人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

本当に永久機関ができちゃった!! @ [物理学板]


本当に永久機関ができちゃった!! @ [物理学板]
1: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/26 16:43:28 ID:EEzAJ5Go
↓これズ~っと回り続けるんだが 永久機関

こっれってもしかして永久機関?
オレ、人類史上最大の発明しちゃったのか!

大金持ちかぁ、好きな菓子食い放題、ゲーム買い放題、うれし

でも、案外磁気がエネルギーに変換されただけなのかも
詳しい人教えてくれ~
2: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/26 16:51:24
4: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/26 17:23:05
>>1
東京大学大学院数理科学研究科博士課程を修了して、現在、プリンストン大学で数学の研究をしている者ですが、物理にもかなり詳しいので、答えさせていただきます。

単刀直入に言いますと、それは貴方がおっしゃるとおり、永久機関です。
6: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/26 17:46:18 ID:EEzAJ5Go
>>4
やっぱり!
早速、実用機を設計して全世界のエネルギー問題を解決したい
発明利用料は開発費を回収しないといけないので最低でも毎月38万円とか、かなり高くなりそう
15: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/26 21:48:47
これ、外部に仕事を取り出し続けると止まるけどなあ。
まあ、いいや毎月38万円の幻想も生きる希望の足しにはなるか...
17: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/26 23:06:08 ID:EEzAJ5Go
>>15
コキコキ回り続けているが、磁石が弱くなって止まってしまうのか?
着磁した時のエネルギーが使われただけとか・・・
38万についてはもう少し安くしてやってもいい
22: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 13:31:40
>>17
>コキコキ回り続けているが、磁石が弱くなって止まってしまうのか?
磁石が弱くならなくても、摩擦がなくても、外部に動力としてエネルギーをとりだしたら止まるよ。
だって、このマシン、なんのエネルギー利得もないもの。


クーロンの法則から出発して簡単な説明をしたので、詳しくは
参照のこと。
夏休みの若い人がいるだろうからサービスだw

摩擦や外部出力などの損失がなければ、動き続けるが、それは棒振り子も同じだし。
23: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 13:40:10
とちゅうでちぎれた。>>22 を見て下さい。
クーロンの法則 (Wikipedia) クーロンの法則(クーロンのほうそく、英語: Coulomb's law)とは、荷電粒子間に働く反発し、または引き合う力がそれぞれの電荷の積に比例し、距離の2乗に反比例すること(逆2乗の法則)を示した電磁気学の基本法則。
ヘンリー・キャヴェンディッシュにより1773年に実験的に確かめられ、シャルル・ド・クーロンが1785年に法則として再発見した。磁荷に関しても同様の現象が成り立ち、これもクーロンの法則と呼ばれる。一般的にクーロンの法則と言えば、通常前者の荷電粒子間の相互作用を指す。
管理人より:おお、これはすごい…。物理板の住人はやさしいなぁ。クリックで拡大できます。
24: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 16:05:17
こうして、毎月38万の夢は潰えたのであった。
どうせなら毎月100億とか言っとけばよかったのに、夢なんだし。
27: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 20:58:39 ID:wHJuEGww
少し旗色が悪くなったので28万5千円にまけてやってもいい

>>23のようにSとNを便宜的に単極扱いにして、合成する考え方はわかったが(ただ磁力をそのように扱えるかは不明だが)、例えば電位10Vと-10Vの中間地点は0Vであるのと同様、S極とN極の中央はSでもNでもないから反力も引力も生じないのでは?
28: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 21:33:43
>>27
>例えば電位10Vと-10Vの中間地点は0Vであるのと同様、
>S極とN極の中央はSでもNでもないから反力も引力も生じないのでは?
なあ、固定磁石のS極とN極の中央に別の磁石のN極を置いたら、固定磁石のN極とは反発し、固定磁石のS極とは引き合うだろ。

例えば電位10Vと-10Vの中間地点は0Vだが、そこに正の電荷を置いたら、-10Vの方に引かれるだろ。
29: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 21:39:31
>>27
>ただ磁力をそのように扱えるかは不明だが
そこからかいな。
電場と磁場(PDF)
磁気力と磁界
管理人より:リンクはみっつあったんですが、一番上のがWayback machineでも探せず、削りました。
39: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 23:17:29
>>27
>ただ磁力をそのように扱えるかは不明だが)
実際には磁石表面に極端に近い場合には多少の誤差もでるが、まあ、そこそこよい近似だよ。
31: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 22:18:05 ID:wHJuEGww
かなり旗色悪いから18万2千でいい(これ以上はむり

>>28
>例えば電位10Vと-10Vの中間地点は0Vだが、
>そこに正の電荷を置いたら、-10Vの方に引かれるだろ。
だが0Vでは電流は流れない、つまり電子(電荷)の移動はない

>>29
磁気クーロンという考え方は初めって知ったが、なら円盤状磁石(表S、裏N)の中央は同極で互いに打ち消しあって磁気クーロン力0になるんじゃないか?
いや、ベクトル合成的には無理があるか・・・チョット考えさせてくれ。。

だが、うまいこと言って発明横取しようたってそうはさせない!
32: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 22:32:00
>>31
>だが0Vでは電流は流れない、つまり電子(電荷)の移動はない
(10V)-(0V)-(10V)
という位置関係なら、
(0V) -> (10V)という方向へ電流が流れる。

電子の電荷は負なので、
(10V) <- (0V)
と移動する。

電位が0でも電位の勾配である電場は0にはならん。
33: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 22:46:17 ID:wHJuEGww
>>32
キルヒホッフの法則と言うのがあって
便宜的に
(0V) -> (-10V)の方向へ電流が流れる。
(0V) <- (10V)の方向へ電流が流れる。
と考えると、互いに電流の向きが逆なので結果0V端子には、電流は流れない、つまり電荷の移動はない。
35: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 22:57:40
Kirchhoffはいいんだけどさ、落ち着けよ。

>>34
>(0V) -> (-10V)の方向へ電流が流れる。
>(0V) <- (10V)の方向へ電流が流れる。
総合すると、
(10V) -> (0V) -> (-10V)
であって、10V地点から、0V地点を通過して、 (-10V)へ電流が流れるんだろ。
キルヒホッフの法則 (電気回路) (Wikipedia) キルヒホッフの法則(キルヒホッフのほうそく、Kirchhoffsches Strahlungsgesetz) は、電気回路において任意の節点に流れ込む電流の総和、および任意の閉路の電圧の総和に関する法則である。線型回路、非線型回路を問わず成り立つ。電気工学で広く用いられる。1845年物理学者グスタフ・キルヒホフが発見した。
キルヒホッフの法則には電流則と電圧則がある。両法則ともマクスウェルの方程式から直接得ることはできるが、キルヒホッフはマクスウェルに先行して、代わりにゲオルク・オームによる研究を一般化した。
37: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 23:03:36
回路の場合には電位がゼロかどうかではなく、電位差があるかどうかがポイントだな。
38: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 23:14:21 ID:wHJuEGww
>>37

そう、だから0Vと言うのは電位差0のことだろ?

例えばアルミ棒の片方を暖めて、もう一方を冷やしたら、熱量の移動はあるけど、棒の真ん中は常温だぞ
40: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 23:19:12
>>38
>そう、だから0Vと言うのは電位差0のことだろ?
違うよ。電位が0Vでしょ。
電位差というのは2点間の電位の差だよ。


中央と右端では(0V) -> (-10V)で電位差は10Vさ
41: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 23:22:54
>>38
>熱量の移動はあるけど
そう、暖かい方から中央そして冷たい方へと熱量が移動する。

同様に電荷も移動してしまう。
43: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 23:25:58 ID:wHJuEGww
なんか変だぞ
電位というのは電位差と同義語(同じ意味)でそ
そもそも電位差が無ければ電位も表せないんだしw
45: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 23:37:27
>>43
>電位というのは電位差と同義語(同じ意味)でそ
よく誤解している人がいますが、違います。
100Vの地点と120Vの地点の電位差は120V-100V = 20 Vです。

>そもそも電位差が無ければ電位も表せないんだしw
それは別の問題ですね。

標高は、海面の高さを基準にして高さを決めますが、標高0mの砂浜と標高-10mの穴の底との標高差は10mです。
標高10mと標高0mの砂浜との標高差も10mです。


さて、標高10mの小山から標高-10mの穴の底まで続く坂があったとします。
標高0mに玉を置いたら....穴の方に坂を下っていきます。
標高0mだから玉は動かないというわけではありません。
49: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/27 23:58:11 ID:wHJuEGww
>>45
じゃ、こういう例は?

標高1Km(1000V)の山から海面に向かって滑り台を作ったら、頂上から気持ち良く滑り降りれるよね。

今度は海面から海底1Km(-1000V)の深さまでアクリルパイプ(特注、直径1m、水圧にも耐える)で滑り台を作ったら、これもまた海面から気持ち良く滑り降りれるよね。

じゃ海面に平らな滑り台を設置(0V)したとき、これ気持ち良く滑れるかな。

各地点の海面からの垂直距離(標高差)っていうのは、話題にしているところの、電圧=電位=電位差のことでしょ?
53: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 00:22:48
>>49
>じゃ海面に平らな滑り台を設置(0V)したとき、これ気持ち良く滑れるかな。
それは(-1000V)のつくる電場を何らかの方法で遮蔽していることに相当します。

しかし、0V地点のすぐ左に+1000V、右に-1000Vがある場合に電場を遮蔽するためには特別な仕掛けが必要です。

標高1Kmから標高-1Kmへとものが落ちて行くのに、0m地点の周囲だけ標高1Km地点も標高-1Kmの存在もなかったかのように見せかけるためには、0m付近をどうにか自分の都合に合わせて平らに造成する必要があるのと同じです。

そんな任意の造成が可能なら、別に、800m付近を平らにしても、-800m付近を平らに造成しても同じ事です。

局所的に平らな場合に、滑り落ちないのは、標高0mだからではなく、その地点が標高800mであろうと、その付近でわずかに右にいっても左に行っても、おなじ標高であり、「標高差」がないからです。標高0mだからではありません。
その付近の勾配=「単位長さだけ位置を変えたときの標高差」が重要なのです。
56: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 00:33:37
>>49
>じゃ海面に平らな滑り台を設置(0V)したとき、これ気持ち良く滑れるかな。
もう一度、 22のグラフ のグラフの中央付近を見て下さい。

磁気的なポテンシャルエネルギーの勾配は中央付近では急で、平らではありません。
管理人より:元の図は>>22のやつですが、わかりやすくグラフの部分だけ抜き出してます。クリックで拡大。
57: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 00:53:45 ID:t5KD8uJz
>>53
???
基準位置は海面でなくてもいいわけで・・

電位差が0Vというのは標高差0と言ってもいい訳で、平らな滑り台のことでしょ。
当然、滑らないよね。

>>54
>各極がそれぞれの方向に引き寄せられているのは事実ですね。
んじゃなくて、「引き寄せられる」というのは磁石全体が北か南に、ズズズ~っと動くって意味ね。回転じゃなくて
管理人より:このあたりは、地球の磁場の話と、本題の>>1の永久機関の話がごっちゃになっていて、前者も取り上げると長くなりすぎるので削ってます。(のでアンカー先がない場合も)
気になるドクターは元スレで。
58: 38万 2012/07/28 00:57:53 ID:t5KD8uJz
ハンドル付けとこ
59: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 01:00:33
>>57
>電位差が0Vというのは標高差0と言ってもいい訳で、平らな滑り台のことでしょ。
>当然、滑らないよね。
ええ、すべりませんよ。
電位が0Vではなく電位差が0Vならね。

もう一度、注意を喚起しますが、

局所的に平らな場合に、滑り落ちないのは、その付近でわずかに右にいっても左に行っても、おなじ標高であり、「標高差」がないからです。
標高0mだからではありません。800m付近を平らにしても同じ事です。

その付近の勾配=「単位長さだけ位置を変えたときの標高差」が重要なのです。

22のグラフ のグラフの中央付近は平らではありません。したがって力を受けます。

>んじゃなくて、「引き寄せられる」というのは磁石全体が北か南に
>ズズズ~っと動くって意味ね。回転じゃなくて
だからさ回転すると言うことは、N極が北極側に引かれ、S極が南極側にひかれるということでしょ。
赤道でもN極が北極側に引かれるなら、同様に>>1の場合にも固定磁石の中央付近で、N極が固定磁石のS極に引かれ、N極からは反発を受けますね?
そういうことを指摘しているのですが。
61: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 01:13:26
とにかく、赤道付近で方位磁石のS極にはたらく力と、N極に働くにはたらく力が逆向きで、釣り合っているために回転するが移動しないというのは否定しません。
あなたの言うとおりです。

そんなこと「だけ」を議論しているとは思わなかったので、>>1に即して
各極に働く力を述べていました。
しかし、君はそんなことはもう問題にしていなかったのね。
うかつでした。

さて、では本題に戻って、>>1の場合に即した考えましょう。

N極が固定磁石の近くを通るのですね。
ついでに回転の支点をS極にとると、S極は移動しないので思考実験には便利です。
回転磁石のN極は、固定磁石のN極に反発を受け、S極に引きつけられて、S極の方を向こうとしませんか?


赤道付近で、回転軸をS極付近に通した特殊な方位磁石をつくったら、N極は北を指すのではないですか?
62: 38万 2012/07/28 01:17:52 ID:t5KD8uJz
その議論の起点を確認したいんだけど

>>59でも言った

笹舟に『棒磁石』をのせて北極付近で水に浮かべたら極に向かって進むよね。
でも赤道じゃ回転するだけで北にも南にも進まないよね。


先ず、この話はいいよね?
64: 38万 2012/07/28 01:38:27 ID:t5KD8uJz
なんか電圧、電位、電位差の定義がゴチャゴチャかなー

例えば、1.5Vの乾電池2個を直列に繋いで3Vにしたものに、10Ωの抵抗、2本直列(20Ω)にしたものを繋いだとして。

電池同士の接続端子(E点)から直列抵抗両端の電位を測るとそれぞれ
1.5V(P点)と-1.5V(N点)になるよね、更に抵抗同士の接続部分(C点)は0Vになるよね
電池同士の接続部分(E点)はアースつまり電位0Vだし、抵抗同士の接続部分(C点)の電位も0VだからE点からC点に電流は流れない。
これは間違い無い話だよね。
65: 38万 2012/07/28 01:50:20 ID:t5KD8uJz
頭から読み返してみたら、議論が噛み合ってないだけで。
それぞれは矛盾してないように思われるw
67: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 14:38:22
>>62
>笹舟に『棒磁石』をのせて北極付近で水に浮かべたら極に向かって進むよね。
>でも赤道じゃ回転するだけで北にも南にも進まないよね。
>
>先ず、この話はいいよね?
その理由は?
進まない理由と、回転する理由。

そこを整理して。
68: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 14:55:42
>>64
>電池同士の接続部分(E点)はアースつまり電位0Vだし、抵抗同士の接続部分(C点)の電位
>も0VだからE点からC点に電流は流れない。
>これは間違い無い話だよね。

現象の記述は正しいですよ。
ですが、何処にアースを繋ぐかで電位が0Vになる地点は異なることに注意して下さい。

もちろん、君の言うようにE点にアースを繋げばE点とC点が0Vになる。
しかし、N点にアースを繋げば、
N点:0V、E点:1.5V、P点:3V、C点:1.5V
となる。
この場合にもE点とC点との間には「電位差」がないので、そこを繋いでも電流は流れない。


もう一度、いいますが、電流が流れないのは「電位が0Vではなく電位差が0V」だから。

標高のたとえで言えば、標高差があるかどうかで滑るかどうかが決まる。
標高が0m地点だろうと、800m地点だろうと「標高差」がない平らなところでは滑らない。

これを踏まえて、もう一度、 22のグラフ のグラフの中央付近を見て下さい。磁気的なポテンシャルエネルギーの勾配は中央付近では急で、平らではありません。
したがって、>>1の図の2の絵、固定磁石のN極とS極の中点では回転磁石のN極が「引かれも反発もしない状態」というのは、正しくありません。
69: 38万 2012/07/28 17:58:04 ID:321ZLdkq
グラフについて言う前に、両端の電位がそれぞれ10Vと-10Vならその中間点の電位は0Vになる。
これいいんでしょ?よってそこにはアースからの電流は流れない。
場云々の前にポテンシャルについて確認したいんだが。
71: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 18:47:43
>>69
>両端の電位がそれぞれ10Vと-10Vならその中間点の電位は0Vになる。
>これいいんでしょ?
現象の記述は正しいですよ。
ですが、何処にアースを繋ぐかで電位が0Vになる地点は異なることに注意して下さい。

新しい>>69の例では、
「両端の電位がそれぞれ10Vと-10Vなら」と気軽に言いますが、そのように電位を定めるためには、どこかにアースを繋いで0V電位を保証している場所があるはずです。

そこは、もともと中間点と等電位なので電位差がないわけです。
そうでないと「両端の電位がそれぞれ10Vと-10V」に設定することが出来ないからです。

あらかじめ中間点と等電位の場所をアースして0Vに定めておいてのだから、電位差のない中間点とアースの間に電流が流れないのは当たり前ですね。

回路の一カ所のみをアースしたら、アースと回路の間に電流が流れなくなったからといってそれが何だというのでしょう。
そこの電位を0Vに設定しただけですね。
そして、そのアースした場所と等電位の場所なら、どこをアースと繋いでも電流は流れないわけです。

先の例では、もちろん、君の言うようにE点にアースを繋げばE点が0Vになる。
しかし、N点にアースを繋げば、
N点:0V、E点:1.5V、P点:3V、C点:1.5V
となる。ですから電流が流れるかどうかは電位差が大事だとといったのですが?
72: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 19:20:46
例えば、10Vの電池2個を直列に繋いで20Vにしたものに、10Ωの抵抗2本直列(20Ω)にしたものを繋いだとして。

1電池同士の接続端子(E点)から直列抵抗両端の「電位差」を測るとそれぞれ10V(P点)と-10V(N点)になるよね。
E点にアースを繋いで電位を0Vとすれば、直列抵抗両端の「電位」を10V(P点)と-10V(N点)にできる。

更に抵抗同士の接続部分(C点)は0Vになるよね
電池同士の接続部分(E点)はアースつまり電位0Vだし、抵抗同士の接続部分(C点)の電位も0VだからE点からC点に電流は流れない。
これは間違い無い話だよね。


ですが、何処にアースを繋ぐかで電位が0Vになる地点は異なることに注意して下さい。

もちろん、君の言うようにE点にアースを繋げばE点とC点が0Vになる。
しかし、N点にアースを繋げば、
N点:0V、E点:10V、P点:20V、C点:10V
となる。
この場合にもE点とC点との間には「電位差」がないので、そこを繋いでも電流は流れない。

もう一度、いいますが、電流が流れないのは「電位が0Vではなく電位差が0V」だから。
-------
となるだけで、無限ループの様相を呈していますが、
なぜ、電池の電圧を1.5Vから10Vに変えただけの質問を行ったのですか?
管理人より:根気強いひとですねー。何回も同じ説明してる。
73: 38万 2012/07/28 22:10:21 ID:321ZLdkq
いやぁ・・
前で、『電位』と『電位差』とは違うんだとことさら強調してたから、話しの整合を取るために、絶対的電位0V地点(アース・グランド・大地)を出して、10Vというのは絶対電位10Vとし、-10Vを絶対電位-10Vとし、その中間点は絶対電位0Vだから電流は流れないよねっていったのに、またなんで話が電位差に戻っちゃったのさぁ、単純な話でしょ。
そりゃ電圧計るときに何処と何処の間を計るかによって電圧も極性も変わるのは、当たり前の話だよね・・
74: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 22:29:10
>>73
>絶対電位0Vだから電流は流れないよね
「絶対電位0Vだから」電流が流れないのではない。
例えば、E点:電位10V、C点:電位10Vだとしても、E-C間には電流が流れない。

>またなんで話が電位差に
>戻っちゃったのさぁ
それこそ、単純な話でしょ。
電荷がどちらに流れるかは「電位差」に依存するからだよ。

君の例は、電池の中点の電位も0V、抵抗の中点も0Vなので0V同士で「電位差」もゼロだから。

たとえば、電池の中点の電位も10V、抵抗の中点も10Vであっても、10V同士で「電位差」もゼロだから、やはり電流は流れない。

>そりゃ電圧計るときに何処と何処の間を計るかによって電圧も極性も変わるのは
>当たり前の話だよね・・
そうだよ。その電圧(電位差)によって電荷が運動方向が決まるんでしょ。
その当たり前の話に対して、「絶対電位0Vだから」と当たり前でない理由を言い募るのはなぜ?
「電位差」が0Vなら、そこの電位が0Vでなくても関係ないじゃない。


例えば、E点:電位10V、C点:電位10Vだとしても、E-C間には電流が流れないでしょ。

電位差がゼロの地点をなんとしても「絶対電位0V」に設定することで、主張したいことは何?
76: 38万 2012/07/28 23:04:10 ID:321ZLdkq
>>74
だから0Vと表現するからには『ある2点間』というものが暗黙のうちに規定される訳だよね
そこには電流は流れない(その2点間に!)と言ってるだけなのに、なんでそんなに引っ掛かるの?
だから本当は電位とか電位差とか区別する必要ないんだよね(バイアスは)


理科の先生が言いました。
「電源電圧がゼロになれば負荷に電流は流れません」
ある生徒が言いました。
外に電池を繋げば電流は流れるよ
フルスウィングで先生のチョークが飛びました
80: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 23:34:58
>>76
>理科の先生が言いました。
>「電源電圧がゼロになれば負荷に電流は流れません」
>ある生徒が言いました。
>「外に電池を繋げば電流は流れるよ」
>フルスウィングで先生のチョークが飛びました
そうだね。
でも君が行っているのは、
 生徒「電源から電圧がかかっていても、電位がゼロの抵抗の中点には電流は流れません」
 先生「電流は流れていますよ。電圧がかかって導体なんだから」
 生徒「電位がゼロの地点に外からアースを繋いでも電流は流れません
フルスウィングで先生のチョークが飛びました

でしょ。
81: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 23:45:37
>>76
>そこには電流は流れない(その2点間に!)と言ってるだけなのに
それは私が再三行っていることです。
一体、どことどこの2点間の電位差の話なのかが重要なのですよ。


例えば、
電位10Vの導体版と、電位-10Vの導体版の間に挟まれた空間
(つまり、中空コンデンサの状態ですね)
の真ん中に微小電荷を置いた場合、その微小電荷はどちらに移動しますかね?

微小電荷は導体版からの電場の影響を受けて移動するんじゃないですか?
75: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/28 22:45:29
38万氏の装置は、
 1, 回転磁石のN極が固定磁石のS極に近づくとき、引力で速度が増す。
 2. 回転磁石のN極が固定磁石のS極から遠ざかるとき、引力(引き戻そうとする力)で速度が減る。
 3. 回転磁石のN極が固定磁石のN極に近づくとき、反発力で速度が減る。
 4. 回転磁石のN極が固定磁石のN極から遠ざかるとき、反発力で速度が増す。

というもの。
エネルギー利得がゼロなのは にある通り。

これを永久機関であると称するために、
 1, 回転磁石のN極が固定磁石のS極に近づくとき、引きつけられて速度が増す。
 4. 回転磁石のN極が固定磁石のN極から遠ざかるとき、反発力で速度が増す。
とだけ言っているんでないかい。
77: 38万 2012/07/28 23:18:19 ID:321ZLdkq
>>75
まぁそれに対する反論の過程でこうなってるんだけどね・・
82: 38万 2012/07/29 00:17:47 ID:rbxtxei6
あぁ・・すれ違いの内容が判った

オレは先ず
>も0VだからE点からC点に電流は流れない。
>これは間違い無い話だよね。


を確認したい。と言っているのに対し。
C点に電流が流れている事を主張していた訳ね。
そりゃ、電池に20Ωの抵抗を繋いだんだからC点にも電流が流れるよね
85: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/29 00:43:36
>>82
>>も0VだからE点からC点に電流は流れない。
>>これは間違い無い話だよね。
>を確認したい。
それについては、>>68で、冒頭に
>現象の記述は正しいですよ。
と同意している。

その上で、
>10V同士でも「電位差」もゼロだから、やはり電流は流れない。
だから「絶対電位0Vだから」はどうでもいいと言っているのだが。
突然、中点に外からアースを繋いだりしてアースとの間の電流を論じて何を主張したいのでしょうか?

>そりゃ、電池に20Ωの抵抗を繋いだんだからC点にも
>電流が流れるよね
そうです。
電位にup-and-downがあれば電流は流れますよ。
電位とのは正の電荷にとってのポテンシャルエネルギーでもあるわけです。

これを踏まえて、もう一度、 22のグラフ のグラフを見て下さい。
 1. 右から近づいてきたときには、ポテンシャルエネルギーが低いところに侵入するので加速します。
 2. 極小点を通り過ぎると、ポテンシャルエネルギーが元の高さまで脱出するので減速します。
 3. そのまま中点から、ポテンシャルエネルギーが高いところまで移動するので、減速します。
 4. 極大点を通り過ぎると、ポテンシャルエネルギーが元の高さまで下がるので加速します。
このステップは、>>75の4ステップに対応しています。
そこで問われているのは、2、3のステップがないというのはどういうわけか?
ということです。


ポテンシャルエネルギーのup-and-downでどちら方向にへ力を受けるかが決まるわけです。
管理人より:元のレスは「4. 極大点を通り過ぎると、ポテンシャルエネルギーが元の高さまで下がるので減速します。」とありましたが、この流れだと「加速」でないとおかしいので、タイポ修正してます。
83: 38万 2012/07/29 00:23:35 ID:rbxtxei6
中空コンデンサの、真ん中に微小『電極』置いた場合、その微小『電極』の電荷はゼロ
86: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/29 00:49:54
>>83
>中空コンデンサの
>真ん中に微小『電極』置いた場合、その微小『電極』の電荷はゼロ
電極は分極しますけどね。

それはともかく、真ん中に微小電荷を置いた場合、その微小電荷はどちら向きに力を受けますか?
というのが質問です。

「固定磁石のN極とS極の中点に、回転磁石のN極をを置いた場合にどちら向きに力を受けますか?」
という問いに、
「固定磁石のN極とS極の中点に、磁化していない微小な鉄を置くと、鉄の中で分極するだけ」
と答えても意味がありません。
87: 38万 2012/07/29 00:59:02 ID:rbxtxei6
・・・・

あぁ・そうだよそうだよ
>>22のせいで制作費4万円も掛けた実験機がパーになりそうだ!


でも詳細な解析をしてくれた>>22には感謝している。

どこかに間違いがないかもう一度良く見てみる。
88: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/29 01:08:57
>>87
>>>22のせいで制作費4万円も掛けた実験機がパーになりそうだ!
こらこら、>>22のせいではない。
物理法則のせいだよ。
89: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/29 01:11:12
>>87
>制作費4万円も掛けた実験機
永久機関としてはともかく、教材やオモチャとしては面白いので是非動画をyoutubeへ。
90: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/29 01:22:46
>>88
その実験機、起動したら何日でも動き続けたの?
だとすれば、すごい損失低減技術だと思う。

永久機関でなくてもええやん。

しばらくして止まるようだと....辛いね
91: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/29 10:57:46
磁石無くして、代わりに棒の両端に同じ重さのおもりつけただけのモノと実質変わらないねぇ。
92: -4万 2012/07/29 12:01:38 ID:5E06lKyj
>>だとすれば、すごい損失低減技術だと思う。
軸に針を使ったから摩擦抵抗はかなり少ないと思う

>>>制作費4万円も掛けた実験機
誤解の無いように制作費の明細を書くと

【制作費明細】

制作費 = 材料費 + 工賃(製作時間×時給)
    = 0円(ジャンク利用)+ 2時間×2万
    = 4万円
93: -4万 2012/07/29 12:11:36 ID:5E06lKyj
今回はオレの大人の対応で一件落着したけど
(だがスゴク勉強になった)

他にもスゴイ発明を暖めているので、また是非知恵を貸して欲しい

改めてスレを立てたほうがいいかな・・・
ちょっと考える
95: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/30 01:59:42
>>92
>2時間×2万
時給2万円?
お前、大学教授の何倍も高いんだな。
96: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/30 02:11:26
>>93
>今回はオレの大人の対応で一件落着したけど
物理板ではそれが一番だよ。
餓鬼の対応してたら、袋叩きか、みんなが無視を決め込むかだよ。

散々、トンデモな独自理論とDQNな対応をした人、「タミ」
支配の原理はガリレイを超えた!!!5
新しくスレを立てても、過去の自分のトンデモ発言コレクションが
テンプレで貼られてしまう情けない人

類似先行例のある「自称発明」を誇大妄想気味に誇示した挙げ句、周囲の指摘に対して餓鬼の対応をしたため、住人全員にそっぽを向かれた人、「イガタン」
鋳型で家作ればいいじゃん物理板の人反論ある7

餓鬼の対応してこんな風に見られたら、おしまいじゃん。
100: -4万 2012/07/30 12:17:09 ID:cgUTeupu
こんどこそ
スゴイ発明になるかもしれない、誰か知恵かしてくれ(特に責任とって>>22


新スレ
大発明の予感(協力求む!)
101: -4万 2012/07/30 12:18:45 ID:cgUTeupu
このスレは>>22のせいで撃沈・撃破されてしまったので、あとは,日頃の貧しい生活の愚痴だとか、煽りコメでも書いて、満たされない人生の鬱憤を晴らすとか、時間の浪費とも言えるAAの試し書きだとか、自由に使ってくれ。
102: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/30 12:23:41
いちいちスレ立てんなぼけ
103: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/30 19:26:15
>>100
5レス目で撃沈されているのう。
104: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/31 13:46:00
むしろ向こうが無限至高厨に自由に使われているというオチが笑える
105: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/31 13:51:35
無限至高厨、メコ爺、**論ちゃんがよってきてるしw
タミとイガタンとエンシェントもきたらカオスだなw
管理人より:物理板で新たなレジェンド「38万氏」が生まれた瞬間ですw
メコ爺のレスは毎回削ってますが、理系スレにはほぼ100%出没してます。
物理板にはあと、「新物理学会」のひととかいますね。
107: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/31 14:40:02
だから真面目に考えてクソの役にも立たんて
108: -4万 2012/07/31 14:53:23 ID:MKw4VHgA
自分を『クソの役にも立たない』などと卑下しなくていい
109: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/31 15:26:35
どう見てもお前の大発明とやらに対する評だろ>クソの役にも立たん
110: 38万 2012/07/31 15:47:46 ID:MKw4VHgA
それは悪かった。
お前の頭が悪くて『クソの役にも立たない』のかと思ったw
111: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/31 16:45:56
電位と電位差の違いもわからんかったやつが偉そうだな
113: -4万 2012/07/31 17:33:14 ID:MKw4VHgA
まるでお前が解ってたみたいじゃないかw
114: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/31 17:41:36
そうなんじゃないの?
115: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/31 19:20:44
>>1以外の全員が>>1の絵を見た瞬間に「ダメだこりゃ」と解っただろうさ
116: -4万 2012/07/31 20:48:03 ID:MKw4VHgA
騙された~
お前ら本当は優秀だったんだなw
16: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/07/26 22:37:56 ID:M9Uiux/u
     _ ―- ‐- 、
    (r/ -─二:.:.:ヽ  またきたな
    7''´ ̄ヽ-─<:.:.',                  __
.   〈t<  く=r‐、\:く       _ ...-::‐::¬::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::
   ∠j ` / ,j={_/ヽヽr'       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    っ Y _/ ヽ了       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    し イ --─¬       /::::::/:/|:::/::∧:::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
      f: :_: : :_:_:_└ 、     |/f|/|/ .|/ |/ ∨ ヽ|\:::::::::::::::::::::::::
     /-ー/: : : : : : :\      {            ヘ:::::::::::::::::::::
    /7: : : :r: : : : : : : : : }     ',  .j /     }   .}::::::::::::::::::::   あぁ また夏休みだ
   /: : : : : :.|: :j: : : :\: : j      } /_       ミ   ヘ::::::::::::::::::
  /: : : : : : : j: ヘ、: : : : \|    /く<l´::<ニ二 ̄`>   ミ:::::::::/
 ./: : : : : : : \::::ヘ: : : : : : :ヽ    {::ア{:::::::}厂¨,`_______j:::::://
 {: : : : : : : : : : ヘ:::ヘ: : : : : : :',    V ヘ::::ノ` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .{::::|ヽ
 ',: : : : : : : : : : : :\ヘ: : : : : :ヘ.   /  ヘ¨       //:}::::|/
  ',: : : : : : : :::::::::::::::::::〉: :_:_.r--―く   >ヽ      /   _ノ::::{ _/
  '; : : : :.::::::::::::::::::::::r</ :.:..   `ー¬\__        /::::/
  〈: : : : :ー---‐‐r―'´  :.:.:.  ヘ: .  ヽ . . }ー、    ./::::<
  〈: : : : : : : : : : 〈r-‐、:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.  ', : :  ',: . .|: : 〉  /:::::::/

38万氏がなかなかおもしろいキャラをしてたので、通常より1.5倍くらいのヴォリュームでお送りしました。

物理板の住人は学校の先生になれそうですねー。みんな根気強い。
また例によって>>1をいじって遊ぶスレかと思いきや、なかなかヌクモリティに溢れるスレでした。そして納得しつつも、>>1の悔しさがレスの合間ににじみ出てておもしろい。笑
学問板の話なので、VIPで「永久機関考えたったwww」とかいうスレを立てる>>1とは、また違うおかしさ、そして住人の真摯な反応があるかと思います。
38万氏には、まためげずに発明に励んでほしいものです。

どうしても最後の流れを収録したくて、せめて38万氏が自分の間違いに気づいて納得するまで…と思ったのですが、ものすごく長くなったので、途中の本題に直接関係ない部分は削りました。

こんな隠れたマイナースレまとめてるのは「博士ちゃんねる」だけだね!というニッチな名声を、いつしか確立したいものです。笑


元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1343288608/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.3.19 8:52
    見てるだけで楽しいインテリアっていう方向でもいいじゃないか
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.3.19 14:19
    軸の部分にモーターつけて発電させたら永久に発電する機関になるだろ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.3.19 14:19
    いやこれ、わりとすぐに止まってしまってインテリアにはならない
    真下よりちょっと右のあたりで、引かれるのと反発の力が最大になるので
    そのあたりで止まってしまう。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.4.8 17:32
    重力が加算されますので5分程度で止まるかと思います。
    • ※5 : 匿名
    • 2017.6.4 22:55
    利得があればなぁ。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.6.4 23:44
    なんかコメついてて久々に読んだがやっぱ疲れるw
    こう・・・せめて自分の思考が間違ってるって認めてくれない人って話が堂々巡りしてエネルギーロスが凄いんだよな これを丁寧に教えてる人は凄いわ 自分は眺めてるだけでもリアルで会って一個一個間違いを指摘したくなる
    • ※7 :
    • 2017.8.3 5:23
    俺も似た様な事考えた事有るけど、やはり磁力に可能性見出すよな。
    純粋な第一次の永久機関は無理でも何かしらのエネルギーを使って発動し、使うエネルギーと生み出すエネルギーを比べて黒字になれば良い訳だから。磁力なら中長期的に変わらない動力に成り得る。真空環境を利用したり密度が高く摩擦係数を最小限に止めるナノ単位まで整えられた素材を使えばエネルギー損失を低減出来るけど、低減では無く0に出来ないと止まってしまう。もしくはそれ以上に強い出力生むエネルギーを反復作業によって得られる機構にしなければならない。

    最近は第二次永久機関ですらない、現実の取引相場で安く買える原料、エネルギー資源から価格の高いエネルギーに転換できないか?と考えてる。
    仮に永久機関が出来ても、産出量に乏しく商業化は出来ないと思うんだよね。だったらソーラーの方が早い。永久機関自体、詐欺手法としてマーケットに認知されてしまっているし。どこか大きなスポンサーが付かないと本格的な開発や量産は出来ないだろう。
    完成度が高いモノが出来たとしても理系のおもちゃ程度にしかならない様に思う。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*