人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

万有引力ってウソじゃね? @ [物理学板]


万有引力ってウソじゃね? @ [物理学板]
1: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/02 11:59:28 ID:Hi1Sq9A0
なんで地上の鉄球とビー玉は引き合わないの?

すごく重いスーツケースの近くにコーヒーや砂糖の粒を置いたら引っ付いたみたいな話見たことある?
12: 1 2013/12/03 17:11:10 ID:wyaAiDmc
アインシュタインの相対性理論はGPS信号の誤差調整とかで実生活に微小でも影響出てるけどあらゆる物体が相互に引力を及ぼしてるのに実社会で地球との引力以外はすべて無視できるのがおかしいと思う。

惑星以外は引力を持たないのではないか?
13: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/03 21:03:26
下方向の力と物体と物体の力を計算してみればいいじゃん。その力と摩擦係数とかその他も含めて。その結果から無視できるかどうか。
14: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/03 21:08:41
力のベクトルを合成して地球へ向く方向が圧倒的に大きいのと摩擦力に打ち勝てないという事の確認も必要。
16: 1 2013/12/04 00:08:16 ID:NUiJl8tU
>>14
だが私は100トントラックのそばで重力が真下でなくトラックの方向に微小に傾く話を聞いたことがない。
15: 1 2013/12/04 00:05:26 ID:pbL83ylQ
惑星が引力を持つのは科学的にも明らかだが、鉄球やピンポン玉の引力は未だかつて誰も証明してないのではないか?


惑星は、太陽や木星もそうだが、大きな質量以外にも地磁気の存在など鉄球やピンポン玉が持たない要素をたくさん持ってるが、なぜ惑星の持つ引力が質量に依存すると言い切れるのだろうか。

万有引力理論に基づいて出された惑星の質量はそう定義されただけで、別の理論で計算すれば他の値を取りうる、すなわち観測結果が事実と異なる可能性は無いのだろうか?
17: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/04 00:09:13
ヘンリー・キャヴェンディッシュ >>15
キャヴェンディッシュの実験ってのがあってだな
18: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/04 00:22:35
>>17
横からだけど勉強になった
やっぱり昔の偉い人は凄いもん考えつくなぁ
キャヴェンディッシュの実験 (Wikipedia) キャヴェンディッシュの実験 キャヴェンディッシュの実験(キャヴェンディッシュのじっけん、英語: Cavendish experiment)とは、イギリスの科学者であるヘンリー・キャヴェンディッシュによって1797年から1798年にかけて行われた、実験室内の質量間に働く万有引力の測定[1] と地球の比重の測定を目的とした実験である。
(中略)
キャヴェンディッシュによって組み立てられた装置はワイヤーで吊り下げられた 6フィート (1.83 m) の木製の天秤棒でできたねじり天秤であり、 直径 2インチ (50.80 mm) で質量 1.61ポンド (0.730 kg) の鉛でできた球 (以下、小鉛球) が天秤棒の両端に取り付けられている。 その小鉛球の近くに、二つの直径 12インチ (304.80 mm) で質量 348ポンド (157.850 kg) の鉛球 (以下、大鉛球) が独立した吊り下げ機構によって約 9インチ (228.60 mm) 隔てられて設置されている[8]。 この実験は、小鉛球と大鉛球の間に働く相互作用としての微小な引力を測定するものである。
19: 1 2013/12/04 11:06:32 ID:Ewitg6d0
なるほどやはり正しいのか、質量あるもの俺もあなたもあの子みんな引き寄せ合ってるんだな。
21: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/05 23:42:14
万有引力
『2つの物体の間には、物体の質量に比例し、2物体間の距離の2乗に反比例する引力が作用する』

エキゾチック物質はどうなるの?
22: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/07 18:30:14 ID:U67KoAxQ
>>21
距離の二乗に反比例する割にものすごく近くにあるはずの空気中のホコリや水蒸気の分子は俺の身体にまとわりつかないな。

女の子は寄ってくるけど。
24: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/08 22:50:57
>>22
1Å程度の距離じゃ高速で動きまわる原子分子間の引力なんて感じないほどだろうな
エキゾチック物質 (Wikipedia) エキゾチック物質(エキゾチックぶっしつ、exotic matter)は、通常の物質からいくぶん逸脱した“エキゾチックな”性質を持つ物質である。
物理学におけるエキゾチック物質と言う用語には、以下のようにいくつかの用法がある。
  • 負の質量を持つ粒子のような、既知の物理法則を破りうる“エキゾチックな”物性を持つ仮説上の粒子。
  • 異種バリオンのような、存在はまだ確認されていないが、その物性は物理学の主流の領域の中にある仮説上の粒子。
  • ボース=アインシュタイン凝縮やクォークグルーオンプラズマのような、存在はまだ一般的に確認されていないが、その性質は完全に物理学の主流の領域の中にある物質の状態。
  • 暗黒物質のように現在の物理学で理解が進んでいない物質の状態。
25: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/09 12:21:40 ID:QIoMk7LF
地上で太陽、月、地球の正確な質量比と距離比を持った模型を作って真空上で水平に置いたら公転するはずだがそうはならない。
なぜ?


仮に本物の地球の重力の影響が強いとしても、例えば真空の長さ数キロの筒を作って立てて模型を自由落下させれば落下中は相対的に重力の影響は無いはずだから公転を始めるはず。
27: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/09 20:09:46
このスレで色々つっこまれてるけど本当に嘘じゃない?
もし嘘なら物理学者たちは間違ったことを認識していて、さらに物理を習ってる高校生、大学生まで嘘を教えてることになるよ
28: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/09 22:40:17
何の厨二病だよ・・・
29: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/11 13:22:37 ID:jJl368lc
重力でもいいが、そもそも磁力や電気引力とか他の遠隔引力で等速回転する物体を見たことないのはなぜだ?

空気中である初速を与えた鉄球を磁石に当たらないように投げたら回転運動するはずだが。
31: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/11 15:51:54
>>29
電磁気力は電磁波放出してすぐ減速するからだよ
34: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/11 19:55:05
重力は他の三つの力に比べて圧倒的に弱いってのはわかるが
距離→0で無限大に発散するはずなのにその実感がない。
35: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 00:03:54
>>34
原子、原子核レベルのスケールでも重力は弱すぎる
素粒子レベルだと実際発散してしまうから量子重力理論がまだできない
37: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 06:28:13 ID:7S+NdD0h
>>35
そもそも重力理論に誤りがあるという発想にはなぜならないのか。引力が等速回転運動をもたらすことすら実証できないのに宇宙空間や惑星系に働く力が地上の重力と同じと考えるのは論理の飛躍と言えるのでないか。
惑星が引力を持つのは観測結果と科学的にも明らかだが鉄球やホコリが引力を持たないとしても矛盾は無いのだ。惑星や恒星が地中のマントル対流によって地磁気を持つように惑星の持つ質量以外の何らかの要素が引力をもたらしてそれが質量に作用してると考えられないのか?
39: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 18:06:31
>>37
>引力が等速回転運動をもたらすことすら実証できないのに宇宙空間や惑星系に働く力が地上の重力と同じと考えるのは論理の飛躍と言えるのでないか。
>鉄球やホコリが引力を持たないとしても矛盾は無いのだ
矛盾はある キャヴェンディッシュの実験で鉄球間に万有引力定数と重力が逆二乗則である事は実証されている
>地磁気を持つように惑星の持つ質量以外の何らかの要素が引力をもたらしてそれが質量に作用してると考えられないのか?

実験結果を説明できない
41: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 20:15:27 ID:7S+NdD0h
>>39
そうか、じゃあ、地上で正確な太陽と地球の質量比を持った鉄球が等速回転運動しないのはなぜか、説明してくれ


太陽と地球なら一年で一周だから月と地球でもいい。十分な大きさのある鉄球同士なら摩擦や空気抵抗も無視できるし、地上で再現が可能なはずだが。
44: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 21:27:09
>>41
1kgの物体同士が引き合う力って6*10^-11Nだぞ そんなに摩擦係数が少ない物質なんて存在するのか?(つか摩擦って重いほど基本的には強いんだけど )
さらに円運動させたければ大体 力と直角に0.8*10^-5m/sくらいの速度を保たせなきゃいけないし こちらの方向には力が働いてないから摩擦ですぐ減速する
46: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/14 15:01:02 ID:k6ylZroK
>>41
バカじゃないのかお前
47: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/14 20:40:55 ID:sgVdsCPd
>>44
いや、正確な地球と月の質量比があればテーブル上でビー玉を先に付けたバネが単振動を数分維持するのと同じで万有引力は模型の月から地球への落下運動になるから、一定時間なら、摩擦なんて無視できる。と言うか式が正しいなら自然に回転運動しないとおかしい。

>>46
至って真面目だが。受け売りではなくこの目で確かめないと理解したくない性分なのでな。あなたも疑問を抱かずに何もかも信じるのでなく、あらゆる物に疑問を持つようにしたほうが良いのでは?
48: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/14 21:14:34
>>47
空気抵抗って知ってっか?
49: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/14 21:43:21 ID:sgVdsCPd
>>48
空気抵抗だろうが摩擦だろうが、運動が全く観測されないのは大きな矛盾。

摩擦や空気抵抗でいずれ止まるにしても、理論上は模型の月は模型の地球を24時間かけて一周しようとするはずだから少なくとも初速を与えてやれば少しは公転運動を示さないとおかしい。

その「少し」が無限小で観測できないというのが大方の意見だろうが摩擦や空気抵抗を限りなく抑える方法はいくらでもあるはず。

上に書いてるような長い真空の筒で自由落下させてもいいし、氷の上のビー玉なら摩擦も限りなく少なくなるのではないか。
50: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/14 21:49:51
>>49
ならやってみようぜ
この目で確かめないと理解したくないんだろ?
52: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/15 00:11:33
>>49
理論上は模型の月は模型の地球を24時間かけて一周しようとするはず
まったくの間違い 何故そう考えるのか教えて欲しい(周期は中心天体の質量の大きさに大きく依存する 相対量ではない
>摩擦や空気抵抗を限りなく抑える方法はいくらでもあるはず。
それがキャヴェンディッシュの実験では? あれは引力が逆二乗則である事を実証している。 
二乗則から楕円運動は近似を使わても厳密に導ける数少ない解
>氷の上のビー玉なら摩擦も限りなく少なくなるのではないか。
氷でも摩擦係数は少なく見積もっても10^-4のオーダー
真空中での落下にしたってどのくらい落とせばいいと考えているのか教えて欲しい
54: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/15 01:45:28
>>49
>模型の月は模型の地球を24時間かけて一周しようとする
えーと ちょっとまって もしかして月が24時間で地球を一周すると思っている?
58: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/16 02:02:07 ID:fjqgSmOW
>>49
お前はアホなのか?
51: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/15 00:01:30
>>47
>バネが単振動を数分維持するのと同じ
同じではない 力の大きさが圧倒的に違う
>一定時間なら、摩擦なんて無視できる。
何故 無視できると考えるのか 摩擦が物質の質量×6*10^-11より充分に低くない限り無視できるとは考えられない
>と言うか式が正しいなら自然に回転運動しないとおかしい。
何故しないのかを数値で示したのだからそっちもちゃんと示してほしい つまり無視できるほど摩擦係数が少ない物質を示してほしい
36: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 00:51:47
電磁気力は、正と負の影響が相殺してr→0で発散しないのは分かる。
けど重力は引力だけだからr→0の発散効果が現れないのは不思議た。
40: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 18:12:24
>>36
>重力は引力だけだからr→0の発散効果が現れないのは不思議た。
ミクロなのかマクロなのか分からんけど ミクロレベルならr→0では重力が弱すぎるし
マクロなら外の慣性系から観測するとr→0に至るまで無限の時間がかかる
38: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 13:13:52
単にディベートで言い負かしたいだけの厨二病か?
75: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/21 22:37:03 ID:1WAPDyKL
どう考えても嘘だろ。月の重力すら地上で感じる事はない。
76: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/22 12:59:29
潮の満ち干が見えるだろ
78: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/30 12:27:30 ID:TOmeUZY5
そもそも目の前の鉄球どうしの引力も立証できないような説得力の無い理論がニュートンの時代に受け入れられて古典になったのが不思議だ。反証なんていくらでも出せただろうに。
79: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/30 23:25:36
アイザック・ニュートン >>78
キャヴェンディッシュの実験
ニュートンの時代でって意味ならその時代に既に重力が逆二乗則ではないかって議論は既にされていてそれに惑星の運動論を基に数学的な証明を与えたのがニュートン
81: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/31 08:39:06 ID:3SxcRoci
>>79
キャべんディッシュの実験が18世紀末なのに比してニュートンの研究は17世紀中葉。よくもまあ100年以上も世の科学者は疑いも無く万有引力を信じたよな。
82: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/31 19:09:42
>>81
実際 ニュートンの遠隔力の考えが受け入れられるのはかなり時間がかかったよ
オイラーなんかも遠隔力の考えには批判的だったはず
どっちにしても重力が逆二乗である事はフックあたりも推測していた事だし 
>目の前の鉄球どうしの引力も立証できないような説得力の無い
と何故考えてるのか意味不明 惑星の運動を正確に説明できるだから
83: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/01 14:53:24 ID:SHLsnUZk
>>82
ニュートンの計算したのは万「有」引力では無く万「」引力だろ。

おまえらあけおめ
84: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/01 17:08:22
>>83
地球の重力が全てのものに力を及ぼしてるんじゃん
地上の重力加速度の値も出せる

ただ実際の所 ここらへんの話は当時の学者から見ても議論が多くみんながみんなすぐに信じたわけじゃない
長い間の議論でもっと有効な理論を出せなかったから受け入られていった
85: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/01 17:36:17 ID:SHLsnUZk
>>84
そう地球の中の何かの要素が地上の質量に対して何らかの作用を示すことは間違いない。ただそれはマントル対流か電磁場を産み出し地上の鉄粉が作用すると何も変わらないのだ。それを全ての質量ある物質が相互に作用を示すと言うのは論理の飛躍もいいとこだろう。
地上の鉄粉の例で言えば地磁気に作用するからと言って全ての鉄粉は磁場を持つ事を主張する事と同じだ。

地上の鉄球は紛れも無く地球に引かれてはいるが、地上の鉄球同士が相互作用している事はニュートンも示してはしない。論理の飛躍もいいとこだろう。キャべンディッシュの方法でも結果が誤差の範囲ではないと言い切れる保証は果たしてあったのだろうか。
管理人より:ここまでしぶといひとも珍しい。
86: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/01 17:54:50
>>85
ただそれはマントル対流か電磁場を産み出し地上の鉄粉が作用すると何も変わらないのだ。
そのモデルに従い 鉄粉だけではなく全ての物体に一様な重力加速度gを生み出す理論を作れるのならいいよ
万有引力のモデルのみそは全ての物体に質量に比例する力が働くと考えると天体間だろうが地上の物体の重力も説明できる事

他のモデルではできない
つまりF=GmM/r^2 で説明できる 反論したいならF=GmM/r^2 のモデル以外で地球の重力を説明すればいい
87: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/01 17:57:29
>>85
>キャべンディッシュの方法でも結果が誤差の範囲ではないと言い切れる保証は果たしてあったのだろうか。
万有引力定数 G の測定精度は4桁でよいか?(Can the Accuracy of the Newtonian Constant be Four Digits?)
どの方法だったら納得するんだい
88: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/01 18:40:32 ID:SHLsnUZk
>>87
万有引力が他の力より圧倒的に弱い事や精度が低い測定しか出来ないことも疑問なのだ。
本当は誤ってるのでは無いかもしかしたら、もっと合理的で他の力のスケールと合った理論が存在するのではないかと思うのだ。
正確に解っているのは地球が地上の物体に引力を及ぼす事、その力の大きさも解っている。だが月との間の力も木星や金星との間の力も正確には解らない。
89: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/01 19:05:39
>>88
>木星や金星との間の力も正確には解らない。
いや その力を計算にいれて軌道をもっと正確に予言するためにコンピューターが発明されるずっと前から研究されてた事
水星の近日点の話聞いた事あるだろう?
管理人より:こちらあたりでしょうか。
水星の近日点の移動は、重力が光速で伝わることを表わしている
うーーん、なるほど…。
90: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/04 11:01:24
万有引力が正しいのならなぜ衛星軌道上のスペースデブリや人工衛星はお互いに合体し合ったりしないのだろう?ほぼ真空で無重力だと言うのに。
91: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/04 11:12:27
>>90
衛星同士の引力は簡単に計算できます、影響する他の力と比較してください。
できなければ物理はやめた方が良い。
92: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/04 13:12:12
>>90
重力は相対的な物で深海6000mとかの生物は重力や水圧の影響をほぼ受けていない

衛星軌道上のスペースデブリや人工衛星はお互いに合体しない理由はもっと大きな太陽や銀河の重力の影響を受けているからだと言うのと、地球の衛星軌道上の物は地球に落下する速度と真直ぐ進む速度が釣り合っている状態で物質間の重力など関係ないくらい強い推進力で移動しているから

浮力(比重)・気圧・屈折率などすべては素粒子の密度であり核力・電磁気力によって、この密度差が生まれ重力が発生する
光速と重力は不変では無く、この密度差に影響され速さと強さが相対的に変化する

これが4つの力の統一理論の基本的な考え方である
93: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/05 01:14:03
>>92
> 地球の衛星軌道上の物は地球に落下する速度と真直ぐ進む速度が
> 釣り合っている状態で物質間の重力など関係ないくらい強い推進力で
> 移動しているから
この部分だけでもアホさが分かるな。
初心者の皆さん騙されないでね
94: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/01/07 04:35:06
>>93
君は重力を認めるのに変な事を言うね
ブラックホールや星が空間を曲げる(空間を収縮させる)事を認めるなら
真逆である小さな素粒子が核力や電磁気力に拘束(波動関数の広がり)されていない時に空間を膨張させ密度を希釈(波紋の広がり)させるとは考えた事がないのかね


一方を認めてもう一方を認めないと言うのは矛盾してるね
そんな事じゃ永遠に重力がなんであるかわからないよ
42: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 20:59:28
なんで万有引力が働くの?
43: ご冗談でしょう?名無しさん 2013/12/12 21:22:48
家族のためだろ

最後の方に出てた「4つの力」というのは、「重力」「電磁気力」「弱い力」「強い力」ですね。
それにしても、赤字でハイライトした彼は、同一人物かどうかは文章で見て判断してるとはいえ、なかなか頑固でしたね。いろんなことに疑問をもつのはいいことだと思うけども…。
実は管理人も密かに、>>1さんと同様、なんで鉄球同士が勝手にひっつかないんだろう?と思ってたんですが、スレを見て納得。
「キャベンディッシュの実験」てのがすでにあったんですね、知らなかった。昔のひとは偉いなぁ。

トップ絵は「gravity」で検索してたら見つけた、ケイト・アプトンという水着モデルの美女。宙に浮いてます。今アメリカでけっこう人気なんだそうです。というわけでトップ絵落選ギャラリー

ケイト・アプトン ケイト・アプトン ケイト・アプトン ケイト・アプトン
Kate Upton in Zero Gravity Photo Shoot ? 2014 Sports Illustrated Swimsuit Issue
↑大きい画像、その他の画像はこちらで見てね。
Newton (ニュートン) 2013年 11月号 [雑誌]

ニュートンプレス (2013-09-26)


元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1385953168/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.2.24 12:10
    1億トンぐらいのダンプカー用意出来たら少し引っ張られるかもw
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.6.28 21:56
    専門板なのになんでvipみたいなレベルの話してんだよ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.21 23:27
    万有引力でさえ働いているのにお前らときたら
    • ※4 : ナナシー
    • 2016.7.15 13:02
    敗戦国の奴隷には、教養など不必要だとおっしゃららています。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.9.13 10:52
    まあ、嘘だらけの科学を学校で洗脳教育されてるから
    真実に気づいた者は基地外扱いされるのがオチ
    真実を見抜いてると思える者に出会えるときまで
    科学を信じてるふりして生活するのがベター。俺はそうしてる。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*