人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

恋の俳句か短歌何かある? @ [文学板]


恋の俳句か短歌何かある?
1: 吾輩は名無しである 2013/09/11 18:47:41
恋についての俳句か短歌で良い物教えて
片思いで苦しいみたいな
できれば古文な感じのやつで
2: 吾輩は名無しである 2013/09/11 19:17:39
柔肌の 熱き血潮に 触れもみで ・・・ (万葉歳時記 一日一葉) 熱く昂ぶった私の柔肌に触れようともせず人の道をわたしに説き続けるあなたって、寂しくはないの?
「柔肌の熱き血潮に触れもみで寂しからずや道を説く君」
与謝野晶子作
5: 吾輩は名無しである 2013/09/11 21:38:14
>>2
それ好き
8: 吾輩は名無しである 2013/09/11 21:54:45
秋の風二人をそよと近づけて見つめる眼(まなこ)傾げる首(こうべ)
11: 吾輩は名無しである 2013/09/12 19:14:55
人知れぬ思いのみこそわびしけれ我がなげきをば我のみぞ知る
古今和歌集より紀貫之作
管理人より:意味が言わずもがななのか調べてもヒットしなかったので適当に現代訳。↓
「人しれぬ思いというのは寂しいものだなぁ、わたしの嘆きはわたしだけが知っているものだから。」
12: 吾輩は名無しである 2013/09/12 19:19:10
きみがため おしからざりし いのちさえ ながくもがなと おもひけるかな
【百人一首講座】君がため惜しからざりし命さへ ながくもがなと思ひけるかな─藤原義孝 (京都せんべい おかき専門店【長岡京小倉山荘】) あなたのためなら、捨てても惜しくはないと思っていた命でさえ、逢瀬を遂げた今となっては、(あなたと逢うために)できるだけ長くありたいと思うようになりました。
百人一首より(後拾遺集)
「君がため 惜しからざりし 命さへ ながくもがなと 思ひけるかな」
藤原義孝作
31: 吾輩は名無しである 2013/09/21 04:19:03
玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらえば 忍ぶることの 弱りもぞする
(式子内親王)

>>12の歌も好きだなあ。
和歌解説 ★ 恋の和歌 (雪の玉水) 絶えるならいっそこの命よ、絶えてしまえ。このまま生きているとこの恋を忍ぶ気持ちが弱って、皆に知られてしまいそうだから・・・
百人一首より(新古今集)
式子内親王作
13: 吾輩は名無しである 2013/09/12 19:26:42
君をのみ想い寝にねし夢なれば我が心から見つるなりけり
凡河内躬恒 千人万首 (千人万首) あなたのことばかり思いながら寝入って見た夢だから、私の心が原因で見た夢だったのだなあ。
古今和歌集より凡河内躬恒作
14: 吾輩は名無しである 2013/09/12 19:40:07
こういうスレの難しいのは、著作権ガー、著作権ガーとすぐ騒ぎたてる奴がいて、
うっかり引用できんのよ
15: 吾輩は名無しである 2013/09/12 19:44:14
我が恋は行方も知らず果てもなし逢うをかぎりと想うばかりぞ
凡河内躬恒 千人万首 (千人万首) この恋は、行方もわからず、果ても知らない。いったいどこに辿り着くというのだろう。ただこれだけは言える、今はただ、あの人と逢うことが終着点と思うばかりなのだ。
古今和歌集より凡河内躬恒作
16: 吾輩は名無しである 2013/09/13 19:55:21
命にもまさりて惜しくあるものは見はてぬ夢の覚むるなりけり
夢の和歌 (夢の和歌) 命より惜しいのは、夢の途中で覚めてしまうこと
古今和歌集より忠岑作
17: 吾輩は名無しである 2013/09/13 19:59:29
もろともに あはれとおもへ やまざくら はなよりほかに しるひともなし
もろともにあはれと思へ山桜 花よりほかに知る人もなし─前大僧正行尊 (京都せんべい おかき専門店【長岡京小倉山荘】) (私がお前を愛しく思うように)一緒に愛しいと思っておくれ、山桜よ。この山奥では桜の花の他に知り合いもおらず、ただ独りなのだから。
百人一首より(金葉集)
「もろともにあはれと思へ山桜(やまざくら)花より外(ほか)に知る人もなし」
前大僧正行尊作
18: 吾輩は名無しである 2013/09/13 23:55:29
ひさかたの恋に時雨はあらねども流るる滴とめる術なし
19: 吾輩は名無しである 2013/09/14 00:08:21
恋に生き燃える眼差し注ごうぞ胸の動悸を君知りうるや
20: 吾輩は名無しである 2013/09/14 01:04:58
波立ちぬ浜辺に寄せる白い泡砂に消えたしかりそめの恋
21: 吾輩は名無しである 2013/09/14 20:26:21
一向聴(イーシャンテン) きみといつか 七対子(チートイツ)
23: 吾輩は名無しである 2013/09/15 00:29:21
我が魂(たま)は恋をしており夢現靡く薫りにくゆるる想い
25: 吾輩は名無しである 2013/09/15 20:44:34
恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり
人知れずこそ 思ひそめしか
和歌No. 41 (小倉百人一首) 恋をしているというわたしのうわさは、早くもたってしまったなあ。人に知れぬようにと、ひそかに思いをよせたのに。
百人一首より(拾遺集)
壬生忠見作
26: 吾輩は名無しである 2013/09/15 20:45:28
しのぶれど 色に出でけり わが恋は
ものや思ふと 人の問ふまで
百人一首 平兼盛 (やまとうた) 知られまいと秘め隠していたが、顔色に出てしまったことだ、私の恋心は。思い悩んでいるのかと、人から尋ねられるまでに。
百人一首より(拾遺集)
平兼盛作
27: 吾輩は名無しである 2013/09/16 13:21:57
人知れず沛然なりし驟雨浴び涙とともに頬流れ落つ
28: 吾輩は名無しである 2013/09/16 23:29:24
万葉の 恋の歌知り 深まりし

いつも何かに恋をしていたいものです。
29: 吾輩は名無しである 2013/09/17 22:57:36
さねさし さがむの小野に燃ゆる火の
火中に立ちて問ひし君はも
弟橘比売(弟橘姫) (千人万首) 相模の野原で、燃えていた火の、その火の中に立って、私に声をかけてくださったあなたよ、ああ…。
古事記より
弟橘媛作?
35: 吾輩は名無しである 2013/09/26 01:21:48
かぜをいたみ いわうつなみの おのれのみ くだけてものを おもふころかな
歌番号48 (小倉百人一首の全歌を知る) 風が激しいので、岩にぶちあたって砕け散る波のように、あなたの冷たさに私の心も砕けるくらいに思い悩む今日この頃だなあ。
百人一首より
源重之作
10.28追記:当初安部仲麿とかウソばっか書いてコメ欄でご指摘いただき修正。追記だとややこしいので上書きです。
37: 吾輩は名無しである 2013/09/27 09:18:48
古の人だとはいえ引用した作品の出典や作者の名前も記さない人って
作った人に対する敬意や愛情がまるで感じられないよね
40: 吾輩は名無しである 2013/10/01 23:47:08
青春の麗し季節駆け巡り君と歩もう恋路の果てへ
41: 吾輩は名無しである 2013/10/02 12:54:58
愛という光輝く幸いを天に召される時までわかつ
43: 吾輩は名無しである 2013/10/03 19:31:08
みづたまる池の静けさ群青の恋ひ初むふたりいと面映ゆし
45: 吾輩は名無しである 2013/10/03 20:06:33
みづとりの青葉茂るもうら悲し蒼天眺め君や何処に
46: 吾輩は名無しである 2013/10/03 20:11:37
太陽にそむいた愛の行方には何が待つのか誰も知らない
48: 吾輩は名無しである 2013/10/03 20:28:01
恋の道喜びおおし登り坂降る道にはもはや恋なし
49: 吾輩は名無しである 2013/10/03 22:43:58
ひとを恋う 秋風匂う 君の香よ
52: 吾輩は名無しである 2013/10/04 05:14:08
たまさかの恋に出逢いし払暁に見上げる空のまたたく星よ
53: 吾輩は名無しである 2013/10/04 12:50:36
曇天の秋の空にはカラス舞い不気味な声で亡き乙女呼ぶ
54: 吾輩は名無しである 2013/10/04 21:49:40
わが胸に去来すること幾たびか想う心はかりそめならず
3: 吾輩は名無しである 2013/09/11 21:35:44
セックスを したいと思ふ 狂おしさ
4: 吾輩は名無しである 2013/09/11 21:36:58
あの子だけ セックスしたいと 思うのは
6: 吾輩は名無しである 2013/09/11 21:40:42
膣の中 射精したきかな 何度でも
7: 吾輩は名無しである 2013/09/11 21:42:04
舌だけで いかせる自信 我にあり
10: 吾輩は名無しである 2013/09/12 00:16:46
エロやめてw

できるだけ註釈と意味を入れるようにしました。
なんとなく「耐え忍ぶ恋」というテーマが多いように感じますね。

元スレ:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1378892861/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.27 23:56
    35番、歌と解釈が別物ですよね。
    • ギャッ!ほんとだ!
      なんで間違えたんだろ。修正しておきました。
      ご指摘&こんな昔の記事読んでいただいて、どうもありがとうございました。
    • ※3 : ななし
    • 2017.3.24 18:55
    短歌といえば工藤吉生さんですね。短歌研究 角川「短歌」 などに作品を出している歌人でブログ ツイッター もしておられます。現代短歌のことはよくわかりませんがたぶん有名な方だと思います。
    シューティング
    ゲームのうまい
    やつがきて
    雨粒すべて
    よけてかえった
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2021.4.7 5:15
    とても好きだった彼が手紙に書き添えてくれた短歌を今も諳んじていて、
    その歌をここに書き残そうかと思いましたが、著作権はどうなるのかしらと
    そんなことが気懸かりな御時世ですね。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。