人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

人をなんとなく殺す心理について教えてください @ [心理学板]


人をなんとなく殺す心理について教えてください @ [心理学板]
1: 投稿日:2011/03/08(火) 22:47:07.52
これだけは、どうしてもわかりませんお願いします。
2: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/08(火) 22:59:29.50
生まれた赤ん坊を苦しませずに殺せば、その赤ん坊にとってよい事も悪いことも経験せずに一生が終わるわけだけど、生きることは苦しみのほうが多いんじゃないかという考えなら、むしろいいことしてるじゃねーか。
殺された赤ん坊は殺してくれた人に感謝してもいいはずだ。
3: 投稿日:2011/03/08(火) 23:00:48.60
なるほど、そういう考えが幼い子供を殺すって事ですね?
ならば、もし自分が殺される立場ならどうお考えですか?
8: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/10(木) 02:57:02.35
鬱屈した感情
解消する術が上手く出来れば、悲惨な事件の半分は無くなるのにね。
6: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/09(水) 06:37:29.64
彼女がいない ← 彼女がいる性格の悪い奴を見て発狂
メガネをかけている ← ありがち
不満がある ← 誰にも言えない
非正規社員 ← 生活が苦しい
近所付き合いがない ← 孤独
被害妄想がハゲしい ←リア充を見て嫉妬
人生もうどうでもいいやと思っている ← 運命
11: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/10(木) 05:38:56.10
>>6
くだらん書き込みをして勝った気になっている2ちゃんねるの癌のような存在
13: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/10(木) 09:20:37.48
正常で良い性格だった人間が2ちゃんねるにはまり込み、精神的なバランスを崩していくのを見る事こそ辛い事はない。麻薬と似ている。
14: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/10(木) 20:59:51.84
という事は、2ちゃんねるをやっていると、いつかは人を殺すという事にもなると。
15: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/10(木) 21:06:22.13
にちゃんねるやってると人の気持ちに無関心になるんだろう。
16: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/10(木) 21:23:58.99
もし、にちゃんねるが無くなったらどうなるの?
17: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/10(木) 22:08:15.91
何でもありだから、疑心暗鬼になる。
プライバシーがないから、土足で踏み荒らす。バーチャルは危険性高いでしょう。
18: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/24(木) 05:18:11.16
スレ違いですよ
21: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/03/28(月) 20:35:28.74
記憶の問題ではないでしょうか。

「なんとなく」というのは
「何かしら思い当たることはあるが明確でない」
「理由を論理的に説明できない」
「いくつもの理由があり、複合的ゆえに特定できない」等、
色々な状態を表しているように思います。

また、記憶自体が殺人を起こした瞬間の状態を正確に記録しているとは限りません。
理由を探すプロセスで、実際とは違う記憶にすり替えられていくこともあるでしょう。


「なんとなく」というと、特に理由はないような印象がありますが、衝動にさえもちゃんと理由はあるはずだと思います。
ただ、自分で動機や原因をうまく整理できない、あるいは上手く第三者にそれらを説明できない状態ではないでしょうか。
24: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/04/23(土) 14:24:40.17
「なんとなく」という視点から考えれば、普通にゲシュタルト能力(統合能力)の低下が原因じゃない?
何かしらが原因による心理的欠陥によって自身のゲシュタルトの整合性を保てなくなって、「自分」と「それ(相手)」との関係性を見出せなくなる。
 
そうなると、正常であれば「人間」として認識できるのに、自分には関係の無い一種の「モノ」のように、認識するようになる。
自分にとってどうでもいいモノなら、イライラしている時とかに「別に壊してもいいか」みたいな感じになって破壊行為に走る。

簡単にまとめるとそんな感じだと思う。
35: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/08/02(火) 01:18:40.72
自分と他人、両方の存在を一度で感じ取れる。

それか、藁にもすがる思い。
42: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/12/11(日) 00:36:53.01
人を殺める心理は憎悪の塊、ある種の精神病、薬でしかない

人を何となく殺す、という事は精神が非常に欠落していない限りあり得ない行動
43: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/12/19(月) 01:46:57.64
可愛い女の子殺すの想像したらキューンときちゃうけど、これはなんとなくではないな
44: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/12/19(月) 09:55:07.84
犯人が口割らないから調べるほうがちょい乗せしただけ
という日本の取り調べ制度の問題
45: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/12/30(金) 19:56:18.48
支配欲だよ
55: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2013/01/21(月) 01:56:00.82
基本が正しいと思う人も同じ「人」
ルール守らなくてもいいと思う人も「人」

何をするかわからないのが「人」
56: 没個性化されたレス↓
排除したいからじゃね
57: 没個性化されたレス↓
いつもと違う刺激を求めるからだろうね
淡々とした日常にちょっとしたスパイスをっていう考え
59: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2013/09/13(金) 15:43:16.66
なんとなく…って殺せるもんなの?
66: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2013/12/16(月) 00:39:57.10
解離性同一性障害(多重人格)の男性は、破壊的欲望に満ちた人格に目覚めると衝動的に殺人に走る。
そして、人格が入れ替わると前の人格の時の記憶を忘れるのでシラを切ったまま刑務所に送られる。


解離性同一性障害は女性がかかりやすいといわれるが、これは男性の解離性同一性障害が次々と犯罪に走って刑務所に送られて集計が取れないので、男性患者の数が少なく見えるだけ。

よって解離性同一性障害は男女関係なし
67: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2013/12/16(月) 15:46:41.17
俺はたまに駅のホームとかで近くの人を落とそうとしたくなることがある。
殺意はないがひとおしするだけで死ぬということに興味がわく。

自分からフラッと落ちたくなることもあるぜ
ま、自制できる範囲だからいいけどな。
68: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2013/12/26(木) 20:04:23.30
・学歴板
・ゲームハード板
・恋愛サロン板
・冠婚葬祭板
  ↑
ここら辺あたりへ入れば、誰しも強い殺意が湧く
37: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2011/08/22(月) 06:35:43.55
なんとなくは、なんとなく。そのままだと思う。
なんとなく買い物するとか、軽い意味なんじゃないのかな?
38: 井戸魔神F ◆Tny1JrNujM 投稿日:2011/09/10(土) 08:02:01.02
なんとなくやめさせる方法募集中!
管理人より:ハイ、申し訳ないですが、レス数の割に荒らしが多くて1記事に足りなかったので、以下世界の有名な5名の犯罪者の初犯についてちょろっと書いてお茶を濁しておきます。
以下、ショッキングな描写もあるので閲覧注意!

管理人@博士ちゃんねる
ジェフリー・ダーマー ジェフリー・ダーマー(Jeffrey Dahmer)
ミルウォーキーの食人鬼」との異名を取る連続殺人犯。
お母さんが情緒不安定でささいなことでヒスを起こすひとだったらしく、家庭によりつかない父親のこともあいまって孤独な少年時代を過ごしていました。よく森に出かけては、小動物の死骸を集めて回っていたそうで、ネクロフィリア(死体愛好癖)の性向があったとのこと。
彼が18歳の時に両親の離婚が成立し、成人しているとみなされたジェフリーは実質的に両親から「見捨てられる」ことに。このあたりで自分に同性愛の性向があることを自覚。酒浸りに。

高校卒業後に知り合ったヒッチハイカー(スティーブン・ヒックス)と意気投合して、初めて他人と心を通わせる喜びを知るのですが、そろそろ帰るーと言い出したスティーブンを手放したくなくて、ダンベルで背後から殴って、気を失ったところを絞殺。肛門性交し、血を全身に浴び、内蔵を床に広げて転がり回ったとか…。

これは直接的には独占欲から来てるんでしょうけど、根本には幼少時になんかボタンかけちがえた感がありますね。ちなみに高校の時のIQテストでは145をマークし、ちょっと話題になったとのこと。
管理人@博士ちゃんねる
ジョン・ゲイシー ジョン・ゲイシー(John Gacy)
ピエロに扮して子供たちを楽しませることがよくあって「キラー・クラウン」の異名を持つ。スティーヴン・キングの「IT」みたいですね。
子供の頃から、脳内の手術できない場所に腫瘍があったらしく、頻繁に癇癪を起こしやり場のない怒りをあたりにぶつけ、極めて情緒不安定な子どもだったそうです。
お父さんがしつけに厳しいひとで、身体の弱いジョンをやや疎んじており、「クズ」「マヌケ」「オカマ」などの罵倒とともに、体罰も行われていました。このためジョンは心臓疾患、脳腫瘍に加えてパニック障害も併発。しかしジョンは常に父親の気を引きたくて一生懸命、非常に愛していた模様。

後に葬儀屋のアルバイトをしてた時、若者の特に少年の死体に対しての異常な興味に気づきます。
社会人になってからは(父親に気に入られたい一心で)バリバリ働き、営業マンとして大活躍、「眠らない男ゲイシー」などと呼ばれかなり出世してます。結婚もしますが、一方で少年への性的虐待で服役もしてますが。

父親の死後、目標を失ったゲイシーは、パーティに出ては少年を「漁る」ようになります。
ある日拾った少年と一夜を過ごし、朝目を覚ますと少年がナイフを持ってベッドに立っており、パニックをおこしたゲイシーは発作的に殺害。(実は少年はサンドイッチを作ってただけだった)これが第一の殺人。以後タガが外れたように、殺人を繰り返すことになる…。

なんとこのひと、カーター大統領の奥さんと握手してるとこを写真に撮られたりしてるそうですね。
死体はすべて床下に埋め石灰をまいてたらしく、警察が乗り込んだ際には、腐敗臭とメタンガスでひどい有様だったとか…。
管理人@博士ちゃんねる
ヘンリー・リー・ルーカス ヘンリー・リー・ルーカス(Henry Lee Lucas)
映画「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクター博士のモデルになった殺人犯のひとり。
お母さんが売春婦で、(母娘で稼ぐため)娘を望んでいたが男子だったのでがっかり。「ヘンリエッタ」などと呼び女装をさせたり、彼の前でわざと客との行為に及ぶなど、執拗な虐待を受けていたそうです。
子供の頃ヘンリーがラバを欲しがっていたため、お母さんはそれを買い与えるのですが、なんとヘンリーがすっかり気に入ったところでラバを射殺!ひどいかーちゃんだ。

第一の殺人は17歳の時、強姦して絞殺…。
執拗な数々の虐待のせいで、ヘンリーの性癖は大きく歪み、「セックスの際には殺害しないと絶頂を得られない」と後に語っています。

第二の殺人は当の母親でしたが、骨身に染み付いた虐待の影響は決して抜けず、強姦殺人を繰り返すことに。
俺にとってセックスは最悪のものだった。俺を自然のままに受け入れてくれる奴などいなかった。セックスしたけりゃ力ずくだ。殺すしかない。
管理人@博士ちゃんねる
アンドレイ・チカチーロ アンドレイ・チカチーロ(Andriei Chikatilo)
ウクライナ出身の連続殺人犯。「ロストフの殺し屋」「赤い切り裂き魔」などの異名を持つ。
第二次大戦の際、ウクライナを襲った飢饉に加えてスターリンの政策のため、餓死者が続出。これはアンドレイに深刻な精神的ダメージをもたらした模様。なにしろ彼にはステパンという兄がいましたが、飢えた隣人に取って喰われたとか。(彼の母親談)
これが原因かどうか不明ですが、アンドレイは性的に不能であったらしく、彼の精神を大きく苦しめることに。やがて読書と妄想と自慰に浸っていくようになります…。

性に使うエネルギーをすべて勉強に突っ込んだアンドレイの少年時代はなかなか成績優秀で、それなりに出世。しかし一方で児童性的虐待未遂や、自慰を同僚に見られて馬鹿にされる、などの事件も。
最終的に教職を得ることになりますが、ここでも歪んだ性癖は抑えられず、眠っている少年にやってたイタズラがバレて、生徒・同僚教師の顰蹙を買うことに。やんちゃな生徒たちに襲撃されたことからナイフを持ち歩くようになります。

後に別の学校へ転勤になったアンドレイですが、ここで9歳の女の子を強姦しようとします。抵抗されたので首を絞めて動かなくなったところコトに及ぼうとしたところ、息を吹き返した女の子にびっくりして、めった刺しに。
この時、非常な性的興奮を覚えたアンドレイは、以後男女を問わず殺人を繰り返すように…。

読書によって鍛えられた想像力(妄想力)が、不能ゆえに外へ発散することができず…という感じなんでしょうか。ナンテコッタ…。
管理人@博士ちゃんねる
テッド・バンディ テッド・バンディ(Ted Bundy)
「連続殺人犯(Serial Killer)」というのは基本的に彼の犯行に対してつけられた言葉だそうです。
↑4人の殺人犯は相当幼少時の環境に問題があったわけですが、彼は意外や意外、比較的まともな少年時代を送ります。家庭環境にもさほど問題があるとは思えない。
内気な少年ではあったらしく「人が他人とコミュニケーションをとろうとすることの理由が分からなかった」と述べてはいるので、自分の中でいろいろ完結するタイプかも。

大学では心理学を専攻し、周囲には「ハンサムで頭脳明晰な男」という評価を得ていましたが、一方で(理由は不明ながら)性的嗜好は倒錯しており、性的虐待のいわゆるスナッフ・ムービーにハマり混んだりもしています。
テッドの第一の犯行は定かではないらしく、10台のころから殺人を行なっていたとも言われていますが、立証されている第一の犯行は、ワシントン大学に通う18歳の女性生徒の地下寝室に潜り込み、バールで殴打、性的暴行を加えたとのこと。彼女は一命を取り留めるも重い脳障害を負うことに。
なんか手馴れてる感があるので、管理人もこれが第一の犯行では無い気がしますね…。

まぁとにかく、彼はけっこうハンサムだったせいか、警察に捕まって裁判の最中も、全国の女性からファンレターをもらっていたとか…。
また、裁判では自ら弁論・弁護していた模様。頭の切れる男だというのに…。

Wikipediaの記事を要約しただけなんですが、こう…なんていうかテッド・バンディを除く4人の前半生はなかなかに悲惨ですね。読んでたらカワイソウになってくる…。・゚・(ノД`)・゚・
そのまま鬱屈した精神を抱えてひっそり生きていくのか、なにかをきっかけに犯罪を犯すようになるのか、その境目はあってないようなものかもしれません。
そやって考えると真の異常者は(この中では)テッド・バンディだけ、とも言える。

ほんとは管理人的には、ソニー・ビーンとかトーマス・ウェインライトとかブランヴィリエ侯爵夫人とか、そゆのを取り上げたかったですが、いつか世界の凶悪犯罪独自まとめをやろうと思ってますので、ここではやりませんでした。

トップ絵は「コピーキャット」という映画に連続殺人犯役で出てたハリー・コニック・Jr。
ハリー・コニック・Jrは元はジャズシンガーとしてすごく有名なんですが、「メンフィス・ベル」あたりから映画にも出始めた頃ですね。好青年を演じることの多いハリーですが、この「コピーキャット(模倣犯)」では一転、凶悪な犯罪者に。シガニー・ウィーバーと共演してます。
このナイフをべろべろーと舐め回すシーンとか、ホントにアレな感じなひとかと思ってすごく怖かった…( ゚д゚)

コピーキャット [DVD]
コピーキャット [DVD]
posted with amazlet at 14.05.25
日本ヘラルド映画(PCH) (1999-03-17)
売り上げランキング: 91,267


元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1299592027/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.5.26 13:43
    子供の頃は普通になんとなく虫殺したりしてるじゃん
    家族背景とか一切考えなければそれと変わらない
    犯罪だからやらないだけ
    • もし犯罪じゃなかったら、虫を殺すように「なんとなく」ひとを殺すんでしょうかねぇ?
      管理人にはそうは思えないです。
      同じ種に対する殺害の忌避感というのはたしかにあるものだと。
        • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
        • 2014.5.27 1:12
        その忌避感って親やその他による教育によるところが大きいんじゃないでしょうか?
        人殺しを犯罪としないようなコミュニティで生まれたり記事に挙がってるような崩壊した家庭で育ったりした人間は人殺しの忌避感を持たずに簡単にやってしまうのかも
        • もし教育とか後天的に培われるものであるなら、他の動物や昆虫などで、同じ種を殺すという現象が毎日のように見られるんじゃないでしょうか?
          でも実際にはそうではないと思います。

          自分と同じ種を(戦争などで)大量に殺すのは人間くらいですよね。

          なのでそういう「同じ種を殺すことへの忌避感」は本能として全ての生物が持っていると思います。(素人の個人的な意見ですよw)
            • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
            • 2014.5.27 20:12
            霊長類なんかは縄張り争いのために同種を殺すこともありますし
            飼ってたリスやハムスターが殺しあったって例もよくあります。
            プレーリードッグなんかもかわいいですけど他家族抹殺とかよくあるようです。
            蛇にもメスをかけて数百が殺しあう種があるそうです。
            縄張り争いとか伴侶の奪いあいで同種を殺すのは人間だけじゃないようです。
            むしろ日常的にそういった動物は殺しあってる中人間は教育で踏みとどまってるって見方も可能だと思います。
            無論それがうまくいかず記事のような異常者が出たり、教育そのものに問題があって戦争という大規模殺戮につながることもありますが
  1. ここのコメント欄は返信に返信を重ねると、欄がどんどん狭くなるという致命的欠陥があるな…とか思いつつインデント戻し。

    >飼ってたリスやハムスター
    プレーリードッグやヘビの例もそうですが、個別の事例や特殊な事例を挙げて全体の集合に対して敷衍するのはミスリードですよ。そういう論法は管理人には通用しません。

    仮にアナタの考えが真だとしますね。
    その場合公園に行ったら、ハトがあちこちでドつき合ってて、意味ももなく「なんとなく」殺しまわってて、死骸がそのへんに散乱してなくてはいけません。彼らには法律も教育もないのだから。

    「人間は社会的な動物である」とか言いますよね。
    大昔の我々の祖先は三々五々という感じで群れを作りつつ、少しづつ大きなコミュニティになっていったんでしょう。
    もし、人間がお互い「特に理由もなく」殺しあう生き物であるなら、この時点でコミュニティは発生しないと思うのです。

    コミュニティを作りつつ、まれにそういう忌避感を持っていない、あるいは少ない個体が現れる。
    それらを掣肘するためにルールができる。
    コミュニティが巨大化複雑化するにつれ、ルールも複雑になり強制力を持ち始める。
    やがては倫理教育も生まれるでしょう。

    だから因果関係はまるで逆だと思うのです。

    まぁ答えの出ようもないことではありますね。
    アナタの意見はA、管理人はB。それでいいんじゃないですか。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.5.28 23:17
    スレタイの「なんとなく」が「本能的欲求による理性的ではない行為」をさし、食べるための狩猟や、その訓練としての遊戯、安全のために外敵と争った結果などと考えれば、理解できなくもないですが、人間はそれらを意識的かつ理性的に判断して行動しますので
    損得以外の判断、欲求が理性に勝った瞬間、その時だけ成立する心理なのかなと思いました

    あと、コメ欄を見ていて「犯罪だからやらないだけ」ってのは主観で断定しすぎかなぁと思います
    でも、欲求はアプリオリなものだから、個々で意見が違っても当然だと思います
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.10.12 1:27
    もし犯罪にもならず報復もされないことが確約されるなら、なんとなくというか私は確実にやるだろうな。
    歩きタバコとか、香水臭い人とか、とりあえず気に入らない人を。
    今現在やらないのは、やってしまったときのデメリットの方が確実に大きいから、というだけだなぁ。
    やること自体に禁忌は特に感じないし。
    人によるとは思うけど。
    で、この禁忌を感じるかどうかっていうのが議論の焦点になるのだろうけど、
    これは生来の気質によるところも大きいと思う。
    なぜなら私は親が愛されて育ったし人並みの教育も受けたし、それなりの(建前上の)倫理観や道徳も理解してる。
    それでも前述した通り犯罪歴や報復がないなら、とりあえず気に入らないからっていう軽ーい理由でやるよ。
    間違いなく。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*