人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

[混乱注意] 親殺しのパラドックスについて @ [宇宙板]


[混乱注意] 親殺しのパラドックスについて @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/31 14:38:42 ID:ilUNG3Ey
議論してください
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/31 18:04:26 ID:/0fdl89s
それはタイムマシーンが出来てから考えよう
5: 亀雄 2012/01/31 20:25:05 ID:KKKW+qkf
なにかが起こり最終的に殺すことはできない方向に収束する
6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/31 23:40:58 ID:R5ke6swM
殺すことはできない方向に収束する
その物理的原理を教えてください
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/31 23:56:56 ID:BW1jiS+q
観測者自身を含めた系の中に過去の親が存在するので、この系と矛盾するパラメータを観測者は観測することが出来ない。
結果として、常に観測者が成立するパラメータへと収束が導かれるので親殺しを観測することは出来ない。
10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/02 01:32:25 ID:kDwC7TdA
過去へ行くってよく言うけど、タイムトラベラー本人からすれば「自分以外が過去と同じ」である未来を迎えるという事になるんだろうから問題無しでは?
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/04 08:25:33 ID:2/3CKOHv
第三者から見れば親を殺した時点で元の時間ではいなかったことになり
時空の歪みから突然現れたことになる
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/05 11:49:28 ID:yAqB+gmS
>>1
出来ない事をやろうとすれば矛盾が起きて当然
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/06 19:06:15 ID:/Y4/aje0
そこでパラレルの議論にいく
15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/09 18:17:29 ID:3pRDCZ9p
過去も未来も実態としてない
あるのは今現在この瞬間と人間の過去の記憶だけ
タイムマシーンは永久に実現しない
20: ガラナ 2012/02/12 19:18:25 ID:8/POWqTM
馬鹿らし。仮にタイムマシーンを作って無理やり時間を遡った時点でもう別世界であり、自分を殺しても自分の親を殺しても何の意味もない。
24: 2012/02/16 23:16:04 ID:t+vyrDHL
過去へは行けない→ワームホールが発散する。
未来→相対性理論では光速で移動すれば体感時間1週間で50年分過ごすことになる。
25: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2012/02/20 08:42:10 ID:/mDppPzZ
別に宇宙空間の事象の領域にはパラレルワールドとか平行世界とか多元宇宙が存在するのでタイムマシンは有りえます。
27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/22 16:58:47 ID:OcphgYOf
パラレルワールドで解決
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/03 00:10:51 ID:YHsdI249
お前の頭がパラレル
30: K&K 2012/03/03 12:37:44 ID:Nswsh1kc
タイムマシンが既に観測された過去へと戻るものなのか
それとも観測をやり直すものなのかハッキリ分けてから議論すべきなのは確定的に明らか
32: 2012/03/07 23:20:54 ID:AefgDaMh
タイムパラドックスは親殺しを考えると、4つの説ができます。

1つ目は過去にタイムトラベルし、親を殺そうとしても元いた世界と同じように自分の親は死ななかった、という結果に収束してしまうため、どんな手段を使っても殺すことはできない。
しかしこれは過去が変わってしまったわけではないのでパラドックスにはなりませんね。

2つ目はタイムトラベルし、親を殺してしまえば無論自分は産まれなかったことになる。
そうなると自分がタイムトラベルすることはなくなり、自分の親を殺すことも無くなってしまうわけだ。
ここで矛盾が生じる。タイムパラドックスが起こってしまう。

3つ目は自分が親を殺しても、自分が産まれてくることにはかわりがない。
つまり過去改変を行っても結果は大して変わらないということだ。
ここでい言えることは、親を殺しても自分は別の親同士から産まれてくる、ということだが当たり前のようにDNAは変わってくるので矛盾が生じ、タイムパラドックスが生じる。

4つ目は親を殺した瞬間世界線が分岐するという理論。
これは多世界説にあてはまる。
タイムトラベルをする前の世界線を世界線Aとおく。
タイムトラベルをし親を殺した瞬間、自分の親は死に、自分は産まれてこなかったという世界線Aとは別の世界線Bができる。
これは親を殺した後タイムマシーンに乗って世界線Aにもどってきても親は生きている。
親殺しをしてしまっても自分が主観としている世界線Aには影響が無いことから、タイムパラドックスにはならない。
管理人より:お、わかりやすい…。
33: 救済天使男 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 2012/03/08 01:52:11 ID:A7ylu5Ld
パラレルワールドが根本的な答えの回答ですの!?♪。
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/08 07:51:29 ID:mcg99iQQ
パラレルワールドって考え方は、過去に行きたいっていうヒトの動機と相入れないんじゃないかなあ。
35: 2012/03/08 21:13:59 ID:37HvO0/8
パラレルワールドや多世界理論が無い限りタイムマシーンやタイムトラベルなどは、タイムパラドックスによって成立しないですね。
41: K&K 2012/03/10 07:17:44 ID:KsJXD0EC
とりあえす多世界理論や多世界説じゃなくて多世界解釈な。
今の物理学にとってコペンハーゲン解釈だろうが多世界解釈だろうがパイロット解釈だろうが不都合は無い。

ところで、F氏の3番目だが同じDNAである必要はあるのだろうか。
犯罪捜査で使われるようなDNA解析は繰り返し配列の回数を見ているだけだし、今後医療で役立つと言われている個人のSNP解析にしても全部の配列が読まれるわけではない。
少しくらい異なっても観測されなければ問題ないのでは?
管理人より:全部量子力学の観測問題を説明するための仮説。

コペンハーゲン解釈→ミクロの物質は、観測するまで確率的な存在で、観測された瞬間、その位置が確定(収束)するというもの。(主流)

多世界解釈→観測者にも複数の状態を観測している「重ねあわせ」の状態がある説。(死んだネコを見ている観測者と、生きているネコを見ている観測者が重なり合っている)

パイロット解釈→観測される粒子は、移動の際に未知の「波」を発生させており、その波に沿って移動する、という説。
42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/10 15:04:30 ID:ZJ68GsL+
ふと思ったんだけど、なんで「親殺し」なの?
「自分殺し」の方がシンプルな気がするんだけど。
43: 2012/03/11 19:11:55 ID:qPcLIzxs
>>41
タイムパラドックスというのはタイムトラベルする前の状況とタイムトラベルして過去改変を行った時の状況との矛盾です。

DNAの変化もタイムパラドックスになりますが、私が前に説明した2つ目のタイムパラドックスみたいに自分の生死が関係する深刻なタイムパラドックスにはならないと思います。

その理由は過去改変(親殺し)後、自分が別の親同士から違うDNAとなって生まれて来る事は過去改変(親殺し)した記憶が無くなり、記憶がその世界線に合うように再構築されるからです。
つまり自分が世界線を変えたことや、過去改変をしたことにすら気づかない。
あくまで私が前に3つ目で説明した仮説で、これが親殺しの全てではありません。


>>42
自分を殺していまえば観測ができないからでしょう。確かに自分を殺してもタイムパラドックスになりますが、それ以降の自分による観測が完全不可能になります。

過去の自分に会ってしまった時点で深刻なタイムパラドックスになりますね。
44: 2012/03/11 19:34:00 ID:qPcLIzxs
何度もすみません。

前のレスを自分で書き終えた後、自分の考えが不思議に思えてきました。

確かにこれはタイムパラドックスにはならないんじゃないかと。
確かにDNAの変化は矛盾ですが、記憶が再構築した時点でタイムパラドックスの壁を乗り越えたと 自分でも今考えが変わっています。

タイムパラドックスは矛盾+矛盾による問題 になるほうが自分でもしっくりきました!!!
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/19 02:38:04 ID:07zjTp8A
私個人としては、殺害できないんじゃないかと思う。
例えば、現在(過去から見た未来)あなた方の親が確かに生きているとして、そこから過去に遡り親の殺害を試みたとする。
しかし、現在(過去から見た未来)には親は生存している。
私は過去が未来を作るだけじゃなく、未来が過去を作るとも考えています。
なので、現在に親が生存しているという結果から、過去でどんなに殺害を試みようとも、それこそ絶対的な因果が働き、殺害はできない、そう思います。
47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/19 02:43:21 ID:07zjTp8A
>>46

追記

ただ、過去が未来を、未来が過去を構成しているとなると、ある程度の人の行動や死は世界が誕生したその瞬間に決まってしまっているということになりますよね。
自分はそこが腑に落ちずにいるのですが、皆さんはどう考えますか?
49: 2012/03/21 23:50:51 ID:q3+P9O6Y
>>47
確かにそうですね。
因果関係によって一つの結果に収束するというのは確定した未来だと思います。
ですが私はその世界しかないとは考えませんね。

多世界解釈を取り入れ、あらゆる結果に収束する確定した世界線がいくつもあると思います。


しかしこの世界線を移動することができるのか、出来ないのか、

確定した未来を変動することが出来ないと仮定すると世界線を移動することはできませんね。
その世界線に産まれた瞬間に自分はこの世界線で生き、この世界線で死んで逝くという未来が確定するから。
51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/22 00:18:23 ID:nCzmcFuI
この世界は10の40乗ある世界の中の1つにすぎない。
ほかの世界では親が死んでるかもしれないし、親が別の子供を生んでるかもしれない。
過去に行くのは可能になるかもしれないが、行けたとしても10の40乗ある世界のランダムで1つにしか行けない。
わかるかなぁ~わかんねぇだろうなぁ~
管理人より:「わかるかなぁ~わかんねぇだろうなぁ~」は、松鶴家千とせ師匠の漫談ネタ。
おれが昔、手袋だった頃、弟は胃袋だった。父さんが堪忍袋で、母さんは池袋だった。わっかるかなぁ、わっかんねぇだろうなぁ~。
など。今だに管理人はこのネタのおもしろさが「わっかんねぇ」。
53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/22 11:02:48 ID:3clHyfgD
親を殺した瞬間に自分も含めて全てが再構成されるよ
下手したら親を殺した瞬間に自分を構成する粒子が分散して、他の何かの一部に組み込まれて世界そのものが再構成される
並列世界なんかないよ
この世は直列宇宙で一冊の本
過去のページに修正加えれば瞬時にその後のページも書き変わる
57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/25 01:54:46 ID:xFVuBqp7
>>53
最後の例えわかりやすいですね。

確かにその通りだと思います。

しかし、直列宇宙を一冊の本として、それが本当に一冊しかないのでしょうか?

本にジャンルのまったく異なるものが沢山あるように、世界にもまた、根本から大きく異なる世界がそれこそ無限にあると私は考えます。


一冊の本の内容の前後を書き換えれば、内容も再構成される。

これはよく理解できます。

しかし、それ以前に、まったく異なる本が他にも沢山ある、という可能性もあるのではないでしょうか?
58: 2012/03/25 22:04:09 ID:l7o7ft3C
>>57
ありえますね。

しかしその本同士が干渉することはない。
つまり世界線の移動は出来ない。
55: 神鳥颱駝 2012/03/22 20:29:45 ID:wfG0/BR2
何らかの邪魔が入って殺せないと思われる。殺せたとしても、その瞬間自分という存在が消えるのではないか?
59: 2012/03/25 22:12:23 ID:l7o7ft3C
>>55

確定した未来があるならそうなりますね。

一つの結果に収束してしまう世界、又は世界線。

例えば25歳のAさんがいて、タイムトラベルし過去の15歳のAさんを殺そうとする。しかしこの世界線でAさんは60歳に死ぬという未来が確定していたとすると、Aさんが60歳になるまでどうやったって殺すことができない。
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/01 01:14:33 ID:Jts4PtW6
量子力学で考えればパラドックスが起きる確率はゼロになり、起こそうとしても偶然に妨げられる。
これは歴史を変えれないという意味ではない。矛盾が起こせないだけ。
歴史変更が歴史変更自体を否定するというのが矛盾=パラドックス。
管理人より:???
62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/01 05:14:11 ID:DrwVlEHE
並行世界だから、過去を変えてもタイムスリップした先の世界の未来が変わるだけで、自分が元々いた世界は変わらないと思う。
63: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2012/04/05 01:55:58 ID:OvzJpElV
別に物理学的に多元宇宙とか多世界解釈事象領域とかパラレルワールドは実在するよ。
67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/13 03:23:10 ID:y6I9bLGR
>>63
パラレルワールドなんてないよ
あるならちょっと持ってきて存在を証明しろよ別に君
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/13 15:59:13 ID:KkBS2dJj
パラレルワールドがあったとしても歴史改変だろうが何だろうが影響も交流も出来るはずがないから、観測も存在証明も出来るはずがない。
何か出来たらパラレルじゃない、交差してるじゃないか。
69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/13 16:01:48 ID:KkBS2dJj
存在を証明できたらパラレルワールドじゃない。
従ってパラレルワールドは存在しない。
70: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/13 19:54:09 ID:i1cljK27
>>67
地球が存在している時点であるよ
74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/25 14:15:20 ID:l0Fal4ca
自分の存在をなかったことにしたくて、過去に行って両親殺したとしても、その前の祖父母からまた、両親が生まれて、自分が生まれる…
になるから、子孫レベルで殺さないといけなくね?

そしたら10年100年1000年単位じゃ済まない話しになるぞ。
78: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/07/04 01:04:42 ID:GBwPBKFm
スケルトン・クルー〈2〉神々のワード・プロセッサ (扶桑社ミステリー) タイムパラドクス物の小説でオススメある?
スティーブンキングの神々のワードプロセッサは泣ける話だけどあんな感じの
88: 名無しさん@お腹いっぱい 2013/01/07 06:44:34 ID:zy/Xi4g4
つーか世界線の意味間違って使ってる低脳が多すぎ
シュタゲの解釈をさも自分の推論のように書き込むな
世界線 (Wikipedia) 世界線(せかいせん、World line)とは四次元時空の中である粒子が動く経路のことである。一般相対性理論や特殊相対性理論でよく使われる言葉である。物理の世界での世界線の概念の提唱者はアインシュタインである。一次元、二次元の物体が動いた経路は世界面 (world sheet)、世界体積 (world volume) と呼ばれる。
シュタインズ・ゲート 管理人より:「シュタゲ」とは「STEINS;GATE」というアニメの模様。
STEINS;GATE DVD BOX
STEINS;GATE DVD BOX
posted with amazlet at 14.03.06
メディアファクトリー (2013-03-27)
売り上げランキング: 4,446
89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/13 11:59:27 ID:+jvM0uy+
過去、現在、未来って分けるから矛盾が起こるんだよ
過去に行った人間にしてみればそこは現在
現在にしかいれないし現在しか存在しない

だからを殺しても何も起きない
殺して戻っても親はいるしまた過去に戻ってもまたいる
90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/15 18:44:26 ID:YKFeTU7y
それじゃ何にもつながってない
91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/16 00:45:39 ID:0p2YPxyh
>>90
もともと過去、現在、未来に繋がりなんてない
何故ならつねに現在しかないから
現在しかないんだよ
93: 名無しさん@お腹いっぱい 2013/01/17 23:02:05 ID:eFm4RmWF
>>89
>>91
それじゃ身も蓋もないだろ、哲学で理論は証明できねぇから
すべての測定は、座標を決めるから解が導けるわけだし

それとお前らの説明だと、1秒前にすら繋がりがないことになるんだが…
1秒前だって立派な過去なんだが、それでも過去・現在・未来に繋がりはないと言い張るか?
96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/19 02:02:54 ID:o9qS01oT
>>93
1秒前の世界なんてもう存在しないでしょ
一秒前の世界があるのは現在のあなたの海馬の中か記録したデータを見ている現在のあなたの中だけ
宇宙のどこにもそんな世界は存在してない

例え光速で動いてもワームホールを通って時間旅行しても
あなたの1秒前なんてどこにも存在してない
世界五分前仮説 (Wikipedia) 世界五分前仮説(せかいごふんまえかせつ)とは、「世界は実は5分前に始まったのかもしれない」という仮説のこと。
哲学における懐疑主義的な思考実験のひとつで、バートランド・ラッセルによって提唱された。 この仮説は確実に否定する事(つまり世界は5分前に出来たのではない、ひいては過去というものが存在すると示す事)が不可能なため、「知識とはいったい何なのか?」という根源的な問いへと繋がっていく。
たとえば5分以上前の記憶がある事は何の反証にもならない。なぜなら偽の記憶を植えつけられた状態で、5分前に世界が始まったのかもしれないからだ。以下、ラッセルの文章。
世界が五分前にそっくりそのままの形で、すべての非実在の過去を住民が「覚えていた」状態で突然出現した、という仮説に論理的不可能性はまったくない。異なる時間に生じた出来事間には、いかなる論理的必然的な結びつきもない。それゆえ、いま起こりつつあることや未来に起こるであろうことが、世界は五分前に始まったという仮説を反駁することはまったくできない。したがって、過去の知識と呼ばれている出来事は過去とは論理的に独立である。そうした知識は、たとえ過去が存在しなかったとしても、理論的にはいまこうであるのと同じであるような現在の内容へと完全に分析可能なのである

ラッセル "The Analysis of Mind" (1971) pp-159-160: 竹尾 『心の分析』 (1993)

94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/17 23:37:38 ID:jTzyYX3x
物理法則は時間を逆にしても成立する。
つまり物理法則は時間の方向を区別しない。


一方が他方に物理的な影響を与えることができるとき、それらは同一の宇宙に存在する。
存在を知るにはその対象に影響を与えることもしくは影響を受けることが必要。
パラレルワールドが存在するとする。その系と我々の宇宙が互いに影響を及ぼすことが出来ない場合、パラレルワールドは存在しないことになる。
この場合、存在の定義が間違っているか、パラレルワールドは存在しない。
98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/19 21:44:33 ID:XMTGy/6E
昔から思うけど、タイムマシンに関わるこういった矛盾はパラレルワールド以外に解決なんてない、って瞬間的に思って未だに変わらないけどな。
どんなにできそうもない事でも「不可能」というのは安易だと思うが、論理的に矛盾している場合はまずは可能・不可能以前に矛盾を解決しないとな。
で、色々考えても「現時点でこの場にタイムマシンが出現した」らその場で時間軸が分岐するのは明白。
そこから先現れた未来の自分が今の自分を殺そうが殺すまいが関係ない。
「タイムマシンが出てきてびびった」位でもう全然別の時間軸。
だからそこをB級SFで必ず「未来変えちゃうから」しちゃいけないだの歴史が修正するだのいうご都合白痴理論がいつも飲めなくてしらける。
どんどこ変えてオッケー。どんどん違う時間軸が生じていくだけ。

今の俺たちはたまたま未来からタイムマシンが来てない時間軸なだけ。
そもそもなんで空間は3次元で時間は1次元(しかも1方向のみ?)って決まってんの?
数学的に別に時間が2次元でも3次元でも解決可能だろ?
方向もさかのぼって別に問題なし。あくまで数学的にな。
現実的にエネルギーがどんだけいるだのはまた来週(来世?w)の宿題にしといてな。
102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/21 05:03:33 ID:/IYe/ZFV
何の話してんの?
まず過去なんてないでしょ
仮に過去があって行けたとして親殺したとしてもその後何処に戻るの?
最初にタイムスリップした直後に戻るんだったら親もいるに決まってるじゃん

その時は居たんだから当たり前だよ
親が居た未来にタイムスリップして戻るんでしょ?
103: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/21 15:51:45 ID:/w7+PMoz
宇宙が一つの状態ベクトル=波動関数で表わされる限り、矛盾する事象は干渉により確率ゼロになる
つまりパラドックスは偶然によって防がれるってことだ
タイムパラドックスを回避する方法
では光子を用いてシミュレーションする実験を行なったそうだ
104: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/21 22:31:59 ID:w4wapijC
そもそも過去にタイムスリップしたとしても時間を選べるのか?
105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/22 01:40:45 ID:Ni9U83HN
出来たとしたら物質転送装置よりも遙かに難しい計算とエネルギーを必要とする事になるんだろうな
65: pinewell07 2012/04/12 04:57:19 ID:gvKLT9Zi
過去はない!
終わり!
66: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 2012/04/12 08:52:03 ID:txxHjTJB
過去は有る。
終わりは無い。
107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/26 18:40:41 ID:qyuIIYlM
タイムパラドックスなんてあるとわけわからんようになるなw

これ、宇宙板に立ってたんですが、カテゴリーはなににしたらいいかよくわかんなくて…。
物理…でもないし、量子力学の話し出てるけど、あんま関係なさそうだし…ということで、宇宙+SFにしてあります。

タイムトラベルというのは実現してないし、実現の可能性もほぼゼロみたいなもんですが、やはりそこはロマンというわけで、似たようなスレがあちこちにたくさんありますね。
映画や小説では基本的に、一貫して時間の流れは1本しかなく、過去と未来を行ったり来たりして、矛盾を解決しようと一生懸命です。
もし1本しかないなら、例えば過去に行って、タイムマシンの発明者をSATSUGAIしたら、「タイムトラベルのある未来」もなくなっちゃうのかなぁ?ということを管理人はよく考えます。
他にもタイムマシンの中にタイムマシンを入れて…という式の思考実験のようなものもありますよね。
暇つぶしには持って来いです。

トップ絵は09年イギリスの、タイムループものの傑作映画「トライアングル」。
ヒロインはメリッサ・ジョージ。劇中では、日本人には理解出来ないタイプの美女か…って感じですけど、画像検索してみたら、ジーナ・デイヴィス風のそこそこ美人だった、というわけで、ギャラリー。

メリッサ・ジョージ メリッサ・ジョージ メリッサ・ジョージ メリッサ・ジョージ メリッサ・ジョージ メリッサ・ジョージ
…さすが、フォトショッ…ゲフンゴフン!
トライアングル [DVD]
トライアングル [DVD]
posted with amazlet at 14.03.05
アミューズソフトエンタテインメント (2011-12-22)
売り上げランキング: 32,324


元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1327988322/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.3.6 23:27
    最近は各板でまとめブログへの転載禁止運動が起きていますけど
    ここは大丈夫そうですねbb
    • だといいんですけどねー。
      シャワートイレ板みたいな過疎板も禁止になっちゃったんで、そのうち学問板もやられるんでしょうねぇ。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.5.5 0:50
    興味のある方、読んでいただければ幸いです。

    タイムパラドックスは生じない
    http://ryokodo.blog.so-net.ne.jp/2016-12-22
    ● 光速を超えると、時間と空間が入れ替わる
    ● 空間の次元数=時間の次元数=複数次元である
    ● 基準速度となる光速の両側に、タージオン世界とタキオン世界がある
    ● タージオン世界とタキオン世界では、情報の交換をすることは不可能である
    ● 十分な観測ができなければ、その観測者や対象は時間的・空間的広がりを持つ
    ● シュレーディンガーの猫は、猫が死んだ平行宇宙と生きている平行宇宙にまたがった状態である
    ● ブラックホール表面と光速は等価? ブラックホール内側はタキオン世界?
    ● 重力は時間の流れをつかさどる力である。だから他の3つの力より極端に弱い
    ● ブラックホールに吸い込まれたはずのエントロピーは、実はその表面に貼りついていた
    ● 最小の質量を持つ超ひもがブラックホールになる大きさがプランク長さである
    ● T双対性は時間と空間の逆転?
    ● ブラックホールの中心部はブラックホールから無限に遠い場所と等価である
    ● 宇宙の果てでもT双対性と同じことが起きていたら、宇宙の果ての向こう側はこちら側と等価?
    ● 時間が複数次元なら、タイムパラドックスは生じない
    ● エベレットの多世界解釈には、おかしな点がある
    ● タイムマシンで過去に戻っても、そこは自分が知らない歴史の過去かもしれない?
  1. 2014.3.11 21:47
    トラックバック先 :哲学はなぜ間違うのか?

コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*