人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

科学が進歩して人間の存在はどう変わるのか @ [未来技術板]


科学が進歩して人間の存在はどう変わるのか @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー 2010/09/10(金) 12:22:26 ID:RKTFhj8N.net
人間マシンになりえるのか

以下熱く語れ
2: オーバーテクナナシー 2010/09/10(金) 12:52:36 ID:R07Zqy0O.net
機械化はすると思う
合理的に考えてしない理由はない
3: オーバーテクナナシー 2010/09/10(金) 20:55:41 ID:d7DnWgh1.net
つまり人間がただの頭数
家畜的な生活

そんなふうになるんでしょうか?
5: オーバーテクナナシー 2010/09/11(土) 03:37:52 ID:SX93+1Qa.net
>>3
もしそうなら、未だにアフリカのジャングルで果実を食って生きている。
4: オーバーテクナナシー 2010/09/10(金) 21:55:58 ID:8mlVv6a1.net
最終的には自我だけが抽出された存在になるんとちゃうかな。
12: オーバーテクナナシー 2010/09/15(水) 14:44:50 ID:jzMX0R1u.net
各個人の自我や意識、記憶等を統合してもはや個という概念が無くなり人類全体でひとつの存在になるたい

というのとは関係ないけれど、この宇宙の全て、知りたいこと全部を知ることができて欲しいもの全てが手に入ったら、もう生きている意味も生きていく必要も無くなるのかなぁ、その状態って幸せなのかなぁ
今のところは死が一番素晴らしい答えだよね
19: オーバーテクナナシー 2010/09/23(木) 03:36:18 ID:0uZEWcAJ.net
>>12
時間を遡ればだいたいそんな感じだっただろ
ビッグバンが始まる直前の時代とか
15: オーバーテクナナシー 2010/09/19(日) 22:37:57 ID:iWySrsJ0.net
人工知能が思考をする能力を得たとき、人類の価値は下がってゆく。
計算じゃなくて思考という原理を得たときな。
それは仕組みではない。先天的な原理だ。仕組みは後天的に機能する。
16: オーバーテクナナシー 2010/09/19(日) 23:29:48 ID:BcZGtbT7.net
チューリングも似たようなこと言ってたが外れたぞ
23: オーバーテクナナシー 2010/09/26(日) 19:50:41 ID:tV9Zzf4H.net
>15
思考じゃだめだよ。自意識、自発的に問題を見つけ、解決する能力がなけりゃ。
だからロボトミー手術された人間は人間ではないor殺された状態。
たぶん、昔の人口無能とおなじじゃないかな。

スレ設問について言えば、科学がどのように進歩してどうなったとき、人間の存在は?って考えないといけないと思う。
たとえば、IT工学と医学が融合して、記憶がすべてチップ化(電子化)できるようになる(ありそう)とか、記憶は電子化できても思考形態とかは電子化できないとか(これもありそうな気が)。
18: オーバーテクナナシー 2010/09/21(火) 19:44:46 ID:m7XyN1+S.net
地球上のすべての遺伝子を人類の遺伝子に結合
生ける箱舟生物に…
24: オーバーテクナナシー 2010/09/26(日) 22:13:11 ID:cIxwYz3E.net
傷みや欲望を感じなくなる(直ぐに死にそうだけど)
25: オーバーテクナナシー 2010/09/27(月) 18:51:58 ID:POMgZsPN.net
>>24
それは禅問答の世界だな
宗教スレと同じ次元になる…・
26: オーバーテクナナシー 2010/09/27(月) 20:04:38 ID:J+2cnoU4.net
宇宙人は感情とか苦しみとかあるのかな?
27: オーバーテクナナシー 2010/09/28(火) 21:54:04 ID:+aAvRAJo.net
>>26
宇宙"人"としての定義によるんじゃない?
既に"人"としての議論を超越してる気もするが?wwwww
32: オーバーテクナナシー 2010/09/29(水) 23:25:32 ID:DMIRSRf5.net
>>26
知能や知識と生物としての欲求は無関係だろうね
人間より欲深く浅ましい宇宙人も居るだろう
そういう宇宙人に地球が見つからない事を祈る
地球に興味を持つとは限らないが嫌がらせ等をしてくる可能性もありそうだし
38: オーバーテクナナシー 2010/10/31(日) 01:13:45 ID:MZXlp1zO.net
>>32
無関係ではないだろ
少なくとも進化の過程で重要な位置を占めるのは確かかと
40: オーバーテクナナシー 2010/10/31(日) 23:35:58 ID:60W33wsJ.net
>>38
欲求や感情は行動原理として必要不可欠だが、必要にせまられ発生した知能と、行動原理である感情に対して自己抑制が働くかは、目的達成に対して可能な範囲で最小限に留まる可能性もある

つまり感情的であっても知能が高い可能性もあるし、知能の発達の度合いが低くても環境的問題で、必要以上に自己抑制的種族になる可能性はある
地球上でもチンパンジーとオランウータンは知能的には大差無いだろうが、気質的にはまるで違う
28: オーバーテクナナシー 2010/09/28(火) 23:39:55 ID:j8v7Xcq3.net
たくさんの人をつなぐ技術は出来そうだよね
記憶とか意識とかが繋がってる群体状の人たちが出てくるんじゃないかな
30: オーバーテクナナシー 2010/09/29(水) 07:08:02 ID:HQMMHmC1.net
攻殻機動隊の世界は到来するのかな?
あれものすごく最先端技術を駆使しまくってるのに自動車が普通にあったりちょっと変だけど
31: オーバーテクナナシー 2010/09/29(水) 14:11:10 ID:Tag+dhC2.net
自動車に関しては、車輪で走るってのは馬車時代から変わってないよな
車輪に変わるものが現れない限り、大体今と同じまま残るんじゃないか
33: オーバーテクナナシー 2010/09/30(木) 16:33:13 ID:6F5dGo9C.net
>31
ワイパーもそうなんだよね。有視界運動をする乗り物は。あ、自転車とバイクはちがうか。
管理人より:攻殻機動隊の世界はこちらを。
未来SFの象徴とも言える空飛ぶ車についてはこちらの一部に。
なかなか進歩しないワイパーをどうにかするスレはこちら。
37: オーバーテクナナシー 2010/10/28(木) 02:33:21 ID:pI3+QgY9.net
意識とは高度に複雑化した回路によってもたらされる現象
意識それ自身は存在しない幻覚のようなもの
39: オーバーテクナナシー 2010/10/31(日) 22:27:44 ID:fNa2/tL4.net
地平線の向こうに何があるか気になるから、人類は生活圏を広げてきた
47: オーバーテクナナシー 2010/11/17(水) 13:27:37 ID:Olkz+oEV.net
脳インターフェイスとか身体をサイボーグ化したとき、コンピューターウイルスに人も感染するようになるのかな?
血液中に大量のナノマシンいれてパソコンで指示を出したりしてたきがする
立花隆のテレビ見てて思った
49: オーバーテクナナシー 2010/11/19(金) 01:30:18 ID:N2fj0K9Q.net
スレがズレている。科学で人は変わらない。
「科学の進歩で人がどう変わるか?」→「人・組織の進歩で科学がどう変わるか?」だろw

科学は単なる道具にすぎない。
人・組織が進歩し、みんなのために使えば環境保護・省エネの科学が進歩
エゴの支配者・組織が使えば、大量殺人兵器・金儲け商品・洗脳支配の科学が進歩
米国の科学、ロボット工学は無人兵器、宇宙産業は宇宙兵器。
経済学は株・IT商品の売買、人間行動学は政治・宗教・会社での洗脳
52: オーバーテクナナシー 2010/11/21(日) 18:29:39 ID:+C6zlmTg.net
>>49
どうやら君にはこのスレのような遠未来の話は向いていないようだぞ
54: オーバーテクナナシー 2010/12/05(日) 19:59:00 ID:K7pv3NCS.net
>>49
科学で人は変わるだろ
一番身近なのがサイボーグ化
電脳化までいかなくても今の義眼、義肢技術が進歩しただけでも、身体障害者のありようの激変、機械>生身の優位性による変化

まさに科学による一番最初の人間の急激な変化になるだろう
55: オーバーテクナナシー 2010/12/05(日) 20:13:10 ID:XS/WC597.net
>>49
メガネや入れ歯や電球の効用は計り知れないのだな
58: オーバーテクナナシー 2010/12/06(月) 00:42:24 ID:BcElTFRI.net
>49です、チクッwww

>>54
「車社会になり交通事故で年間100万人ケガ。でも義眼・義肢できるからOK」はブラックユーモアw

>>55
目が悪くなれば音楽・香り・妄想を楽しむ。歯が無ければスイーツ・ケーキ・アイスなど許される。電球が無ければ勉強スルーw

>>56-57
人間電脳化?喜ぶのは社長・支配者たちね(よく働くし洗脳し易い)w
61: オーバーテクナナシー 2010/12/06(月) 20:05:56 ID:UbDgc92i.net
>>58
科学の進歩で交通事故死者がどれだけ激減したと思ってるんだと言いたいけどスレ違いなので置いといて…

サイボーグ、生命操作等々が人間を幸福にするかは難しいね
例えばサイボーグ化は障害者への応用、劣った能力をサイボーグ化で強化等メリットもあるけど犯罪、戦争への応用、反サイボーグ化団体も出てくるだろうしね
それでもトータルで見れば科学による人間の変化は人を幸福にすると思うよ
53: オーバーテクナナシー 2010/12/05(日) 01:52:03 ID:gUnzm3cx.net
究極の遠い未来は、エヴァンゲリオンの世界観だろう。
(脳も体も科学で能力up ⇔ 集団の一体化 ⇔ 自我の消滅)

が、支配者(寄生虫)は特権を手放さない(政治・司法・立法・経営をコンピュータ化しない)。
自分たちは有能で非支配者(奴隷)に尽し、悪いのは他のせいと宣伝・洗脳する。
そして近未来の科学力で、非支配者(奴隷)の洗脳も敵国民の殲滅も可能になる。

だから、近未来は支配者(寄生虫)と非支配者(奴隷)が常態化する。
そして、支配者(寄生虫)たちが戦争に導く。で人類の破滅(100年以内)。

つまり、最後まで、今までの10?万年間の人類歴史(寄生・争い・戦争)と同じ。究極の遠い未来(エヴァンゲリオン世界)は、99.99%訪れないだろうと思う。
56: オーバーテクナナシー 2010/12/05(日) 20:28:35 ID:6OGCUnR/.net
まあ意外と人間電脳化実現は近いらしいがな
早ければあと30年くらいみたいだぞ
57: オーバーテクナナシー 2010/12/05(日) 21:09:05 ID:2NIGbEpJ.net
失明に人工視覚、白い光「見えた」…国内初(404)
電脳化の視覚関連は着々と進んでいるようで
62: オーバーテクナナシー 2010/12/06(月) 22:06:02 ID:XUGiaGw2.net
人間を100%コントロールできる人が現れて、ごく一部意外はコントロールされる側の人間になるんじゃないかな

そのうちに、憲法や法律を誰もがバカにする時代がくるんじゃないかな
64: 2010/12/07(火) 15:36:45 ID:ugJgASpT.net
まず何らかの方法で、人口を減らさないと
(人口がコントロールできるような、科学、哲学、や文化)

生まれたらすぐ、一生もののコンドームをつけるとか、パイプカットでもいい
ある知能指数を超えた人とか、とてつもない体力を持つ人とかにパイプいカットの修復が認められる、とか。
66: オーバーテクナナシー 2010/12/08(水) 15:23:37 ID:f70u6WJQ.net
タイムマシンを最初に完成させた国が神になる
もうすぐだ
67: オーバーテクナナシー 2010/12/08(水) 20:43:07 ID:wNdDa4iK.net
タイムマシンは永遠にできないと思うよ
基本的にSFの小説の中だけだろう

頭でっかちの頭悪い科学者の考えた妄想だと半分以上思ってる
まずPCを元に戻すってのとは違うんだからさ
管理人より:タイムマシンはいったいいつ発明されるのか。
69: オーバーテクナナシー 2011/01/04(火) 06:09:36 ID:Y97z/EKB.net
20万年後の地球では、世界人口が二億人になって、日本の人口が二万人、東京の人口が5000人、人口の多さが国力の大きさとの発想はもうない。

ハゲ、包茎を気にする男性はいない。
悪徳商法、人を扇動する思想に騙される人はもういない。
街はあっても、都市はない。中央省庁もない。
全ての子供は親に教育されるから、学校という施設もない。
戦争も飢餓もない。
73: オーバーテクナナシー 2011/01/04(火) 21:32:10 ID:7l/kSADp.net
むしろ明るい世界だと思われる。

今から1万年後には、世界の飢餓がなくなり、民主化が進み、核兵器や軍備を備える事すら、無駄だと気付き、撤廃する。
大量生産、大量消費の馬鹿らしさや、人口の多さが国力の大きさとの考えへの下らなさを自覚する。
現代の人口減少への危惧すら、将来にはない。
不動産の価値が下がろうと、税の観点からすると、むしろ喜ばしいと思うようになる。
無駄な産業がなくなることで東京一極集中すらなくなる。
学校に閉じ込めて個性を奪う教育に賛同する愚民もいなくなる。
75: オーバーテクナナシー 2011/01/18(火) 07:07:27 ID:BiMDjKkz.net
>>73
民主化だけは頂けない。民主主義は正義とは無関係な存在だからだ。
それ以外は良い。未来に希望を持たぬ者にはデモの資格は無い。
76: オーバーテクナナシー 2011/02/11(金) 14:52:40 ID:QAUOyV4e.net
必需品は全て小型化、融合化(建築物含む)
一見存在が消滅しモノがない世界


なにもない部屋、なにもない街、なにもない世界
そこにあえてなにを置き、なにを使うのか
部屋に植物を敷き詰め、街に森をつくる・・!?
技術のゴールの先にある世界はなんだろう
77: オーバーテクナナシー 2011/02/11(金) 15:43:12 ID:Rj5PNyO0.net
人間が不要であると統合システム中枢に判断されて、人間がすべて削除された世界
78: オーバーテクナナシー 2011/02/11(金) 19:43:15 ID:+9KdRGZC.net
楽観的な考え方だと、テクノロジーの進歩で得られる生産の効率化が全人類に恩恵を与える。
ロボットの奴隷と人間の自由市民で構成される社会になる。

私ら普通の人間は、健康センターみたいな所で議論したりして過ごす。
そんな役立たずが何故に生存を許されるかといえば、将来生まれてきて、宇宙を変えるような天才の種、もしくは卵を持っている可能性があるから。
79: オーバーテクナナシー 2011/02/12(土) 05:23:48 ID:14nMQpuE.net
私は、地球に観光・調査のため来た合成AIロボです。
私の惑星では、初期合成AI造った生物(君らのいう宇宙人)を大切に保護してます。
今では、彼らの価値は歴史・生物の標本、お笑い芸人ぐらいですね。

でも、お笑い芸人の才能は凄いですよ。
なんせ天然のアホ・ドジ・間抜け・煩悩ですから、どの合成AIたちも大笑いですw
81: オーバーテクナナシー 2011/05/02(月) 20:02:37.32 ID:ZIrnJqKc.net
たぶん宗教は衰退していくよね。新興宗教いらんわ
82: オーバーテクナナシー 2011/05/03(火) 02:33:02.06 ID:5XVKEuBR.net
黙っていると宗教は乱立するものだ
84: オーバーテクナナシー 2011/06/14(火) 01:31:06.50 ID:uuQo/AOe.net
存在自体は変わらんだろうな。
クローン化が進んだらわからんけど、いずれにせよ禁忌。
環境の変化とかで生まれてくる性別が偏り絶滅とかにはならんのか?
85: オーバーテクナナシー 2011/06/22(水) 05:53:38.77 ID:8kwDra6A.net
コンピュータ上にアップロードされて不老不死に……なってるといいなぁ

アップロードなしで考えた場合、神経接続による機械やコンピュータの身体化
五感のほぼ全てを再現できる仮想現実技術とネットの融合、ロボット技術の進歩などにより、社会的活動のほとんど室内で完結できるようになって人類のほとんどがひきこもり化
始めは医療だけに使われていた遺伝子操作技術が徐々に自由に使われ始め、生物種としての人類は変質していく、くらいか
86: オーバーテクナナシー 2011/06/22(水) 06:06:36.24 ID:8kwDra6A.net
あーあと、脳を操作する技術
これがもしできたら人類の社会を根本から変えるインパクトがあると思う
誰もが自分の望む方向に感情や欲望をコントロールし、完璧な自己管理と自己実現が可能になる
特定の企業や国家や宗教やイデオロギーの完全な奴隷になる、という可能性もなくはないが
87: オーバーテクナナシー 2011/07/10(日) 17:56:08.33 ID:m646gCXm.net
ネオテニーのサルから人間が現れたように、ダウン症のコーカソイドからモンゴロイドが現れたように、アスペルがー症候群の奴の中から人間より優れた新人類が現れる
本当に優れた物は既存の物より劣った形で誕生するっていうしね

今はアスペが池沼扱いしかされないけど本当は健常者の方が劣ってる
アスペだったアインシュタインもアスペだったけど計算力が常人を超えてたしね
だんだんアインシュタインみたいなアスペが増えていって、最終的には健常者がアスペ達に頭の悪い劣等人種として排除されてしまう。
88: オーバーテクナナシー 2011/07/10(日) 20:42:19.02 ID:peOzRtHG.net
人間は個々が個性を持っていないと種の存続が出来ないんだけど?
91: オーバーテクナナシー 2011/09/07(水) 21:51:11.36 ID:QnDEKtxG.net
まず科学技術と地上の資産を結集して、第2の月を空に浮かべる
そして巨大隕石の衝突確立をへらしたのち、遺伝子操作によって人間の肉体を恐竜なみに頑丈なものにし、同時に知能を低下させて文明を放棄すると
あと1億年くらい生存できる。
92: オーバーテクナナシー 2011/10/24(月) 21:27:14.81 ID:SVkaTHoY.net
人間て機能の外部化が好きだよな
最終的には脳だけ残してあとは機械だけにするんだろうか
97: オーバーテクナナシー 2012/01/25(水) 20:42:39.97 ID:LJDb7RlC.net
>>92
なにそれきもい
99: 【中部電 62.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/02/14(火) 07:16:47.49 ID:w7+cQvPY.net
>>92
最終的には脳髄機能も機械化と外部化と共有化してもらえると助かるんだがね
101: オーバーテクナナシー 2012/04/15(日) 21:59:47.90 ID:+Ld2PfBo.net
人は人である以上、人を越えられないと思う(倫理とか)。
科学?の進歩によって人の思考原理が解明されたら、人口知能みたいなものが頂点に立って、人類を管理する(映画のマトリックスみたいな)世界になるのではなかろうか?
126: オーバーテクナナシー 2012/09/14(金) 19:16:20.13 ID:smzzArv6.net
絶対引きこもり気味になるよな
それだけは間違いない

「人間の存在はどう変わるのか」というのはちょっと曖昧で意味がわからない。
人間の種としての変化なのか、人間性の変化なのか、人間を取り巻く環境の変化か。
個人的には、人間の本質は何千年たってもさほど変わってない以上、これからもさほど変わらないのではないか、と思ってますけども。

スレがズレている。科学で人は変わらない。
「科学の進歩で人がどう変わるか?」→「人・組織の進歩で科学がどう変わるか?」だろw
と、途中で赤枠さんが述べており、管理人なら「人・組織の進歩で」ではなく「人・組織の要請により」と書くところですが、まぁだいたい同意です。必要は発明の母ですから。

以前こちらのスレ巻末で
「人間の想像力は無限である、ゆえに無限の欲望を持つのだ」と。
しかしながら、能力は有限なため、その欲望が満たされることは永遠にない。だから我々人類は常に前へと進むことができる。よくできています。
…というようなことを書きましたが、人間は手が伸びたら伸びたぶんだけ多くのものを欲してきたのです。なにかの不都合が解消され便利になったら、別の便利さをさらに求めていくのでしょう。
人間を全体として見たとき、ある段階の便利さ豊かさに満足して、それ以上は求めない…なんてことは、なかなかできないようになってます。

そゆことを踏まえて我ら人類の未来を考えるとき、より個人主義になっていくのか、より集団主義になっていくのか、というのは程度の問題なので考えやすいかもしれない。
個人主義は突き詰めていくとカオスになるので、長い目でみれば今よりは集団寄りになるのではないかなぁーと考えます。ひょっとしたら民主主義のお題目自体も変わるかもしれない。
平等ではあっても自由のあまりない社会。ごく一部の支配者層と、大多数の被支配層。個人の自由を制限したほうが、統治も管理も効率が良いですしね。

人間は一度手にしたものを奪われることにはガマンならないものですが、要は「奪われた」と感じさせないように奪えば良いのです。人権意識を後退させるのは至難の業でも、政治体制を換骨奪胎するのはそうでもない気がする。

ここから当面の未来は、科学の進歩云々は別として、情報がより広範に、よりシャープに広まる世の中になるわけだから、個人主義と集団主義(管理社会)との熾烈な争いが行われるのではないですかなあ。
今、現にそれが始まりつつあると思うし、これからジョジョに激化していくと思う。どちらが勝ちをおさめるか、あるいは適当なところで手打ちになるのか、気になります。

What Happened to Monday? Official Trailer #1 (2017) Noomi Rapace, Willem Dafoe Sci-Fi Movie HDトップ絵は、ノオミ・ラパスが7つ子役に挑戦したディストピアSF「セブン・シスターズ」より。
食糧危機により徹底的なひとりっ子政策がしかれた未来、とある科学者は自分のところに生まれた7つ子を当局から巧妙に隠し、1週間をそれぞれひとりの子だけが外出できるように教育する。
成長した7つ子は7人がそれぞれの曜日を担当しつつうまく生活するのだが、ある日マンデーが家に戻らず連絡を絶ってしまう。彼女にいったいなにが起きたのか…という感じのストーリー。

現在地球の人口は増え続けていますが、先進国では軒並み少子化であり、衣食住が足りてくると人間は子作りの意欲が失せるような傾向も。
なんだかんだで、そうやって人口を調整しつつ、地球上の資源だけで賄っていけるのかもしれませんが、そうなると宇宙進出への意欲は持てない。
地球ひとつの運命に依存するのもアレだから、そのへんがんばりたいところではありますが、もっと差し迫った必要があるとこういったことに予算は出ず、苦しいところです。




人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.3.19 4:26
    Twitterで世界各国とスタートアップ企業のAI&ロボ情報チェックしているけど…

    IKEAの家具組み立てロボまで完成してたw
    作り方が判らないときはIKEAに電話してサポートを頼むと、家に置いたロボットアーム2台が自動で組み立ててくれる。
    (組み立てプログラムは、家具毎にダウンロードする。もしくはVR遠隔操作)

    色々な企業の技術を見た限り…
    自動合成音声生成、文章書き、映像作成、画像作成、組み立て、搬送、運転、チェック、防犯監視パトロールと自動通報、捕獲(ネットを射出して犯人確保)がもう出来ているから
    もう人間要らなくね…?って思えるレベルw

    中国だと、スマホに運転免許証やマイナンバーカードや銀行情報を紐づけして入れてあるらしく、コンビニや銀行ATMでカードを使わず顔認証で支払いや引き落としができるまでに進化…。
    ファーウェイ本社前には、ロボットアームで商品を販売する無人販売所(モデル)があって、スマホ決済してほしい商品を選ぶと、自販機みたいに商品が出てくるよ。動画は探せばあるでー
    • ※2 : 米1
    • 2020.3.19 4:31
    ターミネーターのロボットだけの世界を、ありえないSFの世界だなぁ…って思ってたけど
    今の技術の融合と進化のペースでいけば、普通にあり得る世界だから、笑えるようで笑えない

    映画みたいにAIだけで判断させたとして
    「一番非効率な方法で経済と人間の進化の邪魔をしているのは人間で、地球を破壊する非エコなエゴな生き物は人間」
    っていう答えに到達するのは納得できるきがする…
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.3.19 11:12
    グレッグ・イーガンの「順列都市」では、「水槽の脳」状態には否定的だったね
    単に理想郷を作るだけでは人は退屈して死んでしまうから、人口生物が発生する惑星を作って近くに置いておくってことまでしてた
    • ※4 : ななし
    • 2020.3.19 15:43
    未来は土と水と木を含んでいれ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.3.20 8:42
    これ、AIプログラムをキャラ化して可視化したものなんだってさ
    https://twitter.com/davorjord/status/1240626639672881155

    物理演算を入れた鬼ごっこゲームで、ユーザーは隠れる側
    探すBOTがAI
    道具を巧みに使って探し出すw
    こんなBOTと戦う練習をしていれば、プログラムの限界まで極めたゲーマーも出るはず
    で、これが深層学習AI。ターミネーターの世界じゃロボのセンサーが検知できる範囲内で人間を探していたけど、AIが人間の行動パターンをすべて学習したら、人間の隠れ場所はほぼ無くなる…。
    AIの学習状況をチェックするAIを作った人もいるから、AI同士で学習し合ってロボがロボを作れる日はそんなに遠い未来じゃなさそう。
    ブガッティが3Dプリンタで作ったブレーキをテストしていたみたいに、材料と金属3Dプリンタがあれば超高温高耐久の部品も作れる。そのプリンタが数十~数百台とロボットアームとコンベアさえあれば、勝手に組み立ても出来る勢い。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.3.20 10:25
    何度もごめん(汗

    自動運転カーと宅配ボックスを組み合わせた案が出たよ!
    https://twitter.com/BojanaVukov/status/1240699861286047744

    エリアを巡回する宅配ボックスw
    スマホで時間と場所をしていすれば、AIが時間とルートを変更管理して近くまで来てくれるから、好きなタイミングで荷物が受け取れる!
    ゆうプリタッチやクロネコQR伝票みたいに、事前にスマホで伝票作って決済しておけば、巡回している自動運転配達車で回収も出来る!
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.3.20 13:11
    んー
    骨伝道イヤホンとかーすごいなー。
    だんだんとね?
    いま、身体の持っている特質を活かした
    テクノロジは進化しそうだよね?
    そこから、だんだんとね?
    楽なデバイス、ガジェットへと
    形を変えて。。。
    スマホの決済?
    RFID?手首へのGPSチップ搭載?
    現に、ペットでは使用してるね?
    んじゃさ、子供にも?
    いやいやw監視社会かもnw
    いやさ、
    時代によってソレは変わるのかな?
    基準やらモラル。人権に、自由の概念。
    全てが入り混じる。

    行き過ぎた未来を、
    さらには過ぎたる未来の人々は
    今の人間のお話し合いを
    どーおもって見てくれるかなぁw
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.3.21 14:07
    レモン電池になると思う。
    人間種子がiPS細胞の進化版をシャーレに入れてヒーターと攪拌機械で人間種子を製造しする。
    人間種子から人間種子が作れれば、レモンで溶かして電池作れる。銀河系を超える地点まで移民できる、火星にも移民できる。

    種子から種子ができるのが科学の最大の進歩だろう。
    人間をも種子から種子を造れて目覚まし時計の機械によって起床して、機械にセットしてあるコンピュータで学習すればそれでいいのだろう。
      • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2020.3.28 10:04
      >※8
      種子から種子を作るん。
      種子100個から種子100、000個を作るん。

      余った種子は電池にするん。

      恋愛もお見合いも愛も自己中もない、種子だもん。
      必要にになった時だけ(金星とかの新惑星に着いた時だけ)手足が生えるん。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.3.23 10:36
    水槽脳の世界はないと思うなあ

    脳機能って、あの塊だけじゃなく、末端の神経系、さらに言えばつながれたデバイス(手足)まで揃っての統合機能だから

    その一部を省略できるほど電子化する世界なら脳ミソも要らないってなるから

    その高度電子化が進むと今度は、地球環境では金属ベースの電子回路は不効率ってことになって有機物指向になりそう、そしたらそのときは
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.3.29 4:24
    みんなけっこうモノがどう進歩して、ヒトがどう使うかを考えてるんだな
    科学や工学って欲求を満たしやすくするツールで、生理的・安全的・社会的・承認的欲求は現代の時点で満たしやすくなっている (工業的な食糧・物質の生産、銃火器・建築等によるコミュニケーションの取れない敵の生活圏からの排除、化粧品や医療、インターネット・SNS等) から、次の進歩はいかに自己実現欲求を満たすかとにらんでいる

    そこでは科学の重要性は薄まり、人間性を向上させることがメインテーマとなる
    もちろん、認知科学やAI人格によるアドバイザー or パートナー等で科学は貢献できるし、人間の能力サポートもまだ発展する見込みはあるが、科学はここ200年の流行りとしての位置づけになるんじゃないかな。世界に対する基本的な理解の方法としては1個の確立した概念でそこは揺るがないだろうが
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.3.29 17:47
    土を食べれるように進化する。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。