人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

おまえらどうやってストーリーを発想してるの @ [創作文芸板]


おまえらどうやってストーリーを発想してるの @ [創作文芸板]
1: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/20(水) 03:39:03.70
どうやってるの
2: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/20(水) 03:47:16.94
家を出る。
→トラブルに巻き込まれる。
→誤解される。
→おれの話を聞け。
3: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/20(水) 08:32:28.54
サイコロで起承転結。

巻き込まれ、調査、抵抗しがたい驚異、仲直り、とか出るからそれを骨子に肉付けしてく。
場合がある。
4: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/20(水) 15:37:44.59
そのチャートください
41: 名無し物書き@推敲中?
>>4
「プロットジェネレーター」でググると2番目に出てくる
亀レスすまそ
47: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/10/26(土) 14:58:54.35
>>41
どうもありがとう
管理人より:プロットジェネレーター ver0.8←こちらですね。
大塚英志というひとが考案した「タロットカードで物語のプロットを構築する」という手法をWEBで簡単に行えるようにしたサービス。
5: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/20(水) 15:47:44.37
よし、俺が教えてやろう。
最初と最後を決めろ。
最初と最後を決めるといくらでもストーリーは出てくる。


起承転結は考えるな。もしそんなものを意識するんだったら序破急だな。
たとえば、エロ小説なら、出会いと別れだ。
どんな女とどんなきっかけで出会うか。で、最後はどうなるか。どんなオチになるか。

その程度のことを決めておけばあとは自由自在。ほとんど失敗はない。
37: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/06/01(土) 00:21:11.04
>>5
そうだろうな、最初の出だしは重要だが、エンディングを決めとけばゴールに進んでいくだけだから楽だわな
が、それだと無理やり感が出て自然なつながりが阻害される可能性がある
順張りストーリだと先が常に変化して予測できないから引きつける力が強い


と理解している
7: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/20(水) 20:57:27.73
最初 わらしべを拾う。
最後 世界の富を手にする。

わらしべ ⇒ ハエと合体 ⇒ ハエ男ヒーロー誕生 ⇒ アメリカで大ブレイク ⇒ 映画化 ⇒ スパイダーマンとコラボ ⇒ これまた大ヒット ⇒ 全米が泣いた ⇒ ウルヴァリンとアイアンマンも仲間に ⇒ キャラ負けして干される ⇒  復讐に燃えてダークサイドへ ⇒ ダークなキャラで復活 ⇒ 世界中でヒット ⇒ 世界一の富豪となる

こんな感じか?

こんな感じかな?
8: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/20(水) 22:02:20.57
「衝撃の真実」を用意して、ヒントを前もって出しておき、最後に暴露。
うまくできれば、伏線の効いた仰天結末の物語になる。


登場人物のキャラを決め、彼らに一見自由に動いてもらいながら、最終着地点に誘導する。
うまくできれば、キャラの立った物語になる。
9: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/20(水) 22:16:31.99
ある程度のテンプレみたいなものはあるからな
ふとアイデアが浮かんだら、そのテンプレ通りに発想していけば意外となんとかなる
10: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/20(水) 22:31:30.76
テンプレどおりにストーリーを展開させていくのが虚しくなることはないですか?
15: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/28(木) 22:52:56.43
>>10

よく売れる作品ほど、ストーリーの展開はテンプレ通り、ということが多い。
13: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/24(日) 16:32:12.08
日常からなにか一つを引く(ドヤァ)
14: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/03/24(日) 20:22:59.23
引くとか足すとか有効だよね
18: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/04/14(日) 20:51:12.77
漫画とかアニメやドラマを見て、気に入った話やネタを参考にオリジナル要素を取り入れて作ってます。

また、それぞれ違う話を合体させてそこにオリジナル的要素も取り入れて創作する事も。

でも、これもパクリになるんですかね?ウチは二次創作と生ものをメインとしています。
21: 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:5) 投稿日:2013/05/04(土) 16:52:23.03
あーこれ面白いな、と思ったらとりあえず書いてみる。
だんだんオチが解ってくる…んだけど
22: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/05/05(日) 05:03:46.05
何気に参考になるスレだ
26: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/05/26(日) 18:59:22.72
俺の場合はキャラですね。

まず、いいキャラを思いつく。彼または彼女に何をさせたいた考える。
たとえば海外に行かせてトラブルを経験させる。
何かのオーディションを 受けさせる。
これがストーリーになっていく。


ユニークかつ自分が惚れ込める主人公を考えることから始まる。
そうすると彼や彼女が勝手に何かやってくれる。

ストーリーは平凡になりがちかもしれないが、とにかくプロット作りに苦労することは無い。
28: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/05/26(日) 20:00:50.86
売れてる漫画やドラマから適当にパクってくる
パクる対象が多いほどパクリがばれることは少ない

実際俺はこれでうまくいっている
30: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/05/26(日) 21:17:39.03
俺も大体パクってるわ
創造は模倣から始まる
完全オリジナルなんてそもそもありえないし
31: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/05/26(日) 21:24:37.15
オリジナルっつうもんはあるぜ。
ただ、何がオリジナルかがわからない奴がいるだけ。
32: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/05/26(日) 21:26:14.10
あるわけないだろ
自分はオリジナルを書けてると思い込んでる奴がいるだけ
33: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/05/26(日) 23:02:47.84
キャラや場面や盛り上げ方ごとに細分化すれば新しいものなんてない
その細分化されたパーツをテンプレや十人並みの予想に反したものがオリジナル

と個人的に思ってる
34: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/05/26(日) 23:07:39.73
オリジナルという概念がなかったら時代における進歩もない。
過去の焼き直しでじゅうぶん。教科書での勉強ができるやつが偉大な作家となる。

しかし、現実はそうはならない。
オリジナルを否定するは、オリジナルを生み出せない奴の嫉妬と諦め。
つまり才能がない。まさに早々に諦めたほうがいい。
38: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/06/02(日) 17:55:11.67
俺は書いてて設定がつまんなく感じてくるとすぐ投げちゃうんで、割と設定先に考えてからキャラやストーリー決めてるな

考えてるうちに1シーン分の文章とか映像が浮かんでくるから、それ中心に全体の雰囲気と文体を決めてく
途中に盛り上がりが無いと冷めるから、短編じゃなければ何かしら驚ける、興味を引けるようなものを考える
で、最後に予想を良い意味で裏切れるか期待されるようなオチを考える…


みたいな工程を妄想ついでにやっても、最後まで書ききれるのは10個思いついたうち1個ぐらいなんだけどね
39: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/06/06(木) 21:25:43.17
>>38
お前は俺か
何から何まで俺と一緒で怖い
44: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/10/05(土) 16:22:37.75
登場人物の行動から、自然に次の展開に結びつけることに苦戦してる。
つまり人物の行動が不自然。
我ながら才能のなさを感じるわ
50: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/10/28(月) 11:06:29.69
読んでしばらくたつと小説のストーリーが言えなくなる。
(ひとことでこんな話というのは覚えているが、どんな展開だったか忘れる)
ストーリーをばりばり思いつける人は、読んだ小説のストーリーもたくさん覚えているものなんでしょうか。
56: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/10/31(木) 07:58:28.31
俺の場合ね。

ミステリーを書くのに、トリックを起点にする。
そのトリックが最大限に活きる展開を考える。

トリックを起点にすると、読者に魅力的な謎を提示できる。


そんなことを井上夢人が言ってたので、そうしてる。

問題は斬新かつリアリティのあるトリックが、俺にはまるで思い付かないことだ。
58: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/11/04(月) 01:20:00.13
>>56
平凡でありふれたトリックを、いままで誰も考えなかった方向に最大限に活かして展開ってできないのかな。
「バトルロワイヤル」のストーリー聞いて、これってモトネタ超有名なあれじゃんって思った。
59: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/11/04(月) 03:03:01.58
クリスティは、罵倒レベルの陳腐なトリックをうまく使って、魅力的な謎とストーリーを作っていると思う。
そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 管理人より:「バトルロワイヤル」は、架空の軍事政権に支配されている日本が舞台で、「これからみんなで殺し合いをしてもらいます!」というストーリー。
で、これがアガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」のプロットとよく似てるね、と言いたいのだと思います。両者は言うほど似てないですけどね。
65: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2014/03/13(木) 21:25:33.52
ある程度 何を書くか考えたら、まずラストシーンから決めないと怖くてやってられない
終わりの決まってない話を転がす気力がない
90: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2014/08/03(日) 22:12:05.03
発想って、結局はその本人の感性によるところが大きいから、一般論でどうこういえるものじゃないと思うんだよね。
ようは、その感性をいかに磨くのかしかないと思う。

それと、よく独創性がもてはやされるけど、その独創性も第三者から共感・共有されなければ意味がないわけで、そのあたりでいかに独りよがりにならないのかということも注意しなければならないだろう。
68: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2014/03/20(木) 02:26:09.12
1、まず世界観と主人公と周辺の人の性格を考える。
2、世界観の異なる映画、ゲーム、本、何でもいいから5作品くらい用意して好きな描写やエピソードを抜き取る。
3、そのエピソードや描写の場面を1で考えた主人公とその周辺の人がどう動くか1000文字以上で書いてみる。
4、一旦全部忘れる
5、別のものを用意して1~4を何回か繰り返す。
6、5で用意したもので一番自分が好きなものを1つ選ぶ。そこに持っていくためにストーリー展開。

今思いついた。自分はやってない

ちょwww最後www
今回も連結記事というかちょっとオマケがあります。続きは下に。

元スレ:http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bun/1363718343/

書けないときは【叫べ!!】 @ [創作文芸板]

書けないときは【叫べ!!】 @ [創作文芸板]
1: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/20(木) 16:29:55.23
一、至誠(しせい)に悖(もと)る勿(な)かりしか
真心に反する点はなかったか

一、言行に恥づる勿かりしか
言行不一致な点はなかったか

一、気力に缺(か)くる勿かりしか
精神力は十分であったか

一、努力に憾(うら)み勿かりしか
十分に努力したか

一、不精に亘(わた)る勿かりしか
最後まで十分に取り組んだか
2: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/20(木) 16:30:27.74
そしてどうでもいいことを話さないか
6: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/24(月) 15:52:24.12
書けなくても書かないとな!!
ガオ!!
25: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/26(水) 14:34:08.22
うがあああああああああああああああああああ
36: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/29(土) 02:47:06.52
五時間PCの前に向かって、ようやく数行。
落ち込むねっ!!
42: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/30(日) 12:16:09.87
叫んでも、書けないぞう!
54: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/10/14(日) 01:04:19.00
まず俺は頭の中でだいたいの話を作る。
これやってるときは眠れなくなるのでちょっと辛い。
で、頭の中のプロットを書き起こし始める。いろんなこと同時に考えはじめてやっぱり眠れない。
けっこう辛いけど、書いたら解放されると思って書いていく。
どんどん話が膨らむ。

けっこう話が別の方向にいく。
で、最初に考えていたプロットと合わなくなってくる。


プロットを捨てて、膨らんだ話に合わせていくか、当初の話に軌道を戻すかで悩む。
するとどんどん眠くなってくる。
眠くて書くのも考えるのも面倒になってくる。
今、まさにここ。
71: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2013/05/28(火) 07:45:50.23
書きたいシーンやアイデアがぽろぽろ出てくるので、片っ端から書き出していったら、かえって収集がつかなくなってきたァァァァァァァァァァァッァ!

じゃ、仕事いってくる!
86: 名無し物書き@推敲中?
登場人物に詩なんて書かせるんじゃなかったー!
7: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/24(月) 16:05:10.95
まずあいうえおと書く。
あ、い、う、え、お。
お…おっぱいがたぶん浮かぶと思う。
次にすることはなにか。
おっぱいが浮かんだ。
浮かんだものはどうする。
掴む。


僕は浮かんでいたおっぱいを掴んだ。


これで書き出せた。

そのおっぱいとは誰のおっぱいなのか。
僕の知ってるおっぱいか否か。
なぜ僕はおっぱいを掴んだのか。

次のステップに進もう。

僕は浮かんでいるおっぱいを掴んだ。
なぜか。
今のところ、僕は自分がおっぱいを掴んだ理由はわかっていない。
8: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/24(月) 16:06:10.56
そろそろ他者を出そう。
その空間には僕とおっぱいしかいないのだから、おっぱいと会話してみようか?

僕が、特に理由もないままおっぱいを掴むと、
おっぱいは、
きゃっ、
と言った。

「ご、ごめんねっ、急に掴んだらびっくりするよね


そこで君はいろいろと気がつく。
このおっぱいてのは、身体にくっついているものなのか、それとも、単体としておっぱいなのか。
単体だとすれば、おっぱいはどこから喋っているのだろう。


いいぞ。

では、僕とこのおっぱいの間に物語がはじまるとすれば、どんな風に展開させればいいだろう。

<つづく>
9: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/24(月) 16:48:08.49
僕は浮かんでいたおっぱいを掴んだ。
僕が特に理由もないままおっぱいを掴むと、おっぱいは、
きゃっ、
と言った。
「ご、ごめんねっ、急に掴んだらびっくりするよね」


ここまで書けた。よし、ここでこのおっぱいは単体であると定義することにする。
物語を展開させるためには、登場人物の過去を思わせる描写が最適だ。
おっぱいを泣かせてみようか。 するとなにかこのおっぱいに悲しい過去を匂わすことができるかもしれない。

ところで、君はどうして僕の部屋でぷかぷかと浮いていたんだい」
おっぱいはうつむいた。


このおっぱいは単体だから、顔もないし腕も足もない。
それでも【うつむいた】と書いた。どうする?説明するか?
いや、いい。こういうとこでいちいち止まるから話はすすまんのだ。
おっぱいはうつむいた。それでいい。さびしさも鳴るし、おっぱいもうつむく。
10: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/24(月) 16:57:34.89
でもそれではあまりにも乱暴だろうか。ではおっぱいに表情を持たせよう。
おっぱいには何がある?乳首だ。これはおっぱいに表情というものをもたせてくれるかもしれない。


おっぱいがうつむくと、その乳首もしょんぼりとうなだれる。
僕はいつのまにか、乳首が相手(つまりおっぱい)の目であるようにとらえていたことに気づく。
けれど、人間本来の目とはだいぶ違う。人間の目だったら、こんなにまじまじと見つめることはできない。
僕はしょんぼりとした乳首に、精一杯のあたたかい視線を送った。


どうやらこのおっぱいには、しょんぼりとせずにはいられない過去がありそうだ。
くわえて【僕】の性格も少しあきらかになった。ふだんは人と目を合わせられないタイプの男なんだ。
で、ここで少し面白いことが起こった。
【相手の目を見つめること】【乳首を見つめること】
このふたつの行為の【通常さ】が、この空間では逆転している。
人の目は見つめられないが、この空間では、容易に乳首を見つめ、しかも男は、乳首にあたたかい視線を投げかけている。
ここで男の人格にもう一つの要素が加わった。
この男はきっと優しい男なのだ。
12: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/24(月) 17:03:40.13
あ、い、う、え、お、おっぱい。ここまで来た。

登場人物はふたり。
僕……人と目を合わせられないが、優しい性格。
おっぱい……悲しい過去がありそうだ。

安易かもしれないけれど、このおっぱいの過去を探る方向に物語を進める。
おっぱいとは本来、女性の身体にくっついているものだ。
それがなぜ単体で、この男の部屋にいるのか考えてみよう。
チクタク……
まぁ、とりあえず、おっぱいがもといた身体を探している、っていう設定でどうだろう。
それを男が手伝うんだな。
で、最後は、男は、おっぱいとそのおっぱいの所有者、この両者の間で思い悩む方向でいこう。
途中で気が変われば進路変更してもいい。
とりあえず、こうして登場人物たちは、【出会って】【物語は動き出し】た。

<つづく>
13: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/24(月) 20:26:26.98
そのまま続けてくれたまえよ。
14: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/24(月) 22:37:44.91
バカすぎるwww でも嫌いじゃない笑
15: パート① 投稿日:2012/09/25(火) 01:16:41.54
僕は浮かんでいたおっぱいを掴んだ。僕が、特に理由もないままおっぱいを掴むと、
おっぱいは、きゃっ、と言った。
「ご、ごめんねっ、急に掴んだらびっくりするよね」
うん……ちょっとびっくりした
「ところで、君はどうして僕の部屋でぷかぷかと浮いていたんだい」
おっぱいはうつむいた。
おっぱいがうつむくと、その乳首もしょんぼりとうなだれる。

僕はいつのまにか、乳首が相手(つまりおっぱい)の目であるようにとらえていたことに気づく。
けれど、人間本来の目とはだいぶ違う。人間の目だったら、こんなにまじまじと見つめることはできない。
僕はしょんぼりとした乳首に、精一杯のあたたかい視線を送った。
16: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/25(火) 01:20:28.95
あ、い、う、え、おっぱいからはじめて、ここまでをまとめるとこうなる。
でもまだ原稿用紙一枚も埋まってないな。
けっこう書くのって難しいな。
いいのかな、これで。書いてるときは真剣だったんだけれど、時間を置いて読み返してみると、これを考える時間に見合うことができているのか。
早速ライターズブロックというやつだ。
まだ原稿用紙一枚も埋めてないのに?!
17: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/25(火) 01:22:39.17
君は焦る。もうおっぱいなんて見たくない、と思う。
栄光の前に挫折が立ちはだかった。

次にすることは何か。
読み返すな!!読み返しちゃいかん!!
「草枕」読み返したか?
夏目漱石先生の名作すら読み返していないのだ。
己の文章など、読み返しちゃいかん!!


先を急ごう。
もうとっととおっぱいに悲しい過去を語ってもらおう。
18: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/25(火) 01:29:43.59
おっぱいはなぜ本体を離れたんだろう。
物理的側面から考えてみよう。
フィジカル方面からだ。

・病気で乳房を取らざるをえなかった。
・本体が性転換をした


前者は君にはちょっと手にあまる。重い
後者もちょっとわけわかんなくなっちゃいそうだ。

冒険する必要はない。なんか調べるのも手間がかかりそうだし。
君の頭の中で解決できそうな方向を探ろう。
19: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/25(火) 01:30:18.33
<つづく>
20: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/25(火) 15:26:08.70
死にたい
21: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/25(火) 17:05:20.31
死にてえな
27: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/28(金) 03:14:38.03
おっぱい!!
39: 名無し物書き@推敲中? 投稿日:2012/09/29(土) 21:41:25.83
おっぱあああああああああああああああああああああああああああああああい

なんてシュールな物語なんだ…。笑

「シュルレアリスト宣言」で有名な、ロートレアモン伯爵の「マルドロールの詩」には
ロートレアモン伯爵解剖台の上でのミシンとこうもりがさの不意の出会いのように美しい。
という詩句があるそうですが、「僕」と「おっぱい」の不意の出会いも、なかなか美しいじゃあないですか。(そうか?)
ふたりを巡る悲しい物語は結局どうなったんでしょう。ふたりは結ばれるのだろうか、それとも人間とおっぱいという、物理的な違いに悩まされるのだろうか…。すっごい気になる。
この一見バカバカしいふたりのストーリーには、創作の秘訣が凝縮されているような気がするなぁ…。(んなこたァない

というわけで、どうしても後半のおっぱいSSが秀逸だったので前からまとめたかったんですが、単体だと厳しいので他のレスを頭に連結してます。当サイトで過去最多の「おっぱい」ワード登場率。これちょっと、相互リンク先から切られるかもしれません。笑

創作をするひとにとって、アイデアを模索するというのは、かくも苦しいものなんですね。
参考にならなさそうなのでけっこう削ってますが、「考えてると勝手にストーリーが出てくるからそれを書くだけ」とか「脳に勝手に降りてくる」とか、直感タイプもけっこういますから、個人差もあるんでしょう。

オチから先に考える派とか、キャラから考える派、トリックから考える派、パクってつなぎ合わせる派、いろいろいて、創作を趣味にする方の参考になれば良いですけどね。

トップ絵下は、叫んでるシャーリーズ・セロン。上は誰か不明。
7.1追記:当記事を、「おすすめ!漫画の描き方お役立ち上達法図書館」さんでご紹介いただきました。(こちらの記事)どうもありがとうございます~。


元スレ:http://peace.2ch.net/test/read.cgi/bun/1348126195/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.9.12 23:01
    話が思い浮かんで、頭の中で色々組み立てて、完結させて
    でも、いざ頭の外に出そうとすると、やる気がなるんですよね・・・
    絵でも小説でも、話がわかってるものを一から書かなきゃならなくなるから。つまんない。

    好きな脚本家が、古典の映画を見ろと書いていたのを思い出しました。
    模倣された作品を更に模倣しても、それは劣化コピーに過ぎない。
    模倣の元になったオリジナルを自分の目で確認して、そこから何かを感じ取るべきだと。
    • >話がわかってるものを一から書かなきゃならなくなるから。つまんない。
      確かに。そんなふうに考えたことは一度もなかったです。
      ナルニア国物語のC・S・ルイスなんかは、自分が読みたいファンタジー作品がないから、仕方なく自分で書いたなんて言ってましたけどね…。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.9.14 15:49
    ベムハンター・ソードという漫画に、そのものズバリ「浮かぶおっぱい」が主人公の相方として出てきます。誰でも思いつくような事は既に誰かに書かれているものです。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.9.15 16:25
    テーマを用意して、世界観を決めて、テーマを達成するキャラを配置する。
    それだけで大枠のストーリーはできる。
    例えばテーマ「世界平和」、世界観「剣と魔法」、達成キャラ「勇者」なら王道RPG。
    で。テーマを「下克上」「復讐」「恋愛」「異種族の融和」「スポ根」なんかに変えたり
    世界観も「現代」「未来」「宇宙」「歴史上の特定の時代」「とある街」「ゲーム」とか
    キャラを「魔王」「軍」「民衆」「神」「動物」その他もろもろに変えてみればいい。
    そうやって色々変えていけば、何か面白そうなのができる。

    道中の細かいストーリーは、世界やキャラ毎に解決すべき課題を与えていけば作れるんじゃないかな。
    これは終わりから作るやり方だけど、その方が着地点を見失いにくいし、伏線も綺麗に晴れると思う。
    後は本人の蓄積と技量次第。
      • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2014.9.16 0:12
      キャラのところは主人公と主役で配置したほうがいいかもしれない
      主人公が、テーマを達成するキャラ
      主役が、物語で最も活躍するキャラ
      大体の物語は両方とも一致してるんだけど、そうじゃないのも有る
      例えば西遊記は、天竺へ経典を取りに行くのが物語のテーマ
      だから主人公は玄奘三蔵法師
      だけど主役は孫悟空
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.14 13:12
    小説を書く方法が知りたくて、その手の本を買ったりネットサーフィンして
    説明しているサイトに行くと、大抵の場合
    綴り方教室と化している・・・

    まあ、文章を書きなれない身としては、それでも参考になるのですが。
    • >綴り方教室と化している・・・

      そうなるんですかねぇ。
      小説を書く方法なんて、けっこう教えるの難しい気がする…。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.12 22:19
    まず入れたいネタを思いついたら、適当に起承転結のあらすじ作ります。
    そのあと、それを有機的に活かせるテーマをうまいこと捻じ込んであらすじに肉付けと個々の展開に意味をつけます。
    それからテーマをいろんな切り口から切り分けて、各切り口を担当するキャラクターを作っていろんな視点からテーマを見せます。
    その上で、テーマそのものは読者には簡単には見えないように書き上げるんだよ。

コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*