人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ほんとにスゴいロボットって、現在あるか? @ [ロボット技術板]


ほんとにスゴいロボットって、現在あるか? @ [ロボット技術板]
1: メカ名無しさん ID:2mvXIOPM
「ロボット」の定義次第では、工場で動いてるアレもロボットなわけだけどさ、最近話題の2脚歩行にしたって、機構的実装と制御は確かにすごかろうが、あくまでも「ロボット」つうより「自動機械」でしょ。

本来的な部分、つまり、実世界との力学的相互作用に対する知的適応能力だとか、実世界に特有の問題に対処可能な「常識」の実装だとか、実時間視覚情報処理だとか、そういう結局本質的には何一つ進んじゃぁいないのさ。

ぱっと見のそれっぽさごときに騒ぎすぎ。
2: メカ名無しさん ID:Zh2ghOdI
>>2
現実はそんなもんさ、以外になにか回答を求めているのか?
3: 1 ID:2mvXIOPM
>>2
> 現実はそんなもんさ、以外になにか回答を求めているのか?
だからさ、そういう表面上の軽薄な技術をもてはやせばもてはやすほど、「本質的」な、ほんとに難しい技術に対する地道な研究が軽んじられ、文科省に干されてしまう。

そういう現状に対する鬱屈した不満が・・・。


・・・いや、いいっす。


あと、訂正。

> そういう結局本質的には何一つ進んじゃぁいないのさ。
電波系だね。

「そういう本質的な部分については、結局何一つ進んじゃあいないのさ。」

に訂正。
6: メカ名無しさん ID:zxcWa+6J
便所の壁にグチを書き込む前にやることあんだろ、研究者なら。

文部科学省も納得する「本質的な部分」を説明しろよ。

おんなじテーマで何年も進歩無く研究費くいつぶしてんじゃねぇ。
問題点がどこにあってどうすれば解決できそうかはっきりさせてから研究費を申請しろや。
おまえがやりたいことは錬金術みたいに実現不可能な問題じゃないのか?
まず金かけずに研究しろ。安いパソコンで理屈を検証しとけ。
理屈ができたら学会発表して実績を積むんだな。話はそれからだ。
9: 1 ID:2mvXIOPM
>>6
> 便所の壁にグチを書き込む前にやることあんだろ、研究者なら。
やってるよぅ。

> 文部科学省も納得する「本質的な部分」を説明しろよ。
オレ本人が云々とかじゃなくて、領域全体の勝ち組と負け組を見ていて、どうも「文科省が納得する」というのが、学術的な進歩にきちっとマッチしてないように見えるという話をしているわけですわ。
研究者というよりは演出家や政治家が生き残る世界ってのもしょぼいよね、と。

> おんなじテーマで何年も進歩無く研究費くいつぶしてんじゃねぇ。
進歩を評価できるかどうかという能力の問題を語っているわけですわ。

> 問題点がどこにあってどうすれば解決できそうかはっきりさせてから研究費を申請しろや。
当たり前のことを書くんじゃねーよ。

> おまえがやりたいことは錬金術みたいに実現不可能な問題じゃないのか?
> まず金かけずに研究しろ。安いパソコンで理屈を検証しとけ。
> 理屈ができたら学会発表して実績を積むんだな。話はそれからだ。
なんでオマエにそんなこと言われなきゃならんのだ、訳が分からんよオマエ。
10: メカ名無しさん ID:3usY0yMp
日本のアカデミーに不満があるってことなのかな。

でもそれは他所でやれ。

-----終了-----
でよろしこ。
12: 1 ID:CFkif7Yw
>>10
> 日本のアカデミーに不満があるってことなのかな。
> でもそれは他所でやれ。
> -----終了-----
> でよろしこ。
「よそでやれ」といわれても、ここ「学問・理系」におけるロボット板だよね?

オレは、今のロボットの扱われ方が学問としておかしいよね、つー話をしてるんだけど、それって板違いなの?

よく分かんねーな。
13: メカ名無しさん ID:S7DXfO4W
器を作ってると思って納得するしか無いんじゃない。
知的な部分は、まだ現象を解析してる段階でしょう。

工学系がボトムアップで前進してると。
理数系はトップダウンして下がってけば脊髄あたりで
トンネル開通と。
15: 1 ID:CFkif7Yw
>>13
> 器を作ってると思って納得するしか無いんじゃない。
> 知的な部分は、まだ現象を解析してる段階でしょう。
> 工学系がボトムアップで前進してると。
> 理数系はトップダウンして下がってけば脊髄あたりで
> トンネル開通と。
うんうん、知能を入れる「器」を作ったという点ではもちろん評価されるべきだよね。
その「器」というテストベッドがあって初めて議論が可能になる知能の側面も存在するわけで。

ところが、なんか文科省を見てると外面しか見えてないような評価をしてて、肝心の知能の部分については相変わらず欧米ばかりが面白い結果を出しているように見えない?

モノホンの「ロボット」が出てくる頃には日本なんか蚊帳の外にいそうだな…。
「器」自体を技術的にブレイクスルーと呼べるのかどうかも微妙だし。


ていうか、そもそも「ロボット」って、知能が本質じゃなかったんかい!!!

…と言いたい…。
24: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>15 知能の身体性って結構古くねぇか?
「実世界は複雑すぎてモデルにあてはめられない」
「反射的に行動するだけでほら、こんくらい知的」
「でもそれまでだよね」

で、その後どうなったの?

「器を作ったことが評価される」って、オリンピックの参加することに意義があるってことか?
知能の探求のスタートラインに立っただけだろ?

役人は金メダルを求めているんだよ。金をとってくる資質のない者には金は出せんだろ?

「議論が可能になる知の側面」って具体的になんだよ?

知能の研究が錬金術の研究に近いと思ってるのは俺だけか?
25: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>15 止まらん。すまん。

「ロボットの本質は知能」はちょっと違うと思う。

「知能ロボット」という言葉をちょくちょくみかけるし、NHK のロボコンは知能ロボットじゃない。


洩れもロボットの知能には好奇心をくすぐられるが、日本の第五世代コンピュータが失敗して、同時期の米のインターネットが成功した例を見るにつけても、慎重になってもしょうがないと思う。

グチる前に金をかけずに理屈をシミュレートしとけ。
16: メカ名無しさん ID:tU0kMt5I
すごい中学生のにおいがするのですが>>1は何才ですか?
17: 1 ID:CFkif7Yw
>>16

すんません、すでに社会人なのに厨房なのね…。

よかったら、オレは何を理解してないのかを教えてくれぃ!
18: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>17
そもそも役人に公正な判断を求めるのをやめれ。
役人の行動原理
1) 内外を問わず権威を好む
2) きれいでていねいな文書を好む
3) 実績は格と数で評価する
4) 絵や写真など分かりやすい補助資料を好む
5) 数字などで具体的に比較してあるものを好む

という感じじゃねぇか?
20: メカ名無しさん ID:CFkif7Yw
>>18
役人…確かに…。

オレ的には、「無難」「既存権益の確保」「利権」とかそういうイメージの方が強いかも。
27: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>20 「無難」なものが >>18 の [1:5]なんだってば。
利権とかは行政改革とか予算分配の話であって、比較的政治を嫌う学術研究は真っ先に行政改革の対象になるくらいだから、関係ないのでは。
19: メカ名無しさん ID:kHGs/7XK
>>1におきましては以下の3点が不充分であるため再検討の要を認めます

1)論理性
「ほんとにスゴイ」「本質的」などの重要なキーワードが定義されないまま、論述が展開されるため抽象論が中傷に転じて議論の荒廃を招くように思われます
また文章も明瞭性に欠け、論理展開の妨げとなっています


2)定量性
学術面における周辺領域や非実用面の占める割合、あるいはそれぞれがジャンル、全体へのボトムアップにもたらす貢献について定量的なデータで論じてください
他領域、他分野などと比較しロボット工学が著しくバランスを欠いた状態であることを、明らかにしてはいかがでしょうか


3)新規性
同じような論旨のいくつかの論文、出版物が先行研究として存在します。
これらをリファーし、本論文の新規性を明らかにしてください
21: 1 ID:CFkif7Yw
あ,上のもオレでつ。

>>19

ぐはぁっ!これは手厳しい…。

今度もっかいチャレンジして一生懸命書くよ。……ヒマがあったら。
26: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>19 「論理性に欠ける」というよりは「具体性に欠ける」だと洩れは思うが。
29: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
まぁでも、ロボットに知能がくっつけば最強、という論旨は賛成。
知能の研究にロボットが役立つという論旨も賛成。
だけど、具体的な道筋が明らかでなければ、そこに金を投資する必要はないと思う。
32: メカ名無しさん ID:kHGs/7XK
>>29
鹿狩りをするときは獲物の5センチ手前に銃口が来るぐらい接近してから、発射しないと弾丸がもったいないと思うタイプ?
33: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>32 鹿が一体20万円で売れるとして弾丸が一発10万円するならば。
34: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>32 逆に聞くが、鹿狩りをするのに鉄砲がいるので金下さい、って言われて金出すんか?
36: メカ名無しさん ID:kHGs/7XK
>>34
鹿が食いたければ

まあ他にも食えるものはあるから>>33のような極端な前提なら考えちゃうけどな
一生芋だけ食ってるのもいいんじゃないか?
37: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>36 で話はつづきがあってさ、金もらって鉄砲買った奴は厨だったから鹿を一匹もとらえられなかったんだってさ。
もっとも、鉄砲のひとつやふたつへでもない、というお大尽さまなら話は別だが。(w
38: メカ名無しさん ID:kHGs/7XK
>>37
そいつが厨かどうか事前にわかるなら苦労しない。
流しのスーパーハンターでも雇えるなら別だけど、そいつだって生まれたときからスーパーハンターだったわけじゃないし。

何がいいたいかというと>>29でも
>具体的な道筋が明らかでなければ、そこに金を投資する必要はないと思う。
って書いてあるけど筋道を明らかにする過程にも金かかるよ、ってこと。
39: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>38 確かに筋道を明らかにするのにも金はかかるけど、学者(文部科学省に依存する研究者)なら、紙とペンだけで最初の実績はつめるだろ?
今やパソコンだって安いんだし、最新式のでなくても2ー3日ぶんまわせばそれなりに計算できるし。
んで、金持ちの研究グループにちょこっと混ぜてもらってそこの予算で国際学会の発表件数をかせいで、って、そういう風にして実績積んで「スーパーハンター」になってくんじゃん?
40: メカ名無しさん ID:kHGs/7XK
で、スーパーハンターにすら5センチ手前まで寄れ、って話じゃなかったですか?
実績積んだって肝心の「筋道」がつかないと意味がないし
机上の空論だけで「筋道」がつくほどロボット工学は上品な代物じゃないですよ
41: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
>>40 は? >>33 では、程度の問題だといいたかったんだが、通じてなかったんか?
投資する金額に対する効果(予想)の程度がひどければ金を出し渋るのは当然、と言いたかったわけだが。

それと、いつから >>32>>33 の主語はスーパーハンターになったんだ?
俺は自分がスーパーハンターだとは思ってないぞ。
最も自称スーパーハンターがいたとしてもそいつにゃ「自分の腕を過信すんな」って言っちゃうけどな。

俺はロボット工学全体の話ではなくて、ロボットの知能の研究の延長で議論してたんだが、まぁいいや。

机上の議論ができない時点で、もはやそれは学問とは呼べないのですよ。文部科学省の管轄じゃないわけ。
文部科学省を批判する前に、机上の理屈を組み立ててシミュレートしてみたら、と主張してるの。
44: 41 ID:nPV3h/aN
すまん、論旨が変だ。やりなおし。

ロボット工学が上品じゃないならなおさら、錬金術のようなウサン臭いものには金をだせんだろ。
文部科学省の管轄が学問である以上、きちんと机上で議論できるものを優先するのは当然だろう。


文部科学省を批判する前に、理屈をたてて PC でシミュレートでもしとけ、と。

あんま変わんねぇな。
45: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
ロボットの研究は理屈じゃないんだ、と言いたいなら文部科学省を批判する前に夢を買ってくれる投資家を探せや。
と言えばいいのか。
47: メカ名無しさん ID:WYUtgQDb
>理屈じゃないんだ
理屈を軽視する気はないぞ。理屈がいらないんじゃなくて、理論とかシミュレーションだけじゃだめってこと。
実験してみないとわからんことがいっぱいあるのよ。

尤もロボット工学全体じゃなくて知能研究の、その中でも特に実験不要の領域について話をしてるんだよ、といわれたらはあそうですかとしか答えようがないけど。
49: メカ名無しさん ID:nPV3h/aN
理論とかシミュレーションだけじゃダメだってのは俺は理解してる。
でも実験主体じゃ学術性に欠けるだろ。仮説とか理屈とかセットにしないと学問じゃないだろ。
学術研究でないものを文部科学省に押しつけるのは無理筋だと言ってる。


「理屈が不完全で実験したいので金下さい」と言われても「おまえが本当に理屈を完成させられんのか?
と疑われて、それに対して説得力のある論理の展開やデータがなければ金は出せんだろ。

文部科学省が研究費くれんからって非難する前に、実験とセットにする仮説とか理屈とかのブラッシュアップをするとか、なんかすることあんだろ。
55: 48 ID:t+nVoq63
金を出せと言う側の論理だというのはそうかもしれないけれど、金を出す側の論理が「まず5cmまで接近したら鉄砲買ってやる」
ってのだったらお互い不幸なままだよね。
5cmまで接近するにもそれなりの金がかかるわけだから、鹿は永遠に手に入らない。

「筋道が立ったものだけに金を出す」ってのはそういうことだとおもうです

「筋道が立ったものにだけ金を出す」んじゃなくて、「筋道が立ったものにだけ大金を出す」ってんなら合理的。

あるいは筋道の立ち具合を0か1かじゃなくて程度問題として考えて、それぞれの段階に応じた金を出す、ってんならそれも合理的。

56: 53,54 ID:pyeK7Oa4
>>55 なんか >>48 よりわかりにくいぞ。
「5cmまで接近したら鉄砲買ってやる」じゃなくて「5cmまで接近できたり 100mから射的できたりする可能性が高ければ金を出す」なの。

根本的に例え話の読み方がちがっててさ、何回も金をかけて鹿を狩る、って長大な話じゃないんだよ。
「予算を申請してお金をもらって研究して報告書書く」って1サイクルが「金もらって鉄砲とか弾丸とか買って鹿を狩る」って1サイクルなわけ。

だから、筋道が立つっていうのは、鹿の狩り方が正しそうだだとか、過去に狩った実績があるとか、銃の扱いがうまいことをちゃんと証明できるとか、そういうこと諸々のことなの。

「過去の実績を作り上げるのに研究する必要があって金がかかる」というのなら、どこかのグループに丁稚奉公して実績をつめば?と >>39 で言ったつもり。
独自の研究を申請するのはまだ早い、ってこと。

少なくとも >>1鹿が山にいるのは確かなんで金下さい」と言っても「どこにいるのかわかってんのか?」というのに答えられなければ、>>1 に金を出す必要はないだろ。

それと、学者なら「金を出せ」なんていっちゃ叩かれるぞ。「金をくれ」ならまだしも。(w
57: 48 ID:/S5d5bRh
>>56
OKOK、概ね同意

あと最後の一行はワラタ
59: メカ名無しさん ID:CqqRXtI4
てか鹿を狩る意義を説明しないで「狩るから銃買う金くれ」っていわれて、金出す奴はいないと思うが・・・
68: メカ名無しさん ID:WNg2OCeX
>>59
で、鹿狩る意義を説明するのが大変なんだ、って話のようで。
結局分かりやすいプレゼンが功を奏すのが気に入らん、という意見もあるという。
69: メカ名無しさん ID:XtrYYBbC
金出すところなんて、わかりやすいプレゼンじゃないと理解できないでそ。
専門家集団が金出すわけじゃないんだから。

わかりやすいプレゼンが出来るように努力する以外に道はないな。
78: メカ名無しさん 投稿日:2006/01/27(金) 15:12:46 ID:/mGUHOBz
人工知能の成功とか失敗を語ることは滑稽だ
そもそも現在生きている人間の脳が人工知能ではないと何故言える?
証明できるならしてみなさい
絶対出来ません
79: メカ名無しさん 投稿日:2006/01/28(土) 03:33:08 ID:zEqFX09U
人間の知能は天然、自然、ましてや自分の心は一つしかありません。
知能、心は人の手では製造不可能。

    以上の事、取り消しても 無理
人工知能は死語です、死語に証明も糞もない。
81: メカ名無しさん 投稿日:2006/01/29(日) 08:25:28 ID:VGmUX2Si
>人間の知能は天然、自然、ましてや自分の心は一つしかありません。
>知能、心は人の手では製造不可能。
人は”本能”と”遺伝的特徴”、外界から様々な情報を受け入れる”器”、その器にあるものを互いに連携させる”仕組み”だけを持って生まれてくる。

これらの要素の上に、人の築いた社会で生活する中で”構築”されるものが、”知能”であり、”心”であり、これらは天然、自然のものではない。

知能や心は人がつくるもの、人が全く関わらないと人と呼べるような存在にはなれないし、外部の関わり方が適切でなければ健全な人間には育たない。
自分の心が一つしかない、ということも、”構築”の過程が皆異なる故のことだ。

”心”は「その存在を感じるもの」であって、本来は研究対象そのものではない。
”人工知能”と称して、”心”の振る舞いを模擬しようとする人も居たが、結局は本質を押さえていないから、模擬できる世界は閉じて狭いものになってしまう。


しかし地道に”器”や”仕組み”の研究を行っている人がいないわけではない。
研究が進展すれば、その上に”心”を感じる成果も出てくるだろう。
82: メカ名無しさん 投稿日:2006/01/29(日) 15:33:07 ID:y9xwPvKP
>研究が進展すれば、その上に”心”を感じる成果も出てくるだろう。
人間がロボットに心を感じる日が早く来るといいですね。
85: メカ名無しさん 投稿日:2006/03/04(土) 20:58:11 ID:hFv/lw0t
案外簡単に心を感じるんじゃないかな
89: メカ名無しさん 投稿日:2006/04/20(木) 07:57:46 ID:ZkugfZyR
すごいロボットの定義によると思うが。

人の動きを完璧に模倣したりするようなロボットをすごいと思うのが普通の人間。

人手でやっていたらものすごく時間がかかっていたことを、自律的にロボットができるようになることをすごいと思うのが、真の技術者のあるべき姿かと。

その意味で真にすごいロボットは現在では自動販売機だと思う漏れ。
94: メカ名無しさん 投稿日:2006/09/13(水) 23:21:28 ID:htVnXy7u
スレタイが“ドスコイロボット”に見えたorz

ウン。なんか>>1は人工知能の話しをしたいようだから、これはロボット工学じゃなくて情報学の範疇なのかなぁ?

スレはほとんど役所からいかにして予算もぎ取るか、みたいなテーマに終始してましたが…。
いやはや!まったく>>18と>>69でFAですね!
管理人いる会社でも助成金的なやつ申請したことありますけど、まーこれの大変だったこと。
ブリタニカ百科事典5冊分くらいあるんじゃねーの?的な報告書の束!それと同分量くらいの「手書きの」日報の山!
なんで手書きしなきゃならんのかさっぱり意味不明。こちらは日報を印刷して、それを手書きで「清書」してるもんだから、2度手間もいいとこです。
金もらっといてなんですが、あんなくだらんことに金と手間かけてたら、いくら税金取っても足りないよなーとか思ったもんです。

トップ絵は今年の夏公開予定の[STAND BY ME ドラえもん]という3D映画のワンシーン。3D化されるのは初だそうですね。 [STAND BY ME ドラえもん]プロモーション映像新ドラちゃんの声には、やはりだいぶん違和感が…。

【衝撃】 40年目で初めて!!ドラえもん、3D映画化される!!! (画像あり)
38: ドラゴンスープレックス(栃木県) 2013/11/14(木) 11:38:37.01 ID:CadxVJBS0
初めてじゃねーよ
小学生の頃赤青メガネ式の飛び出すドラえもん映画見た記憶あるぞ
なんてレスもあり、懐かしいなぁ…って。管理人も観たことあるぞ!
どうでもいいですが、3D映画の「アバター」ってありましたよね。会社の事務の女の子が「こないだ3D版の方、デートで観に行って来ましたヨ~」と言ってたことがあったんで、「え、でもあの赤青メガネかけて、ちゃんと色とかわかんの?」って聞いたら、
いや…今の3Dはもう赤青メガネじゃないんですよ…(ワラ
とか小馬鹿にされたことを思い出しました…。

映画ドラえもん のび太の恐竜 2006【ブルーレイ版】 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2012-03-02)
売り上げランキング: 23,591


元スレ:http://science5.2ch.net/test/read.cgi/robot/1058779718/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.6.2 3:17
    スレ違いと指摘されても、役人とカネの話題に終始する1を見て
    ロボットが進歩しない理由がわかった気がします
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.6.2 12:48
    かつて3Dになったのはドラえもんではなく、おばQ2作とあと確かウルトラBです。
      • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2014.6.2 18:07
      のび太のパラレル西遊記・・
  1. >役人とカネの話題に終始する1
    まーそうおっしゃらずに。
    別にロボット工学に限らず、どの分野でも予算獲得で頭の固いお役人を説き伏せるのに苦労していると聞きますよ…。

    >おばQ2作とあと確かウルトラB
    管理人がみたのも確か実写ぽかったから「ウルトラB」かもしれない…。
    子どものころの話しでイマイチ記憶が。

    >のび太のパラレル西遊記・・
    赤青メガネ版もあるんでしたっけ?
    調べてみたらヒッチコックの「ダイヤルMを廻せ!」も赤青3Dらしいです。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.6.8 9:05
    どの分野からも金くれくれ言われるから役人もお固くならざるを得ないのかな
    • いったん予算の配分が決まると、あとはそれを使い尽くすことが実績になると管理人は聞いてます。
      要はその取捨選択の際に、本当に意義のあるプロジェクトより、役人にプレゼンする能力が問われるのが気に入らん云々っていうコトなんでしょうね、きっと。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。