人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

レーザー兵器の小型化は可能か? @ [未来技術板]


レーザー兵器の小型化は可能か? @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー 04/04/04 11:38 ID:ID:vTDtKEAz
SF映画なんかに出てくるレーザー銃なんかってハンドガン並に小さいですよね。
でもレーザー兵器ってそこまで小型化できるものなんですか? 
2: オーバーテクナナシー 04/04/04 11:44 ID:ID:W6mswY1v
2GET
小型高エネルギー源があれば出来るが、今のところ無い。
3: オーバーテクナナシー 04/04/04 13:25 ID:ID:duY2Vc4N
うちの会社のレーザは、全長1000ミリOVERだが、最高出力200mWもあるぞ!

ショボーン
4: オーバーテクナナシー 04/04/04 13:31 ID:ID:duY2Vc4N
問題は、レーザで何をしたいかではないのかな?

人間の視力を破壊するなら、50mWで十分だ。
人間の眼球経由で脳を焼きたければ、300mWはいるだろう。
2センチ程度の木の板を貫通したければ、50W程度は必要だ。
人間を1秒以内に消滅させたければ、2GW程度のパワーが必要だろうな。
6: オーバーテクナナシー 04/04/04 14:11 ID:ID:W6mswY1v
>人間の視力を破壊するなら、50mWで十分だ。
>2センチ程度の木の板を貫通したければ、50W程度は必要だ。
>人間を1秒以内に消滅させたければ、2GW程度のパワーが必要だろうな。
これはそんな感じだが。
>人間の眼球経由で脳を焼きたければ、300mWはいるだろう。
これはむりっぽ
5: オーバーテクナナシー 04/04/04 14:05 ID:ID:QLu/DZ/z
銃は小型にして背中にでかいエネルギーパックを背負ってやればいけるんじゃないか。
一発(1秒間とか)しかうてないかも。
7: オーバーテクナナシー 04/04/04 14:59 ID:ID:IAeES/ka
遅くとも0.1秒以内に致命的なダメージを与えられなければ、(殺傷可能な携帯兵器としての)銃としての実用性は無いと思うのだが。
例えば「使用上の注意:最低10秒間同じ場所に照射し続けて下さい」なんてありえないだろ?
8: オーバーテクナナシー 04/04/04 15:04 ID:ID:W6mswY1v
視力を奪うやカメラのCCDを壊す程度なら、超高速な追尾装置と合わせれば兵器としての意味が出てくる。
夜間近寄ってくる敵兵の暗視装置を片っ端から自動的に破壊する。
9: オーバーテクナナシー 04/04/04 15:59 ID:ID:YBsdc0BA
暗視装置とどうやって認識すんの?
11: オーバーテクナナシー 04/04/04 19:03 ID:ID:CiBs7/Nc
普通に銃撃した方が早くない?
13: オーバーテクナナシー 04/04/04 19:13 ID:ID:W6mswY1v
目を狙って、目の一部だけを失明にしただけでも勝ったようなもの。
戦場では負傷者が多い方がほとんどまける。
14: オーバーテクナナシー 04/04/05 12:11 ID:ID:mlbITjiD
要は気絶させるだけでも十分なんだよな。
絶対に相手を殺さない兵器なら、兵士もいくらでも撃てる。
士気の問題を解消するにはうってつけ。
20: オーバーテクナナシー 04/04/05 18:30 ID:ID:wZa1rXxr
夜間近寄ってくる敵兵(特殊部隊?)を自動発見できてる時点で超兵器。
レーザーの実用化より難しい。

>>目を狙って、目の一部だけを失明にしただけでも勝ったようなもの。
全身どこにあたっても怪我をする銃にたいして、目にしか効果が無いレーザー銃で応戦するほうが士気が下がる。
15: オーバーテクナナシー 04/04/05 14:31 ID:ID:YSi3sxHs
薬莢サイズのナノゲートキャパシターを、マガジンにつめこみ、一発レーザーを打つたびに、空になったキャパシターがポートから飛び出す。
未来のレーザー銃てこんな感じになるのか。
16: オーバーテクナナシー 04/04/05 14:41 ID:ID:w/Dl4g02
>>15
それだと今のガンの方が簡単で故障も無いような。
超長距離射撃や航空機の対航空機よう機関砲には良いかも。
17: オーバーテクナナシー 04/04/05 14:55 ID:ID:Qc2ML31/
>>15
エネルギー弾?を発射する感じがなんかそれ(・∀・)カコイイ!!
ちょっと違うが赤い光弾ジリオンを思い出させる。w
ツカコ~~~ン♪って感じで
21: オーバーテクナナシー 04/04/05 19:54 ID:ID:1HMKGmOu
レールガンとか核ライフルとか反物質銃くらいの無茶さが欲しい。
22: オーバーテクナナシー 04/04/05 20:59 ID:ID:zJDK0F7f
パルスレーザをバースト発振させながら、平面を走査するようにふってみたらどうだろう?
過負荷をかけて壊れるまでの間に何ステラジアン振れるかわからないが、体に害はほとんど与えず、視力だけに破滅的な効果を及ぼせるのでは?
よくても、一生赤い斑点が見えたままになる...


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
23: オーバーテクナナシー 04/04/05 21:07 ID:ID:w/Dl4g02
銃で撃たれて死んだり、下半身麻痺になったり。
精神に異常をきたすよりは良くないか。
戦闘後の生活保護も受けられるし。
24: オーバーテクナナシー 04/04/05 21:30 ID:ID:rYqWZR00
>>23
>戦闘後の生活保護も受けられるし
それって対人地雷と同じ発想
わざと殺さず身障者にして相手国の経済を疲弊させる
25: オーバーテクナナシー 04/04/06 09:34 ID:ID:q2U13OeL
>>23
プレス工場に勤めている。先輩には指が足りない人もけっこういる。
まあ、昔とちがって、「指が全部そろっていて一人前の顔をするな!」とは言われない。w

だが、みな声をそろえて言うよ。
「指が何本なくても、最悪手足が一本かけてもいいから、目だけはなくしたくない」

両手両足なくても、コミュニケーションはできる。字も書ける。パソコンも打てる。
しかし目が見えない時のハンディは、それらを全て上回ると思うな。
むろん、精神に異常をきたすのとどちらがいいかと比べると、難しいが。
27: オーバーテクナナシー 04/04/06 11:55 ID:ID:/B8RcFMM
>>25
完全失明ならきついだろうが、レーザーなら、片目の中に見えない部分が出来るだけだろ。
28: オーバーテクナナシー 04/04/06 12:00 ID:ID:/B8RcFMM
まあ、サングラスか、カメラ等で保護されるだろうから、直接目には効果がそれ程無いと思われ。
いろんな意味でのカメラが破壊されるので抑止力としては良いかも。
29: オーバーテクナナシー 04/04/06 13:11 ID:ID:/u1GSwRX
先進国vs先進国を想定するんだったら、航空機落とす兵器開発した方が良いのではないかと。
レーザーでズバーンと。
30: オーバーテクナナシー 04/04/06 17:31 ID:ID:I8L1fT9K
>>29
いや、金属の機体を短時間にレーザーでズバーンは、とーーーーぶん無理かと。
なので、小パワーでも意味のある兵器考案の流れかと思われ。

まあ確かに、ハンドガンで、ズビーー>ボシュと穴があくレーザー兵器があると良いけど。
31: オーバーテクナナシー 04/04/06 23:49 ID:ID:Wfsupdg0
穴が空いてそれだけでは、兵器として使い物にならないのでは?
貫通銃創でも、傷口が焼灼されて止血+消毒されては、当たり所がよほど悪くない限り、被害(敵兵の戦闘力喪失──必ずしも死ぬ必要はない)はたいしたことではない。

むしろ、マンガに出てくるような、当たったら爆発する「光線」を考えないと、役には立たないだろうな。
32: オーバーテクナナシー 04/04/06 23:53 ID:ID:g1WgUJ3V
爆発はむずいな。
大出力な電磁波をイオンビームを打ち込んだ後に照射とかそういうの?
33: オーバーテクナナシー 04/04/07 07:44 ID:ID:Xq6HefHf
ミサイル防衛はレーザーと迎撃ミサイルがあったけど、似たような理由で迎撃ミサイルが実用化になったな。
レーザーじゃ目標を無力化できない。
ミサイルにレーザーでダメージを与えて弾道を変えてあとは運だのみ、じゃだめだよな。
34: オーバーテクナナシー 04/04/08 00:22 ID:ID:/UgzXCWr
>>33
レーザーでミサイルのシーカーとかジャイロとかの精密な機械部品や電子部品にエネルギーパルスを加えるだけでも役に立つのでは?
35: オーバーテクナナシー 04/04/08 01:30 ID:ID:n9KZZAAN
>>34
レーザーじゃ無理っしょ?
38: オーバーテクナナシー 04/04/12 16:48 ID:ID:IDK4NXfC
レーザーの口径を5ミリとして、厚さ10センチの鉄に0.1秒照射して貫通させるのに必要な出力=707.7kW
空気でのエネルギーの消費は考えていませんがこれでいいでしょうか?
40: オーバーテクナナシー 04/04/13 12:40 ID:ID:A4VSvgA3
炭酸ガスレーザーって面白いらしいね。鏡を撃ち抜けるらしい。
可視光線ではないけど、出力200Wクラスだと空気が電離してスパークし、かなり萌え。

でも、運ぶにはトラックが必要。小さくならね~かな。
44: オーバーテクナナシー 04/04/22 19:04 ID:ID:Mhp0fK8z
アメリカに100キロワットの化学レーザーがあるらしいが、それでも大きさはトラック1台分。
1000キロワットのレーザーをハンドガン並の大きさにするのは不可能。
47: オーバーテクナナシー 04/04/27 11:10 ID:ID:5rifjg80
>>44
昔のコンピューターは部屋中を埋め尽くすぐらいあったけど、今のパソコン1台分くらいの能力しかないらしい。
携帯電話も昔はかばんぐらいの大きさがあってかなり重いらしいけど、今は手に収まるサイズでしかも軽い。
科学技術が発達すればレーザー発振器も少しは小型化されると思う。
48: オーバーテクナナシー 04/04/27 12:21 ID:ID:8RbizKiP
>>47
損失を減らせても破壊に必要なエネルギー量は減らないよ。
それを減らしたら、そもそもの破壊効果も減って意味がないし。
49: オーバーテクナナシー 04/04/27 20:52 ID:ID:4rCsh0MB
>>47
基本の演算方式自体は真空管の頃から変わっていないからね。
変わったのは素子の小型化と回路作動に必要な電力が少なくなったことくらいかな。

レーザーの場合、もとのエネルギーをどういう状態で蓄えておくかということも重要だし、電力にしろ化学にしろこの部分の小型化は難しいかと。
45: あう使い 04/04/22 23:15 ID:ID:gEn1gwBB
高出力レーザーの光学レンズはなんで溶けないの?なんで?
46: オーバーテクナナシー 04/04/23 09:08 ID:ID:Ul4RKH5k
レンズの無い高出力レーザーを作ったって話、どっかで読んだな。
やっぱ溶けるから出力を上げられないので真空の穴とかなんとかを使うんだそうな。
50: オーバーテクナナシー 04/06/20 12:00 ID:ID:jUyfqOBi
焦点を絞り込めばどんなに低出力でも何でも切断できると思う。
だからめちゃくちゃ小さい銃口から超低出力のレーザーを発射すればいい。
出力が小さければレーザー発振装置も小さくなる。
51: オーバーテクナナシー 04/06/20 17:58 ID:ID:fmho22Wm
>>50
あまり小さいとむりっぽ、熱伝導による熱拡散の方が大きくなる。
とても小さい局所的に解けても切断は無理。
52: オーバーテクナナシー 04/06/20 19:06 ID:ID:2I3LkGSZ
レーザで空気イオンの経路を作って放電させたら、目標に雷を落とせる。
これなら多少現実味を帯びるんじゃないか。
58: オーバーテクナナシー 04/06/21 00:15 ID:ID:05EB6zX7
>>52
空気をイオン化させるにもエネルギが必要。距離が遠ければロスは大きい。
しかも、導電性である空気プラズマの中に光を通すことは大変だろう。
"激光" "烈光"でぐぐってみそ。


研究内容紹介
59: オーバーテクナナシー 04/06/21 00:46 ID:ID:+MdYtgME
>>58
>導電性である空気プラズマの中に光を通すことは大変だろう。
52はイオン化した空気の経路に高圧電流を流そうってことちゃうの?

>>15
スーパーキャパシタなら200ml缶くらいで2000Fのをみたよ。
某教授の話じゃ数万Fのもあるとか。
60: オーバーテクナナシー 04/06/21 01:08 ID:ID:jQIo148x
>>59
いや、まず電流を流すためのプラズマ導電路を掘る時点で困難があるってこと。
高強度のレーザで空気が放電して光が透らなくなるのは実際に体験済み。w
(阪大関係者じゃないよ)
61: オーバーテクナナシー 04/06/21 01:24 ID:ID:mH2WSoRN
>>59
1.2V×100kFとすると120kJか。>>39の計算からするといい線いってるね。

ただし、CO2レーザの効率が10~20%、半導体レーザでも30~40%らしいから、手元でざっと100kJ近い熱が発生するな。発光時間を1秒とすると100kW。
500Wのハロゲンヒーター200台分の発熱をどうやって処理するかが問題だな。w
66: オーバーテクナナシー 04/06/22 20:20 ID:ID:ztOiwuf/
>>60
それを利用した兵器も考案されている。
意図的に空中の一点にレーザーを当てて、空気プラズマを爆発的に発生させるとかなんとか。
レーザープラズマ砲とストレートな名前が付いていたよ。

対空砲かはたまた地雷処理か…
68: オーバーテクナナシー 04/06/23 00:05 ID:ID:BXrsV1/I
>>60
なるほど。空中の自由な場所にいきなり火の玉を出現させられるわけだ。
もしかして、よく国際線のパイロットが見たとかいうUFOってこういうのじゃないの? 藁

対空砲にせよ地雷処理にせよ(こちらのアイディアはgood)、相当のパワーを突っ込まないと空気の爆発的な膨張にはなりそうにないのが惜しいな。
63: オーバーテクナナシー 04/06/22 12:39 ID:ID:nf6xrzal
しかしレーザーって弱いな。
大気中で使ったら拡散、吸収されるし、発振装置はでかくなるし。
レールガンとか作ったほうがいいんじゃない?
67: オーバーテクナナシー 04/06/22 23:56 ID:ID:cxXajIyt
>>63
運動量が小さなエネルギの塊であり、また鏡ひとつで自由に方向を変えられる、というメリットを生かすとすると、反射衛星砲ってことになる罠。
運動量の塊であるレールガンにゃ逆立ちしても無理。

#この板で何人が知ってるか…
69: オーバーテクナナシー 04/06/25 19:58 ID:ID:9cgXPpWE
>>67
確かにレールガンより使い勝手がいいのは分かるが、このスレの主旨から見る限り、レーザーを歩兵の武器にできるかどうかってことだろう。
反射衛星砲を歩兵が使うなんてことはないと思うのだが
嗚呼!悲運の反射衛星砲管理人より:「反射衛星砲」とは「宇宙戦艦ヤマト」に出てくるガミラスの兵器。地表から発射した光弾を軌道上の鏡型衛星で反射して、地表のどこでも攻撃できるというロマン兵器ですが、いかんせんこのように都合よく反射してくれるものか…。
70: オーバーテクナナシー 04/06/26 01:12 ID:ID:RSDUFBsA
うちの会社にCO2のレーザーあるけど、焼きたい物とレンズの距離によってかなり威力がかわる。
1センチ離しただけで多分ほとんど焼けないとおもう。

もしこれが小型化できて兵器になったとして、歩兵が持つようになったら、撃つ前に目標との距離をいちいち計って最適なパワーを計算しなくてはならないのでは?
無駄にエネルギーを使ったらそれだけ発射回数が減るからな。

でも用途によって使い分けができそうだね。
相手を殺すとか戦闘不能にするとか威嚇するとか。
パワーを弱く設定すれば当てても殺さずにすむからね。

相手の視力を奪うやつはたしかもうあるよ。一時的に奪うのか完全に奪うのかは忘れた。
71: オーバーテクナナシー 04/06/26 01:20 ID:ID:T+BwXRyG
>>70
それはレーザーじゃなくてCO2ビームではないか?
しかもビームというより、集積砲ではないか?
73: 70 04/06/26 02:08 ID:ID:TZXMsmBd
>>71
それってどれ?会社にあるやつが脳内かって?
そんならレーザー彫刻機かヴァーサレーザーでぐぐってみてくれ


>>72
炭酸ガスレーザーとCO2レーザーとの違いはCO2レーザーは焼く。熱が命って感じで炭酸ガスレーザーの場合、熱に頼らず物質の構造自体を変化させると聞いた事がある。
プラスチックなど熱に弱いものの彫刻には炭酸ガスレーザーがむいてるらしい。

またこの二つを眼球に照射した場合、CO2は眼球を破壊するのに対し、炭酸ガスは眼球に対したダメージを与えることなく抜けてくらしい。
脳へのダメージはしらん。さてどちらが兵器向けかな?
管理人より:CO2=炭酸ガスではないのか…と思って調べてみました。現在ではレーザー治療や美容整形で使われるらしく、両者は別に区別されてないぽいです。
80: オーバーテクナナシー 04/06/29 11:53 ID:ID:Swv3uAOO
正直、電波兵器のほうが効率良さそう。
高周波の電波を一点に集中させて、相手をチンする。
83: オーバーテクナナシー 04/06/29 15:11 ID:ID:r1wYtafa
>>80
電波兵器というのは、どちらかと言えばEMPで電子回路を灼くのが目的だろう。
「チンする」というのは水の熱振動だし、戦闘兵器としてはちょっと気が長すぎるような。
一定範囲内の人間から微生物までを一気に「殺菌」するには、うってつけかもしれんが。

でも「チンする」は施設破壊では利用が研究されたこともあるそうだ。
内部に含まれる水分を利用して、コンクリート製の構造物を破壊するんだと。
熱破壊ではなく、水分のガス膨張だったかな?


>>82
波長以下には焦点を絞れないのでわ?
84: オーバーテクナナシー 04/06/29 18:59 ID:ID:Rqp84wPW
>>83
某国大使館を拠点に諜報活動していたスパイに対し、大使館の部屋に、外から弱いマイクロ波を照射し、体調不良により帰国をよぎなくさせた、という事例があるみたい。
86: オーバーテクナナシー 04/06/30 01:38 ID:ID:ut5e7RMM
>>84
電磁波の人体に対する影響については(明らかな熱効果を除いて)いまだほとんど分かっていないと思います。
実験では特に影響は見られないという例が多いと思いますが、超高圧送電線の近くに住む人には疫学的に有意なくらい白血病の発生が多いとか、CRT作業で肩こりや体調不良を訴える人がいるとかの例もあるとか?

# 実験も送電線もソースに当たってないので嘘―デマかもしれませんし、
# CRTは電磁波よりも目の疲れや同じ姿勢が影響していると個人的には思ってます。

某大使館ネタは、私はテレパシーとかのネタと一緒に見たので、世の中の扱いはそういうことなんだと思います。私も同意見です。
81: オーバーテクナナシー 04/06/29 11:54 ID:ID:Swv3uAOO
相手が死んだら「チーン!」って音がする携帯銃
87: オーバーテクナナシー 04/06/30 10:18 ID:ID:0+xzzUK9
そういや携帯をぽっけにいれると精子数が減るらしいね

電磁波と我々の健康との因果関係はいまだよくわかってはいないのですが、しかしその一方で、IT関係者の父親のもとでは、圧倒的に女の子が生まれる率が高い、という根強い噂があります。周りを見てもどうやらそのとおりぽい。電磁波だってエネルギーですから、多少は影響あるのかな?

とゆわけで、夢とロマンのレーザー光線銃。撃ちたいですねぇー!
妄想で語る携行型光学兵器の良いところと言えば、重たい弾丸を持ち歩かなくてすむ、射程がはるか遠くまで届く、殺傷力が高い、銃のような反動もない、バカでかい音もしない…、などなどその利点は計り知れないような気がするわけです。
んだから、背中にバックパック背負って、撃てるのは1発だけ、とかガッカリも良いところ。

しかし、相手との距離を測って、適切なパワーで撃つというのは、そもそも工業などでは距離を正確に測るためにレーザー使ってるんじゃないんですか?
戦車の照準砲みたいに、弱いレーザーでまず距離を測って出力を調整して撃つ、というのは自動でできそう。

問題は対象との距離でどれくらい減衰するのか、ですよ。
レーザーというのは光の波長を揃えて前に射出する技術。だから照射された箇所が高熱になって溶けるなり燃えるなりするのですが、高エネルギーであれば空気中の分子がプラズマ化して発散してしまうのだとか。
プラズマ化された中をあくまでも殺傷能力を保ったまま直進しようとすれば、さらなるエネルギーが必要そうではあります。

なんかすっごく遠くまで届きそうなイメージはあるんですけど、現実は甘さ控えめですなあ。
おとなしく火薬使って鉛玉を撃ち出す方がよほど殺傷力はありそうです。

だいたいレーザー銃が実用化されたとしても、アメリカなどと違って、我々日本人は基本的には銃の携行が許可されていない。いずれにせよ撃つ機会はそうそうないかも。

Star Wars: The Old Republic (All Cinematic Trailers) 1080p HDトップ絵は、洋ゲーの「Star Wars: The Old Republic」のOPムービーより。
スター・ウォーズのレーザー銃は「ブラスター」と呼ぶのですが、映像で見る限り当たった箇所が吹っ飛んだりしてるから、どうやらレーザー銃ではなさそうです。
そもそもレーザーであれば一瞬だけ棒状のレーザーで照射する感じになるはずですが、SWもその他SF映像もだいたい切れ切れに飛んでるから、「光り輝く軌跡を持つ別のなにか」ということに。

あれは実は曳光弾みたいな実弾を撃ってるのだとしたら実につまらなく、レーザーではないかもしれないし、弾速は目で追えるほどにすっとろいかもしれないですが、なんらかの「携行用光学兵器」であってほしいものです。




人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.7 21:51
    管理人のCO2と炭酸へのつっこみを見て安心した。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.7 21:57
    レーザーって事は励起させる必要がある
    そして出力を大きくするには距離が必要
    小型化した兵器、しかもワイヤレスで携帯可能は無理じゃないかな

    小型出力装置があるのであればレーザーではなくビームとして使う方が可能性ありそうだ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.7 22:07
    それとレーザ加工機は距離云々ってのは、レンズを使用する為焦点深度って問題がある
    虫眼鏡で焦点が広すぎたら黒く塗った紙すら穴を開けられない
    持ち運びの兵器には今のままだとやっぱり無理かも
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.7 22:16
    炭酸ガスレーザもCO2レーザも同じもの
    触媒として炭酸ガスを用いているものが炭酸ガスレーザ
    出力によって工業用だったり、美容整形だったりに使われるだけ
    触媒をYAGならYAGレーザ、光ファイバーならファイバーレーザ
    その種類によって用途の違い使い分けをするとしたら対象のマテリアルによる吸収率の差を波長で変わる程度
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.8 2:07
    ゴールデンアイの時計から出るレーザーのガジェットは憧れたなあ
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.8 3:53
    レーザ加工機知っている人ならわかるが平行方向に安易に撃てるもんじゃない
    簡単に反射してあらぬところに当たるからな
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.8 9:24
    テレビ版の1stガンダムの最終話で、アムロとシャアが宇宙服で直接戦闘するんだけど、
    その際にシャアが持っていたのが、人間用のビームライフルだったんだよね
    一年戦争の初期には、ザクが持つサイズにすら小型化できなかったったのが、
    たった一年足らずで人間が携帯できるまでに小型化できるようになるとは、
    ジオンの科学力恐るべし
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.8 9:27
    ※7っす
    肝心なことが抜けてた
    その科学力をもってしても、大出力レーザーについては、コロニー一個を潰さないといけなんいだから、ことほどさようにレーザー兵器の小型化は難しいんじゃない、知らんけど
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.8 18:10
    ソーラ・レイ担当士官「許された」
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.8 19:47
    目だけピンポイントで焼く兵器って偽善大好き国際条約で禁止されそうだなあ
      • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2020.4.11 12:17
      >※10
      既になってたw

      >特定通常兵器使用禁止制限条約(ジュネーブ条約)の附属議定書4
      >人の視力を回復不可能な状態で喪失させる目的のレーザー兵器の使用と移譲を全面禁止する。1995年に採択され、1998年に発効した。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.8 21:07
    レーザーの利点は光速で飛ぶってところだから弾丸やミサイルじゃ遅いと感じる様な遠距離戦闘じゃなきゃ活かせないよなあ
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.8 22:12
    スターウォーズのライトセーバーの剣を斧にしたら、簡単になるのでは。
    S極とN極とで電磁力線が繋がているので、全方向両刃の斧なら出来るかも。
      • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2020.4.11 21:33
      >※12
      レーザーメス (医療用 メス)
      レーザー放射器(放射線癌治療)
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.9 18:11
    実はアメリカでは既に実用段階まで研究が進んでいる
    駆逐艦に載せてミサイルや敵戦闘機の迎撃に使おうとしてるらしいが、ハンヴィーなどの小型車両にも搭載可能とのこと
    次世代である第六世代戦闘機の仕様要件に指向性エネルギー兵器による武装とあることから、あと数十年したら先端兵器にはレーザー積んでて当たり前になってるかもしれませんね
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.10 11:29
    レールガンとレーザーエネルギーを混合してプラズマ砲化すれば良いんじゃね
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.10 16:59
    ※13が
    実用化ってのには大きな障害があって、レーザー兵器というだけならば、記述の艦載機サイズであれば40年前にもう実験に成功してます
    そこから、車両搭載サイズにまで小型化できたのは大きな進歩ですが、実際には大型の発電機を牽引しないといけなくて、実戦投入ってとこにまでは至ってませんね
    あと、触媒に炭酸ガスを利用してるみたいですが、この封印と再充填ってのも、通常兵器の運用よりもコストが掛かるみたいで
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.11 12:13
    艦載レベルのサイズなら一門でやらなくても良いんだしな
    何本もの発射口が同一位置に焦点するように制御されるんだw
    艦側面スポンソンから一斉に照射される(照準目視用に可視光スペクトルの同軸レーザー付き?)ビーム兵器とか熱い
    • ※19 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2020.4.13 19:58
    レーザーを用いた弾道ミサイル迎撃は打ち上げたばかりで大量の燃料が詰まっているロケット部分を過熱して誘爆させる方式で、発射地点近くに常時滞空させておく必要があるから開発中止になった
    弾頭の破壊をレーザーでやろうにも、大気圏再突入に耐えうる物体を熱でどうにかしようという時点で無理
    目標へのダメージが熱しかないのは結構不利なんだよね
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。