人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

面白い名前の動物を挙げるスレ @ [野生生物板]


面白い名前の動物を挙げるスレ @ [野生生物板]
1: 名無虫さん 投稿日:2010/12/25(土) 13:51:30 ID:zRIbDg7P
チョウセンメクラチビゴミムシ
管理人より:閲覧注意ってほどではないですが、昆虫の画像がいくつかあるので、苦手なドクターは気をつけてください。そんなグロいのはないです。
2: 名無虫さん 投稿日:2010/12/25(土) 13:53:14 ID:zRIbDg7P
ハネオツパイ
ハネオツパイ
管理人より:キネズミという意味のマレー語「ツパイ」目に属するハネオツパイ。「羽根おっぱい」ではありません。近縁種には「ホソオツパイ」「オオツパイ」なども。
ブルタムというヤシの花の蜜が主食なんだそうですが、ビール相当のアルコール分が含まれており、人間換算でビール7~8本ほどは毎晩呑んでる計算ですが、アルコール分解能が非常に高い模様。
4: 名無虫さん 投稿日:2010/12/25(土) 21:07:44 ID:EmSiTpQl
スベスベケブカガニ
スベスベケブカガニ
管理人より:ケブカガニ科のカニで毛深くないタイプのヤツだそうです。無理してケブカガニ科に入れんでも…って思うけど、毛深いかどうかという分類ではないんでしょうね。あと字面から「スベスベスケベガニ」に見える。
13: 名無虫さん 投稿日:2010/12/30(木) 14:49:13 ID:wIJis+5i
メジャーなところでは
スベスベマンジュウガニ」と「ドウガネブイブイ
ドウガネブイブイ
管理人より:「ドウガネブイブイ」は漢字で書くと「銅鉦蚉蚉」。どうかね?ブイブイよ!
18: 名無虫さん 投稿日:2010/12/31(金) 12:54:00 ID:LXpFTVz+
黄金虫」とか「鍬形虫」とか高貴な名前で呼ばれる虫がいる一方で、「死出虫」とか「ゴミ虫」と言われる虫たちが不憫
あと「ニセ~」とか「~モドキ」とか「メクラ」「イザリ」とか呼ばれる動物たち
名前を付けられる側には何の罪もないのに・・・
28: 名無虫さん 投稿日:2011/01/04(火) 05:18:22
>>18
イザリウオはカエルアンコウに改名されました。
管理人より:「いざる」というのは、膝で歩くみたいな意味で、一部地域で足の不自由なひとに対する蔑称として使われた経緯があり、現在では差別用語となっていますね。「めくら」「つんぼ」「おし」なども同様。
22: 名無虫さん 投稿日:2011/01/01(土) 19:54:05 ID:Vq0GQbPM
最近定番のハダカデバネズミ
25: 名無虫さん 投稿日:2011/01/03(月) 18:28:23
フタナリクラゲ
27: 名無虫さん 投稿日:2011/01/03(月) 21:21:54 ID:VRKF494K
タコイカ
どっちやねん
タコイカ
管理人より:十腕形類タコイカ目というのがあって、要はイカなんですが、なんでタコって名前がついたのかはちょっと分かりませんでした。表面が赤っぽいから?
10.28追記:ハイ、当サイトには生物関係の博識なドクターもおられますので、コメント欄で教えていただきました。
イカには通常「触腕」という長い2本の腕があって、これがタコの8本足との差なんですが、このタコイカには触腕がないんだそうです。それで「どっちやねん」と。進化の過程で縮退してしまったんでしょうね。
30: 名無虫さん 投稿日:2011/01/04(火) 20:48:49 ID:CmWLzVgm
金払えや、金払え
(Kaneharaia kaneharai)
31: 名無虫さん 投稿日:2011/01/05(水) 05:06:48
えーっとそれは、ハネハラさんが発見(命名)した生物、という意味?
32: 名無虫さん 投稿日:2011/01/05(水) 08:18:48 ID:wUFA/jAN
カネハラさんが発見した生物のようです。

これって学名? 「金払いや、金払え」Kaneharaia kaneharai
カネハライア・カネハライ
さて、なぜこんな変てこな学名に?という理由は、『国際動物命名規約』という学名をつける際の取決めのせいだ。この規約によると学名はラテン語で、しかも二名法といって属名 + 種名、のかたちで表さなくてはならない。
実はこの貝、かねはらさんという日本人にちなんで名づけられた。だが二名法とラテン語化という規則を順守した結果、まるで借金返済時の呪詛のような名前になってしまったのだ
33: 名無虫さん 投稿日:2011/01/08(土) 11:40:59 ID:RO25SlMo
オジサン
管理人より:スズキ目ヒメジ科の一種とのこと。Wikipediaによると、
オジサンという名前の由来は、顔の前面に髭があり(隠すことがある)、正面から見るとまるで人間のおじさんの様である事から付けられた名前である。英語では髭を持つヤギに例えて、ヒメジ類をgoatfishと称する。
34: 名無虫さん 投稿日:2011/01/09(日) 02:15:48
ブルセラ菌
ブルセラ菌
管理人より:ブルセラ症っていう犬なんかが感染する病気があるんですが、発熱、発汗、体力消耗、それに加えてやたらと女子高生のパンツのにおいを嗅ぎたくなる、という恐ろしい症状。(一部ウソがあります)
ヒトにも感染するようなので、ブルセラショップに出入りしてるオッサンのアレはビョーキだということです。(これはホント)
36: 名無虫さん 投稿日:2011/01/11(火) 13:05:50
トリノフンダマシ
オオトリノフンダマシ
管理人より:鳥の糞に擬態して、小型昆虫などを捕食するそうです。合わせて読みたい?
37: 名無虫さん 投稿日:2011/01/13(木) 20:45:00 ID:R/WKcnb6
キタマクラ(フグの仲間。食うと必ず死ぬという意味)
39: 名無虫さん 投稿日:2011/01/21(金) 04:02:29
ホンニセサバダカラ

>>37
でも実際は毒弱いよね。
ホンニセサバダカラ
管理人より:タカラガイの一種で漢字で書くと「本偽鯖宝」。合わせて読みたい?
38: 名無虫さん 投稿日:2011/01/16(日) 22:11:14 ID:Btxc6cLC
ゴミムシダマシ科コクヌストモドキ
(塵芥虫騙し科/穀盗人擬)←可哀相な奴w
43: 名無虫さん 投稿日:2011/01/25(火) 01:49:50
スベスベカスベ
スベスベカスベ
管理人より:エイのことを北海道なんかでは「カスベ」と言うらしいです。
44: 名無虫さん 投稿日:2011/01/26(水) 02:14:32
イレズミコンニャクアジ
イレズミコンニャクアジ
管理人より:刺青コンニャク味!?
アジとついてますが、スズキ目アジ科とは別に、スズキ目イレズミコンニャクアジ科で1科1属1種の単型を構成。冗談みたいなでかさ。
53: 名無虫さん 投稿日:2011/02/26(土) 12:36:09.82
アシナシゲンゲ(ヤワラゲンゲに改名)
腹ビレがないだけで「足無し」にされちゃうとは不憫
しかもゲンゲとは「下ん下」の意味
56: 名無虫さん 投稿日:2011/03/01(火) 23:59:15.40
ロクロクビオトシブミ
鬼以外の妖怪の名前がついているのは珍しい
60: 名無虫さん 投稿日:2011/03/05(土) 06:52:50.71
>>56
お化け、魔物系ならユウレクラゲユウレイグモエンマコオロギがいるな
76: 名無虫さん 投稿日:2011/03/23(水) 22:37:54.04 ID:/fNsIDMc
>>56
西洋妖怪なら「メデューサワーム」(チューブワームの一種)がいる
ロクロクビオトシブミ
管理人より:俺的動物ランキング・キモいのか可愛いのかはっきりしてよ編より画像を拝借。
オトシブミというのは草で幼虫用の揺りかごを作る器用な虫。首なっがー。
59: 名無虫さん 投稿日:2011/03/02(水) 23:12:35.73
デスストーカー
サソリの仲間。アニメだったら「最強の敵」設定の名前
65: 名無虫さん 投稿日:2011/03/10(木) 21:32:31.20
マルモンコロギス
ちょっと萌える名前。
最後に「ギス」と濁音で締めるところも、イカ娘の口癖みたいで可愛い
68: 名無虫さん 投稿日:2011/03/20(日) 06:06:10.69
トッケイヤモリ
鳴き声自体も間抜けだが、更に名前にされちゃってるのが味わい深い。

ニシダイヤモンドガラガラヘビ
西部劇に出てくる成金の小悪党」が頭に浮かぶ。
69: 名無虫さん 投稿日:2011/03/20(日) 06:15:29.77
アオスジアオリンガ
なんか食べられそうな名前だが音読すると激マズそう
アオスジアオリンガ
管理人より:コブガ科に属するガの一種。カワイイけど、カメムシみたいな味がしそう。
70: 名無虫さん 投稿日:2011/03/21(月) 12:30:14.49
ミカドガガンボ
「超巨大カトンボ」の意味だが、えらく畏れ多い名前が付いてしまった。
71: 名無虫さん 投稿日:2011/03/22(火) 11:20:25.73 ID:pGX96Rc0
バルカンヘビガタトカゲ
ガトリング砲を担いで、紛争地を素早く移動するタフな兵士というイメージ
バルカンヘビガタトカゲ
管理人より:ヘビにしか見えないけど、トカゲの一種で四肢は縮退しているようです。
72: 名無虫さん 投稿日:2011/03/23(水) 00:48:50.87
そういや筒井康隆御大は「シャカイハタオリドリ」という名前から、社会主義国家の紡績工場で酷使されている女工を連想したんだっけな。
シャカイハタオリドリの巣
管理人より:見た目は普通のスズメにしか見えないシャカイハタオリドリですが、巣はこんなです。すごいけどなんか臭そう。
73: 名無虫さん 投稿日:2011/03/23(水) 01:58:59.14 ID:kBc5BxH8
ディクディク
いつも恐怖や寒さで震えていそう
キルクディクディク
管理人より:カンワイイィィ!(*´Д`) なんか手塚治虫の描くマンガに出てくる女の子の鹿って感じですね。きっと傷を負うとなかなか治らず、いつまでもジクジクと血を流す、そんな繊細な鹿なんでしょう。
77: 名無虫さん 投稿日:2011/03/26(土) 13:57:13.29 ID:PSHYoxI/
アリノタカラカイガラムシ
蟻に大事にされているのを「蟻の宝」と表現するネーミングが絶妙
78: 名無虫さん 投稿日:2011/03/27(日) 02:53:24.94 ID:g0Hz5/PU
クサヤモロ スルメイカ
用途を明記 進路を勝手に干物に決め付けるなw
そのうち仮にイカナゴに数種類の隠蔽種があるなんてわかったら瀬戸内海のを「クギニイカナゴ」なんて命名されそう
79: 名無虫さん 投稿日:2011/03/27(日) 06:34:20.03
>>78の着眼点が面白い。その線でいろいろ考えてみたい……思い付かないorz
81: 名無虫さん 投稿日:2011/03/27(日) 16:35:18.66
ババガレイのババが「婆」なのか「馬場」なのか、関西弁の「うんこ」なのか、些細な事だけど気になる
83: 名無虫さん 投稿日:2011/03/28(月) 01:52:59.82
確かに皮がたるんでブヨブヨでババアっぽいが、煮付けにすると絶品&やたら高い。
北海のカレイの女王”と呼ばれてる。
84: 名無虫さん 投稿日:2011/03/28(月) 09:29:01.03 ID:US5F7Ie7
ああ、カレイの煮付け食いたくなってきた・・・
でもババガレイって、地元の魚屋に行かないと売ってないみたいね
ババガレイ
管理人より:ババガレイは漢字で書くと「婆婆鰈」。新鮮なほど表面のヌメリが多くて、洗うと泡立ってきてかなり汚いらしく、それでついた名前だそうです。画像検索してたらカレイの煮付けがたくさんヒットして、飯テロもいいとこ。はぁーん、管理人もうまいカレイの煮付け食べたいぃぃ(^q^)
85: 名無虫さん 投稿日:2011/03/28(月) 18:02:49.79
スミナガシ
伝統技術がそのまま蝶の名前になった珍しい例
86: 名無虫さん 投稿日:2011/03/28(月) 22:07:20.08
>>85
魚だと「ユウゼン(友禅)」がいる
128: 名無虫さん 投稿日:2011/04/08(金) 22:55:02.50 ID:JdDOqNTH
>>85
「昔の風習」ならばオトシブミを忘れちゃいけない
87: 名無虫さん 投稿日:2011/03/29(火) 00:29:45.13 ID:eyZ9vbCO
魚なのにヤマドリ
ヤマドリ
管理人より:スズキの一種だそうです。しかしキジ目キジ科のヤマドリもいるのでややこしい。
92: 名無虫さん 投稿日:2011/03/30(水) 08:57:51.23
アオバアリガタハネカクシ
上に5文字足すだけで五七五の俳句になる(BY泉麻人)
94: 名無虫さん 投稿日:2011/03/30(水) 18:35:07.52 ID:JDUPYnpK
桜咲く アオバアリガタハネカクシ
101: 名無虫さん 投稿日:2011/04/01(金) 10:49:56.51
>>94
ワロタ
アオバアリガタハネカクシ
管理人より:けっこう強い毒があって皮膚につくとミミズ腫れになるそうです。のん気に一句詠んでる場合ではない。
95: 名無虫さん 投稿日:2011/03/30(水) 23:58:58.69
アオダイショウってのも、初めて聞いたらヘビの名前とは思えないな。
96: 名無虫さん 投稿日:2011/03/31(木) 03:47:14.60 ID:cJAM7v1V
それをいうとアオウミガメの別名ショウガクボウなんか、サザエさんのカツオの帽子を連想する
97: 名無虫さん 投稿日:2011/03/31(木) 09:38:22.08
マグソタカ(馬糞鷹)
あんまりだ。正式名のチョウゲンボウは滅茶苦茶カッコいいのに
98: 名無虫さん 投稿日:2011/03/31(木) 17:38:51.96 ID:cAytBncu
正式名 メキシコサラマンダー=かっこいい
別名 アホロートル=かっこ悪い
管理人より:メキシコサラマンダーは幼形成熟もする珍しい種類のサンショウウオの一種。ウーパールーパーとも。トップ絵のアレは幼体成熟したタイプ。
99: 名無虫さん 投稿日:2011/03/31(木) 21:21:54.51
植物だが「ヘクソカズラ」もあんまりだと思う。
屁糞葛。
130: 名無虫さん 投稿日:2011/04/09(土) 09:39:29.05
>>99
ヘクソカズラヒゲナガアブラムシ」ってのもいるよ
100: 名無虫さん 投稿日:2011/04/01(金) 10:48:48.73
植物はかなり無法地帯っしょ
逆さトゲだらけの「ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)」とか最凶
102: 名無虫さん 投稿日:2011/04/01(金) 12:23:40.46
モモチョッキリ
幼女を狙う変質者のイメージ
モモチョッキリ
管理人より:やはりオトシブミの一種。ちょっとメタリックピンクな色合いから。
103: 名無虫さん 投稿日:2011/04/02(土) 11:37:28.94
ダイミョウセセリ
名前の由来は関が原を中心に、東と西で羽の模様が違うから。
日本人にとっての「天下分け目」が、蝶にも当てはまるという例。
105: 名無虫さん 投稿日:2011/04/02(土) 17:38:07.45
>>103
東西どっちつかずの模様のは「コバヤカワダイミョウセセリ」か。
ダイミョウセセリ(西軍側)
管理人より:セセリチョウの一種。小早川秀秋は西軍の将のひとりでかなりの兵力(約1万5千)を率いていました。東軍に寝返る約束をしていたけど、優柔不断な性格でなかなか寝返る決心がつかなかったため、家康が業を煮やして小早川秀秋の陣地に発砲。ようやく寝返ったというエピソードがあります。これで関ヶ原の戦局は決して西軍敗走に。
109: 名無虫さん 投稿日:2011/04/03(日) 21:55:53.14
スカシカシパン
見た目もすげーぞ
スカシカシパン
管理人より:菓子パンなのにウニの一種。
110: 名無虫さん 投稿日:2011/04/03(日) 21:58:58.46
ヤマトシジミ
名前だけ聞いたんでは貝か蝶かわからん
111: 名無虫さん 投稿日:2011/04/03(日) 23:06:01.35
>>110
同じパターンだとベニスズメ(鳥と蛾)がいるな
ヤマトシジミ
管理人より:シジミチョウというのは羽の形がシジミ貝に似ているところから。ヤマトシジミというシジミ貝もちゃんとあります。

ベニスズメ
スズメガの一種。ベニスズメもちゃんとスズメバージョンもあります。ややこしいな!ちなみにスズメ版のベニスズメは、なかなかカコイイです。
112: 名無虫さん 投稿日:2011/04/04(月) 01:19:31.33 ID:ZkFtZ1pd
アケビコノハ
女の子の名前みたいでちょっと萌える
118: 名無虫さん 投稿日:2011/04/06(水) 08:59:02.08 ID:GwUaIl4t
ミカドアゲハ
水商売の女が活躍するマンガに出てくるラスボスって感じ
123: 名無虫さん 投稿日:2011/04/08(金) 08:41:56.05
ドウキョウオサムシ
要は「ち◎こがでかい」つうことだそうで。
ドウキョウオサムシ(黒)
管理人より:掘祭【葛城・金剛編】(蠢蝦螽蟷昆蟲記)←こちらから画像を拝借。
道鏡という昔のお坊さんは巨根で有名。ドウキョウオサムシも交尾器が異常にでかいんですが、なんでこんなにでかいのかはよく分からないんだそうですね。
124: 名無虫さん 投稿日:2011/04/08(金) 10:01:48.96 ID:JdDOqNTH
ブッポウソウ
実際に「ブッポウソウ」と鳴くのはブッポウソウではなくコノハズクのほう
長年間違えられてきたので、今さら別の名前にできないという例
134: 名無虫さん 投稿日:2011/04/10(日) 20:47:11.69
コアホウドリ
「アホウドリ」よりもバカにされてる感じがする
135: 名無虫さん 投稿日:2011/04/11(月) 05:23:58.65
コサギチュウサギダイサギって安易すぎないかと思う今日この頃
137: 名無虫さん 投稿日:2011/04/11(月) 15:22:34.40
>>135
チュウダイサギを忘れては困る。
あと、シロクロサギもな。
136: 名無虫さん 投稿日:2011/04/11(月) 07:55:30.29
キムラチビコブツノゴミムシダマシ
よく分からんが木村さん罵倒されすぎw
152: 名無虫さん 投稿日:2011/04/16(土) 07:07:22.00 ID:MqE+MMXq
メガネサナエ:眼鏡っ娘のさなえタン
オナガサナエ:ロングポニーテールのさなえタン
マイコアカネ:舞妓のあかねタン、(*´Д`)ハァハァ
115: 名無虫さん 投稿日:2011/04/05(火) 12:17:33.33
ユカタンビワハゴロモ
“由香たん琵琶羽衣”と書くとエロゲのキャラのコスプレっぽい
116: 名無虫さん 投稿日:2011/04/05(火) 23:34:15.33
>>115
その発想はなかったわwww
117: 名無虫さん 投稿日:2011/04/06(水) 08:58:01.86
ちょっとユカタン半島行ってくるわ
ユカタンビワハゴロモ
管理人より:このように不自然なほど巨大な頭部を持つガの一種、ですが、セミに近い種のようです。ツノゼミとかいるし、そっち系かも。
119: 名無虫さん 投稿日:2011/04/06(水) 10:55:37.82
サントメジャイアントオレンジブラウンバブーン
色々と凄い状況になってる名前だが、最後の「バブーン」が脱力系コントの落ちを連想させる
126: 名無虫さん 投稿日:2011/04/08(金) 18:24:18.25 ID:ngCCxCrv
>>119
しかもバブーンなのにヒヒじゃない
127: 名無虫さん 投稿日:2011/04/08(金) 22:19:54.51
>>126
えらいオチがついてんなw
サントメジャイアントオレンジブラウンバブーン
管理人より:ものすごいデカいクモなんで、非表示にしてあります。
こちらをクリックして展開。

(おかげさまで、体調不良は現代科学の力で全快しました)

ほんとは全部画像つけたかったんですが、レスを多目にピックアップしてるので、名前からどういうクリーチャーかまるで想像つかなさそうなやつに絞りました。
このスレは他にもおもしろそうなのたくさんあって笑っちゃうので、ヒマな方はゼヒ元スレを見てください。

というわけで、和名の付け方はだいぶん適当だなーと思わせるスレですね。
最後の「サントメジャイアントオレンジブラウンバブーン」とか、可愛い名前の割には、姿は凶悪だったりしてぬぉぉ!ってなりますね。
野生生物板おもしろいなぁ。

アホロートル/幼女タイプ
トップ絵は途中でも書きましたがアホロートルさんということで、ねーこの危機感のない表情というか、犯罪的なカワユサですよね。
捕獲しようとしても「えーなになにー?(・∀・)」つって寄ってきそうな感じでね。カーワイイ。
でもこのメキシコサラマンダーの幼形成熟するタイプを「アホロートル」というんだそうですが、しないタイプは、以前もどっかで出しましたけど、

メキシコサラマンダー/オバチャンタイプ
↑これですよ?
アレがどうなったらコレになるのか、なにがなんだか、もう意味がわからないよ…(混乱)
幼体→成体
10.29追記:コメ欄でご指摘をいただき、成体は顔の横のビラビラがなくなるんやで、と教えていただきました。どうみても、おっさんだろコレと思ったのに、ナンテコッタ…。
ひとを(アホロートルを)見た目で判断してはいけません…。


元スレ:http://ai.2ch.net/test/read.cgi/wild/1293252690/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.28 23:11
    タコイカが何故タコイカなのかは足を数えれば分かるかと
    触腕がないんで、「どっちやねん」となったのが由来だそうで
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.28 23:40
    管理人様、ご快癒おめでとうございます。


    アホロートルは、ウーパールーパーの名前でも十分面白いわけですが・・・
    それにしてもこの容姿、かつてブームになったのも無理はないですね。
    また、この手のスレの常連と思われる「(トゲアリ)トゲナシトゲトゲ」がないようですね。


    ところで私もカレイの煮付けが食べたくなってしまった・・・
    しかし、野郎の一人暮らしには結構ハードルが高い逸品だ。
    ・・・そうだ、今度後輩とカレイを出してくれそうな居酒屋へ飲みに行こう。
    割り勘で。(ぉぃ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.28 23:53
    トゲアリトゲナシトゲトゲがいない(涙
  1. >触腕がないんで、「どっちやねん」

    触腕ていうとイカのあの2本の長い腕のことですよね?
    そゆことか!ちょっと多少調べてから追記しておきます。どうもありがとうございます!
    -----------------
    >管理人様、ご快癒おめでとうございます。

    どうもありがとうございます。ご心配をおかけしました…。
    -----------------
    >この手のスレの常連と思われる「(トゲアリ)トゲナシトゲトゲ」がないようですね。
    >トゲアリトゲナシトゲトゲがいない(涙

    ああ、申し訳ない、これスレでは何個か出てたんですけど、重複を削ってたら、間違って全部消しちゃったみたいですw
    カレイの煮付けはなんか写真見てると、あの味が口の中に広がってきてヤバイですよねw
    -----------------
    ちょうど※がついたので編集
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.10.29 14:26
    メキシコサラマンダーのアホロートルでないタイプは
    頭の後ろのピラピラした鰓がなくなって、顔つきがカエルっぽくなり足も太くなってきます。
    画像で出てるのはまだ幼形成熟のタイプですね。
    「メキシコサラマンダー 成体」で画像検索すると出てきますよ
    • アレも幼形成熟なんすか…。なんかヒゲの生えた小学生みたいな…笑
      一言欄の方修正しておきました。どうもありがとうございます。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.26 9:41
    チョウセンメクラチビゴミムシ=朝鮮瞎禿塵蟲
    朝鮮人は根拠もなしにでたらめを言う世界的に見ても小さくてゴミの虫みたいな存在って意味だな。

    起源は古いと思われ、新生代第三紀中新世以前から対馬にいたのではないかと推測されている。
    とwikipediaにある。
    だからチヨンはご先祖様が生息していた対馬に我が国の領土ニダ
    って主張するのか!
    なんか納得!
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。