人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

22日は、管理人多忙のため更新お休みです!

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

歴史上の妙な死に方を集めるスレ Part4 @ [世界史板]


歴史上の妙な死に方を集めるスレ Part4 @ [世界史板]
226: 世界@名無史さん 投稿日:2009/12/30(水) 13:45:58
ハロルド・ホルト オーストラリア首相ハロルド・ホルト。
1967年海水浴中に失踪。現在に至るまで生死不明。
228: 世界@名無史さん 投稿日:2009/12/30(水) 18:01:31
呉起呉起
貴族の特権を取り上げて、うらみを買い、後ろ立ての王が死んだ時、呉起はその遺体に覆いかぶさる→貴族達の矢で針ねずみ→貴族達は王向けて矢を射たとして処刑。

アレクサンデル6世アレクサンデル6世
俗説では自ら調合した毒薬を誤って飲んだといわれる。塩婆は伝染病だと書いていた。

ロムルス塩婆で思い出した
ロムルスは豪雨の中で行方不明
あとビザンチン帝国の皇帝の地位は強大かつ不安定だったために、多くの皇帝が悲惨な死に方をしたらしい。
管理人より:アレクサンデル6世は、「歴史上最も貪汚(たんお)な教皇」と呼ばれ、息子のチェーザレ・ボルジアとともに権謀術策を駆使し、政敵を毒殺しまくったオッサン。

ロムルスはローマに都市を作り、王国を築いた最初のローマの支配者。

「塩婆」とは、塩野七生という歴史小説作家。「ローマ人の物語」などで有名。管理人が最も好きな女性作家のひとり。
231: 世界@名無史さん 投稿日:2009/12/31(木) 00:41:07
古代ギリシャで隕石に当たって亡くなった人の人名がまだ思い出せない。
何か別の話とごっちゃになっているのかなあ・・・・。

気になるのでもしかしたらと元ネタしっているかもいう人いましたら、教えてください。
232: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 投稿日:2009/12/31(木) 00:51:50
アイスキュロス関連する単語で検索してみましたが、仄聞しかありませんでしたね。
上述の、アイスキュロスの話の訛伝ではありませんか。
管理人より:Part1に登場したアイスキュロスさんの逸話。合わせて読みたい?
233: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/03(日) 22:40:28
ジェロラモ・カルダーノジェロラモ・カルダーノ(1504-1576)イタリアの数学者・占星術師

占星術で自らの死期を予言し、その当日に自殺した。
234: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/04(月) 02:12:03
そりゃーたんに以前から自殺を決意していただけでは・・・・
235: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/05(火) 01:35:37
黒田如水黒田如水も自分の死期を予言したという話があるな
こっちは病死らしいが人間業とは思えねえ
236: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/05(火) 11:39:26
可児才蔵可児才蔵も愛宕権現の縁日に死ぬといって、その縁日に死んだ。
管理人より:カルダーノというのはなかなかおもしろいひとで、占星術にハマるあまり、キリストのホロスコープを作成して投獄されたことがあります。
また、スコットランドの枢機卿が謎の喘息に悩まされていると聞いて「羽毛ぶとんをやめてみたら」とアドバイスして、症状を改善したことも。アレルギー症の発見と言われています。
当時会計士の間で極秘中の極秘とされていた、三次方程式や四次方程式の解法を(勝手に)公開し、その著作の中で今で言う「虚数」の概念を初めて考案。極めて自由な発想の持ち主だった模様。
237: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 投稿日:2010/01/05(火) 18:02:01
仏教の伝記では、自分の死を予告することは珍しくありませんが、近代欧州の俳優で、誰か自分の誕生年・誕生日を元に計算して出て来た日に死亡する、と信じ込んでいて、実際その日に死んだ人がいましたね。
書いた本を、どこかへやってしまいましたが。アメリカの人だったかも。

仏教で思い出しましたが、現在のダライ・ラマの話に、中国政府の人間に拷問されて、心臓を停めて自殺した僧が出て来ました。
自分を拷問していた人間に、殺人の罪を犯させない為の措置であり、修行の結果そんなことも出来る様になる、
というお話で。
238: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/07(木) 12:29:30
>>237
>心臓を停めて自殺した僧が出て来ました。
息を停めるように、心臓を停めて死んだということですか?
だとしたら凄い。その奥義を知りたい。
管理人より:奥義を知ってどうするのかわかりませんが、基本的に心臓は不随意筋によって動いてるので、意志の力で止めることはできません。訓練によってできるようになるのかな?一番最初に心臓を止めてみせたお坊さんが、どういうアレで「よっしゃ!心臓止めてみるか!」と思ったのか気になる。
なんにしてもチベットのお坊さんの優しさは底なしです。
239: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/08(金) 02:33:19
ディオゲネス哲学者ディオゲネスについての伝説のひとつで、「もう死ぬべきときだと悟ったから、自分で息を止めて死んだ」っていうのがあったな
241: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 投稿日:2010/01/10(日) 08:12:44
アブドゥッラー
アッバース朝の功臣。二代カリフマンスールによって粛清されたが、そのやり方は、周囲を水に囲まれた、塩の土台の上の建物が崩れてきたことによる圧死であったという。
243: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/13(水) 15:13:20
>>241
塩が溶けるにしたがって、その上にたっている、功臣が監禁されていた建物ごとあぼんされていくということですか?
247: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/14(木) 19:16:03
>>241
その不毛な建物を造った人たちが実にご苦労様すぎる
258: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/16(土) 01:08:36
ウァレンティニアヌス3世4世紀のローマ皇帝ヴァレンティニアヌスの最期が多分>>249に該当
クアディ族謀反の報告を受けて激昂して、心筋梗塞か脳溢血か知らないが、当時の医療水準のことなのでそのままポックリ死んでしまった
ボニファティウス8世よく憤死と書かれるボニファティウス8世は、屈辱のあまりストレスが高じて病気になって(ないし病気が悪化して)そのまま病死したということらしい
256: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/15(金) 23:13:11
ミノス誘い込まれたといえば、風呂を馳走すると騙されて煮殺されたクレタのミノス王
260: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/16(土) 20:06:18
高橋是清高橋是清が輪切りにされたってのは何で読んだものだったかなぁ・・・
管理人より:高橋是清の最後(甘口辛口)←こちらに詳しく書いてあります。
261: 世界@名無史さん 投稿日:2010/01/17(日) 03:17:16
ジャン・オノレ・フラゴナールフランスのロココ派の画家フラゴナール
8月の暑い日にアイスクリームを食べて頭がキーンとなり、そのまま脳梗塞になって死亡
管理人より:えっ、アレで死ぬの…('A`)
274: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 投稿日:2010/02/14(日) 18:11:35
山本玄峰山本玄峰(禅僧。終戦の詔勅に、仏典の文句「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」を入れたという)
→「そろそろ死にたい」と言って、「まだ困ります」と言われた翌年、数日間断食し、旅に出る。法衣を用意してくれ」と言うや、遷化。享年97。
落馬は、結構出て来ますね。妙でもないので、挙げませんが。
275: 世界@名無史さん 投稿日:2010/02/16(火) 21:55:09
>>274
理想的な死に方だ!
276: 世界@名無史さん 投稿日:2010/02/17(水) 13:17:37
ムスタファ・ケマル・アタテュルクケマル・パシャ

過度の飲酒のため肝硬変で死去。
医師への遺言「酒が死因でないと診断せよ


妙でも何でもないですね。・・・ムスリムでさえなければ。
まあ学生時代に会ったムスリムの留学生も、居酒屋で人に注がれる酒ならOK!というイスラム法解釈の持ち主だったし、ムスリムでも別に珍しくもない話なのかもしれない。
277: 世界@名無史さん 投稿日:2010/02/23(火) 21:23:43
ムスリムなの?
フェズ帽・チャドルの禁止、公教育からイスラム色の払拭、政教分離、シャリア法の廃止、近代法の導入、回教暦廃止、ラテン字化、創氏改名……と脱イスラム施策を立て続けにやってるんだが。
回教徒ならば政治の究極の目的はウンマの維持拡大だから、特に、政教分離、シャリア法を廃して近代民法の導入なんてものはありえないんだが。
278: 世界@名無史さん 投稿日:2010/03/13(土) 02:19:19
ムスリムじゃなかったら、反発を受けて殺されてたろう。
同じムスリムだからこそこのような改革が出来たんだと思う。
管理人より:トルコ近代化に大きな功績を残したケマル・パシャは、ムスリムのふりをしながらユダヤ教の戒律を守り続けた、隠れユダヤの子孫、という説もあるそうです。なんにせよ現実的な人物というべき。
280: 世界@名無史さん 投稿日:2010/03/15(月) 13:35:37
ジャック・カゾットジャック・カゾット

フランス革命前に話した自分の予言通り、革命政府によって処刑された
281: 世界@名無史さん 投稿日:2010/03/20(土) 00:54:07
ティコ・ブラーエデンマークの天文学者ティコ・ブラーエ

晩餐会でおしっこを我慢しすぎて膀胱破裂で死亡
284: 世界@名無史さん 投稿日:2010/03/22(月) 16:58:07
ヨハン・サルヴァトール大公ヨハン・フォン・ハプスブルク大公。

マイヤーリンク事件の直後皇族から離れ、一市民ヨハン・オルトと名乗り世界中を旅すべく出航。以後行方不明。

南米ホーン岬付近で海難事故にあったかと推測されている。
管理人より:ヨハン・オルトの伝説(オーストリア散策)←こちらによると、ヨハン・サルヴァトール大公だそうです。
「マイヤーリンク事件」はオーストリア皇太子のルドルフと、情人のマリー・フォン・ヴェッツェラが謎の死を遂げた事件。「うたかたの恋」というタイトルで映画化されてます。
289: 世界@名無史さん 投稿日:2010/04/09(金) 00:56:03
アレクサンドロス1世アレクサンドロス1世 (ギリシャ王) (1893-1920)

ペットの猿に噛まれて破傷風に罹り死去。

歴史を変えた猿だな…。
292: 世界@名無史さん 投稿日:2010/04/11(日) 17:57:32
ウィリアム・S・バロウズ小説家といえば映画になったほど有名なのが、ウィリアム・S・バロウズの細君の件

ある日バロウズは酒に酔って妻を相手にウィリアム・テルごっこ
弓矢の代わりに38口径の拳銃、りんごの代わりにワイングラス、そして弾丸は妻の眉間に命中
管理人より:バロウズというのは根っからのジャンキーですから、ラリってたんかもしれないですね。
295: 世界@名無史さん 投稿日:2010/04/15(木) 00:48:13
レフ・カチンスキレフ・カチンスキ(ポーランド大統領、~2010年)
→夫人や多数の政府高官を含む数十名とともに、かつてソ連が自国民を虐殺した「カチンの森事件」の追悼式に出席するためロシアへ出発。
しかし到着前にロシア国内で大統領専用機の墜落事故に遭い、全員が死亡した。
299: 世界@名無史さん 投稿日:2010/05/31(月) 22:00:31
ドイツ皇帝の宴会に招かれ、隠し芸でチュチュを着てバレエを、踊っている最中に心臓麻痺で死んでしまった将軍がいた・・・
ううっこれ以上はかわいそう過ぎて書けん
308: 世界@名無史さん 投稿日:2010/07/15(木) 05:40:12
>>299
可哀相だがすごい気になる…頼む教えてくれ
310: 世界@名無史さん 投稿日:2010/07/19(月) 23:22:54
ディートリヒ・フォン・ヒュルゼン=ヘーゼラー>>308
それならウィキペディアのハルデン=オイレンブルク事件に少し載ってるよ
ハルデン=オイレンブルク事件(Wikipedia)
316: 世界@名無史さん 投稿日:2010/07/27(火) 04:22:19
>>310
ありがとう。男色説とかあって吹いたw
311: 世界@名無史さん 投稿日:2010/07/20(火) 20:48:58
ヤマトタケル日本武尊も熊襲の館で女装してダンスしている途中に正体露見してたら、子々孫々まで語り継がれる可哀想なことになっていただろうな。
312: 世界@名無史さん 投稿日:2010/07/20(火) 21:04:19
そういや、高橋留美子の漫画で、オヤジが、腹に顔を書いて踊りを踊っている途中で死んじまって、その姿でさ迷っている話があったな

もし、死んだときの服装であの世に行かなければならないとすると、死ぬときも考えなければなあ
304: 世界@名無史さん 投稿日:2010/07/03(土) 22:36:37
ハリー・フーディーニハリー・フーディーニ(奇術師の代名詞的存在、アメリカで活躍)
→楽屋を訪れた大学生に「腹を殴られても大丈夫」という芸を披露しようとするも失敗、盲腸破裂が原因で死亡
ちなみに遺体は脱出マジック用の青銅の棺に収めて埋葬された
309: 世界@名無史さん 投稿日:2010/07/16(金) 21:58:39
カール大帝カール大帝
焼肉の食べすぎで死亡

ドン・ファンドン・ファン
痔の手術に失敗し死亡
318: 世界@名無史さん 投稿日:2010/08/03(火) 13:27:02
エジプト第1王朝のメネス
カバにさらわれて死亡
317: 世界@名無史さん 投稿日:2010/07/28(水) 00:33:25
ヘルマン・ゲーリングゲイリングといい近代ドイツは同性愛スキャンダルに事欠かないねw
管理人より:「ゲイリング」というのが誰かよくわかりませんが、たぶんナチスのゲーリングと、ブロンベルク罷免事件のことではないかと思います。
320: 世界@名無史さん 投稿日:2010/08/06(金) 04:05:40
アラン・チューリング>>317
ゲイリングで思い出した
イギリスの数学者でゲイだったアラン・チューリング
毒リンゴを食べて死亡
322: 世界@名無史さん 投稿日:2010/09/05(日) 09:48:06
>>320



熱がね…いまだになかなか引きませんで、体中がメチャ痛いんですけど、なんだこれ…。('A`)
近所の病院は殿様営業ですから月曜まで待たないとしょうがないすね。木金土日ほとんど寝て過ごしてるんですけど、そのうち牛になりそうです。
全快しましたらコメ欄への返信等、やっていきますのでひとつヨロシク。(どうもご心配おかけしてます)

ハイ、というわけでこのスレは現行スレですんで、今回で一応このシリーズはいったん完結!ということになります。またレスがたまったら続きやるかも。
ラテン語で「memento mori」という警句があってですね、「メメント・モリ」と発音し、「死を思え」なんて風に訳されますが、人間いつ死ぬかわかりませんからねぇ。たまにはこういうスレを通して死について考えるのも、また贅沢なことなのではないかと思います。

セネカの死(ジャック=ルイ・ダヴィッド)
ルキウス・アンナエウス・セネカトップ絵はジャック=ルイ・ダヴィッドの手による「セネカの死」。セネカはローマ皇帝ネロの家庭教師的な人物で賢者の呼び声が高かったわけですが、ローマ大火の件で疑われて、猜疑心の強いネロは結局は彼に自殺を命じてしまいます。
ネロの残忍な性格であれば、弟を殺し、母を殺し、妻を自殺に追い込めば、あとは師を殺害する以外に何も残っていない
という言葉を残しており、どうも自分の死については予見してたようですね。毒人参では死にきれず、静脈を切って死に至ったと。ウーム。
メメント・モリ
メメント・モリ
posted with amazlet at 14.10.25
藤原 新也
三五館
売り上げランキング: 46,809


元スレ:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/whis/1254231772/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.26 21:28
    有名であることと死に方に相関関係はないってのが、よく分かります
    ところで、拍動ですがコントロールできるらしいですよ
    やり方は速めたければ怒る、沈めたければ悲しむ、だったかな
    ただし聞いただけですぐにできるもんじゃないですが

    症状はインフルエンザっぽい感じですね
    お大事に
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.27 14:09
    この手の記事を見ていると、山田風太郎「人間臨終図鑑」を思い出しますね

    大量に収集された古今東西の人々の死に様はもちろんですが、合間合間にはさまれた風太郎による警句

    「自分の死は地球より重い。他人の死は犬の死より軽い。」とか
    「人々はいう。誰でも死ぬのはわかっている。だが『今』、死にたくないのだ」とか

    これがまたたまらなく軽妙で、かつ重たいです
  1. >拍動ですがコントロールできるらしい

    まぁ言われてみれば、コーフンしたりすれば動悸は早くなる道理ですけど、ストップするとなると…?
    バラモン教の苦行とかいろいろ調べると、人体の可能性というものについて、いろいろと考えさせられますよね。
    --------------------
    >だが『今』、死にたくないのだ

    山田風太郎ってそんな本も書いてるんですね。なんかエロい忍者小説書いてるイメージでした。笑
    甲賀忍法帖とかしか読んでないんですが。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.28 16:45
    >拍動を止める
    当方医学部の学生です。
    総頚動脈から内頚動脈と外頚動脈に分岐するところに頚動脈洞というのがありまして、ここを押すと心臓の拍動が少なくなります。
    柔道で失神したり、少し前に中学生がここを押して遊んでて死亡事故を起こしたりということがあったそうです。
    おそらくこのお坊さんは自分でそこを抑えて死んだのではないかと思います。
    (両方いっぺんに押すと自分でやっても失神するみたいです。死ぬのかはわかりませんが真似しないでくださいね)
    • ほおー!そういうのがあるんですね!
      いわゆる「落ちる」というのはこのへんの血管がキュッとなって気絶するんでしょうね。へぇーすごい、そういう仕組みなのか。

      でも当サイトのドクターには、お医者さんの卵までいらっしゃるとは…専門家豊富なまとめブログで、いろいろおもしろいです。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.29 0:01
    山田風太郎は結構シニカル無いイメージが有ります。敗戦が影響してるんでしょう。

    中世アラブの豪族か何かで戦争に敗北した人物がいて、おしろいを湛えた巨大な
    壺に頭から体を逆さまに漬け込まれて殺された人物がいます。最後に大きなおならを
    噴き出して死んだ、と言うのが情けないし残酷でもあります。
    今なら生コンに突っ込まれて殺された、と言う感じでしょうか。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.12.5 4:56
    セネカはどんな話しにもカリグラの悪口はさむイメージで面白い
    ものがたりだけどシンデレラの元になった話では義母は隕石に当たって死ぬらしい
    • セネカはなんかそんな感じですよねw
      シンデレラの元ネタは、義母もそうだけど、義姉もひどい死に方するんですよね、確か。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.12.25 23:46
    そういえば鸚鵡籠中記で切腹するのが嫌で、冷麦とかスモモとか食いまくって死んだサムライがいたな。
    • ※10 :
    • 2017.4.19 22:26
    昭和の芸能人の死去理由に前立線ガンが少ない、
    これと同じ様に、名声的な配慮、もしくは陰謀などにより、
    死亡理由が誤魔化されている人達も少なくないのでは
    ないだろうか?
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*