人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

解離性同一性障害(通称多重人格)かもしれないんだけど… @ [心理学板]


解離性同一性障害(通称多重人格)かもしれないんだけど… @ [心理学板]
1: 没個性化されたレス↓ 2011/12/04(日) 02:53:45.46
通称多重人格
医学名、解離性同一性障害
についてお話したい
解離性同一性障害 (Wikipedia) 一人の人間が複数の解離した人格を持つ状態を表現した絵画 解離性同一性障害(かいりせいどういつせいしょうがい、英: Dissociative Identity Disorder ; DID)は、解離性障害のひとつである。かつては多重人格障害(英: Multiple Personality Disorder ; MPD)と呼ばれていた[注 1]。
解離性障害は本人にとって堪えられない状況を、離人症のようにそれは自分のことではないと感じたり、あるいは解離性健忘などのようにその時期の感情や記憶を切り離して、それを思い出せなくすることで心のダメージを回避しようとすることから引き起こされる障害であるが、解離性同一性障害は、その中でもっとも重く、切り離した感情や記憶が成長して、別の人格となって表に現れるものである。
2: 1 2011/12/04(日) 02:56:56.95
ある時、自分は多重人格なんじゃないか?と思い、このスレを立てました。
今はそれについて調べているところです。

よくある、妄想や勘違いなどであれば良いな、と思っています。

人に「変な子」と思われるのがいやなので、今はただとにかく調べたり考えたりしています。

これについて詳しい方、また何かご見解を述べられる方、それ以外にもなんでもいいので人と話したかった。
3: 没個性化されたレス↓ 2011/12/04(日) 10:21:35.29
なんでそう思ったの?
4: 1 2011/12/04(日) 10:49:04.32
>>3 レスありがとうございます。
正確に話すと少しだけ長くなります。

一番はじめにそれを認識するようになったのは、1年前くらいです。
1年前程前、恋人と話してる時に「私の中にこう、怯えてる人と、それを押さえつけようとする人がいて~」という話をしていました。

それ位なら、きっと誰しもあるんじゃないかと思う、はじめはそういう他愛もない話でした。

次に、これを認識するきっかけになったのは絵を描いた時でした。
漫画を見ていて、お気に入りの登場人物が居たので真似して描いていました。
調子に乗って、登場人物とは少し違う、思った通りに好きなように描いていました。
すると、だんだんその絵が自分のように見えてきました。わたしは女性ですが、絵は男性です。

元々、絵を描くような職についていて、絵は好きで描いたりするのだけど、こういう経験は今までなく、ナルシストが過ぎるような気がしたので、気にしないようにしました。
思ったより気に入った絵が出来て愛着がわいただけだと。

そして、最近歩いている時にふと気づきました。
自分の中に何人か居る」と。
その仮定のもと、何人居そうか考えてみました。
すると、10人程出て来ました。
5: 1 2011/12/04(日) 10:50:33.73
>>>4の続きみたいなものになります。

カール・グスタフ・ユング スイスの心理学者ユングが言うには、「ペルソナ」という、
状況に適した仮面を人は持つという説を見た事があります。
「仕事用の自分」「恋人用の自分」「家族用の自分」といった具合にです。
わたしはそれが少し多いのかな、と思いました。

それから暫くして、仮定した10程の人格が現われた時、なるべく感情を表出させようとしたり、鏡で顔を確認したり、心の中で幾つかの質問をしたりしてみるようにしました。
今では、それぞれがもつ特徴や、好きな事、嫌いな事などが分かってきました。

妄想か何かだといいな・・・と思いつつ、自分自身いくつかの側面があると認めると、少し気が楽になっていきました。

今まで「いいや違う、わたしはわたしなのだ」と言い聞かせていたので。

そして、色々調べたり自分自身に問いかけたりなどして実験している現在に至ります。
これは妄想なのでしょうか。なんなのでしょうか・・・・
今まで、およそ他人に話した事はありません。気持ち悪がられると思うので・・・・

だけに、自分の中だけで物事が進み、不安で仕方がありません。
誰かと、お話がしたかった。
6: 没個性化されたレス↓ 2011/12/04(日) 13:02:45.10
実はみんなそんなもんだよ。
出そうとすれば誰だってすぐに5,6人は出る。

速読だって訓練すれば誰だってけっこういける。
自分で出そうとして不安になってどうするの?
7: 1 2011/12/04(日) 17:03:12.88
>>6
ありがとう
解離性同一性障害ではなく、ペルソナっていう誰しも持っているような側面が少し強くなったか、自我の確立が弱過ぎた為に不安定になったのかな?とも思いました。
ただ自分の中だけで考えていると、疑心暗鬼になりますね。
そうやって「誰だって」と言ってもらえると「そっか」と安心します。
ありがとう。


皆さんは、色々な性格を使い分けつつも、軸となる自分を確かに持っているから不安定にならず過ごしていらっしゃるのでしょうか。

わたしは「自分」という軸がうまく見当たらず、うろうろと不安定になっています。
こういった不安感の解決には、自我の確立、「アイデンティティの再建」といった作業が必要なのでしょうか・・・


不安まるだしですみません。
スレは解離性同一性障害にまつわる話として自由に使っていただけたら気が楽です。
8: 没個性化されたレス↓ 2011/12/04(日) 20:09:40.38
ごめんなさい、言い方が悪かったかも
病気じゃなくて訓練によって成長する能力みたいなものなのでは・・・。
記憶術みたいな・・・。
ソロバンやる人は頭の中でソロバンを映像にして
動かすらしいよ。
多分好奇心で感情を表に出させたり問いかけたりしてるうちに
成長してしまったのでは・・・?
生活に害がでるならそれは病気といえるのかも
不安なら実験をやめれば退化していくと思うけど・・・。
あくまでも素人の自分の考えです。
しかるべきところに相談したほうがいいかも
9: 1 2011/12/06(火) 04:47:21.87
>>8
ありがとう。
素人とかは関係なく、その人が思う言葉をくれるのが一番嬉しいです。

おっしゃるように多分、問いかけたりしている内に、輪郭がはっきり出来てきてしまったんだと思います。
ほうっておくと、輪郭は消える気がするけど、おそらく時々出て来ます。
これを自覚する前がそうでした。
例えば緊張する相手とあう時に、社会的な性格になる。
仕事中は、淡々と仕事出来るようになる。
といった感じです。それ位なら誰でもあるかな?


困るのは、暴走する事が多い事です。
三日間飯を食わず制作に没頭するくらいならまだ可愛いけど、長期スパンのプロジェクトを始めたり、転職したりする。

そういう長期間にわたって考え方が支配されたあと、
「いや、なんでこんな事してるの?」って思ってしまった時が大変。
まるで、さっきまで何でそれをしようとしてたのか分からなくなる。
10: 1 2011/12/06(火) 05:39:57.35
続きです・・・

風俗で働こうとしたり、引っ越そうとしたり、友人に罵声を浴びせたりもします。
そして、「いやいや、何考えてんだ、そんなの駄目だろ」と思ったり後悔して自分が嫌いになります。


「自分のした事なんだから」と責任を回収しようとしますが、大体風俗だとかは責任の回収どころじゃないし、長期スパンの仕事を引き受けるのも後々困るし、相手にも迷惑かけるし、それに、わたしも悪夢や不眠といった症状が激しくてこまっています。
(基本的な本職は、デザインなどといった制作業を行っています)

お医者は一度行きましたが、足が遠のいてしまいました。
色々理由はあります・・・・

本心を探しても、本心がどこにあるか分かりませんでした。

いつもの、仕事用の自分などといった仮面、人格たちに任せっきりにして、本当に自分がしたい事がどこにあるか分からなくなっていました。


今問いつめても、パニックになるか、別の人格(?)が「これだ!」と言い、あとあと「いや違うから・・・」とわたしがやめさせる、 あるいはその変動だらけの毎日を続けそうで、それでは今までと何も変わりません。
もうほとほと疲れました・・・どうしたらいいのやら・・・状態です・・・
11: 没個性化されたレス↓ 2011/12/07(水) 12:40:18.27
君はよく頑張ってるよ
不安と戦いながら責任ある仕事もこなしてるんだね
偉いね
12: 1 2011/12/09(金) 11:12:29.03
>>11
ありがとうございます。
でもこのまま頑張ろう!とは思えません
鏡をみても「誰だこの人?」と思うし、毎日が「なんでこの仕事をしているんだ?」とよく分からなくなります。
息苦し過ぎて、発狂しそうです。
管理人より:なんだか大変そうですね、コレは…。(本当ならばね)
>>1さんはいったんここで出てこなくなって、しばらく住人の実体験談?が続きます。
14: 没個性化されたレス↓ 2011/12/18(日) 06:29:15.06
記憶がごっそり抜けてる事がある
買った覚えの無い物が部屋にあった
気が付いたら目の前に完成した絵があった
全く知らない交友関係ができてた
気が付いたら知らない場所にいた

そこまでいって初めて解離性同一性障害を疑っていい
全部、医者からお墨付き貰った元ツレの話
15: 没個性化されたレス↓ 2011/12/23(金) 06:34:42.89
人相も、あるそうな。違う病気で治療してたが、ある医師と知り合い解離性同一性障害と診断された。
自分の過去全てに初めて合点がいった。
記憶は 殆ど繋がらず引越しや、親族の死去しか、印象に無い。
時系列で話は出来ない。引越しばかり30回以上している。
今は懇意にしてくれるその、医師に「人相でも判断出来るんだよ」と、知り合った頃云われた。
29: ポチ 2012/01/09(月) 17:47:33.34
さっきの精神科医を殺害した元患者は、誤解と偏見を恐れずに言えばたぶん統合失調症患者 

精神科医がその患者の自尊心を傷つけるような措置をしたか、追い詰めたからだと推測される 

ブランドや肩書きで見ないで

本人そのものを貴方の目で見てみてください

素直な心で感じたことが真実です

ケース・バイ・ケースだということ

この疾患だろうが他の疾患だろうが性格だって一人一人違う



偏見がなくなればいいな
それが願いです
30: ポチ 2012/01/09(月) 18:36:19.25
ここって連投とか大丈夫かな?
いかんせん技術関係が疎くて…いやはやダメダメですね

先程の続きですが、あとこの疾患には男女差も少なからずあると思います

私の考えでは構造としては統合失調症と似通っているんです

ただ、性質が真反対
陰が統合失調症なら、陽が解離性同一性障害です

あえて大胆に今までの既成概念を取り壊すとすれば同じ群に入ります
31: 没個性化されたレス↓ 2012/01/09(月) 18:39:13.15
>>30
読んでるから気にしないでおk
興味深い
32: ポチ 2012/01/09(月) 18:42:32.44
どちらも内包しているのは
・トラウマ 
・複雑性PTSD様症状 



この二つを別つものは身体症状です


・疼痛
・身体から力が抜ける 

上記の症状が当てはまれば解離性同一性障害の可能性が濃厚です 


症状は表象にしかすぎないので

器質的な病気からこのような症状がでることもあるようです

診断はお近くの専門医に駆け込み寺しましょう 

私もまた通院しなきゃな 

病院こわいよ 
いやだなあ
33: 没個性化されたレス↓ 2012/01/12(木) 23:10:49.02
勉強した事無いからわからないけど。
恐らく段階を経て、いないうちに状況が好転したり悪化したりするという現象によるものだと思う。
厳密にはあるのだが、世間で言うプロセスによる精神鍛錬という枠が存在しないのだが
本人にはある、が、自覚が無いのが所謂 人格が飛び飛びになる原因だと思うがそれは多重人格と言われがちなのだが、単に多様性があるが 訓練されていないので、中途半端な結果しか残せていないのが存在定義にして自他共に納得出来ない。
もしくは表現出来ないのではないだろうか。
管理人より:なんて読みづらい文章だ…。改行を変えたり、句読点追加したりしましたが、やっぱり読みづらい。
35: ポチ 2012/01/13(金) 04:00:21.99
ていうか人体って理論じゃないんだよ。 

理屈じゃない。

メカニズムならあるけど。
それは理論的なこととは違う。


まずこの障害は驚愕反応というものがある。
虐待によるPTSD等で起こるが、他人からすると境界例や躁鬱・情緒不安定に見えることがある 
驚愕反応はそれとは全く別のもの
 


この障害を語る時に虐待に関するPTSD、複雑性PTSD、ポストトラウマティック・プレイなどの被虐待児童のヒーリングのための知識を引用せずに検証することは不可能に近いと思う。
36: ポチ 2012/01/13(金) 09:45:17.65
あとこの疾患は

・精神力が強い

という特性がないとならない。 

何故か? 


虐待を耐えてしまうからです。


普通のこどものように泣き喚いたりできるなら当たられない

いじめではどんな子が狙われるか知っていますか? 

・静かな子
・告げ口しなそうな子 
・人と違う


などの特徴を持つ子が狙われやすいんです。

半意図的に行われる家庭内リンチですよ。


責任転嫁して全てを被虐待児童のせいにします。 

そうすることで家庭内がうまくいくんです。 

サクリファイスですね。
37: 没個性化されたレス↓ 2012/01/13(金) 10:24:12.60
>>36
確かにそれは言える
家庭外でも同じで、DVとかイジメも誰にも頼らずひとりで耐えてしまう人に標的が向く
そういう人はもともと人に頼るって事を良しとしないし、人から虐げられることで余計に人を信じられなくなる
小さな頃から精神的に自立している人は自立していない人に比べてとても危ない
救済を他に頼るのでなく自分の内に向けてしまうから

だからこの疾患になってしまうんだね
41: 没個性化されたレス↓ 2012/01/27(金) 01:29:13.46
>>37
あと誰にも愛想を振らない子、ね
純粋に生きてて不器用で味方作りが上手くない子。
人からいじめられることで心の殻が固くなり、余計に人を好きになりにくくなり、余計に人の助けを借りなくなる。

当たってる。
83: 没個性化されたレス↓ 2012/05/04(金) 10:50:05.91
ちなみに私は過去に性暴力を受けた事がありました。幼いころ家庭に居場所を感じる事もなかった。
そういった経験が今の自分の傾向を生んだのかなとも思います。そういったケースは多いと聞きますね。


あ、あと武道や楽器もやり始めました。
武道って、「お前を殴る!」みたいな感情を発散する行為だし、およそ、我慢しがちな人にはできない行為なんですよね。
>>36にあるように、辛さを我慢しがちな傾向のある人は、「辛いんだよ!」と外に感情を発散させる行為は大きな意味を持つと思います。
鏡に向かって辛かった人間を思ってファイティングポーズを取る。
これをした時私は涙が止まらなくなりました。

被虐に耐える図が当たり前だと思っていたので拳が握れなかったけど、何日も拳を握り続けたら、ちゃんと「あのときのあの出来事は許せなかった!」などと感じることができるようになりました。

その内「立ち向かえるように強くなりたい!」と思い、悪夢の内容も変わってきました。
今は少しずつそのかつて許せなかったものたちがどうでもよくなってきた感じがします。
忘れることはないけど、そのことばかり考えるのではなくて、少しずつ他に大切なものが出来てきた感じ。

また、相手の強さを慮って殴り、殴られるという行為は、言葉のない対話のようで、自我とか、自分と人との境界線が曖昧だった私にとっては良いものでした。
きっと同様の人にとっても。
私はここまでやられたらイヤ、この人はここまでやったらヤバイ、それを肌でちゃんと実感するというのは良い気がします。

私が選んだものに限らず、何かしら運動という行為は、良いのかもしれないですね。
汗を流してシンド!って思う時は、自我なんてものはどっかに飛んでるので・・・
飯食ってうまい、風呂はいって気持ちいい、疲れた!しんどい!寝る!みたいな。

楽器も、多分、セックス依存症とか、自傷癖や、演技性人格障害や、共依存傾向のある人にもいい気がします。
それら以外に感じ合える繋がり合える方法はあるのだとわかるというか。そんな感じです。
42: 没個性化されたレス↓ 2012/01/30(月) 07:08:08.22
スレをみたところ、分かっている人たちのようなので質問させてくれ。

今わけあって、ある女性のカウンセリングをしているのだが、症状の大きな原因となったのはどうやら母親のしつけという名の暴力らしいんだ(現在進行中)。

彼女を救いたいのは山々なんだが、いかんせん俺は学生+その女性とは地理的に遠く離れたところに住んでいる。

もしこの女性のような状態から解決した人人、またはこんな俺に知恵を貸してくれる人がいたらレスしてください、お願いします・・・。
43: 没個性化されたレス↓ 2012/01/30(月) 07:33:11.67
>>42
被害者の立場だけどレスする
相手は母親じゃないけど暴力振るわれてこうなったから、まず味方になってあげて。
彼女はきっとこの状況を解決することよりもつらさを理解して欲しくてカウンセリングに来ている

自分はカウンセリング行ったのに、辛かったことをわかってくれるのでなく、暴力だけを解決する方法だけ(警察に電話するとか)を教えられて失望して、誰も味方がいないと思ってこの病気になったらしいんだ
だから味方になって、つらい暴力を耐えてきたことを褒めて
ひとりで悩んできたのにこうして相談に来て人に頼ることが出来たから、もうひとりで悩まないでと声をかけてあげて
そうしたらたぶんひどくはならないと思う
44: 没個性化されたレス↓ 2012/01/30(月) 08:06:20.89
>>43
レス本当にありがとうございます。

彼女から現在の状態を聞いて、どうしても不憫に思えて仕方がなく、気持ちばかり先走りして彼女の気持ちを忘れてしまっていました・・・。

わかりました、これからも自分なりに彼女を見守る形でサポートしていきたいと思います。
45: 没個性化されたレス↓ 2012/01/31(火) 02:24:43.27
素人のカウンセリングっていいのかなァ・・・
たんなる共依存に陥らないかなそれ

プロのカウンセラーが相談に共感をはさまず淡々と聞いているのは、患者と共依存関係に陥らないためもあるよ
46: 没個性化されたレス↓ 2012/01/31(火) 03:08:16.19
>>45
そのことは重々承知している・・・つもりです。

もちろん病気が病気であれば、医者にかかることを彼女に勧めて、それで終わっていたと思います。

しかし幸か不幸か、彼女と出会った時、私には多少なりの解離性同一性障害の知識があり、かつ御医者様の方でも診断したことがある人は限られており、治療法も確立していないことも知っていました。

加えて、出会って間も無い頃、彼女の中のある人格が暴走を始め、危うく自ら命を断ちそうになるということがありました。

彼女は酷く怯えていました。あの人格と次交代したら、死んでしまうかもしれないと。


・・・すいません、余計なことを書きすぎました。

共依存の状態になっては、私にとっても彼女にとってもきっと良くないことでしょう。なので、その点には重ね重ね気をつけていきたいと思います。
59: 没個性化されたレス↓ 2012/02/05(日) 15:29:07.29
ジークムント・フロイト 突然ですが・・・失礼します。
これから、なぜ多重人格ができるのかについて考えてみたいと思い、ここに来ました。

まず、用語の説明から少し・・・。
人格について・・・。
フロイドは人格を自我、超自我、エスに区分して人格の構造を考えましたが、私は、超自我(→良心)を自我に含めて、「個人の人格=自我+エス」という構造と考えています。
超自我は自我の中の「道徳的規範」の部分という捉え方だと考えてください。

例えば日本という1つの集団の中では、集団の構成員(=日本人)の自我は、互いに割と似ていると言えます。
同じような道徳規範、同じような美意識・・・ など。
60: 没個性化されたレス↓ 2012/02/05(日) 15:44:20.59
>>59
自我は、当人が「これが自分である」と思っている所のすべてです。
「自分は男である。」とか「自分は次男である。」とか「自分は○○会社の課長を務めている。」とか「自分は妻と子供を養うためには一生懸命働かなければならない。」とか「出世のためには、次長に気に入られないと・・・。」とか、いろいろな事を考えているのが「自我」です。

個人の「自我」は現実に適応しようとします。現実に適応できないと生きていけないからです。
現実に適応するためには、「自我」は現実においていかに行動すべきかを知っていなければなりません。

そして、実際に行動しなければなりません。

つまり、個人の「自我」は、個人にとっての「行動規範」として働きます。
「自我」が行動規範として機能するためには、ある程度の一貫性が必要です。
「自我」に一貫性がなければ、行動に一貫性がなくなり、行動はばらばらになり、一貫性のある現実には適応できなくなります。
61: 没個性化されたレス↓ 2012/02/11(土) 11:24:24.53
>>60
自我の一貫性を維持するためには、一貫性と矛盾するような要素(=観念)は自我から排除されます。
そのため、全人格の中の様々な要素のうち、自我の中に入ることができない要素がいっぱいでてきます。
それら、自我から排除された要素全体を「エス」と呼びます。


自我の機能は、大きく分けて2つあります。
1つは、現実に適応する事です。もう1つは、自尊心(ナルチシズム)の維持です。
現実とうまくやっていけなければ生きていけませんし、自尊心を無くせば、生きる事の意味がなくなってしまいます。
ですから、この2つの機能は絶対必要です。
しかし、この2つの機能はしばしば矛盾します。どちらも、他の機能と排他的に機能します。
62: 没個性化されたレス↓ 2012/02/11(土) 11:41:40.43
>>61
自我は矛盾する2つの機能のバランスをとりながら、ある程度の一貫性を保っています。
そのため、例えば、「あまりに無能な自分」という要素は自我から排除されていますし、「あまりに無能な自分を指し示している現実」は無視または歪めて解釈されています。

自我から排除されているという事は自分からは見えないという事です。

つまり、自我は自分の一部(エス)を見失っていますし、現実の一部を無視または改変しています。
だから、自我は、自我の自尊心に抵触しないように現実を自分に都合よく解釈し、その「都合のいい現実」に適応しているといえます。
多分、そういうやり方で、自我は矛盾する2つの機能のバランスをとっています。

そして、それがうまくいっているうちは、ある程度一貫性をもった1つのまとまりとして、個人の中に1つだけ自我があって、それが個人の人格の中心を占めるという事になります。
管理人より:なんかすごい中途半端なとこで終わってる気がするんですが、なかなかいいこと言ってる気がする。自我がバランスをとれなくなった時に生じる現象が、様々な精神病理的な疾患?ということでしょうか。
65: 没個性化されたレス↓ 2012/02/20(月) 17:28:46.57
多重人格になると、アドレナリンの分泌を自由に操れて超人になれるんだろ
67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/21(火) 15:20:42.59
>>65
レイゲンかよww
69: 没個性化されたレス↓ 2012/02/21(火) 17:34:42.11
>>65
ねーよww
物心ついた後から生まれたってだけで普通の人と一緒だよ

たまにポッと出で変な行動する人格は知らん、あれは少し頭おかしいと思うけど
主人格レベルで普通の生活してる人格は別に普通だからね
管理人より:レイゲンというのは「24人のビリー・ミリガン」に出てくる人格のひとつ。アドレナリンの分泌を操って馬鹿力を発揮するけどレイプ癖がある…という設定。
70: 没個性化されたレス↓ 2012/03/05(月) 09:01:56.67
テレビでは基地外の見せ物みたいに扱われるけど
全く害のない多重人格もいます

私の場合は害どころかプラスになってます
76: 没個性化されたレス↓ 2012/03/25(日) 16:58:31.25
>>72
亀レスですいません

ほぼ全ての副人格が私の特定の能力や力の使い方を上回っていたり
私の危険な行動を制限してくれたりアドバイスをくれます


例としてExcelのマクロプログラムでソフトを作るのは私本人にはほぼ不可能ですが、複数いる副人格のうちの2人が優れていて私と一緒に作ってくれます。
時には私の自覚意識レベルまで乗っ取り気が付いたら出来上がってます


他には風邪症候群等の初期症状が出る前に感染発病を知らせてくれて、特定の食物を摂取することでプラシーボかもしれませんが薬のような効果を出してくれます
通常の早期発見以上に早いので症状も軽く抑えられます
90: 没個性化されたレス↓ 2012/06/30(土) 16:23:34.83
>>70それはイマジナリーフレンド。
解離性同一性障害の人格は基本人格に有害損害を与えることをしでかす。

IFは基本人格に肯定的な言動行動しかしない。励ましや慰め。
管理人より:先述のWikipediaの解離性同一性障害によれば
イマジナリーフレンド(イマジナリーコンパニオンとも)は座敷童と考えれば理解しやすい。 これは正常である。 幼児期には20%から30%もその体験を持つ者がいて一人っ子か女性の第一子に多い。 2歳から4歳の間に生まれ、8歳ぐらいの間に消えてしまう[99][100][101][注 50]。 イマジナリーフレンドを持つ子供は空想力が豊かであり、しばしば知性と創造性のしるしとみなされることもある[102]。 これは病的な交代人格状態とははっきりと区別される[103]。 『わかりやすい「解離性障害」入門』に4つの事例が報告されている[104]。
とかいろいろ書いてます。
71: 2012/03/07(水) 01:12:55.95
自分も多重人格だと思う
気がついたら目の前が真っ暗になってて記憶失ってた・・


超人的な身体能力発揮したり色々してたみたいだけど周りも教えてくれないしきがつかなかった

親がガミガミいうのが原因か?よくわからないが・・

誰かレスくれ
72: 没個性化されたレス↓ 2012/03/07(水) 18:53:40.70
>>70
その話、もっと聞きたいです!

>>71
レスくれわろたw
自分が多重人格かどうか調べたいなら日記とかを書いてみて、いつの記憶があって、いつの記憶がないかを確かめてみるといいかも!
75: 没個性化されたレス↓ 2012/03/22(木) 01:51:38.67
質問なんだけど。
多重人格っていうのは、誰にでも生成される可能性が有るの?
あと、複数の人格に対するイメージなんだけど、完全に他人の魂が自分の肉体に入り込んで同居してるようなもんなの?

それとも、自分の一個の魂に複数の意識が各別々に同時稼働しているような感じ?
85: 没個性化されたレス↓ 2012/05/05(土) 01:57:09.91
>>75
私は心理学者でも専門家でもないので実体験から知っている範囲で感じた私観ですが・・・
抑圧や暴力などの体験から、自分を守るために人格を分離させるといった傾向は多くのケースであるようなので、人によって「なりやすい/なりにくい」という傾向は変わるとしても、誰でもなる可能性自体はあるのだろうと考えています。
知識の豊富な人いたら誰か教えて>_<
それから人格の状態の感じ方だけど、人それぞれ感じ方は違うらしいです。
自分は頭の中のよく分からないところに自分のスペースを持って生きてる、住んでるイメージがあります。
机とか鏡とかお茶があったりして、お茶を飲んでくつろいでる人が居たり、全然どこに居るか分からない人が居たり、様々。

そして時々、その誰か一人だけが表面化して、行動や思考を支配します。
そういう時は、「こいつは自分が守らなきゃどうすんだよ」と怒っていたり、他の人は黙りこくってたり引きこもっていたり、お前は黙ってろと閉じ込められていたり、場面場面に応じて時々誰かが表に出てきます。


明確に各人の部屋があると感じる人や、それぞれが勝手に動きすぎて記憶にない人もいるみたいですね。
77: 没個性化されたレス↓ 2012/03/25(日) 23:31:30.76
私にとってとても大切な人が多分この障害(彼女から聞いていた現象や普段の振る舞い等がスレ等にあったものと一致している)ぽいです
この前ちょっとしたことがあって普段の彼女とは全く違う人格の子が出てきたんですが、そのあとに彼女は私がそのことを嫌がってたんじゃないかと気にしているみたいです
私は全然気にしてなく気にしてないとも伝えたんですが、気にしてて・・・
どう接してあげればいいでしょうか?
また、出会った人格はどうも攻撃的でして、私のことが邪魔だ消してやると言っていました
その子は主人格を守ろうとしてるように見えました
その人格に対してはどう接すればいいでしょうか?

私にとってはとても大切な人で、全部受け入れられる自身はあるのですが、共依存とかミイラ取りがミイラになる?とか書いてあったのでお聞きしたいです
彼女は、私は廃人を作るためにいるんじゃないと言っていて過去にそういうことがあったんじゃないかなと思われるので特に慎重に動きたいのですが、どのように力になってあげればいいですか?
84: 没個性化されたレス↓ 2012/05/05(土) 01:25:06.63
>>77
そのような場合、人格障害の方はいくら「大丈夫だよ」と言ってもずっと疑心暗鬼なままなので、それも含めて長い目で見てあげれたらと思います。
下手したら一生嫌われてないかアワアワしてるかもしれないので、それも含めて可愛く見えたらOKな気がします。
大丈夫大丈夫、よしよし、そんな事より野球しようぜ、みたいな。

そういう方は、言葉よりも、
「結局のところ疎遠にならずに関係を続けてくれている」
という状況に無意識に安心を覚える筈なので、長いスパンでただなんとなくほど良い距離にいてくれる事が一番為になると思います。


無理をしてそうする必要はないので、
決して無理はしないように。
彼女のためにも、自分を自分で守ること。
場合によっては自分の都合次第で疎遠になっても彼女の毒にはなりません。
心から長い目で見て味方で居続けてあげる事が何よりの幸せだと思います。
79: 没個性化されたレス↓ 2012/05/04(金) 08:43:19.80
スレを立てた者ですが、久しぶりにこのスレを探してみたら利用していただいていてとても嬉しかったです。
スレは自分のものではないのでわざわざ名乗るのもおこがましいのですが、不安定で辛いときにたいへんお世話になったのでお礼を書かせていただきたく思いました。
その後は自己流で荒療治のような事をしてみたりして、安定する今に至りました。
そもそも「その気がある」とか、初期であったり軽度なものだったのかなと思います。

しかし、軽度だから楽、重度だから辛い、といった話ではないと思っています。
人の数だけ、向き合い方や苦楽があると思います。
私もまだ今後とも自分とつきあっていくことと思います。
皆様にいたってもご健勝をお祈りします。
80: 没個性化されたレス↓ 2012/05/04(金) 10:17:55.43
ついでに色々書いていこうかな

人の実体験見聞きすると参考になるから、私も自分で体感してみたことを書いてみようかなと思います。
いらなかったらごめんなさい・・・!
このスレに色々書いたあと、わたしは思い切って仕事をやめ、完全無職状態になってみました。

人とも会わず、貯金を貪り、ただただ生きてみました。
朝も昼もなく、ただ寝たいときに寝、起きたいときに起き、健康や時間の概念もなく、ただ好きなように生きてみました。


好きなようなお店に行ってみたり、炊事をしてみたり、と思えば何日もご飯を食べなかったり、
風呂も入ったり入らなかったり、どう過ごしていたか、何日過ごしていたか記憶にない程に。

けど案外、「こうしなければならない」とか、今まで意識していたことを全て捨て、死んだつもりで生きてみると、生活や精神状態は安定していきました。

けどどうなんだろう、荒れてもいたかな。
突然過去のことを思い出してすっごく許せなくて怒り狂ってウオオオオってなったり、辛くて悲しくて時間も忘れてただただ泣いていたり。
けど、実際のところ、その方が人間的に自然なんだろうなと思いました。
人間というよりは、生きる生き物として、辛いものは辛い、悲しいものは悲しいと狂い出すほど感じて表現できる方がよほど。
81: 没個性化されたレス↓ 2012/05/04(金) 10:19:22.15
それから、はっきりと輪郭が見えてしっくり来ていた人格たちをわざと表に出させ、好きなように行動させてみました。
ここら辺は以前にも近いことをしていたけど、もっと思いっきり腰を据えてやってみました。
これはとても難しかったし、危ない感じがした。
人格というのは、自分を守るためにいくつも出来た筈なのに、不必要な時に呼ぶということは、自分の身を守れなくなるんですよね。
状況にそぐわず、ストレスを感じまくってしまう人格まで呼んでしまうので、ある者に変わった時は狂い出して泣き叫んで暴れようとしたりしていました。
すごく、人にはすすめられない方法だと思います。
そして凄く体力を消耗する事が分かりました。直後は異常に疲れて、激しい眠気に襲われました。
さっき寝たばかりでもそうなるって、人間の体って面白いなとちょっと思いました。

私は人格を呼ぼうとする時に「何か分かるように思うことをPCに書き記してね」と念じて変わるんですが、他の人格に変わると皆好き勝手に動き始めてしまいました。
人格を元に戻した直後は今自分が何をしていたか覚えているようで、時間が経つとなんとなく客観的に覚えてる感じでした。
だから、好き勝手動き始めてしまった場合は、元に戻った時にすぐに今何をしていたか書き記すようにしました。
それによって、自分の中にどんな人達がいるのか分かっていきました。すべてを把握するのは難しいけど、少なくとも前よりは。
日数的に言うと、結構時間をかけてこれをやっていたように思います。無職状態にならなければ絶対できなかった、
時間の概念や自意識を捨てる事が大事だったと思います。
82: 没個性化されたレス↓ 2012/05/04(金) 10:22:10.67
それから、毎日うつろに過ごしていると、人格がハイタッチをするように入れ替わるのではなく、自分の中の意識のある部分でうろうろふわふわしているように感じていました。
ある者は悲しんでいたり、不安がっていたり、急かしていたり。
それらに対して、その者たちが望むがままに抱いてやりました。
どういう事かというと大丈夫だよと心の中で思うというか・・・
自分の精神の中の出来事を人に説明するのは難しい・・

常に夢見心地に居る感じだったので、ひとり言になっていたか心の中だけでやっていたかはよく覚えていません。
ますます人にはお勧め出来ないし、およそ知人には言えない・・・

暫くすると人格がますます人格がバラバラになっていきましたが、「それでもいいや」と思う事にしました。
別に、全員こいつら可愛いじゃないか、いいじゃないか、居ても、と。

今まで仕事ばかりで、あまり見聞きしてなかった映画や本や音楽や旅をしたのが良かったのかもしれません。
色々な人や生き方がこの世にある事を知って、私も自然と自分の中にある人格すべて、それからそれを包括する自分そのものを愛しく思えるようになっていました。
それからさらにずっと、映画を観たり音楽を聴いたり突然旅に出かけたり、好き勝手に思うがままに生きました。
夢なのか現実なのかもよく分かってなかったかもしれません。

暫くすると、悪夢の量や無意識に強く歯を噛み締めすぎるくせがあったんですがそれらが無くなっていました。
それと、色々な人格に変わる事もなくなっていっていました。
自分は誰とか思う事もなく、なんとなく全員が共存して生きてる感じ。


それから貯金が底をつき、今まで将来のキャリアを考えた職についていたのですが、「一度前からやってみたかった」というアルバイトをし始めてみました。
以前の私からするとあり得ないように思うのですが、私は「もう二度と自分の中の誰も無理をさせない、誰も苦しめないで生きて行く」と決めたので、私の中の誰もが苦しまない生き方をすることにしました。
自分の中に居る全員の存在を認め、全員守るぞと。

ハイ、前回心理学カテゴリーの、 ↑これで多重人格ネタを扱ったことをすっかり忘れてて、まとめてる最中思い出したんですが、まぁいいやということで、2回続いてしまいました。次は別のネタをやります。

で、今回は住人の自己申告も含む割りと深刻な内容ですんで(どこまで本当かはわからんが)、けっこう大変なんですね。
心の問題というやつは、正確に定義できるものではないし、なかなか厄介。
管理人の寝てる間に、小人さん的な人格が仕事のめんどくさいとこやってくんないかな…とか思いつつ。笑
24人のビリー・ミリガン〈上〉 (ダニエル・キイス文庫)
ダニエル キイス
早川書房
売り上げランキング: 13,055


元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1322934825/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : 名無し
    • 2014.8.9 18:13
    記憶は完全に失う。
    幻聴の誘導でODつまりは自殺をはかる。
    普段の自分が完全に記憶が無くなる事もあれば
    記憶がある事もある。が、性格顔つき話し言葉もガラリと変わる。
    今の所自覚している人格は3人。
    引き金で超攻撃的な人格がでる。この人の時は記憶無し。
    自分に害が及ぶ様な対人関係になると幻聴で、そいつが死ぬまで追い込めと命令がくだる。
    ヤられたなら死を持って償わせろ。と命令がくだる。
    但し手は出すな。追い込んで追い込んで精神的苦痛を味合わせろ。と命令がくだる。
    この命令をくだしているのは、客観性を持ちながらも頭の働く中性的人格との事。
    日によって攻撃性が高くなる事もあれば、誰とも話したくない日。誰かれ構わず話し掛ける日の差が激しいが自覚がある。
    カウンセリングを受けていても、後ろでこんな馬鹿な話しを、してどーすんの?お前本当馬鹿なんだな。このババアに話して何になるわけ?
    と、声が聞こえる。

    もっと沢山あるけど、こんな所です。
    精神科医と臨床心理士にテストやら筆跡やらで解離性同一性障害と判明しました。
    変人ってのこういう人の事ですよ。
    • これって実体験談なんでしょうか?すごい…。
      人格交代時には記憶を失うっていうのは、本当のことなんですね。
      日常生活におおいに支障がありそうだ…。
      治療法も確立されてないでしょうし…、いつの日かの快癒をお祈りします!
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*