人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ブラックホールに吸い込まれるとどうなるのか @ [宇宙板]


ブラックホールに吸い込まれるとどうなるのか @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/27 23:32:41 ID:dKfiPOTN
自分の予想は分子レベルで分解される もしくは時間が止まる
ブラックホール (Wikipedia) シミュレーション画像 ブラックホール (black hole) とは、極めて高密度かつ大質量で、強い重力のために物質だけでなく光さえ脱出することができない天体である[1]。名称は、アメリカの物理学者ジョン・ホイーラーが1967年に命名した[2]。それ以前は、崩壊した星を意味する“collapsar”[3] (コラプサー) などと呼ばれていた。
(中略)
周囲は非常に強い重力によって時空が著しくゆがめられ、ある半径より内側では脱出速度が光速を超えてしまう。この半径をシュヴァルツシルト半径、この半径を持つ球面を事象の地平面 (シュヴァルツシルト面) と呼ぶ。この中からは光であっても外に出てくることはできない。ブラックホールは単に元の星の構成物質がシュヴァルツシルト半径よりも小さく圧縮されてしまった状態の天体であり、事象の地平面の位置に何かがある訳ではなく、ブラックホールに向かって落下する物体は事象の地平面を超えて中へ落ちて行く。
ブラックホールから離れた位置の観測者から見ると、物体が事象の地平面に近づくにつれて、相対論的効果によって物体の時間の進み方が遅れるように見えるため、観測者からはブラックホールに落ちていく物体は最終的に事象の地平面の位置で永久に停止するように見える[5]。同時に、物体から出た光は重力による赤方偏移を受けるため、物体は落ちていくにつれて次第に赤くなり[6]やがて可視光領域を外れ見えなくなる。
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/28 00:01:21 ID:2d9Zi2Wa
分子レベルどころじゃねえよ
それと相対論的効果で時間が遅れるのはそいつ自身が感じるわけじゃない

ってかやっぱり立ったなブラックホールスレ
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/28 01:20:40 ID:RiwYXizB
潮汐力でびろーんと伸びるじゃなかったっけ?
18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/05 20:31:50 ID:RGR7n+/b
ブラックホールに入るって一番いい自殺方法じゃね?
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/05 22:48:54 ID:xMH/IioI
ブラックホールに吸い込まれる、てのは回転も電荷も無いブラックホールの場合、シュバルツシルト半径を超えるってことだな。
で、仮にシュバルツシルト半径が10万光年のブラックホールがあったとして、そこに太陽系が丸ごと吸い込まれたとしても、生まれてから死ぬまで高々数10年くらい何事もなく普通に生活してるんじゃね。
シュバルツシルト半径ってもそこには何にもないんだよね。
実はすでに銀河系全体が、シュバルツシルト半径数億光年のブラックホールに吸い込まれてる可能性も無きにしもあらずだね。
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/06 00:59:04 ID:SxQcnkR2
そもそも穴じゃないんでしょ
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/06 02:14:09 ID:GjTAfkmr
穴じゃなくて重力が大きい星だね
吸い込まれたら分解されて星の表面にへばりつく
23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/07 19:22:01 ID:Zo2PRsJF
星って考えればいいのね?
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/08 03:11:44 ID:T0+lh+g0
星のなれの果てだけど星と言いきっていいものか迷う。
事象の地平面より内側の領域のことをブラックホールと呼ぶけど地平面には何もないしな。

天体って言えば間違いないか。
22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/07 14:12:11 ID:bgnmJD8M
F=∂{GMm/√r^2}/∂r
仮想の超巨大質量を発生させることでポテンシャル場を展開する重力系魔法の基本式

応用技としていわゆるブラックホールを作って特異点で通じる空間にを閉じ込めることも可能
25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/15 10:19:06 ID:4ni1GoyJ
ブラックホールに落ちて行く物を傍から見ると、伸びて見えるって聞くけど、だからなんなの?
ルフィーも伸びますよ
ルフィー 管理人より:「ワンピース」というマンガ・アニメに出てくる伸びるひと。↑の赤いベスト着てるひと。
ONE PIECE Log  Collection  “HANCOCK
エイベックス・マーケティング (2013-12-20)
売り上げランキング: 765
26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/15 12:06:56 ID:nMSXiy8o
特異点って物理法則無視してなんでもアリになるんだろ?
じゃあそこで生活できるかも知れない。
普通の物理法則が働くこともあり得るわけだろ。
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/17 02:36:06 ID:wW1e1lqM
中にブラックホールマンが暮らしている
       r ‐、 
       | ○ |         r‐‐、 
      _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君! 
     (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  早起きは三文の得というが、 
     |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  今のお金にすると60円くらいだ。 
    │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  寝てたほうがマシだな。 
    │  〉    |│  |`ー^ー― r' | 
    │ /───| |  |/ |  l  ト、 | 
    |  irー-、 ー ,} |    /     i 
    | /   `X´ ヽ    /   入  |

管理人より:「キン肉マン」というマンガ・アニメに出てくる悪魔超人(左の彼)。ペンタゴンというやつと四次元殺法コンビを結成して、良い子のみんなに大人の世界の厳しさを教えてくれる。
キン肉マン 43 (ジャンプコミックス)
ゆでたまご
集英社 (2013-07-01)
30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/18 18:19:58 ID:LYFHHOMU
本来そこにあるべき光がブラックホールで暗くなってる分の光が集中してるので、超超明るい

太陽の明るさが1だとすると、1000万ぐらい。
な、気がする。
33: 111 2011/03/22 14:23:37 ID:5LVCDww3
ホワイトホールから吐き出される・・・・
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/22 19:08:36 ID:22NhhTt+
おいみんな、宇宙移動についてやばいことをひらめいたぞwww
ブラックホールのシュパルトフルトすれすれに斜めに突入して、潮汐力で加速して脱出。
これ繰り返しながら目的地へいったら最終的にめちゃくちゃ加速できるんじゃね?
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/22 20:38:24 ID:izQCuiYy
>>34 は、評価されても良いと思う
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/22 20:58:49 ID:eZ8A1aKx
>>34
わかってて書いたならかなり秀逸
シュパルトフルトは思いつけないもん
41: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/28 22:46:40 ID:CnXMKE7j
>>34のならば二年前に思い付いている。

今はそこから更に二つ先の理論に行っている。
たぶん確実です。
52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/04 14:24:13 ID:RIBNbhoF
>>41
その二つの理論ってなに?
53: ID:GPzNzR5s 2011/05/04 14:34:34 ID:aznaXYFo
>>41
シュパルトフルトなんて言葉を二つも思いつくのは困難だ。
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/24 20:44:15 ID:HARNFdyA
ブラックホールはなんでも吸い込む悪魔みたいに言われてるけどあれは嘘だよ。
だってジェットでてるもん実際に。
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/29 02:33:51 ID:gTlSNNSI
そもそも、ブラックホール周辺から重力によって引きずり込まれなかった放射線がわんさか放出されているから、1が吸い込まれる(どの時点をさしているんだか不明だが)前にお陀仏。
つまらんこと気にするな
44: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/18 07:09:22 ID:/1ijOlBI
スピード上げると、宇宙ゴミを防ぐシールドがないから砂粒一つくらいのゴミで爆発的な被害でる
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/27 07:58:40 ID:XNJ7zp39
管理人より:一部引用。全文はリンク先で読んでください。
RX J1242-11の中心にあるブラックホール周辺の想像図と実際の画像。
画像(上)は、今回発見された現象をイメージしたもので、地球から7億光年離れたおとめ座の方向にある銀河RX J1242-11の中心に存在する超巨大ブラックホール周辺のようすをあらわしている。ブラックホールの周辺で2つの星が出会い、そのうちの1つがブラックホールに近い位置に追いやられたことで、この星の物質が巨大ブラックホールの重力によって引き裂かれ伸び、一部が吸収されているところだ。実際に飲み込まれているのは星の質量のうちほんの数パーセントで、それ以外の物質は周辺に広がっている。
49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/30 00:30:19 ID:Cha7tkhw
>>46
排水溝の原理だな。
47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/04/27 09:34:35 ID:EpX/tTaC
でも、外から見てる人には干潮力によって、まふうばされたピッコロさんみたいに見えるかもしれないけど、当の本人にとっては空間ごと引き伸ばされてるのだから何も感じないのでは?
ピッコロさん 管理人より:魔封波で閉じ込められるピッコロさんの様子。
50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/01 07:53:02 ID:aVOXrpy8
ブラックホールが吸い込むってなんでわかったんだ?
51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/02 22:20:04 ID:valX21zR
すごい音出てるからじゃね?
54: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/06 13:12:11 ID:fSgzCg7e
そもそも何の物質で構成されているの?
地球にない超重い物質?
56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/07 00:55:25 ID:JXjg/iwy
>>54
超重いよ
地球の質量と同じパチンコ玉
炭素か鉄かなんか
57: ID:GPzNzR5s 2011/05/07 02:25:43 ID:PK5kdJx5
そりゃ中性子星だろ。
ブラックホールは事象の地平線で止まってしまうから、密度は質量次第。

超巨大ブラックホールの密度はたいしたことない。
66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/08 02:26:35 ID:Ir/cy+b/
じゃあ俺から>>57の疑問点をいくつか

>そりゃ中性子星だろ
炭素か鉄なんて言ってるのに中性子星はねえよ。
まあ>>56の二行目に答えて三行目は無視しただけだろうからこれはいいや。

>ブラックホールは事象の地平線で止まってしまうから、密度は質量次第。
止まるってなにが?
あと事象の地平線にはブラックホールの天体としての表面があるわけじゃないから、質量が分かっても密度はわからない。密度の下限が推定できるぐらいだな。


>超巨大ブラックホールの密度はたいしたことない。
もう少し詳しく教えてやれよ。ただこれも密度の下限しかわからんけど。
59: ID:GPzNzR5s 2011/05/07 13:59:08 ID:PK5kdJx5
やっぱりひっかかったな。
内容を理解せず、単語しか認識しないとそうなる。
60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/07 17:28:50 ID:sCCBhk8V
やっぱりとか、何一人で喜んでんだ?
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/07 17:44:18 ID:w4/0sIo8
>>58はどこを指摘したのか
>>59>>58が何に引っかかったと思ってるのかがわかんねえ
もっと具体的に書けよお前ら
65: ID:GPzNzR5s 2011/05/08 01:28:40 ID:VpkGLxCa
>>61
引っかかるほどの知識も無い人間に、どう説明しろというんだ?
引っかかるように要点を誤摩化した説明をしないと引っかかる事自体が理解できんだろうし、そんな説明は誤解を生むだけだ。
57 自体への疑問があれば答える。の方が意味がある。
63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/08 00:27:44 ID:ntbuCwS3
>>57
質量無限大じゃないの?
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/08 00:50:18 ID:Ir/cy+b/
>>63
違うよ
恒星の残骸のブラックホ-ルは当然元の恒星より軽い
銀河中心にあるとされる大質量ブラックホールでも太陽の数千万倍ぐらい
67: ID:GPzNzR5s 2011/05/08 06:00:34 ID:VpkGLxCa
星が収縮してブラックホールになる時、事象の地平線に近づくにつれて時間がゆっくりになり、事象の地平線で停止する。
つまり事象の地平線がブラックホールの表面になって、それ以上は収縮しない。

星の質量を M とすると地平線の半径は r = 2GM/c^2
体積は V = 4π r^3/3 = 32π G^3 M^3/(3c^6)
密度は ρ = M/V = 3c^6/(32π G^3 M^2)
つまり、M の 2 乗に反比例して ρ が小さくなる。(銀河サイズだと普通の物質並みになったはず)
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/08 11:42:35 ID:2IZUYbVO
>事象の地平線に近づくにつれて時間がゆっくりになり、事象の地平線で停止する。
それは外から観た場合の外見だ馬鹿w
69: ID:GPzNzR5s 2011/05/08 13:55:19 ID:VpkGLxCa
観た場合だけでなく、「外の時間で」だ。
つまり、我々の宇宙が終わるまで変化無し。
ブラックホールを通り抜けて別の宇宙に出るのは、我々の宇宙が終わった後で出来た別の宇宙に出るということ。
70: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/08 15:18:09 ID:kzIvRjxj
もっともらしく言うなよ。
3行に1行くらいの割合で思い込みを混ぜてるのはわざとか?
71: ID:GPzNzR5s 2011/05/08 16:15:44 ID:VpkGLxCa
ワームホールの時空図を見たことないのか?
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/08 16:47:32 ID:kzIvRjxj
ブラックホールはワームホールなのか?
それは恐れ入った。
73: ID:GPzNzR5s 2011/05/09 00:18:35 ID:UcxtEsu5
わかった、わかった。
もう無知なままでいろ。
74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 01:46:58 ID:GosMeaw9
僕たちはきっとわかりあえる
75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 12:15:04 ID:kY/TP6yM
我々の宇宙が終わるまで変化なし?
なら事象の地平線にはいろいろへばり付いてないと不自然だな。

第一、予測可能なブラックホールの振る舞いと予測不可能なマルチバースをごっちゃに語るな。
76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 17:02:05 ID:lf0cfGVf
ホールて名前だけど、厳密に言って本当に穴なの?
途方も無い磁力をもって圧縮された物質で
吸い寄せられた物質は表面にへばりついてる・・・・・・って感じ
ただ、人間の「視覚」のイメージで吸い込まれて消えていくので、穴に落ち込んだって感じからブラック「ホール」という名前になったんじゃないの?
77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 18:10:03 ID:nRz6/Bgk
>>76
穴じゃなくて途方も無い重力をもって圧縮された天体です。
下の二行も大体その通りです。
79: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 21:42:39 ID:2EpqtGo5
すさまじい力が共有結合・イオン結合・金属結合・水素結合・分子間力に勝ち、原子レベルまで分解して圧縮されるのでは?
80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 22:05:33 ID:4O4S4gJ+
って事は分質を吸い込む度に豆粒みたいなのがデカくなってるって事だよね。

ブラックホール自体には影響無いって事なのかな……?

んっ?
ブラックホール同士、合体するとデカくなるんだから分質を吸い込む度に色々と融合するならブラックホールは僅かづつデカくなってるのかな?
81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 23:12:56 ID:nRz6/Bgk
>>79
ブラックホールは原子レベルの分解どころか
原子核を構成してる陽子や中性子も破壊され、おそらくクォークすら破壊されています。

>>80
分質じゃなくて物質(ぶっしつ)ね。
ブラックホールは周りの物質を取り込んでデカくなるよ。
82: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 23:21:43 ID:4O4S4gJ+
>>81
スミマセン気づきませんでしたorz(物質)
83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 23:37:03 ID:vPNzf342
じゃあなんの為にブラックホールって存在してるんだよ
89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/10 13:43:59 ID:EwLfeXkP
>>83
物理現象だろ
84: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/09 23:41:13 ID:dcTbH19o
何の為とか考えたらだめ
85: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/10 01:17:10 ID:eKLM25K/
そこ聞きたい
101: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/13 18:47:57 ID:mmHkyQ3R
ホワイトホールってこの宇宙には無いけど何故?
それとも見つかってないだけ?
103: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/13 19:01:54 ID:4fV+NUkW
>>101
ホワイトホールが実際に存在したとしても、ホールから吐き出した物質をホワイトホール自体の重力でため込んでブラックホールと同じ状態になるため、ホワイトホールとしての発見は難しいと考えられてる。
出来たてのホールなら見つかるかもしれない。
クエーサーは発見当初ホワイトホールの候補だったこともある。
クエーサー (Wikipedia) クエーサーのイメージ クエーサー (Quasar、QSO) とは、非常に離れた距離において極めて明るく輝いているために、光学望遠鏡では内部構造が見えず、恒星のような点光源に見える天体(準恒星状電波源[1]、quasi-stellar radio source)のこと。
(中略)
Quasar、QSOという呼称は quasi-stellar radio source(準恒星状電波源)を縮めたものである。日本語では準星などと呼ばれていた。スペクトルの電波部分が弱いクエーサーのみを区別してQSOと呼ぶ場合もある。また、以前はクエーサーがホワイトホールであるとする説もあった。
現在では活動銀河核の一種とされ、性質の類似から、クエーサーと比べて比較的近傍に存在する活動銀河核を持つ銀河の一種である「セイファート銀河」と同じ種族を構成すると考えられている。
105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/13 19:40:07 ID:mmHkyQ3R
>>103
ありがとぅそうなのか…
ホワイトホールとして見つけるのは難しいのか
(´・ω・`) ショボーン
106: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/13 20:48:36 ID:C3OZZZ2m
>>105
俺のホワイトホールならいつでも見せてやるぞ
   ∧∧
 (⊃⌒*⌒⊂)
  /__ノωヽ__)
109: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/14 02:30:21 ID:nMqSan5V
>>106
お前のそこはブラックホールだろ。
110: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/14 10:06:03 ID:ICo+xlN5
>>106
まさに黒い(ブラック)穴(ホール)w


け…毛で何も見えん

宇宙板、それは学問板の中のオアシス…。(スター・トレック風に)
学問板の中では、宇宙板と化学板はもっともノリがVIPに近いので、ネタスレを取り上げることが多いです。
こう…板によって、全然違うんですよね、特徴が。おもしろい。

ハイ、というわけで、ブラックホールですが、吸い込まれたらどうなるんでしょうね。
引き伸ばされれて分子崩壊しちゃったり、イヤイヤ本人にはわかんないんじゃない?とか、スレ住人が想像力たくましくしてるようです。
SF小説なんか見るとね、ブラックホールを利用した艦隊戦術なんかもあって、実に気軽に扱ってますが、重力を持った天体なんだから、慎重に航路を定めれば、スウィングバイも可能かも…。
万一吸い込まれてもホワイトホールから出てくる説もありますし。
>>106のケツの穴から出てくるのはイヤだけど。
ブラックホールに近づいたらどうなるか?
二間瀬 敏史
さくら舎
売り上げランキング: 2,085


元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1298817161/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : monoeye
    • 2014.7.6 19:45
    物質が蒸発するタイムマシーンジェネレーター、だったり、とか、とか、反トカトン
    • ※2 : ヴィレ
    • 2014.9.1 1:54
    ブラックホールに光速の10倍以上で入ったら過去、未来に行けるんじゃないか?
    • ※3 : よよよよよ
    • 2014.9.1 1:58
    訳がwa☆ ka☆ra☆n
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.2 12:13
    スイングバイは単独の天体からは無理やで管理人さん
    • スイングバイというのは、(1個の)天体を使って宇宙機を加速・減速させることかと思うし、Wikipediaの記述もそんな感じでしたが、「単独の天体からは無理」ってどういう意味ですか?
      もしまだ見てたら教えてください~
        • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
        • 2016.9.22 14:08
        >※5
        上の人とは違う人ですが、『「惑星の」エネルギー(重力だか恒星を回る力だか、素人なんで知りません)を使うのがスイングバイなんで単独の恒星とかではできない』っていうのを言いたかったのでは?
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*