人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

江戸時代の主要都市の都会度を格付けしようぜ @ [日本史板]


江戸時代の主要都市の都会度を格付けしようぜ @ [日本史板]
1: 日本@名無史さん 2017/02/13(月) 23:15:54.51 ID:.net
俺の案はこう。城下町は石高を重視した。
お前らの意見をよろしく。

SS 江戸(東京)
S 京都 大阪

---------- 三大都市の壁 ----------
A 名古屋 金沢
---------- 五大都市の壁 ----------
B 仙台 駿府(静岡) 和歌山 広島 福岡 長崎 熊本 鹿児島
C 会津若松 水戸 新潟 津 福井 奈良 岡山 鳥取 萩 徳島 佐賀
D 函館 盛岡 鶴岡 川越 伊勢山田 彦根 松江 高知 久留米 首里(那覇)
E 米沢 酒田 日光 小田原 浦賀 高田(上越) 松本 大和郡山 堺 姫路 高松 松山 小倉(北九州)
F 弘前 秋田 山形 石巻 福島 高崎 前橋 宇都宮 長野 甲府 浜松 岡崎 岐阜 富山 山口 佐世保 大分 延岡

原野・寒村 札幌 青森 八戸 郡山 大宮・浦和(さいたま) 横浜 千葉 神戸 宮崎
2: 日本@名無史さん 2017/02/14(火) 09:57:25.06 ID:.net
東海道の宿場はほぼ賑わっていたと思うし、港町の下津井、鞆の浦、御手洗も遊郭があるくらいだから町の規模の割に賑わっていただろう
門前町の琴平、京極の丸亀、伊達長男の宇和島もよろしく
3: 日本@名無史さん 2017/02/14(火) 12:19:21.80 ID:.net
>>1
訂正します

SS 江戸(東京)
S 京都 大阪

---------- 三大都市の壁 ----------
A 名古屋 金沢
---------- 五大都市の壁 ----------
B 仙台 駿府(静岡) 和歌山 広島 福岡 長崎 熊本 鹿児島
C 会津若松 水戸 新潟 津 福井 奈良 岡山 鳥取 萩 徳島 佐賀
D 函館 盛岡 鶴岡 川越 伊勢山田 彦根 松江 高知 久留米 首里(那覇)
E 米沢 酒田 日光 小田原 浦賀 高田(上越) 松本 大和郡山 堺 姫路 高松 松山 小倉(北九州)
F 弘前 秋田 山形 石巻 福島 高崎 前橋 宇都宮 長野 甲府 浜松 岡崎 岐阜 富山 山口 佐世保 大分 延岡
G 青森 八戸 郡山 大宮・浦和(さいたま) 神奈川(横浜) 千葉 神戸

Z 札幌 宮崎
14: 日本@名無史さん 2017/07/06(木) 13:39:44.60 ID:.net
>>3
江戸時代に佐世保があったっけ?????
管理人より:佐世保は江戸時代までは漁村でしたが、明治に入って海軍の鎮守府が置かれたため、軍港として栄えることに。この調子で都市の来歴を調べるのはすごく大変そうですね…。
7: 日本@名無史さん 2017/03/04(土) 16:23:31.37 ID:.net
江戸時代でニートが出来たのは公家、大名、豪商、豪農の子息くらい

百姓なら農作業に従事させられたし、武家なら家を追い出され浪人して他家に仕官した
町人は家業を継がされたし、女は年頃になれば他家に嫁がされた
親が養えなければ娘は身売りされて遊郭で働かされ、息子は寺に入れられ坊さんになった
障害児は産まれた時点で産婆に絞められた

人口の大多数を占める一般庶民にニートは飼う余裕はなかった
まともに働いてる人でさえ飢饉で餓死してたくらいだし
12: 日本@名無史さん 2017/04/18(火) 09:12:49.27 ID:.net
>>7
武家の次男以降は部屋住みニート
15: 日本@名無史さん 2017/07/07(金) 20:52:16.88 ID:.net
>>12
だいたい男子のいない他の武家へ養子入りだよ
部屋住みだと妻子も持てないし城下の小さな家に住んでたり
16: 日本@名無史さん 2017/07/09(日) 02:19:12.92 ID:.net
>>15
養子に行けるのは運が良い方
どこもなるべく継子は自分ところの子供で賄おうとするからそう簡単に継子がいないところなんて見つからない(多い所では十何男とかいるんだからそれら全員の引き取り先が見つかるはずがない)
養子にも行けずに農家町人にもなれずまた嫁を取ることを許されず長男のスペアとして部屋住みで一生を終える次男以降も珍しくなかったとのこと

当然、ごく潰しの様に見られがち。何のために生まれて来たんだろうと死に際には涙が止まらなさそうだな
8: 日本@名無史さん 2017/03/04(土) 16:42:32.74 ID:.net
人の移動もそんな活発じゃなかったんだから、藩の石高順に、藩庁がある町が並ぶんじゃないか。
9: 日本@名無史さん 2017/03/04(土) 19:21:57.36 ID:.net
金沢 鹿児島 山口 和歌山 鳥取など大藩だったにもかかわらず今はイマイチの街って結構あるよな
54: 日本@名無史さん 2017/11/18(土) 16:56:40.08 ID:.net
>>9
どれも交通の便が悪いしね。
特に金沢は昔は名古屋と並ぶ大都会だったのに、今じゃ宇都宮にも劣る都市だし。

逆にさいたま・千葉なんかは、戦前までは全国の県庁所在地の中でもかなり田舎の部類だったが、今じゃ東京のベッドタウンとしてかなり発展してる。
10: 日本@名無史さん 2017/03/10(金) 16:30:36.38 ID:.net
この辺りは江戸時代も賑わっていたと思われる
明治22年2月2日内務省告示第1号(36都市)
東京、京都、大阪、堺、横浜、神戸、姫路、長崎、新潟、水戸、津、名古屋、静岡、仙台、盛岡、弘前、山形、米沢、秋田、福井、金沢、富山、高岡、松江、岡山、広島、赤間関(下関)、和歌山、徳島、高松、松山、高知、福岡、久留米、熊本、鹿児島
56: 日本@名無史さん 2017/11/18(土) 16:57:28.26 ID:.net
>>10
横浜と神戸は幕末からだね
11: 日本@名無史さん 2017/03/10(金) 21:39:52.88 ID:.net
酒田港は当時の日本海最大の港だろ
22: 日本@名無史さん 2017/07/16(日) 21:52:44.45 ID:.net
>>11
新潟港より酒田港のほうがでかかったのか?
管理人より:酒田港は山形県です。
13: 日本@名無史さん 2017/06/30(金) 21:32:23.82 ID:.net
人口・政治・経済・産業・文化・歴史・観光・魅力等から総合的に見て、日本で都会と言えるのは
東京 、大阪、名古屋、横浜、神戸、京都、札幌、福岡、仙台、広島の10都市
あとは田舎
58: 日本@名無史さん 2017/11/18(土) 16:58:58.35 ID:.net
>>13 >>18 >>30 >>31 >>35
ここはあくまで江戸時代のスレだから、札幌が上位に来るのはおかしい
管理人より:以後、現代の都市ランキングをやろうとするレスはすべてカット!
19: 日本@名無史さん 2017/07/13(木) 00:23:30.61 ID:.net
江戸時代以前の東京も沼地だらけのド田舎だったそうじゃん
歴史があるのはやっぱ関西になるだろうね
43: 日本@名無史さん 2017/10/25(水) 08:19:32.00 ID:.net
>>19
江戸時代より前の今の東京の範囲も、田舎ではなく地方都市として発展していたよ
今で言えば静岡市や仙台市のような感じとも言えるだろう

江戸時代より前の江戸は平安時代の『延喜式』や『和名類聚抄』の時代から全国でも人口が多い方
沼地ではない台地も多く低地でも沼地ではない所も普通にあるよ

『吾妻鑑』でも江戸氏の勢力が大きい事が書かれているし、浅草寺の檀家の人数が多い事を伺わせる記録もある
軍記ものだけど『義経記』でも、江戸の湊に商船が多い事が書かれている

湊の記録でも品川湊には遠方から商船が来ている記録が実際にある
考古学的にも江戸湊に遠方から船が来ていた事を伺わせる発掘がある
檀家氏子がそれなりにいないと不可能な寺社の造営もたくさんある
23: 日本@名無史さん 2017/07/17(月) 21:09:23.10 ID:.net
明治維新の際、紀州徳川家は和歌山の発展に尽力せずに、財産のほとんどを江戸に持っていったので、財力のない和歌山の近代化が遅れたと聞いたことがある(真偽はしらない)。
27: 日本@名無史さん 2017/07/29(土) 18:24:40.31.net
>>23
紀州藩の年貢は他藩より重くて領民は困窮していたため、今でも和歌山県人は紀州藩に良いイメージないらしい
28: 日本@名無史さん 2017/07/29(土) 19:11:26.80.net
>>27
55万石の石高で紀州大納言家の格式保つため、農民から搾り取ることになった
24: 日本@名無史さん 2017/07/29(土) 10:20:35.47.net
江戸時代の人口比率

公家・神官・僧侶:1.5%
武士:7%
百姓:84%
町人:6%
穢多・非人:1.5%
29: 日本@名無史さん 2017/07/29(土) 19:20:20.47.net
江戸と京大阪には格差があったのかな?
人口では江戸が勝ってても、文化的経済的先進性を加味したら三都はだいたい互角じゃないかな。
63: 安倍晋三@基本情報技術者試験合格者 2017/11/19(日) 13:14:23.50 ID:.net
>>29
たしかに文化などを考慮したら江戸・京都・大阪の3都市は互角だったと思う。
ただ、人口だけは江戸が他を大きく引き離してる。
当時の江戸は世界一の大都市だったらしいし。
68: 日本@名無史さん 2017/11/20(月) 01:40:16.99 ID:.net
>>63
江戸後期の京都から発信された文化なんてあるか?
京も大坂も江戸に大きく水をあけられライバルは名古屋あたりでしょ
32: 日本@名無史さん 2017/08/27(日) 15:06:12.52 ID:.net
ガチで江戸時代の都市規模を考証できたらすごい価値あると思うけど相当難しいな
少なくとも中世~江戸の日本海側は今イメージするよりもっと栄えてたと思う
38: 日本@名無史さん 2017/10/20(金) 00:34:51.57 ID:.net
>>32
そんなもんになんの価値もない。
京大阪は別として江戸時代の都市というのは大半は江戸と同様の人口都市で武士、つまり役人連中を一国一城によって無理やり一処に集めたようになってる。
城下の商工業者はその役人連中を食わせるためのオマケ。

人の移動の自由なんて物理的制度的に限られてたもんだから、都市は単純に藩領の面積や領内で養える人口に依存してただけ。
都市人口が多いところはそこを治める殿様の領地が単に多かったかどうかに依存してる。
江戸時代の田舎で都市人口が何故か多いところがあったのはまさしくそれ。
生産力が高く人口が多い豊かな地域なのにその人工的恣意的な力が働かずに都市を形成していないところなんて山ほどあった。
まあ、江戸期の都市なんてその多くは今で言う都市ではないわな。
40: 日本@名無史さん 2017/10/20(金) 03:13:50.45 ID:.net
>>32
江戸時代、関東では銚子は江戸に次ぐ第2の都市だった
勿論、漁業や醤油じゃなくて水運の要地としてな
42: 日本@名無史さん 2017/10/25(水) 08:07:29.17 ID:.net
>>32
網野善彦も言ってるな
近代以前の村はいわゆる農村漁村とは限らず、中小の都市も含む的な
農地を持ってない人にも実は収入が多い人も少なからずいた等
33: 日本@名無史さん 2017/08/27(日) 21:20:05.92 ID:.net
江戸時代の主要都市のスレなのに・・
36: 日本@名無史さん 2017/10/18(水) 23:20:40.86 ID:.net
江戸時代の札幌って…
59: 日本@名無史さん 2017/11/18(土) 17:00:05.46 ID:.net
>>36 >>37
これ。
ついでに言うと札幌は、明治に入ってからも、しばらくの間は函館や小樽にも劣る小都市だった。
札幌が急速に発展したのは高度経済成長期から。
60: 日本@名無史さん 2017/11/18(土) 17:02:12.85 ID:.net
>>59
ちなみに札幌の人口が急激に増加したのは、北海道の炭鉱が相次いで閉鎖され、職を失った人が次々と札幌に移住したってのもある。

北海道から見た札幌は、日本全体で見た東京と同じ。
北海道は札幌一極集中だし。
41: 日本@名無史さん 2017/10/25(水) 08:04:19.69 ID:.net
>>1
大宮は宿場町があったから原野寒村ではないよ
あと江戸30㎞圏くらいは江戸と行き来する人も結構いるような郊外で、村も人口によらず寒村というわけではないな
44: 日本@名無史さん 2017/10/25(水) 08:27:17.68 ID:.net
江戸時代の江戸は、全国の各藩から人が集まったとか、下町の方に町割をしたというのはそうなんだけど、徳川家康が江戸に来る前から宿場町や寺町や湊が発展し、街道も整備され、そういう所に近世的な江戸の町を作ったという事で、ゼロから町作りをしたわけでは全然なかったりする
45: 日本@名無史さん 2017/10/25(水) 08:31:04.50 ID:.net
全国的に有名ではない都市でも、江戸時代の町の絵図が残ってる都市もあるな
46: 日本@名無史さん 2017/10/25(水) 08:40:04.38 ID:.net
江戸時代より前の今の東京の範囲について追記すると、今の東京は江戸だけではないな(明治初期は江戸だけだが)

東京の府中も大化の改心の時期くらいから発展していて、国衙がそれなりなのはもとより有数の馬の市もあった

あとは『小田原衆所領役帳』でも、地方都市としてそれなりに発展していた事が分かる
豊島氏の軍勢は数千人規模で5万石相当以上でもあるな

街道や宿場町の整備も古代より
そして古代に東西の交通が多いみたいな事が書かれてる記録もあるな
47: 日本@名無史さん 2017/10/25(水) 08:41:27.07 ID:.net
明治時代初期の地図は、江戸時代の頃とそこまで変わらない様子も結構描かれてるな
50: 日本@名無史さん 2017/11/12(日) 20:20:35.48 ID:.net
明治人の東北観『仙台までは日本国民、仙台より北は野蛮人』

1876年の天皇巡行の一行
栃木県川西村にて「皆華服美装」
福島県須賀川にて「一様新装、頗美観」
宮城県築館にて「屋舎粗悪、人面亦醜陋」

1880年の佐々木高行の東北巡行の随行員
青森県で茶店の子供を見て「満面鼻汁と鼻垢を塗る殆ど黒人の児」
青森県野辺地にて「自身の姓名年齢又父母妻子の姓名年齢を知ら(ない者さえいる)」

1884年の水野寅次郎(土佐藩出身)
栃木と福島の県境にて「域を異にするの感あり」
青森県にて「盛岡以北人なし、真の国民たる資格を備ふる者なし」
(『東北紀行』)
51: 日本@名無史さん 2017/11/12(日) 20:23:34.05 ID:.net
栃木>福島、宮城南部>宮城北部、岩手>青森

こんな感じ
62: 日本@名無史さん 2017/11/18(土) 18:33:17.99 ID:.net
明治初めは、新潟県が東京都より人口が多かったと聞きましたが、新潟県内の都市は、少なかったんですかね?
66: 日本@名無史さん 2017/11/19(日) 14:34:12.98 ID:.net
西の堺、東の酒田
北前船交易の拠点 当時の日本海最大の貿易港酒田をお忘れですよ
奥州藤原氏残党の三十六人衆による商人自治の港です
平安時代に出羽の国の国府が作られてからずっと日本海交易の中心でした
67: 日本@名無史さん 2017/11/19(日) 15:08:19.39 ID:.net
江戸時代の堺だって?
70: 日本@名無史さん 2017/11/21(火) 22:28:47.75 ID:.net
主要都市は経済規模や人口で10ヶ所くらい決めようぜ
時代は中程の暴れん坊将軍あたり
都会度は難しい

個人所得・芸能娯楽・性風俗とか、嗜好品・贅沢品の流通や消費ではかるとか
79: 日本@名無史さん 2017/12/27(水) 18:56:19.38 ID:.net
>>70
性風俗店とか…民度の低さを図る度合いにしかならんだろ
71: 日本@名無史さん 2017/11/23(木) 22:15:33.44 ID:.net
E 米沢 酒田 日光 小田原 浦賀 高田(上越) 松本 大和郡山 堺 姫路 高松 松山 小倉(北九州)  むつ市

むつ市も入れていいと思うぞ。
水運が中心だった江戸時代は西回り航路、東回り航路どちらの商船にとっても拠点の一つとなってた良港だし
72: 日本@名無史さん 2017/11/24(金) 22:59:42.84 ID:.net
人口で見た方がいいんじゃないか?
77: 日本@名無史さん 2017/12/25(月) 21:21:47.43 ID:.net
大阪は天下の富地にして、黄金の会すること山のごとく、実に将軍家の外府ともいふべき。
すべて百姓町人などの豪富家は、黄金の番人に異ならず。
世間饑飢に苦しむとも格別の施しもいたさず、執拗して人の誹りを得、英雄豪傑の世となりては、あへなく奪ひ取らるも知らで、いたづらに番をいたすの愚痴なるものばかり多し。
(清河八郎)

江戸時代つってもいつごろの江戸時代かでもまた話は変わりそうですが、江戸時代の話だっていってるのに、なぜか油断すると現代の都市格付けになりがちなスレ。
ランキングとか格付けの大好きな国民性かもしれないし、あるいは集団への帰属意識が強いから、自分の属する集団のランキングが気になるのかも。

というわけで、スレを見てると江戸時代は栄えていたがその後凋落、あるいはその逆とか、江戸時代には影も形もなかったが、その後開発されて一気に栄えたとか、そのへんがおぼろげにわかっておもしろいですが、昔のことだけに都市ランキングをつけるのは難しそう。

昔の都市の様子といえば、わずかな浮世絵とか、あるいは宿場などの様子を描いた書籍など以外にも、納税記録なんかが参考になりますかね。
古文書研究してるひとなら数字をもとに、ビシっとランキングが出そうですが、全都市細かく残ってるもんかなぁ。
人口動態というか、センサスというか、そういうやつはやってたんでしょうか。

管理人は福岡なのですが、よそのひとからは、「博多市」だと思われてたり、福岡と博多はどう違うのか、ということをよく聞かれる。福岡市の中に博多区があり、一見博多が福岡に取り込まれた感ありますが、実際の所感はそうではないので、そこんとこよろしく。
狭義の「博多」とは現在の博多区のさらに一部地域を指す言葉であり、彼らがどんたく・山笠などを取り仕切っている、いわば伝統文化の担い手。だから京都のようにやや排他的なところもあります。広義の「博多」とは「福岡市の東半分」ぐらいな範囲です。

福岡(博多)の歴史は思いのほか古く、縄文時代はまだ海の底だったらしいですが、弥生時代にはたくさんの集落がありました。
大陸から近く、天然の良港が多いため、商業都市としても防衛拠点としても重要で、平安時代には日本初の外国人街と人工の埠頭がすでに存在してます。また、博多は日本初の自治都市であり、大阪の堺とともに2大貿易都市として栄えました。

戦国時代に、島津義久が行きがけの駄賃で博多を一面の火の海にしやがったものですが、九州平定した秀吉により再度商業都市として復興。
関ケ原の戦いのあとで黒田の殿様がやってきて、那珂川を境に東を「博多」、西を「福岡」と呼ぶようになりました。博多は商業の街、福岡は城下町といったカラーがここでついたと言えます。

福岡の人間はみんな知ってるかもしれませんが、明治時代に市の名称を決める際、福岡派と博多派でケガ人続出の大ゲンカに。住民投票も完全に同数で決着がつかず、議長票も含めての1票差だったのだとか。新幹線の「博多駅」の際もめちゃくちゃ揉めたそうなので、両派勢力は案外拮抗してるんですね。(ちなみに管理人は福岡派に属します)

こうして福岡の歴史を眺めてみると、そこそこの大都市として、しかし一流都市にはなれず、国内的には昔から2番手どころ。大きく凋落もせず、大きく栄えもせず、同じテンションで存在してる感ありますね。
皆さんの生まれ育った街はいかがですか?

新吉原衣紋坂日本堤
トップ絵は、歌川広重の「新吉原衣紋坂日本堤」より。
元は江戸初期ごろ、現在の日本橋付近の葦(よし)だらけの湿地帯を埋め立てて、幕府公認の遊郭として整備したことから、葦原→吉原という説あり。
後に浅草寺裏の日本堤に移され、これを「新吉原」と呼ぶそうです。
江戸市中ではここ以外の女郎屋は禁止され、実際にそれが守られたかどうかはさておき、遊女の不法な就労や客の不法行為を禁ずるものも含む、様々な細かいルールが課されました。

管理人はそういうお店は利用しないのですが、有史以前からあったもっとも古い商売のひとつで、今後もなくならないんだし、遊郭だろうがソープランドだろうが、きちんと公営のもと管理したほうが、犯罪も性病も抑制できるのではないかと思えてならんのですがねぇ。




人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.22 22:48
    大宮は宿場だし氷川神社が古代からあったから、そこそこ栄えてたんじゃない?
    JRとか私鉄のターミナルがある所はだいたい昔の宿場町だし
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.23 0:18
    建築業界では未だに京間(=本間)、中京間、江戸間(=田舎間)という呼称がある
    いくら人口が多くても、今日、大阪から比べれば江戸は田舎だった証じゃないかな
    日本料理や和菓子も今日、大阪で修行してナンボだし
    • ※3 :
    • 2020.2.23 4:05
    関西人は、東京について↑のように思ってる。でも、東京に来たらほんまにレベルが違ってびっくりする。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.23 10:40
    津がこのころCランクだったのに、今はFか原野・寒村レベルだからなぁ…。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.23 11:43
    当時の京都(洛中)は、天子様のおわす象徴都市だけど、現代でいうところの都市機能としての都市としてはもっとランクが下
    新選組の屯所である壬生って、四条河原町から歩いて30分くらいのとこだけど、幕末当時ですら田舎扱い
    インフラが整っていたのは、御所とその周辺と大手寺社近辺だけで、各藩の武家屋敷ですら「厠の回収業者が来なくて便所が使えなくなったから、総出で近くの川まで捨てに行った。売ればいくばくかの金になるのに、もったいないことを」なんていう記録があるくらい
    洛外では、大坂からの流通拠点である伏見辺りだけが栄えてて、羅生門や鳥野辺辺りの洛外なんて、平安の頃から続く「鬼の棲む地」だったんだから
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.23 11:59
    神戸に板宿っていう土地があるが、菅原道真公由来の地名っていうことを最近知った
    「道真公が大宰府に流配されるさい、この地に宿を求めたが家も人も何もなかったので、近習の者がその辺に落ちてる板を集めて、それで囲いを作って一夜の宿とした」っていう、全然有り難くない由来
    その板宿町のすぐ隣に飛松町ってのがあって、じつはここも道真公由来
    「道真公は、京の家の庭に梅や桜や檜や松など、色んな木を植えて愛でていたのだが、道真公が流配さてから、檜は真っ赤になり、桜は花を咲かさず、梅に至っては枯れてしまった。が、松だけは相変わらず青々としてたのを色んな人に咎めらたら、いきなり土の中から根元ごと飛び出して西の方に飛び去って行った。飛び去った松が降り立った土地が、道真公がお泊りになっていた板囲いの近くだった」という、これもなんか今一つ情けないエピソード
    平安から続く由緒ある地名だけど、そんなに長くしがむ地名でもないなぁという、地元民としての感想
    なお、「高取山って、実は蛸獲り山だったんだよ」っていうお話もありますが、それはまた別の話
    どんとはらい
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.23 14:42
    >歴史があるのはやっぱ関西になるだろうね
    縄文以前の、西日本や関西が無人地帯だった頃から、
    関東や東日本にはたくさん人が住んでたことを知らなさそう。
    自国の歴史を忘れた民族は滅びる。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.24 1:53
    ※8
    詳しくないけど縄文以前にも西日本に人はいるよ……
    梨田地点とかすごいじゃん
    しかもこのスレは江戸時代の都市の話してるんだよ
    スレで現在の格付け話し始めた人たちみたいにとんちんかんになってるよ
    古ければ古いほど勝ちってわけじゃないんだからさ
    古さオークションせずに楽しみましょうよ
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.24 19:22
    私も福岡出身ですが博多区といわゆる博多部が違うのは
    なかなか来て住んでみないと分かりにくいですよね。
    あと東京の人によくいますが
    福岡市全体を指して「博多」と言う人をみると
    東京を指して「浅草」や「日本橋」といっているような違和感が
    • >※10
      >博多区といわゆる博多部が違う
      >なかなか来て住んでみないと分かりにくい

      行政区と、伝統の違いというか、わかりづらいですよね
      みんなようわからんっていいますw
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.2.24 20:25
    神奈川で言えば、横浜とか意味不明だな。
    江戸時代は小田原、鎌倉、厚木だよ。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.5.17 14:51
    2番手は盛り過ぎだろ。客観的には4番手。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。