人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

Twitterのフォロワーの方へ:凍結なおったぽいです

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

役割、責任、権利・義務といった観念と人間性の忘却 @ [哲学板]


役割、責任、権利・義務といった観念と人間性の忘却 @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:18:42
我々は日常的な態度において他者を役割、責任、権利・義務といった観点から見ている
このような見方は他者と一定の人間関係を構築し、何らかの目的を達成するのに有効な手段である

しかし一方でこのような見方に没頭することで、我々は他者が様々な個性・不完全性・欲望を持ち、有限で、何度も過ちを犯す人間であることを忘却してしまっている

特に資本主義社会においては賃金労働者は周囲から機能として扱われ、また本人もプロ意識の名の下に自らの人間性を忘却してしまいがちである
2: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:22:33
それってもしかしてマルクスの疎外論じゃない?
3: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:25:43
アーレントとマルクスからちょっとずつ千切ってきた寄せ集めみたいなこと言ってるな
4: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:28:15
怠け者の言い訳
5: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:30:47
アンチシステム論?
6: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:31:50
キャラ付けやネット人格といった、現代日本のコミュニケーションにおける特異な現象も、これと関連しているのではないか
8: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:33:02
アーレントやマルクスの主張に似てるかどうか知らんけど、だからってそんな貶すことないだろ
怠け者の言い訳というのも的外れだろ
9: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:36:52
確かにお前らファミレスの店員を人間扱いしてないもんな
12: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:42:59
フェミっぽい
13: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:44:59
フェミっぽいっていうかフェミでしょこれ
「色眼鏡で女性を見るな!」ってのと同じじゃん
14: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 17:59:44.76 ID:0.net
役割責任権利義務こういった規範でしかヒューマニズムは保てない
規範という内圧を人類は長い歴史の中で犠牲を伴って培ってきた賜物、清濁併せ持つ人間の性は、規範教育を受けることでバランス感覚が養われる。
理性を失うことはあっても人間性をまるっと忘却するなんてことはないない。
16: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:05:25.60 ID:0.net
プロ意識による人間性の忘却は特に団塊世代で顕著だと思う
今の人間性忘却の原因は、プロ意識ではなくアバターやキャラクターとしての人間観じゃないか
17: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:07:11.31 ID:0.net
カワイイ文化なんて人間を過度に抽象的な存在として扱おうとしてる
カワイイ文化にハマる者にとってカワイイキャラはウンコしない
18: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:09:51.96 ID:0.net
外見は醜いが無害な男性を癒し系キャラと見なして、その人から告白された時に「ぬいぐるみからペニスが生えたようでキモかった」と感じたと言う女がいるが、これもキャラクターとしての人間観による人間性忘却の一種だろう
19: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:15:36.14 ID:0.net
なんか人間性忘却とか無理やり哲学に寄せたくて大げさな表現するのをまずやめたほうがいい、あほっぽい
20: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:16:05.81 ID:0.net
一休さん「人間は糞袋」
25: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:22:24.27 ID:0.net
母親を「お母さん」と呼んだら母親を人間扱いしてないことになるの?
27: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:23:42.16 ID:0.net
フェミとマルクスと仏教のバカが集まる地獄のようなスレ
28: anonymouse 2019/11/09(土) 18:26:01.47 ID:0.net
役割と責任は人間が社会的な動物である以上個人が感じたり感じなかったりするもんでしょ
義務と権利は約束で、感じたり感じなかったりするものではない
29: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:26:54.82 ID:0.net
>>1で資本主義がどうとか言ってる時点でマルクス主義のバカ野郎が立てたスレだろ
他のスレッド荒すな、中身のないアホの戯言はブログでやれ
30: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:28:47.37 ID:0.net
資本主義について語ったらマルクス主義者なのか
34: anonymouse 2019/11/09(土) 18:33:29.25 ID:0.net
数の論理で徒党を組まれると、匿名掲示板は機能しないからなあ
警戒されるのは分かるけど、事実社会主義であっても義務や権利は約束されているし、むしろ資本主義より強めに効いてるんじゃないのか
41: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:42:01.50 ID:0.net
>>34
煽り無しで表現の自由を認めず、理想社会の妨げとなるものは収容所若しくは処刑するというやりかたは共感できる。
馬鹿にも尊厳を認めなきゃならない民主主義や資本主義は面倒でやになるよね
36: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:36:40.41 ID:0.net
これ別に資本主義だけの問題じゃなくないか
資本主義社会の賃金労働者を強調する必要あんの?マルクス主義の馬鹿ジジイ丸出し
44: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 18:46:11.54 ID:0.net
煽り合いばっかりしてるからなんJのスレかと思った
哲学板のスレとして恥ずかしくないの?
64: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:06:56.04 ID:0.net
人間性ってなんだよ
66: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:08:40.84 ID:0.net
>>64
人同士が血の通った関係にある状態かな?
65: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:08:03.85 ID:0.net
>>1が言ってる人間性こそ決めつけなんじゃないの
67: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:10:30.27 ID:0.net
血の通った関係ってなんだよ
人間関係の理想論の押し付けじゃないのか
69: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:12:53.90 ID:0.net
>>67
感情が響き合う関係。
理想がないと現実は変えられない。
70: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:14:24.54 ID:0.net
>感情が響き合う関係。
意味不明
73: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:16:21.53 ID:0.net
>>70
感情を持つ人同士がお互いにコミュニケーションが取れている状態。
74: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:18:06.79 ID:0.net
> 様々な個性・不完全性・欲望を持ち、有限で、何度も過ちを犯す人間であることを忘却してしまっている
つまり人間はどうしようもなく無知無能だから責任を追及するのはやめてくれってか?甘えんな
79: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:29:32.52 ID:0.net
>>74
そういうこと言ってるんじゃないでしょ
役割という一面的で人為的な見方に捉われると、その人を個性的な人間として見られなくなりがちだということだろう
77: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:24:27.63 ID:0.net
言うほどマルクス関係ある?
78: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:29:10.34 ID:0.net
賃銀労働者と書いたらマルクス経済学っぽさが出たかもしれんな。
83: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:38:22.90 ID:0.net
どんな人生送ったらマルクス主義者になるんだろうな
84: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:39:50.79 ID:0.net
世の中に疑問を持つことがあればマルクス主義者になる人もいるだろうね。
87: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:43:34.48 ID:0.net
議題は良いと思う
マルクス色を隠しきれなかったせいでクソスレになっちゃった
88: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:45:28.12 ID:0.net
「プロ意識」というのが実は古い言葉で、最近の人には馴染みがなかったりして。
91: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:54:54.56 ID:0.net
>>88
でも最近の子も「プロなんだから~」って言うよ
92: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:58:00.43 ID:0.net
>>91
そうすると、「プロ」という相当ポジティブな意味で使われている言葉を「人間性」と悪い意味で対置したのはまずかったかもしれんな。
89: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 19:48:06.20 ID:0.net
他者の人間性の忘却という言い方をしてしまうと、人間性というものを前提していることになってしまって客観性が損なわれると思う

もっと客観的には、他者をある特定の立場からの一面的な印象のみで判断してしまうってことじゃないかな
93: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 20:06:35.16 ID:0.net
これネガティブかポジティブか関係なくないか
ネガティブな意味合いでもポジティブな意味合いでも「ある役割やキャラなんだからこういう奴なんだろ」と見なした時点で、それは一面的な見方に捉われてるんじゃないか

クラスでいじられキャラと見なされていじめられてる生徒が、いじめを告発して加害者が「本人も楽しんでると思った」と主張するケース
逆にクラスで優等生キャラと見なされて勉強大好きな立派な人物だと思われてる生徒が実は勉強なんか嫌いで重圧を感じているケース

両者はネガティブな扱いとポジティブな扱いで異なるが、いずれも周囲が一面的な見方に捉われてしまっている
95: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 20:10:47
プロかプロでないかで社会人としての高評価、低評価が決まってしまうわけだから、人間性がそういう状況に押しつぶされているということを意識しないといけないのかもしれないな。
101: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 20:24:13
いじめやパワハラの問題についてこの視点から語れそう
102: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 20:30:24
>>101
確かに。
社会的な関係を役割同士の関係と見ていたら、新任が先輩に服従するばかりが正しい関係だというようなおかしな考え方が発生して、ハラスメントにつながるだろうね。
103: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 20:35:49
自殺者の自己についての認識においても、自分をある特定の立場やキャラクターとしてしか見られず、逃げ場がなくなってるんじゃないのか
104: 考える名無しさん 2019/11/09(土) 20:37:25
サラリーマンというレッテルは過労死に、「無職」というレッテルや「学生」というレッテルは自殺に、それぞれつながっていそうだね。
113: 考える名無しさん 2019/11/10(日) 19:24:34.99 ID:0.net
俺だったらこう書く

特に資本主義社会においては賃金労働者は駒として扱われ、また本人も職業倫理の名の下に自らの人間性を忘却してしまいがちである
108: 考える名無しさん 2019/11/10(日) 18:35:43.92 ID:0.net
社会的な成功のモデルが、現状で幸せそうに家族や友人のいる生活を営んでいること以外に存在しなくなった
124: 考える名無しさん 2019/11/10(日) 23:33:35.10 ID:0.net
社会的に成功することのイメージが失われているんじゃないかな。
世帯主が大企業に勤め、子供が2人いて、自宅があり、家族一緒に暮らしている家庭でも、まったく幸せそうに見えない。

ただし、大規模な二世帯住宅で3世代で暮らしていると、内情はどうであれ、経済的に成功しているイメージを演出する効果はある。
125: 考える名無しさん 2019/11/11(月) 09:40:55
社会的な成功のモデルが見失われていることは、単に停滞の表れに過ぎないようにも見えるが、社会の組織化のためには深刻な事態だろう。

一般に従来、「成果の達成」と見なされていた実績を残しても、そのことがまったく評価されず、しかも、それが、人の目に留まらないことによる個人的な不遇ではなく、誰もが経験している当たり前の常態と認識されるようになっているのだ。

この認識が一般化することにより、逆に、現状で社会的に評価され、家族や友人に囲まれて幸せそうな暮らしをしているなら、そのことは、社会的に評価される成果をあげた証には見えなくなる。
すると、他人の幸せそうな暮らしが呼び起こすのは、、成功者に対する単純な羨望や妬みの感情でさえなく、不正な仕組みによって不当な利益を得ているに違いないという確信となる。

そのような確信は、放置してそれが蔓延するなら、人々の働きをうまく組織化して管理することが難しくなるので、逆手をとってその確信が管理の目的で利用されることになる。
「不当な利益を得ている不正」が次々に発覚して公の目に晒されることになり、人々は、その処罰を求めて一層の管理の強化を自ら求めるか、逆に、不正が裁かれずに済んでいる様子を目の当たりにして、自らもうまくそのような仕組みに関与できる立場になっておこぼれに与ろうとして、積極的に共犯者になれるような仕組みに組み込んでもらうように志願することになるのだ。
126: 考える名無しさん 2019/11/11(月) 09:47:45
その両方の動きをうまく操ることができなければ、イデオロギー的に右の立場をとるにせよ、左の立場をとるにせよ、管理者としても、知識人として
も有能なリーダーシップを発揮することができないだろう。
141: みそけん 2019/11/13(水) 09:09:12.90 ID:0.net
西洋の労働蔑視論は奴隷制から来てるんだろう
働くことは下等である、奴隷である。
働かないことが高等である


プロテスタンティズムが天職論でそれを覆して資本主義が成功したわけだけど、西洋には労働蔑視は根深い
マルクスもアーレントも当然それを前提にしてる

日本人はもともとが役割文化で、士農工商も身分制度というより役割
支配層の武士もサラリーマンのように働く。
仏教からの影響だろうが、みんなのために役割を果たすことが重要
仕事は単に収入のためでなく、みんなのための慈悲行でもっとも高等な行為、ようするに勤勉。
勤勉は確実に現代の日本人につながってる
142: 考える名無しさん 2019/11/13(水) 09:10:50.94 ID:0.net
>>141
俺は働いていないモンハンフリークの非国民だ、まで読んだ
143: 考える名無しさん 2019/11/13(水) 13:03:11
>>141
お前が西洋史もプロテスタントも知らなければ西洋文化も知らないし、マルクスもアーレントも読んでないってことはわかった
多分日本史についても何も知らねーんだろうな
144: 考える名無しさん 2019/11/13(水) 13:06:37
日本人が勤勉だったら福島の原発はポポポポーンしてないっての

テーマはおもしろいかなと思いましたが、マルクス主義 vs アンチマルクス主義でけっこう荒れてた。大半削りましたがスレの雰囲気上、少し残しました。

現代社会の権利・義務・役割・責任・プロ意識、そういった抑圧や負担により、我々は人間性を失っているのではないか!という、そこはかとなくアナーキーな香り漂う»1さんの提言。
だからどうしたいのかがちょっとよくわかりませんが、「人間性」とはなんでしょうかねぇ…。
途中で紫文字さんが「血の通った関係」「感情が響き合う関係」とかいろんなこと言ってますが、どうとでも取れるふわっとした言葉で、ふわっとした定義をしようとしてるようにしか見えないです。

コトバンク(で引用されるブリタニカ百科事典)によれば「人間性」とは
人間の人間であるゆえん,すなわち人間の普遍的本性の意であるが,人間らしさという価値的意味をもつ。(中略)人間性は野蛮人との区別において,いわゆるギリシア,ローマの古典的教養を体得した「人間的人間」としての卓越性を意味した。
weblio国語辞書によれば「人間性」とは
人間を人間たらしめる本性。人間らしさ。 「 -を失う」
わかりづらいな。広義には「博愛精神」なんかも含むんだろうと思いますが、基本的には動物と人間を分かつもの(倫理観とか理性とか知性などの混合)を指し、必要に応じて欲望を制御できる性質、ってことにしときましょうか。
それは社会的に見れば、高い人間性を持つことは「(自己の欲望を抑え)ルールを守り自分の言動に責任を持つ」ってことになりませんかね。
しかし»1さんの主張から察する「人間性」とは、「(抑圧から解放されて)自分の欲望に忠実に、無理なく生きること」で高まるようだから、本来の定義と»1さんの定義には齟齬があるというか、逆の意味になってないですか?
「自分らしい」とか「心のゆとりを持つ」とか「ストレスを感じない」とかそのような意味で使ってるぽい。

まぁ、どちらの意味にしても、»1さんの主張は、それら諸々の負担と「人間性」は対立する、という前提に立っているのです。
であるならば、自分に与えられた役割を果たし、義務を遂行し、責任をまっとうする人間は、相対的に「人間性が損なわれている」ことになるのですが、これはまずいですね。
それらをきっちりこなした満足感やカタルシスなどは、この際存在しないことになってるし、最初から「そんなもんだ」と折り合いをつけてるひとは、そもそも負担には感じないものです。

だからこれは、社会との折り合いがつかない、ちょっぴり不器用なひと「だけ」に通じる主張だと思うんですが、皆さんいかがですか?

A) 諸々の社会規範(責任・役割など)に対してストレスを感じる(個人の問題)
B) 自分もそうなのだから、他の人間もそうに違いない(類推拡大)
C) それが我々の人間性を失わせているのだ!(一般化)

Cの飛躍はさておき、いつだってこのBが危険だ、と管理人は思う。
途中で「フェミっぽい」という意見がありましたが、様々な権利の主張が「多様性を尊重しろ!」と口ではそう言いつつ、ちっとも尊重してるように見えないのも、Bが原因でしょ。

で、冒頭の「だからどうしたいのか」という点に戻るのですが、究極を言えば、現在の社会制度や価値観を一度ぶっ壊したいってことになりますか。
そう願うのは別にいいと思いますが、ぶっ壊したあとどうなるのか?についても、都合の良い玉虫色の未来がやってくるかどうか、想像をたくましくしていただきたいですねぇ。

人間性の最高価値
おすすめ度: 5 (2件のレビュー)
ランキング: 本 - 591,613位 (売れ筋を見る)



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.1.31 21:17
    特亜三国をどうにかしろ!!
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.1.31 22:30
    アマチュアリズムの国で暮らしたので、日本は職人の国だ、というのと
    「腕を磨けば人格も磨かれる」という職人神話は嘘で偏屈になるだけだ
    というのを合わせて、批判めいたことは言えるけど、自分の国だからね
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.1 12:18
    例えば、休日にネットサーフをしている時、私は職業的役割から解き放たれている。
    しかし、こうしてクソレスを打っている時の私はにちゃんねらーという非常に没個性的な存在となり、己に固有の人間性を忘却しているのではなかろうか……?w

    結局、自分次第なんじゃないかなあw
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.2 2:37
    人間性という言葉は人間との対立項として何を想定してるかによって意味が変わる。
    人間性を失うと野獣になるだけでなく、ロボットにもなる。イッチが警鐘を鳴らしてるのは後者。
    でもって社会的責任を全うすることが人間性を喪失したロボット化に繋がるわけではないのは
    「自分が全うする責任はコレがいい」と選ぶことが出来るはずだから。
    その発想が無い流されるだけの人は、すべての労働は強制労働だと主張してしまう。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.2 7:46
    ある人に、権利・義務・役割・責任が付随しているんじゃなくて
    権利云々に人物が付随している、言わば主従逆転現象は起きてるね。
    そうなると責任を無くした、例えば仕事をリタイアしたおじさんが燃え尽きて粗大ゴミみたいになるように、人間性自体が空っぽになってしまう。
    だから学を持って人間性を養い、そのうえで権利云々を履行できるようにならないといけないね。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.2 13:04
    ややこしい理屈なんざ、どうでもいいや
    自分の頭の上を蠅を追っ払うのが精いっぱいの自分には、
    半径3mが幸せであれば、世は全てことも無し
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.3 13:02
    究極は戦時中の人間魚雷だな。
    重要なのは可逆性があるバランスシステムが存在すること。
    何事も中庸でしなやかであることが大事だと思うね。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。