人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

実験中に起きたすごいこと Part4 @ [化学板]


実験中に起きたすごいこと Part4 @ [化学板]
433: あるケミストさん
窒素ボンベに一つ目玉の減圧弁つけてボンベ開けたとたんに破裂
調整弁一式が目の前を通過して壁に刺さった。

ちなみに耐圧は25kgだそうな。
2つ目玉つかおーね。
401: あるケミストさん
この前、薬品庫(研究室が狭いので大きい試薬缶を置いてる所)にジクロロメタンを取りに逝ったら、暑さで内圧がかかっていて缶がベコベコになってた。

「気をつけて空けよう」と思ってたけどやっぱりブシュ!!って勢い良く出てきやがった。
鼻から入って口に抜けた・・・ジクロロメタンって甘いんだね
管理人より:ジクロロメタン→塩化メチレンのこと。毒性があります。
407: あるケミストさん
過去にシアン系のめっき浴のpH調整に塩酸を入れたやつが・・・
ドラフター内で助かった・・・
410: あるケミストさん
>>407 ドラフトの外で実験している奴いたなぁ。
慣れるととんでもないことをやりだすんだよな。
管理人より:シアン化合物は猛毒。「少量で死に至る」とのこと。
412:                 
塩素酸カリウムに濃硫酸を注いでやると、バンバンという爆発音がします。
決して大量にやらないこと。
414: あるケミストさん
友人の勤める会社の話。
上司が廃液を酸、アルカリ関係無しに廃液瓶に入れまくってたらしい。
当然、発熱し爆発。

恐るべし!ドキュソ!
416: 生意気高校生
こんな事故が多くて、死亡事故とかよく起きるんですか?
417: あるケミストさん
人はなかなか死なない
作業服が燃え上がってもピンピンしてる
418: あるケミストさん
>>416 簡単には死なないよ。よっぽどのことしないと。
419: 炎上済み高校生 ID:UjwSwRfg
酸化剤ミックスしたマグネシウムの炎顔面に喰らっても、意外と元通りに直ります。
管理人より:このスレ住人は、充分「よっぽどのこと」をしてると思う。
430: 合研
実験室の水道を出しっぱなしにして、昼食。
帰ってきたら排水口に時計皿がはまりあふれていた。

実験室が水深3cmのプールになっていた。お陰で深夜まで後始末するはめに。
床は綺麗になりましたが。(爆)

数年前、近大22号館での出来事。GW中で誰にもばれなかったと安心していたら、4階から1階まで水浸しになっていたようで、水の流れた跡が壁に残っていたらしい。
下の実験室には高圧線が部屋中走っていたので恐かったです。

日本の大学施設にも問題が有るかと思いますが。(責任転嫁)
432: あるケミストさん
>>430
似たようなことやりました
冷却水の配管が夜中に外れて室内ぐっしょり
ちなみに下階はコンピューター室
431: あるケミストさん
ウチのアホM1が王水を蒸留すると言い出したはいいが、発生したガスをアルカリに吸収させずにドラフタから放出。
排気が弱かったおかげで、NO2とCl2が実験室に充満。
当のM1は「やべぇ」と言って逃亡、今でもほされてる。
管理人より:王水→濃塩酸と濃硝酸とを3:1で混合した液体。金やプラチナを融解できる。
NO2→二酸化窒素
Cl2→塩素
434: あるケミストさん
おーまーえーらー、新聞に載りたいのか?
指導教官も有名になりたがっているようだなー。。。
436: ある人
マントルヒーターの近くでエーテルを使う実験をしていたら突然引火し、ナスフラが割れた。
あせってエーテルが入っているビンを倒してまた引火。実験台が火の海になった。
急いで炭酸ガス消火器で消したけどあちこち焦げてしまった。
幸い火災報知器も鳴らなかったので助かった。
手にちょっとやけどを負っただけですんだ。朝6時ごろだったから誰にもばれずにすんだ。
439: あるケミストさん
>>436 爆発したら確実に部屋吹っ飛ぶ。
管理人より:エーテル→アルキル基などと酸素の有機化合物。高い揮発性を持つ。
437: とおりすがり
トコロデ、なぜ皆様は、
局所排気装置(ドラフト)を
 ドラフター とか ドラフタ
とかいうのでしょうか
438: あるケミストさん
>>437
いわないよ
440: あるケミストさん
事故にはならないのだが、ドラフト外でチオールを使いまくりのやつがいる。周りの迷惑考えろや。一日中頭痛がした。
441: ナナシン酸
>>437
 ドラフターって言う人が身近にいる。
 何だよ、「ドラフター」って。
ちゃんとした単語をいえ!
管理人より:チオール→硫黄系の有機化合物。ものすごい悪臭があるそうです。
2013年1月21日、フランス、ルーアンの工場からチオールが漏出。臭気がパリを含むフランス北部一帯のほか、イングランドまで到達し、身体の不調を訴える住民が続出する騒ぎとなった[3]。
という記事がWikipediaにありました。スゲェ…。
444: あるケミストさん
危ないことはむしろガキの頃に目立ったな。
リアル厨房のころ、H型ガラス管で水の電気分解をやってたんだが、程度をわきまえずに電流を流しつづけたためにいい具合の混合気になった。
他の班は火をつけるときポンと音がしてたがうちは派手な炸裂音だったな。
保護眼鏡なぞしてなかったから割れたらえらいことだった。
451: あるケミストさん
学生実験で、ペアの女にNaOHぶっかけられた。
薄かったから問題なかったけど。
これをネタに喰ってやるかな。
管理人より:NaOH→水酸化ナトリウム。苛性ソーダとも。濃度の高いものは劇薬。
452: 名無し
学生の時、実験で水銀の入った試薬を廃液ビンではなく、普通に水道に流してしまいました。
新聞に載りました。
担当してた助教授は辞めさせられそうになりました。
457: 名無しゲノムのクローンさん
>>452
学生実習でヒ素流したが。
「先生、このヒ素の入った廃液はどこに捨てればいいのですか?」
流しでいいよ。あとで水をいっぱい流しておいて。
453: あるケミストさん
間違ってシアン化カリウムを水道に流してしまった
管理人より:砒素シアン化カリウムも毒物
454:   
もしも、勇気合成などの最中に、偶然に覚せい剤や麻薬と同じものができてしまっていたら、そのとき運悪く逮捕されたら有罪ですか?
455: あるケミストさん
有罪にはならんと思うぞ。
456: あるケミストさん
たまに?すごい経験をしておくと、どっかの火事みたいな時でも冷静に逃げられます^^;。
爆発ではじめて酸欠になったときには、あわてたもんなぁ。
458: 高圧ボンベを扱っている人に。
水素ボンベを使っている人たちもしくはこれから使う予定の人たち必見?
使っている人は知っていると思うが、水素ボンベは他のボンベと違い右回しで開け,左回しで閉めるです。
ウチの大学で昔大きな事故がありました。時期は冬、マスターおよび四年生は修論、卒論に忙しくいろんなことで注意散漫になっていたころです。
実験室でマスターが作業中、手が離せなくて四年生に水素ボンベの交換をお願いしたそうです。しかし、その四年生はあろうことか間違って安全弁を開けてしまったのです。
シューという音がこだまし、マスターから『閉めろ』と一言。そこで四年生は慌ててバルブを右に回してしまった。

当然シューという音が大きくなったためマスターは『逃げろ』と声をかけ、みなが部屋を飛び出した後、ガスに引火して大爆発を起した。その衝撃は窓ガラスを縦横十字に割り、外に放出された衝撃は裏の建物に跳ね返りまたさらに窓ガラスを割ったということです。
その火柱は数百メートル離れた同大学の建物からも観測されたということです。


皆さん高圧ボンベの使い方には十分気をつけましょう。
管理人より:なんで逆になってるの…、化学の実験には罠がいっぱいです。('A`)
459: あるケミストさん
>>458
すご~い!の一言。
怪我人は出なかったの?
新聞沙汰にならなかった?
461: あるケミストさん
458はネタ。
水素ボンベで逆ネジになっているのは
調整器の接続部。
管理人より:だからなんで逆に(ry
460: つかぼ
友達が英語の文献の酢酸エチルをアセトンと間違えていれたら、催涙性のブロモアセトンができてしまい、みんなで苦しい思いをしました。

同じモノを作ってるはずなのに、なんか汚い黒だと思ったんだよなー。
466: 初心者
試験管に5MLぐらいの熱濃硫酸を磁性の流しの水溜りに入れたとき、だったはず。
つぎに、ポカリのペットボトルにエタノールと酸素を入れて、点火すると、ひどい音がする。
消防署が飛んできた。しかし、本人には音が大きすぎて解からなかった。
468: あるケミストさん
>>466
爆心地にいると音がしないんだよ
467: あるケミストさん
「やってはいけない」って本ができそうですな

こうやったら、どうなるのだろうか
及びこうなるだろうから止めとこう
ってのをすでにやってる人がいる・・・(w
469: 名無し酸
濾紙を敷き忘れて濾過した
474: あるケミストさん
>>469
ワラタ
470: あるケミストさん
なにが爆発したのでしょう?
ノーベル化学賞を受賞した野依良治・名古屋大教授(63)が母校の京都大助手時代に書いた英語の実験ノート2冊が、後輩の大島幸一郎・京都大工学部教授(54)の研究室に残されていた。
実験中にフラスコが爆発、顔や首に20数針も縫う大けがをしながら翌日に実験を再開し「不死身の野依」の異名を取った1963年の5月には、そこだけ日本語で「残念無念」と添え書きされており、若き日の“血気盛ん”な研究意欲が伝わってくる。
475: あるケミストさん
実験で室温下げる必要があったので手っ取り早くドライアイス撒いたら、酸欠で死んじゃいました。
今、あの世で論文書いてます。
476: あるケミストさん
>>475
ワラタ

北極海の氷の研究だっけ?
エアコンが壊れたんだよな
でもドライアイスはまずいだろ、今度は液窒にしとけ。
477: あるケミストさん
>>476
北海道の霊界からですか?
478: あるケミストさん
>>476
液窒こそしゃれになってないだろ
管理人より:特定の人物を指していると思われますが、誰か分からず。ちなみに液体窒素を床にぶちまけて、酸欠死した北大の研究者の話しがPart1にあります。合わせて読みたい?
1.19追記:コメ欄にて、大学における実験・実習中の死亡事故←コチラに詳しい記事があるよーと教えていただきました。
479: あれ
あまりにも暑い研究室で、涼しそうに座っているトラップ(冷却管)をみて、ああおれも、涼しくなりたいと、液窒をそこら辺にばらまいた。
その直後、ぶっ倒れてしまったらしい。
483: ぬるケミスト
この前、合成物のヘキサン溶液が大量に手にこぼれて掌で再結晶しちゃいました。
きれいな結晶だったなぁ…その後かぶれて手が2倍に腫れ上がったけど…ああっ痒かった!!
484: ぬるケミスト
友達の話、『内圧で噴出す恐れアリ』と書いてある試薬を温めて蓋を開けたバカがいた。
当然噴出した塩素ガスでそいつの顔の周りに白いもやがかかってしまった。
逝ってこーい!!
491: あるケミストさん
何故か掃除してたら掃除機から発火したんですけど・・・。
492: あるケミストさん
>>491
その前にNaH吸ったから
管理人より:NaH→水素化ナトリウム。
501: あるケミストさん
高校化学部でオキシドール分解して、酸素発生させたときの話です。
発生量が少なかったので先輩が二酸化マンガンを追加。
まだ、十分に出ないといって35%原液追加。
結果、もうれつな勢いでフラスコから黒い蒸気が・・・。

多分、蒸気が黒かったのってマンガン粉末まで飛び散ったからだろなぁ。
502: あるケミストさん
夜中、火災報知機が鳴った。なんだろと思ったら、隣の研究室から煙が出てた。
びっくりして見に行ったら、部屋が消火器の粉で真っ白で、その中心に使用済み消火器を持ったまま呆然としている友達が居た。

後で聞いたら、TLC焼きの電熱器の側でヘキサンの大瓶を割っちゃったらしい。をはり
管理人より:TLC→薄層クロマトグラフィー。
511: あるケミストさん
卒研いそがしくて、研究室に泊まっている間、彼氏に浮気をされました。
512: あるケミストさん
そんなのすごくないだろ。
彼氏の方からすれば、おそらく「通常の対応」だ。
513: 511
ついに破局となりました。
ほんとに鬱氏
514: あるケミストさん
>>513
おめ
520: あるケミストさん
実験中、ふと入り口の方を見たら、フル装備の消防隊員(銀色のヤツ着てごついマスクしてた)が廊下から実権室内の俺を見てた
「どうしたんですか?」って尋ねたら、同じ建物の他の部屋で事故が起こったからすぐに避難しろって言われた
だったらこっちが尋ねる前に言えよゴルァ!
523: あるケミストさん
うちの精密秤おかしい・・・
なんか、だんだん表示の値が小さくなって、5gも10gも少なくなってきてる・・・・。
管理人より:怖すぎワロタw
525: あるケミストさん
今度、中学で液体窒素を使った実験を卒業直前にするらしい。
たのしみだけど、馬鹿なやつらが液体窒素に手を突っ込んだりしないか心配。。。
でも、おもしろそうだなぁ。
なんか、ひそかに、おもしろいことってありませんか?
先生にばれずにおもしろいことしてみたいです。
金魚をそんなかにいれて、水にもどしてみるとか。

金魚をそんなかにいれて、トンカチでかちわるとか。。。
531: あるケミストさん
>>525
短時間なら指を突っ込むくらいどうってことない。
手の甲に垂らしても、即蒸発するので以下同文。
問題は、衣服にかかったとき。
浸透して凍結し、凍傷になる。
530: あるケミストさん
液体窒素の配管
手でつかむ

くっつく

手のひらズル剥け and/or 指ちぎれる

有名な事故例だと思うが…
ライデンフロスト効果 (Wikipedia) ライデンフロスト効果
ライデンフロスト効果(ライデンフロストこうか、Leidenfrost effect)とは、液体をその沸点よりはるかに熱く熱した金属板などの高温固体に滴らすと、蒸発気体の層が液体の下に生じて熱伝導を阻害するために、液体が瞬時に蒸発してしまうのを妨げる現象によって生じる効果のことである。
(中略)
この現象はライデンフロスト現象と呼ばれ、熱したフライパンに水滴を落とした時に観察できる。
高温の固体表面と、その温度では蒸発する沸点の液体との両者の関係においての物理現象であり、固体と液体は温度条件さえ合えば特に限定されないが、以下の説明を簡単にするために、フライパンと水で説明する。
547: あほケミストさん
消防の頃、過酸化水素水と二酸化マンガンから作った濃度の高い酸素を吸い込もうかと考えていました。
いま思えばかなり危ないこと考えてた。
556: あるケミストさん
女の子の胸を触ってしまった。柔らかかった~
570: あるケミストさん
ドラフトで密漁してきたサザエをつぼ焼きにしていたら煙でドラフトが落ちた。。。
教授が慌ててやってきた。
怪我はないか!!

あッ、先生。サザエ食べます?
595: あるケミストさん
めっちゃかわいい学部生がうちの研究室にいた。その子はかなりのおっちょこちょい。

実験中にそのこがガスバーナーの火をつけた瞬間彼女の白衣のすそに火がついた。
その子はパニくって走りながら白衣を脱いで、そのまま火もついていないTシャツを脱いだ。一緒にブラもとってしまいった。

そこにいた人みんながその子の真っ白な胸とピンクの乳首を拝んだ

なぜか今回は、名前欄以外が「まとめっくす」で分解できず、表示されない。なんでかな?めんどくさいのでそのままです。
専門用語にリンク貼ってたんですが、あまりにもめんどくさいので今回からやめて、もっとも分かりにくいものだけ一言注釈に変更。

スレでは「人間なかなか死ぬものではない」というレスがあり、若干安心してます。
学問を志す者は聖人である、と思っている管理人。なにはともあれ、命だけはまっとうしていただきたいもの。日本の至宝です。
最近、なんかSTAP細胞だかなんだかで、オボちゃんという女性が、マスコミ、ネットでつるし上げられてますが、あんなふうにおもしろおかしくやるべきではないですねー。
研究者が萎縮してしまうのはよくない。捏造はダメだけど、新しい理論にどんどん挑戦できる空気を作らないと、ね。
このスレ住人を見習って、税金つかってどんどん失敗したらいいと思いますよ。でも死んだらダメですヨ!

ちなみに今回の作業BGMはImpellitteriの「Wicked Maiden」でした。


(ラーンナーウェーーィ)フロムダ ウィーーキッ メイデーーン!
(ラーンナーウェーーィ)フロムダ デーッドリ ウォーマシーーーーン!

オリジナル 死ぬかと思った

アスペクト
売り上げランキング: 667,573


元スレ:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/bake/973367013/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.1.19 22:27
    北大事故のブログ記事があります。その他の死亡事故もまとまってます。
    http://tsuyu.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-c6dd.html
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*