリカ化しそうな気もする(やってることがまんまアメリカだし)
      宇宙ってスケールデカすぎて地球基準の土地の捉え方が通じなさそうなんだよな
        • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
        • 2019.12.20 12:27
        >※5
        そもそも光速超えないと、恒星間航行に数年~数万年かかっちゃうから統治できるできない以前の問題になっちゃうよねw

        アメリカ化か。そう考えると共和制側が自由惑星同盟のようになるのも理に叶ってるのかもしれない。もっともあの世界の地方自治制度はあまりスポット当たってないので、いまいちよく分からない部分もあるが。

        オアシスのように人が住める惑星が点在していると考えると、アッバース朝やオスマン帝国を近代化したような政体になりそうな気もするなあ。
        もしくはモンゴル帝国みたいな軍権と交易権以外はほぼ現地丸投げなゆるい植民制。
        アーヴによる人類帝国なんかはそのへんを結構緻密に考察してて好き。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.19 23:02
    SFなんて現実の知識や技術で肉付けしてそれっぽく思わせてるだけで所詮ファンタジーだから「リアル」には見えても「実現」は不可能なものばかり
    書いてる人たちもそれは自覚してて、普通に考えたら馬鹿々々しいことをあえてifとして仮定して世界観を作ってる
    だからその仮定に突っ込むのは野暮(ただし結論やその導出過程に突っ込むのはアリ)
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 2:54
    銀英伝の帝国は封建的で農業惑星ばっかなのにどうやってあの規模の艦隊や要塞を維持できてるんだろうって不思議に思う
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 4:35
    本スレ>>92,93

    共和制民主主義万歳!!!
      • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.12.20 12:30
      >※6
      そこはあれだろw
      「くたばれカイザー!」
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 8:00
    航行不能宙域ってSFではよくある設定だと思うけどな
    ブラックホールとか超重力天体の近くは超光速航法が使えないとか、迂回しないといけないってのは無理な設定では無いと思う
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 8:12
    スペースコロニーに小型核融合炉と宇宙にある無限の土地が使えるようになったら戦争を起こす理由がないよね。
    ガンダムの民族紛争なんて関わらなければ紛争が起きようが無いんだから。
    巨大なシャベルとかツルハシを装備できる工業用の人型重機(戦闘に転用可)が出そうではあるけど18mはないだろう精々5mなら実用的かな
      • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2019.12.21 1:32
      >※8
      人口増減を完全制御して、資源も100.0%リサイクルなら平気そうだけど、人口が増えちゃう、リサイクル率が100%未満だと、補充しなきゃいけないから
      「自分で作るより、隣にある出来上がったのパクった方が早いし楽じゃね?」
      「自分で取ってくるより、他所からかっぱらったほうが楽じゃね?」
      って考える人が出たら起こりそう
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 10:32
    実用範囲はボトムズのサイズかな。規格的にはフロントミッションのヴァンツアーがそれっぽい。
    腕は2本よりも6本の方が良いだろうし、足も2本よりも6本のほうが安定しそうだ。
    上半身は阿修羅、下半身は蜘蛛の様な形が理想かな。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 12:17
    宇宙戦艦やワープはともかく、3次元チェスくらいはできないかな・・・
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 13:22
    大航海時代の初めの頃は、「海超えるだけで死にもの狂いなのに、海上でドンパチなんかできませんぜ」って言ってたのが、100年後にはもう大砲積んで派手な撃ち合いしてるし、そこからもう100年足せば、水中だとか無寄港でとか、当時の人間には想像もつかないようなことが実現してるからね
    西暦2045年の宇宙世紀元年にはまだ、現実が追いつくことはないだろうけど、2200年なんていう未来は、現代人には想像もつかないことになってても不思議じゃない
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 19:34
    人口減少機能である戦争もしくは環境変動は確実に起こる、とりあえずザックリ人口半分になれば地球も捨てたものじゃないね。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 19:44
    平成以降に生まれた人なら何とか時代の変革を見届けられるだろうけれど
    昭和生まれは多分無理だと思われ。
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.20 19:50
    未来の戦争がどんなもんかってのはすなわち未来の科学がどんなもんかって問いにつながることになるわけだが、そんなもん分かるわけないからなあ。
    なにしろダークマターがなんなのか分からない、ダークエネルギーが何なのかはもっと分からない。さらには物理において力は電磁力、電弱力、核力、重力の4種だけだと考えられていたのがどうも5種目があるっぽいぞとか言われだした。ことほどさようでとにかくキリがない。俺たち21世紀の原始人は、宇宙の謎を解く旅のほんの入り口にいるにすぎない。
    ハッキリ言って銀英伝とかスタートレックほどにかけ離れた科学力を持った文明での戦争が我々の想像力の及ぶようなものであるはずがない。
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.22 23:41
    ガンダムの世界は前のループでイデオンが発動しなきゃならんからかなりハ―ドル高いのよね……
    サイコフレ―ムもといイデオナイト作れるようになるのはいつになるやら
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.23 14:49
    地球規模の気象変動で人類は地下に潜るようになるんじゃないかな?
    コスト的に。
    手塚治虫の火の鳥未来編の地下都市メガロポリスみたいになると思う。
    • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.23 20:39
    戦車にロボットアームつけてヒルドルブ作るのはいけそう
    時点でボトムズタイプやろな
    • ※21 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2019.12.27 20:02
    アイアンマンみたいなパワードスーツならあり得る
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。