人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

実験中に起きたすごいこと Part7 @ [化学板]


実験中に起きたすごいこと Part7 @ [化学板]
124: あるケミストさん 04/01/22 06:36
小学生のとき、電池につなげて光る豆電球の導線を、好奇心でコンセントの中に。
一瞬、破裂音とともにものすごい光って当時心臓張り裂けんばかりにびっくりだった!

停電とかはしなかったけどその日はずっと残像が焼き付いてた記憶がある。
128: あるケミストさん 04/01/22 16:23
>>124
俺もやった。
これって、きっと毎年100人以上の小学生がやりそうだけど、学校で「乾電池の直流1.5Vとコンセントの100V交流は違う」って強く教えないといつか誰か死ぬよな。
俺の従弟もやりそうになったので強く叱ったことがある。
でも納得いかなくてやりたそうな顔してた。
137: あるケミストさん 04/01/23 00:02
>>124
俺も覚えが・・・
青白く光った光景が今も目に焼きついてます

音は覚えてないなぁ・・・

てか、ちょっとでも理科に興味がある小学生ならみんなやってんじゃないか?笑
138: あるケミストさん 04/01/23 00:34
>>137
俺もやった。
めっちゃ親に怒られたけど^^;

125: あるケミストさん 04/01/22 11:13
俺は小学校の頃、導線をコンセントの両方の穴に入れて繋げたことがある…
火花が散った…
126: あるケミストさん 04/01/22 12:47
おなじく。ピンセットを突っ込んだら火花が散って、理科室の時計がそれ以来動かなくなった
春休み前だったのでばれんかったが
127: あるケミストさん 04/01/22 16:09
>>126
ピンセットでよかったね。
もし銅線を両手に持ってコンセントに差し込んだら逝っちゃってたかもしれんぞ。
129: あるケミストさん 04/01/22 17:11
でも感電死ってあまりニュースでやらないよね。
これは実際にやる子供が少ないのか、やって感電しても死ぬことはほとんどないのか、それとも死んでもニュースにはしないのか、どれだろう。
134: あるケミストさん 04/01/22 22:57
>>129
たいがい片手で持ってプスってやるだろ
だから助かってるんだとおもう
169: あるケミストさん 04/01/28 14:04
>>134
遅レスだが、片側は電柱側でアースされてるから、アースされていない側にさしこんだ場合、感電するぞ。
130: あるケミストさん 04/01/22 18:03
日本の100V程度じゃ普通命に別状ないからじゃないの
感電しても驚いてすぐ手離すだろうし
濡れてたりすると抵抗が減って危険かもしれないが
131: あるケミストさん 04/01/22 18:46
感電よりも電球破裂で失明の方が怖いだろ
132: あるケミストさん 04/01/22 20:26
もう少しお手軽なのは、コンセントの両穴に1本ずつシャーペンの芯をさして、両方にまたがるように上から芯を一本落としてやる。
青白い火花が散って、一瞬でシャーペン芯が崩落するのである程度安全。
BGMは「青い稲妻」
140: あるケミストさん 04/01/23 00:38
穴があれば入れたくなるのは本能かもしれない


え?
141: 3のつくひと ◆1Z333mol/. 04/01/23 00:41
おまいら…

おれは壁コンセントが危険と思い乾電池で。
乾電池と導線"だけ"で回路を作り、バチッ! バチッ!!
ああオゾンの匂い(´Д⊂ 放電は男のロマンだね
って楽しんでますた。
135: あるケミストさん 04/01/22 23:18
今日の実験。
DQNが多い事はわかってた。でも、化学の常識は人並みに持ってた。でもDQNが多い事には変わりなかった。

ビーカーに濃硫酸。その隣のビーカーに蒸留水。Aさんが置いて、B君が混合した。
あつっ?」というBの声。
がしゃ!という音の後で、どっぱーん!と濃硫酸爆発。

Bは廊下に逃げて危機一髪。隣の実験台のC君も慌てて逃げたが、石油から出したばかりのNaはピンセットごと流しの盥の中へ。
バンバーン!!!
阿鼻叫喚の凄惨な現場と化す実験室。まずどっちに対処すればいいのか咄嗟に反応できねえ。
とりあえず、教官帰って来る前に!」というDさんの言葉に皆我に返り、一斉に薬品やらを探しまくった。
濃硫酸浴びて溶けた木棚を紙やすりで削ったり、命がけでNaを回収したり。


教官には(多分)バレていない。
俺たちはこのことを、このスレに書くのを最後とし、一生心にしまっておこうと誓い、今全員でこのレスを書いている。
136: あるケミストさん 04/01/22 23:33
>>135
お前等かー!!!!
管理人より:「Na」は「ナトリウム」のこと。
145: あるケミストさん 04/01/23 00:52
中学校の時、音楽室にあったスピーカーのコードが抜けていたのでコンセントに差し込んだら、「ボカン!」という大きな音と共に火花が散った。
それ以来そのスピーカーはステレオに繋げられる事無く放置されたままだった。

実験中ではなくてスマソ。
146: あるケミストさん 04/01/23 00:55
実験中なら、高校の時化学クラブに入っていて、ヤシ油を水酸化ナトリウムで鹸化して、石鹸部分とグリセリン部分に綺麗に分かれたのを実験机の引き出しに入れておいた。

次の日の化学の授業中、そのビーカーがなぜか引き出しの中でひっくり返り、女生徒のスカートに穴が開いた。
放課後クラブの顧問からこっぴどく叱られました・・・
152: あるケミストさん 04/01/24 22:02
小学生の頃良く使うアルコールランプ
先生が「顔を近づけると髪の毛に引火するから止めれ」と言ったのに、K林君は見事にアフロになった。
153: あるケミストさん 04/01/25 00:54
>>152
そしてその後K林君は東大教授になったがヅラ
管理人より:K林君( ゚д゚)スゲー!!
157: あるケミストさん 04/01/25 18:47
学生実験の頃 ニトロ化する時、硫酸と硝酸を分液で混ぜていたのだが、栓が抜けて体の前面に浴びてしまいました
ドンドン侵されてセーター、ジーンズ・・・と白衣以外は全てダメになりました
それ以来、酸を使う時は白衣を着てボタンを閉める事にしました


大学2年くらいの話だからまだ実験知識も技術もなくて・・・何はともあれ気をつけよう♪
158: あるケミストさん 04/01/25 20:56
たしかどっかのスレで、馬鹿に実験中に強い酸をかけられて、服がボロボロになってみんなの前で服を脱がされた女の子がいたっていう話を聞いたな

大学生の実験で。
160: あるケミストさん 04/01/26 01:29
硫酸ストッキングダンスならしょっちゅう
161: あるケミストさん 04/01/26 18:21
加圧滅菌装置で加圧後、メーターで1気圧を確認後、蓋を開けようとしたらやたら固い。
無理やり開けたら、「ヴワホッ!!」となんともいえない音と共に蒸気が噴出。
中のビーカー等ガラス器具類はすべて粉々…

メーターは1気圧ではなく1加圧を示していたのね。
てかその前にも何度も使っていたなのに、なぜそんな誤りを犯したのか、今でもよくわからない。
162: あるケミストさん 04/01/27 17:27
サンプルを流水で解凍中、流し台の栓が閉まってるのに気がつかず2時間ほど外出。
廊下まで水深10cmほどのプールにしちゃった。


テヘッ
163: あるケミストさん 04/01/27 18:36
>>162
下の階が大惨事だな
166: Nanashi_et_al. 04/01/28 00:04
濃硫酸が顔にかかった。
熱い、と思った次の瞬間激痛が走った。

防護めがねだけじゃ不十分だ。
167: あるケミストさん 04/01/28 01:07
で、その後はどうなった?
168: Nanashi_et_al. 04/01/28 07:58
瘡蓋ができたよ
管理人より:www
170: あるケミストさん 04/01/28 23:54
先日データ整理してたらどーもおかしなグラフが出てきた。
よーーーーく思い出したら感電した時のだったw
173: あるケミストさん 04/01/29 22:14
今日窒素ボンベを倒してしまった。
レギュレーターが見事にあぼーん
ボンベの根元が折れてたらやばかった。
174: あるケミストさん 04/01/29 23:26
>>173
ロケット効果が起きなくてよかったな。
管理人より:「ロケット効果」とは調べてもよくわかりませんでした。
175: あるケミストさん 04/01/30 05:51
マウスが逃走。12匹中9匹捕獲成功。あとは知らない・・・。
176: あるケミストさん 04/01/30 11:04
>>175
マウスならいいじゃん。
俺の大学の生物系の部屋で昔、ゴ○ブリに対する薬剤耐性を研究してた香具師が、研究終了時に飼っていたゴキ100匹余りを逃がした。
それ以来うちの研究棟はゴキの巣窟になった。

てかフツーに処分汁!迷惑千万!!
179: あるケミストさん 04/02/01 22:45
POV(過酸化物価)測定。
溶剤はイソオクタン:酢酸(2:3)。
三角フラスコに試料と溶剤を入れて振り混ぜていたら、どこにもぶつけたわけでないのにいきなり三角フラスコの底が割れ、(目に見えないヒビが入っていた?)、周囲に飛散。

実験服にも液がかかり、酢酸臭が周囲に漂う。
服を着替えるも、なかなか匂いがとれず、「酢男」状態だったので終日、ドラフト前にいた。クセーヨ
180: あるケミストさん 04/02/02 11:43
酪酸を扱った後、偶然会った女友達に、「何かあんた、足の裏臭い。」と言われた。
182: あるケミストさん 04/02/02 16:05
酪酸はゲロくさいと思うのだが。
181: あるケミストさん 04/02/02 12:48
>>180
まあ女の子だもんな。
「雲古臭い」とは言えんわなw
183: 180 04/02/02 17:25
>>181の足の裏はウンコ臭い。
>>182の足の裏はゲロ臭い。
185: あるケミストさん 04/02/03 18:47
んなこたぁ~ねぇ。
女の子の足の裏の臭いはレモンスカッシュだ。
189: あるケミストさん 04/02/06 19:21
自宅でヨウ素を蒸発させ、膜をつくる実験をしたのだが、ガラス基板がずれており、天上にメタリックパープルの結晶が付いてキラキラしていた.さっそく、換気扇を購入した.
触ったら茶色の染みが皮膚に付き2ヶ月は取れなかった.
さすが劇物と思い知った.

ほかにも、塩化鉄Ⅱや、硫酸鉄で鉄樹生成実験の廃液を、ベランダの雨といから捨てたら、屋根が溶けて、故・親父にドロップキックされた.
190: あるケミストさん 04/02/06 19:30
>>189
君、やるね。DQN科学者の鏡だ。
191: あるケミストさん 04/02/07 21:45
Ni(CO)4の臭いを嗅いでしまいました。
192: あるケミストさん 04/02/07 22:38
>>191
いかがでしたか?
194: あるケミストさん 04/02/08 13:43
まず最初に猛烈な吐き気が襲ってきて便所に直行。
どんなにおいだったか記憶にない。一部記憶が㌧でる。
管理人より:「Ni(CO)4」とはテトラカルボニルニッケルのことだそうです。
化学式 Ni(CO)4 で表される、無色・揮発性の液体である。毒性が非常に高く、「死の液体 (liquid death)」の異名を持つ。歴史、応用、理論の各方面で重要な化合物である。
こわー!
198: あるケミストさん 04/02/13 01:10
新3年がカラムに空気流してくれました(゚∀゚)
怒られるのはこっちなんだよ勘弁してくれ・・・
199: あるケミストさん 04/02/13 14:15
>>198
新人にパックドカラムを扱わせるのはマジ危険。
無免許で車を運転しているようなもんだ。
200: あるケミストさん 04/02/13 16:24
どうなるの
201: あるケミストさん 04/02/13 20:44
>>200
カラムに空気流したり非常識な溶離液を流したりして、カラムをあぼーんさせる。
202: あるケミストさん 04/02/13 20:50
>>200
物によるが数万~数十万があぼーん
管理人より:「ガスクロマトグラフィー」のことのようです。
10.13追記:すんません、コメ欄でご指摘を受け、ガスじゃなくて「高速液体クロマトグラフィー」だそうです。
クロマトグラフィーというのは種類が多くて何が何やら。化学成分を分離するための機械なんすね。
207: あるケミストさん 04/02/14 17:06
股間に硝酸こぼしてみんなの前で朕子洗った。
212: _ 04/02/15 04:45
別に凄いって訳じゃないけど、実験でやったアホみたいな失敗。

水溶媒中の実験で、氷冷しながら反応したら良い結果が出た。
それで、もしかしてもっと冷やせば更に良い結果になるんじゃないかと思い、氷に塩を入れて再実験。

飯食いに行って帰ってきたら、溶媒の水が凍ってシャーベットみたいになってた。実験は失敗。
213: あるケミストさん 04/02/15 14:53
>>212
液体窒素に漬けて実験しれ。
221: あるケミストさん 04/02/22 06:46
教授が二日酔いで目の前で吐いた
223: あるケミストさん 04/02/22 22:57
>>221
lsジョイrmウェdklh3kじぇgdかsghdgwhwhkjqげwq
150: あるケミストさん 04/01/24 11:05
ここにネタを書き込むために日々努力は欠かしません。
151: あるケミストさん 04/01/24 12:56
>>150
死ぬなよ。

ハイ、なんかこのシリーズやるの久しぶりな気がしますね。相変わらずのクオリティ。
電源のコンセントにいろいろなモノを突っ込むのは、けっこう、やってるひと多い気がする。

管理人もコンセントではないけど、子供の頃に、50W電球のソケットに指突っ込んでビリビリなったことあります。
なんで指を突っ込もうと思ったんでしょうね?その時の記憶は鮮明に残ってますが、電球が切れたので取り替える時に、ソケットを下から眺めて、たぶん何も考えてなかったと思います。
そしてこの新たな発見を弟にも教えてやらねば!という謎の義務感に駆られた管理人、愚弟を呼んで「ちょっとこれに指突っ込んでみw」つって同じことやらせましたよね。子供ってマジ怖い!
きっと愚弟は、たとえ肉親といえども決して無条件で信用してはならない、という貴重な教訓を得たことと思います。(念のために言っとくと、管理人と愚弟は今でも仲が良いです)

というわけで次回もお楽しみに~。
死ぬかと思ったWH (アスペクト文庫 A 2-2)
田中 圭一 林 雄司【原案協力】
アスペクト
売り上げランキング: 86,644


元スレ:http://science.2ch.net/test/read.cgi/bake/1068959305/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.11 21:25
    毎度だが怖い也
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.11 22:00
    相変わらず生きてるのが不思議なことばかりやらかしてる
    ロケット効果ってなんだろう
    推測だとボンベ内は加圧されてるから、ペットボトルロケットの如く吹っ飛ぶこと、かなあ?
    ロケット風船の如く動き回るボンベは立派に質量兵器
  1. >毎度だが怖い也

    化学の実験は一歩間違えれば死にますからね…
    --------------
    >ペットボトルロケットの如く吹っ飛ぶこと、

    そういうことぽいですよね。想像するといろいろ怖いw
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.13 3:26
    カラムはカラムクロマトグラフィーの事ですけど、ガスクロじゃなくて液体カラムクロマトグラフィーの方ですよ。
    このカラムの中には充填剤ってのが入ってて、そこに化合物を溶かした溶媒が流れることで化合物が要らないものと分離出来るんです。
    ただ、使い終わった後放置したりして、溶媒を枯らしたり相性の悪い溶媒を流すと充填剤が使えなくなるんです。
    それだけのことで、10万飛ぶんですからシャレにならないですねw
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.13 12:08
    本文132
    自分と同じことやっててワロタ。
    シャー芯だと、一瞬しか電流が流れないし、抵抗値がそれなりに高いからブレーカー落ちないんだよな。
  2. >ガスクロじゃなくて液体カラムクロマトグラフィーの方

    そうだったんですか、なんかこのへんよくわかんなくてすみません。
    クロマト∋カラムクロマト∋高速液体クロマトグラフィー
    だったんですね。てっきり全部別物だと思ってました。笑

    >10万飛ぶんですからシャレにならないですねw

    なんかWikipedia読んだらすごい技術の結晶ぽいですね。
    充填剤を再充填するのにそんなにお金がかかるのかな。怖いですね!
    -------------------------
    >自分と同じことやっててワロタ。

    シャーペンの芯というか、炭素はけっこう電気を通すらしいですねー。
    管理人はやったことないけど、青白い火花が散るとかなんとか。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.13 18:20
    ロケット効果は瞬時に気化、膨張した物質が容器を吹っ飛ばすことだと思われ

    クロマトグラフィーの一種ペーパークロマトグラフィーとかは簡単に実験できるのでぜひどうぞ
    • >瞬時に気化、膨張した物質が容器を吹っ飛ばすことだと思われ

      怖すぎw
      ペーパークロマトは、なんかリトマス試験紙の進化版みたいでキレイですね。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*