人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

初学者向け論理学の学び方 @ [哲学板]


初学者向け論理学の学び方 @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/12(金) 20:23:43.04
スレタイ通り。
論理学のろの字も知らない、真っさらな初学者が論理学を学ぶにはどうすればいいのか、意見を聞きたい。
「本を読め」といった曖昧な意見ではなく、「◯◯という著者の◯◯という本を読め」みたいな感じで、具体的な意見を聞かせてくれるとなお嬉しい。
4: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/12(金) 20:35:15.47
補足というか、「どんな人間でも可能な方法」という項目も付け加えておきたい。
「◯◯の図書館にある◯◯の本を読め」「絶版になったこの本を読め」みたいな、そこにいる人間にしかできなかったり、教材を持っている人間が限られていて、現在は手に入れることが困難、みたいな方法は除外する。
教材は、Amazonで買えるくらいのものを挙げてくれるとありがたい。
5: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/12(金) 20:47:36.76
論理学 特にいま気になってるのは

①数学を学ぶ必要はあるか(あるとしたら、最低どのくらいのレベルまでか)
②教科書


この2つなんだけどどうだろう。
特に後者が気になってて、本屋に行くと必ずといっていいほど野矢茂樹の『論理学』を見る(というより、田舎だから品数が少なくそれしか置いていない)んだけど、Amazonなんかで買える他の論理学の本と比べて中立的に書かれてる方なのかな?
論理学 (Wikipedia) 論理学(ろんりがく、英: Logic)とは、論理を成り立たせる論証の構成やその体系を研究する学問である。
(中略)
ここでいう論理とは、思考の形式及び法則である。これに加えて、思考のつながり、推理の仕方や論証のつながりを指す。よく言われる「論理的に話す、書く」という言葉は、つながりを明確にし、論証を過不足なく行うということである。
論理学は、伝統的には哲学の一分野である。数学的演算の導入により、数理論理学(記号論理学)という分野ができた。現在では、数理論理学は数学と論理学のどちらであるとも(時にどちらでないとも)される。現在の論理学は、(それを論理学であるとするなら)数理論理学と、数理論理学をふまえた論理学、数理論理学でない論理学に分化している。
3: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/12(金) 20:34:47.46
アリストテレス入門 (ちくま新書) ちくま新書のアリストテレス入門から読むのが俺のお薦め。
本当はプラトンから読むべきだと思うけど。
6: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/12(金) 20:55:57.63
自分が人生において何を成したいのかによるでしょ。
線形代数やらなくても生きられる人は幾らでも居る。
7: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/12(金) 21:33:34.74
>>6
「日常において思考や判断の手助けになる」くらいのレベルというか、日常で全く使わないようなものは想定していない。
たとえば、「お前の言ってること矛盾してるぞw」みたいな会話はそこらじゅうで交わされてるけど、じゃー厳密に「矛盾とは何か?」と聞かれて答えられる人間ってそんないないじゃん? 精々、矛と盾の例を持ってきてうやむやに答える程度で。
そういった日常で使われてるくらいの範囲…論理学寄りのロジ本みたいな感じで考えてもらえればいいかも。
27: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 05:15:43.57
>>7
論理ってのは、ある特定の手順やルールに自らが従っている場面で、矛盾を無くすための論法であるから、「日常において」なんて想定している段階で問題外。
30: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 05:33:57.52
>>27
いや、論理が日常とまったく無縁のものだったら「矛盾」という言葉が、こうも頻繁に出てきたりしないだろ。
みんなある程度論理のルールに従ってるから、たとえ感覚レベルでも「こいつの言ってること矛盾してね?」とか思うわけで、その感覚レベルのものをちゃんと説明できるようになりたいって話なんだけど。
32: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 05:42:49.09
>>27
もちろん、日常のことをすべて論理に当てはめることが不可能なのもわかってるけど。
AはBより魅力的
BはCより魅力的
AはCより魅力的(?)
なんかで読んだ記憶があるけど、こういうのは論理学の範囲外なんだよな。
36: 非因果的ブラックボックス ◆nyDbrW8/YE 投稿日:2013/04/13(土) 05:50:00.13
>>27
>>32
0点
集合が定義されていればいかなる局面でも論理は成立する
40: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 06:15:51.79
>>36
>>37
それは定義ができていれば、だろ?
たとえば、「男はロングヘアーが好き」という定義があったとして、Aがロング、Bがショート、Cがベリーショートだった場合、男にとって魅力的なのはAである、みたいな。
例題「だけ」で、AがCより魅力的だと断定するのは無理だろ。
43: 非因果的ブラックボックス ◆nyDbrW8/YE 投稿日:2013/04/13(土) 06:22:27.51
>>40
逆に集合の定義をしなければ論理学的であるどころか、いかなる生産性も意味も持たない
集合と論理の知識は集合の定義を共有することの重要性を示す
それをやらずになにかの記号や規則を覚えれば矛盾なるものがなくなったり何かのナゾが解けるとでも思い込みたいのは無学なやつの陥る罠
8: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/12(金) 22:46:18.41
最低限なら義務教育範囲(数学の一部)で充分じゃね?

日常なら時間かける厳密な思考より、一瞬で判断できる思考のが強いけど、そんなもん鍛えるのは日常からそーゆー物の見方しなきゃ無理だっしょ
11: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 01:34:46.18
>>8
最低限ならね。そこから先に進むにはどうすればいいかって話なんだけど。
一瞬の思考と時間をかける厳密な思考って、別に対立するものじゃないだろ。

最初は時間がかかっても、慣れれば一瞬の思考に(限りなく近く)なるかもしれないし、一瞬の思考に長けてても、厳密な思考ができなければ、ありきたりな結論にしかならないだろうし。
16: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 03:32:05.40
レベル別にあげといたから、アマとかで概要調べて自分に合いそうなやつで勉強してみ

入門!論理学 (中公新書) 詭弁論理学 (中公新書 (448)) 新書・入門レベル
1.野矢『入門論理学
2.野崎『詭弁論理学

新版 論理トレーニング (哲学教科書シリーズ) 初級レベル
3.野矢『論理トレーニング

論理学をつくる 中級レベル
4.戸田山『論理学をつくる

情報科学における論理 (情報数学セミナー) 数学基礎論入門 (基礎数学シリーズ) 上級レベル
5.小野『情報科学における論理
6.前原『数学基礎論入門
21: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 04:56:56.75
>>16
ありがとう。参考になる。
18: 非因果的ブラックボックス ◆nyDbrW8/YE 投稿日:2013/04/13(土) 03:38:43.83
オイラー図を読み書き出来ねーよーなアホが記号や公式を暗記しても無駄よん
23: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 05:08:12.25
>>18
だから、そのオイラー図が読み書きできないとダメなら、「◯◯を読んでオイラー図が読み書きできるようになったら、次はこれを読め」みたいに、具体的に言ってくれって話なんだけど。
24: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 05:09:59.46
>>23
このコテは話が通じないことで有名だから関わらない方がいいよ。
34: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 05:47:00.87
記号論理入門 (日評数学選書) >>1の希望に適うかどうかしらんが、「記号論理入門
日本語の、数学者による論理学書としては最も易しく解説してある(ゆっくりとした解説なので、その分、内容は薄いが)
49: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 06:27:46.03
>>34
ありがとう。こういう感じのを待ってた。(論理学に限らないけど)「入門書」と銘打ってあっても、著者の好みが色濃く反映されるのはよくあるけど、これって中立的に書かれてる方だと思う?
57: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 11:51:32.87
現代論理学〈1〉 (マグロウヒル大学演習) マグロウヒル大学演習 現代論理学(I) (II)
IIは絶版かな
誤謬論とか面白いのに
65: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 15:54:14.68
>>57
ありがとう。これはノーチェックだった。参考になる。
60: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 15:00:13.97
いっくらそんな知識を詰め込んだって、肝心の脳みそが粗雑では仕方なかろう
61: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 15:05:29.94
>>1は「学び方」を知りたいだけなのだなw
71: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 21:27:23.69
直観主義論理のHeyting代数による意味論とかやるなら位相空間は知っといたほうがいいだろうが、そんな話ではないな
72: 非因果的ブラックボックス ◆nyDbrW8/YE 投稿日:2013/04/13(土) 21:44:41.02
>>71
だいたい糖質のレス見てると、無限とか連続は論理で扱えないから論理学は未発達!われこそが新理論開発した!とか言い出してるのが多いぞ
位相をちょっとでも知ってれば
論理学でできる事とできない事が見えてくる

やりがちなのは全ての知的問題を論理学で解決出来るとかいう妄想を抱くこと

集合と論理だけでは最も簡単な日常数学すらなんの判断も行えない
73: 非因果的ブラックボックス ◆nyDbrW8/YE 投稿日:2013/04/13(土) 21:47:22.83
知的問題を解くことを目的とするならば、論理学というのはナベや包丁を買ってきて使い方を覚えるレベルに過ぎないんだよ

それだけでは最も簡単な料理すら作れない


食材仕入れてないし
調理法も学んでない

だいたいの糖質は、ナベを覗いても料理は入ってないから、人類は料理を作れないとか言い出すんだよ
74: 非因果的ブラックボックス ◆nyDbrW8/YE 投稿日:2013/04/13(土) 21:48:51.67
ナベ=集合
包丁=論理
塩=位相

このくらいの貢献度
75: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 22:07:36.42
>>74
お前正しいんだがスレ違いなのよw
76: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 22:07:43.16
集合、論理、位相をナベ、包丁、塩と置き換えても……
77: 非因果的ブラックボックス ◆nyDbrW8/YE 投稿日:2013/04/13(土) 22:14:07.15
>>76
料理作りたい!って言ってるヤツがアムウェイの鍋とか買い込んでも、決して自炊するようにはならない
80: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 23:29:42.06
>>77
お前がわけのわからんレスをすると数学の素晴らしさが貶められるじゃん
78: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/13(土) 22:18:01.36
誰もアムウェイの鍋なんて薦めてないでしょ
一人相撲で一人勝ち誇る
端から見てたら馬鹿みたい
管理人より:ブラックボックスさんは哲学板のコテハンで、上から目線で口は悪いが、そう的はずれなことは言ってないように思う。
「位相」っていうのは、トポロジーなんて言ったりもしますが、goo辞書「位相」によると、
1 解析学で、極限や連続の概念を定義できるように、抽象空間(集合)に与えられる適当な構造(部分集合)。トポロジー。
2 物理学で、振動や波動などの周期運動の過程でどの点にあるかを示す変数。正弦関数で表すときの角度に相当する部分の量。
3 地域・性別・年齢・職業・階層や、書く場合と話す場合などによって、言葉の違いが起こる現象。
ワカンネ('A`)
82: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 02:35:09.54
論理学の学び方を知りたいのか
論理学を学びたいのか
論理的思考を身につけたいのか
83: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 03:55:10.47
>>82
論理的思考を身につけるために、論理学を学びたいので、論理学の学び方を知りたい。
86: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 14:11:49.53
>>83
論理的思考は論理的に思考する事によってのみ身につく。
論理学そのものを学ぶ必要はない。
88: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 14:31:02.32
論理学をやれば>>86がトートロジーで情報量ゼロだということが、よく分かるよ
管理人より:トートロジーというのは同義語反復のこと。「AゆえにB」のAとBが違う言葉使ってるだけで、実はイコールじゃん!ということ。
85: クメの仙人 投稿日:2013/04/14(日) 08:48:50.45
論理学以前の問題アリ

いいたいこと→「観念」
如何に表現するか?  その順序→「観念連合」〔思路とも言う)

これ哲学の最低条件しかる後→「思考内容」


思路も思考内容もシッカリしない哲学徒アリ
89: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 14:59:44.85
まず、論理思考の「思考プロセス(演繹法、帰納法)」を知り、論理思考の、長所と欠点を理解することである。
論理思考(主に数理論理学)と対極にあるのが、明証的な直観を基底とした現象学的思考である。

ルネ・デカルトバールーフ・デ・スピノザジョン・ロック
イマヌエル・カントゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲルエトムント・フッサール
西洋で論理的思考と現象学的思考が、学問として確立するのは、デカルトからであり、スピノザ、ロック、カント、ヘ-ゲル、フッサ-ル等により、学問として体系化されて行く。

西洋近代哲学の基底となっているのは、ヘ-ゲル、デカルト、サルトルその他近代哲学者よる、まず、明証的な「命題」を、現象学的な直観思考により創出し、その命題に対して論理思考を実践している。
この様に直観思考(現象学)と、論理思考がどのように組み合わされているのかを知る事が重要であると思う。
97: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:17:36.75
>>89
うん、自分の見解を述べてくれるのは一向に構わないんだけど、では理解して知るためには、この教科書を読めばいいとか、具体的に言ってくれないかな?
100: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:22:55.71
>>97
89ではないが、どの書籍が適しているかは貴方の能力に依存するのだが。
102: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:29:25.06
>>100
まず「能力の判定の仕方」について定義しないと、すれ違ったまま話を続けることになってしまう気がするのだが。
まず能力の判定の仕方と、判定して出たレベル別に妥当な本として、どんなものが当てはまるのか教えてくれる?
106: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:33:23.68
>>102
今までに挙げられた本全部に当たってみて自分で見出せ
投げやりに聞こえるかもしれんが、それしか言えることはないよ

(それくらい自分でもわかってるんだろう?どうしてそう高圧的な態度に出るのか解せない
110: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:57:41.75
>>106
そうだね。最終的には自分で判断するしかないし、結果も自己責任だしね。
高圧的に感じられたら申し訳ないんだけど、2chの書き込み歴が浅くてどんな風に書き込めばいいのかよくわかってないんだよね。
意見を聞くなら、当然敬語で行くべきかとは思ったんだけど、今まで閲覧してきた感じだと、2chで敬語というのはあまり一般的ではないようだし、「こんな感じかなー?」と思って書き込んでたら、自分でもわけわかんない口調(?)になってて。
高圧的だというなら、すぐに敬語にしてもいいんだけど。(敬語にしたから、高圧的でなくなるというわけでは、もちろんないが
90: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 16:10:50.19
いやいや、論理的思考の下地ができていないのに論理学を学ぶのは、まだ日本語の覚束ない幼児が日本語文法を学ぶのと同じようなものだよ
日常で役立つ範囲の論理なんて、日常会話と読書と数学の勉強だけで自然と身に付くものだ
98: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:21:31.35
>>90
一口に「読書」といっても幅広いけど、具体的にどういう本が対象なの?
あと数学も、高校までに限ったとしてもいくつか分野があるよね。具体的にどの分野(あるいは全て?)が論理的思考に役立つの?
101: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:28:03.08
>一口に「読書」といっても幅広いけど、具体的にどういう本が対象なの?
なんだろうねえ、小中学生で評論文や哲学書を好む子は少なそうだし…
何でもいいんじゃないかな
やるべき数学の分野も、身の丈に合っていれば何でもいい
109: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:48:26.12
まず数学についてだが、これは比較的範囲が絞りやすい気はする。

中学数学
高校数学(Ⅰ,A,Ⅱ,B,Ⅲ,C)

本当は全部やればいい(やるべきな)のかもしれないが、感覚レベルでも、論理的思考と直接関わってそうな分野と、あまり関係のなさそうな分野がある気がする。
具体的にはどの分野が、論理的思考に役立つと思うか、意見を聞かせてほしい。
115: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 22:08:43.77
(109の続きで)
読書は数学より範囲が広いし、レベルというのも数学に比べれば算出しずらいとは思うのだが、どのようなレベル分けがあって、さらにレベルごとにはどんな本が該当するのだろうか。
個人的に思うのは、中学、高校、大学、社会人といった感じ(これも、一見わかりやすいようで、実はわかりにくい分類だとは思うのだが)のレベル分け。
さらに内容としては、中学、高校なら新書で、大学以上は(経済学、法律など)各分野の専門書などもちょいちょい読んでみる、みたいな感じなのだが。
117: 非因果的ブラックボックス ◆nyDbrW8/YE 投稿日:2013/04/15(月) 03:19:06.03
>>109
数学Aの集合と論理
113: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 22:01:31.52
ステップ1 日常レベル
なんとなくなら論理的な感じがどういうことなのか分かるんだけど、具体的には分からないなぁ


ステップ2 論理学レベル
論理学は論理的と非論理的の区別をつけるための「形式」を教えてくれるのか!すごい!


ステップ3 心理学レベル
でも現実では論理学の形式的な判断をしてる人って少ないよね。
そっか、進化論から考えれば適応度の高い判断が優先されるからなのか!


ステップ4 物理レベル
その判断は、脳内のどういう神経プロセスによって実現されてるんだろう?あ!論理法則は神経プロセスの物理法則に還元できるのか!



論理的といったっていろんなレベルのアプローチがあるからな
114: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 22:04:49.39
で、おそらく1はステップ2のレベルのことを知りたいんだろう。
ならばこのスレであげられている当該文献を早く読め。話はそれからだ。
116: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 22:13:54.66
>>113
>>114
ありがとう。まさにそういう感じ。一応、優先順位の高そうなものを、いくつか絞り込んではいる。
99: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:22:13.70
システムの隙を無くすときに、気づきに頼るんじゃなくて、論理学的に論理立てて穴を無くしていくことは可能?
例えば東日本大震災前に、その僅かの兆候も感じ取れない状況で、本能的な気づきからの、引っ張り出した後付けの論理性で耐震補強や危機管理体制の穴を潰すんじゃなくて、ある論理学的手法に基づいて、その兆候も感じ取れない対策を自然に導出し、危機対策の穴を無くすと言うような使い方がしたいんだけど
104: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:31:44.30
>>99
一部は可能。
103: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:30:04.47
アドバイスをくれた人に対して駄目出しするスレと化してるな。
105: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/14(日) 21:33:06.55
>>103
いや、もちろんアドバイスをくれたこと自体には感謝してるよ。
でもそのことと、アドバイスの内容が妥当かは別の話だろ? そのことに対して、疑問を発したりするのはダメなわけ?
118: 考える名無しさん 投稿日:2013/04/15(月) 12:55:26.19
論理学は一人で孤独に学ぶものだ

ハイ、まぁなんていうか、こんなまとめ記事誰が読むんだろう…と思いながらまとめてて、甚だ士気が上がらないですけどもね。笑
この>>1さんの、論理学を学びたい!論理的思考を身につけたい!という思いは立派なものですが、一から十まで他人に聞こうとする態度は、まことにいただけないですね。
本を紹介してもらって「中立的な立場で書かれているのか?」なんて、そんなもん読んでみりゃわかるだろ!っていう感じで、若干イラッとする。教えを請うものの態度ではない。

参考文献としてあがってる本のAmazonクチコミ書評も、なかなか評判が良いのもあるので、口のうまいひとに言いくるめられてキーッ!っとなることの多いドクターはゼヒ。管理人もいくつか読んでみようと思います。

でまぁ論理学ということですが、論理学という独立した学問体系があるのかどうか管理人は知りませんけど、あらゆる学問の(特に数学の)基本中の基本っていう感じですよね。
ジョーは酒場で論理学の教授と知り合った。

論理学ってのはどういったもんですか?
やって見せましょうか。お宅には芝刈機があります?」(A)
ありますよ
ということは、広い庭があるわけですね?」(B)
その通り!うちには広い庭があります
ということは、一戸建てですね?」(C)
その通り!一戸建てです
ということは、ご家族がいますね?」(D)
その通り!妻と2人の子供がいます
ということは、あなたはホモではないですね?」(E)
その通り!ホモじゃありません
つまりこれが論理学ですよ」(F)
なるほど!

深く感心したジョーは、翌日友人のスティーブに言った。

論理学を教えてやろう。君の家には芝刈機があるか?
いや。ないよ

ということは、君はホモだな!!
…という有名なコピペがありますね。教授のセリフの横には管理人がアルファベットを振っています。
管理人はこのコピペを見るたびに、A~Fまで、これはスムーズに繋がってるのか?ということがいつも気になるんですね。

A-Bはいいでしょう。芝刈り機を所有するからには、庭も持っている。少なくとも芝の生える庭を。これは他の可能性は考慮しづらい。芝刈り機でムダ毛の処理をするひとはいません。(たぶんね
しかしB-Cはどうか?庭があるからといって一戸建てであるとは限らない。アパートみたいな集合住宅を所有してて、庭の芝刈りを定期的に行っているだけかもしれない。
C-Dもおかしい。一戸建て=家族持ちとは限らない。家族の定義がなされていないが、同性愛の夫婦で養子を迎えているかもしれない。
D-Eもおかしい。妻と子がありながら、同性愛の趣味があるダンナ、という例(殺人犯ですが)もありますし。あるいは結婚出産後、そういう趣味が芽生えるという可能性も。
したがって、(小噺としてはおもしろいが)Fという結論は成り立たない…のではないか。

ハイ、コピペにマジレス、カコワルイ、でしたぁ。

論理学入門 (ちくま学芸文庫)
丹治 信春
筑摩書房
売り上げランキング: 234,195


元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1365765823/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.6 22:50
    論理学のコピペはむしろコールドリーディングだと思いますけどね
    野矢さんの本は読み易くていいですよ
    ただ本当に入り口レベルなので物足りないかもしれないですね
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.7 0:19
    A「私はBよりおっぱいが大きい」
    B「Eは私よりおっぱいが小さいが、Dよりは大きい」
    C「一番おっぱいが小さいのは私じゃない」
    D…
    E…
    とかで順位つけるクイズをテレビかなんかで見る度に良く解いたな。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.7 0:25
    > 「中立的な立場で書かれているのか?」なんて、そんなもん読んでみりゃわかるだろ!
    中立的かどうか判断できるにはある程度まとまった知識がないと無理だと思うので入門者には難しいのでは。
    いい教科書を教えてくれってだけでこんなに話が展開するあたり、哲学板の諸兄は相当頭がよくていらっしゃるんでしょうね。うらやましい限り。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.7 1:35
    全く論理学知らないけど哲学みたいに簡単なことを小難しくこねくり回してるだけの印象
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.7 12:35
    「なんとなく」とか「それが常識」とかで判断されてるものを、理屈付けで突き詰めて考えて判断する、みたいな事なんですかね。パッと見の印象だと。

    「なんとなく」の判断は大体みんな似通っていて、その感性が大きくずれてしまっている人が所謂「空気の読めない人」になってしまうんでしょうね。
    直感のままに判断すれば当然まわりと考えがずれるし、かと言って全てを突き詰めて考えると、今度は周りが直感で判断した結果とずれてしまう。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.7 17:25
    肝心の本のタイトルを挙げてくれているのが>>3と>>16だけとはwコミュ障が多すぎて思わず苦笑したわw
    論理学を学ぶと肝心の質問に答えず、学問を振りかざし自論ばかり書き下すようになっちゃうことがよくわかる記事だなw
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.8.8 13:18
    1が一番論理的な人間だということがよくわかるまとめだった
    スレに対する、非論理的なレスにはちゃんと論理的にダメ出ししてる
  1. いろんな意見があるのだなぁとコメント見ながら。
    受け取り方はひとぞれぞれですね。

    >論理学のコピペはむしろコールドリーディング
    あっそうなのかも…

    >中立的かどうか判断できるにはある程度まとまった知識がないと無理だと思うので入門者には難しいのでは。
    でしょうかねぇ。1回読んでそういう疑問が出るならわかりますが。

    >全てを突き詰めて考えると、今度は周りが直感で判断した結果とずれてしまう。
    そういうこともあるかも。本人だけはスッキリしそうですけどね。
      • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2014.8.14 23:54
      >本人だけはスッキリしそうですけどね。
      周りと合わせたいのに、直感に頼っても突き詰めてもズレてしまうのだから、ひたすら苦悩するんじゃないですかね。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*