人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

なぜイジメは楽しいのか @ [社会学板]


なぜイジメは楽しいのか @ [社会学板]
1: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/05/25(金) 22:28:51
悪いとは思いつつも、ついついやっちゃうんだよね(笑)
2: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/05/25(金) 22:36:17
いじめはやめろ
いつか後悔する・・・
5: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/05/26(土) 00:56:41
いじめなんて実はないんじゃないか
そう思ってます
よく事件になるのはいじめでもなんでもなく障害とか
恐喝、ただの犯罪では?
10: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/07(木) 06:52:58
いじめるのが楽しいってよっぽど心が病んでるな。
まあ~いつか天罰がくるけどな。因果応報。
12: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/07(木) 16:58:27
なにかといえば神の罰というメタファーを持ち出すのは
アホ。
13: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/17(日) 00:20:54
相手に原因があってもそこで手を出せば自分の負け
14: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/17(日) 14:15:51
>1
いじめが楽しいと思ったことは
一度もないんだが・・・


したこともないし

しかし残念ながら
俺のような奴は非常に珍しい少数派らしいな
15: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/17(日) 22:06:26
>>14
イジメをしたことがないなんてことは「絶対」ありえない。
誰でも人と関わったことがあるならイジメをしたことがある。

それをイジメた記憶ないということは、つまりあんたが異常なまでに鈍感なだけ。
相当ひどく他人を傷つけても全く気がつかなかったってことだね。
17: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/18(月) 11:19:09
自分が単なる喧嘩だと思ってても、相手はイジメと取ってることもあるからな。
>>14は自分が知らないうちに相当恨みを買っていると見たw
18: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/18(月) 11:54:30
イジメは類人猿の時代から続く人類普遍のエンターテイメント。
やってみりゃ分かると思うけど、イジメの快感を覚えたら、SEXなんて目じゃなくなる。
19: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/19(火) 08:08:19
いじめが楽しいってよっぽど退屈な人生送っているの?
20: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/19(火) 09:09:31
いや、実際いじめは楽しいものだよ。
だからといってやっていいってことにはならないけど、
いじめをなくそうとするからにはここは問うべき点。

共同行為によって異質性の排除が達成されることを、喜ばない社会的主体があるだろうか? ないだろ?

子どもたちはそのシミュレーションをやっているだけ。
大人たちの背中を見ているからな。

>>19も、気持ちは解らなくもないけど、無用の煽り。
実態にきちんと直面して議論すべき問題だと思う。
21: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/19(火) 09:20:37
いじめが楽しい?おれは楽しくなんかないな。
気分が悪くなってくる。
23: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/19(火) 13:25:16
>>21
それはいじめ方が下手か、あるいは「いじめない高潔な自分」をキモチヨク思う装置があなたの中に作り上げられているかのどっちかだと思うよ。

異質性を【みんなで】排除する行為に伴う快感というのは、先天的とか生物的とかまで言うつもりはないけれど、少なくとも名誉とか人倫とかいうレベルよりは下部にある。


>>22
どこにでもあるものだったり、楽しいものだったりしても、仕方ないという結論にはならない。
30: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/20(水) 00:10:27
あるいは「いじめない高潔な自分」をキモチヨク思う装置が
それはそっちにもいえる話。いじめに快を見出す装置が君にもあるみたい。
ようはなぜ分岐するかってはなしや。
32: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/20(水) 08:23:16
>>30
そうだろうね。

ただ、人間は共同行為をするものだし、異質性の排除は共同行為の必然。
更に進めていえば、異質性の排除は共同行為の必然的な一要素。
これに快を見出す装置が、人の多様性を重んずる思想に快を見出す装置より下位(低俗・低劣って意味じゃないよ)に位置付けられるのは間違いない。

だから、分岐は以下のようになると思う。

下位レベルにある異質性排除の快が、上位レベルにある多様性の尊重によって無化されている
下位レベルにある異質性排除の快が、上位レベルにある多様性の尊重よりも勝っている

この違いはどこから来るのか?

だから、この「下位レベルにある異質性排除の快をもたらす装置」を持たないのは、明らかにビョーキ、あるいは下位レベルでの共同行為に参加したことがないということ。
高潔で健全な人間とは、下位レベルにある装置の存在を自認しながら、それを自制することのほうにより多くの快を見出す人間と言えるのではないか?

この「明らかにビョーキ、あるいは下位レベルでの共同行為に参加しない」青瓢箪こそが、ある日突然異質性の排除に目覚めて狂ったように他者を抑圧し始めるんジャマイカ?
と、漏れは思う。だから、【天然高潔貴人】とは議論にはならないどころか、【天然低劣俗人】以上に危険な存在だと思っている。
41: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/21(木) 22:25:33
まぁこれからも人類はイジメたり殺しあったりしながら存続していくんだろうな。
イジメより戦争の方が相互的であるだけマシかもな。
42: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/21(木) 22:31:23
>>32
>この「明らかにビョーキ、あるいは下位レベルでの共同行為に参加しない」青瓢箪こそが
>ある日突然異質性の排除に目覚めて狂ったように他者を抑圧し始めるんジャマイカ?
>と、漏れは思う。だから、【天然高潔貴人】とは議論にはならないどころか、
>【天然低劣俗人】以上に危険な存在だと思っている。
超同意。
内藤さんとかどうなんだろう…w
少なくとも「天然高潔貴人」から出発したわけではなかったはずなんだが。。
43: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/22(金) 09:26:03
>>41
そうだとは思うが、それによって悲しい思いをする人が出来る限り少なくなるような努力はすべきだろうから、まずは精密な分析をすべき。
異質性の排除という問題を放棄して看過するというのなら社会学なんていらない、というのは言い過ぎだろうか。

>>42
漏れの印象では、内藤氏は学校組織が嫌いなのであって、素材としては、いじめに限らず、校門圧死とか教員の痴漢とかPTA会長の着服とか何でもいいんじゃないかな?と思う。
管理人より:内藤さん、というのは社会学者の内藤朝雄の模様。
24: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/19(火) 17:00:42
無理矢理脱がされてち○この写真撮られるよりは、子会社に飛ばされるとか整理部に異動とかクビになる方がマシだろ。
25: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/19(火) 17:16:06
>無理矢理脱がされてちんこの写真撮られるよりは
↑そんな会社はないし、そんな学校もない↓

>子会社に飛ばされるとか整理部に異動とかクビになる方がマシだろ。
何をどう比べて何を言いたかったのか全く不明
29: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/19(火) 22:50:59
とにかく、「悪いとわかっていても楽しい」という点を問い直すのが>>1の出した命題。
「楽しいなんて心病んでると思う」なんていうのは全然学問的な発想ではないしスレ違い。
自分がかくも高潔にもそうではないとしても、そう思う人間が少なからず存在することを、どのように【分析・記述・説明】するべきなのかという問いを発し続けるべき。
33: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/20(水) 08:37:21
たとえば、漏れが参加した(と今では自認している)いじめは二度ある。

最初のは小学校6年のとき、集団登校のときだった。
ひとり、いつも集合場所に遅れてくる香具師がいて、現れても別に詫びるわけでもない。

一人欠けて登校すれば怒られるし、遅刻してもやっぱり怒られる。
漏れは違ったが、私立中学考えてる香具師は遅刻回数が増加するのはホント堪えられなかっただろう。

そういうわけでというほど因果づけていたわけでもないが、そいつの黄色い帽子を奪ってみんなで回したりということが行われるようになった。帽子は校門に着くまでには返す。
非常に愉悦感のある遊びだった。


ある日突然、そいつの親が漏れの家へ殴りこんできた。
「うちの息子をいじめるな」というのだ。漏れらはびっくりしたよ。
和を乱して実害を与えているのはお前の息子の方だぞ。

まず話はそこからだろうが、とね。


でも一方で学習もした。ああ、これがいじめなんだ、と。
被害者は終始笑顔で居るけれど、心では泣いてることもある。
漏れたちが楽しいのと動揺の感情で笑ってるわけじゃないんだ、

ということも理解した。
34: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/20(水) 08:43:37
次のは大学1~2年のときだ。

別スレでも書いたから読んだ香具師は居るだろうが、「帰国子女」にとんでもないセクハラ野郎が居て、大して親しくもない女に話し掛けたり髪を触ったり、それ以外にもとかく奇行の多い男だった。

結局、何人かの人間は相談しあって、それ以外に自分で決めた奴も居ただろうが、徹底的に無視することにした。
英会話の授業では彼はずっと教師と組んで練習する羽目になっていた。


結局彼は2年生までで大学を辞めた。
集団無視が主たる理由であるかどうかは知らない。
とりあえず漏れたちには、若干の後ろめたさと同時に、随分な風通しのよさが与えられることになった。
集団無視自体に快感はなかったが、求めた結果が得られたことについては満足した。
35: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/06/20(水) 08:53:27
前者はいじめだと思っていなかったがいじめ自体が楽しかった。
後者はいじめだと思っていたし楽しくなかったが成果には満足した。

集団行動が必要な場合、その集団行動の中で著しく実害をもたらす香具師、集団行動に著しく不快感をもたらす香具師を排除したいと思うのは、人間の本質的欲求だと思う。

それを抑制するのは、高潔な人のありようだと思うが、それも実害や不快感の程度によりけり。
46: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/10/04(木) 14:39:34
虐めには2種類ある

①怨み・嫉妬など何らかの理由による場合
 相撲協会のリンチ事件は、金が原因ですね

>>1みたいな奴。コレは単なるS(サド)嗜好ですね
Sと表現すると皆さんSMを連想される方が居ますが、別にSMに限った事ではありません
自分より弱い者虐める事もS要因だと思います。動物虐待もS嗜好ですね
48: 名無し 投稿日:2007/10/07(日) 12:13:41
無抵抗な者をいじめるのは臆病者
強いヤツは殴ったら殴り返すようなヤツとケンカする。
49: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/10/08(月) 07:40:11
いじめの悦びと闘争の悦びを混同しているなw
51: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/10/22(月) 08:20:39
>>1

程度の問題
言葉のいじめが楽しくても
残虐な暴力的いじめは楽しくない人もいる

殴る蹴る行為が楽しいというが、ではそのいじめられっこが可愛がっている子猫をぶっ殺し、いじめられっこが泣くのを見るのが楽しいかというと、また違う話しになったりする。
57: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/11/20(火) 01:28:42
自分がされていやなことややめてほしいことを、相手からされたらどう思うかってこと。
いじめの概念というか定義によっても意味も変わる。

単なる言葉のからかいなのか、殺し合いなのか。
個人的な感想では、自分がされていやなことではみんな腹が立つけど、自分が同じことをすると、許してもらいたいと思ってるねみんな、たいていの場合。
いじめとか生きるか死ぬかという問題が、単なる比喩表現なのか、どこまで本気で考えるのか線引きもはっきりしない場合が多い。難しい。
59: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/11/21(水) 20:32:34
虐めてる本人とか虐める奴が悪いとかどうでもいいから、虐めというものをやめろよ。
虐めて楽しい?
馬鹿じゃないの?

じゃぁ例えば自分が殴られたり蹴られたりして、痛いとかやめてほしいのか思わないのか?
そういう事も考えずに自分勝手な行動で虐めてる馬鹿ども最近多いがな
61: 名無しさん@社会人 投稿日:2007/11/21(水) 23:48:08
>>59
「馬鹿じゃないの」なんていう分析は全く社会学的ではない。
65: 名無しさん@社会人 投稿日:2008/01/21(月) 12:27:13
>>59
稚拙な意見だな
自分の影を加害者に投影しちゃったから全否定しようとしてるんだろ?
64: 名無し 投稿日:2008/01/19(土) 20:52:25
いじめを解決する方法は解からないけど復讐する方法は解かります。

(1)いじめの内容をメモしておく
(2)いじめの内容を録音しておく(盗聴器は秋葉原に売ってます)
(3)いじめの証拠を取っておく(落書きされた物,こわされた物)
(4)卒業後、弁護士を通じて裁判で訴える
(5)裁判は勝つことより長引かせることが大事、裁判のあいだ加害者は進学,就職,昇進などでいちじるしく不利になる
(6)裁判中も盗聴器は身につけておき又電話にも仕掛けておき嫌がらせや脅迫があればそれも裁判に持っていく

中学卒業後または高校卒業後の数年間の裁判は加害者の進学就職をめちゃめちゃにする。
そしてかなりの確率でワーキングプアとなり一生貧乏生活を送ることになる。
73: 名無しさんB 投稿日:2008/01/25(金) 08:51:35
ん~・・・やっぱりイジメは大勢で固まるからするもんだろ?
1人でいるときはやらない。 人間は群れる生き物?なんじゃないのかな~?


もし、群れる生き物であるのなら本能レベルでの制御が必要じゃないのかな。
74: 名無しさん@社会人 投稿日:2008/01/27(日) 00:48:23
イジメは本質的に近親憎悪であるわけで、いじめる側のストレス軽減とか自信向上が解決につながるのでは。
77: 名無しさん@社会人 投稿日:2008/02/13(水) 13:17:46
正義のいじめには積極的に参加すべきだよ。

関西学院大学では常識。先生方もやっている。

ターゲットを積極的にいじめて忠誠心を示すとポイントが高い。上の人の覚えが良くなる。
しりごみしてる奴はダメ。忠誠心が疑われ、上の人に疎まれるようにもなる。

正義のいじめには積極的に参加して上の人に忠誠心を見せるべきだよ。




> その昔、関学で簿記と会計を教えてた小島男佐夫先生が、在職中に神戸大学の山下勝治先生の
> 下で博士論文を書いて、神戸大学から経営学博士を貰った時に、小島先生は関学の人たちから
> 陰湿なイジメにあったという歴史がありますよ。小島先生は関学におれんから結局、近大へ
> 行くことになった。ちなみに、小島先生は後に日本会計史学会ができた時の初代会長でもあり、
> 初代会長に推される程、全国的にも人望の厚い人間だったにもかかわらずだ!
会計研究会ってどうよ?
79: 名無しさん@社会人 投稿日:2008/02/13(水) 17:36:03
先生方も先輩方も楽しそうに正義のいじめで悪い奴を叩いていらっしゃる模様だし。
80: 名無しさん@社会人 投稿日:2008/02/13(水) 23:43:35
大きな非のある人が自らの欠点を直そうとする社会ならいじめは起きない
いじめられる人がそうなる原因はその人に非があるから
81: 名無しさん@社会人 投稿日:2008/02/14(木) 12:08:28
>>80
まったくその通り!!
がんがん正義のいじめをして、そいつを教育してやらんとね
94: 名無しさん@社会人 投稿日:2008/07/11(金) 07:59:54
悪いと思いながらもついついイジメてしまうって同性に対して思ってるなら、ホモみたいでマジ気持ち悪い。
98: 名無しさん@社会人 投稿日:2008/07/30(水) 07:53:00
職場でのいじめ――74%の企業が「ある」
7月29日18時6分配信 Business Media 誠

いじめが起こった理由(出典:日本産業カウンセラー協会)

学校裏サイトなどの登場でいじめが再び社会問題化しているが、いじめは子どもに限った問題ではない。大人の社会――職場でも、いじめは起こっているようだ。

【他のグラフを含む記事】

 日本産業カウンセラー協会が企業の人事担当者などにアンケート調査をしたところ、「あなたの企業でいじめが起こったことはありますか?」との質問に、74%が「ある」と回答した。
【職場いじめ】社会に出てまでいじめられる奴って、何が原因なんだよ
99: 名無しさん@社会人 投稿日:2008/08/01(金) 12:47:30
先日、愛知県の中学校で、18歳の卒業生(フリーター)の少年が母校に上がり込み、「先生にイジメられた」「人生を狂わされた」との動機で、他の中学生らが見てる前で、当時の担任教諭(34歳)をナイフで刺すという事件があった。
調べに対し、少年は痩せていることを理由に、教諭から学校で「もやし」などとののしられていたために恨んでいたことが判明。

2年前の福岡県の公立中学で、元担任教師(当時47歳)が「からかいやすかった」という理由で、男子生徒に他の生徒たちからのイジメの扇動をして、男子生徒(当時中2)を自殺に追い込ませたという事件があったが、この教師も授業で「出荷できないイチゴ」などと生徒個人を平気で誹謗中傷する発言をしていたとの事。
そう考えると、近年に限らず、管理教育(平成5年頃まで)の時代から、この手の事件(先生が生徒をいじめる)って、どうして中学に多いのだろうか。

秋葉原での無差別殺人事件なども、あながち無関係とは言えないはずだ。

今の時代、こういう教師の特徴として、だいたい女子生徒(気も腕っぷしも強い、ボス的存在)に「デブ」「豚」(この手の女子は太目の体格が多い)などのあだ名とかは一切つけず、反対に立場も体格も気の弱そうな男子生徒をイジメている。
たぶん、わがままな女子生徒たちに嫌われたら終わり(常に反発されて授業も学級経営も成立しなくなる)という見かたをして、ご機嫌取りに走っているんだろう。

そういう腹黒さが、大分での教員採用試験での汚職事件(公文書偽造・収賄・贈賄)などに繋がっているんだろう。

逆に言えば、この手の女子生徒って性格が悪く、陰湿でワガママで、陰で立場が弱い女子・男子生徒らをイジメている場合が多いのに(保護者や教師などの前ではイイ子ブリッ子の善人を装うが、陰では配下の女子と教師の不満や悪口ばかり漏らしている)、教師たちは見て見ない振りをしている。
こんな我儘な女子生徒が社会に出たら、職場のイジメなど、また同じ悪さをすることになるが、実際の学校教師は、このような女子生徒を育てている。
また、こういう性格が悪い女子生徒と波長が合うと、いい先生と評価されるのも矛盾している。だから、教師が平気で不正を犯すのだ。
本当のいい先生とは、こういう女子生徒らと常に反目する(反目しやすい)のが特徴である。
100: 相当いじめられました 投稿日:2008/08/08(金) 11:25:48
いじめ絶対無くならんな、いじめてるやつらは楽しくてしかたないんだな。

鬱憤憤懣のはけ口だしね。

いじめると安心なんだよ、快感なんだ。すっきりするし。

みんなでやればもっと安心だね

ひとりの人生どーなろーと関係ない。
そうやって昔から社会全体の秩序を保ってるんだからね。
大体の平均的集団に少しだけリーダーシップを取れるヤツがいて、
ちょっと平均から外れたヤツをみんなで攻撃することにより、
統制を図って集団をまとめる感じだろうね。

アメ○カが国連引き連れて某国に戦争吹っかけるのに似てるかもな。

そうじゃなきゃ個々で攻撃しあって、混沌とした地獄のような
社会になっちゃうしね。

いじめられるやつは気の毒だが、耐えるしかないね。
だいたいなんもしなくても人をむかつかせるオーラ出すやつが悪い。

いじめられっこは我慢してしのげば何とか生き残れるよ。



俺みたいに
159: 名無しさん@社会人 投稿日:2009/07/31(金) 03:18:00
俺も昔は悪いと思っていながら面白くていじめをしていた
肉体的にも子供だったが精神的にも幼稚だったな
精神的に大人になってくると後悔する。アホなことしたなと思う

ハイ、そういうわけで、いじめをテーマにした社会学板まとめ第2弾です。 ↑これの続きです。

いじめが楽しいという感覚ってのは、一般的には批判されるわけだし、そういうものは顔と名前を出してえらい先生方が議論するわけにはいかない。
だから、匿名掲示板ならではのテーマなのではないかと思います。

いじめというのはある種の刺激なのかなーという感じですね。
脳が刺激に慣れてしまい、どんどんエスカレートするタイプの。

上のほうで「異質性の排除」というものが、生物のもっとも根源的な部分に、そういう欲求がある、ということですが、ほんとかな?
「異質性」という部分を一緒くたにして語ることはできないはず。
もしある集団が「異質性」を排除したいと考えたとしたら、以下の3パターンで、それぞれ根拠となる性向は異なる気がしますね。

*その「異質性」が自分に対して著しい損害を与える場合。本人のエゴによって排除を試みる。
*その「異質性」が自分よりもはるかに優れている場合、僻みや嫉妬によって排除を試みる。
*その「異質性」が自分よりもはるかに劣っている場合、優越感や、サディスティックな感情によって排除を試みる。

このうち「楽しい」と感じそうなのは3番だけなんじゃないかな。日本人的な発想とも言えますね。
1番なんか排除の手段は、自分をその環境から排除するっていうこともありえるし。(転校するなどして)

それにしても、学生が真っ先に頼りたいはずの教師までおもしろがっていじめに参加してるというのは考えものですね。
義務教育中は教師を選ぶ、なんてできないわけだし、イジメ問題の闇は思ったよりもずっと深い。
次回は「いじめられっ子は、なぜいつもターゲットになるのか」というような感じのテーマで送りますー。

虐め~女子高生のつぶやき~ [DVD]
株式会社オールイン エンタテインメント (2013-05-17)
売り上げランキング: 46,636


元スレ:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1180099731/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.5.21 12:37
    いじめってのは「ネットでの度の過ぎた誹謗中傷」をネット介さずやってるようなもんだな。
    「モニターの向こうに一個の人格がある事を認識していない」のと同じように、目の前の人格を認識できていない。
    「自分がされて嫌な~」と言うが、いじめの最中は「そもそも人として見てない」場合が多いように思う。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.5.21 15:39
    Q.なぜイジメは楽しいのか? A.優越感による快楽
    相手が抵抗しない、または出来ない状況で権力振りかざすのは、万能感を感じて自己陶酔できるのだから気持ちいいに決まってる、ミルグラムテストとかで実証されてるし、誰でも実感できる事。
    ただ、その行為から得られる報酬が快楽だけであることに気づけば、社会的地位をおびやかすリスクや時間の浪費などの損失を考慮するのが当然なのだが
    止められないのは快楽主義者だから、要するにイジメる人もイジメられる人もその状況の先を見ていないだけ、当たり前すぎてツマラン話題。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.5.21 18:39
    いじめはたぶん楽しいだろうけど
    そんなことよりもっと楽しくて有意義なものがあるので
    やったことはない。

    なお、客観的にいじめをみるのは胸糞悪い。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.5.21 19:10
    誰かを馬鹿にしたり悪口を言う行為を
    ほぼすべての人間が程度の差はあれど楽しんでいるのが現実だからな

    倫理と理性で楽しくないように抑え込んでいるだけであって
    そもそもが楽しい行為なんだよ

    もっと言えば今やっちゃいけないと言われていることの殆どは
    そういわれなきゃやっちゃう楽しいことなんだよ
  1. いやーコメントありがとうございます。
    読めば読むほど、どっからどこまでが「いじめ」かわかんなくなってきたw
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.5.24 15:42
    いじめは楽しいよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.18 0:32
    そうそう、いじめはなくならない。楽しくてしょうがない奴がいるからね。いじめで苦しくて、死ぬくらいなら、いじめを楽しむやつをとりあえず殴る。それでも、やめないなら、殺せばいい。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.18 0:34
    俺はいじめを楽しむ気色悪いゴミをボコって犯罪者になる人を応援するね。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.18 0:36
    日本は犯罪はだめ、いじめは合法だからいいみたいな、アホなこと考えている奴が多いから、気色悪いやつばかりだ。自分がいじめられても、家族がいじめられても、友達がいじめられても、戦わない。犯罪だろうがなんだろうが、敵がいたら戦うべきだね。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.18 0:38
    いじめを楽しむやつを見ると殺したくなるね。キショイからしばいたら、顔から血流しながらゴキブリのように逃げて行きやがったよ。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.18 0:45
    いじめと戦うやつが賞賛されんから、ひと目を気にしたこそこそした奴が増える。そういきしょいやつばかりだから、息苦しいんだよ日本は。いじめとか長時間労働とか社会問題がなくなりゃせん。
  2. 昔の記事を読んでいただいてありがとうございます。
    いじめが過激になっていっても少年法が現状に追いついてない現状はどうにかしたいものですねぇ…。法律の改正には時間がかかりますから。
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.4.29 11:35
    中学時代は空気が読めない、常に自分の話に持って行く、自慢話ばかりする、人が傷つくことを平気で言う子がハブられてたな
    こういうのは自業自得だと思う
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*