人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

一般人の世界観に影響を与えられる物理のトリビア @ [物理学板]


一般人の世界観に影響を与えられる物理のトリビア @ [物理学板]
1: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/14(火) 21:14:47 ID:qy79XXzg
シュレーディンガーの猫とか多次元とか
3: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/15(水) 19:08:27
可視光は電磁波の一種であることを知らない人は意外に多い
4: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/15(水) 21:04:55 ID:K3KEiZSX
太陽が地球の周りを回ってるんじゃなくて地球が太陽の周りを自転しながら回ってるんだ
これまめな
5: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/15(水) 22:09:19
>>4
これは座標の取り方の問題じゃないの?
地球を原点に取れば太陽が回っていると言えるはず
6: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/15(水) 22:26:03
ニュートン力学は運動に関しては地動説、ただ回転をどう考えるか。
11: 三流理系 投稿日:2010/09/16(木) 13:15:17
>>5
それもいいけど、それは慣性系ではあり得ない。
>>6
地球も太陽もそれらが作り出す重心の周りを回っている。
8: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/15(水) 22:47:05
質量保存の法則は厳密には正しくない
管理人より:「質量保存の法則」とは、「閉鎖系において、化学反応の前と後でその物質の質量は等価である」というような古典物理学の法則。
実際には、素粒子などミクロの世界では物質の生成&消滅はわりと頻繁に起こっていて、観測可能な質量の変化が認められる、んだそうです。
9: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/16(木) 03:22:00 ID:SfD1Vc7W
等速直線運動を自分でやるのはかなり難しい
10: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/16(木) 04:08:06
電磁気力の強さは重力とは比べものにならない
12: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/16(木) 15:25:21
電流に伴う磁場は相対論的効果の現れである
17: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/18(土) 19:01:06
朝焼けと夕焼けが赤く見える理由を説明できる人の少ないこと
18: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/19(日) 14:51:03
昔俺が夕焼けだった頃、弟は小焼けだった。
お袋は霜やけで、親父は胸焼けだった。
管理人より:地表付近にはチリやホコリなどが舞っているため、波長の短い青に近い光は発散してしまうそうです。だから観測者からみて地表付近を通して見る朝焼けや夕焼けは、そういう発散しやすい状態にあるので、赤いんだとかそんなことらしいです。

ちなみにその下のは松鶴家千とせ師匠の漫談ネタ。現在までに通算3回この説明を書いている管理人です。ジュビドゥビ~。
おれが昔、手袋だった頃、弟は胃袋だった。父さんが堪忍袋で、母さんは池袋だった。わっかるかなぁ、わっかんねぇだろうなぁ~。
など。今だに管理人はこのネタのおもしろさが「わっかんねぇ」。
19: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/20(月) 22:15:00 ID:ijEHlMcW
単に、この世のあらゆる物体の運動がF=mαで記述できるということが、俺の世界観を変えた
管理人より:ニュートンの運動方程式の第2法則とかいうやつですね。なんかWikipedia見ると違う方程式出てくるのですが…。「荷重 = 質量 x 加速度」。
20: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/21(火) 01:08:21
パンはバターを塗った面を下にして落ちる
っていうマーフィーの法則は連続体力学で説明できる
21: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/22(水) 21:13:03
>>20
mjdsk
22: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/23(木) 15:08:50
軽い玉と重い球、同時に落とすと、厳密には重い球が先に着く。
管理人より:どういう理屈なのか調べてもよくわかりませんでしたが、さすがロビンマスクさんやで…。グビ…グビ…。 ロビンスペシャル
6.27追記:ここは、コメ欄のドクターに補っていただきました。
重い球は質量は万有引力が大きいので、地球の重力と引き合って、ほんのちょっぴり速く落ちるということではないか?とのことです。
6.28追記:ふたたびご指摘を受け表現をやや修正。
23: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/23(木) 21:04:33
レーザーを使って冷却することができる
24: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/25(土) 02:04:58 ID:/NPk3H2L
全然求めてたのと違うな
そんなくだらない話じゃなくて相対性理論みたいにパラダイムシフト的な、しかもSFネタに応用して一般人が喜べそうな、ってこと
27: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/25(土) 09:14:48
>>24
こっちの方が面白いだろjk

液体窒素で冷やしてもモーターの性能は上がらない
34: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/26(日) 00:10:52
すげえ面白れえ話じゃねえか
オラわくわくしてきたぞ!
これだよ求めてたもんは
40: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/03(日) 09:51:29
物理学なんてのは所詮解釈の仕方の問題。
既存の考え方よりもあらゆる現象を統一的かつ合理的に、説明できる考え方があるのならそのようにパラダイムシフトするんじゃない?
41: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/03(日) 12:03:16 ID:k9Z9fjZV
量子力学のEPR相関の解釈として、ある物理学者は「妻が転んだ瞬間に、遠く離れた所にいる夫の心身状態に何らかの変化が生ずる事になる」というような事を述べていた。
これは学者全体で統一された見解ではない(オカルト方面でよく取り上げられる胡散臭い話との指摘もあり)ようだが、事実ならユングさんが言う共時性現象は存在する事になりそう。
42: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/03(日) 14:33:22
量子力学とごっちゃにするのはともかくシンクロニシティはあると考えて間違いないと思うよ
アインシュタイン=ポドルスキー=ローゼンのパラドックス (Wikipedia) アインシュタイン=ポドルスキー=ローゼンのパラドックス(頭文字をとってEPRパラドックスと呼ばれる)は、量子力学の量子もつれ状態が局所性を(ある意味)破るので、相対性理論と両立しないのではないかというパラドックスである。アルベルト・アインシュタイン、ボリス・ポドルスキー、ネイサン・ローゼンらの思考実験にちなむ。
EPRパラドックスが発表された当時は、アインシュタインらは局所実在論の立場を取っていたため、量子論が実在論的に完全でない結果を与えることを「パラドックス」であるとした。しかし、ベルの不等式の検証(1982年)などにより、量子論では局所実在論が破綻することが明らかになっており、非局所的な量子もつれ状態はEPR相関と呼ばれている。
シンクロニシティ (Wikipedia) シンクロニシティ(英語:Synchronicity)とは「意味のある偶然の一致」のことで、日本語訳では「共時性(きょうじせい)」とも言う。非因果的な複数の事象(出来事)の生起を決定する法則原理として、従来知られていた「因果性」とは異なる原理として、カール・ユングによって提唱された独: Synchronizitätという概念の英訳である。 何か複数の事象が、「意味・イメージ」において「類似性・近接性」を備える時、このような複数の事象が、時空間の秩序で規定されているこの世界の中で、従来の因果性では、何の関係も持たない場合でも、随伴して現象・生起する場合、これを、シンクロニシティの作用と見なす。
43: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/03(日) 14:48:14 ID://hdTILd
でもアカシックレコードは頑固に否定するんだな、量子屋は
アカシックレコード (Wikipedia) アカシックレコード、アカシャ年代記(英: Akashic Records、アーカーシックレコードとも)は人類の魂の活動の記録の概念であり、アーカーシャに映る業(カルマ)の投影像とされる[1]。一般に話題に上るものは、暗黙的に、様々な問いかけに回答するエドガー・ケイシーのものを指しており、用語の影響力の及ぶ範囲では神智学上に定義されたものである[2]。
47: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/03(日) 18:35:14
アニメに真面目に突っ込むのは野暮な事だろうけれど、グレンラガンってアニメに登場するロボットは大きさが10万光年超えているようなものがあるけど、実際にそんなのがいたらどのような動きをするかな…

粒子間の相互作用の伝搬する速度は光速を超えないはずだから、波打つように動くのかな?
天元突破グランレガン天元突破グレンラガン1 (通常版) [DVD] 管理人より:「天元突破グランレガン」というアニメだそうです。
何10万光年とは随分スケールのでかい話ですが、宇宙の全ての物質を集めても作れそうにないなぁ…。
そこから発生する重力とか考えたら、周りの惑星だの恒星だの彗星だのを亜光速で引き寄せて、そこに存在してるだけで早晩自滅しそう。
48: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/03(日) 18:52:31
それ以前に、固体はなんだってこと
粒子が規則正しく整列するのは不自然と言える

固体だって、数十年・数百年すれば形が変わる
自然に考えれば、液体と気体だけの宇宙のほうが無理がない

しかし、その中で物理法則に意味があるのか
相対性理論で、長さが縮むとか時間が遅れるなんて意味がない
51: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/03(日) 19:39:01
>>48
重箱の隅をつつくようでアレだが、粒子が規則正しく並んでるのは個体じゃなくて結晶じゃね-の?
アモルファスの方が自然な構造って言ってるだけにしか見えない
アモルファス (Wikipedia) アモルファス (amorphous)、あるいは 非晶質(ひしょうしつ)とは、結晶のような長距離秩序はないが、短距離秩序はある物質の状態。これは熱力学的には、非平衡な準安定状態である。
53: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/04(月) 01:29:03
>>48
結晶は自発的対称性の破れの結果規則的に原子が並んでいる
アモルファスなんかに比べると結晶の方がよっぽど無理がなく、直観的で分かりやすい
54: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/04(月) 09:16:49
ゲージ原理にしても、自発的対称性の破れにしても、くりこみにしても、どんな概念でもちゃんと説明すれば一般人はびっくりすると思うよ。

ちゃんと分かるように説明するのが難しいけども。
55: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/07(木) 19:52:02
一般人の大好きなシュレ猫を持ち出すと、物理量は連続じゃないと言える
→お前と俺は完全に断絶してる
管理人より:「シュレ猫」については以下に多少詳しいです。合わせて読みたい?
56: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/08(金) 15:06:56 ID:7nOKmDOm
アインシュタインは間違っている&タイムマシンは存在しない。
「タイムマシン」を発明したのはH.Gウェルズであるが原理は不明である。
アインシュタインの特殊・一般相対性理論によって「タイムマシン」の可能性が生まれた。
この「タイムマシン」はアインシュタインのスピノザ神である「唯一の時空連続体」を根拠に生まれた悪魔である。
時空連続体は存在しない!なぜか研究者はアインに遠慮してか完全否定しない。

ユダヤ・キリスト・イスラム教は出来事の偶然性を否定する。
アインシュタインが量子力学を拒否したのは偶然ではないのである。
管理人より:「スピノザの神」というのは哲学者スピノザの提唱した、理想的な神様の像。神様=自然のことである、という神の「人間性」「人性」を否定した説。アインシュタインはこのスピノザ博物館を訪れたことがあります。
59: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/13(水) 19:22:14 ID:mWtsTglR
数式おうのが面倒くさい文系バカなんだが、最先端の物理学が示す世界観だけ読み物的に語ってる本ありません?
やっぱニュートンとかになるの?
60: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/13(水) 20:17:56
>>59

ブルーバックスシリーズとか
61: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/13(水) 20:42:06
相対論や量子論は説明より式一本見る方がわかりやすいと思うが

文章の説明で理解できる人を見たことがない
66: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/14(木) 01:14:40
>>61
式見てもイメージできなさそう
64: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/13(水) 23:41:30 ID:uvCi3PsY
物理は手段として数学を使う

以外と知らない人が多い
65: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/14(木) 00:34:16
1+1が2は証明できないから物理も正しいとは証明できない。
従って自分の提唱する「起こりうる事象は必然的に起こる理論」は正しい。

例えばN→∞個のサイコロを振って全部1になる可能性はあり得るのでそれは何時か絶対に発生する

までなら言い切ったトンデモが知り合いにいるが。
説得も修正も出来なかった
67: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/14(木) 01:23:20 ID:S/b8kEnU
>>65
1+1=2,2+1=3,3+1=4......算術の公理、矛盾がなければO.K
算術の四則演算で矛盾があったら教えてくれ。

物理的に有限時間で無限回サイコロを振ることは出来ない。
できる方法あったら教えてくれ。
管理人より:数学理論の基礎にある「公理」は「自明である」ということになっておるらしいですね。
68: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/14(木) 01:31:40
>>67
>物理的に有限時間で無限回サイコロを振ることは出来ない
有限時間の間に、サイコロを振る能力が2倍になる人を考えよう。
t=0 ... 1個のサイコロを振る
t=0.5 ... 1個のサイコロを振る
t=0.75 ... 1個のサイコロを振る
t=0.875 ... 1個のサイコロを振る
....

かくして、t=1までに合計、無限個のサイコロが振られるw
83: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/18(月) 15:00:02
多世界解釈や量子論的な話より、時空の話の方がインパクト大きいと思うんだけどなぁ

恋人や親友と違う運動をしている限り、彼ら彼女らを構成する粒子と厳密に同じ時間を過ごすことはできない。
それどころか、代謝を抜きにしても、自分の体内ですら同じ時間を過ごすことができない。
そもそも、自分の意識が「現在」に存在するからと言って、過去や未来に存在しているとは限らない。


何をもって人間というのか、
構成物質? 意識? システム?
84: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/18(月) 15:22:14
>>83
>厳密に同じ時間を過ごすことはできない。
でも、誤差の範囲だしなあ。
亜光速宇宙船でもない限りさ。
85: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/18(月) 15:28:37
>>84
それを、誤差と割り切れる境界線はどこだろうね。
例えば、昨日一緒にいた人と今日一緒にいる人は10^-30秒ほど未来の人物だったとする。
これを、誤差レベルで同一人物と割り切る根拠は何だろう。

物理的には無意味な疑問だけど、「世界観」なんて主観を揺るがすには十分なお話だと思う。
86: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/18(月) 15:49:23
>>85
>それを、誤差と割り切れる境界線はどこだろうね。
>例えば、昨日一緒にいた人と今日一緒にいる人は10^-30秒ほど未来の人物だったとする。
>これを、誤差レベルで同一人物と割り切る根拠は何だろう。
まず、5.39121 × 10-44 秒(プランク時間)より短いズレは完全に無意味だろう。

そして、日常的には、おおよそ1/10000秒くらいからは日常では無意味だろう。
100m競争でも1/100単位だし。

相対論的な時間のズレはグラジュアルなものなんで、
閾値を決めて境界線を引こうというのが所詮は人間のごり押しなんだな。
それに同一人物かどうかには時間ズレはさほど問題にならんだろう?

むしろ、代謝でどんどん構成物質が入れ替わってしまって、生まれたときの物質などほとんど残らないことの方がより顕著な現象だろう。
プランク時間 (Wikipedia) (中略)
プランク時間は、プランク長に等しい距離を真空中における光速度で通過するのに必要な時間である。ビッグバンが起きてから 1 t P 以内のことをプランク時代という。従って、プランク長は、この時代の終末の宇宙の大きさといえる。
量子力学における不確定性原理との関係上、プランク時間が測定することのできる最小の時間であり、それゆえにこれが物理現象の最小時間単位であって、プランク時間は物理的に何らかの意味のあるものとして計測することのできる最小の時間であるという説が有力とされてきた。
また、2003年にNASAが発表した宇宙背景放射観測衛星WMAP の観測結果に基づく宇宙の推定年齢約 137 億年 ≒ 4.323299 × 1017 秒(平均太陽年を 365.24219 とした概算。記事宇宙参照)をプランク時間を単位として表すと、約 8.0193 × 1060 t P となる。
98: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/29(金) 07:17:04
量子力学の話だが、たとえば光学の観測系を置いたとして分厚い壁の向こうで光を撃ったとすると、当然一つの光子も観測系には到達していないのにも関わらず観測系に物理的な変化が生じることが実験によって確かめられている
まさにSFだと思ったな

あと一般人にされる話としては「シュレーディンガーの猫」があるけど中途半端な説明がされることの多いこと多いこと
「箱を開けるまで猫の生死は決定できない(キリッ」ってそれじゃ古典力学と量子力学の違いをなんも表現できてねえよw
99: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/29(金) 09:18:15
>>98
>光子も観測系には到達していないのにも関わらず観測系に物理的な変化
え?
まさか、パイロットウェーブ検出成功?
管理人より:パイロット理論は、極小の粒子の振る舞いをこじつけるための、架空の理論のひとつですね。合わせて読みたい?
14: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/17(金) 15:31:46
地球も太陽も切ってみないと中身のことは解らない。
52: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/10/03(日) 20:28:47
相対性理論を応用した十六歳未満の少女と結婚する方法

1.少女を亜光速で運動できる宇宙船に乗せる
2.地球基準で十六歳になるまでの年数分だけ宇宙船を運航させる
3.宇宙船を地球に帰還させる
4.戸籍上では少女が地球にいなかった年数分だけ少女は年をとっている
5.だがウラシマ効果により少女はほとんど年をとっていない
6.これにより合法的に十六歳未満の少女と結婚することが可能である
13: ご冗談でしょう?名無しさん 投稿日:2010/09/16(木) 19:16:20
現代物理学でも分からないことは沢山ある

オレにだってわからないことぐらい…ある…ハイ、専門板をまとめるサイトが少ない理由のひとつに、「その板で常識的な知識については、誰も解説しない」というのがありますね。当たり前ですが。
管理人はこのスレの内容は8割くらい意味がわかってないので、大分スルーしましたけど、なんか微妙なスレだなー。
物理まったくわかんないひとにとっては1ミリもおもしろくないし、専門なひとにとっては「そんなもん当たり前だろ」という内容なんじゃあないのか…、と途中で思ったんですが、そのまま突っ切ることにしました。

最後のほうにちょっと出てましたけど、「2重スリットの実験」っていうのは、管理人的にはすっごくおもしろかったですね!わかりやすく解説してるサイトもたくさんあるはずなので、一読をオススメ。最低1日は暇つぶしができます。

トップ絵はニュートンが言ったとされる有名なセリフ、
If I have seen further it is by standing on ye sholders of Giants.
(私がより遠くまで見渡せたとすれば、それは巨人の肩の上に乗ることによってです。)
実際には別の哲学者(シャルトルのベルナール)が最初に用いた比喩なんだそうですが、先人たちの積み重ねによって、大発見を成し遂げることだできたのだ、という控えめな表現。



元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1284466487/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.6.26 22:44
    軽い球と重い球はガリレオ・ガリレイのピサの斜塔での実験ですね
    この時の観測結果は同時なんですが、重力は質量が重い程強い、つまり互いに引き合う力が強いので厳密に言えば重い球が速く落ちるということでしょう
    • ああ、なるほど、重力加速度は同じだけど、質量は…ということですね。
      そういう意味か。
      どうもスッキリしました!
        • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
        • 2014.6.27 22:56
        「重い球の方が質量が大きい」よりも「重い球の方が万有引力が強い」の方がより正確な表現かなと思います
        地球の持つ重力の影響だけを考えるのではなく、重い球と軽い球、それぞれの持つ万有引力も加味すれば重い球が先に落ちる(というよりは重い球の方に地球が引っ張られる)、という意味だと思いますので
        • こういう地味な記事をわざわざ観に来られる方であれば、重さと質量の違いは分かりそうではありますが、そのように修正しておきました。
          どうもありがとうございます!
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.6.27 19:00
    グレンラガンは銀河をつかんで敵に投げつけてたな
    星の大きさ比較のgifではおおいぬ座VY星が簡単に蹴っ飛ばせそうな小石くらいだった
    そのgifが公式の大きさにちゃんと合ってるかは知らんけど
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。